★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK184 > 127.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
危険極まりない日米防衛協力ガイドライン改定(談話) 小沢一郎代表
http://www.asyura2.com/15/senkyo184/msg/127.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 4 月 29 日 16:30:05: igsppGRN/E9PQ
 

危険極まりない日米防衛協力ガイドライン改定(談話)
http://www.seikatsu1.jp/activity/declaration/20150428-2.html


2015年4月28日 
 
生活の党と山本太郎となかまたち
代表 小沢一郎

日米両政府は18年ぶりに「日米防衛協力のための指針(ガイドライン)」の改定で合意しました。これは内容においても手法においても非常に問題が多いものです。まず内容面ですが、「切れ目のない日米共同対応」ということで、従来のガイドラインにあった「周辺事態」の項目が削除されています。それは、世界中で日米が共同で軍事行動を行うことを意味しており、極めて重大な変更であります。

もちろん、日本の防衛・安全のために日米の共同軍事行動は必要です。私は、そのこと自体を否定するつもりはありません。しかし、「周辺事態」の概念を削除すれば、世界のどこまでも自衛隊を派遣することができるようになり、これは明らかに憲法違反です。

1999年に「周辺事態に際して我が国の平和及び安全を確保するための措置に関する法律」(周辺事態法)が成立しました。しかしその政府原案では、「周辺事態」に対して何の制約もなく、日本の周りで何かあった時はすべからく日米共同で軍事行動をとるという内容になっていました。恐らく政府、特に外務省は、そういう内容にするようアメリカから強く言われていたのだと思います。

当時、私は自由党でたまたま自民党と連立を組んでいましたが、「この内容では日本国憲法の基本理念に反する」と主張し、原案に強く反対しました。その結果、周辺事態の定義を「そのまま放置すれば我が国に対する直接の武力攻撃に至るおそれのある事態等我が国周辺の地域における我が国の平和及び安全に重要な影響を与える事態」と変更し、そういう事態になって初めて日米は共同軍事行動をとることができるという内容に、半ば強引に修正した経緯があります。

しかし、今回の改定ではその「周辺事態」という概念がなくなっており、無制限に日米が共同軍事作業を行うという内容です。これは安倍内閣が昨年7月1日の閣議決定で集団的自衛権の行使を可能としたことと符号していますが、いずれも憲法の理念、条項で言えば第9条に反するものであり、明確な憲法違反です。

安倍内閣がどうしても集団的自衛権の行使を容認し、ガイドラインから「周辺事態」を削除したいのなら、まず憲法の改正を国民に訴え、国会で審議し、国民にその賛否を問うべきです。その点、今回の改定は政治手法としても問題があり、手順が全く逆なのです。もし国民が支持するのならば憲法を改正し、その後に集団的自衛権の行使容認やガイドラインからの「周辺事態」削除をするというのが順序のはずです。

しかし、安倍首相のやり方は、まず日米間でガイドラインについて合意し、その既成事実のもとに日本の法律を変えようというものです。アメリカからの圧力をいいことに既成事実を積み重ねていき、自分たちが思う方向に進めていこうという手法です。しかしそれは、立憲主義を謳う自立した主権国家としてあるまじき行為です。

戦前の戦争に至った経緯をみても、国民は「そこまで行っちゃったのだからもうしようがない。仕方がない」と軍部の独走を黙認し続け、結局日米戦争に至ってしまいました。そのように、なし崩し的な「まあ、仕方がないか」という雰囲気をつくって物事を進めていくのは、日本人独特のやり方です。しかし、過去の反省を踏まえて、再びそういう手法で物事を進めていくのは絶対にやめなくてはいけません。今回のガイドライン改定の手法はその意味で、非常に危険で最も姑息なやり方だと思います。

私は、日米同盟は最も大事な二国間関係であると常々言っています。しかし、同盟というのは対等な立場で意見を交換し、お互いが納得して結論を出し、協力していくのが本来の姿です。「アメリカがそう言うのだから仕方がない」というのでは、対等な同盟ではなく単なる従属関係でしかありません。

アメリカの言いなりになるということについては、安倍首相も本当は腹の中でそれほど積極的ではないのだと思います。しかし、日本が軍事的に憲法に縛られず、世界に国威を発揚できるようにしたいという自らの信条を実現できるのなら、アメリカの圧力を上手く利用しながらやっていこう、というのが安倍首相の腹の内ではないでしょうか。

そうした手法は本当に危うく、安倍政権の歩む道は日本の将来にとって非常に危険な方向だと思います。国民の皆さんにはぜひ、このことをきちんと理解していただきたいと思います。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年4月29日 16:42:48 : VnmKBWWYeg
>>私は自由党でたまたま自民党と連立を組んでいましたが、「この内容では日本国憲法の基本理念に反する」と主張し、原案に強く反対しました。

そうか、だから米国のネオコン・清和会・アメリカ一辺倒の外務省・アメリカ帰りの検察などに徹底的にやられたんだな。

内閣官房副長官のときに通信の全権で行って、アメリカと大喧嘩してるしね。

納得だが、このまま終わらんでほしいね。


02. 2015年4月29日 17:03:06 : R8hnb1YkTs
専守防衛という縛りがなくなれば自衛隊の存在意義はなくなる。
小沢の言っていることはこういうことだろう。
自衛隊は概念的には軍隊だが、性格上軍隊に付託された交戦権を封じられている、文字通りの自衛権にのみ特化した軍隊モドキであってゆえにモドキを排したければ憲法を改正する以外にないのである。
なし崩しに自衛隊の性格を変質させるやり方は、周辺国にいらぬ懸念を与えるということだ。

03. 2015年4月29日 17:30:04 : vjAsmoXaW2
安倍よ戦争で悲惨な非業の死を迎えるのは安倍信者のネトウヨだけにしてくれ。

こいつら安倍のために喜んで命を投げ出してくれるさ。

関係ない国民を生贄にするな。生贄はくずのネトウヨだ!

[32削除理由]:削除人:アラシ

04. 2015年4月29日 19:23:51 : YxpFguEt7k
島薗進氏
「日本の世論調査では、日本の地域防衛役割の拡充を目指す政権に賛成しているのは23%、反対が68%。この事実をしっかり知っておくべき。安倍政権下での防衛協力拡充で米国が得るものは? 」
https://twitter.com/Shimazono/status/593187827220750337

まさに定義どおりの売国奴の安倍晋三氏。


05. 2015年4月29日 19:50:31 : ATMBJ01a9w
政治問題ですから国民に恐怖を煽って自分の党に従わせるのは納得できます。しかし過激な行動で警察と衝突するのは止めていただきたい。
特にドローンを利用した妨害行動は絶対に止めていただきたい。以前、米軍基地に凧を揚げて航空機の発着を妨害する運動をしてましたね。しかしドローンが航空機のジェットエンジンに吸い込まれると墜落事故が起こる心配が有ります。
サポーターの中でも中核派などの過激派がドローンを利用して大事故を起こして日米離反を図る可能性があることを念頭にサポーターの監視には注意を払って頂きたい。中国に計画を話せば中国製ドローンは無料で大量に供給しないか心配です。

06. 2015年4月29日 21:22:26 : iC0PCP08Hc
>>05
心配しなくてもドローンは航空機の高度まで飛べませんし、速さにも追いつけません。紙飛行機の方がまだマシで、その心配は杞憂という物です。

07. 一隅より 2015年4月29日 21:23:50 : PnbUj1IYwR18o : 3XYHqIwm0E
>>02氏のコメントは、そのとおりと思います。

国際法上認められた「交戦権を封じられて」いても「自衛隊の存在意義」は十分にある。「自衛権にのみ特化した軍隊モドキ」という意義=自衛のための実力組織としての意義、だ。自衛権は国際法上当然に認められているのだから、「交戦権」概念とは関わりなく、この実力は正当に行使できるからだ。(その「実力」の必要の範囲・程度についてはまた別に検討すればよい。)



では「軍隊モドキ」と「軍隊」はどこが違うのか考えてみます。


よく「日本国憲法には、自衛隊(ないし日本のもつ軍隊)に関する規定がないのは不都合だ。他国にはある。だから改正すべきだ」、という論がある。

しかし憲法には、消防組織についても警察組織についても、規定はない。いずれも、いざとなれば命の危険を冒してでも国民のために働いてくれる組織だが、憲法に規定がなくても困らない。


こう見ると、いずれも憲法に規定がない「警察・消防・(モドキであって軍隊ではない)自衛隊」と、憲法に規定がなくては不都合な「軍隊」との違いがわかってくると思います。


憲法には一方に、「職業選択の自由」とか「思想信条の自由」が定められている。これをこえて国民を(その憲法上認められた権利を制限しつつ)「動員」するには、その根拠が憲法上に、「職業選択の自由」や「思想信条の自由」と対等のものとして、定められていなければならない。

これが、「憲法に、自衛隊(ないし軍隊)に関する規定がないのは不都合だ」とする論の基礎にある理由だと考えます。



なお、国民の動員(ないし徴兵)の根拠が憲法に与えられていることと、じっさいに徴兵制がおこなわれることとは同じではない。

国による「徴兵」が憲法上根拠づけられていれば、いまだ徴兵制はなくても、それだけで自衛隊の存在意義はかわる。
自衛隊員であることは、自由に志願した使命にもとづいて自ら選択した(崇高な)職業であることから、「本来国民が義務的にせねばならぬこと」を代わって担ってくれている(その意味で国民が感謝すべき)さらに崇高な意義あるものになる。命を犠牲にすれば靖国にも祀られて当然、と正当化される。

こういうことを好都合と考えるものたちがいる。これが「軍隊モドキ」と「軍隊」の違いであり、「憲法に自衛隊(軍隊)に関する規定がないのは不都合だ」と言われることの理由だ。


08. 2015年4月30日 01:28:45 : lXGrF7OLvM
例によってアベノスピーチが米国議会の歓待を受け日本の威信低下に歯止めをかけた印象はある。
しかし日本国内における現政権の日米同盟に対する熱の入れようは、ほとんど安全保障だけの印象が強い。
長期間に及ぶ安保ばかりの政治に少々うんざりとさせられる。



09. 2015年4月30日 10:10:15 : t1eIpIm3vk
国会できちんと承認する事も無く、国民に説明する事も無くアメリカの国賓待遇を受けたいが為にTPPもアメリカに譲歩し、何もかもアメリカの思うつぼになった、正に祖父と同じ売国奴安倍晋三。しかしこんな事が総理とは言え許されるのか、他の自民党議員、公明党は何をしているのか

10. 2015年4月30日 11:21:43 : lXGrF7OLvM
>他の自民党議員、公明党は何をしているのか

安部信者は誰もなんも言わねえだろ。
公明党は安保で屁理屈こいて国民を説得する考えしかない。
今の政治は靖国カルトのゾンビが入り混じってから急に濁流と化して汚辱を極めている。
もう並みの政治家では自公に太刀打ちできない状態になったのは間違いない。
靖国思想の台頭を許した失敗を認識しない国民が政治の正常を求めるのは筋違いの無理がある。
せいぜい靖国バスターズの一員になって戦うか、期待するかしかないだろうな。
国民は靖国カルトに屈服するなといったところでしょう。



11. 2015年4月30日 12:55:00 : uMcHfTnA4o
安倍が大喜びいている顔がTVに出るからすぐに回した!
そりゃ歓待してくれるだろう
自衛隊員の命を差し出します!ってんだから
アメリカは小躍りしていくらでも歓迎するに決まっている!

馬鹿な安倍は自分が偉くなったと思い込んで満面の笑顔。
単に自衛隊員と引き換えに歓待を受けてるだけの話

ついでにTPPで農業だけではなく
国民皆保険も、医療もアメリカに差し出し
「アメリカ様の国益のためにお好きにどうぞ」ってことになるだろう!
安倍は日本をアメリカの植民地にしただけだ。


12. 2015年4月30日 14:19:37 : Z4gBPf2vUA
よく考えてみれ
sengoku38事件

自衛隊が蛮行になっても何も出来なかった

普通ならこういう法案が可決されるべきだ

【緊急の命令】
自衛隊員または周辺の者達に非常事態が起こった場合で法遵守を行っても解決できない緊急事態が切迫した場合においてはその長(近くにいる自衛隊指令官)の許可を得れば臨機応変な対応が出来る

とかね

あれば尖閣事件は水際で防げた
体中モリで刺されないで死ななかった吉岡自衛隊員さん

船に乗ってる長(そこら辺の人)1号船に乗ってる自衛隊の長(係長でも何でもOK)が許可書に署名押印そして時間を記載したら拡声器などで【緊急指令】が出ました
と言えば救出出来たのでないか

こういうことをするのが国のあり方であり当たり前の姿だ

マジキチの前頭葉損壊の巣が直人は嫁さんがこの事件もみ消しますとかほざいてた

国によっては歴史教育をキチンとしてないとこもあるし
こういう予期せぬ事態も起こるのでこういう時に役立つ法律を可決するべきだ


13. 2015年4月30日 14:34:23 : Z4gBPf2vUA
頭の使い方そのものがおかしい

うんたら自衛隊とはとか考える前に
自分に置き換えるべきだ

急に強盗が入って来たら?
正当防衛で殺害しても罪にならない

こういうことだ

自衛隊の仕事は何だ
警察みたいなもんだ
緊急事態に動ける法案が要る
ただそれだけだ

こ難しく概念がどうのこうのとか
外国の例ではとか
過去の事例では

とか全然関係ない

自衛隊含む防衛(警察でも消防でもレスキューでも救急でも)
何か予期せぬ事態発生時に【緊急の何か(臨機応変な)出来る】って法案を可決したらしまえる

イタリア憲法みたいに徴兵の欄を付帯で引っ付ければいいだけで現憲法はそれほど変でない

そして肝心要のことは【緊急事態は臨機応変対応OK】みたいな法案を可決したらしまえる

それは誰でもOKは困るので一応【長】が決める
署名と押印と時間記載で決める

これだけだ


14. 2015年4月30日 14:43:11 : Z4gBPf2vUA
ゲリの馬鹿がね自衛隊法改正とか馬鹿がほざいてるが

肝心要な場所が空欄になってるわけね


いの一番に押さえるツボが空欄になってる

ここをまず押さえればあとはどうでもいいわけないがどうでもいい

このツボは99.99999%を包括するわけよ

こういうことだ
雁字搦めの法案で今まで苦労してる
でも実際の現場ってのは絶対予期不可能な一瞬で法案のどこに当て嵌まるかわからん信じられない何かおかしなアクシデンテが起こる
だから【臨機応変対応】ってのが肝心要の法案になる

昔テレビであった
救急車に乗って病院に搬送される途中で意識不明になった患者がいたがハンガーを使って穴を開ければどうにか意識が戻る可能性があったがそれは法律違反で出来なかったので死んでしまった
こういう変な法案が溢れて身動き出来ない
だから【長の許可を得たら臨機応変な対応が可能】って法案可決したらいいだけだ
これで随分助かるはずよ
万が一の場合に死んだ場合でも刑罰はそれほど重くない執行猶予付きみたいな法案を可決したらいいだけだ


15. 2015年4月30日 15:11:33 : Z4gBPf2vUA
法案も仮でこんな感じだ
【緊急指令】
様々な現場で予見出来ぬ非常事態が発生した場合で現法案を駆使しても解決が非常に困難であり緊急を要するものでかつ迅速に対応しなければ解決できない不測事態の発生時に置いてはその長(指令をする者)の許可を得た場合に限り臨機応変な対応が出来る。
その長は要請があった場合指令書(参照)に署名押印そして指令時刻を明確に記載し指示を出さなければならない。

16. 2015年4月30日 15:31:30 : L1jBjuOwfs
>国民の皆さんにはぜひ、このことをきちんと理解していただきたいと思います。

国民の理解を得ること、それはそれで良いとしても、
なるべく多数の政治家を巻き込んで、政府の暴挙?を阻止することが野党の役割ではないでしょうか。


17. 2015年4月30日 15:36:39 : Z4gBPf2vUA
あたごの事件あったよね

あの時マニュアルどおりでないと命は助かった

人は顔かたちが違うように自分と違うのでパターンがある
このパターンはだいたい90%くらいは嵌る場所がある

このパターンを先読みしとけばいいだけだ

そういうのをマニュアルに書いとけばいいし
臨機応変な対応の場合も助かるだろう

あたごの事件起こした船は
日本船なのか?
外国船なのか?
日本船に外国人船長が非番で乗ってるかも知れないし・・・

そう考えれば

1番日本語で警告
2番英語で警告
3番シナ語で警告
4番朝鮮語で警告

この手際を先にテープレコーダに吹き込んで置けばいいし
もしもの場合
今あたごは緊急停止いたしますよって言うか

予測出来そうなことは話せばいい
この速さで右に舵を切れば接触いたしますとか言えばいい

このくらいの話は長の人が訓練で話せるようにしたらいいだけだ


18. 次郎 2015年4月30日 15:37:29 : FV0BoL10KVXeM : FU9e9WolzI
米国の喜びよう。安倍首相は裏で相当の貢物を献上しているだろう。かつての3国同盟と同じように日米軍事同盟だ。アジアを暗い危険な地域に巻き込みそう。平和だの友好だのと口だけでアジアの隣国は信じないでしょう。

19. 2015年4月30日 18:22:11 : MDAWp3fBSk

後は、、、アメリカの言う通り、貿易障壁と断じられた消費税を廃止せねばならんのだが、、、



20. 2015年4月30日 18:38:31 : Z4gBPf2vUA
>19. 2015年4月30日 18:22:11 : MDAWp3fBSk

後は、、、アメリカの言う通り、貿易障壁と断じられた消費税を廃止せねばならんのだが、、、


本当ですか?
やっぱり前頭葉損壊でなかったアメリカ人
金融危機の後いの一番に会計変えましょって言ったのは他でもないアメリカの大統領閣下おさるのジョージだ

だいたいね公債止めで何で三頭合意って思っていた
年金のとこを20年償還にした
だから例えば袋ラーメン1個の値段が順調に推移してないだろうけど
戦後7円なら現在50円
そしてバブルの崩壊間近では150円とかよ
1992年の公債残をなぜ持って来たか?
頭のおかしいのでないかって心底思ってた

公務員の給料は期限付きクーポン券で
最高の熟り熟りの定量限界マッハの世界最高峰の銭は2008年かその辺りでそれ以降は今日まで松坂牛が食べられるクーポン券で明日から素うどんになる会計だ
それを望むわけないって思ってた
レートも合わせてないし損益分岐汚点来ても歳出枠を間引いてないから他国通貨と乖離が出来てないので70円の金で130円は買えなかった
ユダヤ式会計を止めて他の会計ならどうにかなったかも知れんがユダヤで遣ったらX座標を右往左往する会計なので4年連続赤字なのはそういうことだ
ユダヤの株も会社倒産または規模縮小でスッテンテンかって思ってた
年金出す時期だし余分に銭が掛かるから額面がずれ乖離が広がればこのざまだ
子供銀行券になってるんだろう
世界33カ国から便所紙円って言われてるんだってね
アメリカ様がここまで馬鹿ではないって思ってたがああやっぱり前頭葉損壊ではない
中川昭一さんが朝鮮人に殺害されなければ直ぐ終わってた


21. 2015年4月30日 19:13:57 : tIflj0YG6s
アベチャンはとうとう日本を崩壊へ導く約束を米国議会へ約束した。馬鹿をトップにすると再度敗戦をするぞ日本の諸君(元日本人より)

22. 2015年4月30日 19:41:43 : V8ALKaJfjY
さあてと

やっとこれで半島で起こったことが日本でも起こるぞ

半島人の不正既得が蜂の巣だ

[32削除理由]:削除人:アラシ

23. 白猫 2015年4月30日 20:51:02 : 3UXZ9G0eyfiL6 : TyxXmqOa72
先の敗戦を踏まえてできた日本国憲法の精神を堅持する上で私は小沢氏の主張に賛成だ。
太平洋戦争につながった日中戦争も全ては「邦人保護」から始まっている。しかし、憲法解釈の変更によって集団的自衛権を容認する理由の説明に安倍首相が使ったのがこの「邦人保護」だ。
内戦を除いて国家間での戦争は例外なくこの「邦人保護」を口実に外国領土に軍隊が派遣され始まる。従って、戦争を避けるためには外国領土での「邦人保護」を放棄するしかないのだ。外国にいる邦人は自力で逃げ帰ってくるしかないのだ。
自国の安全を計るには最強国と行動を共にするというのは国際社会においては確かに現実的な選択ではある。
自国の正義や独立を貫くことはえてして国民に過酷な生活を強いることは戦前の日本だけでなく、先のベトナムやキューバの人達が味わった困難さを思えば間違いない。
近年、中国が台頭しているとはいえ、軍事・経済の両面でまだ米国は圧倒的力を持っている。海を渡って軍隊を派遣できるのは米国以外にはない。
安倍首相がどこまで考えているのか不明であるが、しいて好意的に解釈すれば米国の属国と言われ、自衛隊員に犠牲者が出ようとも最強国米国と行動を共にすることこそ国家・国民の安泰を計る最良の選択と考えたのであろうか?
そうであるなら、それを国民及び自衛隊員に明言すべきであろう。

24. 2015年4月30日 21:19:21 : q0Lz7Emlg2
小沢さん評論はいいから行動してくれ 国会議員の権限あるだろ

25. 2015年4月30日 21:59:03 : 4WUMMWpU8E
いや別に近代の一見複雑な状況と比較するまでもない。
太古の昔から大国はそうやって小国を力学的に支配し、不平等な条約を押さえつけてきた。
小国の族長は文字通り首をはねられるのがいやで地方と国を売った。
もしくは徹底的に戦って命をかけた。
安倍は決定的に血族的にも前者である。

26. 2015年4月30日 22:08:15 : LxK4SqEKUc
 竹島を乗っ取られても何もしない政府が日本を守るとか馬鹿じゃないw

27. 2015年4月30日 23:22:22 : egEq0DMPTY
あのバカが議会で演説、、だなんてトチ狂っているよ
もう未来社会は間違いなく破滅するだろうよ
もう如何でもいいわい
戦争でも紛争でも好きにヤレ
俺の知ったことか!
どの道ブレーキが壊れた暴走特急だ、大崩壊は避けられない、
何もかも幻想、夢の中だよ
世間のクソなどにかまっている暇があったら
百姓学を勉強だ


28. 2015年5月01日 02:05:36 : S37jawIfs6
> 戦前の戦争に至った経緯をみても、国民は「そこまで行っちゃったのだから
 もうしようがない。仕方がない」と軍部の独走を黙認し続け、結局日米戦争に
 至ってしまいました。そのように、なし崩し的な「まあ、仕方がないか」と
 いう雰囲気をつくって物事を進めていくのは、日本人独特のやり方です。


 売国奴の安倍が米戦争屋に「我が軍」の自衛隊を使ってくれという約束を勝手に
米議会で国会無視、民意無視でした。売国官僚も当然のように協力しているのだろう。
大手マスコミも、中国の脅威を煽り、戦争法案が もう決まったように報道している。
昭和の戦前、戦中と同じで、当時の妖怪、悪魔がこれらに乗り移っているかのようだ。


29. 2015年5月01日 06:44:16 : RtPOrPwcEA
1億日本人が中国の奴隷になる日! 

尖閣において中国軍がちょっかいを出してくる
我が日本国の安部ちゃん総理は自衛隊に攻撃を指令
2〜3日後に中国はアメリカに対して
もしも日本に対して助っ人をすれば中国は核弾頭ミサイルをアメリカの主要都市に向けて発射いたしますぞと脅す
アメリカも大陸間核弾頭ミサイルの邀撃が無理なことを知っている
そこで中国は戦争を早く終わらすためと言って日本に核弾頭ミサイルを発射
そのターゲットは米軍に被害が出ないエリア
それはずばり大阪エリア
そして大阪は全滅
それに畳み掛けて中国はアメリカに対して日本から米軍を避けろと通告する
それと同時に中国は日本に対して東京を守りたいのであるならばすべての兵器を捨てろと通告
そうこうするうちに中国軍が日本列島に乗り込んでくる
約1っか月間で日本人1億人が中国の奴隷となり日本国も終わりとなる。

この様にならないためにも
日本も核弾頭ミサイルを保有しなければ真の防衛はできずということ。
そして
沖縄に新しい基地を創り米軍海兵隊が駐留しようが、核弾頭ミサイルの保有国に対する防衛は役立たずということですぞ。
また
幼稚園児の安倍ちゃんご一行に
核弾頭ミサイルの保有なくして、戦争ごっこ(集自)への参加だけは絶対にさせる様ではいけませぬぞ。


30. 2015年5月01日 09:05:22 : SlEEOa7in6

小沢さんはアベ総理を批判していますが、集団的自衛権行使・辺野古移設・原発再稼働・TPP他賛成の民主党と方向性が同じだから連携すると言っています。

民主党・維新は野党としての働きをしていません。だから天木さん古賀さんが声を上げ出したのです。

小沢さんが民主党・維新との連携を解消し太郎さんと立ち上らない限り、ただのパフォーマンスとしか見えません。
    


31. 2015年5月01日 10:03:36 : 1xKk6eF1J2
≪「対日年次改革要望書」とTPP:日本語翻訳 PDFファイル(1996年〜2011年)≫
http://www.asyura2.com/11/senkyo121/msg/581.html

32. 2015年5月01日 19:32:05 : FfzzRIbxkp
米国に占領統治されたままなのでしょうか。

ならば、米国による占領を国際法で裁いてもらいましょうよ。

原爆による日本への攻撃も、国際裁判所で裁いてもらいましょうよ。


33. 2015年5月01日 23:40:08 : bWstxquPOA
●戦争は広告会社が作り、戦死者は貧乏が提供する

先ず、米軍の不正と内政干渉から真に解放され、日本国民を守るために、それら米国政府米軍の悪事をいつでも糾弾、威嚇できる日本防衛専門の独立した立場の自衛隊にしてからにしてくれ。

我が国に対しての米軍の永久安全証明書など誰が発行できようか?

日露戦争や第一次大戦は同盟国の英国が日本を誘導したために起こったのだ。

踊らされた日本が得たものは何なのだ?
安価な工場労働で筆舌尽くしがたい献身的な貢献をして戦艦に大砲に飛行機を勝ってそれでその尊重すべき殿上人等の判断≠フ結果、何を得たのだ?
人殺しの逆を学ぶ時間に戦闘に費やした期間を費やした方が得に決まっている。

たまには人殺しをやったほうがよいという奴がいることは知っている。
そういう奴らが国家権力を掌握したとしたら必然的に起こることが起こるのだ。
今の最悪状況は明白だ。

現状最低奴隷使い走りでも甚だしい名誉の侵害だ。
ネオコン戦争商売で数百万人虐殺戦争の最前線の犬死貢献者とさせる安倍晋三のファシスト売国政策には大反対だ。
日本国民の立派な味方で有り続けたわが国の自衛隊は、今後は独自の自衛隊の仕事にいらぬ口出しを出す米国政府米軍ネオコン傀儡売国政府からは、切り離してまともな国民とともに歩むのだ。
薄汚い戦争商売の血の生け贄に尊い日本国民の命を差し出すことなどまかりならん。

自衛隊はネオコングループとその傀儡から、引き離し、日本国民と近づけるのだ。
安倍晋三の「改造いかさま軍隊」などに、堕落格下げなどしてはいけない。
それは世界一弱い軍隊となり、存在しなかった砲火゛良かった腐敗軍隊になり、ごろつき悪党が支配する公共事業のやくざに堕する。日本中に麻薬銃砲二重スパイがはびこり殺人事件が残酷化する。外国から、安倍晋三創設日本軍付きの傭兵部隊が続々と日本の各都市にはいり拠点を持ち、次の戦争商売、次の戦争商売を待つことになる。
金持ちは全ての悲惨からは話されて、貧乏人達だけが早死にする仕組みが強力に作られて不動の堅牢さを持つに至る。

日本腐敗軍には外国人枠が作られるのはわかりきったことだ。
志願制ではなくて、徴兵制が閣議決定されたので、弱い若者は軍隊に入ることが死ぬことになる。とうてい残酷なパワハラ上官の拷問には耐えきれない。
そういう奴らのために労働者達が残業代全額を捧げるのだ。
他にも国民の無料奉仕義務は増大する。破壊憲法の後の閣議決定独裁で。

ここまで見えていない日本国民というのはいったい自分のこと以外に何かを考えたことがあったのかということだ。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK184掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK184掲示板  
次へ