★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板6 > 257.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
“はじめは、主人は小保方さんのプレゼンに感心し、すごく優秀だ、と言っていました” 〈「笹井副センター長」未亡人インタビュ
http://www.asyura2.com/15/nature6/msg/257.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 2 月 19 日 01:29:00: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

“はじめは、主人は小保方さんのプレゼンに感心し、すごく優秀だ、と言っていました” 〈「笹井副センター長」未亡人インタビュー(4)〉
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160218-00505680-shincho-soci
「週刊新潮」2016年2月11日号 掲載



小保方晴子氏


 笹井芳樹氏(享年52)の未亡人が自宅で応じた単独インタビュー。これまで、笹井氏の自殺の「真相」について語ってきたが、今回、ついに小保方晴子氏(32)に言及。理化学研究所のCDB(発生・再生科学総合研究センター)副センター長で、小保方氏の上司の立場にあった笹井氏が、妻に漏らしていた“小保方さん”の評価とは。


 ***


〈笹井先生がお隠れになった。8月5日の朝だった。金星が消えた。私は業火に焼かれ続ける無機物になった〉(小保方氏の手記『あの日』)


 様々な要因が重なり、自殺というエアポケットに落ち込んだ笹井氏。その恩師に対し、小保方氏は「手記」で一貫して尊敬の念を綴り、死を知った時の心境をそう記している。


 では、果たして、論文に次々と疑問が呈される中、指導教官だった笹井氏は、一体、小保方氏をどのように評価していたのだろうか。


■訂正で済ませられるんじゃないか



笹井芳樹氏


「はじめは、主人は小保方さんのプレゼンに感心し、すごく優秀だ、と言っていました。


 研究者なら当たり前だと思いますが、主人はSTAP細胞の発表前も家族にそれについて何も言いませんでした。ただ、前日に『明日大きな発表があるから』と。その頃は副センター長としてものすごい量の仕事をこなしていましたが、やはりSTAPは素晴らしい研究であるので、多忙な中でも充実していましたし、『ネイチャー』に論文が載った時も、喜びに満ちあふれていました。


 はじめの疑惑であった『電気泳動』の画像に加工の痕があった件も、『あれはわからないよ』と、主人は少しも慌てていませんでした。はじめから間違っているという前提で見れば気が付くけど、論文を読む時はそういう目で見ていない。訂正で済ませられるんじゃないか、という気持ちはあったみたいです。その辺りはまだ落ち着いていたんです」(未亡人)


■研究者としての適性



若山照彦教授


 が、状況が一変したのは3月末。小保方氏が作製した細胞が、(山梨大の)若山(照彦)教授が渡した元のマウスと、遺伝子系統が異なることがわかってからだという。すなわち、研究の途中で、別の細胞が混入された可能性を強く示唆するものだった。


「この時には、これはもう致命傷だな、と言っていました。その頃には、論文を引っ込めた方が良い、と感じていたようです。“終わり”を覚悟していました。


 ちょうどその頃でしょうか、主人は、小保方さんについて、『研究者に向いていない』とこぼすようになりました。科学の世界はデータがすべて。証明するものはそれしかない。たとえ悪意のないミスであったとしても、データをそれだけ杜撰に扱うということは、信用できるものは何もなくなってしまう――と非常に驚いていたのです。ユニットリーダーになる時の彼女のプレゼンの素晴らしさと、一方で持つ、極めて杜撰な面のギャップにひどく驚いていました。あの頃になると、主人は小保方さんには『根本的に研究者としての適性がない』と思うようになっていました」(未亡人)


(5)へ続く(2月19日(金)掲載予定)


「特集 『あの日』から初めて口を開いた! 黒い割烹着『小保方手記』に『笹井副センター長』未亡人単独インタビュー」より


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年2月19日 05:17:01 : jD2z2nTvWw : Ctac18enNrw[1]
『電気泳動』の画像に加工の痕があった件、についていえば、おれの考えでは問題にするほどのものはなにもないとおもう。
ピンボケの部分があったから、鮮明な写真を切り貼りしただけで、調査委員会の求めに応じて、もとのピンボケの写真を証拠として出している。不正なんんかどこにもない。それなのに大騒ぎしているのが不思議だ。

次に若山教授が渡した元のマウスと、遺伝子系統が異なることがわかった件。これは不思議な話。
だって
1.若山氏が小保方氏に渡したというマウスが間違いなく「若山マウス」であったかどうかだれにも証明できない。
若山の研究室に悪意の者がいれば、いくらでも偽装はできる。小保方氏は若山氏や若山研究室の人たちを信じきっているから、渡されたものが「若山マウス」でないとは思わない。それがいつものマウスだと信じきって培養実験を続けるだろう。

おそらく笹井氏が「これはもうだめだろう」といったのは、小保方氏が捏造したというより、若山研究室が根本から信頼できない組織になったことを嘆いたのだとおもう。この時点で、そもそも最初から、あらゆる研究が、悪意の存在によって妨害されていたということを知ってしまったのだと思う。
そうなると、あらゆる図表や資料、研究材料がもはや信頼できない、どこにだれがどんな不正な加工を加えているかわからないからだ。

小保方氏はあまりにも脚光を浴びすぎて、一般研究職員のねたみやひがみを誘導しすぎた。それが今回の事件のもとにあるとおれはおもう。


2. 2016年2月19日 06:20:53 : jD2z2nTvWw : Ctac18enNrw[2]
あと、STAPについていえば、発表を急ぎすぎた。
夢のような研究だけに、未完な研究で、もっとじっくり腰をすえて研究を成熟させデーターを集め、そのうえで論文を書くべきだった。
しかしそうなるとあと十年はかかっただろう。そのあいだに他の国に先を越されるかもしれない。これは憶測だが、おそらく理研が発表を急かせたとしか思えない。
世界中の生物学者を敵に回すようなだいそれた論文なのだから、すこしでもミスがあれば袋叩きにあうことはわかっていたはずだ。

3. 2016年2月19日 12:46:50 : efYYgyF3F6 : SyCq5c0jNqs[56]
>>1
ちゃんと読め

「これはもうダメだろう」→「小保方さんは研究者に向いていない」

信頼できないのは小保方個人


4. 2016年2月19日 12:48:49 : efYYgyF3F6 : SyCq5c0jNqs[57]
>>2
完成された捏造なんだからどうにもならないよ
ミスじゃなくて捏造だからやり直しがきかないの

5. 2016年2月21日 13:58:12 : GtagTtY38g : P6ay9IeySmA[13]
4. 2016年2月19日 12:48:49 : efYYgyF3F6 : SyCq5c0jNqs[57]
▲△▽▼
>>2
完成された捏造なんだからどうにもならないよ
ミスじゃなくて捏造だからやり直しがきかないの


捏造ってなにを捏造したのかな? ぼく、わかるの?


6. 2016年2月22日 10:50:53 : efYYgyF3F6 : SyCq5c0jNqs[60]
>>5
ES細胞などを使って、「新種の万能細胞」を捏造した

そんなことも知らないで口出ししてるの?
低学歴は帰れ


7. 2016年2月22日 11:55:02 : kAzv0jiNBI : kALO0j2NUBU[7]
>6. 2016年2月22日 10:50:53 : efYYgyF3F6 : SyCq5c0jNqs[60]
▲△▽▼
>>5
>ES細胞などを使って、「新種の万能細胞」を捏造した
>そんなことも知らないで口出ししてるの?
>低学歴は帰れ

???あの、それはまだ確定してないんですけ。調査報告でも「疑いがある」といってるだけで、特定できてないんですけど。笑
あーた、調査報告書や小保方さんの本とか読みました????


8. 2016年2月22日 17:31:20 : efYYgyF3F6 : SyCq5c0jNqs[63]
>>7
読んだよ
調査報告書にはしっかり書かれてる
小保方の本には何にも書かれてなかった

9. アミタバ[196] g0GDfoNeg28 2016年3月04日 09:26:08 : nSKEvWQuSk : GBSO6jkVP@k[27]
「自己愛性パーソナリティ障害」の方は、自己正当化の為に無意識に記憶を書き換えることがあります。責任を追及されて追い詰められると、「自分は悪くない」という根拠のない確信(妄想)を維持するには、誰かに責任を転化する必要がある訳で、巧妙に屁理屈を重ねて「真犯人」を捏造するんですね。何しろ無意識に自分自身をも騙して、自己陶酔のうちに何者かを演じているので、世の中にそんな人間がいる訳がないと思っているお人よしは手もなく騙されます。
 「自己愛性パーソナリティ障害」の方は、正体がばれるまでは、周囲の人々に一見「いい人」とか「有能な人」と思わせる天性の魅力を持っていることが多いですね。それは、本当は「魔性」なんですがね。  
 そういう人達をみてきた者として言えるのは、厄介な問題に巻き込まれる可能性が大きいので、一般の方は、少しでも違和感をもったら、慎重に対応してあまり深いお付き合いはしないほうがよい、ということです。
               御用心、御用心。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%B7%B1%E6%84%9B%E6%80%A7%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E9%9A%9C%E5%AE%B3

[32初期非表示理由]:担当:重複コメント


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
環境・自然・天文板6掲示板  
次へ