★阿修羅♪ > 国際12 > 655.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
EU離脱、ロンドン市長は賛成、英国実業界は反対:昨年5月総選挙の“不正”を考えれば、国民投票の結果も“自由自在”
http://www.asyura2.com/15/kokusai12/msg/655.html
投稿者 あっしら 日時 2016 年 2 月 23 日 02:53:03: Mo7ApAlflbQ6s gqCCwYK1guc
 


EU離脱、ロンドン市長は賛成、英国実業界は反対[スプートニク日本語]
2016年02月22日 21:15

ロンドンのボリス・ジョンソン市長は日曜、英国の欧州連合(EU)離脱推進のためのキャンペーンを行なうと発表した。

ロイター通信によれば、ジョンソン市長は日曜、EUは「主権を侵食」し、その政治的メカニズムによって民主主義の基礎を損なう、と述べ、キャメロン首相とEU当局の間で結ばれた合意は、英国とEUの連合再形成には不十分である、と述べた。

これに対し英国企業の代表者らは、英国のEU残留に投票することを発表している。これは取締役機関(IoD)、開発者、メーカー、工業企業の代表からなる工業企業グループ(EEF)の発表をブルームバーグが伝えたものだ。

IoDによれば、先週のEUとの交渉でキャメロン首相が結んだ合意は、IoDのメンバーの約60%がEU残留に投票するのに充分である。

EEFによれば、加盟者の61%が、EU加盟で輸出が有利になるとの考えから、EU残留を希望している。ブルームバーグによれば、英国のメーカーはここ数年、ポンド高や海外需要低迷に苦しんでいる。

EU離脱の是非を問う国民投票は6月23日と指定されている。


http://jp.sputniknews.com/europe/20160222/1658050.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月23日 12:49:41 : nJF6kGWndY : n7GottskVWw[791]

>加盟者の61%が、EU加盟で輸出が有利になるとの考えから、EU残留を希望している。ブルームバーグによれば、英国のメーカーはここ数年、ポンド高や海外需要低迷

貿易の非関税障壁などが復活するから、確かにマイナス要因だ

短期的にはEU離脱はポンド売り要因だから逆ではあるが

そうした貿易や特に基幹ビジネスである金融産業でのマイナス要因を織り込んでの反応だからな


>昨年5月総選挙の“不正”を考えれば、国民投票の結果も“自由自在”

妄想陰謀論の残滓かw


2. 2016年2月23日 20:37:12 : VT5Rbin1AI : fL6d4xJ3CRE[1]
不正選挙というのなら、保守党、労働党、自由民主党、SNP、その他に分けて不正選挙がない場合の議席数は何議席なのかを明らかにすべき。
そして不正選挙が行われた選挙区もすべて明らかにすべき。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際12掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際12掲示板  
次へ