★阿修羅♪ > 国際12 > 784.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
台湾の慰安婦映画、米首都での上映会 に反日議員のマイク・ホンダが出席
http://www.asyura2.com/15/kokusai12/msg/784.html
投稿者 怪傑 日時 2016 年 3 月 05 日 06:39:25: QV2XFHL13RGcs ifaMhg
 

台湾の慰安婦映画、米首都での上映会 に反日議員のマイク・ホンダが出席
http://gansokaiketu.sakura.ne.jp/taiwanno-ianpueiga-bei-shutodeno-jyoueikaini------miku-hondaga-shusseki.htm

台湾の慰安婦映画、米首都で上映会 マイク・ホンダ議員ら出席

(ワシントン 4日 中央社)駐米国台北経済文化代表処(大使館に相当)は2日、米ワシントンの旧中華民国駐米大使公邸で、台湾の元慰安婦6人を扱ったドキュメンタリー映画 「蘆葦之歌」(葦の歌)を上映した。催しにはマイク・ホンダ下院議員(民主党)ら、慰安婦問題に関心を持つ政治家や学者などが出席した。

ホンダ氏は観賞後、戦時中に性奴隷が存在していたのは皆知っているが、人々はもっと多くのことを知る必要があると強調。被害者はまだ存命であり、侵略者とその政府は歴史的責任を負い、これらの女性に対して誠心誠意の謝罪をするべきだと語った。

日系3世のホンダ氏は、慰安婦問題について日本政府に謝罪を求める決議案を下院に提出するなど、長年にわたり同問題に取り組んでいる。2014年7月には、外遊中に米国を訪れた馬英九総統と会談し、互いに協力することを約束している。

映画「蘆葦之歌」は、台湾の元慰安婦を支援する人権団体「婦女救援基金会」が企画したもので、台湾では昨年8月に劇場公開された。同基金会によると、存命している台湾の元慰安婦は3人だという。

(廖漢原/編集:杉野浩司)  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年3月05日 10:33:53 : BbTsiYGm6c : PnMUclKhdo0[2]
台湾は親日国キリッ

アホネトウヨが歯噛みして悔しがる図が目に浮かぶなw


2. 2016年3月05日 14:50:47 : wPAs8CRB32 : @3ZSfBIJBL4[206]
>>1
どこの国にだっていろんな意見の人がいるのだから
「ある国の民意は統一されている」といった空想に基づいた愚劣は政治選挙板以外には進出しないでください

3. 2016年3月05日 18:16:16 : 83llJ7R7d2 : 77ovyqkbHIU[61]
街宣右翼の連中がこぞって映画館の前で拡声器を使って抗議すればいいでしょう。

日本と違って確実に警官隊が来るでしょうが。


4. 2016年3月05日 21:14:42 : qSvzxmewkk : ZaqQ7__oijI[2]
>>02

>「ある国の民意は統一されている」といった空想に基づいた愚劣は政治選挙板以外には進出しないでください


アホかね君は。
空想に基づいた妄想を持ち出しては親日国と反日国というヤクタイもない分別をして、世界を単純化して悦に入っているネトウヨという愚劣な人種に言ってあげなさい。
君こそ阿修羅の全板に進出しないでいただきたい。


5. 2016年3月06日 07:29:48 : X9CJOiVB8Q : 8CaZNDsS44w[1]
欧州及びアメリカの世界中の過去の植民地国で(別な言い方をすれば武力で侵略して無理に言う事を聞かせる植民地国)起こした悪行は歴史の舞台から消し去り、戦勝国ぐるみの計画的隠ぺい政策は見事なもんだ。
アメリカの侵略したベトナムにもアメリカ製売春宿が存在していた。朝鮮戦争の時も
韓国と共にアメリカ兵専用の売春宿が存在した。

6. 2016年3月07日 12:30:07 : RTWWw8j8P6 : 0[44]

問題は国営だったかどうかと言うことだな(笑)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 国際12掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
国際12掲示板  
次へ