★阿修羅♪ > 自然災害21 > 608.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
北海道がSOS! 利尻島で50年に一度の大雨!! 
http://www.asyura2.com/15/jisin21/msg/608.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 9 月 06 日 23:29:06: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

              冠水した国道を走る車両=2016年9月6日、稚内駅前(稚内支局・前田健太撮影) (北海道新聞)


北海道がSOS! 利尻島で50年に一度の大雨!!
http://79516147.at.webry.info/201609/article_43.html
2016/09/06 21:36 半歩前へU


 北海道は6日午前、低気圧に伴う前線の通過で大気が非常に不安定になり、稚内市と利尻島で猛烈な雨となった。利尻島は降り始めからの降水量が150ミリを超える「50年に一度の大雨」(札幌管区気象台)に見舞われた。北海道新聞が伝えた。

 雨は北海道全域で7日まで続き、多いところで1時間雨量が50ミリ、24時間雨量が120ミリに達する見通し。

 8月末の台風10号による豪雨で被害を受けた上川、十勝両管内は地盤が緩んでおり、気象台は土砂災害や河川の氾濫の危険性があるとして、厳重な警戒を呼び掛けている。

 気象台によると、降り始めからの降水量は6日午後0時半現在、宗谷管内利尻富士町本泊で152ミリ、同管内利尻町沓形(くつがた)で151・5ミリ、稚内市で147ミリ。いずれも9月1カ月分の降水量の1・1〜1・4倍になった。

▼島のほぼ全域に避難勧告
 北海道警によると、午前11時35分ごろ、利尻町神磯の道道沿いで土砂崩れが幅10メートル、高さ20メートルにわたって発生した。

 けが人などはいないという。利尻富士町は町内全域、利尻町も沓形・仙法志(せんほうし)地区に、土砂災害の危険性が高いとして避難勧告を発令した。利尻町は午後1時現在、沓形地区などで25人が避難している。

 稚内市のJR稚内駅前は国道が冠水した。同市は2世帯に避難指示、中心部の大黒・緑地区などに避難勧告を出した。正午までに128人が避難した。

詳報はここをクリック
http://news.goo.ne.jp/article/hokkaido/nation/hokkaido-20160906163347388.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年9月07日 15:29:58 : DbeU8pkEjg : NmvTV_a9BI4[12]
TPPのためにあからさまなHAARP台風攻めしなくてもいいと思うんだが。
現政権は不自然さに疑問を持つ感覚がないからバカな事ばかり起こすんだね。
こうやって文明は破壊されていくんだろう。

2. あず子[123] gqCCuI5x 2016年9月08日 00:46:26 : 2pFwJVuB1c : 90@HhNcTIXM[1]

CO2による温暖化→異常気象を演出して見せることで、

原発再稼動を推進しようとしているのだろう。

利権を守るためには、他人なんてどうなっても良い人達がいる。


3. 2016年9月09日 14:26:50 : wYZ4E7zKhp : dt7feUwLo5o[369]
だから、高江を忘れてもらうため。

4. 2016年9月15日 12:23:45 : w3M1BHSquE : 5KToaZSVnLw[858]
最近 50年に一度 が、やたらと多過ぎないか? 五カ月に一度くらいありそうな気が・・・・・

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 自然災害21掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
自然災害21掲示板  
次へ