★阿修羅♪ > 原発・フッ素44 > 803.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
申請の11原発、免震機能省く 事故対策拠点 川内審査受け縮小(東京新聞)
http://www.asyura2.com/15/genpatu44/msg/803.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 07 日 09:36:00: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

申請の11原発、免震機能省く 事故対策拠点 川内審査受け縮小
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016020790070038.html
2016年2月7日 07時00分 東京新聞


 原発事故が起きた際の対策拠点をめぐり、電力各社が原子力規制委員会に新基準による審査を申請した全国十六原発のうち十一原発で、地震の揺れを緩和する免震機能をなくし、当初方針より規模も小さくするなどしていることが本紙の取材で分かった。必要最低限の施設を整え、低コストで早く審査を通したい各社の姿勢がうかがえ、東京電力福島第一原発事故の教訓はないがしろにされている。 (小倉貞俊)

 対策拠点は、事故収束作業に携わる要員を放射能や地震から守り、関係機関と連絡を取り、食料や資材を備蓄しておく必要不可欠の施設だ。福島の事故で大きな役割を果たし、新基準の大きな柱の一つとされてきた。ところが昨年十二月、九州電力が再稼働した川内(せんだい)原発(鹿児島県)で、免震棟の新設計画を撤回。同社は玄海原発(佐賀県)でも計画を白紙にした。

 本紙は他にも同様の動きがないか、電力各社に調査。その結果、審査申請した十六原発(川内、玄海両原発を含む)のうち、十一で免震機能のない耐震構造に変更し、規模も大幅に縮小するなどの計画に変えていたことが分かった。

 当初計画通りに整備が終わったのは、東京電力柏崎刈羽原発(新潟県)や中国電力島根原発(島根県)だけ。北陸電力志賀(しか)原発(石川県)では、免震棟は造ったが、指揮所の放射線防護性能が足りないため、耐震構造の指揮所を免震棟に新たに併設するという。免震棟は、余震が続いても、揺れを数分の一に緩和できるかわりに、設計が複雑でコストがかかり、工期も長くなる。

 川内原発の審査で、規制委は免震棟完成までの代替施設として、免震機能のない小規模な施設でも新基準に適合するとの判断をした。これを受け、電力各社はコストを抑え、早く審査をパスする状況をつくりたいと、計画変更に動いた。本紙の取材に、複数の電力会社が川内事例を参考にしたと認めている。

 川内原発の免震棟撤回問題をめぐっては、規制委が今月三日、九電の瓜生道明社長に「納得できない」と再検討を求めている。

◆必要最小限のルール

<新基準と免震棟> 原発の新しい規制基準は、防潮堤を設け、防水性能の高い扉を多用することで津波から原発を守るほか、「免震など」で通信、指揮、収束要員を守る施設を整備すること、さらには放射性物質の放出を抑制するフィルター付きのベント(排気)設備の導入などを求めている。新基準を満たせば、現場は1週間持ちこたえ、事故の拡大を防げる−とされるが、規制委が認める通り「再稼働できる必要最小限のルール」にすぎない。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月07日 10:22:37 : KrjGfJcwgQ : C5_KMF5N69k[1]
報道から読み取れること。原子力ムラは日本を徹底的に
放射能高濃度汚染列島にする腹だという事。

その内容は原発の事故が起きても福一同様に何の対応も
行わず情報発信も行わず、もちろん原子炉冷却も行わず

電力経営者は、すたこらサッサと日本に見切りを付け
逃げ出しますよ、となるが逃げ出せない国民の行き先は見えている。

それが見えない国民は自公政権を支持するのだろう。そして
逃げられない国民は核汚染列島で核燃料廃棄物処理

奴隷としていのちをつなぐしか道は無いのだろう。


2. 2016年2月07日 10:45:35 : RrWW6hls7I : _m1drS54Jis[28]

世界一厳しい安全基準だと・・・世迷言を・・・

言った奴らに責任取らせろ


3. 2016年2月07日 12:39:28 : FyUxe07Gkq : @x7tqDv84AY[25]
毎日大量の投稿する赤かぶの投稿可能回数は管理人によってゆるめられているのか。

[32初期非表示理由]:担当:毎回IDが変わってしまう方が、ペンネームを使わずにコメントし、管理人がネット工作員判定した場合には苦情を受け付けません。 http://www.asyura2.com/13/kanri21/msg/415.html
4. 2016年2月07日 12:51:20 : 1ioo7h1uY6 : p1BnCI4sGlI[136]
■国民はバカにされている

 アベと電力会社に

 今まで金をなんぼかけても

 電気代で回収出来たが

 これ以上原発単価が上がると

 まずいし

 何時まで稼動出来るかわからん

 原発に金は突っ込めん!

 事故・・・?

 起こらんでしょう・・・?

 アベも田中も言ってる!・・・から?



5. 2016年2月07日 16:20:22 : 8rfQzL5Qyw : DnIKgZKyh_U[98]
 この話題では「小出ガー」は出る幕もないのかな?(陳謝下種投稿)

 待っているのに残念です。

 彼らのバカさ加減を楽しみたいのですがね。


6. 2016年2月07日 20:36:46 : FyUxe07Gkq : @x7tqDv84AY[39]
>>5
小出先生は反原発では正論を言ってるからね。
問題は放射線防護に関して完全に体制側の発言を繰り返していること。
大人は食べろと発言してるが、放射能による内部被曝を容認するなら、何のための原発反対なのか。

[32初期非表示理由]:担当:小出スレはこちらhttp://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/890.html
7. 2016年2月07日 21:19:26 : 0DX3AnOwd2 : Pm8GujWP1K0[8]
>>6 FyUxe07Gkq : @x7tqDv84AY[39]

やっぱりパカだね〜。
AHE過ぎというべきかAHO過ぎというべきか。
小出先生じゃなく、何で原子力村を攻撃しないの?

2006年に吉井秀勝氏の国会質問「総電源喪失」による原発事故の危険有りの質問に、当時の総理大臣の安倍晋三は「日本の原発はスウェーデンの原発とはじぇ〜んじぇん違うからそういう事故は起きないんです!」吉井氏が更に、原発は海水で冷却していますが、大地震の時は引き波が起こりポンプで水が揚げられませんが、何か対策をおとりになるおつもりはおありですか?と質問しても安倍総理は「日本の原発はそういう事にも何重にも対策がとられているのでそういう事故は起きないのです」と。
何度何度もも「安全です答弁」を繰り返したがそのたった5年後、福島原発はまさに吉井秀勝氏の指摘通りに「総電源喪失事故」がおき世界に類を見ない4基もの原発が爆発しました。
なのにあなたは何で安倍晋三に責任を取らせる発言は一切なしで、小出氏悪しの発言ばかりに終始しているの?

アマリニモAHO過ぎる。


8. 2016年2月08日 10:26:26 : L2BfDE3boE : BA7llApYqRE[218]
福島の事故を何も教訓にしない、それは誰も未だに責任を取らず東電は莫大な税金を投入して黒字の収益を出している、という他国では信じられない事国がしている。無責任大国の日本だから危険だけでは済まされない原発を平気で再稼働させている。余りの利益優先、その利益を還元して貰っている自民党議員、腐敗した国家の象徴だ。

9. 2016年2月08日 11:16:25 : jqrTHfaxH6 : u_anhjkxb@Y[29]
(想定範囲内なら)そういう事故は起こりません

10. 2016年2月08日 15:55:36 : LgQF2KGr5U : ZaCQsuSQafM[2]
日本国の役人(反国の官僚の意味)が日本国を非居住地区に変更/悪化する現実を目にすると
40年前に 日本を脱出しておいて 本当に良かったと思います。

11. 2016年2月09日 10:50:14 : M3iJS9UbmY : IFUiJkVa1D0[45]

どうせ福島みたいに重大事故発生したら正社員の9割は直ぐに逃げるんだから、実際に復旧作業に当たる「使い捨て非正規労働者」を守る「免震設備」なんかコスト的に無駄と考えてます! (ドャ!顔社長)

後はエアコン完備の「東京本社緊急対策室」で椅子に腰掛け、現地モニターを観ながらスマホで指示しますから、我々は「絶対安全」です。(更にドャ!顔社長)

事故後は原因解明前に辞任し「電気事業連合」の顧問となり「ドバイ」あたりで家族共々「優雅」な余生を送ります。(帰化して一夫多妻を楽しもうかナ〜♪)

まあ独占企業電気屋おやじ達の頭脳はこんなもん〜♪


12. 2016年2月09日 12:33:34 : EGxB2LrF1s : RQm5FvLl22k[9]
原発推進の自民党は本当にいい加減だな その自民党から出馬する元アイドル馬鹿おばさん

13. 2016年2月09日 14:46:47 : qRNgtgrYsI : 0GCK6ECLZs0[1]
こういう良い記事を書いていれば購読者は増える。

東京新聞がんばれ!

議員は国会やNHKで追及してくれ!

後は各地元ががんばる!
といっても心細い首長が多いわ・・・


14. 2017年8月31日 10:06:23 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-4515]
2017年8月31日(木)
玄海原発事故対策に疑問
佐賀 共産党国会議員団が視察
九電、データ示さず説明

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-08-31/2017083115_01_1.jpg
(写真)展望台から右手奥の原発構内を望む(左から)真島、松岡、藤野、田村、仁比の各氏=30日、佐賀県玄海町

 日本共産党国会議員団は30日、来年1月にも九州電力が再稼働強行を狙う玄海原発(佐賀県玄海町)を視察に訪れ、事故対策などについて調査しました。真島省三、藤野保史、田村貴昭各衆院議員、仁比聡平参院議員、松岡勝衆院九州・沖縄比例候補のほか、佐賀、長崎、福岡3県にまたがる原発立地・周辺自治体の地方議員ら合わせて20人が参加するかつてない規模の調査になりました。

 一行は、同原発構内で3号機の中に入り、原子力規制委員会の規制基準に適合したとされる安全対策の各実施箇所を視察しました。

 視察後の質疑応答で議員団は、核燃料が原子炉容器の下に溶け落ちた場合に水を張って冷やすとしていることについて、水蒸気爆発は起きないとしている根拠について質問。九電側は「粒状になった燃料が落ちてくると考えられ、それが水の中に落ちても燃料の表面に水の蒸気膜ができて水蒸気爆発は起こらない」と断言したものの、その根拠となるデータなどは何も示さず、全て九電の想定通りになるという「安全神話」が大前提の説明に終始しました。

 九電は今回、「報道1社だけの取材は認められない」として「しんぶん赤旗」の取材を拒否。真島氏は視察に先立ち、東京電力など電力他社は党の視察の際、「赤旗」の取材を認めたことにふれ「国会議員は国民から選ばれた者として公務を報告する義務がある。党機関紙の取材拒否はその義務を否定するものだ」と抗議し、九電側に対応を見直すよう迫りました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-08-31/2017083115_01_1.html



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素44掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素44掲示板  
次へ