★阿修羅♪ > 経世済民104 > 518.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国、金融行政の一元化検討 銀行、証券、保険の市場管理を強化(SankeiBiz)
http://www.asyura2.com/15/hasan104/msg/518.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 1 月 16 日 08:58:30: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

中国、金融行政の一元化検討 銀行、証券、保険の市場管理を強化
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20160115-00000005-biz_fsi-nb
SankeiBiz 2016/1/16 08:15


 中国の習近平指導部が、3月にも国務院(政府)の直属組織である銀行、証券、保険の3つの行政機関を統合させる方向で検討を進めていることが15日、複数の関係者の話で分かった。縦割り行政による足並みの乱れが昨年来の株式市場の混乱を拡大させたと判断。金融行政を一元化させることで市場の管理を強化する。

 3月に北京で開かれる全国人民代表大会(全人代=国会)で金融当局の統合問題が扱われる見通しだ。

 検討されているのは銀行と証券、保険の3つの監督管理委員会の統合。それぞれ銀監会、証監会、保監会と呼ばれる。3つの当局は中央省庁よりも格が下の位置付けで、行政指導など監督権限が弱かった。

 昨年夏の株価下落局面では習指導部が株価の下支えをそれぞれに指示。3当局の規制強化で相場はひとまず下げ止まったが、当局の横の政策調整が弱く、バラバラで場当たり的な対策にほころびが出て、年明けの下落を防げなかった。

 日本の金融庁に近い機能をもつ新たな官庁に統合する構想以外に、中央省庁と同列の中国人民銀行(中央銀行)の傘下として再編する案もある。金利政策に加え、人民銀行が管轄する国家外為管理局が担当している人民元の外国為替市場の管理との一体化も狙う。

 人民銀行に対しては株安局面で元安に誘導したことがさらなる株安を招いたとの批判も広がっている。

 銀行の簿外融資などグレーな取引の「シャドーバンキング(影の銀行)」への対応も急務。年利20%以上の高金利をうたった「理財商品」が幅広い金融業界にまたがって取り扱われ、実態が把握しにくかった。

 新たな金融政策を打ち出す上でも管理監督する業界の垣根を取り外して一元管理する必要に迫られた。(北京 河崎真澄)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民104掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民104掲示板  
次へ