★阿修羅♪ > 自然災害21 > 468.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
≪必見≫地震調査委員会が全国の地震予測地図を公表!千葉市で震度6以上が85%に!確率0%の地域は無し!
http://www.asyura2.com/15/jisin21/msg/468.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 6 月 11 日 20:44:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

【必見】地震調査委員会が全国の地震予測地図を公表!千葉市で震度6以上が85%に!確率0%の地域は無し!
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-11964.html
2016.06.11 12:00 情報速報ドットコム



地震調査研究推進本部 全国地震動予測地図2016年版
http://www.jishin.go.jp/evaluation/seismic_hazard_map/shm_report/shm_report_2016/





「激しい揺れの確率」全国の予測地図を公表
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160610/k10010552311000.html?utm_int=all_side_ranking-social_002
政府の地震調査委員会は全国の活断層や海溝型の巨大地震などに関する研究成果に基づき、今後30年以内に地震で震度6弱以上の激しい揺れに襲われる確率を推計し、「全国地震動予測地図」として公表しています。
10日公表された今年度版の予測によりますと、その確率は関東や太平洋側で高く、千葉市で85%、横浜市と水戸市で81%、高知市で73%、静岡市で68%、北海道根室市で63%、大阪市で55%、東京都庁で47%、名古屋市で45%などとなっています。







この地震予測地図では2014年の時点で熊本も震度6以上の地震が指摘されていました。確率は7%程度でしたが、事前に指摘していたということで信頼は出来ると思います。


ただ、地図を見ると分かるように、日本のほぼ全て大なり小なりの危険性があることから、地震が起きない場所は何処にも存在していません。震度6以上に限定しても数十年単位だと発生確率がゼロの場所はなく、地震大国日本を実感することが出来ると言えるでしょう。
*こんな場所に原発のような危険施設を次々に建設するのはアカン・・・。


地震予測の最前線 “電離層の乱れ”“地下天気図”(16/05/21)


地震予知は可能か? その2 - GPS計測、電離層の異変


      ◇


「激しい揺れの確率」全国の予測地図を公表
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160610/k10010552311000.html


今後30年以内に地震で震度6弱以上の激しい揺れに襲われる確率を示した最新の全国の予測地図が10日公表され、関東や太平洋側などで引き続き高い確率となっているほか長野県の一部で前回より確率が上がりました。


政府の地震調査委員会は全国の活断層や海溝型の巨大地震などに関する研究成果に基づき、今後30年以内に地震で震度6弱以上の激しい揺れに襲われる確率を推計し、「全国地震動予測地図」として公表しています。


10日公表された今年度版の予測によりますと、その確率は関東や太平洋側で高く、千葉市で85%、横浜市と水戸市で81%、高知市で73%、静岡市で68%、北海道根室市で63%、大阪市で55%、東京都庁で47%、名古屋市で45%などとなっています。


おととし12月に公表された前回と比べて大きな傾向は変わりませんが、巨大地震が想定される南海トラフ沿いの太平洋側では前回と比べて2ポイントほど高くなったほか、長野県から山梨県にかけてのびる「糸魚川ー静岡構造線断層帯」の評価が見直された結果、周辺の確率は全体として下がった一方、長野県安曇野市では29.5%と前回よりも10.4ポイント上昇ました。


一方、今回公表された予測地図はことし1月1日時点の確率で熊本地震の影響は考慮されておらず、地震調査委員会は今後、詳細な調査を行って新たな予測地図に反映させたいとしています。


地震調査委員会の平田直委員長は「激しい揺れに襲われる確率がゼロとなる場所は存在しないうえ、確率が低い場所でも安全というわけではなく、ひとたび大きな地震が発生すれば、激しい揺れに見舞われるおそれがある。耐震化や家具の固定など、地震に対する備えを進めてほしい」と話しています。


最新版の「全国地震動予測地図」は、地震調査研究推進本部のホームページで見ることができます。


予測地図の経緯と見方


今後、30年以内に震度6弱以上の激しい揺れに襲われる確率を地図で示す「全国地震動予測地図」は、全国の主要な活断層や海溝で起きる地震について、起こりやすさや地震の規模などを評価し、その結果を地震による被害を減らすことにつなげようと、平成17年に初めて公表されました。


その後も、最新の研究成果を反映したり、確率の推計手法を改善したりするなどして、更新を繰り返し、今回が8回目の公表となります。


地図では、ことし1月1日からの30年間で震度6弱以上の激しい揺れに襲われる確率が高い場所ほど赤色が濃くなり、確率が低い場所は黄色で示されます。


確率が3%であれば、おおむね1000年の間に1回程度、26%であれば100年の間に1回程度、震度6弱以上の激しい揺れに襲われることを示します。


四国から関東にかけての太平洋側の地域や、北海道の太平洋側などでは、広い範囲で26%以上となっています。


地図は、地震調査研究推進本部のホームページで見ることができます。
また、防災科学技術研究所の「地震ハザードステーション」というサイトでは、予測地図を拡大することができ、自分の住んでいる地域などをより詳しく確認することができます。


予測地図公表 その目的は


政府の地震調査研究推進本部によりますと、日本の周辺は複数のプレートがぶつかり合い、地下にひずみがたまっていて、世界で起きるマグニチュード5以上の地震のおよそ1割は日本の周辺で起きています。


世界的にも地震の多発地帯で、過去およそ200年間に国内で大きな被害が出た地震のうち、南海トラフや日本海溝、それに千島海溝などで起きる海溝型の地震は、平均して20年に1回程度、陸域の浅い場所で起きる地震は10年に1回程度発生しています。


ただ、いつどこで、どれくらいの規模の地震が起きるかを正確に予測することはできません。


このため、これまでの調査に基づく考えられる地震の規模や発生間隔などを基に、今後、30年以内に震度6弱以上の激しい揺れに襲われる確率を地図で示しています。
このうち、南海トラフや日本海溝など、海溝型の地震は数十年から100年程度の間隔で繰り返し発生するため、太平洋側の地域では、激しい揺れに襲われる確率が高くなり、日本海側では確率が低くなる傾向があります。


また、活断層がずれ動いて起きる内陸型の地震は、発生間隔が一般に1000年以上と長く、海溝型の地震と比べて発生確率は低く示される傾向があります。
ただ、全国には分かっているだけで2000余りの活断層があり、確率が低くても安全というわけではありません。


実際に、激しい揺れに襲われる確率が相対的に低い地域でも、昭和58年に104人が死亡した日本海中部地震や、平成17年の福岡県西方沖地震、平成19年の能登半島地震など、マグニチュード7前後の規模の大きな地震が繰り返し起きていて、全国どこでも激しい揺れに襲われる可能性があります。


一連の熊本地震で最大震度6強を観測した熊本市も、今回の予測地図での発生確率は7.6%でした。


一連の熊本地震や、阪神・淡路大震災を引き起こした兵庫県南部地震のように、近年、規模の大きな地震が起きていなくても、いったん大地震が起きると大きな被害につながります。


また、国内では活断層の調査が十分ではない場所があるため、大地震を引き起こすおそれのある、まだ知られていない活断層が反映されていない可能性があります。
平成16年の「新潟県中越地震」や、平成20年の「岩手・宮城内陸地震」は、いずれもそれまで知られていない場所で活断層がずれ動いて起きました。


地震調査委員会の平田直委員長は「確率が低かった熊本でも激しい揺れを伴う地震が発生したように、確率が低いからといって安全とは言えず、全国どこでも激しい揺れに襲われる危険性がある。ひとたび大きな地震が起きれば大きな被害につながるので、日頃から地震への備えを進めてほしい」と話しています。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 函館の犬。[65] lJ@K2YLMjKKBQg 2016年6月12日 04:42:58 : AkrU1cEyYo : l6zlgjSayWA[2]
北方領土も赤いんだな。結局、ロト宝くじだな。次に出やすい数字は何?と同じなんだな。あの組み合わせ、数字の流れと同じで、えー!っと思うようなことも起きるからな。

病気して、手術の成功確率99%ですって言われても、もしかしたらって思うものな。何処にいても、誰も明日のことなんかわからん。


2. taked4700[5462] dGFrZWQ0NzAw 2016年6月12日 09:12:56 : f7b1tvQwDU : gdTwD0C@Bc8[3]
>一方、今回公表された予測地図はことし1月1日時点の確率で熊本地震の影響は考慮されておらず、地震調査委員会は今後、詳細な調査を行って新たな予測地図に反映させたいとしています。

これが問題。既に2か月が過ぎようとしているのに、一体何を調査するというのか。

そもそも、869年の貞観地震の例から、首都直下地震が迫っているのは明確。熊本地震が起こったのは、貞観地震の時のパターンをほぼ再現しつつあるという証拠であり、そのことに全く触れず、単に

>今回公表された予測地図はことし1月1日時点の確率

を今頃公表するのはおかしな話。熊本地震発生で公表をわざわざ遅らせていたのに、遅らせた意味はなく、却って今回の予測が熊本地震を考慮したものだとのの誤解を印象付けるタイミングになっている。


3. 2016年6月13日 05:45:09 : riwgxq1iJ6 : Bd5Q3wVbe7A[284]
人口地震を否定する地震調査会。またしても税金泥棒たちの成果が毎度のことながら世間を騒がしている。人口地震の波形すら分析できず、未曾有の地震でかたずけてしまうこの奇妙な調査会という税金泥棒集団。まさか、地球号と連携して、地震仕掛けマップなるものの発表ではないだろうな?? 増税を煽るやり方とそっくりである。権力でも持った気でいるんだろう。9.11の真実が暴露されたのと同様に3.11も暴露されたら、この調査会の言い分は、どういう言い訳をするのかね?? その時はこの調査会はすでにないというのが、バレバレとなろう。この国の不確かな地震学。ドロップアウトした連中が集まる集団なのだろう。

4. 2016年6月14日 08:05:02 : cLrbdr9eSA : 82UsQdWsVI8[14]
地震の発生確率の計算は難しく判らない。

30年以内に50%以上なら、60年以内なら100%になるのでしょうか。


5. 2016年6月16日 17:24:44 : zvmAC44GK2 : mr8DSYKvVCM[79]
/

地震学会はワンパターンであり、小回りが利かない。
  日本地理学会、日本地質学会、日本活断層学会、国土地理院など、
  内陸の地震では他の調査が大事になる。

  政府の公表では、函館は僅か3%だった。
  http://mainichi.jp/articles/20160611/k00/00m/040/110000c

  =======

  ■:国土地理院のGPSのズレは良く当たる!!!  

    http://mekira.gsi.go.jp/project/f3/ja/index.html

   ◆:函館付近が、矢印の渦巻きの中心になっている。「上URL」

     先日、知り合いに危ないと電話したばかり。大当たり。

   ◆:栃木付近も矢印の渦の中心なので、危なそう???

     
   ★:熊本地震時も、この矢印の中心になっていた

      と言うより、矢印が正反対に大きくなっていた

   ======

    必ず当たるわけではないが、国土地理院の最新の地殻変動図は、結構良い。

   ======

    ★:地震学会以外の学会の方が、内陸での地震では良く当たっている。

   =====

   熊本地震でも、木村教授は予測していたし、日本地質学会や活断層学会の教授たちは、
   かなり危ないと警笛を鳴らしていたが、政府が耳を貸さなかった。
   地質学などは地理で文系になるため、地震学会の意見のみがまかり通るから。

   =======

   >>大阪市で55%、東京都庁で47%、

   <<ウソだろう・・・

    大阪は上町台地以外は海だったし、その台地は上町断層群で危ないし、
    東京は、推定(断定)活断層が皇居にも霞ヶ関にも国会議事堂にも、
    あちこちに走ってるのに、低すぎるだろう・・・

    ======

    ★:また、必ず、外すんだろう・・・


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害21掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
自然災害21掲示板  
次へ