★阿修羅♪ > 原発・フッ素44 > 759.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原子力規制庁、新規制基準違反の有無未確認――高浜原発でのケーブル分離現場検査は1カ所(再稼働する方が基準漏れ?!)
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/759.html
投稿者 戦争とはこういう物 日時 2016 年 1 月 29 日 23:22:37: N0qgFY7SzZrIQ kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo
 

プルサーマル再稼働を高らかに報道する地デジ等大マスゴミ。差し止め解除判決では、専門家の規制委が認めた事で正当化していたが。火災対策の確認も後回しであったなら、安全対策が十分と言えるのか。
 何より不可解なのは、再稼働を決めた原発ほど{確認}すら後回しにしていることと、そのことが一切報道に流れない事。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(引用此処から)
http://www.greenpeace.org/japan/ja/news/press/2016/pr20160126/

原子力規制庁、新規制基準違反の有無未確認――高浜原発でのケーブル分離現場検査は1カ所
プレスリリース - 2016-01-26

国際環境NGOグリーンピース(東京都新宿区)とグリーン・アクション(京都府京都市)は、今日、原子力規制委員会は、関西電力高浜原発のケーブル敷設の分離について、有無が未確認として非難しました。1月21日に参議院議院会館で行われた集会で、原子力規制庁の職員は市民からの質問に対し、高浜原発3、4号機に基準違反があるかどうかわからないとしました(注1)。関西電力は、福井県若狭湾沿岸に位置する高浜原発3号機を1月29日にも再稼働させる予定です。
安全上重要なケーブルは、火災の際、延焼などを防ぎ、電源の喪失などにいたらぬよう、他のケーブルとは分離させなければなりません。さもないと最悪の場合、原子炉冷却が正常に行われず、メルトダウンなどの過酷事故につながる可能性があり、新規制基準で分離が明文化されました。原子力規制委員会は日本のすべての原子力発電所にケーブル敷設の問題についての調査を指示し、今年3月末までの報告を求めています。しかし、高浜原発と川内原発は除かれています(注2)。安全上重要なケーブルの分離は、国際的に(注3)、1970年代から(注4)最も重要なことと認識され、現場確認も行われてきました。日本の原子力規制は、その認識の面で世界から数十年遅れています。2013年、原子力規制委員会は、福島原発以降の新規制基準で初めてケーブルの分離を明示し、使用前検査でも確認することとしました。

グリーンピースのグローバル・シニア・エネルギー担当のケンドラ・ウルリッチは「原子力規制委員会のやり方は許しがたく、燃料パイプと他の系統の混在が未確認のまま、満員の旅客機を離陸させるようなものです。もし、ケーブルが混在のままで事故になれば、電源やパックアップ安全システムが同時に機能を失うこともあり得ます。住民には、再稼働で命が危険にさらされる前に事実を知る権利があります」と批判しました。

原子力規制委員会は、2015年3月に高浜原発の新規制基準適合について、関西広域連合に説明をし「系統分離方針を確認」したとしました(注5)。関西連合は関西の府県など自治体で構成され、これまで、規制のあり方や再稼働プロセスなどについて問題提起をしており、構成自治体内の住民は2100万人にもなります。原子力規制委員会は個々の自治体や福井県にも同様の説明をしていました。2015年4月、福井地裁は新規制基準が緩やかに過ぎるとして高浜原発3、4号機の再稼働を差し止めたました。関西電力はこれに不服を申し立て昨年12月に不服が認められましたが、住民側は即時に抗告しています。

グリーン・アクション代表のアイリーン・美緒子・スミスは「原子力規制委員会が、関西広域連合に、関西電力が規制を遵守していると説明した事実は、実際には、方針の確認であり、現場でして実行されているかどうかは確認できていません。それでは規制にもならないし、関西広域連合をあざむく行為で、原子力規制委員会は不誠実です。高浜原発3、4号機の再稼働適合審査は昨年夏に終わっているのにもかかわらず、まだこの問題で確認がとれていないのか? いないなら、なぜでしょうか」と疑問を呈しています。

なお、IAEA(国際原子力機関)は22日、日本の原子力規制についての暫定報告書を発表し、検査制度の見直しを求めていることを明らかにしました。

参考:グリーンピース・ブリーフィングペーパー「原子力発電所でのケーブル分離問題――日本の原子力規制の重大な欠陥」(2016年1月26日発行)

注1) 原子力規制委員会にあてて、「高浜原発3・4号の原子炉起動は中止し、川内原発1・2号は運転を停止したうえで、ケーブル不正敷設問題について、他の原発と同様に詳細な調査報告等を提出させること」を求める署名が提出されている。署名呼びかけ団体:川内原発30キロ圏住民ネットワーク/反原発・かごしまネット/福井から原発を止める裁判の会/避難計画を案ずる関西連絡会/グリーン・アクション/アジェンダ・プロジェクト/NPO法人使い捨て時代を考える会/美浜の会/FoE Japan/原子力規制を監視する市民の会/グリーンピース・ジャパン/脱原発はりまアクション/被ばく医療を考える会かごしま/川内原発建設反対連絡協議会

注2) 原子力規制委員会は、昨年12月、少なくとも柏崎刈羽原発の全機、福島第二の3,4号機、浜岡4号機、志賀原発1号機、女川3号機、東通1号機の計13機でケーブル敷設不正があったことを認めた。

注3) IAEA 文書:Protection against Internal Fires and Explosions in the Design of Nuclear Power Plants, IAEA Safety Series, Pages 46-48

注4) 米国原子力規制委員会文書:Fire Protection For Nuclear Power, October 2009 Revision 2, U.S. NRC Regulatory Guide 1.189 (Draft was issued as DG-1214, dated April 2009) 


注5) 原子力規制委員会 関西広域連合への説明資料

--

国際環境NGOグリーンピース・ジャパン

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(引用此処まで)
・関連:
■柏崎刈羽全7基で違反=原発安全系ケーブル1000本超−東電 (時事ドットコム)
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/444.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2015 年 12 月 04 日 02:16:53: FpBksTgsjX9Gw


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月29日 23:35:49 : w9iKuDotme : S@BYVdB2dgc[408]
安冨歩氏
「日本の”正しい母親像”は、戦中に作られたもの。『子どもを立派な兵士として育て、戦死したらニッコリする』って言うね。戦後はその精神が、経済活動に向けられて、”産業戦士”に変化したに過ぎない。

 70年経ってもずっとその呪縛が日本人を縛っている。今でも大半の母親は、知らないうちに”靖国の母”を目指している。外側は民主主義だけど、内面はいまだに“靖国精神”。その二重構造が子供を苦しめる」
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160128-00047501-gendaibiz-bus_all&p=2

原子力ムラよ、早く気づけよ。キミたちも戦争の被害者なのだよ。


2. 茶色のうさぎ[3291] koOQRoLMgqSCs4Ks 2016年1月30日 02:25:32 : PmK5WJh5s2 : Y1taoMgSAqo[1]

ばぁっかやろーーー。! うさぎ♂

もっと、、、やあれーーー

めいてい。。。。ばか



[32初期非表示理由]:担当:意味なし

3. 2016年1月30日 06:34:58 : dvO4zJW4K6 : 0EUSV4nt4fw[30]
原発は麻薬と同根である。良い思いを体験すると断ち切れなくなる。ステークホルダーにとっては継続するしかないという判断にいきつく。賛成派住民はお金漬けから抜け出ることができなくなっている。原発稼動=生きる為に繋がるからだ。反対派住民は一部を除きお金漬けにされていない。世界では一部の国を除き脱原発に舵をきっている。改善の方法は原発に頼らない国策により原発中毒患者を根本治療する事が必要である。廃炉事業と並行して自然エネルギー事業を立ち上げ原発事業からの事業転換により完治できる。問題は電力会社がそれを決定できないということにある。国策では2030年にはベースロード電源20%から22%を原発にするということが打ち出されている。40年廃炉の基準では(新規原発、20年延長をしない)不可能
な数字である。日本国独自でドイツのように住民投票により是非を問うことによる結果に対しては他国からの内政干渉を撥ね退けることができる。原発関連事業者の救済を同時に行わなければならない、業態の変化による損失がでないように援助は必要であろう。子々孫々の為に現代人による決断が問われている。政治で解決するしかない重大な問題を将来の政治家に判断させるべきでなく、現在を生きる主権者である国民投票による結果であれば文句はでないであろう。
間違っても完全コントロールできない原発を他国に売る事は許されない、一度、大事故が起きたときには、一事業者で保障することは不可能、血税が注がれることになる。事業者だけの責任にするのではなく国策として原発を推進してきた自民党が責任を果たす事が大事である。原発事故は再び起こる。繰り返してはならない。
既得権益者を擁護しながら方針を転換せよWINWINとなるように



4. 2016年1月30日 11:19:12 : 4Z3sdj8y9U : DtwYHTz0ZfM[2]
原子力はカネからも依存体質という放射能を出すらしい。

汚染された者は気づかないだけ。そして、自ら破滅に向かっている事への自覚も無い。

キュリー夫人が放射能で死んだという歴史を学んでないのが多いのが原子力に手を出しているからタチ悪い。


5. 2016年1月30日 20:02:00 : 4OAG5Jdpn6 : lmN1oQvkOoY[72]
>>1
>『子どもを立派な兵士として育て、戦死したらニッコリする』

それこそ為政者が押し付けたプロパガンダだ。
『岸壁の母』のように息子の帰りを今か今かと待ちわびる。
例え帰国出来たとしても、息子が手足を失ってたら号泣する。
それが本来の母親の姿じゃないか。

『産業戦士』になったとしても、息子が過労死してニッコリする母親など
どこにもいやしない。 やっぱり号泣するんだよ。

どんなに為政者がウソを吐こうとも、真実は目の前に横たわっている。
その残酷な真実を目の前に突きつけられる当事者になるまで、
庶民は気づかないだけだ。

原子力ムラも為政者に分類されるだろう。彼等は庶民より情報が早く入り
(自分等だけヨウ素飲用もそう)、操作すら出来る。そして庶民より上だと
思っている。
その奢りがなくならない限り、いつまでも庶民の悲劇は繰り返されるだろう。

これを阻むのは庶民の気づきしかないが、今のままではもう少し時間が
かかりそうだ。
 


6. 2016年1月31日 09:44:41 : L2BfDE3boE : BA7llApYqRE[126]
色も形もない放射能は例えそれが原因であっても証拠に出来ない、それをいい事に原発ムラは利権の為に命も自然も破壊している。それを取り締まる側も同じ原発ムラ日本の根本から変えなくてはいけない。

7. 2016年1月31日 12:20:29 : CRRdPUSqGI : Zi@l@fUExVg[73]
アメリカの命令だろ!
 
不正選挙の代償がこれ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素44掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素44掲示板  
次へ