★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK181 > 543.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
NYタイムズ東京支局長指摘 「大新聞は国民を見下している」(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/15/senkyo181/msg/543.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 3 月 16 日 08:55:05: igsppGRN/E9PQ
 

       来日して12年になるマーティン・ファクラー氏(C)日刊ゲンダイ


NYタイムズ東京支局長指摘 「大新聞は国民を見下している」
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/158019
2015年3月16日 日刊ゲンダイ


■国の根幹が変わるのに、新聞が反論を載せない異常


 相変わらず安倍政権の支持率は高いが、不思議なことだ。庶民にアベノミクスの恩恵はまったくないし、イスラム国の人質事件は最悪の結末に終わった。政治とカネの醜聞が噴出し、大臣がまた辞任した。そんな中で、安倍政権は平和憲法をかなぐり捨てる法整備を進めているのに、世論は怒るわけでもない。その理由を尋ねると、来日して12年になるニューヨーク・タイムズ東京支局長のマーティン・ファクラー氏からは明快な答えが返ってきた。


「報じない大メディアが悪いのです」――。


――この調子でいくと、今月中にも自衛隊が世界中に出ていって、戦争協力する法案が提出されることになります。国の形が完全に変わってしまうのに、日本人は関心も示さない。どう思いますか?


 こうなっているのは2つの大きな要因がありますね。ひとつは自民党一強、野党不在の政治状況。もうひとつはメディアが安倍政権を怖がって批判を控えていることです。


――やっぱり、怖がっているように見えますか?


 見えますよ。日本はいま、これまでとは全く異なる国家をつくろうとしている。憲法に基づいた平和主義を守るのではなく、米国や英国の仲間になろうとしている。果たして、それでいいのか。大きな岐路、重要な局面に立っているのに、そうした議論が何もないじゃないですか。これは本当に不思議なことです。恐らく多くの国民は、戦後以来の大きな変化が起こっていることすら知らないんじゃないですか。私は何も新聞に反安倍のキャンペーンをやれと言っているわけではないんです。安倍政権はこういうことをやろうとしているけれども、そこにはこういう問題点や危険性がある。こういう別の意見もある。せめてさまざまな立場の見方を紹介して、幅広い議論を喚起することが必要なんじゃないですか。


――しかし、それすら大新聞はめったにやらない。何か安全保障の問題はタブー視されているような印象すらありますね。


 なぜ、タブー視されるのでしょうか。9・11の直後、米国では国を守るためには団結しなければダメだという危機感がメディアの批判精神を鈍らせました。これは大きな失敗でした。あの時こそ、メディアは冷静になって、きちんとブッシュ政権に問うべきだったんです。本当にイラクに大量破壊兵器はあるのか。本当に、この戦争をしなければいけないのか。しかし、それをやらなかった。それと同じ失敗を日本のメディアは犯そうとしていますね。いま、日本の国家はどういう危機に直面しているのでしょうか? 台頭する中国への不安や懸念ですか? イスラム国の脅威ですか? そんな小さなことでジャーナリズムが批判精神を失うのでしょうか。


――イスラム国の人質事件ではニューヨーク・タイムズ紙に掲載された風刺画が非常に印象に残っています。「イスラム国は平和主義から逸脱する日本を後押しするか」というタイトルで、車夫(=日本人)の鼻先にイスラム国の旗をぶら下げ、「憲法改正」の車を走らせる安倍首相が描かれていた。キャプションには「安倍晋三“大統領”は復讐を呼びかけた」とあった。


 ニューヨーク・タイムズの論評を扱う部署には複数の風刺画家がいます。そのうちのひとりがアイデアを提示した。私が関わったわけじゃありません。


■権力を見ない新聞を国民が信じますか?



孫崎亨氏(右)との対談本も出版した(C)日刊ゲンダイ


――ということは、米国人は一般的に安倍首相のことを、そういう目で見ているということですね?


 そうだと思いますね。ひとりがアイデアを出して、みんながそうだね、と賛同したわけでしょうからね。


――それなのに、日本の大メディアは風刺画どころか、安倍政権が人質救出に何をしたのか、しなかったのか。イスラム国と戦う国への2億ドル支援演説の是非もほとんど論じていませんね。


 私は中東で調査をしたわけではありませんが、東京から見ている限り、安倍政権はあらゆるルートを駆使したわけではないでしょう。最初からあきらめていたように見えます。身代金の支払いにしても早い段階から拒否しているし、この事件を政治的に利用し、テロに屈しないと宣言して米英の一員であることを国内外にアピールするのが狙いだったように感じました。


――人質救出に全力を挙げると言っていましたけどね。


 政治っていうのは、みんなそんなもんですよ。オバマ政権も一緒です。ただ違うのはメディアが政府の言い分をうのみにするかどうかです。私は列強の仲間入りをしたいという安倍首相が悪いとは言いません。彼は素直に自分のやりたいことをやっている。それは就任前の言動から容易に推測できたことです。問題はそれに疑問も挟まず、従って何の質問もせず、説明も求めないメディアの方です。だから、安倍首相が積極的平和主義を唱えれば、多くの国民が何の疑問も持たずに“そんなもんか”と思ってしまう。ここが危険なところです。


――積極的平和主義で、米国と一緒になって戦う。それが日本を守ることになる。こういう主張の政治家、官僚、学者、評論家たちは、米国がやっていることが正義であるという大前提に立っていますね。ただし、そういう人々の多くは、アーミテージ元国務副長官に代表されるジャパンハンドラーと呼ばれる人としか付き合っていない。このほど、ファクラーさんが出された孫崎享さん(元外務省国際情報局長)との対談本、「崖っぷち国家 日本の決断」(日本文芸社)の中には、こういうことが書いてあって、本当に驚きました。ハンドラーという言葉は「犬を扱う」ようなイメージだというし、そのジャパンハンドラーの人々が米国を動かしているわけでもない。これは非常におかしなことだと思います。


 ジャパンハンドラーの人々は非常に保守的で、オバマ政権にも入っていないし、決して米国の意見を代表しているわけではありません。それなのに、自民党の政治家や外務省の官僚はジャパンハンドラ―に頼ってしまう。


――対談本でファクラーさんは、「ジャパンハンドラーは『既得権益集団』で、コンサルティンググループなどをつくり、強欲な商売をしている」とおっしゃっていた。


 鳩山政権の時に脱官僚を唱えた瞬間、日米関係がぶっ壊れたでしょ? あんなにすぐ壊れるものかと驚きました。このことは日米のパイプがいかに細いかの裏返しです。一部の自民党の政治家や官僚とジャパンハンドラーとの付き合いしかないのです。日米関係に関わっている人は非常に少数で、そういう人が同盟関係を管理している。だから、普天間基地の移転問題にしても辺野古しかないという結論になってしまう。もっと幅広い人脈と付き合っていれば、さまざまな意見、選択肢が出てくるはずです。


――集団的自衛権についても、それが日米同盟では当たり前ということになってしまう。


 確かに戦後70年間、米国と一緒にやってきて、ある意味、安全だった過去の実績はあります。でも、今後もそれでいいのか。平和憲法を捨てず、平和主義を貫く選択肢もあるし、鳩山政権や小沢一郎氏が唱えたようなアジア重視の道もある。どちらがいいかは国民が考えた上で決めるべきです。


――ところが、日本人には、それを判断する情報すら与えられていないんですよ。新聞が選択肢すら報じないものだから。


 日本のエリートの上の方で、物事が決まっている。大きな新聞はそちらの方を見て記事を書いている。そんな印象ですね。新聞社は読者の側に立って、権力を見ていない。権力者の側に立って、国民を見下ろしている。そんなふうに感じます。こんな新聞を国民は信じますか? 


――このまま米国追随路線をエスカレートさせたら、この国はどうなっていくと思われますか?


 イスラム国のような事件がまた起こりますよ。米英豪仏などと同じ一員になれば、彼らの敵が日本の敵にもなる。日本人はそこまでの覚悟をしているのでしょうか。いずれにしても、民主主義国家でこれほど異常な一党支配の国は私の知る限り、見たことがない。戦前と似ていると言う人がいますが、野党不在で政権と違う意見を許さないという雰囲気においては、似ているかもしれません。健全な民主主義に不可欠なのは議論なのに、それを忘れているとしか思えません。


▽マーティン・ファクラー 1966年生まれ。ダートマス大卒業後、イリノイ大、カリフォルニア大バークレー校で修士。ブルームバーグ東京支局、AP通信東京支局、ウォールストリート・ジャーナル東京支局などを経て、ニューヨーク・タイムズ東京支局長。近著に「崖っぷち国家 日本の決断」(日本文芸社)。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年3月16日 09:29:05 : QmyrjoZuIs
マーティン・ファクラー氏にいうことは正しい。彼は日本の状態を危惧している。
日本政府がアメリカの顔色をのながら行っていることは過去のアメリカの政権にいたアーミテイジやナイなど共和党の政権にいた人間だけを見ているだけだ。
今のアメリカが必ずしもいいとは言えないが、未だに戦争屋、軍産共同体の顔色だけを見ているのは「愚」の骨頂。
ま〜ネトウヨが政権を持っているとこうなるんだろうね。
まさに大新聞はネトウヨの御用新聞、ダマスゴミ。
マーティン・ファクラー氏は日刊ゲンダイを読む。
大新聞は恥ずかしくないか?

02. 2015年3月16日 10:56:21 : EBdJpdDz2A
こんな当たり前のことまでアメリカ人の口を借り
なければならない国なんだな〜。

「わたしは貝になりたい」ってのも妙に意味深だな
「わたしは貝のように口をつぐむ」だからな日本人は。

「ここがすごいよ日本人」なんて番組がなかったっけ?
マスコミ謹製変な意味で確かにすごいな日本は(笑)


03. 2015年3月16日 12:14:21 : IPDOF1hWIM
米国依存も程々にしないと明日の日本はなくなるよ!

中国の軍事力が高まれば米国の沖縄基地はなくなるだろう。だって、中国から発射されたミサイルが10分程?で到着する場所に米国は軍事基地を置くことはない。真剣に中国との付き合い方を考えなければ日本が世界地図から消えてしまうかもしれないよ!

尖閣諸島の問題は海底の資源獲得競争であり、領海の問題ではない。日本は領海侵犯だと躍起になって叫んでいるが、その間にも、海底のガス田から貴重な資源が盗まれているのだが、日本は国民対策として領海から中国を排除した功績を流しているが、これも笑い話である。その間にどんどん資源は持ち去られている。

中国が日本に悪戯をすればするほど、日本の国民は騒いで米国から武器を高い値段で購入してくれる。こんな旨い話はない。軍事力を強化すれば安全だとの思い込みがあるが、日本は数ヶ所の原発に集中してミサイル攻撃を仕掛ければ終わる。原発は既に遠隔操作ができる地雷を設置されているような状態と同じである。

安倍さんは攻撃することばかり思い描いているように思うが、攻撃されても耐えられるように早々に原発を撤去するか、地下に移動させないと戦争なんかできる状態ではないと思うがね?

そう考えれば、安倍さんの戦争が出来る国は単なる戦争ゴッコであり、水鉄砲で遊んでいるようなものである。最も攻撃を受けやすい海岸線に露出させて原発が在るかぎりは、日本は戦争が出来るような状況ではない。沖縄に原発が無いのは米軍基地が在るからなのだろう。このように思う。


04. 2015年3月16日 15:47:56 : t1eIpIm3vk
日米関係は細いパイプなのです、なるほどそれでオバマさんの態度に納得できます。そのジャパンハンドラーに動かされているのは日本の官僚と自民党政治家だという事も、それでアメリカとの深い信頼関係何て勝手に思い込んでいる訳です。お笑いです。

05. 2015年3月16日 17:54:51 : FUtnN1arpo
アサヒに間借りしてて言うかww

06. 2015年3月16日 19:00:41 : lXGrF7OLvM
>NYタイムズ東京支局長指摘
>>大新聞は国民を見下している

多くの日本人も同感でしょう。購読部数の激減という状況に至った事実が証拠です。

今日の参議院予算委員会でも、集団的自衛権の名の下に自衛隊の海外派遣を実現するために憲法の改竄を強く求める質問が目立っていた。

現行憲法の下では自民党や大手新聞社が繰り返して主張する改憲は憲法改竄の意味であろう。

事項政権が閣議決定や安保法案の準備に着手するから、他の政党が憲法の改正が先だと手続法を言うのであり、それが過去に歩んだ道に逆進して拍車がかかる状況ではないか。

自民党は憲法破壊の確信犯であり、公明党はイチャモンつけるパフォーマンスに終始して安部総理と閣議決定に期待するようなことばかり言って与党気取りである。

今時、民主主義なんだから無血クーデターしか日本を救う道はないのかもしれない。
問題は政権交代の後に空中分解して更に酷い悪政を復活させることのない盤石な政権をつくることだ。


07. 2015年3月16日 21:14:45 : h31FU1fOdE
ニューヨーク・タイムズ東京支局長がまともな人で本当に良かった。
マーティンファクラーさんの見方に全面的に同意です。

>ジャパンハンドラーの人々は非常に保守的で、オバマ政権にも入っていないし、決して米国の意見を代表しているわけではありません。それなのに、自民党の政治家や外務省の官僚はジャパンハンドラ―に頼ってしまう。

ここがポイントですね。
この古い繋がりを断ち切る事。

お話を聞く限りこれこそが大事なのかもしれません。
新しい日米関係を模索する為に、これまでと違う新たな米国の議員と交流をする。

無理なお願いだとは思うけど、個人的には是非山本太郎さんにやって頂きたい。
意識の高い若い米国議員達とどんどん交流を深めて頂きたいし、古臭い慣習など相手にせずバッサリ断ち切って欲しいと思う。

何故なら人類はもう次なるステージに行きたいのだと個人的には思う。
なのでそれを止めないで欲しい。
心底そう思うし、種としての進化の邪魔をしないで欲しい。

一体いつまで同じ種同士で殺し合うなんて事を繰り返さなければならないのでしょう。
流石にそろそろ勘弁して頂きたい。


都民


08. 2015年3月16日 21:15:13 : lJ6muSbUzw
高校生の卒業式に出席した折に来賓の挨拶で「自立の為に、新聞記事をよく読んで自分の意見をしっかり持つように」との発言がありました。
大半の学生は聞いていない為か無反応でしたが、一部の子が「新聞を読むのは時代が違うんじゃネエー」と言ったとたんに大爆笑の渦が起きました。
彼女の発言が面白いのか、新聞記事が時代遅れなのかは不明でしたが緊張した卒業式の雰囲気が和んだ発言でした。
昔ではこの発言は卒業式の妨害発言として教師が「ピリピリ」状態だったでしょう。ニュートラルな発言でした。
同時に日本のマスコミの皆さんは上位下脱をやめ、リベラルな道を進んでください。

09. 2015年3月16日 21:50:19 : IPDOF1hWIM
>>07

都民さんの投稿にはなる程といつも感心して拝読いたしております。
 山本太郎氏の実直な政治姿勢は嫌というほど解りますが、小沢一郎氏の政治全般に対する見識には遠く及ばないことは会見での山本太郎氏の見解を聴けば明らかであります。だからと言って山本太郎氏に不満があるわけではありません。それなりに評価をいたしております。しかし、山本太郎氏を小沢一郎氏と対等に論ずべきではなく、小沢一郎氏が大名なら山本太郎氏は足軽くらいの格差があることを知って論じなければなりません。そのことは、日本国民がシェークスピアの喜劇ではなく吉本の喜劇を愛しているのに等しく、ただそれだけのことなのです。だからこそ安倍内閣が維持できているのだと思っております。

私は日本を愛すればこそ小沢一郎氏に日本を託したいのです。小沢一郎氏の後継者が山本太郎であるなら、止むを得ず山本太郎を応援いたしますが、小沢一郎氏が政界にいる間に、日本を立て直してもらいたいのです。まだ時間はあります、山本太郎に引き継ぐ前に小沢一郎氏の指導の下で少しでも日本を世界に誇れる姿にしたいのです。今のままでは日本の将来が余りにも淋し過ぎます!


10. 2015年3月16日 23:00:38 : FoozYI3PZF
>>9.IPDOF1hWIM様
>都民さんの投稿にはなる程といつも感心して拝読いたしております。

ええっ。そうなのですか。
あまり覚えのないIDでしたのでびっくりしました。
是非また会話しましょう。
何しろここ阿修羅ではちゃんとした会話が出来る方は寧ろロムしている事が多く、私はIPDOF1hWIMさんのような方と普通の会話がしたいのです。

>私は日本を愛すればこそ小沢一郎氏に日本を託したいのです。

私も全く同じ気持ちです。
勿論、山本太郎氏にも期待していますが、人生経験は別として、こと政治という世界に関しては、その経験値が余りにもかけ離れています。

私は小沢一郎がこの国の舵取りをするのを是非一度見てみたいと心底願っています。

どうなるかはやってみなければわかりませんし、賛否両論あれど一度はやってみてもらいたいです。

この国の悪いところはやる前から批判するという所だと思いますが、本当に勿体無いと思います。

仕事ではなく人物そのものを批判する。何故なのでしょうね。

そうではなく誰であろうと一度はやらせてみて、その上で駄目であればその時に国民が変えるなり判断すればいいのだと個人的には思います。

でも、シェークスピアと吉本新喜劇とはまた随分と差をつけましたね、笑。

勿論山本太郎さんには政治家としての経験が足りませんので、まだまだ小沢氏の元で勉強してもらいたいと思います。

ですが、私が思うには彼も中々のものですよ。

最近になって知名度が上がりましたが、デビュー当時はほぼお笑い芸人でしたよね。笑

でも、普通に見れば一発芸が売りのお笑い芸人が役者に転向したというところなのだと思います。

ただ、余り認識されていませんが、彼はある本の後書きをした事があり、私はその事でずっと彼に注目してきました。

ご存知ですか?
本のタイトルは「神との対話」という一見如何わしいタイトルの本なのですが、その本で彼は自らの思いを後書きに記しています。

因みに誤解のないように書きますがこの本は宗教の本とかではないですよ。

私が注目したのは彼がその後書きに自ら記した事を実際に人生で実践して更にその通りになっているという事です。これに私は驚きました。

まさか書いた通りに実践していくとは普通思わないですからね。ちょっと驚きです。

話が逸れましたが、スレの主題に戻ればマーティンファクラー氏の発言では私はここがポイントだと思います。

>ジャパンハンドラーの人々は非常に保守的で、オバマ政権にも入っていないし、決して米国の意見を代表しているわけではありません。

これは我々の日本でも同じですが、安部総理のやっている事が決して日本の意見を代表しているわけではありませんよね。

米国であろうが日本であろうが結局は民意とかけ離れた事を特定の人達が行っているだけという事です。

一部の官僚と米国の一部であるジャパンハンドラーの面々がいいように世の中を動かしています。

しかひ、こんな事は遅かれ早かれ終わるのだろうと私は思います。

そして、その時こそこの国の舵取りを小沢一郎という稀有な政治家に是非やって頂きたいと思います。

そしてそのトップの在り方を見ながら山本太郎さんという特異な人物がそれを身近で学んで後を引き継ぐ。

これがベストではないでしょうか。

都民


11. 2015年3月16日 23:54:24 : FfzzRIbxkp
米国のメディアについて、日本において批判ができるようになりたいな。

中国やロシアについても、ちゃんと批判ができるほど見識を深めないとついていけない。話にならない。


12. 2015年3月17日 01:14:09 : JmeoMk30Qg
自分の見下している日本猿相手に大威張りしてないで
アメリカに戻って政府に説教でもしてください

日本人は、日本なんか研究して新聞記者なんかやってる奴は
アメリカの日本潜入工作員かユダヤ人としか思ってないんだから


13. 2015年3月17日 06:43:25 : fpt8itpB5Q
NYタイムズ東京支局は朝日新聞本社にある
つまり中華系なのだろう
ロシアと中国には頑張って欲しいねぇ
気違いイルミナティを駆除できるのは中国しかいないよ
やっちゃってくれ、アメリカとイスラエルを焦土化してくれ、ついでにイギリスも
なんたらドラゴンという組織が頑張ってるそうだが、いかにも中華系ぽい名前だな
がんばりや

14. 2015年3月17日 09:03:18 : dY8XaHioxQ
NYタイムズ東京支局長 正論だね。
今の日本は戦前とよく似てるよ。

15. 2015年3月17日 09:55:52 : x3d3887lrs
NYタイムズ支局長に同意する。

私は今世紀初頭から「日本の諸悪の根源はマスゴミ(マスメディア)にあり」と考え主張してきたものです。

日本は新世紀21を「サメの脳味噌&ノミの心臓」をトップにスタートするという不幸不運はあったがマスメディアにはまだジャーナリズムが残っていたと思う。

その証拠に「サメの脳味噌&ノミの心臓」はマスメディアの批判攻勢で退陣させられたのだから。

ところが後を継いだ「ヤクザの孫コイズミ」の頃からマスメディアは批判を忘れ権力に盲従し狂いだした。

しかしその後の福田、安倍、麻生政権ではわずかながら批判する姿勢は見えた。

ところが小沢民主党や鳩山民主党政権になり根拠の薄い言いがかり的な猛批判を狂ったように繰り返しとうとう政権を叩き潰した。

そしてマスゴミは現在の「クソ垂れ」政権にすり寄って再び国家を誤らせようとしているのだ。

「日本の諸悪の根源はマスゴミ(マスメディア)にあり」は真実である。


16. 2015年3月17日 09:58:19 : A474RYtJnU
ニューヨークタイムズ紙もかつて今の日本のメディアと同じことをやった。
勿論、その失敗を真摯に反省したそうだけど所詮アメリカだ。アフガン、イラクを壊滅させ、あげくイスラム国だ。

この情報を拡散すべきだ。
http://www.asyura2.com/15/warb15/msg/293.html


17. 2015年3月17日 10:17:18 : rrhrFN6JLd
ジャパンハンドラーのジョセフナイやマイケルグリーン等を恥ずかしげもなくテレビに出演させているのがゴミメディア。原発攻撃されたらどうすんのって質問でもしてくれ。

18. 2015年3月17日 10:24:19 : JmeoMk30Qg
しかし写真見るとこのファクラーという男、完全なNERDだね
日本人も、本国ならだれも相手にしないこんなパーマバークレーNERD野郎に騙されて説教されているとはまったく情けない。

まあ従っている人(および従ったふりをして利用している人)たちは外圧としてそれだけの利用根拠があるんだろうけど


19. 2015年3月17日 12:39:07 : uMcHfTnA4o
12さん
あなたは見下されているんですか?
それとも見下されたい?
安倍と同じで白人コンプレックスですか

人の意見を真摯に聞かないと安倍みたいに
「傲慢症候群」になっちますぞ!


20. 2015年3月17日 15:46:32 : rWczz3hPnU
普通に中国共産党とイルミナティなら

イルミナティの方が数段まともだろ


21. 2015年3月17日 16:31:48 : P2o6941Xio

  ・ジブリルさんの ツイッターから


◆・https://twitter.com/starbuck2102v


  22時間 ツイートで

 ”米国ニューヨークタイムズ紙諷刺画。日本語訳。手品の様に都合よい数字が出てくる”http://rakusen.exblog.jp/22807754/ #不正選挙


      [ ここに 諷刺画があり 閲覧可能です ]

◆・米国ニューヨークタイムズ紙 諷刺画が以下のURLで閲覧可能です

  是非とも ご覧くださいませ・・・

  めざまし政治ブログ さんから

  ・http://rakusen.exblog.jp/22807754/


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
以下 ブログから抜粋して引用・・・
  
 ・
めざまし政治ブログ


CIAヤクザ日本財団による「イスラム国」人質殺害事件の政治工作?


 もう「イスラム国」の裏はイスラエルを中心とした、サウジアラビア、米国戦争

屋の3か国の傭兵会社の軍事集団だ、と言う事は世界の常識になっている。(少な

くとも諜報機関の世界では)

 そして最近では「9.11テロのアルカイダを支援をしていたサウジアラビ

ア」と記述された「911報告書の28頁」もウォルタージョーンズら民主党議員

団による議会決議案が採択されようとしており、アルカイダやイスラム国の正体が

ばれるのも時間の問題となりつつある。


 ・ さらに、それは以下のような風刺画でも端的にわかりやすく語られている。

−−−−−−−−−−−−−引用終了ーーーーーーーーー

◆ 下方に 諷刺画があり 閲覧できます


  ※ こう 解説しています 【諷刺画のすぐ上側に赤文字で】

    不正選挙のトリックが終わり、

  さあ、次なる私のトリックは・・・(平和主義の憲法解体)


 ※ 「不正選挙」とあり 米国ジャーナリストでは すでに

   日本で 安倍政権下において イカサマ・八百長・詐欺選挙

   をおこない 政権強奪 にせもの政権が 詐欺・イカサマ政治を

   行っている 異常な日本である 恥知らずの見っとも無い政治・国家 

   
 此の儘で 済まして良いワケが無いのである。!!



22. 2015年3月17日 16:54:04 : ZCwQEFDZes

メディアが安倍政権を怖がって批判を控えていることです。

それは、言われなくてもわかっている。


23. 2015年3月17日 17:34:29 : kkKSgKKsSg
最近は大新聞の言うことを真に受けるやつはあまりいないと思うけど
それより、マーティン・ファクラーと聞くと高山正之を思い出しちゃうんだよな
東亜日報みたいな記事を書く人らしいね

24. 2015年3月17日 18:37:29 : 892639MnWI
不正選挙も明らかにして下さい。

25. 2015年3月17日 18:56:25 : JmeoMk30Qg
駄目記者の話で思い出したが、読売新聞にいたユダヤ人のAdelsteinの
Tokyo Viceの映画化はどうなったのだろう

26. 2015年3月17日 19:13:35 : 5kfzMW26XM
>>05
犯罪者と同居している家族はみんな犯罪者だってのかよ、ボケ!
大体がアサヒとこの話は関係ないだろっての。

ただ単に変な話しの方向に誘導したいのなら、どっか余所行ってやれよ。
ここの住人は、おまえみたいな馬鹿に、ケムに巻かれるような知能の低い御仁はいないんだからよ。

不真面目ってよりノータリンなあ、おまえ。


[32削除理由]:削除人:言葉使い

27. 2015年3月17日 19:21:07 : V8ALKaJfjY
不正選挙は創価のカルト認定、一斉摘発で無くせる

創価禁止国であるフランスとアメリカと仲良くするんだ

創価の後ろ楯、韓国中国と縁を切れ

[32削除理由]:削除人:アラシ

28. 2015年3月17日 21:32:25 : k6t4YBx7hE
ゴミ屑新聞は始めから読まないで。

29. 2015年3月17日 23:38:48 : MbCBw8gLSQ

 敵もさるもの引っ掻くもの です。

 いまだ、大本営発表を続ける、日本に巣くうサルもの。

 『 知らぬが仏 』の腑抜け状態の国民。
 


30. 2015年3月18日 00:32:19 : cT5v3mmjKo
京都支配層におもねった結果がこれ。

31. 2015年3月18日 03:18:55 : ng9Q7aPyPM
その通りだけど、NYタイムスに言われる筋合いはない。

32. 2015年3月18日 08:42:22 : lXGrF7OLvM
筋合いの意味を知らないからそう思って言うんだよ。

筋を通す能力がない人間に限って筋合いがないなどと間違った判断に陥るということだ。


33. 2015年3月18日 11:13:57 : oWwT6y6j9o

NYタイムス?

>以下の人物や組織がアメリカでクーデターを起こしています。
クーデターを起こしているというリストが上げられました。

これって、絶対許されない人物、組織リストと考もえられます。

ニューヨークタイムズも、リストに入っていますよ。アホぶっしゅと共に。

***
ニュージャージー州知事と彼の愉快な仲間たち
ブッシュ・カルテル、ジェブ・ブッシュ、コロンビア・カルテル
ロムニー、サリナス・カルテル
ダラス・マフィア、ハント家
フォックス、マードックのメディア・グループ
ニューヨークタイムズ
GEキャピタル
ジェームズタウン財団法人
PJメディア
ブリードラブ大将
ベンジャミン・ネタニヤフ
リバーマン、マッケイン、グレアム
スコット・ウォーカー 最高裁判事
米諜報機関
そして。。。エネルギー会社、運送会社、保険会社の幹部たち。

New Jersey Governor Chris Christie and his interesting group of “friends”
The Bush Cartel/Jeb Bush and the Colombia Cartel
The Romney/Salinas Cartel
The Dallas Mafia and Hunt Family (s)
The Fox/Murdoch media group
The New York Times
GE Capital
Bechtel
The Jamestown Foundation
PJ Media
General Breedlove
Benjamin Netanyahu
Lieberman/McCain/
Graham Scott Walker Supreme Court Justices
the United States Secret Service

and a list of energy, transportation and insurance corporation executives

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51954178.html
http://blogdogcicle.blogspot.jp/2015/03/intel-is-pouring-in-over-last-24-hours.html



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK181掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK181掲示板  
次へ