★阿修羅♪ > 経世済民104 > 705.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中小、小企業そろって業況判断改善 昨年10〜12月期、日本公庫調べ(SankeiBiz)
http://www.asyura2.com/15/hasan104/msg/705.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 1 月 23 日 08:47:40: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

中小、小企業そろって業況判断改善 昨年10〜12月期、日本公庫調べ
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20160122-00000004-biz_fsi-nb
SankeiBiz 2016/1/23 08:15


 日本政策金融公庫が22日発表した全国中小企業動向調査によると、中小企業(従業員20人以上)、小企業(同20人未満)の昨年10〜12月期の業況判断指数(DI)はそろって改善した。

 業況判断DIは、景況感を「良い」と答えた企業の割合から「悪い」と答えた企業の割合を差し引いた値。中小企業は前期比0.2ポイント改善のプラス4.9、小企業は2.6ポイント改善のマイナス24.2だった。

 小企業のDIは、景気が良かったとされるリーマン・ショック以前の2005年10〜12月期でマイナス35.4。政策公庫は、足元の景気について「公共投資も継続されており、中小企業、小企業とも良い状況になっている」と分析。原油価格の下落などで仕入れ価格が下がっていることも要因とみている。

 内訳をみると、中小企業の製造業はプラス0.6(前期はマイナス0.1)で、小企業はマイナス17.7(同マイナス25.0)。非製造業は中小企業が0.1ポイント悪化の8.4で、小企業はマイナス25.4(同マイナス27.2)だった。

 16年1〜3月期の見通しは、中小企業がプラス9.2で、小企業が36.5。小企業が大幅な悪化を見込む。先行き見通しは弱気になる傾向があるが、「中国の景気減速や株価低迷などの影響が長引けば(実際に)悪化も予想される」としている。

 このほか、中小企業、小企業とも経営上の問題として、「求人難」を挙げる企業が増えている。建設業や情報通信業など特殊技能が必要な業界の人手不足が目立ってきたという。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月23日 09:22:59 : jRh6dsUsiY : ZgWI8Po5Hh0[23]
何処で聞いた景況感なんだ?

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民104掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民104掲示板  
次へ