★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK178 > 910.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
歴史の岐路で国民を見捨てるのか、日本共産党(街の弁護士日記)
http://www.asyura2.com/15/senkyo178/msg/910.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 1 月 30 日 23:00:05: igsppGRN/E9PQ
 

歴史の岐路で国民を見捨てるのか、日本共産党
http://moriyama-law.cocolog-nifty.com/machiben/2015/01/post-74bb.html
2015年1月29日 街の弁護士日記 SINCE1992at名古屋


しばらくネット情報をとるのをやめていた。
Blog「みずき」のサイトを見て、とんでもないことになっていることを知った。


2015.01.27 共産党はもはや「井の中の蛙」となって「鴻鵠」の志を忘れてしまったのか?――「日本人人質」事件に関連して共産党志位執行部体制を批判する
http://mizukith.blog91.fc2.com/blog-date-20150127.html


政府が人質解放に向けて全力で(?)取り組んでいるさなかに、人質事件を招いた責任を問う政府批判をするのは不適切だというのが、どうも日本共産党の公式見解のようだというから、恐れ入る。

赤旗がさっぱりさえないのはたぶん、もう『テロとの戦い』という大義名分の虚構を暴く立場を放棄したからだ。
『テロとの戦い』に対して戦う前に、戦線離脱、挙国一致・大政翼賛への積極的役割を果たそうということなのだ。
なんだか、気が抜ける話だ。

あまり腹も立たないのは、日弁連が、米国の要求に屈服して弁護士の大幅増員の方向に舵を切るとき、共産党の主流と見える弁護士がいっせいに弁護士大増員の旗を振ったことを間近に見ているからだ。
あえて共産党の「主流」と言っているのは、このときはさすがの共産党の弁護士の中でも、増員反対というまっとうな主張を展開していた弁護士も存在するからだ。

弁護士大増員路線を採用したことの成果を共産党主流の弁護士は、2004年に次のように誇った。
文中にある、自由法曹団は、いわば共産党系の団体であり、弁護士増員の立場から積極的に活動し、日弁連を弁護士増員の方向に導くキャスティングボートを握った団体である。
個々の弁護士の中には、極めて優れた弁護士もいるし、また弁護士増員の旗を振った弁護士も、各分野で優れた成果を上げているが、司法改革をめぐる動向の中では、決定的な役割を担った。

「 この七月に開かれた日弁連司法改革推進本部の夏期合宿において、日経新聞の藤川論説委員が、司法改革の影の立役者は自由法曹団だと講演のなかで力説したという話が出た。

 私も、まさにそのことを実感している。今度の司法改革については、方針面においても、また実行部隊の中核という人的面においても、自由法曹団がソッポを向いていたら今日の成果は獲得できなかったと思う。」

この立場は、弁護士の在野性(反権力性ないし非権力性)を否定し、日弁連が立法過程に意見を反映していくためには、権力と深い関係を持つことは当然とし、むしろ、権力の枢要部を占めることこそ重要だとするのだ。
自由法曹団員が、警察をコントロールする公安委員になることこそ推奨すべきことだと強調する。


「在野性
 私も、かつては在野性を絶対に忘れてはいけないキーワードと考えていた。しかし今、自由法曹団員が国会議員になり、裁判官になっていこうと いうときに、在野性の保持をあまりに強調しすぎるのはいかがなものか、と思うようになった。ましてや、日弁連という団体は、果たして在野性をその団体を特 徴づけるキーワードたりうるのだろうか、と考え直している。」

「 日弁連が立法過程で自己の意見を反映させようと思う限り、官や権力と深く関わりを持とうとするのは当然のことである。できあがった法律について、その問 題点をあげつらって批判し、「悪法反対」の取り組みをすすめるだけで日弁連が足りるという考えに私はいまや組みしない。私は、なれるものなら自由法曹団員 が公安委員になるのもいいし、むしろ、それを目ざすべきではないかとも考えている。国家権力の枢要部を占めている警察を「コントロールできる」公安委員会 に団員が入っていくことは推奨すべきことであって、それを「権力の手先」とか「在野性を喪う」などといって白眼視すべきことではないと思う。ただ、在野性 というのは、「常に多くの国民や大衆の視点を忘れないというようなふわっとした心構えのようなものだ」(藤尾順司団員の言葉)という指摘には同感だ。要 は、在野性という言葉が多様性を切り捨ての論理になってはいけないということなのだろう。」

「全国の団支部で・・・

 私は、二年ものあいだ権力中枢と身近に接する位置にいた大川団員を全国の団支部が招いて話を聞いてみることを強くすすめたい。司法改革の到達点と課題、日弁連とはいかなる団体なのか。さらに具体的に認識できる絶好 の機会となると確信している。」(自由法曹団通信2004年10月1日号)

このとき共産党主流派の弁護士は、権力が近づいたと見事なほどに錯覚していた。
権力が近いとみて、早々と「現実主義」に路線を切り替える。

今回も同じことが起きている。
最近の選挙での『躍進』で、権力を握ることができると錯覚し始めている。
どこの政党も似たようなものだが、共産党の場合は、下積み生活があまりにも永かったせいか、議席が増えると、とたんに「現実主義」路線へ乗り換える。

民主主義全体が大幅に後退する危機的な状況の中で、行き場を失った批判票が共産党に集中しただけのことだが、そのような客観的な見方ができない。

弁護士増員のときは、とりあえず弁護士が没落するだけですんだ。
本当は、それだけでは止まらず、だからこそ米国は弁護士の大増員を求めたのだが。
しかし、今回はそうはいかない。
国民のために的確な情報を伝える唯一に近い媒体である「赤旗」が、政府に迎合して情報を出さなくなれば、事実を知る人は、ほんの一握りになるだろう。
対米隷属かつ極右という安倍政権を、その大事な場面で批判することをやめてしまえば、日本国民は一気に奈落に突き落とされることになりかねない。

体質を知るだけに、あまり期待しないが、共産党の覚醒を求めたい。
現場の人々は、強く共産党本部に抗議をしてもらいたい。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年1月30日 23:07:38 : 58zQHTHbBm
志位と安倍は同い年で当選同期。
安倍政権の下で共産党は過去にないほど飛躍。

志位が安倍の足を引っ張るはずがないだろうが。
この弁護士は馬鹿か?


02. 2015年1月30日 23:10:27 : 58zQHTHbBm
続き。

志位と安倍が裏で手を結んでいることは永田町では常識だ。

その常識を知らないなら、弁護士はさっさと廃業した方がいい。


03. 2015年1月30日 23:39:47 : Jn3RdKqGG6
自民党と共産党は戦前・戦後を通じて一貫して存在する純和製の政党という点では変わらない。他の党はすべて多かれ少なかれ米国の後押しを背後から受けることで成り立っている。米国的なリベラリズムを導入することが進歩だと考えるなら共産党は無意味な政党ということになる。一方で自共2党の現実が日本の現実という考え方もある。どちらの立場に立つのが現状では正しいか?

04. 2015年1月31日 00:43:26 : PXyz57SJ2o
>03さんのように言いたいのはわかる。

だが実際はどっちも戦後のシンチューグンの圧力と金でできた事実。


とくに自民党はゆうめいだよね。
共産党は解放軍と最初っから言ってたし。途中撤回したはずだったが、今じゃ日本は植民地だなんて主張は言わないし。

とくに今怪しい事件を仕組まれて改憲傭兵立法がゴリ押しされる時に、
批判しちゃいけないって手羽先とどうちがうんかなあ。あきれたヨ

弁護士の世界ではとっくにイカレテたんだね知らなかった。

 
 
放射能も安全論。子どもも非難させない。戦争謀略かもしれない事件で沈黙、残念な人たちだったのか。


05. 2015年1月31日 03:19:31 : NaRNqWa12G
 
生存競争を勝ち抜いて今日まで存在している「人間」を生物学的に分析すると、血族・家族志向や自民族中心志向は元々備わっているものであり、その保守性を切り替えることは簡単ではないことが解明されているようだ。

翻って、今回の一件、人質の湯川氏がISISに殺害された際の国民多数の第一意識は、悲しみとテロリズムへの怒りであり政権批判ではなかった。このタイミングとしては当然の心情である。

殺害されたタイミングで第一義に政権批判をするのは公人としてのセンスを欠いたものであったことは間違いなく、批判精神旺盛な野党の新人政治家が陥り易い口滑りだった。共産党トップが火消しに追われたのは当然の成り行きだろう。

特に左派リベラルの政治が難しいのは、国民一般の保守性と向き合って心を通わせながら、より高度な社会を目指して主張していかなければならない点にある。今現在ある国民多数の意識から全く離れたところで理屈を言っても、心に響かないばかりか反って敬遠されてしまうだろう。かつての全共闘過激派然り、今日も存在する極左主義や陰謀論左翼が全く支持されないのはこの点にある。

※彼ら極左諸士は理論的には習熟しているが、理論を自分たちの中で自己完結させてしまって、苦難を抱えた大衆(多くは保守性傾向)の中に分け入って「政治」として反映しようとせず、保守性傾向者をむしろ敵視してしまうのである。(人間には保守性が自然と存在しているにもかかわらず)
 


06. 2015年1月31日 08:51:12 : KzvqvqZdMU
>・・・・対米隷属かつ極右という安倍政権を、・・・・

この文言を見ただけで、この弁護士のイデオロギー性がみぇみぇ



[32削除理由]:削除人:アラシ

07. 2015年1月31日 15:47:56 : VPS1XfXGRM

国民が選択した鳩山小沢政権を何処の誰が潰したのか、民主党内の
トロイの木馬(松下政経塾系等)など色々いるがマスコミ、司法、検察等を陰で
操った本当の支配権力は米軍と官僚(売国奴)の月2回の日米合同委員会であり
米国戦争屋であります
この支配構造を変えない限り日本の真の独立はありません

08. 2015年1月31日 17:21:58 : oLedMC3kHo
阿修羅で小沢批判の大半を共産党がコメントしています。アベ総理の批判は決してしない。マスコミの世論調査も正しいと言って自慢しています。

その挙句野党連立には入れろと、コメントで執拗にしつこ過ぎるコメント入れています。
    
    


09. 2015年1月31日 18:06:24 : 76Eg5mVKvE
連立すりゃいいじゃん

小沢信者と共産党は言ってること同じなんだし


10. 2015年1月31日 19:15:44 : oLedMC3kHo
私は昨年末の選挙、小沢さんの民主党との連携を反対するのに社民・共産と何回もコメントしてしまいました。結果的に共産党の応援になってしまいました。

選挙後共産との連携は反対しようとコメント入れましたが、とにかく共産党がしつこく追いかけてきます。とても不気味に怖く思っています。
   


11. 2015年1月31日 21:34:27 : FuJgA6pYCj
小沢氏を嵌めたデタラメ検察と歩調を合わせる共産党の中に極めて優秀な弁護士たちがいたそうだ。
そいつらが裏でつながっていたんだ。

今度の中東の日本人質事件でも共産党はまたやってくれた。
権力の犬がよく分かった。

国会で自民党とのプロレスにうんざりもう止めてくれ。


12. 2015年1月31日 22:39:29 : LKXRYf922A
今回の人質事件について、安倍政権の誤りとしては、以下であろう。
1.日本人が「イスラム国」に捉えられている事を知りながら、「イスラム国」を挑発する発言をした。
2,イスラエル寄り、と思われる行動をした。
3.対策本部をヨルダンに置いたが、これはトルコに置くべきであった。
確かに、共産党はこの程度の安倍政権批判はしたほうが良かった。
(上記3は赤旗に専門家の発言の引用として記述している。)

池内議員のツイッターの文章は、「イスラム国」に対する批判が無く、安倍政権を批判しながら、対案を示さず、不適切な物であったと思う。
ましてや、小沢さんの発言は、事実を曲解したうえに対案のない非難であり、無責任極まりない。
(「イスラム国」に宣戦布告した、支援のための食料は軍隊に渡る、政府はあたふたしているだけ)
こんな発言をする位なら、何も言わない方がずっと良い。

共産党は、この人質事件についてだけ、安倍政権批判を慎んでいるのだが、これを、共産党は安倍政権批判を一切しなくなった、と事実をねじ曲げて共産党攻撃をする人たちの卑しさには、目を背けたくなる思いだ。

日本ではさっぱり報道されないが、難民問題は非常に深刻であり、支援は急務である。2億ドルの支援を止めてください、と主張した山本太郎は、自分が何を言っているのか、理解していないのだろう。
これを参照。
イスラム国・人質事件 不用意な安倍政権の外交あらため真の難民支援と戦争被害者への人道援助を|中田考氏
http://bylines.news.yahoo.co.jp/inoueshin/20150122-00042451/

>>08 >>10 れん子さん
また、現れたよ。


13. 一主婦 2015年1月31日 23:11:43 : rfKiZAFzfsBYA : xHs3coK7EM
>>12. LKXRYf922A さん

山本太郎さんの「2億ドル支援を止めてくれ」は、ちょっと曲解していますよ。
安倍さんは現地でこう↓演説したのです。

「イスラム国のテロとの戦いをしている有志連合に2億ドルを支援する」と。
この意味は、連合十字軍2億ドルの支援をするという意味なのです。ですから難民支援ではないのです。テロとの戦いと言っています。ですから山本太郎氏のその発言になったのです。

世界からもこの安倍発言は非難されました。それも、ガザ虐殺の主犯国と指定されているイスラエルの国旗と日本国旗の前での発言です。共産党さん、安倍さん、自民党を擁護したいのは分かりますが、事実を曲げての批判は卑怯です。小沢氏の発言も、その様なアベの愚行、失政を受けての発言です。小沢憎しで、事実を曲げて批判するのも卑怯すぎますよ。


14. 2015年1月31日 23:25:15 : oLedMC3kHo
12の無神経な共産党、名前を呼ぶなと言ったはず。

太郎さん、共産党と徹底的に戦って下さい!!!
    


15. 2015年1月31日 23:49:40 : 7dp7gtgY5Y

12さん、よくご存知で。

山本太郎はダメだね〜論点がズレている。

2億ドル要求の前に人質事件があったのに、、

池上彰もダメだね。あの人は3流のマスコミだ…

ちゃんと裏情報調べましょうね。



16. 2015年1月31日 23:50:21 : dNgxBuWfML
(07)さん に 完全に賛同します。


 植民地には、宗主国の指令を伝える組織、”総督府”が必要です。

 各省次官が出席し、月に2回開催される”日米合同会議”が、宗主国・米国が植民地・日本に設けた総督府なのです。 では、国民の代表たる議員が集う国会は何をする場所なのでしょう?

 実は、議員は賛否の挙手ロボットなのです。それが証拠に、民主主義の根幹である”三権分立(司法、行政、立法)の重要な柱である立法の府・国会に提案される法案の9割方が、官僚の手による政府(行政)から提出されます。

 しかも、提出法案に対する野党質問、および、その政府答弁の作成も官僚任せで、その内容のレクチャーを受けセレモニー会場・国会審議にのぞみます。かくして、官僚のシナリオどうり審議が進み、賛否の挙手ロボットの登場となります。

 これが、小沢一郎先生の主張”官僚政治の打破”の所以です。

 東京上空の制空権は在日米軍に握られており、横田基地にプライベート・ジェットで、パスポート無しで、陰の実力者〈たとえば、ロックフェラー〉が自由に入国できる国は属国(植民地)にほかなりません。

 参考文献;「本土の人間は知らないが、沖縄の人はみんな知っていること」
      須田慎太朗、矢部宏治、著

  (p262)「日米合同委員会とは何か」

  。


17. 一主婦 2015年2月01日 00:06:45 : rfKiZAFzfsBYA : xHs3coK7EM
>>15. 7dp7gtgY5Yさん

あなたもずれているわね。
先に人質事件があるなら、余計にあんな中東の、それもイスラエル国旗の前で、テロとの戦いをする十字軍に軍費として2億円支援するといったらまずいでしょう?

あなたも、山本太郎さんがおっしゃった「2億ドルは止めてくれ」の意味が分からない人なの?人殺しの戦いのために2億ドル支援するという意味よ。安倍さんの現地での、あの演説は、世界中から疑問視と批判を受けたのよ。後で、英訳が間違っているとか何とかいい訳とごまかしをしていましたけれど、安倍は日本語でちゃんとそういっていましたから間違いないです。

山本太郎さんは何もずれていませんよ。
あなたたちがずれているのよ。


18. 2015年2月01日 00:32:00 : oLedMC3kHo
12の無神経な共産党は、マスコミの世論調査は正しいと言って自慢して、生活・社民を馬鹿にしています。

阿修羅を見ている人達で、マスコミの世論調査信じている人はいないと思います。

共産党がマスコミと一体である証拠です。

[12削除理由]:管理人:あらし

19. 2015年2月01日 00:43:57 : 7dp7gtgY5Y

違うのよ〜湯川氏が誘拐されたのが8月で、後藤氏がその後でしょ?

何で1月にアベゲリゾ〜がイスラエルに2億ドル支援なんて、その時期に知っていたと思います?

太郎ちゃんは経緯を知らないだけ、、悪い人じゃないと思いますけど。

池上彰もジャーナリスト失格ですよ。

4流、5流ってところでしょうか?

恥晒しだ…。



20. 2015年2月01日 00:46:07 : LKXRYf922A
>>13. 一主婦さん
まずね、私は、共産党ですらしていない安倍政権批判を、>>12の冒頭でやっている。

次に、2億ドルの支援ね、以下を見てね。
http://www.huffingtonpost.jp/foresight/isil_b_6521588.html
もちろん、安倍首相の言い方が悪くて、軍事支援と受け止められた、というのはあるのかもしれない。

では言おう。
国連の安全保障活動に関する小沢さんの持論に従えば、こう言うときは、一刻も早く国連の安保理で決議をし、国連軍を派遣し「イスラム国」と戦うべきだ。その時は日本の自衛隊もそれに参加すべきだ。戦闘に参加するのだから、当然犠牲者は出る。それは今回の人質の2人どころの人数ではない。
絶好の機会なのに、それを主張せず、政権批判するのは本当に卑怯な行為だ。こう言う人だったのか。私はこの人に期待したこともあったのだが、間違っていたようだ。


>>14 れん子さん
この問題について、また上記の私のコメントに対しての、あなたの考えも聞かせてね。


21. 一主婦 2015年2月01日 01:37:37 : rfKiZAFzfsBYA : xHs3coK7EM
>>20. LKXRYf922A さん

あっ、歯磨きしてパソコン消して、もう休もうとしていたのに・・・返事頂いてる・・

ナニごまかして別の方に話題を持っていくの?愚痴さんみたいね。国連?ナンデ話題をそこにもって行くの?

先ず、本題からね。安倍さんの言い方が悪い?のでなくて、あれは本意はそういう意味だったのです。自衛隊を使って戦闘に参加するシナリオですからね。でも、世界中から、非難を受けてしまって、困り果て、後でごまかしたのです。もともと、安倍さんは、この人質事件も、日本を戦闘に引き込むためのお芝居の一齣として使っていたのですから。

あの語り口が本意だったのです。英訳が間違っていた?ウソです。日本語で聞いても間違いなく、十字軍に戦費として支援と言う意味でした。演説原稿は官僚経由で、安倍さんは読むだけですから、優秀な官僚が文意を間違うはずがありません。
官僚が、アメリカからの大きなお芝居のシナリオに沿って書いたものです。戦闘に参加するために書いたシナリオの原稿ですから。最初の意味が正しいのです。

スノーデン氏が「ISISは米、英、イ、の諜報機関が造ったテロ組織だと暴露しています」ですから、この人質事件はヤラセという事です。日本の自衛隊を海外で動けるようにして、軍産複合体の仲間に引きずり込もうとしたヤラセです。その証拠に安倍が直ぐに反応し、NHKで、自衛隊を出して救出できるように法改正と言い出しました。シナリオどおりの発言をしました。

この件で国連は、決議はしないと思います。だって軍産利権のヤラセですから。それをわかっていながら国連は軍隊は出しません。国連はアメリカ、英国のようにやたらと軍隊を出しません。だから安心なのです。安倍はアメリカの言う通りに動いて自衛隊を出そうとしています。小沢さんが国連主導なのは、やたらと戦闘になるのを防ぐためです。

アメリカのように軍産複合体で戦争経済で設ける国に組しないで、国連主導になる事は平和憲法を持つ日本には理にかなっています。小沢氏は、アメリカに引きずられて、やたらと戦闘に加わらない為に国連主導と言っているのです。ISISは米英イが作ったテロ組織だそうです。いわゆるヤラセという事。「テロとの戦い」も戦争に巻き込む為の詐欺スローガンです。日本はヤラセのテロとの戦いに加わってはいけないのです。

アメリカの軍産複合体の仲間になろうとしている安倍を擁護するなんて、そのうえ小沢批判、国連主導批判ですか?共産党も、分かりやすいですね。もう、ごまかせないですね。アチラ側のお友達の認定をされてしまいますよ。お気をつけ遊ばせ。

では、お休みなさい。



22. 2015年2月01日 02:01:55 : 5kH5kZ3fAc
03さんは、
野坂参三の問題をどのように考えていらっしゃるのかしら。
彼の義兄・内務官僚次田大三郎は、現代版日本公安のトップみたいなものだったですよね。本物の、
内なる共産党の精神は、内に潜り込んだこの人によって
破壊されたのではないんですか?戦前の本物の、反資本主義、反天皇制を標榜する日本共産党は、30年代に壊滅させられたのではと思ってますが。今のは
どうも偽物っぽい。


23. 2015年2月01日 03:30:02 : f5wCgWXG2k
 共産党というと如何にも確固とした意志の下、正義に対しては微動だにせず巨悪と闘う、というイメージが有るが、底辺層に至っては極普通の人々である。従って、日本人の風土として培われた「寄らば大樹の陰」「長いものには巻かれろ」という処世術を駆使して家庭を維持し、社会生活を営んでいることは、何ら変わりないのである。中にはミイラ取りがミイラになってしまったような首を傾げざるを得ない人もいて、いつ革新として本領発揮してくれるのかと待っている内に管理者になってしまったという事が有るのも、通常の革新的な労働組合の役員等と全く変わらないのである。革新が革新として生きることが許されず、細かいヒエラルキーが設けられている中で、大樹の陰に入り、長いものに巻かれる姿を上位に見せることによって初めて、鞭を当てられずに、真っ当な社会の一員として認められる、というような実態であることからすれば、あまりにも共産党に厳しい物言いは酷であろう。
  日本社会は天下り官僚が中心となって国や企業を司っている関係からか、行政指導と行政処分、規制、補助金という、飴と鞭を駆使した、トップの胸先三寸による采配が大手を振ってきたので、どのようなリベラルな思考スタイルを持つ者であっても、「場の空気を読み取って常に大勢に付く」という処世術からは逃れられないのである。

24. 2015年2月01日 03:32:42 : LKXRYf922A
>>22
>>03ではないが、コメントする。
身内にどういう人がいたか、という事は問題ではない。殺人犯の子供は殺人犯か?違うだろう。身内にどういう人がいたのかという事とは関係なく、彼は彼と言う、一人の人間だ。
影響力というのなら、お互い様だ。その公安のトップだった人、実は共産党のシンパだった、という可能性もあるね。多分違うと思うが。

野坂参三は、戦前戦中は、ソ連や中国に亡命していた。国内に影響力を及ぼす立場には無かった、と思う。

1950年代の、共産党の分裂時代の話しになるが、それは野坂による「日本に於ける平和革命への道」という文書がきっかけで、コミンフォルムによる批判を受け、党は国際派と所感派に分裂した。徳田球一・野坂参三らの所感派は武装闘争することになる。なぜ平和革命を唱えながら武装闘争したのか?これが謎だが、それ位怪しい人だね。
やがて党は再統一し、野坂が議長で、国際派に所属していた宮本顕治が書記長になる。
日本共産党は、ソ連崩壊時に、人を派遣し公開された秘密文書を調べた結果、野坂参三を,ソ連のスパイであった、として、当時100歳を超えていた野坂を除名した。この人が、党をその本来の目的とは反対物に転化させるほどの影響力があったとは思えない。


>>21. 一主婦さん
ヤラセだと思うんなら、そう言ったらいいじゃないか。さすがの小沢さんも、そこまでの度胸は無い、という事か。


25. 2015年2月01日 05:40:09 : 5kH5kZ3fAc
24さん

肝心の点「天皇制打倒」が1930年代までの日本共産党のスローガンでしょう。
この最重要な点がぼかされていますね。それは戦後の曖昧な姿勢にも繫がっているようですね。戦後、これらの天皇派勢力は温存されたわけですし。私は日本共産党には懐疑的です。

少し引用させていただきます。

始め

「野坂は、ソ連側からタス通信によって伝えられた徳田、志賀らの『人民に訴う』(1945年10月10日)で提起した天皇制打倒のスローガンに『天皇と天皇家廃止ではないスローガン、現天皇をその皇子(皇太子)に代えるというスローガン』を対置し、天皇の存続については人民の意思にしたがって解決する必要がある、天皇の『宗教的機能は残されうる』という主張をソ連側に伝えた。野坂の見解は、1945年4月の延安における演説の基調をさらに具体化したもので、モスクワでも、延安でも日本人捕虜たちのあいだで天皇制打倒のスローガンは不人気であり、これを提起すれば、党は国民から孤立するなどとのべた。……
 野坂の見解は、絶対主義的天皇制が敗戦によって維持不可能となり、戦後日本の民主的政治体制をどうつくるかが問題になっているとき、国民主権の原則をつらぬくことを回避し、もっぱら天皇制のわく内での改良を説くものにほかならなかった。それは、絶対主義的天皇制の頂点にたつ、侵略戦争の最高責任者・天皇の位置づけをあいまいにし、創立いらい一貫して君主制・天皇制の打倒をかかげてきた党の歴史にも反するものであった

後略

http://www.geocities.jp/sazanami_tsushin/sazanami/030/09.html


26. 2015年2月01日 08:41:38 : RQpv2rjbfs
確かに日本社会は天下り官僚が中心となって国や企業を地方自治体を司っている、共産党も含めるべきだろう。

今更指摘するまでもないが共産党幹部の半数以上は元公務員だと思う、故に何、と言われると困るが。

それでも共産党に頼るしかないのが現状だ。パレスチナシナイに同情的スタンスというのと、イスラム国批難をぐっちゃにするのは如何なものかと思う。誰がどう見てもISISは強盗団だ、この集団に弁護の余地はない、阿るのは間違いだ。

安倍の罪は文化人なら誰もが非難するイスラエルの首相と仲良く会談したことにある、アホ同士でさぞ話があっただろうね。中東諸国の日本に対する印象がガラッと変わったのは間違いない。


27. 2015年2月01日 10:25:44 : ROMzKkN3JQ
日共は、もう終わったね!
終わったのだ。
もう大きな口は叩けない。おこがましい。
政権批判はできない。信用されない。
日共消滅への道の始まり。もう再起不能だ。

28. 2015年2月01日 10:36:45 : LKXRYf922A
>>25
戦前の日本共産党が指針とした32年テーゼにおいては、当面の目標はブルジョア民主主義革命であり、絶対主義的天皇制のもとでの封建的帝国主義を打倒するとしていた。支配の頂点に位置する天皇制は当然廃止される。社会主義革命はその後で行うと言う、2段階革命論を採用した。

戦後、GHQによる統治において、天皇から政治権力を奪った上で温存する、象徴天皇制が提起されたわけであるが、これは戦前ー戦中の日本では提起された事が無かった。
野坂による提起は、GHQとは独立に、それより少し早いようだが、絶対主義的天皇制ではなく象徴天皇制ならば許容しうると考えたのではないか。
GHQにしろ野坂にしろ、シンボル(象徴)としての天皇制を温存する方が、統治に有利だと考えたのだろう。ただし、一切の政治権力を天皇から奪う事、これは譲る事の出来ない前提であった。

さて、日本共産党が構想したブルジョア民主主義革命の方策の多くはGHQにより成し遂げられた。違いは、日本がアメリカの属国になった事だ。しかしこれについて、日本共産党は、「占領軍は解放軍」と規定したわけであり、また1947年に計画された2.1ゼネストで戦わずして敗北した事も含め、日本共産党の見通しが甘かった事は事実であろう。


>>26
現代の日本の支配構造としては、アメリカに従属した政官業の癒着であり、その内の「官」だけに焦点を絞ると、問題の本質を見失い、資本の自由な活動を理想とする新自由主義者に絡めとられる、と思う。
これは、この掲示板で何回も書いているが、時代劇で言えば、悪代官だけが悪者ではない。越後屋も悪いのだ。そして両者の癒着が問題なのだ。


29. 2015年2月01日 10:58:11 : 1ulFBhsxPY
共産党が12月の総選挙で21人の当選者を出し早々に「現実主義」に転向するのは私は予測できた。21人の当選者を出した最大の原因は日本共産党が領土問題で自民党よりタカ派で〈全千島列島」の返還要求や竹島。尖閣諸島での強硬路線が右傾化層の支持を受けたからと見ている。真の反戦平和政党とは違うと思う。つまり領土問題では自民党タカ派などと同じ視線だと思う。当然自由法曹団の現実路線含め現実適応し今後急激にすべての面で現実路線へ転向すると見ています。

30. 2015年2月01日 11:15:25 : 7dp7gtgY5Y

一主婦さん、小沢さん憲法9条改正賛成ですよ。

国連安全保障にしたのは、9条改正より、国連安全保障の方が国民の反対が少ないからです。

そのための法整備も生活の党の時になされています。

改憲促進法を提起され、教育委員会制度を自民・公明と改悪し ( 昨年 )、生活保護法も改悪し、戦争と貧困は表裏一体の関係にありますから、国民が貧困になれば戦争に行ってくれるわけですから。

教育委員会制度を改悪という事は、戦前は政治が教育に介入して、子どもたちが戦争に行ったわけですから、これだけの事をしていたら集団的自衛権行使容認のはずですよ。

それと、今回の人質事件は、アメリカは介入していませんよ。

後で時間があったら詳細を書きますが、日本単独の事です。

2億ドルの人道支援なんて言った言わないの話しではありませんよ。



31. 2015年2月01日 12:05:31 : oIshgaycdA
共産党は過去に武装闘争派と平和闘争派に分裂した。米軍を通じて日本が米国に支配されているなかで平和闘争派しか生き残れなかった。無理もないだろう。だから今の共産党は日米安保条約破棄には触れようとしない。治外法権を認めているこんな条約は破棄しなければ日本の恥。日本共産党も存在価値なし。

32. 2015年2月01日 12:43:15 : LKXRYf922A
>>31
ちゃんと読んだ上で書いているのか?

日本共産党綱領
http://www.jcp.or.jp/web_jcp/html/Koryo/
1 日米安保条約を、条約第十条の手続き(アメリカ政府への通告)によって廃棄し、アメリカ軍とその軍事基地を撤退させる。対等平等の立場にもとづく日米友好条約を結ぶ。
 経済面でも、アメリカによる不当な介入を許さず、金融・為替・貿易を含むあらゆる分野で自主性を確立する。


33. 2015年2月01日 12:58:13 : lXGrF7OLvM
日本共産党よ、ふざけるな。

政党色をNoneにして沖縄を語れよ。

日本人として日本史を論じろということだ。


34. 2015年2月01日 14:31:32 : B6javLYWdU
要するに、共産党というのは名前だけであって、彼らは今や自民党の一支部だ。

35. 2015年2月01日 15:00:33 : lXGrF7OLvM
要するに要らねえってこと。

最初から非自民の卑共産でよろし。

法華誹謗でズラっとし長生きできると思うな!!

無知でやわな日本人よ!!


36. 五月晴郎 2015年2月01日 15:28:17 : ulZUCBWYQe7Lk : EDFCKjGj9Y
>>20

私は「最新」の一覧でスクロールして記事やコメントを見るから
この記事と>>20のコメントしか見ていない。

LKXRYf922Aさん、あんた、まだそんなことやってんの。
で、言わせてもらう。

「政権批判するのは本当に卑怯な行為だ」ってなんだよ?
その理屈がすごい。国連云々の持論を展開しないからって。
それも一方で「共産党ですらしていない安倍政権批判」と言った同じ口で、だ。

小沢氏が此処であんたと言い合ってるLKXRYf922Aさんと同じ一国民なら
まぁだ分かるが、志井氏と同じ政党代表としてあんたは小沢氏を認識してるんだろ。

こんな詭弁が通用すると思ってるのがすごい(あきれる)し、詭弁でもなんでも
なんかの目的に利用しそうな頭のおかしい人を呼び込んでるのを見ると、あんた
なんか意図があんじゃないの。意図などないならただただ呆れる困った人。

こっから先は私の勝手な蛇足

小沢氏の国連云々は第二次世界大戦後から現在に至るUN(戦勝国=常任理事国)
を中心とする世界秩序のなかで普通の国になっていこうとするもの。
対米関係という二国間関係で世界の中で日本を位置づけする方向性よりベターで
あるし当時の左翼が唱えた安保論に比べ認識に現実性があったと思っている。

この小沢氏の論を当時の左翼陣営は戦争ができる国にする云々で非難した。
小沢嫌いの流れの一つはこういう人達の流れと思うが、一方、今の安倍のような
宗教右翼は東京裁判なんとかとかすぐ言い出すようにUN(戦勝国=常任理事国)
を中心とする第二次世界大戦後から現在に至る世界秩序に反感を持ってんのな。
が、対米関係という二国間関係では米国内の所謂戦争屋(イスラエル・ロビー)と
日米で権益を分け合っているわけ。だからオバマと安倍じゃ仲がうまくいくわけない。

共産党のことは知らないが、おそらくUN(戦勝国=常任理事国)を中心とする
第二次世界大戦後から現在に至る世界秩序をどう捉えるかで迷走を続けている
のだと思う。外部の人間からはそう見える。日本のマルキシズムは労農派と講座派
の流れが大きな二つだが、労農派はかつての自民党のリベラル(全体から見ると
中道と中道左派)にも流れた(田中角栄は本人には自覚がなかったろうが影響
を受けていると思う)。が、講座派は共産党の指導テーザだろ。。外部者で
且つ関連知識がないこを断った上での推測だが、共産党が現在に至る世界秩序を
どう捉えるかで迷走迷走してるなら、それは講座派の迷走だろ。

LKXRYf922Aさんは何段階の革命とか言ってたが、これ講座派の考え方だろ。
この人はリベラルって言葉を都合良く使ってたが、この言葉は規定するところ
が曖昧としてるが少なくとも宗教右翼と講座派には使わない。

国連云々の安保論を小沢氏が唱えた当時非難した当時の左翼の現実の在り方は
体制内左翼だったという認識は有権者の一部に随分拡がった。
御本人達は違うと言うだろうが、今の共産党も体制内左翼に「見える」んだよ。


37. 2015年2月01日 15:34:44 : EDFCKjGj9Y
×  小沢氏が此処であんたと言い合ってるLKXRYf922Aさんと同じ一国民なら

○  小沢氏が此処であんたと言い合ってる一国民なら、LKXRYf922Aさんと同じ一国民なら


38. 2015年2月01日 15:40:05 : EDFCKjGj9Y
× 指導テーザ

○ 指導テーゼ


39. 2015年2月01日 16:05:06 : EDFCKjGj9Y
あと、今読んだけど

>>24

>野坂参三は、戦前戦中は、ソ連や中国に亡命していた。国内に影響力を及ぼす立場には無かった、と思う。

野坂は仲間を内務省下の機関にチンコロで日本国内に影響を及ぼしてたのは事実でしょ。

別に右でも左でも同じようなやつはいるし、それも戦前の話だから(といっても
野坂は戦後も結構なあいだ党中枢にいたが←今の自民党の流れにもいたよね)取り立てていいが、外部者の認識は↓だよ。

『当時の日本共産党が(確かに非合法組織ではあったものの)日本政府・日本軍に対して積極的なスパイ活動をしていた形跡がほとんどありません。それどころか野坂参三や伊藤律ら当時の幹部は、保身と出世のために共産党員の仲間を売る「スパイ活動」に熱心だったようです。』
昭和史最大の謎・近衛上奏文 (闇株新聞)
http://www.asyura2.com/09/reki02/msg/783.html


40. 2015年2月01日 16:09:49 : g75AzVTnSo
日本共産党を長らく支持してきたのですが、ここ数年どうもおかしいと感じています。政治家のスキャンダルの情報を霞ヶ関官僚から得ているのではないかと思われる節がたびたびあります。警察・検察への批判もほとんどないように見えます。信じたくはないですが、今の権力、特に霞ヶ関特権官僚の手ごまとして自民・公明に一見対峙しているように見せかけ、うまく使われているのではないでしょうか。

41. 2015年2月01日 16:15:00 : 7dp7gtgY5Y


一主婦さん、他のサイトにも書いてきましたが、特別大サービスですよ!

今回の人質事件は、武器輸出の三原則を解禁して、昨年3月イスラエルが導入する予定の次期主力戦闘機F35の共同開発を表明して、5月に合意しました。

この後の夏、イスラエルはガザで2000人以上の一般市民を殺戮したのです。

そのイスラエルを安倍首相が訪問したタイミングで、2015年1月20日「 イスラム国 」が湯川遥菜氏、後藤健二氏の身代金要求を応じない場合の殺害警告ビデオ声明を出しました。

と言う経緯です。

今回の身代金要求ではなく、武器輸出の三原則の緩和、日本経団連の仕業です。

だから、太郎ちゃんが2億ドルの支援をやめたらどうだ?と話していたそうですが、論点がズレていると書いたのです。



42. 2015年2月01日 16:19:31 : 7dp7gtgY5Y

訂正です。

今回の身代金要求ではなく→今回の身代金要求は


byスーパーれん子


43. 2015年2月01日 16:34:50 : VpqbKkIwFc
共産党は、官僚制の組織。
日本の支配層と同じ。上意下達組織。中世そのまま。
中央委員会決定で右向け右の組織。
民生はあるけど民主主義は無し。

赤旗日曜版という洗脳紙で大衆を洗脳する。
100年経っても、政権に参加しようとしたい詐欺集団。

東大卒の頭でっかち集団。


44. 2015年2月01日 16:37:56 : r9oYPs9qlM
今、自民党が倒れ共産党政権になったと仮定しよう、
一年後にはどうしようもなく火達磨になって政治は完全に機能不全に陥るかもしれない。

3.11から約束の4年目はまだ来ていないのだから。


45. 2015年2月01日 16:55:13 : 5kH5kZ3fAc
コピペを重ねて申し訳ないのですが、

http://www.geocities.jp/sazanami_tsushin/sazanami/030/09.html


太田龍は、日本共産党の本質とは、野坂参三が体現するところのものだ、
ということを言っているのだと思います。
日本共産党の育ての親は天皇家であり、野坂は天皇のエージェントとして、
横浜正金銀行から資金を得て世界を股にかけて秘密工作していたようです。
以下、八百長プロパガンダよりコピペします。

http://www.asyura2.com/11/cult8/msg/335.html


2015年1月9日 ... 鬼塚氏は、ロシア革命が起きると天皇種族は危機感を抱き、宮本顕治と野坂参三に
秘密裡に資金を提供して日本共産党をつくったと明かしている。 宮本顕治は岸信介と
同じ山口県田布施の出で、田布施といえば、明治天皇なりすましの大室寅
kokoroniseiun.seesaa.net/archives/20150109.html


46. 2015年2月01日 16:59:58 : 5kH5kZ3fAc
野坂参三らこれらの官憲からの潜入スパイは、資金を天皇種族から得て
天皇種族を脅かす人々をおびき寄せて
処分したのだと
思ってます。

違いますか?
納得できる反論があるのなら
して下さい。

覚えておかねばならないのは、
これらは
民族系統(血統)が異なるという事です。
全て大陸、その古くは、
エジプトバビロニア、ヒッタイトから引き摺っていると
確信してます。


47. 2015年2月01日 17:03:06 : 5kH5kZ3fAc
細かなことですが


野坂参三なんかは山口県田布施の隣に生まれた


48. 2015年2月01日 17:22:52 : LKXRYf922A
>>36 五月晴郎さん

もうじき出かけるので、少しだけ。

まず、対案を提示しないで、批判だけするのは卑怯だと思った。

小沢さんは、国連中心といいながら、日米安保条約は我が国の防衛の根幹をなす物と言っている。この整合性がどうなっているのか、私にはわからない。

安倍首相も、戦前回帰的なところと、対米従属が混じり合っているようで、これも整合性がよくわからん。
念のために言っとくけど、小沢さんには戦前回帰的なところは無いので、安倍首相よりはずってマシと思ってる。

共産党は、ASEAN、TACを高く評価している。これを北東アジアにも広げたい、と言っている。

共産党が講座派の流れというのは確かだと思うが、今その思想をどれほど受け継いでいるかは疑問だね。中国革命やベトナム戦争があり、冷戦時代があり、その後ソ連の崩壊などがあり、当時と世界秩序は変わっているしね。迷走というより、その時代に合わせて変化してきた、とは捉えられないかな。
しかし日本共産党は、まずソ連と断絶し、次に中国と断絶、その次は北朝鮮と断絶したのだから、すごいと言えばすごい。(中国とはその後関係正常化している。)

野坂参三の戦前・戦中の活動を詳しく知っているわけではないが、仲間を売り渡したという話は聞いたことがある。共産党はソ連崩壊時に公開された文書を調査し、野坂はソ連のスパイだったとして、当時100歳を超えていた彼を除名したね。
私の印象に強いのは、徳球と宮顕で、野坂の影響力はさほど感じない。確かな根拠が合って言ってるわけではなく、単なる印象だが。


49. 2015年2月01日 17:43:12 : EDFCKjGj9Y
>5kH5kZ3fAcさん

自分の言葉で不信感の表明だけでいいじゃないですか。

そういう歴史関係は御自分のなかできちんと消化してから口に出したほうが
いいです。
御自分でもなにがなんだかわかんないんでしょ?消化不良の言葉で話をされたら
他人はあなた以上にわけわかんなくなります。

>>48

わかりました。
小沢氏が自分の思いの通りに動いてくれないからって…天のなんとかと似てます。
志井氏には期待してないようなのになぜでしょ?ここで話す愉しみ(?)が現実
政治への思いに優っているのでは?…としたら、これも天のなんとかと似てます。

ま、よろしくやってください。


50. 一主婦 2015年2月01日 17:53:57 : rfKiZAFzfsBYA : xHs3coK7EM
>>41 スーパーれんこさん。

特別大サービスをして頂いてありがとう!でも、なんだか納得できないのよね〜
貴方のコメントの意味が通じなくて〜。もう一度出血サービスをお願い。

あなたの、この↓の意味が分かりません。

「違うのよ〜湯川氏が誘拐されたのが8月で、後藤氏がその後でしょ?何で1月にアベゲリゾ〜がイスラエルに2億ドル支援なんて、その時期に知っていたと思います?太郎ちゃんは経緯を知らないだけ」

あなたが言っている「2億ドル支援を、その時期に知っていたと思います?」とは、だれに掛かる言葉なの?安倍さん?太郎さん?

2億ドルのISISの要求は、安倍のあの不適切発言を受けて、その後に、ISIS側が、日本はそんなに出せるお金があるならという事で突きつけてきた値段ですよね?後藤さんの奥さんに去年要求した金額は20億円だったそうです。ですからその二億ドルは安倍の演説を受けて出てきた金額です。ISISも太郎さんも小沢さんも、私たち国民も、安倍のあの演説を聞いて知ったのですよね?そして知ってから、山本太郎氏も小沢氏もあの批判をした。何がずれていると言うの?

経緯もそのISISの脅迫ビデオ公開と同時に、去年からの流れが公開されましたからだれでも知っています。私も知っていました。湯川さんがISISに捕まったのが8月、それを助ける為に後藤さんが中東に出向いたのが10月ですよね?二人が捕まっている事も、後藤さんの奥さん宛に身代金の要求が届いている事も、外務省に関係ある奥さんが、外務省と政府に相談していてますから、当然阿部も去年10月の時点で知っていた。政府は裏側で交渉をしていたとも伝えられていますね。

そしてそれを知っていて、あえて安倍さんは、あの時期に中東に行き、あのガザ虐殺の旗の前であの「不適切演説」をしてしまった。その安倍の演説によってISIS側は怒りの最高潮に達してあの2億ドル身代金要求ビデオ公開となった。そういう経緯ですよね。それもネットでも大々的に広げられましたから、だれでも知っている経緯ですね。安倍が中東遊説に同行した十数社の武器関連企業もネットでも流されていました。経緯を知らないと言うあなたの言葉はだれを指しているの?

安倍のあの中東発言がこの悲惨を誘導したのです。素人でも、あの時期にあの場所であの演説をしたなら、去年から拉致されている二人の命が危ないという事は分かります。その二人の命だけではなく、日本人全員に対する危険も増すことはだれでも分かります。そういう大きな失敗と失政を「安倍はしてしまった」という事です。

山本太郎さんと小沢氏も、二人の人質の去年からの経緯も、安倍の不適切な演説により、日本がテロの対象になり、身代金が2億ドルに跳ね上がった事もご存知の上でノアの批判なのです。2億ドル軍事支援は止めてになったのです。何もずれていないと思いますけれど?何がずれているの?だれが何を知らずに、経緯を知らないでと、あなたは仰っているの?


51. 2015年2月01日 18:15:33 : 5kH5kZ3fAc
49さん

いいえ、資料を上げるだけでも
十分皆さんの注意を惹くと思いますから
先のコピペは
意図的に上げたのです。
不信感どころか

(私自身)日本共産党トップを信用していないのはわかりますでしょ。

おびき寄せられている人、
背後を知らない人に
注意を促すためです。
これらの人は、利用されているのです。


52. 2015年2月01日 18:30:56 : ZRem8QUSpA
「田布施システム」で検索すればいいです。

共産党が自民補完勢力だとなります。

共産党入党者が多くいるそうですが、後悔することになります。



53. 2015年2月01日 18:31:20 : 5kH5kZ3fAc
黎明期の共産主義運動をひきつけた「日本人」とはいったい
どのような階層を惹き付けたのしょうか。それは、ニ・ニ六事件に同調した人々と同様な、また共通する基盤から出てきたはずです。

        1、第1の時期

   a)戦前
 20世紀初頭、日本は高度に発達した資本主義となりながら、地主−小作制度に基づく農村部での封建遺制が残存していた。圧制的な天皇制権力が、独占資本・地主の支柱となり、アジア諸国を奪取して植民地を獲得するために、日清戦争(1894-95)や日露戦争(1904ー5)などの略奪的な侵略戦争を発動した。

 第一次世界大戦後には、被搾取大衆の抵抗が、ロシア10月革命の影響も受けて高まり、ついに1922年7月15日に日本共産党の創立にいたった。日本共産党の創立は、日本における階級闘争の転換点であった。第二次大戦前において、日本共産党は、君主制の廃止を要求し、アジア諸国へのあらゆる侵略に反対し、日本軍の撤退を要求した唯一の政党であった。日本共産党の活動家たちは、侵略戦争に反対し、共同の敵=日本帝国主義と闘った。

 しかしながら、日本共産党は、「全般的危機論」「階級対階級の戦術」「社会ファシズム論」といったコミンテルン第6回大会路線に導かれ、階級闘争の指導に失敗した。[1] さらに、社会主義の考えでさえ犯罪として厳しく処罰される困難な状況にたたされていた。多くの党員や労働者たちが逮捕され、拷問にさらされ、秘密裏に虐殺され、1930年代前半には天皇制権力と特高警察によって共産党は壊滅させられた。
http://www.ngy1.1st.ne.jp/~ieg/ieg/inter/vol2-1/his-jcm1.html


上のような歴史があります。堂々とコピペによる資料を上げるつもりです、後続の皆様のお助けに少しでもなればと思い。



54. 2015年2月01日 18:33:15 : h9yXc3wOjM
平成の日本共産党の軍資金の全額をアメリカ合衆国から頂戴している。これで安倍批判はできない。安倍も共産党も同じ穴の貉である。

55. 2015年2月01日 18:51:37 : qF4T1YwunA
>一主婦さん、小沢さん憲法9条改正賛成ですよ。
>国連安全保障にしたのは、9条改正より、国連安全保障の方が国民の反対が少ないからです。
>そのための法整備も生活の党の時になされています。

●米国への隷属、そして日本の官僚政治を断ち切る前提としての9条改正

いいのではないでしょうか。
米国からの独立を目指すとき避けて通ることのできないポイントです。
ここはきちんと我々国民も考えるべきです。

政治は、特に国際政治は絵空事では取り組めません。
だから9条については国民も現実的な見方で議論をするべきです。
阿修羅の中でも、9条についておおいに議論すべきです。

今は軍事的には米軍に完全支配されている、逆に言えば完全防御してもらっている状況です。(「日米地位協定」「日米合同委員会」など)

この軍事的に完全支配されている状況が米軍(軍産複合体と一蓮托生)と日本官僚の一体化を生み、米傀儡政権としての官僚支配構造を生んでいるのです。

米国からの独立、官僚政治の打破を目指すとき9条改正は避けて通ることはできない論点となります。

●小沢さんと安倍の違いは重要です。

小沢さんは米国への隷従と官僚政治の打破を目的として政治に取り組んでいます。

しかし、安倍は米国への隷従も官僚政治もそのままに、ただひたすら戦前の状態に戻したいだけです。

阿倍の目的はただひとつ、自分の祖父である「戦犯」岸信介の汚名を晴らすことにあります。

従って、全てを戦前に回帰させることを目指しているのです。「日本の侵略戦争」を「アジア開放の戦争」にする、そのため「従軍慰安婦問題」を認めるわけにはいかない(事実は何かを私は判断できませんが)・・・・

米国と米国隷従官僚と丁々発止の部分も安倍にはあるのでしょうが、そこには小沢さんのような「日本の自立」とか「国民主権」とか「共生の社会」といった日本国をあずかる総理大臣としての想いみじんもないのです。


56. 2015年2月01日 18:53:46 : A474RYtJnU
↑ 具体的に証拠を示してくれよ。示さないとここで開陳されている共産党ネガティブキャンペーンの質が問われるよ。

57. 2015年2月01日 19:02:09 : EDFCKjGj9Y
>>51

>>53はともかく>>45 >>46は板違い、スレ違いかと。
そうしたことをきちんと扱っている人達への間接的迷惑になり、お気持ちとは裏腹になってしまうのでは。

>>56

>>54はネット上のへんな生き物。愉快犯。無視、無視。


58. 2015年2月01日 19:10:05 : LKXRYf922A
>>49 五月晴郎さん

「志井氏に期待していないようなのに」、とは、なかなか鋭い見方をしますね。
正確に言えば、期待はしているが盲信はしていない、というところですね。

小沢さんにも期待していたのだが、私の期待と違う発言が多くなって、イライラが募ってきました。

ここで話すのは愉しいこともありそうでない事もあり、いろいろだけど、あまりに時間を取られすぎるので、いい加減にしようと思っています。



59. 一主婦 2015年2月01日 19:23:51 : rfKiZAFzfsBYA : xHs3coK7EM
>>48. LKXRYf922A さん

いま、暇だから付き合ってあげるわね〜

五月さんに当てたものですから内容が難しいので、私が答えられる範囲で、ですけれど答えて見ます。でも私の考えですよ。間違っているかも。

※「まず、対案を提示しないで、批判だけするのは卑怯だと思った。」

↑の答え。安倍さんのあの時期のあの場所での「十字軍への軍費として2億円支援」発言に対する批判ですから、批判は批判でよいのではありませんか?あの安倍さんの演説内容は発言しないという事があの時期のあの場合の何より一番の安全パイだったのです。でも、もう発言した後の祭り状態ですから、対案も何も、ISIS側との密な交渉しかないとおもいます。

でも安倍さんは「テロに屈しないと盛んに発言しました。あれは「人質の命の交渉はしない」という事ですよね?それに対して「人質を救う事が最も重要」と小沢氏は仰いました。それはあの場合のただ一つの対案ではありませんか?安倍さんが、あの演説で最後の切り札を切ってしまった後で「テロとの戦いに屈しない」と言う禁断の一言を発してしまったら、もう何も出来ないに等しいですよね。小沢氏の仰るように相手との交渉しか手は無いと思います。そして、この結果になりました。安倍さんの失敗が引き起こした「起承転結」です。

人質にあの不適切な演説の結果で、あなたが仰った国連を動かすのは無理だと思います。却って被害が拡大します。小沢さんだって国連までは動かせません。一国だけでも動きません。

※「小沢さんは、国連中心といいながら、日米安保条約は我が国の防衛の根幹をなす物と言っている。この整合性がどうなっているのか、私にはわからない。」

これ↑の答えは、矢沢氏の本を読んで知ったのですが、日本と同じに敗戦国でアメリカの植民地であった、ドイツ、フィリピン、イタリア等が独立を果たす為に、国連中心の国防にする事を憲法改正で書き込み、それによって独立を果たし、基地のない国になったという事を知り、小沢氏の国連中心主義の理解を深めました。きっと小沢氏も、アメリカからの独立と基地のない日本を目指しているのだと思います。でもフィリピンなども日本と同じ9条を持つ国です。国連にも加入しています。そして、今もアメリカとの集団的自衛権は維持しているのだそうです。

何故かと言いますと、国連中心の国防ではあっても、国連の決議までの時間があるため、、その時間のつなぎに「べ・米同盟」はそのまま維持しているそうです。基地は置きませんので必要最低限の軍事力と軍事同盟を維持しているそうです。小沢さんの「日米同盟も大切」と言う意味も、その国連決議までの時間差の為の必要最低限の日米同盟なのだと思います。日本には「第7艦隊だけで良い」との発言からもそう思います。

憲法9条は日本だけではなく、国連加盟国の多くの国が持っているのだそうですね。そして、国連憲章も日本の9条と同じ内容になっているそうです。ただ日本には9条2項の「陸空海の軍備と交戦権を持たない」と言うところが、他の国と違って特殊な国になっています。でも実際は陸空海軍の軍備を持つ自衛隊が存在していますから、憲法9条2項は事実上は破綻している憲法という事になるそうです。

その9条2項は国民が変えたい意志があるなら、事実に則していないから変えても良いのではないかと小沢氏は仰ってっていたと思います。私もそう思います。どの国の憲法9条を持つ国でも 国防の為だけと自衛の為だけの必要最低限の軍備は持つと言う風になっているそうですし、侵略ではない国防の為の交戦権も自然権としてあるものだそうですし、国連憲章にも自然権としての自衛権の交戦権も謳ってありますから9章2項は変えたほうが良いと思います。

アメリカからの独立と基地のない日本になるためには、国連中心主義を憲法で謳い、基地を置かないと憲法に書き込むことで実現できるそうです。、実際にドイツもフィリピンもイタリヤもその内容を憲法で謳う事で独立と基地のない国になりましたから、日本もそうした方が良いと私は思います。

国連中心主義になれば、今回のように「テロとの戦い」と言うスローガンに踊らされて、アメリカの戦争経済に巻き込まれて、いろいろな紛争に引き込まれないで済むと思います。国連参加国としての必要な行動も、他の9条をもつ参加国を見習って「国連決議のあった場合だけ、国連軍への参加に限る」と憲法で謳った方が良いと思います。戦争好きのアメリカに巻き込まれて、方々の戦闘に参加するよりも良いと思います。


60. 2015年2月01日 20:23:35 : EDFCKjGj9Y
>>57

× >>53はともかく>>45 >>46は板違い、スレ違いかと。

○ >>53はともかく>>46は(>>45はともかく其れとセットの>>46が)板違い、スレ違いかと。


61. 2015年2月01日 20:37:46 : LKXRYf922A
一主婦さん
せっかく、一度レスを書いたのだけど、操作を間違えて全部消してしまった!
もう一度同じ事を描くのも面倒なので、ごく簡単に書く。

・対案というのは、具体性が無いとダメ。山本太郎の「2億ドル支援は止めてください」は、これの是非はともかく、対案にはなってる。でも小沢さんはこうは言って無い。

・日米安保条約の第6条を見てよ。安保条約を廃棄しない限り、日本の米軍基地の撤去は出来ないと思う。いまのままでも、撤去してください、とお願いは出来るが、アメリカが簡単に了解すると思えない。

>>55 はてっきり一主婦さんだと思ったが、よくみたらIDがちがうね。
この人も官僚支配ばっかり言って、大資本の支配とは言わない。
政官業の癒着と言えばいいのに。
また、安倍首相と小沢さんの違いを言うのなら、新自由主義批判を出さないとダメだ。


62. 2015年2月01日 20:48:33 : oLedMC3kHo
58のLKXRYf922Aの共産党は、いつものずるい逃げですね。

志位さんには期待しているけど盲信はしていないとは?

それはどうでもいいですが、それならなぜしつこく小沢さん太郎さん、一主婦さん、私にもしつこくするのですか?

私は小沢さん・太郎さん支持するか未定ですが、どういう結果になっても昨年の選挙の様に共産は応援しません。社民党も同じだと思います。

小沢さん・太郎さんが民主党との連携をを断念してくれることを期待します。

一主婦さんの国連集団安全保障の説明有難うございます。私には難しいですが、太郎さん・社民党の国連集団安全保障反対を支持します。
   
   

[12削除理由]:管理人:あらし

63. 2015年2月01日 23:11:43 : LKXRYf922A
>>62 れん子さん

質問に答える。
>志位さんには期待しているけど盲信はしていないとは?
これがわからない方が私には驚きなんだけれど、志位さんに対する批判の権利は留保すると言う事だ。

>それはどうでもいいですが、それならなぜしつこく小沢さん太郎さん、一主婦さん、私にもしつこくするのですか?
それは、期待しているからだよ。まだ、望みは捨てていない。


では、あと、ちょっと気になる、>>40のレスに対する、私の考えを述べる。何分にも私は当事者ではないから、自分の想像で書いている事をご容赦お願いしたい。
検察が共産党にリークする、十分にあり得る事だと思う。ある議員の疑惑に付いて、後もう一歩で起訴まで追い込める。しかし決定打が無い。そんな時に検察が、共産党に全ての情報を渡した上で、「どうか国会で追求をお願いします」と依頼するのは、あり得ない話ではない。
何で共産党か?それは最も厳しく追求してくれそうだからだ。自民党なら、仲間をかばおうとするかもしれない。こう言う事をやってるうちに、検察と共産党の間に、パイプラインが出来る事は、十分にあり得る。
こう言うことがあったとして、それのどこがいけないんだ。もちろん根も葉もない事をでっち上げるのはいけないよ。ここで言っているのは、非常に疑わしい、後もう一歩で起訴できる、という状態の時だよ。

以上は、私の想像力で書いたのだけど、はっきりしている事を書く。これは検察ではなく、原子力村が相手だ。
共産党に吉井英勝さんという人がいる。第一次安倍政権の時(2006-2007年)に、国会で福島第一原発の事故を予言する質問をしたことで有名な人だ。
この人の著書に、「原発抜き・地域再生の温暖化対策へ」というのがある。発行は2010年。だからあの事故より前なのだが、あの事故の後も、この本は全然訂正する必要が無い、それ位すばらしい本だ。その本のあとがきに、「立場は違うけれど協力してくださった、原子力安全・保安院、電力会社、原子炉メーカーの皆様にお礼を申し上げます。」と書いてある。それがどういう事かと言うと、この人たちは極秘情報を吉井さんにリークしたのだ。その情報は吉井さんの著書の中に引用されている。これは吉井さんがはっきりと言っているので、間違いは無いだろう。勿論その人たちの名前は、吉井さんは決して言わない。

と、言う事もある。


64. 2015年2月01日 23:15:32 : Rlr97AvzO2
今回の人質事件の発端は、
71さんの指摘する
昨年3月のイスラエルの導入予定の次期主力戦闘機F35の共同開発にあると
考えます。
>さらに
安倍総理は5月12日、「積極的平和主義」の立場から、「地域の平和と安定にこれまで以上に積極的に貢献する」として、イスラエルと協力していく方針を示した。7月11現在、そのイスラエルによって、パレスチナ・ガザ地区へ熾烈な空爆が続いている。安倍政権が交わしたイスラエルとの「協力」の中身が今、問われている。
(IWJブログより)

イスラエルは昨年、パレスチナガザ地区への空爆を続け、大量のパレスティナ人を殺戮した。

そういうイスラエルへの武器輸出緩和を決めた安倍内閣と日本軍事産業が明確に
イスラエルとの軍事協力関係に入った。

だから、
安倍首相がイスラエル国旗の前で、2億ドルの「人道支援」「難民支援」と
言ってもそれは、イスラエルへの食料支援として見なされて、
イスラム国による2億ドル支援中止をしないと湯川氏、後藤氏殺害の予告となった。

したがって、
共産党が本気で安部政権に対峙するつもりがあるならば
そうした歴史経過を明らかにしつつ、批判し、
2億ドルの「人道支援」なるものが、軍事支援にほかならないことを
明らかにして、安部政権を批判すべきなのだろう。

LKXRYf922A さんは、残念ながら安倍批判はできていない。
小沢氏云々をいう前に、
まず大事なことは
41. 2015年2月01日 16:15:00 : 7dp7gtgY5Y さんの指摘する
文脈を踏まえて、安部政権の今回の対応を批判すべきだろうし、
共産党にもそれを望みます。
そういう歴史的経過をふまえない共産党で
安部政権を批判できないのであれば、
数が増えてもなんの役にも立たない
投稿者のなげきも的をえているといわざるをえないですね。

一主婦さん、
あなたの意見は大筋で私も賛成です。
ただ
7dp7gtgY5Y さんのいう的外れというのは、
2億ドル支援の前に、安部政権がイスラエルとの準同盟国的関係強化の
流れをつくっていたのが、今回の事件の本質だから
2億ドル支援をやめるから、それで救出できる段階ではないということだと
思いますよ。

7dp7gtgY5Y さんの憲法9条改正論と小沢氏との関連については
賛成しかねますが、
この人質事件が誘発される流れは、少なくとも
安部政権の武器輸出三原則の緩和とイスラエル支援にあることは
いえます。
ここを共産党にはもっと追求してほしいですね。


65. 2015年2月01日 23:45:32 : 7dp7gtgY5Y

一主婦さん、戦闘機の共同開発がなければ湯川氏も後藤氏も誘拐はされなかった。

太郎ちゃんは、その事を知らないはずですよ。

それに 、イスラエルと戦闘機を共同開発するなんてネットでは誰一人書いていません。

チェックしましたから。

池上彰も知らない。孫崎氏も知らない。もちろん太郎ちゃんも…

信じる信じないは別として、他のサイトにも書きましたから時期に広がると思います。



66. 2015年2月01日 23:53:01 : 7dp7gtgY5Y

憲法9条改正論は、小沢氏が雑誌のインタビューではっきり語っていました。

まさか本人が嘘をつくはずないですよね?

週刊新潮だったかな?

集団的自衛権と国連安全保障は同じものです。

戦争に違いはありません。

小沢氏の行動を見ていると分かりますよ。

改憲促進法提起、教育委員会制度改悪 ( 自民・公明と一緒に )、生活保護法改悪など右に傾いています。



67. 2015年2月02日 00:01:25 : oLedMC3kHo
42、7dp7gtgY5Yさん、スーパーれん子良いう名前使わないでください。

れん子とは私の名前でもなんでもありませんが、共産党のあなたに使われるととっても不愉快です。

私は昨年の選挙で、共産党に利用されてしまったこと、悔しくてしょうがないのです。

社民党を応援するついでに、社民・共産と何度も言ってしまった。比例も生活・社民・共産と言ってしまったこと、とても後悔しています。
    
   

[12削除理由]:管理人:あらし

68. 2015年2月02日 00:53:22 : 7dp7gtgY5Y

何だかスーパーれん子さんと呼ばれるので、思わずスーパーれん子の名前を使っています。

私は、共産党でも何でもありませんよ。

共産党の政策を支持しているだけで、社民のように維新とくっついたり政策がブレるようなら共産党は支持しません。

阿修羅では、真実を語っても信用してくれないんですね。

書いても無駄だと思うようになったこの頃。

時間の無駄だと分かったので、また消えます。


69. 一主婦 2015年2月02日 01:10:55 : rfKiZAFzfsBYA : xHs3coK7EM
>>64. Rlr97AvzO2さん

ご丁寧な説明をありがとうございました。
2億ドルの前の、F35戦闘機の共同開発が日本人誘拐の事の発端だったという事ですね。そして、重ねて、安倍の2億ドルの支援宣言。それが引き金になって、水面下で行われていた事件がビデオによって公開され、万人の知るところとなった。こういう流れですね。

この流れは日本の軍産企業が起こした事のようですが、もっと大きな流れで見れば、やはりアメリカからの日本改造の流れに組み込まれているもののように思えるのですけれど、本当に日本が独自に動いている流れなのでしょうか?何でもアメリカの圧力で動いている日本の政治状況を見ましても、日本企業の独断の流れとは、とても思えません。

安倍氏の集団的自衛権の進め方などを見ましても、今度の人質事件は、日本だけの枠の流れではなくアメリカのシナリオに組み込まれている一駒に思えます。私は、あの地に足を踏み入れた他国の人は、それだけでスパイとかの容疑で拉致されるとばかりおもっていましたけれど、武器の共同開発というちゃんとした理由があったのですね。はい、ことの流れがようやく分かりました。ありがとうございます。


>>65. 7dp7gtgY5Yさん

64さんのご説明でようやく分かりました。ごめんなさいね〜。
頭が悪いもので、お手数掛けました。
それにしても、あなた、情報通なのね。見直しました。

>>66. 7dp7gtgY5Yさん、

私も、つい最近まで憲法9条絶対護憲派でした。
でもね、矢部宏治さんの本を読んで、たちまち改憲派に変りました。

憲法は自民党案のように悪く変えなければ、時代に合わせて変えても良いのだという風に心変わりしました。日本からアメリカの基地をなくすため、そして日本の本当の独立を遂げる為には、憲法の9条2項を変える必要があり、自前の必要最低限の防衛力を憲法で謳わなければいつまでも独立国になれないという事を悟りました。

その上で、憲法に米軍基地は置かないとはっきりと書きしるし、防衛の為の基軸を国連主導にすると憲法に謳う事が必要という事を知りました。ドイツも、フィリピンも、イタリアもその様にして、自国の憲法を変えることで基地のない本当の独立国になることに成功しました。日本も戦後70年経ちますからもう、アメリカに引きずられない独立国にならないといけないと思いました。

集団的自衛権も個別的自衛権も、国連安全保障も、あなたがおっしゃるように、確かに武器を持って戦うことですから戦争には違いありませんが、アメリカに引きずられて「テロとの闘い」とか「日米集団的自衛権」で、やたらと闘うようにならないためにも、国連中心主義の防衛に変えたほうが日本の為だと思えるようになりました。

9条2項はすでに、幻の条項に成っています。自衛隊と言う軍隊も、自衛の為の交戦権も有している訳ですから、事実に則した憲法に変えても良いと思います。戦闘はやたらと安易にやってはいけないという意味でも、アメリカ中心の集団的自衛権よりも、国連中心の国連決議が必要な国連軍への参加による防衛の方が良いと思います。

武力は使わないに越した事はありませんが、万が一のために、そうした事も憲法に謳った方が良いと思いました。いつまでもアメリカの庇護の下、基地を置いて独立できない国では、国として一人前ではないと思います。独立する為にそうする方がよいと言う考えに変りました。憲法は変えてはいけないものではなく良く変えることは世界中の国でも行われています。


70. 2015年2月02日 02:50:31 : LKXRYf922A
>>41 とか>>64とか >>65 とか >>69 とか
いろんな人が言っている事、私にはさっぱり理解できない。
「イスラム国」とイスラエルは、何も関係ないと思う。
「イスラム国」が反シオニズムというスローガンを掲げているのは、聞いた事が無い。
ハマスと「イスラム国」も、全然関係ないと思う。同じイスラム過激派と言っても、行動パターンが全然違う。

もし関係密接だというのなら、その根拠を示して欲しい。



71. 2015年2月02日 09:07:20 : xIRgayBTns
>69.一主婦さん

おはようございます。
邪魔するつもりはないのですが、ごめんなさい。
疑問に思ったので少しだけ横から参加させて下さい。


>68様
>阿修羅では、真実を語っても信用してくれないんですね。

信じる信じない以前に根拠が抜けていのではないでしょうか?

疑問に思った事はある程度自分でも調べますが、ネットにもその情報が無いのなら何故断定されるのかの根拠が知りたいと思うのは当然ではないでしょうか。

例えば以下ですが

>一主婦さん、戦闘機の共同開発がなければ湯川氏も後藤氏も誘拐はされなかった。
>太郎ちゃんは、その事を知らないはずですよ。


素朴な疑問なのですが、これってそうなのですか?

安倍総理がイスラエルと協力関係を結んだ事は知っていましたが、私も戦闘機の共同開発までは知りませんでした。

唯、協力関係や戦闘機共同開発など、その内容の違い自体はあまり重要とは思ってはいませんが、本当にそれらが理由で誘拐されたのは確かなのでしょうか?

要は、イスラエルと協力した事が誘拐された原因なのでしょうか?

逆を言えば表立ってイスラエルと協力関係を結ぶ事をしなければ彼等は誘拐されていなかったのでしょうか?

勿論、可能性を否定するつもりはありませんが、要は信じる事も信じない事も出来ないのです。

それらに値する説得力のある根拠や説明、またはそう思われるに至った流れや元ネタのソースなどの過程が薄くしか示されていないからです。

憲法改正や集団的自衛権について、以下の辺りも同じような印象に感じます。

>改憲促進法提起、教育委員会制度改悪 ( 自民・公明と一緒に )、生活保護法改悪など右に傾いています。

全てが根拠が薄くこれでは相当な情報通でもなければ、何故そうした結論に至ったかと肝心な中身が分かりません。

まさかとは思いますが、自公と一緒に一法案に賛成したから右に傾いているとかそんな発想では無いと思いますので、もう少し詳しい内容と何故そう思うに至ったかの根拠が欲しいのです。

教育委員会制度改正に関しては、対案で出されていた民主、維新案ではなく自公と一緒に賛成となっていますが、度重なる議論を重ねた上で生活の党の主張も付帯事項として盛り込まれたのではないのでしょうか。

生活保護法に関しても当初の政府案より、基本的な理念の部分は守られているような気がしたのですが、そもそも何故改正ではなく改悪と言われるのかの根拠が知りたいのです。

改憲促進法提起、この辺りももう少し解説していただかないとどうにもなりません。因みに私はこれ全く知りませんでしたので鵜呑みにして良いのかどうかも分からないのです。

>小沢氏の行動を見ていると分かりますよ。

これも素朴な疑問ですが、一体何が分かっているのでしょうか?
右に傾いているという事ですか?

私は書かれている理由だけではそう思うまでには至りませんが、かと言って決してご主張されている事を信じないとか申し上げているわけではなく、出来ればもう少しご主張されている根拠の中身が知りたいという事です。

これは極端な例えになりますが、大分以前に小沢氏が韓国人の秘書を雇い入れていただけで小沢氏は韓国人だという人達もいましたし、小沢氏がジョン万次郎の会の会長だから何たらかんたらという人達などもいました。

そういった結論に至る考え方の過程や根拠があればまだしも、根拠やそれを示すソースも提示せず、一つの事象から結論に至るまでの過程が抜け落ちている主張。これでは唯の憶測と思われても仕方ありません。

このスレはたまにロムしていたのですが以下のコメを見たので何と無くレスさせてもらいました。

>阿修羅では、真実を語っても信用してくれないんですね。

そんな事ないと思いますよ。
私は真実を知るために阿修羅を見ていますので、お詳しいのでしたらその真実というものを読み手側が信じられるようにお願いします。


都民


72. 2015年2月02日 12:09:07 : oIshgaycdA
>>32
綱領に書いてあることくらいはずっと前から知ってるよ。不思議なのはなぜ安保破棄の運動を選挙の時、その他の時全然しないかだ。32さん答えてください。貴方は共産党員で答えたくない?

73. 2015年2月02日 12:26:53 : LKXRYf922A
>>72
こっちならいいか? 選挙のときの物だよ。
http://www.jcp.or.jp/web_policy/2014/12/post-660.html
2014年 総選挙各分野政策
45、安保・基地・自衛隊
「海外で戦争する国」づくりを許さず、「米軍基地国家」の異常をただします
    (中略)
――安保条約第10条に即した、廃棄の通告で、安保条約をなくします。日米安保条約は、一方の国が通告すれば、一年後には解消されます。安保条約をなくせば、米軍基地の重圧から日本国民が一挙に解放されます。
(引用終り)



74. 一主婦 2015年2月02日 16:36:16 : rfKiZAFzfsBYA : xHs3coK7EM
>>71. xIRgayBTnsさん

都民さん、こんにちは〜

良く考えたらそうですよね。都民さん鋭い!考えが深い!
私は、口だけ鋭くって、考えが甘ちゃんですものね。
あまり良く考えないで直ぐに納得してしまって。恥ずかしい・・・

そう言えば、以前にも、幸田さんと言う方とか、高遠さんとか、いろいろな方があの地で拘束されていますよね?日本人だけではなく外国人の方々も・・・そう考えると、スーパーレンコさん(便利だから使わせてね)の言う理由もホントかなって思えてきますね。

今回の湯川さん、後藤さんだけ、あの理由で拉致されたと言う確かなものは何処からも示されていませんでしたよね?湯川さんって、ちゃんとした軍事関連の知識も経歴も無い軍事オタクらしいですし、その関係で拉致されるには相応しくない人ですよね?その関連の人がオトリとしてワザとつかまる為に湯川さんを送り込んだなら納得できますけれど・・・あれ、もしかして・・・あの二人も大きなお芝居の中の・・・かな?

報道でも、安倍さんの、あの2億ドルの十字軍支援演説がきっかけになったと言う報道でしたし、ISISの脅迫文の内容にも安倍の演説のあれがきっかけだとはっきり理由として書いてありましたよね。だから、山本太郎さんの「2億ドル支援は止めてくれ」に成ったのですよね。

そうです、そうです、スーパー連呼さんの説を取り入れるには証拠が何も示されていないですね。ホントかウソかも言い切れませんね。報道された範囲では、山本太郎さんのあの発言が「ずれている〜」には成りませんよね。太郎さん、私フラフラしてごめん無さい。太郎さんの発言は的を射ています。

安倍さんと、それを繰る官僚、その又上で繰るアメリカ軍産利権。その複合の罪を、日本の企業だけに被せてしまう所でした。安倍のあの発言が基であるとISISの脅迫にもちゃんと書かれていました。「安倍」と言う固有名詞付きの脅迫文でした。安倍のあの演説がきっかけで間違いないです。

スーパー連呼さん、もう一度出血大サービスできます?・・・できないかなぁ?


75. 一主婦 2015年2月02日 17:32:12 : rfKiZAFzfsBYA : xHs3coK7EM
>>61 LKXRYf922Aさん

あぁ、私も良くあります。私の場合コメントが長文になってしまいがちですので、消えた時の空しさ・・・その時は、もう諦めますけれど。

あなた、小沢さんに厳しいですね。
あれだけのチョンポをやって、その自分の失敗の意味もよく分からずじまいの「最高責任者」には、小沢さんほど厳しくないのはナァゼ?
批判は批判で独立してやっても良いのでは?セットが原則?
だって、人質事件の対案は上手な交渉しかないでしょう?

あなたが皮肉交じりにおっしゃる小沢は国連主義なら「国連を動かせ」は、無理でしょう?誰が考えても無理、不適切。人質の解放は交渉しか有効な手段は無いと思います。自衛隊や国連を動かし、人質を武力で奪還と言う手段は、それ以上の被害者が出ます。そういう武力行為は適さないと思います。「テロとの戦い」もして欲しくありません。戦争になってしまいます。

基地の問題は「憲法に基地を置かない」と謳う事で解決できるそうですよ。憲法ほど強いものは無いと言うことで、憲法を変えて、そう言う一文をシッカリと憲法で謳う事でフィリピンもドイツもイタリアも基地のない独立国になれたそうです。今のままの憲法では、その6条は効いてしまいますが、憲法を変えることで今までの縛りはチャラになるうですよ。難しい事は良く分かりませんが、矢部さんの本にはそう書いてありました。

>>55 の、その方は私ではないです。でも、私に代わって私以上のお答えを書いてくださっています。ありがとうございます。

私と同じお考えの方ですから、あなたが間違っても仕方ないですね。
この国の仕組みの問題を語る時に、官僚機構は一番に挙げなければならない機構腐敗です。ですから先ず官僚と言うのは間違っていないと思います。ここを変えなければどうしようもないと思います。ここを変えることで、そこに関連している「政」も「業」も改善できます。先ず「官」だと思います。

安倍さんと小沢さんの批判には「新自由主義」とおっしゃいますけれど、小沢さんは「新」の付かない「自由主義」だと聞いています。その上で、弱者救済の政策「国民の生活が第一」の方向の政策を掲げていますから、現在の自由主義経済の下の政策として、一番理にかなった政治姿勢だと思います。あなたが挙げている共産主義経済の何段階何々は難しくて分かりませんが、完璧なものとは思えません。それが完璧に良いものならば、取り入れている国がたくさんになるはずだとおもいます。

どの経済をとっても、一長一短で必ず悪い部分と良い部分が相対して現れるそうです。完璧な政治形態、経済形態はまだ見つかっていないとも聞いています。悪い部分を補う為、弱い人を救うために「政治」がある。との小沢氏のお言葉は、経済を知らない私のバイブルです。間違っていないと思います。ですから、私は、小沢氏の「国民の生活が第一」の政治姿勢と経済的方向を指示します。


76. 2015年2月02日 18:06:00 : 3DWGYnHdTk
>74.一主婦さん

こんにちわ〜
私全然鋭くも何ともないですよ笑
逆に何も考えてないのかもしれません。一主婦さんの勉強振りの方が驚きです。

>安倍のあの発言が基であるとISISの脅迫にもちゃんと書かれていました。「安倍」と言う固有名詞付きの脅迫文でした。安倍のあの演説がきっかけで間違いないです。


その通りです、実際に彼等が語っていた事ですからね。

勿論、それ以外にも様々な要素があるでしょうが、あの演説での発言がきっかけになったのは誰がどう見ても明らかだと思います。

それと山本太郎さんの発言ですが、これもこれまでの彼の主張や行動からその真意を考察してみれば全然的外れな訴えじゃないと私も思いますので私は断然支持しますね。


イスラム国の最初の声明文は日本の首相へという前置きから以下のように始まりましたよね

日本の首相へ
「あなたは「イスラム国」から8500キロ以上離れた場所にいるかもしれないが、あなたは自ら進んで(対「イスラム国」の)十字軍への参加を志願したのだ。あなたは我々の女性と子供たちを殺し、イスラム教徒の家々を破壊するために、1億ドルを得意げに提供したのだ。したがって、この日本人市民の命の値段は1億ドルとなる•••」


例えば、この声明の中で仮に「あなたはイスラエルと戦闘機開発の協力関係を結んだから我々は誘拐をした•••」とか何とか言っていれば私も腑に落ちるのです。
しかし、こういった本人の弁がありませんのでそれに変わる納得のいく説明が欲しいと思ったのです。

要は頭の中で確定という箱に入らず、未確定の箱の中で宙ぶらりんになっちゃっているのです。


結局、編集されていない本人の弁ほど確かなソースはありません。

それも出来れば過去の古いものより、より現在に近いほど確かさが強固になると私は思います。

人は時間によって変わるものですから。変わる事は悪い事ではないですが、確かさという意味では最新の編集されていない本人の弁こそが最強のソースだと私は思います。

しかし、最近の報道の捻じ曲げ方は本当に酷いですね。

イスラム国の声明では、私達の首相が自ら進んで十字軍に参加したと書いてあるのにもかかわらず、人道支援人道支援と連呼して責任回避に誘導していますが、そんな事通用する訳ないですよね。

都民



77. 2015年2月02日 18:08:59 : LKXRYf922A
一主婦さん
念のために言っておくね。
十字軍はキリスト教徒。安倍首相は「周辺各国」と言っている。「イスラム国」の周辺は、イスラム諸国だ(シリア、イラク、トルコ、レバノン)。それに十字軍は、遠方からやってくる侵略者のイメージがある。だから十字軍と言う言葉は不適切。
もちろん「イスラム国」にとっては、相手がイスラム諸国であろうが、周りは全部、敵だ。

それに、and so on なんて言葉があったりして「非軍事支援に限定」とははっきり書いてないし、それに「ISILと闘う周辺各国に支援」と、はっきりと「イスラム国」に敵対する意志を示している。
だから安倍首相のこの演説が、「イスラム国」に対する挑発と受け止められても仕方ないと思う。

私が、山本太郎の発言を批判したのは、人道上難民支援は最優先されねばならないが、この2億ドルの支援を止めたら、難民支援を止める事になってしまうから。

安倍首相のエジプトでの演説(外務省のHPより)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/me_a/me1/eg/page24_000392.html
 イラク、シリアの難民・避難民支援、トルコ、レバノンへの支援をするのは、ISILがもたらす脅威を少しでも食い止めるためです。地道な人材開発、インフラ整備を含め、ISILと闘う周辺各国に、総額で2億ドル程度、支援をお約束します。

http://www.mofa.go.jp/me_a/me1/eg/page24e_000067.html
We are going to provide assistance for refugees and displaced persons from Iraq and Syria.
We are also going to support Turkey and Lebanon. All that, we shall do to help curb the threat ISIL poses. I will pledge assistance of a total of about 200 million U.S. dollars for those countries contending with ISIL, to help build their human capacities, infrastructure, and so on.
(引用終り)


78. 2015年2月02日 19:36:21 : LKXRYf922A
一主婦さん
小沢さんの話は、簡単に書くけど、私は人質の救出のために国連を動かせ、と言ったつもりは無いよ。24時間以内に動かすって、無理だろう。だからこれは人質問題が片付いた後の話。
安倍批判は、>>12 程度の簡単な物しかしていない(もっともそこでイスラエルと書いたのは、アメリカの方が良かったね)。もっといろいろな事がわかってから、本格的にやろうと思ってた。今はまだ情報が十分でない。生活の党以外の野党も、私と同じ考えだと思う。

では、フィリピンの話。
私が読んだのは、「本当は憲法より大切な『日米地位協定入門』」
題名からして、大きな問題をはらんでいそうだね。
外国との条約か、憲法か、どっちが優先か、という法学論争になったら、私はよくわからない。しかし、これは簡単には行かない問題のようだ。

今の条約と矛盾する条項を憲法に勝手に入れて、一方的に「この条約は無効」と宣言するのは、国際信義に反する行為だという気がする。条約(あるいは、その中の1つの条文でもいいが)を破棄するのは、その条約の中の取り決めに従うしか無いだろう。
そんな簡単に条約を破棄あるいは改定できるなら、明治政府も江戸幕府が結んだ不平等条約の改定に、あんなに苦労しなかっただろう。なお、政権がすっかり変わっても、条約は引き継ぐしかなかったのだ。

フィリピンでは、まず、米比基地協定が期限切れを迎えた。その時点で米軍基地をフィリピンにおいておく根拠は無くなった。
次に、憲法に「外国軍基地の原則禁止」を条文に書き込んだ。
日本と比べて、遥かに有利な条件だ。
しかし、相手はあのアーミテージ、あの体で、怒り狂って怒鳴りまくる。大変な交渉だっただろうな。
日本の場合は、安保条約は自動延長で、その第6条に基づき日米地位協定がある。
そりゃ、もちろん、小沢さんのように、安保はそのままにして日米地位協定を改定する、と言っている人もいる。その交渉は、すごく難航するだろうね。鳩山さんでは歯がたたなかった。こっちの切り札は、なんといっても、安保第10条に基づく破棄通告だ。ここまで覚悟を決めないと基地撤去は難しいのではないか、と思う。

それから、官か業か、どっちが支配者か、といえば、私から見たら官とは業に便宜を図るのがその役割に見える。この辺、ブルジョアとプロレタリアの階級対立を主軸に世の中を見る左翼の習性であって、決して官僚のお友達だからではない。ところが新自由主義者には、官僚は岩盤規制で資本の自由な活動を妨げる邪魔者に見えるのだろうな(背後にはアメリカがいる。)。だから官だけを攻撃して業を攻撃しない人は、新自由主義に親和的な人ではないか、と疑ってしまうのだ。しかしこんな論争するのは長くなるしあまり生産的ではないと思うので、必ず「政官業」と3つ付けない?

小沢さんは新の付かない自由主義者というのは、多分そうだろう。だから新自由主義者とは差別化をしないと行けない。格差拡大・貧困の問題は深刻であり、この根っこにある事だから。小沢さん自身、最近よくその発言をしている。
私が言っているのは、>>55さんに対してね。安倍さんと小沢さんの違いを言うなら、これを外してはいけないと思った。


79. 2015年2月02日 20:47:09 : KiaemiVYPI
枝葉末節の議論が続いている。それでみんなが少数派となり本質的な目的から遠ざかる。それに対して利権を持っている集団は自分たちの利権を守るいことに関して足並みを揃えている。

今、理想論を振りかざしても、現実の世界情勢の前でやっていけるはずもない。

それでも共産党が本当にどのような集団であるかを見極めることは必要だろう。
単なるガス抜き集団で実際には変革を妨げているのは誰か。答えは自分の頭で考えるしかない。


80. 2015年2月02日 20:53:47 : nxeWAUnUw2
>75.一主婦さん
>どの経済をとっても、一長一短で必ず悪い部分と良い部分が相対して現れるそうです。完璧な政治形態、経済形態はまだ見つかっていないとも聞いています。

この前愚痴さんと別スレで話したのですが、完璧な政治形態、完璧な経済形態は見つかっていてもそれを使おうという気がないのだと私は思いますよ。特に1%の人達が。

私は経済学者や経済評論家、または勝手な投資予測をするファンドマネージャーなどの人種があまり好きではありませんが、経済学って一体何なのでしょうね。笑

もし、その前提であるお金の在り方そのものに間違いがあったらどうでしょう?

例えて言えば、地球が自転してる事を知らずに一生懸命天文学を語っているようなものなのかもしれません。

要は、学問の前提自体が間違っている可能性が大いにありますが、全体にとって良い事は1%の人達にとっての困る事なのでしょうね。

彼等が99%の我々の事を本当に考える時は実際に自分が困って助けを求めて来た時かもしれませんね。

その点で一主婦さんの仰った以下の言葉に私も同意です。

裕福な人が弱者である貧困層の事を考える。その一点だけ見てみても政治家として小沢氏は稀有な存在だと私も思います。

>悪い部分を補う為、弱い人を救うために「政治」がある。


都民


81. 2015年2月02日 21:11:44 : LKXRYf922A
>>80 都民さん
前にも言ったけど、アンカーは、[半角の>][半角の>][半角のレスの番号]にしてよ。
例 : >>80
そうすれば、それをクリックするだけで、該当のレスに飛んで行ける。

とりあえずは、私はピケティさんの本を読んでいる。マルクスほどの深みは無いなあ、と思いながらも。しかし過去300年のデータをもとにして話をしているのはすごいね。
でもこんな格差や貧困問題を取り扱っている本は、お金持ちの一主婦さんには興味が無いかもしれないね。 ← 挑発


82. 2015年2月02日 21:50:08 : nxeWAUnUw2
>>.LKXRYf922Aさん

こんばんわ。
そうですよね。いつも殆どスマホからなので気付かなくてごめんなさい。
これで大丈夫ですかね。
これで駄目ならよく分からないかも•••
いつもPCからですか?スマホですか?
一応半角でやってるつもりなのですがこれで駄目だったらスマホからのやり方教えて下さい。


都民


83. 2015年2月02日 21:59:09 : nxeWAUnUw2
>79様
>枝葉末節の議論が続いている。

私だと思いますが、確かにそうですね。
スレの本筋から逸脱してすいません。暫くロムします。

都民


84. 一主婦 2015年2月02日 22:26:38 : rfKiZAFzfsBYA : xHs3coK7EM
>>80. nxeWAUnUw2 都民さん

愚痴さんと、都民さんの経済論議は、読ませていただきました。
都民さんの知識の幅の広さに感嘆しながらね。私はそちらの知識ゼロですから、ロムだけでしたけれど、愚痴さんの「お利口さん振り」にも驚きました。変身し過ぎ〜 、笑ってしまいました。

都民さん、じゃじゃ馬(あっ、失礼)馴らしの腕も大したものですね〜
経済も都民さんの様なお話で、聞かされたなら入りやすいですね。
勉強になりますから、また聞かせてください。

>>81. LKXRYf922A さん

貧乏人を捕まえて挑発しても乗れません。
ピケティとかマルクスとかそんな難しい本は私の貧しい頭には入りませんし、受け付けません。都民さんはあなたの経済論議を受けてくれそうですよ。物知りですし。私はダメ〜

>>79. KiaemiVYPIさん

あぁ、それ、わたししの事ですよね。
ちゃんと、記事に沿った幹での話を心がけます。
ごめんなさい。


85. 2015年2月02日 23:13:22 : FoozYI3PZF
>84.一主婦さん
こんばんわ。

あらら、一主婦さん知っていたなら参加してくださいよ笑

私、一主婦さんみたいに吸収能力高くないですし、愚痴さんLKXRYf922Aさんみたいに博識でないですし難しい事もあまり分からないですよ。

私は単なるネット中毒者、低学歴のしがない営業マンに過ぎませんよ。。あ!でもややこしい事を噛み砕いて説明するのは単なる職業病だと思います笑

って事で>79様再びすいません。

本筋を続けて下さい。二度目になりますが今度は本当にロムします。

一主婦さんもおやすみなさい。
私、ほろ酔いなので今日は寝ます。
それと楽しみにしてますので沢山発言してくださいね〜!

おやすみなさ〜い

都民



86. 2015年2月03日 01:06:17 : LKXRYf922A
>>82 都民さん
変だなあ、例えばね、「>84.一主婦さん」、これに後1つ、先頭に「>」を追加するだけでいいんだよ。
スマホはわからないなあ。貧乏人で、かつ新しい物を受け付けない頭の硬い私は、らくらくフォンを使っている。しかもカケホーダイプラン。

>>84. 一主婦さん
どーでもいい事にレスしてきて、重要な事にはレスしないね。それとも議論が続くのを避けたのかな。

以下は、お二人に宛てて。
ピケティさんの「21世紀の資本」は、格差と貧困を扱った本なのに、税別で5500円は無いだろ、と突っ込まれている。心配しなくてもマルクスほど難しくはないよ。
以下のYoutubeの動画なら、ただで見られる。全6回だそうだけど、ちょっと韓国ドラマを見る時間を削るだけで見られる。今話題の本だから、是非見て欲しい。
https://www.youtube.com/watch?v=nyD5eHFaSls

>>79
>変革を妨げているのは誰か。
それはどういう変革なのかね。最近では「改革」と言う言葉を使う人が多いが、その事かね。小泉元首相以来、構造改革とも言うが。
今では普通に改革といえば、新自由主義的改革の事だ。いかにも、それを妨げているのは、私達だ。


87. 2015年2月03日 07:30:44 : FoozYI3PZF
>>86.LKXRYf922Aさん
これでどうでしょ(すいません、テストです)

都民


88. 2015年2月03日 10:11:21 : LKXRYf922A
>>87 都民さん
OKです。
Thank you,


89. 2015年2月03日 10:59:49 : oIshgaycdA
>>73
選挙の時安保破棄を公約に掲げたことは当時よく知っています。期待していたのですが破棄の選挙運動を全然しなかったのでがっかり。当時誰に聞いても共産党が安保破棄の選挙活動をしていることを知っている人は一人もいませんでした。マスコミも共産党の安保破棄について何も言わなかった。選挙活動で街頭に立っている共産党員に聞いてもそんなの知らないと言う答えが返ってきました。これにはびっくりしました。
今日本はイスラム国と交戦状態に入っていますが、日米安保条約によって外国と交戦状態に入り日本が悲惨な戦場になるかもしれません。はやく安保条約を破棄してしまわないと! それなのに日本共産党は何もしてない。やっぱり存在価値ないですね。

90. 2015年2月03日 11:19:56 : oIshgaycdA
>>84
ピケテイ教授の経済学は何もむづしいことはないですよ。図を描いて簡単な算術計算をすればすぐ理解できます。
資本主義経済は労働者を搾取して資本家が肥え太るための経済システムです。資本家が労働者を雇うと言うことは資本家が労働者の労働力をなるべく廉くで買うということです。買った以上は資本家がそれをどう使うかは全く自由です。そして買った時の値段よりはるかに高い価値を生み出すようにしているわけです。その価値は全部資本家のものとなるわけです。だから資本家は際限なく肥え太るのです。10人の資本家が10000人の労働者を雇って働かせたら一人の資本家の懐にいかに莫大な儲けが入ってくるかが解るでしょう。そんなもんです。

91. 2015年2月03日 11:26:51 : ROMzKkN3JQ
共産党は、何にせよ、評論家政党なので、判断も行動も遅い。時間をかけ、データを分析し、総括してから「行動すべき方針」を判断する。
「時すでに遅し」となるが、それでも「我が党は正しかった」と主張する。
重要なのはタイミングだ。

共産党は「いざ」となると何もできない。かつては「バイブル」を参照しては「理論」を組み立てていたが、今、そこに書かれていない事に直面して、無策ぶりをさらけだしている。
理論より実践だ。実践が遅れれば理論も糞もない。「歩きながら考える」ことが必要だ。
「批判ばかり言い、役立たず」、そして「大政翼賛会に合流」との汚名返上のため、我が身を三省し、直ちに行動すること。
真の平和のために頑張れ!



92. 2015年2月03日 13:28:11 : LKXRYf922A
>>89
>選挙活動で街頭に立っている共産党員に聞いてもそんなの知らないと言う答えが返ってきました
そんな党員がいるとは、私もびっくりだよ。もっとも、ちゃんと選挙向けの政策には書いてあるのだから、党として「そんなの知らない」と言っているわけではない。その人個人の問題だろう。

記憶が薄れてきたので、間違いもあるかもしれないが、NHKの日曜討論で、誰かが共産党は何故安保廃棄を強く打ち出さないんだ、と聞いていたと思った。山下書記局長が、我が党は安保を廃棄するという展望は持っている。ただ当面する集団的自衛権行使や辺野古移設への反対運動では、安保には賛成する保守の人も含めて大きくまとまりたいからそれを強調しない、と言っていたと思う。その成果として沖縄での知事選や衆議院選の勝利があるのだが、あなたは選挙には負けてもスジを通すべき、と言う発想なのかな? 一層、唯我独尊党と言われると思うが。


93. 2015年2月03日 15:37:22 : oIshgaycdA
92様
書いてあるだけでは駄目ですよ。一番大切な安保破棄を実行する党でなくては。情勢を見ることは大切ですが、いつまでもあると思うな親と金、いやちょっと間違った。いつまでも情勢を見るだけでは共産党は何もしない党と言うのが定着してしまいます。つねに安保破棄を掲げて行動してください。共産党=安保破棄というようにしてください。現状は植民地国とおなじです。植民地国の共産党となるとなにもできないよ。意味もなくなるよ。

94. 2015年2月03日 16:41:58 : LKXRYf922A
>>93
共産党の方針は、まず政権を取ってから、安保条約第10条に基づいて破棄通告する、という事だから、政権を取らないと話にならない。共産党単独ではなくても、他の安保破棄を主張する党との連立でも良いが。


95. 2015年2月03日 19:20:40 : EDFCKjGj9Y
コメントあったみたいですよ。

*
また、邦人人質事件について、小沢氏は「安倍さんの行為は集団的自衛権の事実的行使というか、実行。戦争というのは、戦費の調達が大前提なんです。日本と直接関係がない紛争は、国連を通じて意見を言うべき。憲法第9条に抵触する行為だと思います」。イスラム国対策に2億ドルの支援を表明した安倍晋三首相を批判した。
*
『山本太郎、小沢一郎両代表「日曜討論」呼ばれずNHKに抗議(スポーツ報知)』
http://www.asyura2.com/15/senkyo179/msg/327.html


96. 2015年2月04日 11:26:38 : oIshgaycdA
>>94
いつまでもあると思うな親と共産党。今のていたらくで政権を取れると思っているのですか。共産党が精いっぱい活動して安保を破棄できたら政権を取れると思うけど。

97. 2015年2月04日 21:08:17 : FFiqArzMuJ
戦後天皇制をめぐる毛沢東、野坂参三、蒋介石(毛沢東の直筆手紙 天皇制なくせぬ)【加藤哲郎(一橋大学)】
http://www.asyura2.com/0411/bd38/msg/111.html
投稿者 バルタン星人 日時 2004 年 12 月 09 日 20:03:40:akCNZ5gcyRMTo

98. 2015年2月05日 11:38:52 : oIshgaycdA
バルタン星人様
世界共産党の詳しい情報をどうもありがとうございます。ところで貴方の日本共産党についてのご意見をお聞きしたいのですが。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK178掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK178掲示板  
次へ