★阿修羅♪ > 経世済民104 > 896.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
トヨタ自動車、ダイハツの完全子会社化を発表(読売新聞)
http://www.asyura2.com/15/hasan104/msg/896.html
投稿者 怪傑 日時 2016 年 1 月 29 日 23:54:17: QV2XFHL13RGcs ifaMhg
 

トヨタ自動車、ダイハツの完全子会社化を発表
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20160129-OYT1T50107.html?from=ytop_ylist

トヨタ自動車は29日、約51%を出資しているダイハツ工業を、8月1日に株式交換方式で完全子会社にすると発表した。

ダイハツはトヨタの小型車部門として、トヨタとダイハツ両ブランド向けに小型車の開発・生産を主導する。販売の拡大が見込める新興国市場での競争力を強化する。

株式はダイハツ株1株に対しトヨタ株0・26株を割り当てる。29日のダイハツの時価総額で計算すると、3900億円規模となる。完全子会社化に伴い、ダイハツは7月27日に上場廃止となる見通しだ。

これまで軽自動車が主力だったダイハツは、軽自動車から排気量1リットルクラスの小型車専門メーカーとして、グループ内での位置づけを明確にする。

トヨタの環境・安全技術とダイハツが得意とする低価格の車づくりのノウハウを融合するほか、部品の調達なども一本化する。課題の新興国市場では、両社の事業基盤を相互に活用する。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年1月30日 00:25:47 : yBQkrRTumA : UvxNb8gKnf4[296]

 オールジャパンの 第一歩 世界一を維持することが重要だ!!

 ===

 車は 高級品でありながら 消耗品であることが 最大の特色で

 車を制することは 世界の経済を制することだ 日本が世界一である 絶対条件だ!!

 ===

 仮に 中国に 2000万台の自動車会社が存在すれば 最初の10年は

 ボロ車を作るが 次の10年は 普通に使える車を生産し 次の10年では

 世界一の車が作れるようになる

 ===

 日本が世界一を維持するための リーディングタイムは 意外と少ないのだから

 トヨタは 1000万といわず 1500万 2000万を 目指すべきなのだ

 ===

 トヨタと スズキも協力関係で インドを攻略すべきだし

 トヨタと マツダも協力して ヨーロッパを攻略すべきなのだ

 そして オールジャパンがリードすることで 21世紀を有利に展開すべきなのだ

 ===

 世界最大の 消費産業が 自動車産業であることを もう一度 見直すべき時期である
 


2. 2016年1月30日 03:11:59 : v1gbxz7HNs : Ay@h0DQyQEc[400]
いらん。トヨタ、ミラとかハイゼットとか。
大体、スバルの軽も廃止するしトヨタはろくなことせん。

3. 2016年12月14日 16:44:53 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[-6866]
2016年12月14日(水)
ブレーキ痕なし プリウスで何が?
病院にタクシー突入の死傷事故 福岡
国交省に苦情 「制動装置」264件

 福岡市の病院に個人タクシーが突っ込み10人が死傷した事故から11日。原因はいまだに解明されていません。なぜこのような事故が起きたのか徹底究明が必要です。(遠藤寿人)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-12-14/2016121401_04_0.jpg
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-12-14/2016121401_04_0b.jpg
(写真)車両の緊急停止を指示するプリウスの取扱書(トヨタのホームページから)
(拡大図はこちら)
徹底究明急げ

 事故を起こしたのはハイブリッド車(エンジンと電気モーターを動力源とする車)の代名詞トヨタ「プリウス」(型式DAA―ZVW30。2010年6月製造)。今年6月に車検に合格。3カ月ごとの定期点検でも異常はありませんでした。

 国土交通省によると同車は、今年6月と2014年2月に燃料装置や電気装置の欠陥によるリコール(回収・無償修理)がありましたが修理済み。2010年と13年のブレーキに関するリコールで同車は「対象外」だったとしています。
健康異常なく

 運転手の男性(64)は、94年9月に個人タクシーの事業許可を取得。健康状態は問題なく、アルコールも検出されませんでした。

 運転手は病院から一本道で約350メートル離れた公園付近から「ブレーキが利かなくなった」と供述しています。病院付近にブレーキ痕はありませんでした。車は300メートル以上も暴走したのか? 自動車業界関係者は「運転技術があるタクシーの運転手が20〜30メートルならまだしも、300メートルも暴走して、その間、何も手を打てなかったのは奇妙だ」と話します。

 今回の事故の原因は不明ですが、同型式をめぐっては…。国交省はユーザーの苦情を同省が開設する「自動車のリコール・不具合情報」で開示しています。「プリウス」「制動装置」で検索すると、2002年8月〜16年8月まで264件の苦情がありました。

 うち「ブレーキの利きが悪くなった」「ブレーキが利かなくなった」と訴える苦情は93件。「ブレーキが抜ける」は35件。合わせると128件(48%)になります。

 同様に「プリウス」「エンジン」を検索すると2001年8月〜16年8月まで90件の苦情がヒット。うち「急加速」「エンジンの吹け上がり」が17件(18%)ありました。

 同省自動車局審査・リコール課は「苦情の中身を吟味し、ブレーキが利かない、火災に至るとか、危険事象はディーラーやメーカーに照会をかけ事実関係を聞いている」と話します。
緊急時対処法

 一方、「万一、車が止まらなくなったときの非常時のみ、次の手順で車両を停止させてください」―。トヨタはプリウスの「取扱書」2010年版で「緊急時の対処法 車両を緊急に停止するには」を説明しています。(1)ブレーキペダルを両足でしっかりと踏み続ける(2)シフトポジションをNにする。Nにならない場合は、可能な限り減速させ、パワースイッチを3秒以上押し続けてハイブリッドシステムを停止する―など手順を指示。

 走行中にハイブリッドシステムを停止するときは、「ブレーキの利きが悪くなりハンドルが重くなるため、車のコントロールがしにくくなり危険です」と「警告」しています。

 トヨタ自動車東京本社広報部は「事故については捜査中なので具体的な内容については差し控える。『取扱書』については、通常は暴走などの具体的な不具合を想定しているわけではない。予期せぬ事態が起こった時に備えて、それに対処するために記載しているだけ」と答えます。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-12-14/2016121401_04_0.html

[32初期非表示理由]:担当:スレ違い


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 経世済民104掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
経世済民104掲示板  
次へ