★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK189 > 817.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「「いつ植民地をやめるのか、今でしょ!って話ですよ」山本太郎議員インタビュー:岩上安身氏」
http://www.asyura2.com/15/senkyo189/msg/817.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 8 月 01 日 23:15:06: igsppGRN/E9PQ
 

「「いつ植民地をやめるのか、今でしょ!って話ですよ」山本太郎議員インタビュー:岩上安身氏」
http://sun.ap.teacup.com/souun/17998.html
2015/8/2 晴耕雨読


https://twitter.com/iwakamiyasumi

これより、「岩上安身による山本太郎議員インタビュー」の模様を実況します。

http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi

岩上「今日は山本太郎議員をお迎えしています。今日は緑のポロシャツにビーサンで、湘南から戻ってきたばかりの感じで登場です。2度の国会質問すごかったですね。僕らすぐに文字起こしして。昨日もSEALDsの記事をスタッフ6人徹夜でしあげました」

岩上「本題に入ります。国会審議の行方。NHKは衆院の強行採決を中継しませんでした」

山本太郎「この態度。ふざけてますよね。野党がここまでプラカード掲げているのを流すのはできないでしょうね。自民党テレビになっています。視聴者である皆様の声が大事」

山本「視聴率1%でも100万人に届く。国のあり方が180度変わる法案。放送し続ける義務があるはずです」

岩上「そして法案が参院にいった。そこで待ち受けていたのが山本太郎です」

山本太郎「とんでもない。45人の委員会になったのでようやく入れました」

岩上「安倍総理は理解が進んでいないというが、理解して国民は反対している。でもNHKだけじゃない。議論を展開するテレビが少なすぎる」

山本「政治家に議論させる番組などほとんどないですもんね」

岩上「今、全国で若者中心に国民が立ち上がっています」

岩上「SEALDsの功績は大きいですよ」

山本「僕も渋谷のに参加しました。キラキラしてますよね」

岩上「コールや音楽センスもいいです。演説の内容もとてもいい」

山本「いい影響を広げてくれましたよね。議員会館から声も聞こえます」

岩上「学者の会も動いています。声明への賛同者は12000人を超えています。IWJはこの方たち全員にメッセージを寄せていただけるようお願いしています。高山さんという刑法の京大の学者さんは、『総理とメディアの会食は刑法に抵触する可能性がある』と」

岩上「安倍総理はIWJの取材に応じないわりに、ニコニコで『前を歩いていた喧嘩の強い麻生さんに殴りかかったとしよう』などと例え話をしていました。麻生くんって、これ米国ですよね。世界の軍事費の50%を持っている米国に誰が挑むんだ、と」

山本「国際的な強盗グループの一員になろうとしている。ありえないですよ。いい加減にしろ、と」

岩上「喧嘩とわけが違う。戦争ですもんね。礒崎さんが『法的安定性は関係ない』などと話しました」

山本「憲法はこの方たちが都合よく変えられるものではない」

岩上「野党側は追及していますが口頭注意にとどまっています」

山本「そんなので済む。すごいですよね。3日には礒崎さんを参院に参考人招致しましたが、その日はNHKも入らず、総理もこない。でも大臣補佐官が参考人として呼ばれるのは異例中の異例です」

岩上「原発×戦争。僕は3.11以降、ずっと言って来ましたが、これをストレートに国会でぶつけてくれた太郎さんは、本当にど真ん中のストライクゾーンですよ」

山本「これまでも他の委員会で追及してきましたが、『リスクは想定していない』と言っていました」

山本「リスクを想定したら原発なんてできませんからね。よく『原発狙うなら都市部を狙う』という人もいます。しかし、長期的な国力を削ぐなら原発」

岩上「そうですし、東京も米軍基地も原発も全部狙うでしょう」

岩上「原発攻撃は国際法違反だという人もいますが、現に、イスラエルはイラクの原発を空爆しました。戦時国際法など守られない可能性は大いにある。狙いが正確でなくとも、原発には送電線があって免震重要棟があって。そのあたりに着弾すればメルトダウンですよ」

山本「安倍政権のような姿勢で外交するなら、原発はすべて撤廃以外ありえませんよね。脆弱な施設をどう守るか、その後をどうするかを考えていないのであれば、その他のこともいろいろと考えていないのでしょう」

岩上「テロまでは考えているのに、なぜ戦争リスクを考えないのか」

山本「仮定の話には答えないとしていますが、この法案、仮定だらけです。ミサイルが10分で飛んでくる。何百発も北朝鮮や中国は持っている!と言いながら、『一概に言えない』と。天災ですね」

岩上「山本議員はそのご都合主義を批判されました。総理の様子はどうでした?」

山本「随分お疲れになっているように感じました。でもこれだけ国会を延長したのは総理ですからね。総理、僕の質問中はペーパーを読んでいたんじゃなかったかな」

岩上「『もし弾道ミサイルが飛んできて破壊された場合、何キロ圏までの計画を作成すべきか』と山本議員は聞いています。しかし内閣官房は弾道ミサイルを想定しながらも『特定の定量的な被害は期していない』と」

山本「規制委は『どのパターンでも福島の100分の1の放出量』と言っています。不安で仕方がないですよね」

岩上「地震、津波とは違い、ミサイルは何発も飛んでくる可能性があります。中でも若狭湾をやられれば関西一帯が駄目になるでしょう」

山本「何重にも被害が出る。最悪を想定するのは絶対条件ですが、それは考えられないというんです」

岩上「『ミサイル攻撃などにより、原子力災害が発生した場合、あらかじめ地域を定めて、避難措置を講ずるもののではなく事態の推移に応じる、としています」

山本「僕は委員会で『SPEEDIで避難計画つくるべき』と言ったが、田中委員長は『それが起きたあとにモニタリングして実測値で勝負する』と言っていました」

岩上「戦争中ですよ? 戦争中だって疎開やったじゃないですか。やる気がないんですかね」

山本「結局福島も泣き寝入りです。建前では民主主義国家でも人権なんてない国でこんな法律が定められたら、当然、また福島のようなことなると思います」

岩上「中国との戦争なんて勝てません。どう屈服させるというのか。日中戦争だって、向こうは拠点を転々として、15年やっても何も陥落できなかった。孫崎さんが核武装論を研究し、日本は3発でアウト。向こうは10発20発でも首都機能が生きるわけです」

岩上「米国は制限戦争と言っていますが、米国本土に打ち込まれるのは裂けるために、傀儡国家を使ってアジア地域で戦争を起こさせる、と言っています。制限戦争の可能性というのはあります。自分たちには被害なく、東シナ海、日本…それに利用されつつあります」

山本「いつ植民地をやめるのか、今でしょ!って話ですよ」

岩上「じゃあ、お聞きします。田中委員長に。誰も教えてくれないんですよ。川内原発の場合、1号機原子炉内の核燃料、157体の放射性物質…」

岩上「…全て放出された場合、また貯蔵庫の燃料64体、使用済み燃料プール、1128体の放射性物質、すべて環境中に放出された場合、セシウム137基準でそれぞれ何ベクレルになるんですか? と山本議員は聞いています。なぜ川内原発なんですか?」

山本「もちろん、再稼働を意識しました。もちろん、稼働していなくても使用済み燃料で危険です」

岩上「規制委・田中委員長は『当然、全体の量というものは把握しておりますけれども、全部が放出されるというようなことは想定しておりません』と」

山本「結局、責任者はいないということです」

岩上「これを国会で言わせたのはすごいですよ」

山本「9月末までにあと20回くらい質問の機会があります。すべてで僕ができるわけではありませんが。というか、そこまでやりたい法案なら総理はすべて出席すべき」

山本「岸田大臣は『先制攻撃できる』。何を言っているのか。一回落ち着けって。一回国会を閉じて、ちゃんと話し合えって思いますよ。居酒屋トークみたいなのを国会でやっています」

岩上「中国の弾道ミサイル、長距離巡航ミサイルの増勢状況をまとめました」

岩上「ちょっと古い資料ですが、桁が違います。今はもっと増えています。数百という弾道ミサイル、巡航ミサイルが日本の米軍基地に届きます。そして航空母艦からの爆撃もあります。雨あられで降ってきます。東京か原発か、ではなく同時にくるんです」

山本「ミサイルを撃ち落とすとか言ってますもんね。飛んできたゴルフボールに後からゴルフボール打って当てる、みたいな」

岩上「向こうが投げる球にこっちの球を当てる。でも向こうは単発じゃない。イージス艦が察知してPAC3で撃つ、しかし…」

岩上「しかし、PAC3がカバーしているのは軍事施設だけ。ほぼフルヌードですよ。でも青森にはまだ配備されていない。六ケ所もあるのに。福島、柏崎、若狭湾、伊方…全部ノーガードです」

山本「本気で防衛するなら、全然予算が足りないですよね」

岩上「もしくは刺し違え作戦。でも日本は3発落とされればアウトなんです。あまりにも狭すぎるんです。なんでみんなこれを見据えないのでしょう」

山本「そういう考え方を提供されていないんじゃないですかね。刺し違えは圧倒的に不利」

岩上「元防衛官僚・柳澤協二さんはPAC3について『日本全土はカバーできません。当たるか当たらないかはやってみなければわかりません。社会的、象徴的な意味しかない』と言っています。しかもPAC3はミサイルがくる、といってから移動させるんです」

岩上「山本議員はイラクへ派遣された航空自衛隊の質問もしました。復興支援活動といいながら実態はほとんど米軍の戦闘員の支援をしていた、ということです。米軍は07年の1年間だけで1447回もイラクを爆撃。雨あられ。戦争ってこういうことですよ」

岩上「国連の健康の権利に関する特別報告官が、ファルージャの攻撃で死亡したのは、90%は一般市民だったとしています」

山本議員「そういうことなんですよ」

岩上「参加した米兵は、動くものはとにかく撃って、何もいなくなったと証言しています」

岩上「『総理、アメリカに民間人の殺戮、当時やめろって言ったんですか? そしてこの先、やめろと言えるんですか? お答え下さい』と山本議員。安倍総理はイラクが証明しなかった、と」

山本「国連が700回調べても、大量破壊兵器は出てこなかったんです」

岩上「各国が総括した。でも日本の総括はペーパー4枚。それで戦争できる国になろうとしている」

山本「安倍総理はこう言うしかないですよ。でないと、法案が崩れちゃうんですから」

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年8月01日 23:32:49 : TF11GXF11k
IWJも岩上さんも仕事しすぎだけど、最近は赤かぶさんも仕事のし過ぎ。

いや、情報が早くて助かってますけどね。

夏バテしませぬよう。


2. 2015年8月01日 23:35:38 : TF11GXF11k
追加)情報

ちなみに、太郎さんの次の質問は、8月3日(月)の16:50メド〜が予定ね。15分間しかないけど。


3. 2015年8月01日 23:39:32 : b5JdkWvGxs

平和ボケした日本人の見えないところで、時代はどんどん凶暴化している。それなのに、日本は防衛すら満足にできない国になっている。

このままでいくと日本だけが「弱い民族」になってしまう。狼の群れに囲まれた羊も同然だ。


「日本が武力を持たないよう」に工作をしている

人間の歴史が「民族大虐殺」の歴史であることが理解できれば、「人類みな兄弟」「平和」という建前を信じて武力を持たないでいることがいかに危険であるか分かるはずだ。

まして、日本は中国・韓国・北朝鮮という「特定アジア」と呼ばれる三カ国に激しく妬まれ、憎悪されている。

これらの民族は「国策」として日本人を差別し、憎むように教育しているのだ。国がひとつの民族を憎悪するように教育するのだから、異様極まりない危険事態である。

そして反日という憎悪を内面に抱えた特定アジアは、日本侵略の意図を隠そうともせず、大量の工作員を放って「日本が武力を持たないよう」に工作をしている。

「平和」を叫ぶことによって日本から武力を奪うというのは、特定アジアが仕掛けている「戦略」である。(「戦争反対」「平和」という言葉は、武装放棄させるワナだ )

日本人に愛国心を持たせない教育も、日本人の若者が草食化したという決めつけも、これからは中国や韓国の時代というプロパガンダも、すべて日本内部に潜り込んだ工作員が長く仕掛けてきたものだった。

そのすべては日本を弱体化させるという目的に沿っている。

つまり今、日本で起きている一連の防衛法案(安全保障関連法案)を戦争法案と言って大反対を繰り広げている工作員たちの動きは、最終的には日本民族抹殺にもつながっていく危険なものであると言える。

日本は今、侵略の途上にある。このままでは、日本人は抹殺されていく。平和を訴えながら、大虐殺にさらされていく危険がある。

政治、教育、報道、広告、経営、芸能、文学、映画、音楽、宗教、法曹、地方自治体のすべてが工作員に乗っ取られて、日本の弱体化や抹殺に動いている中で、果たして日本は助かるだろうか。

今ここで目覚めることができないのであれば、日本の長い文化や歴史は終わってしまうだろう。


平和を唱えれば平和になれると無邪気に思っていたら日本は終わりだ。このままでは、日本人は抹殺されていく。平和を訴えながら、大虐殺にさらされていく危険がある。
http://www.bllackz.com/?m=c&c=20150801T1646230900



4. 2015年8月01日 23:42:24 : b5JdkWvGxs
>そして反日という憎悪を内面に抱えた特定アジアは、日本侵略の意図を隠そうともせず、大量の工作員を放って「日本が武力を持たないよう」に工作をしている。

工作員って小沢せんせとその仲間の事だよね

[32削除理由]:削除人:小沢氏関連コメントはこちらhttp://www.asyura2.com/15/senkyo185/msg/914.html

5. 2015年8月01日 23:47:57 : v1gbxz7HNs
飽和攻撃を受けてPAC3がどうして役に立つと思うのか。

中国は国際法を厳守して原発を攻撃しないと、それほど中国を信頼しているのであれば、どうしてその信頼に値する国が脅威でありえるのか。甚だしく矛盾している。

ところで国際法を厳守した戦争がただの一回でもあったか?


6. 2015年8月01日 23:58:09 : BLqL2LUvlg
そもそも武力ありきの世界が異常なんだね。
最適人口で豊かな暮らしなんて劣勢遺伝民族の僻み根性でしかないし働きたくない
だけの謀略支配ではないのか?イジメ抜かれた民族の処世術でしかない。
ゾロアスター教なんて煩悩だらけの下劣な宗教で半島系在日は遺伝子が壊れている。
日本は本当にアメリカの植民地なのか?アメリカ国内はガタガタではないか。
世界の悪のトップは日本にいるのだと思うが。


7. 2015年8月01日 23:58:41 : AH7shZpMig

3氏は相当の被害妄想家だね。

まぁ、工作員については共産党には3氏の言うような連中は居そうだが・・・。

「日本は中国・韓国・北朝鮮という「特定アジア」と呼ばれる三カ国に激しく妬まれ、憎悪されている。」

;は戦後の日本政治の失敗の結果である。ドイツを見よ。

今度の安保法案が成立してしまえばアメリカへの従属、殆ど植民地状態、を決定づけるもので廃案にせざるを得ない。属国になって「愛国心」も「日本精神」もないものだ。

日米安保を見直し、憲法を改正し、自主防衛能力を高めよう、とは何故言わないのか。意気地のない卑怯者なんだな。


8. 2015年8月02日 00:01:45 : L8CMZd4YWM
>>3,4

おやおや、中川センセの真面目、ウヨ節大全開。

防衛武装しないとは、今は「左翼」だってだれも言ってないだろ?

一方、自民党ウヨが目指してるのは、中国と北に日本攻撃の理由と大義名分を与えてるだけだろうが。

おまえらウヨこそ、日本最大のリスクなんだよ。


9. 2015年8月02日 00:02:50 : eM7cf6NOj2
>人間の歴史が「民族大虐殺」の歴史であることが理解できれば、「人類みな兄弟」「平和」という建前を信じて武力を持たないでいることがいかに危険であるか分かるはずだ。


どこのバカタレの書いたものをコピペしたのか興味も無いが、「人類は一家、世界は皆兄弟」と盛んにテレビCMで流して声を上げていたのは右翼の笹川良一だ。
今のネトウヨは笹川のこのキャンペーンが八紘一宇の精神を簡潔に言い表すように、テレビを使って刷り込みしていた、てなことも知りはしないのだろう。
そのような無知だからネトウヨが好みそうなワードと、大仰な陰謀論をふりかざしてクズい散文を恥も省みず貼ることができるのだろう。
中川隆のカキコをみていつも思うのは、幼稚、知ったかぶり、大部分コピペ、あと言い切り退散、要するにガキだということだけである。


10. 2015年8月02日 00:03:09 : b5JdkWvGxs
憲法改正は実質上不可能だからこういうやり方になったんだろ

天皇制を廃止する気なら改憲できるけど日本人はチョンの天皇が大好きだからね


11. 2015年8月02日 00:15:32 : AH7shZpMig

憲法を改正すると言う主張を正面から聞いたことも無いよ。

実質上不可能だなどと、得意の「仮定」みたいなこと言ってないで、きちんと理論武装して国民の前で主張してみたらどうかね。


12. 知る大切さ 2015年8月02日 00:21:50 : wlmZvu/t95VP. : rXmQVSTR26
>このままでいくと日本だけが「弱い民族」になってしまう。
>狼の群れに囲まれた羊も同然だ
>「日本が武力を持たないよう」に工作をしている

臆病モノが他人より必ず強い力を持ちたがる!

既に専守防衛の自衛隊がいるではないか。
どんだけ欲しがるんだ?

法整備が条件を満たして無いのに、無理して下手
に外国にでていくから日本の法律の整合性(法的安
定性)を著しく乱しているじゃないか!

山本太郎議員がイラクでの例を今国会牽いてくれてる
国民に内緒でどれだけ(法的安定性を欠いた)

仕掛けたら相手も無傷で済まない事だけ見せれば、
相手がよほど飢えてなければ襲わない!仲良く(経済的
つながり)してれば尚更。


13. 2015年8月02日 00:28:39 : b5JdkWvGxs
>実質上不可能だなどと、得意の「仮定」みたいなこと言ってないで、きちんと理論武装して国民の前で主張してみたらどうかね。


そんなの既にいくつも書かれてるよ:

安倍政権に対する提言


•英米派と大陸派の憲法観の違い

世界の中で日本だけが「憲法」を異常な捉え方をしていると筆者は思っている。年中、憲法で騒いでいるのは日本ぐらいである。このような事態になったには、先週号で取上げたように戦後の左翼勢力と左翼思想の存在が原因としてある。また日本のマスコミと憲法学者がこれを助長してきたと筆者は思っている。こんな中、今週は安倍政権に対しいくつかの提言を行いたい。


まず観念論者は、全体の法体系の中で憲法というものを位置付ける。理想的な憲法がまず出来上がり、その下に各種の法律が制定される。もし法律が憲法を逸脱していたなら違憲ということになる。

しかしどれだけ完全で理想的な憲法を作っても、時間が経ち状況が変化すれば、現実に合わなくなる。そこで憲法の改正という話になる。しかし一般の法律と異なり、どの国でも憲法改正の条件を厳しくている。例えば議院議席の3分の2以上の賛成というのが一般的である。さらに日本のように全ての条項の改正に国民投票を課す国がある。ただそのような国は少数派である(アイルランド、オーストラリア、韓国など)。


ところで案外知られていないことであるが、憲法に重きを置いている国とそうではない国がある。前者の国は成文憲法を絶対と捉え、一般の法律が憲法に逸脱することを許さない。ドイツやフランスといった大陸派の国である。したがってこのような国では頻繁に憲法の方が改正されている。戦後だけでも、ドイツ59回(先週号で58回としたのは間違い。ドイツが異常に多いのはおそらく東西ドイツの統合も影響)、フランス27回、イタリア16回という具合である。

これらの大陸系の成文主義に対して、英米のような成文憲法を軽く見る一方で、むしろ判例を重視する国がある。このような国では憲法改正にこだわらない(ただそれでも米国は戦後6回の憲法改正を行っているが)。特に英国は成文憲法さえ制定していない。

日本は、事実上憲法改正が不可能なので、これまで憲法の事実上の解釈の変更で現実に対処してきた。典型例が砂川事件裁判での最高裁判決「日本には自衛権がある」である。この判例を元に政府は自衛隊の整備を進めてきた。これは英米派に近い対応だったと言える。


ところがこれに対して日本の左翼やその取巻きの憲法学者は、ずっと大陸系の成文主義にこだわってきた。したがって自衛隊は違憲と強固に主張してきた。もっとも保守陣営にも成文主義を唱え、憲法改正を推進する者がいる(憲法を改正して自衛隊の立場を明確にすると主張・・既に必要がないのに)。

GHQがたった一週間で作った憲法原案を占領下の日本政府に示し「ほれこれで憲法を作れ」としたのも、米国が憲法というものに重きを置いていないからと筆者は思っている。新憲法施行後、たった1年で日本の再軍備を画策したり、本当に米国は憲法を軽んじる国と理解する必要がある。ちなみに筆者は、昔、改憲を支持していたが、今日、憲法不要論を唱えている。


上記で述べたように成文憲法を軽視する英米に対して、成文憲法を重視する大陸系(ドイツやフランスなど)に分けられる。しかし大陸系の国々は、成文憲法に重きを置く結果、何十回も憲法を改正するという馬鹿馬鹿しいことをやっている。あまりにも憲法に細かい事柄を盛込むからこのような事態に陥るのである。むしろ憲法は、抽象的で未来永劫変ることがないような価値観だけを条文化すれば良いのである。そしてこれを突き詰めれば憲法不要論となる。


また日本の憲法学者の「立憲主義」という言葉は、怪しくしばしば誤解を招くと筆者は思っている。筆者は、立憲主義は王権に対抗する概念と理解している。つまり欧州における歴史的な王権と民権の緊張関係から生まれた言葉なのである。国王(君主)の自分勝手な振舞い、例えば国民に住民に重税を課したり、無謀な戦争を始めるといったことを牽制するための議会と王との間の取決めが憲法の始まりと筆者は認識している。

立憲主義は、王権を制限する概念と筆者は捉えている。つまり国王の暴走から国民を守るものが立憲主義であり憲法と思っている。ところがドイツやフランスには既に国王は存在せず、政治を司るのは選挙で選ばれた政治家である。そもそも中世の欧州のように国王(君主)が絶対的な政治権力を持つような国は、今日、少なくとも先進国には見当たらない。つまりどの先進国でも、政府は選挙民の投票行動でひっくり返るのである。もはや政府を憲法で縛る必要はない時代になっている。つまり大陸派の成文憲法の重視という考えは、本当に時代錯誤で時代遅れである。

•憲法改正の可能性は全くない

今日の最大の政治的テーマは安保法制である。安倍政権はこの法案成立を目指し9月まで国会の会期を大幅に延長した。しかし一連の法案が憲法に抵触すると言って、野党は強い抵抗を示している。これに対して与党は、法案はギリギリ合憲の範囲内と突っぱねている。

また安保法案に関連し、憲法改正を先行させるのが筋という意見が多い。しかしこのもっともらしい話が曲者と筆者は見ている。今日、憲法を改正しようという動きはむしろ安保法案成立の足を引張ると考える。安倍政権が本当に安保法案の成立を目指すのなら、憲法改正の動きを中断するか、一層のこと止めるべきと思っている。もっとも憲法が不要と考える筆者にとっては、憲法改正なんて論外ではある。


そもそも日本国憲法を改正することは不可能である。まず両院で三分二の賛成を得ることが考えられない。小選挙区比例並立制になり、衆議院だけはかろうじて与党が三分二の議席を得るケースが稀に出てきた。しかし参議院で与党が三分二の議席を得ることは絶望的である。

実際、これまでの参議院選で与党が三分二の議席に近付いたことさえない。特に与党にとって難しいのは複数議席の選挙区であり、ここは事実上の中選挙区になる。中選挙区では各党が議席を分け合うことになり、与党にとって不利である。そして複数議席の選挙区の定員が増えている。したがって与党が三分二の議席を得ることがますます難しくなっている。つまり衆参の与党が同時期に三分二の議席を占めるということは奇跡であり、未来永劫ないことと筆者は思っている。


そして意外と問題なのが国民投票と筆者は見ている。各種の世論調査を見ても、憲法改正に賛成する国民は5割を超えている。しかし憲法第9条の改正に限れば、賛成が5割を大きく下回る。つまり第9条含みの憲法改正案は、国民投票で否決される可能性が大きい。与党はこのことを甘く考えている。

もし国民投票で第9条含みの憲法改正案で5割以上の賛成を得るには、よほどの状況に日本が置かれた場合しか考えられない。筆者は、5年前の中国漁船の海上保安庁の巡視船への体当たり事件みたいなものがタイミング良く起らない限り、5割以上の賛成を得るということはないと見ている。つまり仮に奇跡が起って衆参で与党が三分二の議席を占めたとしても、国民投票で否決される可能性が極めて高く、その場合には憲法改正は大失敗に終わるのである。安倍政権としては、この大きなリスクのある方向に進むべきではないと筆者は考える。


また奇跡的に憲法改正が国民投票の段階を迎えれば、護憲派という左翼勢力は実力以上の力を発揮し大いに張切るはずである。左翼というものはどの時代でも自分達の非力を自覚している。しかしその分プロパガンダに長けているのが左翼である。マスコミを取込むのもうまく、今日の安保法案審議の報道にも左翼勢力の影響が見受けられる。むしろボロボロなのが保守陣営であり、彼等は「けんか」の仕方を知らない。特に若い保守派政治家は、左翼のことを全く解っていない。

日本の左翼勢力(=護憲派)は、ソ連の崩壊や成田闘争の敗北などで(他には労働組合の弱体化など)ほぼ消滅したはずであった。ところが福島原発事故をきっかけに少しずつ盛返している。ひょっとすると今回の安保法案闘争は、保守と左翼の最終決戦になるかもしれない。この大事な時期に憲法改正という左翼にとって「絶好の餌」を投入れるなんて信じられないことである。


安倍政権は今の安保法案の成立を目指して真直ぐに進めば良い。憲法を改正しようとするから下らない憲法学者が大勢しゃしゃり出てくるのである。特に憲法を先に改正すべきという憲法学者は「隠れ護憲派」と見なして良い。少なくとも憲法改正の動きは、安保法案成立にとって邪魔なだけである。

今の安保法案は憲法の許容範囲を越え違憲という声が大きい。しかしそれは個人や団体の意見に過ぎない。法案成立までの手続きに瑕疵がなければ、当然、法律は制定されることになる。

ただ法案成立後、もちろん新しい法律が違憲と訴えられるかもしれない。しかしその場合は最終的に最高裁がどのような判断をするかである。まず最高裁が高度に政治的な問題と判断を回避することが考えられる(統治行為論)。また部分的に違憲と判断することも有りうる。その場合には成立した法律の手直しが必要になるかもしれない。しかしこれらは今の段階で考えることではない。そして今日の安倍政権にとって最も需要なことは、日本国民が被る可能性がある軍事的な脅威に対する必要な法整備である。あまり時間はない。
http://www.adpweb.com/eco/eco850.html



14. 2015年8月02日 00:35:21 : YxpFguEt7k
やっぱり独立でしょ。独立国になりましょう。

15. 2015年8月02日 00:45:11 : AH7shZpMig
そんなの既にいくつも書かれてるよ:

→そうかね。あなたの意見を聞いても仕方ないね。

「自民党」が政策提言したことはあるのかね。


16. 2015年8月02日 01:01:48 : eM7cf6NOj2
憲法改正できないのは左翼と左派のせいだとさ
これ書いたの西修か百地章じゃないのかw
前段で占領憲法だとか、成文法重視と軽視の国々があると、法案を反対している憲法学者たちなら当たり前に知っていることをとくとくと訳知りに書いて冷やかしておいて、後段では改正は分が悪いからこのままやれと言い繕い、訴訟になれば最高裁ではどうせ統治行為論で判断保留で既成事実化するだけだと嘯く。
さんざん占領憲法だのなんだの批判しておきながら、占領体制を温存した戦後支配の司法に期待するという矛盾には口を噤むただのご都合主義。

中川の持ち出してくるコピペの書き手ってこんなバカばっかだな。
まあ中川自身がバカなんだから仕方ないんだがねwww


[32削除理由]:削除人:言葉使い

17. 2015年8月02日 01:36:05 : wQvM4Wj3K6
歴史的に見てある意味日本ほど恐ろしい国はない。
世界のどこの国が大国かね。アメリカか、ロシアか、中国か。?
近年でそのすべての国と正面から戦争をした国はどこかね。日本しかない。
宗教、生活様式、言語、そのすべてで日本と同質の国は世界中にない。
独りよがりの論理で大義を振りかざし集団になれば我を失い自分の頭で考えない国民性は何も変わっていない。国民が自力で人権を獲得したこともない。

同時に、歴史的にみて日本ほど攻めにくい国はなかった。あの世界最強の元の攻撃も撃退した。当時日本は北条政権で大して強力な政権だったわけでない。
大航海時代世界を席巻したスペイン、ポルトガルなど織田信長相手では一撃でやられたはず。相手も武器をすぐにコピーする日本はピサロ、コルテスなど屁でもない。琉球、北海道で一部勢力を拡大したことを除けば、実質千年以上国境線が変わっていないのは世界で唯一日本だけだ。一度世界史の地図でも見てみなさい。

日本人が規則をよく守り温厚で勤勉であることは確かだがここで指摘した事実も押さえておきなさい。日本に攻めいるメリットなどない、徳川時代など世界的にも珍しい非武装中立が260年も続いた。四方を海に囲まれた日本を守るのは個別自衛権で十分である。

ナポレオンもヒトラーもあの狭いドーバー海峡さえを渡れなかった。


18. 北の零年 2015年8月02日 01:39:20 : pi7eKAjFENWsU : SneHAbuf7U
上1〜16.間の全コメント拝読致しました。謝々…。
色んな人が居て、オモロい国や。

19. 2015年8月02日 02:09:37 : v1gbxz7HNs
さよう、独立すればアメリカのように恐れおののき生きる必要がなくなる。
要はおののくアメリカに付き合わされているだけだからな。
彼らの異様なおののきは、ユダヤ人のフロント国家だからと考えると説明がつく。

だが歴史上日本を侵略したのはアメリカだけだ。
日本人はそれを忘れている。


20. 2015年8月02日 03:41:55 : iNg5GPZw02
>>8
>中国と北に日本攻撃の理由と大義名分を与えてるだけだろう


「 中国と北(朝鮮) が 日本攻撃の理由と大義名分を与えてるだけだろ 」


どこまでも異常な奴らだから中国北朝鮮を今でも擁護火消しのコメントしているから相変わらずだがな



[12削除理由]:管理人:無関係な長文多数により全部削除

21. ジョンマン 2015年8月02日 04:17:25 : 6nagECQfUT4Mc : lwGo28xppo

3と4、10と13=阿修羅出入り制限中の中川隆よ❗

チョンは、お前だよ🙋❗ ロスやロックなどと妄想・寝言を書いて阿修羅掲示板を汚すのはチョンのお前だけだ🐱❗

食いはぐれの中川隆は、半島に帰れ❗ 二度と日本に潜入するな👍❗


22. 2015年8月02日 05:44:46 : z21ZXlbTkk
>09
ああそれで思い出した。
笹川の「♪戸締まり用心、火の用心」ってCM。

そうか、あの安倍のピント外れの例え話は、そこから着想を得ていたのだなw

笹川にすっかり洗脳されて日本会議のメンバーになってたんだな。
なんか合点がいったW


23. 2015年8月02日 06:09:29 : iEY9nTTkoY
いやはや、工作員どもがここまで必死にコメントするとは驚いた。
余程都合悪い内容なんだね。

24. 2015年8月02日 07:24:42 : QKftDSYino
>>13
>そんなの既にいくつも書かれてるよ:

書かれているよと言われても、こんな学部レベルでも笑い者になるような
話をだされても困る。

この作者も何を読んだか判らんけど、まともな法律書を読む事を勧める。


25. 2015年8月02日 08:22:19 : mXtk8TIe3g
03の文章はすべてアメリカが日本に行っている内容を中国に置き換える頭の軽い内容。
ネトウヨ得意のデマですね。

26. 2015年8月02日 08:56:41 : b5JdkWvGxs

小沢工作員は具体的な反論ができないのが特徴だね

小沢せんせもバイト代けちり過ぎだな

[32削除理由]:削除人:小沢氏関連コメントはこちらhttp://www.asyura2.com/15/senkyo185/msg/914.html

27. 2015年8月02日 09:10:36 : VAVavktHJk
あらま、幼稚なコピペ厨中川隆くんはろくすっぽ自論も書けないおバカのなのに、なにを上から目線で反論できないとか、自分ができないことを人のせいにしてるのかな?

ダメだよ、自分のことを差し置いて問題から逃げるのはw

[32削除理由]:削除人:言葉使い

28. 2015年8月02日 09:32:43 : b5JdkWvGxs
だから僕のコピペに反論すればいいんだよ

僕が何も知らなくてもコピペの著者は専門家だからね


29. 2015年8月02日 10:25:54 : 3JgIQiw2EE
13のアホ文章に爆笑

憲法いらないんだってさ。一人で中世社会にもどってくれ。俺は御免だ。権力者に命を弄ばれるなんて真っ平だ。


30. 2015年8月02日 11:12:55 : 8Pd8Y0jZB6
【質疑全文掲載】「原発にミサイルが着弾したあとの『最悪のパターン』も考えていないのか。呆れてものも言えない」――山本太郎議員が原発×戦争リスクを追及!「福島の事故のようにまた泣き寝入りか」 | IWJ Independent Web Journal

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/255492


31. 憂国おやじ 2015年8月02日 14:05:56 : YqO9sHkef48cc : XBKgwTnFdU
Boycott American Products!!!

人権を踏みにじる組織は全て嫌いである。
他の生き物のことを全く思いやらない類の人間も嫌いである。

Boycott American Products!!!


32. 2015年8月02日 18:50:41 : QmyrjoZuIs
ミサイルが発射されたらP3Cで撃ち落とす。
マァ〜、ノーテンキだね。
中国から発射されたら10分で日本に着弾。
P3Cなんておもちゃ。
あてにならないおもちゃを高い金で買わされて。

アメリカのステルス戦闘機F16の上をいく中国の殲20というのもあるがアメリカが日本に売るのはその下のF15までしか売ってもらえないし。
外交といえば金をばら撒くことだと思ってモウ27兆円も世界にばらまいたんだよね。
アメリカにモウ金ないよと言えないのかな。
全く自民党というのは幼稚園児だね。


33. 2015年8月02日 19:17:30 : OSjF1Q2W5g

  戦争になんて、なるワけがないっしょ・・・、日本だよここは・・・

  (1)戦地になるのは、アフガンやイラクやソマリヤやシリアで、日本はなんねぇ・・・

     世界第三位のGDPの国を潰したら、世界恐慌になるっべよぉ・・・

  (2)北の核の脅威なんてゼロだねぇ・・・

    日本に原爆を落として、あまりに悲惨だったので、その後の70年間で、使用した国はゼロ

  (3)もし、どっかが使ったら、国連の連合で一気に潰されるさぁ・・。

  (4)軍備を増強して、平和になった社会は皆無

===
    それより、震災まみれ、ボケ老人塗れ、格差拡大の少子化塗れで、

     日本は自滅するんだから、暫く前(311前)から世界の共通語は、

       ジャパン・ナッシング    終わっただろう・・・が世界の常識。
===
     悪魔のアメリカの飼い犬、

        官僚達と、渡恒の一味〜〜森・小泉・安倍・橋下・金美麗・百田など・・・と、
   
         戦争財閥らを、取っ払わないと、欧州のように、市民の手に政治を取り戻さないと、

     いい加減、植民地は卒業すべきだぁ・・・・韓国みたいに潰される・・・

====


34. 2015年8月02日 22:07:29 : PatCAjlV8I
楽でいいんだよ植民地

[32削除理由]:削除人:アラシ
35. 2015年8月03日 08:59:18 : KncWDgMHPc
僕の頭の中では 山本 といえば山本五十六だったが
昨日の放送で それが 山本太郎 に変わったよ。

強烈な存在感があるな。


36. 2015年8月03日 10:34:27 : auLZYokpLs
今更軍国化を煽る者は、

「確信犯」か「無知」

のどちらかだ。


37. 2015年8月03日 10:45:00 : KHLJm769w6
34さんの楽でいいんだよ、植民地、て何処が楽なの?治外法権、日米合同委員会、日米安保、日米地位協定、全部アメリカの言い様になっている、それにどれだけの税金が吸い取られている事か、この戦争法案で自衛隊の命も差し出す、国民に被害も及ぶ、その為の資金も出す。アメリカに守られているとでも思っているとしたらとんでもない間違い。

38. 2015年8月03日 11:19:15 : qF4T1YwunA
■日米安保条約、日米地位協定、その他諸々の密約で米国の植民地となった日本。

『安保村』が日米安保条約、日米地位協定、その他諸々の密約の積み重ねで日本の安保利権目的の植民地化を完成させた。

『原子力村』が日米原子力協定、その他密約(もあるだろう)の積み重ねで日本の原発利権目的の植民地化を完成させた。

『ユダガネ村』他がISD条項を含むTPPあるいはFTA、その他密約の積み重ねであらゆる国民の富を収奪する目的の植民地化が完成する。

その結果、国民の安心、安全、平和が破壊されてゆきます。

そこから永久に脱出できない・・・。


39. 2015年8月03日 12:36:43 : bP6zjWU0SU
中国が日本の脅威だなんて、まったくの嘘っぱち。
だって、日本はアメリカに次ぐ、中国の貿易相手国だもん。
お客様に戦争を仕掛けるなんて愚の骨頂だろう。
尖閣も、あの海域で紛争を起こすと中国へのコンテナ船が止まってしまう。
1週間、コンテナ船が止まると、中国国内で内紛が勃発するという予測もある。
中国が日本を挑発しているように見えるのは、あくまで国内対策でしかない。
日本政府がやってることと、まったく同じ目的だ。

40. 入浴タイムス 2015年8月03日 13:51:41 : aqr3lb275B6Nw : 4ziTMMbxy6
安ホ倍は唯、単なる「隷米原理主義者」なんだと思いますが、一般人でも自衛隊犬死法案に賛成する輩はクルクルパーである、と説明する最も簡単な根拠。それは日中米のGDPの合計の世界経済に占める割合は物凄いものであり、もし、これらの3ヶ国が戦争に巨費が掛かって他の国々との貿易が激減しようものなら、リーマンショックの何十倍もの迷惑を世界中が蒙る、という事でしょう。

序でに、ロシアだって、シベリアが寂れて行くことに大変苦しんでおり、日本が行き過ぎた媚米政策をやめて、マジでお金だけでなく技術を援助してくれる情勢を構築する方法は無いかと、プーチンは頭を悩ましているのです。

「親米批判イコール媚中売国」なんて輩こそが「売国奴」なのです。


41. スポンのポン 2015年8月03日 14:25:20 : 2n7xEMe6gopkI : 7NYmzaYwhI


■『いつ民主党支持を言うのか、今でしょ!』
 
 
 
 
 


42. 2015年8月03日 15:01:33 : QqGUK1uCK6
日本がいつまでも日米安保条約を破棄しないのは不思議ですね。不思議と言うより当たり前かもしれません。誰か解明してください。
それから皆さんは八紘台というものを知っていますか?それは美しい小高い丘に建てられた巨大な石造りの塔です。敗戦後八紘一宇の文字は塔から削り取られ醜い跡をみせていました。暫くして平和の塔と呼ばれるようになりました。材料の石は世界各地(主に東アジア)から運ばれて来たものです。この塔が今も残っているのが不思議です。激しい空襲で爆破されなかったのも不思議です。米軍機の道案内を果たしたのではないでしょうか?一発の銃弾の跡も残っていません。
折角残ったのですから歴史遺産に指定したらどうでしょうか。もう指定されているかも?

43. 2015年8月03日 15:09:35 : QqGUK1uCK6
八紘台は正式には八紘一宇の塔と呼ばれています。八紘一宇の文字も復活しました。武人像も側面に復活しました。詳しいことを知っている人はいませんか?

44. 2015年8月04日 06:05:02 : fpt8itpB5Q
>>42
日本人の上に直接アメリカがあるのではなく
その間に朝鮮系日本人が挟まった三層構造だからですよ

日本人は、上に朝鮮系日本人がいて、直接アメリカと交渉できない
朝鮮系日本人は、アメリカが日本を支配するおこぼれで美味しい思いができる

この構造は、明治維新で英米が、朝鮮系日本人を支援して徳川幕府を倒した
150年前にできあがったようですね
イギリスの植民地化技術はインドの例でも分かるように、とても高度なものです


45. 2015年8月04日 07:04:30 : 6TI6ki9iro

日本は、自国の政治をやれてないこと、

国民の?割が

     気づいているか?。特に戦後は洗脳されすぎているから。

山本太郎さんは、それを指摘している。鋭い!


46. 2015年8月04日 09:21:49 : rN4qRGm3Iw
日米安保は米国が日本を隷属させるための策略であったことに日本人が今頃気付いても遅い。

日本は独自外交も独自防衛も独自経済政策も何も出来ない国になってしまっているんだよ。誰かも云っていたが、日本は正に麻薬中毒患者そのものである。独自では抜け出せない。

それは官僚や政治家が楽を出来き、国民が苦む構造だからである。日本の官僚や政治家は自分たちが苦しむことは絶対にしない。国民を楽にさせることも絶対にしない!

「国民の生活が大事」・・・この単純な言葉こそが政治の本質であり、これ以外に政治目的は存在しない。これこそが民主主義の原点である。日本にこの言葉を党是にしている唯一の政党がある。日本政治の宝でもある。


47. 2015年8月04日 09:57:17 : qF4T1YwunA
●政治も地方から動きが始まっているようだ。
    ↓
    ↓ (これは必読の投稿だと思います)
    ↓
『14都道県の知事会が日米地位協定の改定要請!防衛省や外務省で基地縮小と早期返還の促進を要望』
http://www.asyura2.com/15/senkyo189/msg/852.html

基地問題は沖縄が頑張っているが、地方の首長は良識をもって取り組んでいるようだ。(原発問題は新潟の泉田知事が頑張っておられる)

「日米地位協定入門」(前泊博盛編著、創元社)を参照あるいは引用したコメントがある。(これは日本人にとって必読書だと思う)

「日米地位協定」ほど醜い不平等条約(協定)を結んでいる国は他にないのだ。

米国と安全保障条約等を締結しているアジア、中東地域の韓国、フィリピン、ASEAN10カ国、そしてイラクも「日米地位協定」のような植民地支配はされておらず、自国の主権を維持している。

また、日本と同じ第二次大戦の敗戦国も「日米地位協定」のような植民地同様の扱いは受けておらず自国の主権を保っている。

日本だけがなぜか植民地同様の扱いを「日米地位協定」で受け入れてしまった。

原爆が効いたのか、稚拙で弱腰の外交の敗北なのか。私は後者だと思う。

旧安保条約を締結した吉田茂で始まった屈辱的な弱腰外交の結果であり、米国の傀儡政権が続いている結果なのだ。


48. 2015年8月04日 13:13:27 : QqGUK1uCK6
日本が破棄しないわけが少しは判りました。ありがとうございます。
それにしても今の日本人は植民地扱いをされていることに気づいていない人が多すぎますね。日本人は馬鹿か? 米国は大安心です。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK189掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK189掲示板  
次へ