★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK193 > 766.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
元米陸軍情報将校が緊急警告、中国の脅威で米軍は沖縄から撤退したがっている! 2014年09月04日
http://www.asyura2.com/15/senkyo193/msg/766.html
投稿者 仁王像 日時 2015 年 9 月 27 日 21:24:12: jdZgmZ21Prm8E
 

元米陸軍情報将校が緊急警告、中国の脅威で米軍は沖縄から撤退したがっている! 2014年09月04日
 http://yukan-news.ameba.jp/20140904-17461/
 米軍は早ければ2020年、沖縄を含めた日本から撤退する――。11月の県知事選に向けて沖縄の米軍基地問題が風雲急を告げる中、そんな衝撃的な内容の本が先日発売された。

著者はアフガニスタンで実戦を経験した元米陸軍情報将校で、現在はアメリカでミリタリーアドバイザーとして活躍する飯柴智亮(いいしばともあき)氏。米国内の政府・軍、および軍産複合体関係者に取材した『2020年日本から米軍はいなくなる』(講談社+α新書)のなかで、米軍の基地政策を解説している。

沖縄撤退が事実なら、安倍首相が強行している集団的自衛権や日米安全保障体制、そして普天間や辺野古など沖縄の米軍基地問題も根底から覆(くつがえ)されることになるが、では今後、沖縄米軍はどうなるのか?  日本の安全保障環境にどんな影響や変化が起こるのか? 本人を直撃し最新の情報とともに分析してもらった。

飯柴氏が「日本から米軍がいなくなる」と考える理由は主にふたつ。ひとつは財政赤字改善のための「軍事費の削減」。もうひとつはアメリカの「仮想敵」、すなわち中国の先制攻撃圏外に下がることで、米軍が直接被害を受けるリスクを減らす「アウトレンジ戦略」だ。

冷戦終結後、「世界の警察官」を自任してきたアメリカだが、それに伴って国防予算が急増した。

「米国の国防費は2001年に1062億ドルだったものが、2010年には6909億ドルと大きく膨らんでいます。アメリカ以外の国の国防費を総計しても約4500億ドルですから、これがいかに大きな負担かがわかります」(飯柴氏)

そのためアメリカは、国防予算を段階的に削減する方針で、可能なら3000億ドルまで減らしたいと考えているという。

となると、海外に展開している米軍の縮小、撤退も当然だ。イラクからは2011年末に撤退してるし、アフガニスタンからも2016年末で撤退予定。その先に在日米軍の縮小・撤退もあるというわけだ。

そして、この在日米軍撤退でポイントになるのが、前述の「アウトレンジ戦略」。沖縄は中国に近く、「先制攻撃圏内」にあるため、アメリカはホンネでは米軍を沖縄から引き揚げたいと思っているというのだ。

「中国軍がまだ弱かったときは、米軍も余裕で沖縄にいられたのですが、近年は中国軍の空海戦力、弾頭ミサイル攻撃能力が急速に増している。その状況でこのまま米軍が沖縄に集中していると中国軍の攻撃を受けたときに非常に危険なのです。そこで今、米軍は沖縄に集中しすぎた戦力を、中国軍の第一撃から逃れられるよう各地に分散し、リスクを減らそうとしているのです」(飯柴氏)

昨年から米軍は新たな再編計画に基づき、沖縄に駐留する海兵隊のグアムやオーストラリアへの撤退を開始。将来的に沖縄に残るのは司令部機能と、最小単位の遠征部隊である第31海兵遠征隊(31MEU)のみになる予定だという。

「最近、普天間基地の空中給油機KC130が本土の岩国基地に撤退しました。その際、米軍関係者から『沖縄の基地負担軽減』という言葉がありましたが、あれもタテマエにすぎません。『沖縄の負担軽減』と発表しておけば、『米軍は沖縄を気にかけている』というパフォーマンスになるわけです」(飯柴氏)

また、7月には普天間基地のオスプレイを九州の佐賀空港に暫定的に移動し、自衛隊のオスプレイ部隊と共用する話が持ち上がった。これも中国軍の沖縄攻撃に対するリスク分散という流れのなかで出てきたものだという。

「それを日本政府が『沖縄の基地負担軽減』と称して政治的に利用したのでしょう。しかし、佐賀への移転は米軍が難色を示したため、いつのまにか自衛隊のオスプレイ配備、という話にすり替わったようです」(飯柴氏)

皮肉なのは、中国の軍備増強、特にミサイル攻撃力や航空戦力の充実といった「脅威」が増すほど、「在日米軍撤退」の流れが加速するということだ。

「中国海軍の空母が3隻に増える、航続距離4000km超の中国空軍戦闘機が2000機に増える、あるいは台湾が中国の手に落ちる、などの条件がそろえば、中国による脅威は増し、米軍はより真剣に日本からの撤退に動くことになるでしょう。その場合、嘉手納空軍基地の戦力はグアムとフィリピンのクラーク基地に分散し、辺野古の新基地に配備される予定のヘリコプター部隊はフィリピンに下がると思います」(飯柴氏)

中国の軍事力拡大に「在日米軍の存在」で対抗したい日本側の思惑からすれば正反対のベクトルだが、そうした日米のすれ違いが「中国に最も近い」沖縄で顕著に表面化し始めているというワケだ。

だが、となると別の疑問が浮かんでくる。仮に沖縄米軍の日本本土への移転、あるいは海外への撤退が、中国のミサイルや航空戦力攻撃に対するリスク分散なら、その射程圏内にある辺野古の新基地は本当に必要なのか?

「現時点では、もちろん必要です。理由は日本が造ってくれて、米軍は1ドルも出さなくていいからです。もし、辺野古基地の建設が全額アメリカ負担なら、財政状況から考えて普天間基地をそのまま使うでしょう。

米軍は沖縄からの撤退を進める方針ですが、仮に戦力の大半をアウトレンジに下げたとしても、『有事』に備えて基地自体は維持しておきたい。なので、今のように基地の建設費や維持費は日本が全額負担してくれて、仮に米軍が撤退しても、その基地を自衛隊が守ってくれるのがアメリカにとっては理想的な形なのです」(飯柴氏)

日米安保で日本は米軍に守られていると思っていたのが、今後は自衛隊の任務が「米軍基地の留守を守ること」になりかねないのだ。

(取材/川喜多 研)  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年9月27日 21:39:35 : KzvqvqZdMU
アメリカの戦争に巻き込まれるとか、糞サヨや馬鹿サヨがゆってるが、
事態は逆なのだ。アメリカが日中紛争に巻き込まれるのを嫌がってる
っつことだょな。
  中国も、アメリカはイラン世話やくなと、日米分断をはかっておる。


[32削除理由]:削除人:アラシ
2. 仁王像 2015年9月27日 21:40:25 : jdZgmZ21Prm8E : EJHarKGDiq
・米軍2020年沖縄撤退!? 日本独立のチャンス!!! 2014年09月07日
 http://ryotaroneko.ti-da.net/e6714719.html

 (次がもっと詳しい)
・元米陸軍情報将校が明かす「アメリカ軍が日本から撤退する理由」 2014年8月
『2020年日本から米軍はいなくなる』第2回 2014年08月27日(水
 http://gendai.ismedia.jp/articles/-/40191


3. 2015年9月27日 22:40:02 : aa86V1oKlA
>「中国海軍の空母が3隻に増える、航続距離4000km超の中国空軍戦闘機が2000機に増える、あるいは台湾が中国の手に落ちる、などの条件がそろえば、中国による脅威は増し、米軍はより真剣に日本からの撤退に動くことになるでしょう。

朝日新聞およびその支持者の主張、
憲法9条がある限り日本は憲法に守られる。
例え中国が日本に向かって核ミサイルを発射しても朝日新聞の建物、社員や読者は憲法9条に守られているので安全である。
それ故、日本は絶対に憲法9条を改正してはならない!


4. 2015年9月27日 23:09:27 : GEmwL9CGro
1や3は底なしの阿呆。ちみたちは中国との戦争を望んでいるのか。アメリカに勝てると考えた大本営
と同じ思考。

5. 2015年9月27日 23:28:24 : AoPQajzPRQ
日本は9条を前提とした専守防衛国家だから、戦略爆撃機も空母も攻撃型原潜もない。9条がなく、遠慮なく戦争ができれば中国もソ連も遠慮なく戦争する国として攻撃対象になる。しかし9条があり、戦争しない国に攻撃することは国際社会と国連で国際的な非難を浴びるが、憲法を変え日本が戦争する国になれば遠慮会釈なく宣戦布告して戦争になる。1000兆円を超す老人借金大国がこれ以上軍拡競争に巻き込まれれば日本の円は紙くずになり、中国と戦争する前に日本は経済破たんするだろうし、中国に投資したものカネはすてることになる。ネトウヨが望むように日本が戦争に勝てるとは思わないが、勝ち負けは別としても中国と戦争すれば、まず沖縄は再び殲滅され米軍基地を無力化され、日本は原発攻撃と二度目の原爆戦争に巻き込まれ数百発の原爆を撃ち込まれ1000年は住めない国になる。

6. 2015年9月27日 23:30:41 : 94cf2nbD0Y
2>>日本独立のチャンスが訪れるのはいいことだが。

   憲法9条で日本はまもれないだろ、丸腰が9条の趣旨だ。

   つぎ中国の属国になるかも。


7. 2015年9月27日 23:36:06 : 94cf2nbD0Y
日本核武装、中国に対抗1000発を保有。

1000発ぶちこめるぞ、ナメンナヨ。


8. 2015年9月27日 23:47:41 : VLeSe71maI
>>4

中国の属人はテメエみたいな奴だけでやっていればいいだけの話

米軍が撤退したいとなると憲法9条は形骸と化していくだけ
国民の安全保障の担保が何一つなくなるってことだしね


9. 2015年9月27日 23:50:43 : L54eD0uFPQ
>>3
憲法9条に関しては、元々個別の自衛権はあると解されていたので、反撃はできる。そのため結構な規模の軍事力を憲法9条下で持っている。問題になったのは集団安保である。

ところで、上の記事が本当だとすると、結局集団安保で忠誠を尽くしても、中国の勢力が強まればアメリカは中国直接抗戦するようなことは避け、撤退して「アウトレンジ戦略」作戦をとることになる。

万が一の有事の時は、米軍は直接攻撃を受けないので、米中の全面戦争にはならない。結局、自衛隊が全面に立ち、米軍は自衛隊を申し訳程度に空軍力で支援する位のことになるのであろう。何せICBMを持つ相手である米国も中国と全面戦争などしないだろう。

すると「アウトレンジ戦略」なるものが本当だとしたら、中国の勢力の拡大で日本は危なくなったので日本は米国の勢力圏から外して逃げる。中国との全面戦争をするほど馬鹿ではないので、悪いが後は、多少応援するので自衛隊で頑張ってほしいということではないのか?

穿った見方をすると、逃げ出さざるを得ないほど中国が強くなったら、適当に応援して日本をシリアのようにめちゃめちゃにしてからお荷物として中国に明け渡せばいいと考えているのではないか。軍需産業も戦争景気で潤う。

安保法で忠誠を尽くしてもこんな結末になるとしたら哀れな日本である。


10. 2015年9月27日 23:58:41 : qFBZAvwg0G

 >日本核武装、中国に対抗1000発を保有。

 一発保有で十分 たいじょうぶだよ〜〜ん

 ===

 日本が 北京に1発ぶち込めば 中国は 100発 日本にぶち込んでくれる!!

 ===

 東京に 一発当たれば 日本は一発でご臨終だけど〜〜〜
 
 日本の隅から隅まで100発もぶち込んでもらえば 日本人は 一人残らず死ぬだろう!!

 
 
 


11. 2015年9月28日 00:03:41 : C31aL3EEO2
日本に核があるのだから、手は出さぬワ。

アメリカが逃げれば、核を持たざるを得ないかもね。

これが抑止力でないのか?安倍チャン。

その前に、日中戦争がないように外交するのだ、安倍よ。


12. 2015年9月28日 00:06:03 : AoPQajzPRQ
>07

日本が核武装できると思うのは幻想だ。NPT条約を脱退したら、平和利用の核燃料さえ禁輸され世界の孤児になる。フランスなどの先進国から原発さえウラン処理も断わられる。第一、原爆開発には困難な爆縮確認のための核実験が不可欠だが、原発さえ反対されるのに日本のどこの自治体が核実験場を提供してくれるのか。戦争になったら真っ先に原発同様攻撃対象になるミサイル基地を認める自治体があるか考えてみよ。核戦争になれば、数百発の核ミサイルサイロが必要だろう、どこの自治体が数百発の核ミサイルサイロを受け入れてくれるのか。現代の原爆は広島の何十倍のメガトン級の破壊力だ。ほんとに脳内に蝶々でも飛んでいそうなお花畑だね。


13. 2015年9月28日 00:14:47 : qFBZAvwg0G

 >日本核武装、中国に対抗1000発を保有

 中国が 1000発なら 日本は 1001発持てば 日本の勝ちだよね〜〜
 中国が 2000発なら 日本は 2001発持てば 日本の勝ちだよね〜〜
 中国が 1万発なら 日本は 1万1発持てば 日本の勝ちだよね〜〜


 いいんじゃ〜〜ないの〜〜〜

 数には 数で対抗すれば〜〜〜
 
 中国が 1万発打ってくれば 日本は 1万1発 打てば日本の勝利なんだからね
 
 とにかく 負けたら だめなの!!
 

 


14. 2015年9月28日 00:20:00 : qFBZAvwg0G

 ミサイルだと 思うから実感がわかないでしょう!!

 まず 日本人が 中国人に 1発 びんたを食らわせてやることだ
 そしたら 中国人も 日本人に びんたしてくるだろうから

 お互いが 倒れるまで エンドレスに 殴り合いすればよいだけなのだから〜〜
 
 


15. 2015年9月28日 03:12:29 : LY52bYZiZQ
中国を簡単に貶めたりあるいは卑下したり。逆に賞賛しすぎたり。どちらも日本の国益にはならないのだが同国への評価の基準は日本人自身の直な客観的評価ではなく米国の嫌中及び親中派による評価の受け売りの主観的評価である場合が多い。それこそが真実を見る目を曇らせている。何とかこれを変えられないものか。

16. 2015年9月28日 07:04:27 : 6tqqz7Mrsk
 多摩散人です。

 9条は既に消滅しています。なぜなら、日本人の誰一人として9条が守れるなんて思っていないし、誰一人として9条を守ろうなんて思っていないからです。その証拠に、自衛隊員が一人でもいれば9条違反だなんて言う人はいません。専守防衛は9条違反だからやってはいけないなんて言う人もいません。個別的自衛権は9条違反だなんて言う人もいません。

 9条はこれからも破られ続けるでしょう。無理して廃止する必要はありません。そのうち、9条そのものの存在も忘れられるでしょう。そうしたら、ゴミ溜めにでも捨てればよい。


17. 2015年9月28日 08:46:31 : 94cf2nbD0Y
12>> ほんとは核のない世界がのぞましいのはあたりまえ。

    現状は敗戦国日本、ドイツはが核をもたせてもらえない。

    それで、米軍が撤退して丸腰で日本を守れるのかという問題。


15>>米国、中国ともに自国の利益 1%の支配者の利益のために動く

   自己中心、エゴイストと考えたほうがいい。 
    


18. 2015年9月28日 11:20:59 : NBVMmXH8yw
 ドル表示GDPが発表されると、中国のGDPが日本の3.3倍になる。
国力でこれだけ差がつくと戦争は無理だよW。
核兵器による攻撃についても中国は昔から強迫神経症のように準備を進めてきた。北京のいたるところに各シェルターがある。
日本は東京に一つ着弾したらすべておしまい。
ネトウヨの馬鹿話にはついていけないわ。

19. 2015年9月28日 11:34:33 : Sz3Bd6igG2
14. : qFBZAvwg0G

 ミサイルだと 思うから実感がわかないでしょう!!クズは、自民党諜報謀略工作隊「チームセコ」の◆和歌山の極悪部落民◆世耕弘成内閣官房副長官から雇われたバイト工作員だよ👍
 まず 日本人が 中国人に 1発 びんたを食らわせてやることだ・・・和歌山の極悪部落民が言っています......
 そしたら 中国人も 日本人に びんたしてくるだろうから

 お互いが 倒れるまで エンドレスに 殴り合いすればよいだけなのだから〜〜
 
 


20. 2015年9月28日 13:19:04 : EAkIk2fULU
まずこの記事、2001年に米国国防費1000億ドルと言っているが、
3000億ドルの間違いじゃないか?いくらなんでも2000年入ってから
7倍はないだろ。

そして、
アウトレンジ戦略とか言っているが、覇権国家でなくなるんでそろそろ身の丈
に合わせて国外駐留部隊を引き上げます、というのをかっこよく言っただけ。

米国は国防費70兆円規模、対して中国は20兆円規模。ドル建てGDPはあと
9年で並ぶと言われている。30兆円規模に下げたい、という米国の考えは
そのとおりだな。そこで国防費でもおそらく中国と並ぶだろう。

しかし、現実PPP評価のGDPでは中国がすでに世界一、そういう面から考えると、
今時点での米国の70兆円規模というのは相当無理をしている、と言える。

兵器は持っていても何も生み出さないからね。使ってやっと戦果が生まれる。
しかし、現代において使う場面がほとんどない。使う理由を苦心してひねり
出しているという状況。中東などで。

しかし、こういう記事のかたちでこの話が出るのはもう数年先かと思っていた。
日本から米軍が撤退するということは、米国の日本に対する内政干渉の大きな
足がかりを失うということ。それがかなり実現に近づいている。

日本がまともな政治を行える、最も大きなチャンス、タイミングになるだろう。
米国から解放され、中国と対等に向き合う。もう2度と他国の軍隊を駐留
させない。それを確実なものにするために、アホな戦争は2度としない。


21. 2015年9月28日 16:12:23 : dvcA57rad6
湾岸戦争の時、燃料、弾薬の9割が日本の備蓄で賄われたと言われている.
大規模な軍隊は居なくなるかもしれないけど、日本が思いやり予算を止めない限り(基地使用料をもらわない限り)、経済的理由から基地自体が無くなると考えるのは早計ではないか.

22. 2015年9月28日 17:07:12 : IJjjrLkBu1
 これが本当なら、安倍政権の言う、米軍と集団的自衛権を組んだ抑止効果、という論理が破綻するということだ。
   中国と一触即発状態になった際に、「米軍が存在することで中国は手出しをして来ない、これが抑止力であり、絶対に戦争にはなりません。戦争法案というのは出鱈目です」、ということで、与党は今回の安保法案を通したのである。
   これは最初から嘘偽りであった、ということになる。
   となると、そもそも今回の集団的自衛権構想そのものの立法根拠の大きな要素が失われたのであり、今回の安保法案の破棄がとりあえず検討されなければならないだろう。  
   中国が一発かましたら米軍がすかさず反撃してくれる、もしくは先制攻撃を共同して行ってくれる、筈が、日中関係がきな臭くなってくる前に米軍は撤退する、というのだから、話にならないのである。
   ○○組が、□□組と仲が悪くなり、いつ出入りが有るか分からない危機的状況であり、○○組が△△組の組長に出入りの際の加勢を頼んであったが、△△組はいずれ遠方に引っ越す予定になっていたのが発覚した格好である。
   そりゃあそうだろう、□□組だって××組に加勢を頼むと思われる。□×が集団的自衛権を組めば、△△組にも相当のリスクが生じる。△△組としては、○○組と□□組の抗争に巻き込まれるつもりは無い、という理屈であろう。
   問題は、恐らく安倍政権も米軍との集団的自衛権構想での抑止効果など考えてもおらず、一応議会を通過させるための詭弁であった可能性の方が高い事である。
   まず、日本政府は軍事費削減の方向となった米軍産複合体から、使い切れない程の兵器を買いこまされた。ローン契約までさせられた。喜んだ米国がどんどん兵器を輸送して来るが、さて、兵器庫が無い。では、普天間移転を理由にしての辺野古だ、いずれ米軍が撤退した後は自衛隊の軍事基地として、如何様にも埋め立て拡大可能である。
   当たるか不明の迎撃ミサイル、オスプレイは図体がデカい分、倉庫も異常なくらい大きくなる。迎撃ミサイル発射やオスプレイを離陸させるための巨大艦船の停泊地も必要だ、ということで、とにかく使える戦場を探す前に、兵器の保管場所が無ければならない。そこで、辺野古にあくまでも固執せざるを得ないのだろう。
   ところが、世界はそろそろ無人偵察機や無人攻撃機による空爆が途轍もない難民を生み出していることに辟易し始めており、これ以上の空爆は躊躇せざるを得ないだろう。
   とすれば、後は地上戦による収拾であるが、地上戦の要員は、米国元兵士の告発などもあり、確保は容易では無いところ、日本がやってくれればこれ幸い、という所だろう。
   中国との間での、抑止力を理由とした辺野古基地確保に、世界各地の紛争地における地上戦要員としての任務、これが安保法案強行の真の理由ではないか。
   いずれにしても、米軍の威を借りた抑止効果、と言う理由が真っ赤な嘘であり、それを理由に膨大な軍事費を計上している財務、防衛官僚の利権構造を支えているのが安倍政権であることが次第に明らかになってくるのは、間違い無いのではないか。
   

23. 2015年9月28日 17:54:07 : qFBZAvwg0G

 どうだい ウヨ !!

 中国が 軍事費に 10兆円 使うのなら 日本は 11兆円 使わないと 
 中国が 軍事費に 20兆円 使うのなら 日本は 21兆円 使わないと 

 中国に 負けちゃう ぞ〜〜〜

 戦前は 日本の予算の半分以上は 軍隊に使ってたんだから 
 今でも 日本の予算の半分の 50兆円は 自衛隊に使うべきだろうと思うんだよな〜〜〜

 教育とか 福祉とかは 全部なくして 徴兵制で 軍事訓練するんだよ〜〜ん
 


24. 2015年9月28日 21:24:00 : cH4jhM3bG2
驚異は空母ではなくて弾道ミサイルだろう

嘉手納基地が撤退は有り得んと思うが、米軍人も所詮は支配者のパシリ日米の支配者も自分らだけ金儲けが出来れば自国民の命は関係無い連中だからね、撤退は有り得んと思うよ


25. 2015年9月29日 08:32:14 : 6tqqz7Mrsk
 多摩散人です。

 コメント1は多分「糞サヨや馬鹿サヨ」の表現が理由で削除になったのだろうが、内容は本質を突いています。

 日本が考えるべきことは、いかにアメリカを東アジアに引きとめながら、その間に日本の自主防衛の態勢を整えるかである。「核の傘」を日本から引き揚げさせてはいけない。「非核三原則」なんて見え透いたウソをつくより、横須賀でも呉でもよい、むしろ「ここにアメリカの核があるぞ」と明示した方が牽制になる。沖縄の米軍も、規模は縮小しても、人質の意味も込めて、駐留を継続させた方がよい。

 核兵器は、いざとなればすぐ作れる。作れないと言う説もあるが、その場合は、アメリカから買えばよい。

 とっくの昔に消滅している9条は、いくら破っても構わない。9条を守らないことは、全ての日本人が支持している。


26. 2015年9月29日 17:16:40 : IJjjrLkBu1
  25は1のコメントを評価しているが、アメリカの戦争に巻き込まれる、というのは、二正面軍事政策の二番手の方である。
  これは、既にアメリカが悪の枢軸ということでイラクに軍事攻撃した結果、収拾が付かなくなり、空爆はしたものの部族ごとに対立が始まり、内戦状態になった、これに対する集団的自衛権構想に関してである。
  夥しい難民の数に恐れをなして、空爆だけでは無く、遂に地上戦までをも視野に入れ始めたものの、本国米国では中東に派遣された元兵士と家族が、もう嫌だ、と言っており、議会が地上戦のための予算支出を渋っているのである。
  となれば、駆けつけ警護、などを言い訳にし、自衛隊が中東にとにかく出向き、掃討なり何なりの地上部隊を展開しなければならないということだろう。
  つまり、もともとは米軍産複合体が好戦派議員を巻き込んで始めた中東戦争が始末ならないところまで悪化していることをして、アメリカの戦争に巻き込まれる、という表現にならざるを得ないのである。
  正面一の対中国問題に関しては、米の戦争に巻き込まれるというよりも、日米共同での、抑止の維持を外した先制攻撃がまず考えられるが、いずれにしても、アジアの治安はアジアで、とする限り、米国が中国に戦争を仕掛けるというよりも、米国の威を背景に抑止を維持するか、それとも米軍需産業ロビイストに危機を煽られて我慢ならず、遂に手を出すか、それはあくまでも日本次第であろう。
  とにかく、方や10億を超える民の国、対して日本は原発の核爆発に晒された一億強の民の国である。抑止とは、まさに日本が疑心暗鬼にかられて暴れ始めなければ、抑止になる、ということなのである。

27. 2015年10月21日 11:43:40 : 6XEV51pQ6g

動画 
『5分でわかる!』沖縄から米軍基地が無くなったらどうなるか?
yiso2011
https://www.youtube.com/watch?v=MSZTm7irs4s

(注目すべきコメント)

Fumetsu Shinsyu 5 か月前

●米軍というより、自衛隊が守るべきでしょう。
●それと、自衛隊って名前そろそろやめて陸軍・海軍・空軍でいいでしょう。

======================================

条約の適用なし 後方支援中の自衛隊は“テロリスト扱い”か?(日刊ゲンダイ)
http://www.asyura2.com/15/senkyo188/msg/606.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 7 月 15 日 07:25:07: igsppGRN/E9PQ

(抜粋コメント )
1. 2015年7月15日 07:57:46 : N4qwxcBMP6

>●戦地に於いてテロリストは無く、軍事行動の一環を担っているのは否定できないので民間人でもなく、残された選択肢はスパイです。

>●捕獲されれば何の保護規定も無く、即刻死刑になっても国際法上では問題になりません。

>●日本の国土防衛のための自衛隊ですから、法の及ぶ範囲は当然に日本の領海、領空圏となります。

>●自衛隊員はそれを知ってか知らずかは判りませんが、世界一過酷な条件の軍隊で有ることは確かですので、某政党及び支持者が自衛隊に罵声を浴びせているのは許されない行為です。

======================================

浮世風呂

日本軍と人民解放軍もし戦わば
2013-12-02
http://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/057eac0c80454dc8203c5cb4a2a66313

(一部抜粋)

●もし人民解放軍が尖閣諸島に出撃してきた場合は、自衛隊はうれし涙を流すだろう。自衛隊は専守防衛が義務づけられているため不自由な戦闘スタイルを強いられてきた。それが少なくとも自国領の防衛戦闘となるのである。今までのストレスが一気に吹き出して中国軍は徹底的な袋だたきにあって、あっという間に壊滅させられるのは確実だ。人民解放軍の旗を掲げて敗戦したら、中国共産党はつぶれてしまう可能性が高い。日中戦争は長期戦にはならない。中国共産党がもたないからだ。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK193掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK193掲示板  
次へ