★阿修羅♪ > 経世済民104 > 564.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
地方の不動産会社の経営破たん(NEVADAブログ)
http://www.asyura2.com/15/hasan104/msg/564.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 1 月 18 日 12:02:45: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

地方の不動産会社の経営破たん
http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4998777.html
2016年01月18日 NEVADAブログ


大分県の不動産開発会社である【エンタープライズ自由ケ丘】が負債総額152億円で倒産していますが、
これは今後始まる地方の地価の暴落の前兆とも言えます。

東京・大阪などはファンドの買い等で不動産価格は上昇をしていますが、一旦地方にいけば、今でも買い手が殆どおらず、売りたくても売れない、貸したくても貸せない物件が溢れています。

今後人口が減る地方都市がどんどん増えていく中、売り物件が積み上がるのは避けられず、当然価格は下がります。
借金をして物件を購入した会社や開発をした会社は販売不振となり、当然として経営危機となります。

また都市の不動産バブルも最終章に差し掛かっており、世界的信用収縮が起こっている今、貸付金を返済するように求められる不動産ファンド・会社も出てくるはずであり、そうなれば不動産バブルは終わりを告げます。

今後地方を中心にした不動産関連破たんが続出するかもしれません。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月18日 12:20:26 : v1gbxz7HNs : Ay@h0DQyQEc[315]
不動産屋ではなくデベロッパーじゃないか。コンセプト的にちょっとというのはともかく、とにかくも残り一区画を残して完売しているわけだ。ところが新たに造成する資金繰りに詰まって破綻している。自転車操業のデベロッパーにはよくある話だ。
http://www.kyogaoka.com/

2. 佐助[3258] jbKPlQ 2016年1月18日 12:52:51 : QXWXtKzZVU : KMxE_bHF90o[262]
第二次世界信用収縮恐慌は、二つの傷口、米国の住宅と中国の株式市場のバブルの破裂をキッカケとして、姿を現しています。

現在市場は大暴落が発生したので、ゆっくりと2017年の十分の一の大底に向け、東京市場の株式バブル崩壊はスタートしたのです。

政府・経済の指導者には世界信用収縮恐慌を発生させる世界基軸通貨の交代は見えない。そして、迫りくるバブル崩壊のインジケーターの足音が振り切れるタイミングも予知できない。なぜ政府には基軸通貨の交代が見えないのか,今日、世界のエコノミストは全員、超関税自由主義者なのである。つまり、関税をゼロにし、自国の農業や中小企業を壊滅させても、世界信用収縮恐慌の再発は絶対に防止すべきだと信じているのだ。

基軸通貨のフロート化で、歯止めを失った世界の通貨は膨張し、株や土地を中心に信用膨張バブルを発生させる。その空前のバブル景気を謳歌した米国と日本が、次の表のように三段階の株暴落を経験し、新基軸通貨体制に移行するまで、収束復元できないのだ。

そして地方の不動産だけではない,地方の銀行の取り付け騒ぎが発生します。

経験則だと「戦争以外に世界信用収縮恐慌からは脱出できない」ということになる。日本と、戦争ごとに景気を回復する米国の軍需産業の指導者には、戦争景気待望論は根強い。

世界信用収縮恐慌を収拾するため、国益エゴを捨て、とりあえずドル・円・ユーロの三極基軸通貨体制を採用し、固定為替システムに戻し、通貨を安定させるべきだ。

そこで、ドルとユーロの為替の交換レートを固定化すれば、世界の信用縮小恐慌から脱出できると思考し行動する。だが、商品の優位性をもつ円が、円安では世界貿易の不均衡は是正できない。つまり今の馬鹿アベノミクス政府では,世界信用収縮恐慌を沈静化させられません。


3. 2016年1月18日 13:16:18 : yBQkrRTumA : UvxNb8gKnf4[205]

 要点は 銀行を潰さないことかな〜〜〜

 1929年の世界恐慌は 銀行に取り付け騒ぎが起こったことで

 銀行機能が失われたことでしょうけど

 ===

 日本の土地バブル崩壊でも 政府が銀行の倒産を現金を注入して防いだことに始まって

 アメリカのリーマンショックもQEで防御したのですよね〜〜

 ギリシャの経済危機だって ギリシャの銀行は潰れていない

 ===

 銀行が潰れると 工場が動かなくなるのですが 曲がりなりにも 銀行さへうごけば

 工場は製品を製造することができるので 庶民の消費も維持できるわけです

 ===

 単に 銀行が動かなくなるだけで 工場がストップするのは おかしいわけです

 高橋是清は 世界大恐慌のとき 工場は普通道理に稼動させたので 日本が不況から一番先に回復した

 ===

 現代社会は 果てしなく 金利がゼロの時代だから 物価は安定しているわけで

 単に消費を維持させるだけで システムとしての経済を動かすことは可能だ

 単に 政府は 金を印刷して配って 使ってくださいというだけだ
 


4. 2016年1月18日 19:35:52 : WMJxreUfvU : Ccp1ax_dgPI[14]
銀行は潰さないほうがよい。
0金利ではやっていけない。
0金利融資では不動産も焦げ付き、経営破産前提となる。


5. 2016年1月19日 00:02:59 : 7qvR5NNHws : 0Q2Pd0P19UY[119]
ユダ金とその支配者のヨーロッパの隠れ王族は、
世界大恐慌を起こし、
世界戦争も起こして、
軍事産業品の在庫一掃と
復興作業で景気の復活を企んでいるが、

今回は、戦争まで起こせても、
今までの経験則のように、
経済復興はしない!

世界中の99%の低層民が、
生きる望みや働いても生活の向上がないことに
気づいたり、慣れてしまったので、

頑張るとか努力とかが出来ない精神と肉体になっている!

なので、
経済は復興せず、
3000年後の氷河期に向かって
人類は滅亡することになる。

つぎの人類誕生までには、
また何万年も掛かるでしょうね!


6. 2016年1月19日 21:53:53 : icpQmTOWa2 : WcKD1vpIpCE[3]
0金利では銀行破産で、

住宅融資も破綻する。

残るは高利貸し頼みの住宅融資。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民104掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民104掲示板  
次へ