★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板6 > 336.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
笹井芳樹・小保方晴子バッシングに見る日本人の負のDNA
http://www.asyura2.com/15/nature6/msg/336.html
投稿者 お天道様はお見通し 日時 2016 年 5 月 25 日 18:24:32: I6W6mAZ85McLw gqiTVpO5l2yCzYKojKmSyoK1
 


太平洋戦争を起こした日本民族の負のDNA。これは学校では教えない。かりに近現代を学校で学んでも、わからない。


それはそうである、わかっていない教師が教えているからだ。


山ほどある太平洋戦争の体験本を読んでも、戦争の過酷さ、非人間性はわかっても、太平洋戦争を起こした民族の負のDNAはわからない。これは書いている著者にも責任がある。本人たちもよくわからずに戦地に送り込まれ、そのまま戦後を送った人が書いている。


太平洋戦争を起こした民族の負のDNA。これを論じるには全体を見渡す力が必要になる。その数少ない著作に鈴木敏明の『逆境に生きた日本人』がある。


以前、鈴木敏明が『逆境に生きた日本人』で採り上げた日本民族の負のDNAとして、(1) 権威、権力に極端に弱い、(2) 変わり身が実に早い、(3) 裏切り者や変節者が多く出る、(4) 団結することができない、(5) 日本人は日本を愛せない、の5点を紹介した。


その後、わたしはそれに(6) 無責任である、(7) 総括(反省)しない、(8)民族として成長しない、(9)共生と自立ができない、(10)安全を犠牲にしてでも金儲けに走る、(11)深く考えるのが極端 に苦手、(12)始めたことを途中でやめることができない、を捕捉して状況を論じてきた。


小保方晴子バッシングには、このなかのすべてが顔を出していた。




(1) 権威、権力に極端に弱い(表面的には、東京の大手(「記者クラブ」)陰謀メディアや文科省、理研が、権威であり、権力だった。そこが笹井芳樹・小保方晴子を否定すると、異常なバッシングが始まった)


(2) 変わり身が実に早い(安倍晋三は、2014年6月に発表予定の成長戦略に、科学技術振興と女性の社会進出促進を盛り込む予定だった。しかし、米国の医・薬・保険業界の危機感を知ると、あっという間にSTAP細胞利用の計画を捨てた)


(3) 裏切り者や変節者が多く出る(これには理研の関係者など事欠かない)


(4) 団結することができない(外国人は、どうして日本人は自国の研究者を、こうも叩きまくるのだろうと呆れたにちがいない。とくにハーバード大は笑っていたのである)


(5) 日本人は日本を愛せない(国民は、自力で生きていけない人たちを国や政府は助けるべきだとは思わな い、と考える割合が、日本は極端に多い。「What the World Thinks in 2007」の調査によると、日本 38%、米国 28%、英国 8%、仏 8%、独 7%、中国 9%、印度 8%となっており、あの強欲資本主義の米国よりも10%も多い。この冷酷さこそ、99%を団結させないための、メディアを使った1%の、最高達成のひとつ である)


(6) 無責任である(笹井芳樹を自殺に追いやり、小保方晴子からは研究生活を奪ったのだが、どうやって責任をとるのか。もちろん、そんなことは考えたこともない連中がバッシングしたのである)


(7) 総括(反省)しない(これは絶対にやらないだろう)


(8)民族として成長しない(成長しないので、いずれ第二の小沢一郎、笹井芳樹、小保方晴子が犠牲者になる)


(9)共生と自立ができない(日本が、アジアに共生すべき友達がなく、米国から自立できないことは、世界が認めている)


(10)安全を犠牲にしてでも金儲けに走る(これは現在東京オリンピック招致収賄疑惑に顕在化している。金儲けのためなら、外人の被曝など問題にならないのだ)


(11)深く考えるのが極端に苦手(STAP細胞に関して、背景の米国の医・薬・保険業界の大きな力を考えられた者は、ほとんどいなかった)


(12)始めたことを途中でやめることができない(バッシングを始めると、相手の人権を完膚なきまで蹂躙し、自殺か辞職にまで追い込んだ。それを誇らしげに公言した者までいた)


だからわたしは、異常な小保方晴子バッシングのなかで、外国からSTAP細胞の真実が証明されるより他に、この問題に結論が出ることはないだろうと思っていた。


『Business Journal』(2016年4月14日)に、上田眞実が「瀬戸内寂聴が小保方晴子氏に熱烈エール! 「必ずあなたはよみがえります」」を書いている。こ ういう有名人の励ましは、自分が孤立していない、ひとりではないという、強い励ましになるものだ。なぜなら有名人の背後には多くの支持者がいるからだ。小 保方晴子も心強かっただろう。瀬戸内寂聴はいいことをした。





「瀬戸内寂聴氏(93)が、今月12日発売の「婦人公論」(中央公論新社)に掲載された連載エッセイ「わくわく日より」で、一連のSTAP細胞論文問題をめぐり2014年12月に理化学研究所を退職した小保方晴子氏にエールを送っている。


寂聴氏は作家でありながら得度し、大僧正の僧位を持つ。1958年に自身の体験に似せた主人公の奔放な生き方を小説『花芯』で描き、当時の風潮に逆らったとして世間から激しい批判を浴び、5年間文壇から干された経験を持つ。


寂聴氏は「この一作の不幸な運命の為、かえって60年にわたる小説家の生活がつづいたという大切な作品である」と苦渋に耐えた思い出を語っている。


寂聴氏は小保方氏の文章力に感嘆、本人の写真などを排し文章だけで自身の思いを練り上げたその清冽さを讃え、1月に発売された小保方氏の告白本『あの日』(講談社)を徹夜で通読し、さらに読み返したという。


「婦人公論」編集部によると、この連載は年明けから始まり、「日頃、寂庵さんがお感じになったことを綴ってもらっている」ということで、4回目の4月26日号で小保方氏へのエールにつながったようだ。そして、寂庵氏は小保方氏へのマスコミ報道は「狂気」であると批判。小保方氏に「日本だけが生きる場所ではない。必ずあなたはよみがえります。私のように」と、再生を期待するメッセージで締めくくっている。


小保方氏の代理人である三木秀夫弁護士によると、小保方氏は女性として大先輩でもある大僧正のエールにとても喜んでいるという。


波瀾万丈の人生を体現する寂庵氏の作家人生の支柱となった作品『花芯』は安藤尋監督により映画化が決定しており、女優の村川絵梨主演で8月6日から全国で公開される」(「瀬戸内寂聴が小保方晴子氏に熱烈エール! 「必ずあなたはよみがえります」」


これまで述べてきたように、日本人の悪いクセで、多数派が叩き始めると(日本の場合、東京の大手(「記者クラブ」)陰謀メディアが、米日1%の利権 のために、特定の個人バッシングを扇動する)、付和雷同して一緒に叩き始める。小沢一郎の場合に見られるように、それがアンシャン・レジーム(旧体制)の 忌諱に触れると、その様は異常になってくる。


深刻なのは、ネットの有力ブロガーが、報酬を得てそのバッシングに加わっていることだ。要はネット上の工作員と同じことを、理論の粉飾を施して始める。見返りは、報酬の他にも職場の出世や講演の依頼やテレビの出演、出版などがある。


この者たちは、たびたび仕事をもらい、ツイッターやブログで特定の個人・集団を長期にわたって攻撃するようになるので、注意してネットをみていると、それが見破れるようになる。このメディアリテラシーも自分のものにしておくことが大切だ。


この者たちを使うのは、巨大な力なので、この者たちがTPPに反対したり、消費税増税、原発に反対したりすることはない。かといって、TPPに賛成したり、消費税増税、原発に賛成したりはしない。たいていの場合は、権力を批判する個人・組織への攻撃である。正体を見分けるのはそれほど難しくはない。


しかし、この者たちが無名の装いで、純粋に「理論」や「正義」の段平を振り回すから、多くの人がだまされてしまうのである。




笹井芳樹・小保方晴子バッシングに見る日本人の負のDNA 兵頭に訊こう


**********引用ここまで**********


何の罪もない同胞をこき下ろし、米国宗主国さまを礼讃する、工作員もしくは何の知識もない人たちがここにもいますね。 彼等の共通点は、一般大多数の利益になるような事象の否定:例 温暖化(に伴う炭素税の正当性等)やSTAP細胞(がん利権を守るためのそれ)、テロが主にイスラム第三世界の人々によって引き起こされているというプロパガンダを支持し、反論するものへの陰謀論者という思考停止の強要を図ります。 読者の皆さんは、誰が本当の売国奴か理解できますね。 


科学の達成は、一部の利害勢力への利益供与ではなく、大多数への利益実現がなされることに他ありません。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年5月25日 19:41:14 : fv9I0vd2Zk : 7jA0bcrziYs[9]
STAPつぶしの闇全体が見えて来る優れた投稿だ

2. 2016年5月25日 21:30:34 : efYYgyF3F6 : SyCq5c0jNqs[176]
>(1) 権威、権力に極端に弱い

「世界的科学雑誌Natureに載った人類史上の大発見STAP」という前提に立ってるお前らが言うなよw
一番最初に否定したのは、名もなきネット上の指摘。大手メディアがノーベル賞だリケジョの快挙だと騒いでいる中、STAP論文の画像の不適切さ、小保方晴子博士論文の盗用を発見し、流れを変えたのはすべてネットの力であって、大手メディアはその指摘の正しさの前に白旗をあげただけに過ぎない。

>(2) 変わり身が実に早い
>(3) 裏切り者や変節者が多く出る

安倍政権の文科大臣や自民党議員は早稲田出身であることから小保方に対して甘い処分しかしてこなかった。反権力を目印にしていて小保方を擁護している連中はそれを見て見ぬふりをして、安倍政権バッシングへの材料に変わり身させていた。つまりすべてお前らの事。
また、散々理研関係者、捏造責任者だと批判していた笹井氏が自殺した瞬間に、小保方と同じ被害者だとして利用し始めた。裏切り者とはおまえのことだよ投稿者。

>(4) 団結することができない
>(5) 日本人は日本を愛せない

同国人であろうがなんであろうが不正研究者をきちんと叩くのは世界の常識。
そんな人間として最低限の倫理観を捨ててまで、不正を糾弾しているだけの善良な日本人に対して、罵詈雑言を浴びせ続けてるお前ら自分自身の姿を顧みろ。

>(6)〜(12)

科学的事実をきちんと受け止めて判断できないお前らの事だよ。


3. 2016年5月26日 10:18:37 : 93GrNIicx6 : HQ379d3fXbE[1]
なーんも中身を理解できない人にとっては、堂々としている方が正しく見える。
オボちゃん、研究不正調査委員会の判定に、弁護士を引き連れて堂々「不正には当たらない」と反論。テレビにも流れる。が、結局、調査委との面談で自分がやったとコッソリ告白。2,000
万円近くかかった再現実験で再現できなくても「くやしい」の一言、捏造・改竄は「未熟ゆえ」と他人事のように開き直り、自己愛を満たすべく露出し続ける。こんな大胆な不正研究者は恐らく本邦初。まあ、未だに騙されてる輩が多いのも無理ないが、誤った投稿にはやはり一言書かないとね。

4. 不眠症[204] lXOWsI_H 2016年5月26日 21:13:42 : mBqEoVAF7k : YuLD0e5f9D4[205]

 S T A P 細 胞 叩 き

 な ぜ ?  裏 に は

 @ 医 療 検 査 機 関

 A 製 薬 製 剤 業

 B 保 険 業 

 = 不 利 益  なるほど!!! 

 B も 有 り か … 


5. 2016年5月26日 21:20:54 : efYYgyF3F6 : SyCq5c0jNqs[178]
>>4
>なぜ?

捏造
ホラッチョ
不正
インチキ
詐欺

だから
なるほど


6. 2016年5月27日 11:24:56 : ifK2hAQJmU : NulWUsB7GXg[1]
>>3
> 研究不正調査委員会の判定に、弁護士を引き連れて堂々「不正には当たらない」と反論

同情的だった科学者、研究者が離反した瞬間。著名な細胞生物学者も「なんやこの子、けったいな子やな」とtweet
生前の笹井さんが良かれと思って彼女に弁護団を付けたことが裏目に・・


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
環境・自然・天文板6掲示板  
次へ