★阿修羅♪ > 不安と不健康17 > 555.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「がん」が日本人の死因第1位である本当の理由(プレジデント)
http://www.asyura2.com/15/health17/msg/555.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 14 日 01:04:35: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

                 がんを告知されたら読む本』(谷川啓司著・プレジデント社)


「がん」が日本人の死因第1位である本当の理由
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20160213-00017280-president-nb
プレジデント 2016/2/13 14:15 ビオセラクリニック院長・医学博士 谷川啓司=文


 抗がん剤、病院選び、がんの正体……がん患者さんとご家族が“がん”と“がん治療”の全体像について基本的知識を得る機会は多くありません。本連載では、父と妻を“がん“で失った専門医が、医師そして家族の立場から、がん治療の基本を説きます。

■がんで亡くなる人が多いのは長寿のせい? 

 私たちががんの告知にショックを受けるもっとも大きな理由は、がんで亡くなる人が多いことです。実際、日本人の死因の第1位はがんです。このことが、日本人が“がん”に恐怖心を持つ大きな理由の一つかもしれません。

 ではなぜ日本人には、がんで亡くなる人がこれほど多いのでしょうか。日本人の食生活の内容が昔に比べて悪くなったからでしょうか?  あるいはストレスが多いから?  そうかもしれません。しかし、もっとはっきりした原因があります。

 がんが発生するのは、細胞分裂の際に遺伝子の写し間違いが起こるからです。私たちが長く生きれば生きるほど、細胞分裂の回数は増えます。

 その分だけ遺伝子に間違いを起こす可能性も増え、がんになる確率が高くなることになります。したがって私たちが年をとればとるほど、がんになる確率は上がるわけです。

 皆さんご存じのように、日本は世界を代表する長寿国です。すなわち日本人にがんで亡くなる人が多いのは、裏を返せば日本人が長生きだからこそ。がんにかかってもおかしくない年齢の人の比率がどんどん高くなっているからです。

 日本人にがんが多いもう一つの理由は、日本の医療が発達していることです。

 矛盾しているようですが、医療技術が発達すればするほど、がん以外の病気で死ぬことが少なくなるのです。皆さんの周囲にも、高血圧やコレステロールを気にしながら、食事をしたり薬を飲んだりしている人が多いでしょう。

 こうして日本人が日頃からの自分の健康をケアすることによって、これまで日本人の死因の多くを占めていた脳卒中や心筋梗塞などで亡くなる人が減りました。そのため相対的にがんで亡くなる人の比率が増えたというわけです。

 また、医療が発達したことによって、以前はがんと診断されずに亡くなっていたような人も、がんと診断される機会が増えました。

 今や国や自治体の働きかけで多くの人が健康診断を受け、自主的に人間ドックを受ける人も増えています。医療保険制度のおかげで、誰もが気軽に病院に行けますから、ちょっとした不調で身体の検査を受け、そこでがんが見つかるケースも増えています。

 以前は老衰が死因と診断されていたケースでも、医療の発達によって、がんが見つかり、がんによる死亡と分類されることも多くなっているはずです。

 以上のようなことが、日本人にがんが多い理由と言えるでしょう。

 ※本連載は書籍『がんを告知されたら読む本』(谷川啓司著)からの抜粋です。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月14日 21:32:12 : XJzAVCC0f2 : MmELnHcFlzE[4]
がんが多いのは放射能が撒き散らされている所為なので医療や高齢化とは関係ありません。

2. 2016年2月15日 00:46:26 : 9qGNlrE83E : AqJE6uc62XY[31]
私の周りでは、高齢者ではなく、
50代の癌が増えている気がします。
大腸がんとか乳癌とかね。

3. 2016年2月20日 19:32:37 : ym3hHCQl8U : xrNkO1fp65k[3]
40歳や50,60歳でガンで死亡するひともけっこう居られる。
長寿じゃないでしょ?
ところで抗ガン剤って、ガンの誘発剤だそうですね。
長寿者がガンになっているのと若年者がガンで死亡するのはちょっとちがうんじゃ無いの?

4. 2016年2月20日 19:51:40 : DcYRyD2WFQ : yg9aozpnhaE[7]
 著しくぬるく、誤誘導的で いっそ御用な記事。

欧米では、だいたい毎年5%ずつがん死亡数が減っています。それに比べ、日本では増加が止まりません。1995年の時点では、日本も米国も同程度でしたが、それ以降、差はどんどん開いていっています。

この記事のロジックどおりなら、米国を始め、寿命がドンドン短縮していなければいけないのだが、そんなことはない。鈍化しつつも寿命は揃って延び続けている。必ずしも放射性物質とは限らない、95年以降トレンドに差が目立つということだから。
以下は、あくまで「疑惑」ではあるが、いずれも伝統や行政に対する疑いを喚起するため、言ってはいけないタブーになっているそうだ。
・コメ(食後高血糖などの誘導)、味噌、醤油(高AGE)など伝統食材に ひょっとしたら何かが?という疑い。
・同じく、伝統食という事で規制のゆるいヒジキの砒素、コメのカドミウム等の規制の緩い有害物質に何かが?という疑い。
・日本は、先進国中で際立って「ヤセ」であり、それを低脂質カロリー制限で達成している国でもある。副作用として、低体温→ガン増殖促進がないとはいえない。


5. 2016年2月20日 19:56:54 : DcYRyD2WFQ : yg9aozpnhaE[8]
「研究 欧米ではどんどん減っているのに なぜ、日本人ばかりが「がん」で死ぬのか」
  http://gendai.ismedia.jp/articles/-/40436
記事リンクが落ちていたので再トライ。

6. 2016年2月21日 11:58:50 : EPWNEsv2dk : 5ixDFznx7f8[44]
野菜の摂取量が極端に少ない。食卓での煮物の技が落ちている。
日本社会のストレスが普通ではない。
食肉の残留ホルモン、食品添加物等が国際基準から外れている。
放射線医療も含め癌誘発汚染が著しい。



7. 2016年2月22日 13:48:07 : dBT9tUplYQ : HktFcJbPKUs[110]
原子力発電所から
普段立ち上る霧状のものは
あれは放射性物質を含んだもので
日常ばらまかれているからです。
また、

食品だけでなく、眼に見えるところだけでなく、
日用品にもあらゆる毒や
有害物質が混ぜ込まれており、
電化製品等には有害周波の発信源が
仕込まれているのですから。

やつ等は人の仮面をかぶった
髑髏(どくろ)なのでしょう。果たして
やつ等のアストラル体(エネルギー体)は、
人間なのでしょうか?私は
異なると思います。




[32初期非表示理由]:担当:関連が薄い

8. 2016年2月24日 11:17:52 : fpt8itpB5Q : zW@YYVl31Kw[355]
これは悪質な作文だね
昔は肺がんくらいしか無かったのが
今や乳がんやら大腸がんやら、あらゆる癌が増えている
アメリカでも増えたが、その原因を徹底的に研究して劇的に減らしている
でななぜ日本政府はアメリカのように癌を減らす努力をしないのか
それはズバリ、医者を儲けさせるためだ
逆に言えば、医者のために癌を増やしている
アメリカの弁護士が仕事欲しさに自ら事件を起こすのと同じ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 不安と不健康17掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
不安と不健康17掲示板  
次へ