★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK189 > 410.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安保法案は立憲主義に反し憲法違反です | 日本弁護士連合会
http://www.asyura2.com/15/senkyo189/msg/410.html
投稿者 pochi 日時 2015 年 7 月 25 日 17:18:21: gS5.4Dk4S0rxA
 

日本弁護士連合会
2015年07月24日
安保法案は立憲主義に反し憲法違反です
http://www.nichibenren.or.jp/activity/human/constitution_issue/ikenkokoku.html


大きな画像を見る


2014年7月1日、政府は集団的自衛権の行使を容認し、自衛隊の海外での武器使用や後方支援の権限を拡大する閣議決定を行いました。この閣議決定に基づく安全保障関連法案を、2015年5月15日、政府は国会に提出し、第189回通常国会で審議が行われています。

この法案は、集団的自衛権の行使を容認するなど憲法第9条等の恒久平和主義に違反しています。また、この法案は、本来、国民投票によるなど憲法改正手続(憲法第96条)を経なければできないことを、政府解釈や立法によって行おうとするものであり、国民主権に違反します。このように、憲法違反の法律を制定することは、日本国憲法が依って立つ「立憲主義」を破壊するもので、日弁連としては、容認できるものではなく、これらの法案の成立に強く反対しています。

日弁連では、このような立場から、今回の安全保障関連法案に関して、以下のような活動を行っています。1人でも多くの方が、この問題に興味・関心を持っていただけることを願っています。


意見広告を掲載しました


7月24日付けの読売新聞・朝日新聞に意見広告を掲載しました(上記画像参照 )。

日本は、憲法で再び戦争の惨禍を起こさないことを決意しました。しかし、安全保障関連法案は、日本が直接攻撃されていないのに、海外で、武力行使や戦争を行うことにつながるものです。

日弁連は、自衛隊員や国内外の市民の命を危険にさらすおそれのある今回の安全保障関連法案の成立に反対しています。


署名活動について


日弁連では、「集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を撤回し関連法律の改正等を行わないことを強く求める請願署名」を集めています。2015年7月7日現在、278,936筆を集約しています。

ぜひ、多くの皆様にご協力いただければ幸いです。
詳しくは「集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を撤回し関連法律の改正等を行わないことを強く求める請願署名のお願い」をご覧ください。


その他の活動






集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を撤回し関連法律の改正等を行わないことを強く求める請願署名のお願い




2014年7月1日、政府は、集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定を行いました。集団的自衛権の行使は、本来、憲法9条の下では許されないことです。当連合会は、憲法の基本原理に関わるこのような重大な解釈変更を、閣議決定で行うことは、立憲主義に反し、憲法の存在意義を失わせると考えており、法律家団体として、立憲主義を堅持する立場から、この閣議決定を認めることはできません。

ところが、政府は現在、この閣議決定を実施するための関連法律の改正案等を、2015年の通常国会に提出し、その成立を図ろうとしています。しかし、このような立法も、同様に憲法9条及び立憲主義に違反するものとして許されません。

そこで、これらに反対し、立法を阻止するための取組の一環として、市民の皆様の声を広く集め、集団的自衛権等に関する立法を行わないことを求める請願署名運動の実施を下記のとおり企画しました。ぜひ、多くの皆様に御協力いただければと存じます。


■署名の方法


こちらから署名用紙(PDFファイル;64KB)をダウンロードいただき、氏名・住所を記入の上、 必ず郵送でお送りください(FAXでお送りいただいても、無効となります。)。


■送付先


〒100−0013

東京都千代田区霞が関1 丁目1番3号 日本弁護士連合会人権部人権第二課 宛て
TEL:03−3580−9941(平日 9時30分〜17時30分)


■締切


第一次締切:2014年12月25日(木)
第二次締切:2015年 2月27日(金)
第三次締切:2015年 5月29日(金)
第四次締切:2015年 6月30日(火)
第五次締切:2015年 7月31日(金)
第六次締切:2015年 8月31日(月)



■集約数


278,936筆(2015年7月7日現在)


■参考




 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 罵愚 2015年7月25日 17:57:57 : /bmsqcIot4voM : c6PnJ7ywDc
 この平和憲法は、その立憲主義に違反して誕生した憲法です。立憲主義違反の平和憲法を擁護しているところに、日本の憲法学者がかかえている矛盾があるのです。
 自分のしっぽにじゃれついてる子犬みたいですね。

2. 知る大切さ 2015年7月25日 18:09:49 : wlmZvu/t95VP. : xYdtmLEQEM
>01
の罵愚さんは下記の志向をお持ちの方です。

参考先

http://www.asyura2.com/15/senkyo189/msg/256.html#c45

>罵愚さんはそれでOKなのか? 安倍総理は貴方にとって信じるに足る人物なのか?
 まさしく安倍さんは信頼できる人物だと思います。


3. pochi 2015年7月25日 18:19:23 : gS5.4Dk4S0rxA : s8W9uPhyZI
>>01
罵愚さん。署名用紙ダウンロードしてくれて有難う!
郵送だから間違えないでね!

4. 2015年7月25日 18:40:10 : KF0T00y5qa
 多摩散人です。

 70年前、「9条の手前、軍隊とは呼べないから警察と呼びたい」と言って警察予備隊を作って以来、全ての防衛政策は9条違反です。だって、9条は軍備による防衛を否定しているからだ。

 9条違反がいかんというなら、警察予備隊もなかった時代に戻せと、なぜ主張しないのか。護憲派は、自分達も9条違反を黙認しながら、いつも、「今度の防衛政策は憲法違反だ」と言っている。これは70年間連続の二枚舌である。


5. 2015年7月25日 18:44:33 : NbJFForHgg
武力行使はしないとの憲法の規定。
それに違反する安保関連法案の改正は憲法違反。

ならば現実にその武器を使って日夜訓練に励む自衛隊の存在も、憲法違反になるのではないか。それも一緒に憲法違反であるとの主張もしないと、間抜けである。

そもそも、日米同盟自体が憲法違反であると主張せねばならない。それは憲法もアメリカが創ったものであるという事とも矛盾して来。

アメリカが創った憲法の下に日米同盟がある。そことの関連性も含めて憲法違反は主張されるべきである。


6. pochi 2015年7月25日 18:45:46 : gS5.4Dk4S0rxA : s8W9uPhyZI
>>04
あ。憶測で言ってるだけなので、引かないでね。

7. pochi 2015年7月25日 18:55:35 : gS5.4Dk4S0rxA : s8W9uPhyZI
>>06
間違えました。>>03です。
>>04様、ごめんなさい。

8. 知る大切さ 2015年7月25日 19:43:34 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
>4.5

例えば
貴方の家に用心の為に護身用金属バットを玄関に置いている。
(今の個別的自衛権)

貴方は頭の病気にかかり、隣が襲ってくる悪夢を見た、
そこで玄関のバットを持って近所を警備するようになった。
(怖くて怖くて仕方がない)

「知る大切さ」個人的には玄関に金属バット不要だがあってもいいと思っている。
9条に付帯で自衛権の明記をする(個別的自衛権)

でも
9条に金属バットでうろつくのは賛成できない(集団的自衛権)


9. ジョンマン 2015年7月25日 21:18:17 : 6nagECQfUT4Mc : tad1pylu62

1.罵愚=安倍チョンの犬❗

4.多摩散人のコメは、ネトウヨ同然だ❗



10. 2015年7月25日 21:21:15 : lWrN8fWHuI
>4. 2015年7月25日 18:40:10 : KF0T00y5qa
> 多摩散人です。
> 70年前、「9条の手前、軍隊とは呼べないから警察と呼びたい」と言って警察予備隊を作って以来、全ての防衛政策は9条違反です。だって、9条は軍備による防衛を否定しているからだ。


なにをトンチンカンなことをいっているのでしょうか、ぼくちゃんわ。
ぼくちゃん、英霊に対して恥ずかしくない?
さて、純粋に法律的な話をするつもりなら、こちらも純粋法律論で対抗しよう。

まず、警察予備隊およびその発展形態である自衛隊は、その成立以来、一度でもどこかの国と「交戦」したことがあるかね?
つまり宣戦布告した国家ないしは日本国に武力侵略した国家と交戦があり、その下で自衛隊が武器を携えて「防衛」任務についたことがあるかね?

そんなことは一度もない。自衛隊はこれまで阪神大震災でも出動したし、東北の大震災でも出動したがね。

一度も交戦したことも防衛したこともないのなら、そして戦後その任務が主に災害救助や同盟国の給油作業なのであるなら、いまだに一度も憲法九条に違反したことはないということになる。
九条は軍備による防衛を否定している。その通りだ。だから軍備による防衛を遂行した後に、きみが訴えたかったら訴えればいい。笑
そのとき裁判所がどのような判断を下すだろうか???
いずれにせよ現時点では九条には何一つ違反してはいない。



11. 2015年7月25日 21:27:01 : lWrN8fWHuI
ちょっと強引だったかな? でも、空自のスクランブル発進とかあるけど、結局、交戦はしてないしねえ。笑
交戦したら憲法違反だ。だから裁判は事後ということになる。しかしそのときは憲法の定める優位概念(条文[憲法二十五条 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。 国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。)によって覆されるかもしれない。それを守るための交戦であるからだ。以上。

12. 2015年7月25日 21:41:26 : l27XIzWv6w
>04

 04は歴史を知らないらしいな。警察予備隊は初めから軍隊のつもりで警察と偽って創設したのではない。朝鮮戦争が始まって、アメリカの進駐軍が朝鮮に進軍して日本が米軍の留守に乗じて暴動が起きることを心配して、マッカーサーの命令で国内暴動鎮圧するための警察隊として創設されたんだよ。その後冷戦になり保安隊、自衛隊と都合よく変身していった。適当なことを言うなよ。


13. 一隅より 2015年7月25日 22:41:28 : PnbUj1IYwR18o : 3XYHqIwm0E
>>4の「二枚舌だ」は正論だし、それをさらに「そもそも日米同盟(=安保条約体制)が違憲」にまで進めた>>5も正論です。

だからこそわれわれは今回も、「違憲だから反対」にとどまらず、、というかそんなことよりも、「これはそもそもアメリカの差しがねだ。だから、日本とアジアの平和な発展繁栄のためには、平和の脅威たる日米安保体制批判=対米隷属の暴露・打破」をまず言わなければならない、言い続けなければならない。


>>10

憲法問題は政治問題で(国民の意思の問題で)、たとえ憲法にそう書いてあっても裁判所の専権ではない。


14. 2015年7月25日 23:00:47 : KF0T00y5qa
>11
 多摩散人です。

>でも、空自のスクランブル発進とかあるけど、結局、交戦はしてないしねえ。笑
交戦したら憲法違反だ。

 9条には、「戦力は保持するが、戦争は放棄する」とは書いていない。「戦力は保持しない」と書いてありますね。

 「ピストルは持っているが、強盗に対して一度も撃ったことがないから、法律違反ではない。」とは言えないでしょう。

 「ピストルは持っているが、絶対に人に対しては撃たない」と世間に公言すれば、強盗は入って来るでしょうね。絶対に撃たれないんだから。

 現に、北朝鮮なんか、いくら拉致被害者を返せと言ってものんこのしゃあ、絶対に武力を使わないと見抜いているからだ。


15. 2015年7月25日 23:09:27 : KF0T00y5qa
>13
 多摩散人です。

>「これはそもそもアメリカの差しがねだ。だから、日本とアジアの平和な発展繁栄のためには、平和の脅威たる日米安保体制批判=対米隷属の暴露・打破」をまず言わなければならない、言い続けなければならない。

 立派な主張だと思いますよ。それについては私は反論があるが、今は略。

>だからこそわれわれは今回も、「違憲だから反対」にとどまらず、、というかそんなことよりも、

 個別的自衛権なら、あるいは専守防衛なら合憲だという意見ですか。
 


16. 2015年7月25日 23:29:10 : KF0T00y5qa
 多摩散人です。

 70年前の警察予備隊創設以来、護憲派は、新しい法案が出るたびに、「憲法違反だ」と言って反対してきた。それ以前の「憲法違反だ」は嘘だったのか。なぜ、「一人の自衛官がいても、一円の防衛費を使っても、憲法違反だ」と主張しないのか。

 社長が変わるたびに、いつも「前の社長は少しはいい所があったが、今度の社長は最低だよ」と言っている人は、自分がいつも嘘をついているということに自分で気がついていないんです。


17. 2015年7月25日 23:43:43 : mWXFOHBcU6
多摩散人とやら

今、自衛隊を認めない、憲法違反だから認めないとかいう主張をしている政党や団体があるのかね。

何十年の前の話をいつまでしているのか、そういえば安倍の頭の中は100年ほど前のようだし。君も放射能は害がないから食べてもいいと主張している。
くそ人間の言うことはどんな問題に対しても共通している。


18. 2015年7月25日 23:50:57 : KF0T00y5qa
>17
 多摩散人です。

15の最期の行の質問に答えて下さい。9条には専守防衛の戦争、個別的自衛権による戦争ならしてもよいと書いてあるんですか。


19. 2015年7月26日 00:20:29 : FjmwakhJZ6
>08
 多摩散人です。

>貴方の家に用心の為に護身用金属バットを玄関に置いている。(今の個別的自衛権)

 「護身用金属バット」の比喩は微妙と言うかうまいと言うか。それは別として、「今の個別的自衛権」は9条合憲だという意見ですか。

>貴方は頭の病気にかかり、隣が襲ってくる悪夢を見た、そこで玄関のバットを持って近所を警備するようになった。(怖くて怖くて仕方がない)

 隣に限らず、外から強盗が入って来るのが怖くて怖くて仕方がないのは「頭の病気」にかかったせいであると言うんですか。国際社会には、あてになる「警察」はありません。すべての国が、侵略に備えて戦力を持って、自衛のために戦う準備をしていますよ。


20. 2015年7月26日 02:09:06 : Mz0XqnNMiM

 主旨に同意。

★越権行為の強行の結果など無効であるし犯罪。

 正当な手続きを取らずに、勝手な憲法重要な規定内容の書き換え変更意図に強行に共謀して権力関係者等が共謀して動いた。
結果は「明白な違反」であり、最悪の憲法改正厳格規定ルール違反犯罪。
 裏は殆どが米国利権繋がり人脈。

 ルール違反犯罪への異常な賛同意思表明者等の中から容疑者の特定は次の作業である。
 突然にあり得ない「全権者資格」をねつ造して、独善的「憲法内容変更の強行」に出た行動。主権者国民無視の明らかな越権行為。

 今回の暴挙には「日本の国家支配権に関わる重大事項の変更」が含まれていて
悪質な越権行為の暴挙は→「クーデター相当」の犯罪が確定される。

 あとは国民が正しい事態の認識力があり徹底糾弾の抵抗に出て解決を図るか、国民が事態の重さの理解の共有に届くことなくむざむざと薄汚い悪党の独裁を許してしまうかだ。とにかく起こったことは「重大なこと」であり「国家と国民の営みの根本的な変更」に関わることなのだから。


21. 罵愚 2015年7月26日 04:27:31 : /bmsqcIot4voM : c6PnJ7ywDc
>20
>悪質な越権行為の暴挙は→「クーデター相当」の犯罪が確定される。

 まさしく平和憲法の制定過程そのものが、あなたの主張する犯罪的な越権行為だった。安保法制は、あなたの言うとおり憲法違反なんだが、その平和憲法自身が明治憲法にも平和憲法にも書かれている国際法違反の憲法で無効ではないのかなぁ〜?
 つまりね、憲法学者の立憲デモクラシ〜って、詐欺師のウソ話だよ、


22. 知る大切さ 2015年7月28日 07:11:37 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
>21.
罵愚さん

>悪質な越権行為の暴挙は→「クーデター相当」の犯罪が確定される。
>その平和憲法自身が明治憲法にも平和憲法にも書かれている国際法
>違反の憲法で無効ではないのかなぁ〜?

要は
貴方は現行の日本国憲法を自分に当てはめられるのが嫌で嫌で仕方が無いんだよね、
「知る大切さ」は国民が政治の暴走を止めるそれなりに良い現行憲法と思っている。

で罵愚さんから見ると、安倍の我が党(自民党)の憲法草案(H24決定)が現行憲法より
素晴らしいと考えるんだね。
こんな我が党の憲法草案が素晴らしいと感じる人々のセンスに個人的には疑問を感じるよ。
http://www.asyura2.com/15/senkyo189/msg/369.html

現行憲法と違い、
主権国民を大幅に抑制しながら、我が党憲法を擁護する責を国民に課してるんだが?
それが、どうゆう事か理解できるかい?

罵愚さん詳しいだろうから
良かったら皆に説明してくれないか?
安倍ちゃんは説明下手だから、代わりに
貴方が説明してくれないか?

 


23. 2015年8月15日 11:31:00 : bMLgq2oiqM

いろこのはとば


大メディアを浄化せよ!!!真実事実を拡散せよ!!!敵国人であり、日本と全くの異質である特亜人の日本国籍取得を許すな!!!


日弁連の正体 反日法律家の実態  放送法も少年法も限界  戦後日本の混乱期にできた是正すべき法律

2015/2/27(金) 午後 11:21
http://blogs.yahoo.co.jp/ssjyt845/13035620.html全文拝借

日本弁護士連合会「少年法が大事!対象年齢引き下げ反対!被害者なんてどうでもいい、加害者が立ち直る機会を奪うな!」↓

http://hamusoku.com/archives/8730810.html

藤井厳喜『日弁連は反日極左集団なのか?@』AJER2014.8.22↓

https://www.youtube.com/watch?v=drX1soAsBKc

国民が知らない反日の実態‐反日法律家の正体↓

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/179.html

国賊植村隆弁護団170人。

橋下徹も弁護士。

●都知事選に立候補した宇都宮健児は元日弁連会長。

サヨクや反日は日本の隅々に侵入している。

朝鮮大学卒業者が司法試験一次免除されてるのがおかしいでしょ。 2004年から始まってるけど、どれだけ朝鮮人が司法に入り込んでるのか…↓

http://hosyusokuhou.jp/archives/35961565.html ●削除

@kohyu1952 御意。少年法は戦後、食う為に罪を犯す戦争孤児等を守る為に出来た法律です。今回のような快楽殺人犯に対して戦後の概念を当てはめていいのでしょうか?今回の痛ましい事件を機にまずは適用制限年齢を13歳以下への改正、そして最終的には氏名公表が必要かと思います↓

https://twitter.com/JOYDARKSOUL/status/571133555759144960

@kohyu1952 容疑者が少年でも外国人ならば、母国の国籍を報道する義務があることと思います。↓

https://twitter.com/nanmeri1/status/571130594895077376

9人殺傷、中国人の元実習生に無期懲役を求刑↓

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150227-00050071-yom-soci●削除

●刑罰が軽すぎる。

心神喪失なる犯罪者は死ぬまで精神病院なりに閉じ込めておくべき。

実質の終身刑に処すべき。

というか終身刑を作るべき。

===============================

9人も殺害した鬼畜中国実習生なんか死刑以外にないでしょうに!!
なんで日本の税金で無駄飯食わせてやらにゃならんのですか!!!
これが中国と逆の立場だったら、あっちは容赦しないどころか戦争に発展しかねないくらいの大問題じゃないですか。

どう考えても、日○連は特アと在日のために存在するとしか考えられません。
日本を内側から蝕み弱体化させて、早く中国・朝鮮の配下に置きたいのかもです。




[32削除理由]:削除人:スレ違い

24. 2015年10月18日 19:20:38 : 96UVSjjtjo

News U.S
【バカ】在日工作員、ついに 壊 れ る www 「おち◯ぽみるく飲ませてあげるニダ!!」 キモすぎワロタwww

2015.10.18
http://www.news-us.jp/article/428035221.html

一部抜粋

すでに、官邸メールの自動ツールがご紹介されておりますように、
現在、ネット上では、「官邸メール」と呼ばれる、日本の戦後体制を抜本的に
変革する運動が展開しております。
これにより、極左勢力に乗っ取られた、日弁連などの凶悪犯罪組織を、
大幅に弱体化する事が可能となります。

この度は、初心者の方の為に、手動のやり方をご紹介致します。
慣れて来ましたら、他の方がご紹介して下さっている自動ツール
をお使い下さい。
これは、とっても簡単な方法であります。

「首相官邸に対するご意見募集」というHPの中の「テーマ」と
「ご意見・ご要望」という入力フォームに、この書き込みの↓
にあるテーマ及びご意見・ご要望の『  』の中身をコピーして貼り付けし、
送信するだけでございます。
これは、ネット署名ですので、官邸HPの「E-mail address」の欄に、
ご自身のメルアドを記入して頂くだけで結構でございます。

「首相官邸に対するご意見募集」
https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

↓以下がコピーして頂きたい内容でございます。

テーマ 
『 余命20号 新弁護士会の設立について 』

ご意見・ご要望
『 現状の日本弁護士連合会は、本来の弁護士業務から逸脱し、一般国民には常識から外れ、
偏向した政治組織にしか見えない。もしそうでない自由だというのならば、加入義務は
必要ないことになるし、弁護士活動にも制限はいらないことになる。

 まさか弁護士が詭弁を使うことはないだろうから、問題を提起した弁護士が弁護士会を
訴えるという裁判を起こしたこの機会に弁護士法を改正して、複数の弁護士会の設立を
認めるべきであると考える。すでに強制加入の弁護士会が一つという現状は、
国民にとって百害あって一利なし。意味がなくなっている。

 ちなみに訴訟案件の概要は以下のとおりである。
日本弁護士連合会や弁護士会による特定の政治的な主張について「弁護士自治とは全く
無縁な『目的外行為』であり違法だ」などとして、南出喜久治弁護士が1日、日弁連や
所属する京都弁護士会、それぞれの会長などを相手取り、ホームページ上の意見書や
会長談話の削除と100万円の慰謝料を求める訴訟を東京地裁に起こした。
問題となったのは今年6月の「安全保障法制改定法案に反対する意見書」や
平成26年7月の「集団的自衛権の行使等を容認する閣議決定に抗議し撤回を求める会長声明」
など計15本。

 原告側は訴状で、弁護士法で弁護士は日弁連と弁護士会への強制加入が義務づけられている
とした上で、「(声明として出される)文書は正規の機関決議を経たものではなく、
文章を作成して発信する権限は日弁連や京都弁護士会にはない」と主張している。
提訴後に会見した南出弁護士は「日弁連は特定の意見を表明する政治団体になっている。 
主張したいならば強制加入の団体ではなく、賛同者を集めて任意団体を作ってやるべきだ」
と訴えた。
 以上について早急な対応を要望する。 』

↑以上が、官邸メールとして、送信して頂く内容でございます。
実際にやって頂くと分かりますが、官邸メールは極めて単純な作業ですので、
ぜひ一度チャレンジして見てください。
皆様のボタン一つが、日本を再生する大きな一歩となります。

余命三年時事日記 Just another WorldPress site
http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/

Posted by at 2015年10月18日 16:20



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK189掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK189掲示板  
次へ