★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板6 > 666.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
やべぇって。今回の台風絶対やばいって。超半端ないって、映像・画像。
http://www.asyura2.com/15/nature6/msg/666.html
投稿者 gataro 日時 2018 年 9 月 04 日 16:40:10: KbIx4LOvH6Ccw Z2F0YXJv
 








 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2018年9月04日 22:45:19 : TO9NOo4KT6 : 1cL5MIDmDv8[1] 報告
はあ?やられたのは大阪だけか。吉本や電通の日頃の行いのせいだけか?府民がとばっちり食ってるのはよ。
2. 2018年9月05日 21:51:48 : OO6Zlan35k : ScYwLWGZkzE[1445] 報告
2018年9月5日 / 16:45 / 2時間前更新
よりグリーンな成長、2030年までの累積効果は世界で26兆ドル=調査
1 分で読む

[オスロ/ロンドン 5日 ロイター] - 経済と気候変動に関するグローバル委員会は5日に公表した調査報告書において、気候変動に対する強固な取り組みにより、現在から2030年までの間で、世界経済に対し、少なくとも26兆ドルの追加の累積効果をもたらすとの見方を示した。

トランプ米大統領は昨年、米国の負担になるとして地球温暖化対策の国際的枠組み「パリ協定」からの離脱を表明したが、同委員会は雇用や各国経済の押し上げにつながるよりグリーンな成長に向け「かつてないほどの勢い」があると指摘した。

同委員会が詳細な見通しに言及するのは、2014年の報告書以来。14年の報告書では、化石燃料からのシフトによる経済的機会に焦点を当てていた。

今回の報告書では、よりクリーンなエネルギーや都市、産業などへの投資が2030年に6500万人の新規雇用を創出する可能性があるとしたほか、化石燃料からクリーンエネルギーへのシフトにより、2030年には大気汚染による70万人の早期死亡を回避できるとした。

またエネルギーセクターにおける補助金改革と炭素価格の上昇により、政府の歳入額が2030年に年間で2兆8000億ドル増加する可能性があるとした。

トランプ大統領はパリ協定により、米国において2025年までに270万人の雇用が失われるとしたが、報告書では化石燃料セクターでの雇用喪失は、再生可能エネルギーや建設セクターでの雇用増加で相殺される以上になると指摘。報告書によると、米国の風力発電、太陽光発電での雇用は現時点で47万6000人という。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板6掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板6掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
環境・自然・天文板6掲示板  
次へ