★阿修羅♪ > 経世済民104 > 552.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ツタヤ図書館、民営のカフェ設置に巨額税金投入の疑惑…館管理費用が市直営の2倍(Business Journal)
http://www.asyura2.com/15/hasan104/msg/552.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 1 月 18 日 00:25:40: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

            質問をする山口良樹議員
   

ツタヤ図書館、民営のカフェ設置に巨額税金投入の疑惑…館管理費用が市直営の2倍
http://biz-journal.jp/2016/01/post_13349.html
2016.01.18 文=日向咲嗣/ジャーナリスト Business Journal


 1月13日付当サイト記事『ツタヤ図書館、応募資格を満たしていないことが発覚!運営開始直後に資格要件の認定証を返上』にて紹介したが、昨年12月15日に開催された神奈川県海老名市議会第四回定例会では、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が指定管理者となって運営している通称「ツタヤ図書館」、市立中央図書館に関する討論が紛糾した。

 質問に立った保守系無会派の山口良樹議員は、指定管理者への応募資格であった、個人情報保護の体制を整備していることを証明するプライバシーマーク(Pマーク)をCCCが返上し、独自基準で個人情報の取り扱いをしていることを厳しく追及した。

 だが、山口議員が追及したのはそれだけではなかった。むしろクライマックスは、市立中央図書館のリニューアル工事にかかわる費用についての質疑だった。「爆弾」と名づけてもいいような質問が続いて繰り出された。

 同じCCCが運営している佐賀県武雄市図書館では、改修費総額7億5000万円のうち、3億円をCCCが負担した。これに関連して昨年9月の海老名市議会において、海老名市での負担割合を尋ねた質問に対して海老名市側は、「改修費は全額で約11億円を市が負担した」と回答していた。ところがその翌日「2億4000万円は、カフェや書店のテナントとして入居するCCCサイドが負担している」と答弁内容が一転したことを山口議員は指摘し、こう問いただした。

「2億4000万円使ったところっていうのがわからないんですよ。わたし、聞いたの。実は、躯体を担当した建設屋さん、わたしも懇意にしているから聞いたの。専務に。そしたら、いや、そんな2億4000万円かけた工事なんて知らないっていうんですよ。どこですか?」

 この単刀直入な質問に対して、ほとんどの質問を市長と教育長に代わって答弁している教育部次長が、もういい加減ウンザリともみえる態度でこう回答した。

「さきほども議員さんも同じ話をされていましたけれども、私は2億4000万円というふうに聞いてございます。ただ、内訳については詳細については存じ上げません」

 次長はそうまくしたてた後、少し冷静になってこう続けた。

「今回の改修につきましては、えーと、カフェ部分について、こちらについては目的外使用ということで、管理者、CCCですね。CCCが、あー、そこの部分についての工事費をもってます。あのー、その後一階と四階の什器類、書棚であるとか、もしくは本を並べているように什器などもありますけれども、それらについても、すべて指定管理者側が、CCCがですね、えーっ、そのー事業費をもっていると。それ以外についてはですね、これは繰り返しになりますけれども、市のほうでは予算のほうでは支出してございません」

■説明がしどろもどろな次長

 そんな説明では到底納得できない山口議員は、さらに舌鋒鋭くこう追及した。

「だって、2億4000万円の大工事をやってるんですよ! テナントさんが入って工事をする場合ですね、大家さんである海老名市がどこの工事をするんですかって聞くのは当たり前じゃないですか。躯体の中いじるんですよ。それと同時にリニューアル工事が進行しているんですよ。知らないってわけにはいかないでしょう」

 すると次長は、さっきとは打って変わって神妙な態度でこう答弁をした。

「すみません、ちょっと説明のほうが不十分だったかもしれません。えーと、図書部分については、書籍部分については什器類はすべて指定管理者側です。で、カフェ部分についてはですね、その床であるとか、壁であるとか、もしくは空調についても、これは独自のものが必要であると、また、給排水についても独自のものが必要であるということで、その、いわゆる目的外、カフェ部分については、指定管理者CCCが支出しているということでございます」

 そんな子供騙しの説明をいつまで続けるのかといわんばかりの調子で、山口議員は続けて不満をぶちまけた。

「だから、そこの部分がぜんぜん見えてこないんですよ。2億4000万の工事をしたという、その部分がぜんぜん見えてこない。でね、(躯体工事を担当した)建設会社は、当然、その2億4000万円の外注で工事が入っているとするならば、打ち合わせするわけじゃない? 民業部分のここは、いつからいつまでどこの業者が入るからよろしくねって。ぜんぜん知らないんだよ、建設会社は。市もわからないって、じゃあ、この2億4000万円ってなんなのこれ? まったくわかんない。こんなことやってたらねぇ、はっきり言って、11億円かけたリニューアル工事の中に入っていると思われてもしょうがないでしょ?」

 この後、一度は民業部分の工事も含めて11億円全額負担したと答えたにもかかわらず、どうして翌日になって「民業部分はCCCが負担した」と発言を翻したのかと、山口議員は追及した。すると次長は、「11億円の中には、カフェ部分や図書、書籍部分については一切入っていない」と繰り返すのみで、説得力のある話は出ないまま、時間切れで次の質問に移ってしまった。

 山口議員は、筆者の取材に対して、こうコメントした。

「市側は、議会でCCCの擁護や弁護に終始していて、どうしてそんなに寛大なのか不思議でなりませんでした。市長が何か密約でも交わしているのかと疑いたくなります。市立図書館における5年間の指定管理料は16億円で、直営時代の倍になっているんですよ。サービスの質は悪いのに管理料は高いとなると、なんのための指定管理なのかわかりません」

 CCCが運営するツタヤ図書館は、次々と新たな疑惑や不祥事が湧き上がるが、それら重大な問題が何ひとつ解決することがないまま、「お洒落なブック&カフェ」をめざして訪れる物見遊山の来館者で今日も賑わっている。

(文=日向咲嗣/ジャーナリスト)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 不眠症[22] lXOWsI_H 2016年1月18日 07:00:34 : mBqEoVAF7k : YuLD0e5f9D4[23]

 神奈川県海老名市幹部 と ツタヤ 

 の汚職疑惑か‥

 商売敵は虎視眈々と‥

 買い叩き型M&A機会を‥

 水面下で画策してるのだろうな。


2. 2016年1月18日 14:00:41 : ypODBLN3d2 : Nxldyg_b73Y[66]
これが官から民へ、の実態です。

民は利益を出すのが目的ですから、さ-ビスを低下させたり、管理コストを手抜きにします。

TSUTAYAは、管理費を請求するのでしたら、実際の2倍3倍で請求したのでしょう。

アコギなブラック企業ですよね。

スキーバス不祥事、高速道路管理不備による事故多発、、これは、民営化によって引き起こされている。

おい!規制緩和のユダ金のメッセンジャー;竹中ケケ蔵! 話が違うでないか!
嘘ばっかりで責任を取らない竹中は、アメリカに送り返せ! 日本はイランぞ!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民104掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民104掲示板  
次へ