★阿修羅♪ > 経世済民100 > 637.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
あれるマレーシアと日本人(NEVADAブログ)
http://www.asyura2.com/15/hasan100/msg/637.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 9 月 17 日 13:08:05: igsppGRN/E9PQ
 

あれるマレーシアと日本人
http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4938986.html
2015年09月17日 NEVADAブログ


昨日、マレーシアで大規模なデモが発生し、これは外国人にとっては脅威となっています。

今回のデモのスローガンが【マレー人の威厳のための集会】となっており、マレー人の存在を脅かす外国人は排除するという動きになっているからです。

また、今、マレーシア首相及び夫人の金銭スキャンダルが持ちあがってきており、与党と野党との対立にも発展してきており、今回のデモが拡大するようなことがあれば、安く住めるとしてマレーシアに移住した日本人も多くいますが、追い出される可能性も出てきています。

折からシンガポールで日本女性派遣社員がマンションの警備員に殺害されるという事件も起こっており、マレー半島の治安が悪化する兆しを見せており、いつこの動きが”高級な暮らしをしている”特権階級である日本人に向くかわかりません。

移住は現地の生活費や住居費が安いから行いますが、それは裏返せば、現地民からすればその移住者は特権階級である訳であり、搾取している者とみられかねないのです。

ナジブ政権が追い込まれるようなことがあれば、マレーシアは分裂し、大暴動が発生し、塀で囲まれた高級住宅地に住む日本人が集団で襲われるか分からない状態になってきているともいえるのです。
(警備員が手引きすれば簡単に敷地内に入り込めます)

また、ヘイトクライムが先進国で起こっていますが、カナダでもアメリカでもアジア人排斥運動も起こり始めており、ただお金があるからと言って先進国に行けば、とんでもない状態に陥ることもあり得ます。

現地の事情を本当に良く知っている者の仲介や紹介を受けることが出来る人は現地のコミュニティに入り込め、被害にあうリスクも大幅に減りますが、ビジネス仲介等ではそれは無理であり、ここでも人脈がものを言います。

マレーシア・シンガポールに移住した「勝ち組日本人富裕層」が今後も無事でいる保証はどこにもありません。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年9月17日 13:39:35 : nJF6kGWndY

>マレーシア・シンガポールに移住した「勝ち組日本人富裕層」が今後も無事でいる保証

そもそも経済発展していけば、じきに賃金水準は日本に近づいていく

いずれにせよ、マレーシアなどで安く済まそうと考えるような並の富裕層には、海外での安心などないということだ



2. 2015年9月17日 16:46:05 : 14LY7MzTeE
マレーシアは昔から華僑排斥運動のある国だから、容姿に自信があり中国人に見えない人以外はみんな危険があるでしょう。移住するからにはそれくらいの歴史の勉強はしているのでは。
シンガポールの事件はただの犯罪でしょうが、華僑のみでなくマレー人、インド人など多民族で構成されている都市国家であり宗教も複雑で日本人には向かないと思いますよ。

3. 2015年12月27日 16:10:48 : gkJf6QVZYc : Q1bHYcwKd7A[1]
意外と知られていない「親日国・マレーシア」

マレーシアの人は親日の人が多いそう。

更新日: 2013年03月28日 あちこすさん
http://matome.naver.jp/odai/2136443028139645401


カッコイイ!可愛い!世界のアイドルを探して

中国でも広く知られる マレーシアの歌手 Shila Amzah シーラ・アムザ [マレーシア アイドル]
http://widols.blog.so-net.ne.jp/2014-05-07


4. 2016年8月12日 20:37:50 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-8693]
2016年8月12日(金)
マレーシア 元首相ら新党結成
「汚職、権力乱用とたたかう」
首相と対決姿勢鮮明に

 【バンコク=松本眞志】マレーシアのムヒディン・ヤシン前副首相は9日、首都クアラルンプールで内務省の団体登録局に新党の登録申請を行いました。新党名は「統一マレーシア人民党」で、マハティール元首相が結成を主導。ムヒディン氏は記者会見で、「新党は汚職、権力乱用とたたかう」と宣言し、不正資金疑惑を抱えるナジブ首相との対決姿勢を鮮明にしました。

 ムヒディン氏が党首に、マハティール氏は議長に就任する予定。マハティール氏の息子ムクリズ・マハティール前クダ州首相、与党・統一マレー国民組織の女性幹部を務めたアニナ・サドゥディン氏らが結党メンバーに名を連ねています。

 ムヒディン氏は記者会見で、多民族国家マレーシアの全国民の権利を擁護することだと説明。汚職、権力乱用とのたたかいに加え、「社会正義の実現と富の公正な分配」を新党の目標に挙げ、「マレーシアを救うという一つの目標に向かって、すべてのマレーシア人を結束させる」と強調しました。

 昨年7月、政府系投資ファンド「ワン・マレーシア・デベロップメント(1MDB)」の資金がナジブ首相の個人口座に流れたという不正疑惑が浮上。ムヒディン氏はナジブ氏を批判した直後に副首相を解任され、今年6月には統一マレー国民組織を除名されました。

 ムヒディン氏は党員資格について、すべてのマレー民族とマレーシアの先住民を対象にすると表明。一方、中国系やインド系など他の民族も準党員として入党が可能で、党の人事権以外は他の党員と同じ権利を持つとしました。また、党の重要な役職に「任命」されることもできるとしています。

 「新党は人種主義に基づく政党」との批判について、党の創立メンバーは現地メディアに対し、マレー人だけの政党である統一マレー国民組織に対抗するための戦略だと説明しました。

 マハティール元首相は登録申請前、新党が野党連合・希望連盟と共同し、2018年の総選挙で統一マレー国民組織を中心とする与党連合・国民戦線と正面から対決すると表明しました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-08-12/2016081205_01_1.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民100掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民100掲示板  
次へ