★阿修羅♪ > 国際10 > 214.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
田中 宇「テロ戦争を再燃させる」を評す
http://www.asyura2.com/15/kokusai10/msg/214.html
投稿者 仁王像 日時 2015 年 3 月 04 日 20:07:19: jdZgmZ21Prm8E
 

テロ戦争を再燃させる
2015年3月3日   田中 宇
http://www.tanakanews.com/150303terror.htm

 上から一部引用し、私見を加える。

>「イスラエルがアルカイダ(ISIS)を支援している」と指摘しているのは私だけでない。雑誌ウィークリースタンダードが最近、イスラエルの対シリア国境でのアルカイダ支援の事実を指摘し、イラン容認のオバマと、イラン敵視・アルカイダ支援のイスラエルの対立がひどくなっていると、まさに私と同じことを書いている。米政界の有力な勢力であるネオコンが認めているのだから、この件はまぎれもない「事実」だ。

 上の意味は幅広い解釈が可能だ。
 @イスラエルがISの誕生に直接関わり、今でも完全なコントロール下にある。
 A米国の思惑をはるかに超えて豹変したモンスターをなんとか役立てるため、手なずけようといろいろ画策している。
 @とAの間のさまざまな解釈が可能で、曖昧である/仁。

 >ISISも、米英やイスラエルの軍と諜報界が敵として育ててきた観が強い。

 「観が強い」とは思わせぶり、腰砕けである。最近、田中氏は隠れ陰謀論者の疑いも浮上してきた。この辺りは信用できない。
 筆者の考えは、せいぜい上のA番どまり/仁。

 >米軍(軍産)がISISと戦いたくないことが見てとれる。イラクでは、政府軍よりシーア派民兵団の方がずっと強い。

 当初は、オバマの弱腰に米軍は地上軍を投入すべき、と提言していたはずだが、どういう風の吹き回しで変わったのだろうか。
 報道ステの映像をみると、イスラム国の版図はイラクからシリアにかけてあたかも粘菌のように面的に広がっている。ところどころ大穴や小穴が開いていて、穴の開いたストッキングを引き延ばしたようだ。
 この粘菌のようなイスラム国を壊滅させるのは容易でないことは素人でも想像がつくのではないだろうか。有志連合が、大規模な地上軍を投入しても泥沼化するだけだろう。欧米の兵士に数百人の死者でも出れば、引き上げを検討せざるを得なくなる。
 オバマは観念的にはイスラム国を壊滅させたいのだろうが、実行部隊の米軍はしっかりした見通しのある戦略が見えない限り、及び腰になるのは当然だろう。米軍がISと戦いたくないのは、潰したくないということではなく、大規模な地上軍を投入しても勝見込みがないので二の足を踏んでいると見るのが自然だと思う。
 宮田律「アメリカはイスラム国に勝てない」という本もあるくらいだ。

 ロレッタさんも
「軍事介入が中東に平和をもたらすための最善策ではないことを実証した。それどころか、介入はイスラム国のような怪物を生んでしまったのである」
「新しいパワーに対抗するには、戦争以外の手段を模索すべきである」と指摘している/仁。

 >ISISとイスラエルの関係を考えると、欧州のテロにおいてイスラエルは被害者でなく犯人側(犯人を幇助した容疑者)であるのだが、そのことを声高に指摘することはできない。

 これもおかしい。田中氏が把握していることぐらい、欧州各国のインテリジェンス部門が掴んでいないはずはない。それなのにイスラエルに振り回されているとの構図は非常に不審である。欧州各国は皆間抜けなのか/仁。

・イスラム国は、かつてのイスラム帝国の領土をシーア派の暴君から解放しヨルダンとイスラエルをも併合してカリフ制国家の再興を目論/ロレッタ・ナポリオーニ
 http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/242.html
 投稿者 仁王像 日時 2015 年 2 月 27 日 20:12:24: jdZgmZ21Prm8E

・冷戦期と違うのは、代理戦争を戦う側にとってスポンサー国が多数あり、よりどりみどりである点だ/ロレッタ・ナポリオーニ
 http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/244.html
 投稿者 仁王像 日時 2015 年 2 月 28 日 10:24:54: jdZgmZ21Prm8E

・米兵とイスラム兵の掲げる大義「民主主義」と「カリフ制国家の建設」では後者にはるかに訴求力あるのではないか/ロレッタ・ナポリオーニ
 http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/245.html
 投稿者 仁王像 日時 2015 年 2 月 28 日 14:12:53: jdZgmZ21Prm8E

・イスラム国が現実路線をとるのは、最重要目的である国家建設がきわめて困難な仕事だと認識しているからだ/ロレッタ・ナポリオー
 http://www.asyura2.com/13/dispute31/msg/246.html
 投稿者 仁王像 日時 2015 年 3 月 01 日 08:34:12: jdZgmZ21Prm8E  

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 仁王像 2015年3月04日 20:13:02 : jdZgmZ21Prm8E : LGNSpvOTJc
 下の記事もヘンだ。大規模な地上軍を投入しろ、と明確には言っていない。オバマに何を望んでいるのかはっきりしない。米国内の強硬派も腰が定まっていない、つまり右往左往しているに過ぎないようだ/仁


オバマ政権のIS対応は「弱腰」と批判/nhk
2月28日 11時14分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150228/k10015818841000.html

 アメリカで開かれている保守派の政治集会に、来年の大統領選挙への立候補に意欲を示す野党・共和党の有力政治家が顔をそろえ、過激派組織IS=イスラミックステートに対するオバマ政権の対応を弱腰だと批判しました。

 ワシントン近郊で開かれるアメリカ最大の保守派の政治集会「CPAC」には毎年、共和党の政治家が数多く出席します。
 ことしは来年に迫った大統領選挙への立候補に意欲を示す有力政治家が顔をそろえ、27日にはブッシュ前大統領の弟という知名度を生かして、資金集めで優位に立つジェブ・ブッシュ元フロリダ州知事が講演しました。
 この中でブッシュ氏は過激派組織ISへの対応について、「特殊部隊などの能力を生かすためにも、地上部隊の派遣に条件を付けるべきではない」と述べ、地上部隊の派遣を制限する決議案を議会に提出したオバマ大統領を批判しました。
 また、保守派の若手として支持を集めるウィスコンシン州のスコット・ウォーカー知事は、「イスラム過激派の脅威がアメリカ本土に及ばないようあらゆる手を打つべきだ」と訴えたほか、強硬派のテッド・クルーズ上院議員も「ISをイスラム過激派と呼ぶことさえ避けるような大統領のもとでは戦えない」と強く非難しました。
 共和党の有力政治家たちは、オバマ政権のISへの対応が弱腰だとそろって批判し、安全保障政策を大統領選挙の主要な争点に据えて攻勢を強めています。


02. 仁王像 2015年3月04日 22:56:23 : jdZgmZ21Prm8E : LGNSpvOTJc
 そういえば、田中氏自身相当腰がふら付いている。下はイスラム国が建国を宣言する直前の記事だが、明らかに現在は豹変している。現在とは180度異なる。

・中東分割支配の主役交代/田中 宇(2014年6月25日)
 http://www.asyura2.com/14/kokusai8/msg/876.html
 投稿者 仁王像 日時 2014 年 6 月 26 日 20:09:38: jdZgmZ21Prm8E
 >ISISが掲げる「サイクスピコ条約体制の破壊」「レバントの国境線を消滅させ、統一した(アラブの)イスラム国家(カリフ)を作る」といううたい文句は、多くのアラブ人の支持されうる。米欧ではISISの残虐性が強調されているが、中東では、ISIS支配下のモスルが陥落前より安定していることの方が注目される。ISISの台頭は、北アフリカなどイスラム世界の各所の人々を感化し、2010−12年の「アラブの春」の再来をもたらすかもしれない。

 >もしISISがアサド政権を倒してシリアの全域を支配したら、ISISが次にやりたがるのはゴラン高原をイスラエルから奪還することだろう。イスラエルはISISとの泥沼の戦争に巻き込まれかねない。


03. 仁王像 2015年3月05日 06:53:02 : jdZgmZ21Prm8E : nVz6fDvAtM
 昨6月、田中氏は次のようにも書いている。

・隠然と現れた新ペルシャ帝国/田中 宇(2014年6月16日 )
 http://www.asyura2.com/14/kokusai8/msg/822.html
 投稿者 仁王像 日時 2014 年 6 月 17 日 19:44:22: jdZgmZ21Prm8E

 >アルカイダはISISが残虐だから縁を切ったように米欧マスコミで報じられているが、そうではない。アルカイダはシリアでアサド政権の打倒だけを目標にしたのに対し、ISIS(を称する連合体)は、シリア北部に自前の独立国家(自治地域)を作ることを目標にして動き

 >新ペルシャ帝国の隠然とした出現は、サウジアラビアやイスラエルにとっても大きな問題だ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際10掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際10掲示板  
次へ