★阿修羅♪ > 経世済民104 > 636.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
歴史が証明! 年初から続落の年はチャンスごろごろなのだ(会社四季報オンライン)
http://www.asyura2.com/15/hasan104/msg/636.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 1 月 20 日 23:41:55: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

             続落日数ランキングとその年のパフォーマンスは四季報オンラインに掲載中


歴史が証明! 年初から続落の年はチャンスごろごろなのだ
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160120-00101240-shikiho-bus_all
会社四季報オンライン 1月20日(水)21時46分配信


 戦後の1949年に証券市場が再開して以降、67回目を迎えた2016年の大発会の日経平均は、「歴代4番目の下落率」という大きな下げでスタートした。その後も日経平均は連日下落し、大発会からの続落日数は1995年の最長記録「4営業日」を21年ぶりに抜いて、「6営業日続落」という史上初の記録をつくった。

 大発会の下落率と大発会からの続落日数のランキングは以下のとおりだ。まず大発会の下落率ランキングを見ると、1位は08年のマイナス4.03%だった。この年は米国の大統領選挙があり、今年16年も同じく大統領選挙があるという点では共通している。また「リーマンショック」の激震が走った年でもあり、年間の下落率は40%を超える大暴落を演じたきびしい年でもあった。

 次に下表の続落日数ランキングに目をやると、これまで過去最長の4日続落だった1995年は、1月に阪神淡路大震災、2月にイギリスの名門投資銀行のベアリングス銀行が破たんした「ベアリングス・ショック」、そして3月に地下鉄サリン事件と暗いニュースが続いた年だった。

 このような結果を考えると、今年の年初からの株価急落も何かの「ショック」の予兆ではとの連想が働き、市場の専門家の中には「リーマンショックの再来」や「アベノミクスの終焉」、「金融メルトダウン」など先行き悲観の見通しを立てる人もいる。

■ 大相場への転換点

 一方で、大発会からの記録的な下落は、実はその後の大相場への大きな転換点のサインだった例も多い。

 まず大発会で下落率2位の1954年は、大発会こそ大きく下がったものの、日経平均はこの年から反転上昇し、この年の安値を起点に7年弱で6倍になる大相場を演じた。振り返ってみれば、1954年は「神武景気」のスタートに当たる年で、日本の高度経済成長の始まりを意味していた。

 2年後の1956年は、経済白書に「もはや戦後ではない」と記されるほどの好景気となり、その後「なべ底不況」と呼ばれる底の浅い調整局面を経て、次の「岩戸景気」へとつながり、息の長い景気拡大期となった。NYダウも1929年の世界大恐慌で約90%下落して以来、長年高値を更新することはなかったが、1954年に「25年」ぶりに高値を更新した。なぜか大きな転換点はこの年に重なっている。

 下落率3位の1999年は翌年2000年の「ITバブル」に入るタイミングの年で、日経平均も年間37%上昇するなど、1年程度の短い上昇相場ではあったが強い相場だった。特に個別銘柄は急騰する銘柄が続出、多くの大化け銘柄が誕生した年でもあった。例えばファーストリテイリング <9983> やソフトバンク <9984> の株価は安値から高値まで25〜30倍になる急騰を見せ、新規公開株も軒並み株価が10倍になった。

 続落日数ランキング3位の1950年は、それまで「ドッジデフレ」といわれた不況の真っただ中にあったが、朝鮮動乱の勃発により株価は大転換した年であった。国連軍向け軍事物資の輸出拡大による「朝鮮特需」が発生し、日本の過剰在庫は一掃され、戦後初の貿易黒字を計上するなど好景気に沸き、日経平均はこの年を起点に3年弱で5.6倍に上昇した。

 さらに同じくランキング3位の1974年は、前年1973年の第4次中東戦争を発端とした第1次石油ショックで原油価格が70%上昇、日経平均が40%近く下落したところから反転した年で、ここから日経平均は安定的な上昇局面に入り、株価は7年で2.4倍になった。

 このように見てくると年初からの下落は必ずしも悪いものばかりではなく、大転換のチャンスの局面である可能性もある。

■ 25年ぶり最高益会社に注目してみた

 2016年は年初から水爆実験、イランとサウジアラビアの国交断絶など不安定な中東情勢、連続するテロなど不安なニュースばかりだが、かつての相場の転換点も朝鮮動乱や中東戦争、石油ショックなど不安な出来事が起こった時だった。

 「史上初! 21年ぶりの続落記録更新、6営業日続落」の今年は、のちのち振り返ってみれば、「史上初! 年初に絶好の買いチャンスが到来した年」となっているかもしれない。史上初の買いチャンスかもしれないこのタイミングは、「史上初! 最高益更新」企業に注目するのが面白いのではないか。なぜなら最高益更新とは、その企業にとっての史上初の利益を計上することを意味しているからだ。

 そこで世界大恐慌のあとのNYダウが「25年ぶり」に高値を更新した事実にあやかって、「25年ぶり」に最高益を更新する企業を探してみた。最後に「史上初! 25年ぶりに最高益を更新する企業」を4銘柄紹介したい。
それぞれの銘柄について、会社四季報で気になるポイントと私見を簡単にまとめた。

 なおこれらの銘柄の株価の過去最高値はすべて、約25年前の1989年〜90年につけており、修正株価でみると現在の株価水準より2〜5倍高いところにある。業績が「25年ぶりの最高益更新」なら、株価も「25年ぶりの最高値更新」することを期待したい。

 清水建設 <1803>
【特色】業界最大手の一角
【コメント】リニア新幹線の品川工事をJV受注
【私見】中間期に会社側が上方修正をしたのに合わせ、四季報も増額修正。業界最大手クラスの企業が25年ぶりに最高益を更新するのは、業界全体として転換点にある証拠。また四季報コメント欄には「25年ぶり」「最高益」の記載がないため、世間一般では最高益更新はあまり気づかれていない可能性あり。同様に見開き右側にある大成建設も24年ぶりの最高益更新で要注目。

 ナカノフドー建設 <1827>
【特色】民間建築が主体の中堅ゼネコン
【コメント】【海外受注】シンガポールやマレーシアなどの東南アジアは住宅から工場、倉庫など設備関連の受注に力
【私見】海外比率の35%は建設業ではトップクラスの高さで、業界内では数少ないグローバル企業の一つ。「東南アジア」のコメントがあるように、アジアのインフラ成長の恩恵を受ける可能性が高い。会社予想より四季報予想が強気の「ダブルニコちゃんマーク」銘柄であることも注目。

 横河ブリッジホールディングス <5911>
【特色】橋梁トップ級
【コメント】ミャンマー支店開設でアジア等海外受注年20億-30億円へ
【私見】PBR0.8倍(1月15日)と資産面から見た割安感あり。
コメントに「ミャンマー」とあるように、25年ぶりに政権交代したミャンマーの恩恵を受ける可能性がある銘柄。会社予想より四季報予想が強気の「ダブルニコちゃんマーク」銘柄であることも注目。

 明電舎 <6508>
【特色】重電5位。発電・変電・制御装置
【コメント】【25年ぶり最高益】、【配当】18年ぶり中間配当再開、増配の公算も。
【私見】「25年ぶり」「18年ぶり」と大きな変化のタイミングにあることを示すコメントに注目。さらに「社会インフラ」「シンガポール」「中東」などのコメントもあり、中東含めたアジアの成長の恩恵を取り込める可能性がある銘柄。

 渡部 清二(わたなべ・せいじ):大手証券会社に23年間在籍。中堅企業、個人投資家向けの資産コンサルティング、世界の運用会社向けの日本株セールスに携わる。2014年四季リサーチ設立、2016年「複眼経済観測所」設立、所長。

※当記事は、証券投資一般に関する情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。

渡部 清二


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月20日 23:44:37 : Qk0z0gVGLY : lQZkNLxHm_4[109]
富裕層にとって今年チャンスはゴロゴロしているが、貧乏人にはピンチが
ゴロゴロしている。

2. 2016年1月21日 01:18:51 : 7qvR5NNHws : 0Q2Pd0P19UY[146]
こいつは、アホの骨頂だな!

今年は、世界経済破滅が始まる年だ!
2年間は阿鼻叫喚の暴落が連続する!

そして、
世界戦争を起こし、
支配層のTOP1%以外は、すべてを失う!

その後に、新たな中間層が生まれ、
中間層の世代交代が起きて、
その中間層の上部が、
支配層の1%の資産に届きそうになると、

また、
「羊毛刈り」を、実施して
その中間層を殲滅する。

その繰り返しを作業を淡々と
支配層のトップ1%が、行う!

それが解っていないと
この「会社四季報オンライン」のような、
アホ解説になるし、
それをまた、投稿するアホが出てくる!



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民104掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民104掲示板  
次へ