★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板6 > 185.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「各国でまだ生きているSTAP特許出願 2015年11月10日」(栗原潔、弁理士・ITコンサルタント・金沢工業大学客員教
http://www.asyura2.com/15/nature6/msg/185.html
投稿者 南青山 日時 2015 年 11 月 10 日 21:47:31: ahR4ulk6JJ6HU
 

「各国でまだ生きているSTAP特許出願 2015年11月10日」(栗原潔、弁理士・ITコンサルタント・金沢工業大学客員教授)
http://bylines.news.yahoo.co.jp/kuriharakiyoshi/20151110-00051290/


ニュース(http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151104-00000080-it_nlab-sci)で久しぶりに小保方氏の名前を見たので、ついでに、小保方氏やヴァカンティ教授らを発明者とするSTAP特許出願の現状について調べてみました。





既に「理研が米国のSTAP特許出願を放棄」(http://bylines.news.yahoo.co.jp/kuriharakiyoshi/20150515-00045752/)で書いたとおり、理研はこの特許出願を放棄しており、結果的にハーバード大学ブリガムウイメンズ病院が現時点での唯一の権利者となっています。

その記事では、「日本の出願(2015-509109)は、そもそも翻訳文が期間内に提出されなかったので全体として取下という状況だと思われます。」と書きましたが、そんなことはなくちゃんと2014年11月25日付で翻訳文が提出されて国内移行が完了していました(この過去記事を書いた時点ではまだ国内公表が行なわれていなかったので確認しようがありませんでした)。もちろん、その後に理研の権利放棄によりハーバード大が唯一の権利者になっています。出願審査請求はまだ行なわれていないので、実体審査は始まってません(寝かされている状況です)。なお、出願審査請求の期日が2016年4月24日なので、この日までに審査請求が行なわれないと出願取下になります。

ついでに、WIPOのPATENTSCOPEデータベースの情報からわかる限りで、各国の状況を調べてみると、日本に加えて、少なくとも米国、EPO(欧州特許庁)、カナダ、オーストラリアに移行されていることがわかります。

米国は以前に書いた(http://bylines.news.yahoo.co.jp/kuriharakiyoshi/20141029-00040351/)ように14/397,080として審査に入っています(米国は出願審査請求制度がないのですべての出願が実体審査の対象になります)が、米国特許庁からはまだ何のアクションも行なわれていません(そろそろ何かあってもおかしくないタイミングです)。

EPOにはEP2844738として移行されています。EPOの場合は、出願審査請求制度はあるのですが、期日が早く国内移行とほぼ同時に行なう必要があるため、既に出願審査請求されています。2015年4月27日に更新料が払われており、2015年6月12日に補正が行なわれています。

カナダは、CA2885576として国内移行されています。これまた、2015年4月に維持料が払われています。出願審査請求はまだ行なわれていません(期日は2018年なので大部先です)。

オーストラリアは2013251649として国内移行されています。ハーバード大への権利譲渡以外の手続は行なわれていません。出願審査請求はまだ行なわれていません(期日は2018年なので大部先です)。

ということで、少なくとも手続記録上からはハーバード大が各国の出願を生かしておく気満々であるように見えます。このまま行くと、米国特許庁あるいは欧州特許庁から何らかの判断が出ることになるでしょう。STAP自体はガセ確定なのでもうどうでもよいのですが、ちょっと野次馬的興味があります。万一、登録査定になってしまったらどうなってしまうのでしょうか?  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年11月11日 01:13:42 : PGsgw6Grvc
「誰が何と言おうが自分は正しい」という根拠のない強い自信に裏打ちされた
学位剥奪の不当性を訴える小保方と、この板で孤高の擁護投稿を続ける南青山
両者とも自己愛性人格障害。臨床心理学の教科書を一冊読めば「あー、そんなやつ過去に居たな」と納得

2. 南青山 2015年11月11日 01:51:18 : ahR4ulk6JJ6HU : YS27YyGWxs
誰が何と言おうと事実を認めない○○研工作員。
ご苦労さまです。

3. 2015年11月11日 02:35:36 : PGsgw6Grvc
ヘンドリック・シェーンの狂信的擁護者が、結局fade outしたのと同じ経過を貴殿も辿ることになる、
と断言しておく。fade outの道程を精々お楽しみあれ!>たまたま量子力学を学んだだけの自己愛さん

4. 2015年11月11日 20:04:38 : efYYgyF3F6
>>2
>誰が何と言おうと事実

おいおい、おまえ科学的事実に関して一切議論できずに逃げまくってるだけじゃねーかw
何とか(負け惜しみ除く)言ってから吐いてくれよそのセリフ


5. 南青山 2015年11月11日 21:00:30 : ahR4ulk6JJ6HU : YS27YyGWxs
>>4

理研の検証実験結果については、見ざる言わざる聞かざるか(笑)。


6. 2015年11月11日 22:25:29 : iyZlOMyl2E
>>5
理研の検証実験結果に関して「環境・自然・天文板5」でさんざん反論され宿題出されても一切無視して
新たなスレ立てに勤しむ姿は、STAPの存在証明から逃げまくり、枝葉に反論する小保方そっくりだよ。
ベースにあるのは「自分は正しいはず!」(←根拠無しなんだが、このことに気付けない一種の病気)

7. 2015年11月12日 01:25:52 : efYYgyF3F6
>>5
理研の検証実験結果についてお前の投稿全部おれに論破されてることについては、見ざる言わざる(以下略

8. 南青山 2015年11月12日 10:33:04 : ahR4ulk6JJ6HU : YS27YyGWxs
>>6
>>7
「さんざん反論され宿題出されても・・・」
「全部おれに論破されてる・・・」
バカにつける薬はないとはこのことだな。
まともな反論など見たことがないのだが。
バカ工作員はさっさと退散しろ。

9. 2015年11月12日 11:52:36 : efYYgyF3F6
>>8
あーあ、やっぱり負け惜しみだけ言って逃げていくいつものパターンかw


>まともな反論など見たことがないのだが。

見ざる言わざる(以下略


10. 2015年11月12日 12:26:31 : xPQrro3Nu6
【STAP細胞が国際出願をされた。米国への移行が判明。】
結局日本は植民地である限りSTAP細胞のような世界を先行する技術は全部持って行かれる。そもそも小保方さんの疑惑は最初からこの技術を盗む為に演出された芝居であった可能性がますます高まっている。
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/


11. 2015年11月12日 20:52:47 : SaSD2IxeT6
>>8
どれだけ無駄スレを乱立させ、この掲示板のリソースを食い潰してきたか、振り返ってみるがよい↓
http://www.asyura2.com/13/nature5/index.html
やってることは、小保方の擁護論をネットで探し出しては、数行の自分のコメを付けてUP。それだけ。
STAP問題が理解できてないから、記事内容を突っ込まれても何にも反論できない。で、またスレ立て。
この1年間、同じことの繰り返し。どうしてこんなアホなことを繰り返してしまうかという精神病理に、
そろそろ自分で気付かないとな。どの掲示板だってただじゃないんだから。

12. 2015年11月12日 22:18:52 : VDlpJ8VSx6
>>10. 2015年11月12日 12:26:31 : xPQrro3Nu6
>【STAP細胞が国際出願をされた。米国への移行が判明。】

相変わらず何言ってるんだか・・
STAP細胞の発案はバカンティだから、”移行が判明”って何?それに、小保方氏の作成方法に関する特許は MUSE細胞の製法に関する特許 が先願されている日本
では成立する可能性は低い、従って貴殿の書いてる事は意味が無い、反論プリーズ 笑


13. 2015年11月13日 12:27:40 : 77Kno4ENaM
>>11さん
仰るとおり全く無意味な小保方擁護をやめないのは「精神病理」であることが明確ですが「自分で気付く」ことはありません。
この南青山(以下アホヤマ)という者の行動については、フロイトを読めばすぐになるほどそういうことかとヒントが見つかるし、日本人の精神科医の本でもたとえば次のような記述を見つけることができます。

『妄想反応には不当な要求を理屈づけるはたらきがあり、繰り返しているうちに、特定の人や事がらについて被害妄想・嫉妬妄想・色情妄想などが形づくられていく。妄想の内容を見ると、自分が迫害されたり憎まれたりしているという被害傾向と、自己満足的に自分の能力や値打ちを実際よりも高く評価する誇大傾向の両方の特徴を持っている。』(加藤正明『ノイローゼ』)

 そして妄想反応が起こるのは、なんらかの心的刺激により、過去に受けた虐待の記憶が呼び起こされ、また当人も気がつかずに刷り込まれている幼児の虐待経験から、悔しさや憎しみや訳の分からない心的圧迫が沸き起こり、そこから逃避したい心理から病的行動に出る。

 アホヤマの場合、STAP細胞なるものを肯定し小保方を肯定する文章を見つけてくる自分の‘能力’を誇示することに自己満足を覚えていた。その誇大妄想はしかし小保方の嘘まみれが暴かれるに至り、幼稚な擁護論はefYYgyF3F6さん等に完膚なきまでに叩かれて萎え、被害妄想が拡大した。
そして被害妄想の心理的根底には自分は絶対に正しいという確固たる精神構造があるから、攻撃妄想に移行して行き、ついに幼児的に愚かな汚い言葉を投げつける能力しかないことを露呈するに至った。

 現状アホヤマは阿修羅で虐待を受けている心境であり、小保方が名誉回復できないかぎりその被害妄想心理を止めるものは無く、継続状態にある。したがってきっかけがあると被害心理からの解放をねがう心的発露の行動に至る。
 まとめると、小保方擁護を続けるのは理屈ではなく自己が絶対に正しいとする精神的病理に基づく被害妄想によるもので、単に小保方批判に対してではなく自身の幼児体験も含む被虐の記憶への根深い憎しみから起きていると理解すべきものである。この者の心が解放されるのは誇示した能力が賞賛されて誇大妄想が満たされ、被害妄想が払拭される時である。そしてその時とは誰でも納得するように永遠に来ない。


14. 南青山 2015年11月13日 19:55:55 : ahR4ulk6JJ6HU : YS27YyGWxs
精神を病んでいるような連中がぞろぞろ出てきたな(笑)。
まさに「「精神病理」であることが明確ですが「自分で気付く」ことはありません」状態だ。
事実を事実として受け止めることができない。
おまえたちがいちばん被害妄想なのではないか(爆笑)。
そんなに悔しいなら、
(1)検証実験でSTAP現象が再現できたこと(ES細胞コンタミ説の否定)
(2)ブリガム・アンド・ウィメンズ病院がいまだSTAP細胞特許出願を維持していること(STAP細胞非在説の否定)
について、きちんとした科学的合理的反論を出してみろよ。
なにもできず、遠くからキャンキャン騒いでいるだけとは、本当に哀れというほかない。
バカにつける薬は無いとは良く言ったものだ。

15. 2015年11月13日 23:55:17 : aNLYMQMo1Q
>>14 ←自分が馬鹿にされているのではなく、「周囲が悔しがっている」ように見えてると。となると「自己愛性」で確定。昔ここに居た自己愛えいちゃんより解りやすい。

16. 2015年11月14日 23:07:57 : VDlpJ8VSx6
>>14. 南青山 2015年11月13日 19:55:55 : ahR4ulk6JJ6HU : YS27YyGWxs

>(2)ブリガム・アンド・ウィメンズ病院がいまだSTAP細胞特許出願を維持していること(STAP細胞非在説の否定)
について、きちんとした科学的合理的反論を出してみろよ。

日米の特許制度の違いを知ってる?
特許に関して”科学的なんたら”はあまり意味が無い!

ところで

>(1)検証実験でSTAP現象が再現できたこと(ES細胞コンタミ説の否定)

初耳なのだが出典を示してくれないか(もしかして、MUSE細胞の事を言ってる)
それから、所謂STAP現象とES細胞は関係ないのだが、そこんとこ分かってる?


17. 2015年11月16日 15:46:51 : efYYgyF3F6
>>14

(1)
→ http://www.asyura2.com/15/nature6/msg/125.html


(2)
→ [タイムマシーン 特許] で検索してみよう。タイムマシーンに乗って邪馬台国の位置でも探してきてwあ、別に帰ってこなくてもいいぞw


18. 2015年11月16日 16:54:40 : zIm0erlx0o

判決: STAPは存在する。したがって特許出願も有効である。

    小保方博士はガリレオ以来の天才であり名誉回復されるべきである。

    南青山は禁固刑相当にする。




[32削除理由]:削除人:アラシ

19. 南青山 2015年11月20日 05:51:52 : ahR4ulk6JJ6HU : YS27YyGWxs
>>16
(1)昨年12月19日の検証実験報告書「STAP現象の検証結果」を熟読すること。
(2)反論になっていない。頭大丈夫か?

20. 南青山 2015年11月20日 06:12:31 : ahR4ulk6JJ6HU : YS27YyGWxs
>>17
(1)どの議論も、あれはあーかも知れない、これはこーかも知れないと言っているだけ、科学的議論、反証になってない。同様に、昨年末の理研の調査報告も、STAP幹細胞、FI幹細胞はES細胞に由来するという以上のことは論証できず、由来の経緯、捏造のプロセスも、その犯人を特定することもできなかった。しかも、若山研と理研に残っているSTAP幹細胞、FI幹細胞、テラトーマ、キメラマウスの多くはある期間、証拠保全もされず、それらを保管していたのは一方の当事者という有様で、証拠能力はほとんどない。
(2)いまもタイムマシンの国際特許出願維持にカネを出す企業、大学、研究機関があったらぜひ教えてくれよ。

21. 2015年11月20日 21:14:18 : efYYgyF3F6
>>20
(1)
「STAP幹細胞、FI幹細胞はES細胞に由来する」で、科学的論議は決着がついてる。

「由来の経緯、捏造のプロセス、その犯人」は、科学的論議とは関係ない枝葉末節。
擁護派はそれに対してあーかも知れない、こーかも知れないと言ってるだけだから、それに対する反論はあーかも知れない、こーかも知れないで十分。


>若山研と理研に残っているSTAP幹細胞、FI幹細胞、テラトーマ、キメラマウスの多くはある期間、証拠保全もされず、それらを保管していたのは一方の当事者という有様で、証拠能力はほとんどない。

証拠は一方の当事者が捏造した「かも知れない」ってことですねw
科学的論議でもないしなんの反証にもなってませんよ。
それに対する反論は「だったらもう一方の当事者がES由来じゃないやつを作ってみせろよ」で十分。


(2)
カネを出すか出さないかは科学じゃないよ。頭大丈夫か?


22. 南青山[1] k@yQwo5S 2015年12月08日 08:56:52 : YS27YyGWxs : vTBG5ddtGgw[1]
>>21
>「STAP幹細胞、FI幹細胞はES細胞に由来する」で、科学的論議は決着がついてる。
>「由来の経緯、捏造のプロセス、その犯人」は、科学的論議とは関係ない枝葉末節。

科学を知らない奴だな。頭も相当悪い。
桂調査委員会で決着がついたのは「理研や若山研に残されていた(とされる)STAP幹細胞、FI幹細胞はES細胞に由来する」ということだけだ(それも科学的にはかなり怪しい部分があるのだが)。
そして、その「理研や若山研に残されていた(とされる)STAP幹細胞、FI幹細胞」と「ES細胞」は、一方の当事者の証言があるだけで、誰がいつ作成したのかは特定できていない。
それが前のコメントに記した「若山研と理研に残っているSTAP幹細胞、FI幹細胞、テラトーマ、キメラマウスの多くはある期間、証拠保全もされず、それらを保管していたのは一方の当事者という有様で、証拠能力はほとんどない」ということの意味だ。
ここでいう「証拠能力」は「科学的証拠能力」と同義。
いつ誰が作成したのか特定できていないサンプルをいくら分析しても、そのサンプルについては厳密に何か言えても、それ以上のことはなにも言えないということ。
それが厳然とした「科学」的事実であり「科学」的態度だ。

>証拠は一方の当事者が捏造した「かも知れない」ってことですねw

捏造したもしないも、現状の証拠保全もされず、一方の当事者から提出されただけの資料は、法律的にも、科学的にも「証拠能力」がないということ。

>カネを出すか出さないかは科学じゃないよ。頭大丈夫か?

STAP細胞という純然たる科学的テーマに対して、科学的に検証されているかどうかを問題視せずにカネを出す奴がいるとでも思っているのか?
いまの科学研究に対して、科学的信憑性、検証性、確実性と何の関係もなくおカネを出す奴がいると本当に思っているのか。そうだとしたら、とんでもない間抜けなお花畑野郎だな。


23. 2015年12月10日 13:01:37 : efYYgyF3F6 : SyCq5c0jNqs[2]
>>22
わかったわかった、
桂調査委員会のあれは、証拠を一方の当事者が捏造した「かも知れない」ってことですねw


でもね、
それは科学的論議でもないしなんの反証にもなってないんですよ。


それを主張したいなら、
「捏造した証拠を提出する」か、
「もう一方の当事者がES由来じゃないやつを作ってみせる」か
しないと誰にも相手にされません。


>純然たる科学的テーマに対して、科学的に検証されているかどうかを問題視せずにカネを出す奴がいるとでも思っているのか?

いるでしょ。
タイムマシーンの特許だってカネが掛かってる→こりゃ本物だ!
と思うなら早く邪馬台国探してきてよw



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
環境・自然・天文板6掲示板  
次へ