★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK194 > 426.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍首相が否定したい南京大虐殺を日本テレビの番組が精緻な取材で「事実」と証明! ところが番組告知は…(リテラ)
http://www.asyura2.com/15/senkyo194/msg/426.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 10 月 08 日 07:52:05: igsppGRN/E9PQ
 

                『NNNドキュメント'15』HPより


安倍首相が否定したい南京大虐殺を日本テレビの番組が精緻な取材で「事実」と証明! ところが番組告知は…
http://lite-ra.com/2015/10/post-1564.html
2015.10.08. リテラ


「南京大虐殺や慰安婦の存在自体を、我が国はいまや否定しようとしている時にもかかわらず、(中国が)申請しようとするのは承服できない」


 こんな驚愕の発言をしたのは、自民党の原田義昭・元文部科学副大臣だ。原田氏は、中国がいま、世界記憶遺産に「南京大虐殺」と「慰安婦」関連の資料を登録しようとしていることへの対策を検討する自民党「国際情報検討委員会」の委員長。今月2日の会議後、記者団に対しこのように語ったという。


「存在自体を」「否定」というのは、つまるところ“慰安婦も南京大虐殺も全くなかった”という主張だ。これは政府の公式見解とも異なる問題発言だが、しかし、ほとんどのマスコミは深く追及するそぶりを見せないでいる。


 そんななか、奇しくもその2日後に初放映されたひとつのテレビドキュメンタリーが話題を呼んでいる。4日深夜放送の『NNNドキュメント』(日本テレビ系)が、自民党が「否定」する「南京事件」を検証したのだ。その内容は、元日本軍兵士の証言や当時の日記といった“一次資料”を取りあげ、さらに矛盾や不自然な点がないか、番組取材班が徹底的に裏取りを試みるというものだった。


「南京虐殺」あるいは「南京大虐殺」とも呼ばれる南京事件だが、とりわけ日中戦争初期の1937年12月の首都・南京陥落以降に日本軍が行った捕虜や民間人の殺害行為については、これまで様々な意見や論争があった。その主たるものは、虐殺された中国人の人数についてだ。中国側は南京事件で30万人が殺害されたと主張している一方、現日本政府は「非戦闘員の殺害や略奪行為等があったことは否定できない」としつつも「被害者の具体的な人数については諸説あり、政府としてどれが正しい数かを認定することは困難である」としている。


 日本国内では、特に70年代頃から盛んな論争が続いており、論者・研究者によっては20万人から数百人と、その数字に大きな差がある。さらにラディカルな右派は「そもそも南京虐殺はなかった」なる完全否定論を展開しており、歴史研究的側面よりも政治的イデオロギーが全面にでるきらいがあった。近年のネット上でも、ネット右翼らによる“南京虐殺は存在しない”“すべてサヨクの捏造”なる論が目につくが、この度の自民党・原田議員の発言もこれに近いものだと言えよう。


 だが『NNNドキュメント』が映し出したのは、明らかな日本兵による中国人捕虜虐殺の事実だった。


 まず番組が焦点を当てるのが福島県在住の小野賢二さんだ。小野さんは28年の長きにわたって南京事件を調査している。これまで200人以上の元日本兵の証言を聞いており、保管する彼らが残した日記はコピーを含めると31冊にものぼるという。


 そのなかのひとつに「支那事変日記帳」というタイトルがつけられた日誌がある。陸軍歩兵第65聯隊と行動を共にした、山砲兵第19聯隊所属の上等兵の遺品で、昭和12年9月から南京が陥落するまでの3ヶ月間、ほぼ毎日書かれている。そこには、ごく普通の農民だった男性が、妊娠中の妻を残して中国へ向かう様子から、民間人から物資を奪い、銃口を向ける様などが記述されていた。以下、カナ遣いなどを現代に改めて引用しよう。


〈10月3日午後6時ごろ、いよいよ上陸して支那の地を踏んだ。空襲となり我が優軍の打ち出す高射砲機関銃は火花を散らし、これが本当の戦争かと思った〉
〈11月16日、食料の補給は全然なく、支那人家屋より南京米、その他の者を徴発して一命を繋ぎ、前進す〉
〈11月17日、「ニャー」(注:中国人女性)を一人連れてきたところ、我らの目を盗んで逃げたので、ただちに小銃を発射し、射殺してしまう〉
〈11月25日、実に戦争なんて面白い。酒の好きなもの、思う存分呑む事ができる〉


 そして12月、南京に迫った日本軍は、城塞を完全包囲する作戦にでる。13日、南京陥落。上等兵たちの部隊は、武器を捨てて降伏してきた多くの中国兵を捕虜にする。


〈12月14日、途中、敗残兵を千八百名以上捕虜にし、その他たくさんの正規兵で、合計五千名の敗残兵を捕虜にした〉


 捕虜はその後1万人を超えたという。そして、上等兵の日記には、国際法で禁じられていたはずの“捕虜殺害”の模様が、克明に記されていた。


〈12月16日、捕虜せし支那兵の一部五千名を揚子江の沿岸に連れ出し、機関銃をもって射殺す〉
〈その後、銃剣にて思う存分に突刺す〉
〈自分もこのときばかりと支那兵を三十人も突き刺したことであろう〉
〈山となっている死人の上をあがって突刺す気持ちは鬼をもひがん勇気が出て力いっぱいに突刺したり〉
〈うーんうーんとうめく支那兵の声。一人残らず殺す。刀を借りて首をも切ってみた〉


 番組では、小野さんが1994年、この上等兵にインタビューしたときの映像も放映された。彼ははっきりとした口調で、こう語っていた。


「機関銃を持ってきてバババーッと捕虜に向かって撃っちゃったんだ。捕虜はみんな死んだけれども、『なかに弾に当たんねえみたいなのがいるかもしれないから着剣して死骸の上を突いて歩け』と。ザッカザッカ突いて歩いた。おそらく30人くらい突いたと思うが。何万という捕虜を殺したのは間違いねえ」


 南京事件の当事者によるリアリティのある証言だ。しかし、このドキュメンタリーの特筆すべきは、いち証言だけで結論付けず、徹底して“裏”をとろうとする姿勢にある。


 取材班は、上等兵の証言と、複数の別の元日本兵による日記とを重ね合わせる。すると〈一万七千二十五名の三分の一を引き出し射殺す〉(歩兵第65聯隊第八中隊少尉の日記)、〈揚子江畔にて銃殺〉(山砲兵第19聯隊第八中隊伍長の日記)など、小野さんが所有する日誌やコピー合わせて31冊の多くが、捕虜の銃殺に触れており、なかには不自然にも12月16日の記述だけが消されていた日記もあった。


 さらに、取材班は、上等兵が出発した兵庫・神戸港から上陸した上海までの時間が、日記の記述と一致することを確認。また防衛省の研究施設に所蔵されている軍の公式な記録とも重ね合わせ、当時の新聞報道の記述などとも矛盾がないこと確かめた。


 そして一枚の写真。65聯隊の日本兵が所有していたもので、欄外には「南京城外幕府山ノ捕虜」とある。銃剣を担ぐ日本兵のかたわらには、後ろで両手を縛られ、防寒着を着た捕虜の姿が。12月16日、捕虜は揚子江付近にあった中国軍の海洋施設に連行されたという。当時、機関銃の引き金をひいたという元日本兵の音声がある。


「この方(捕虜)を“お客さん”て言うんだよね。『今晩はお客さんが来て、お客さんを処理するんだ』と。そして“ピー”という呼び子の、将校の呼び子の合図で、一斉射撃。ダダダダダダダと始まる」(歩兵第65聯隊元第三機関銃隊兵士)


 翌17日も“処刑”は続いた。揚子江の別の河川敷で、65聯隊の伍長が後日スケッチした絵には、日本兵の機関銃が河原に集められた捕虜を半円形に囲んでいた。その余白にはこう書かれていた。


〈このときの撃たれまいと人から人へと登り集まる様、すなわち人柱は丈余(3メートル以上)になっては崩れ、なっては崩れした。その後片はしから突き殺して、夜明けまでそのところに石油をかけて燃やし、柳の枝をかぎにして1人1人ひきずって川の流れに流したのである〉


 同じ現場にいたという、2人の元二等兵の証言もこれと一致する。


「とにかく1万人も(捕虜を)集めるっちゅんだから。相当広い砂原だったね」「有刺鉄線か何かを周囲に貼ったでなかったかな」(歩兵隊65聯隊元第一大隊本部行李系二等兵)


「機関銃を載せて高くしてね。砂で、砂を積んで盛って」「サブロクジュウハチ……200発ぐらい撃ったのかな」「ダダダダダダダ、一斉に死ぬんだから」(歩兵第65聯隊元第一機関銃隊二等兵)


 さらに取材班は、小野さんが所蔵する資料だけでなく、独自に元海軍兵士に会いに行く。当時18歳だった元海軍兵は、南京戦に参加した際、揚子江岸での銃殺を目撃していたという。それは12月18日のこと。“処刑場”はまた別の揚子江沿岸部だった。


「12月18日、午後の2時ごろに、突然機関銃の射撃音が響いてきて。河川敷のなかに火を噴く機関銃と、倒れてわいわい……」「いわゆる陸軍のね、重機関銃の銃座が片っ方にあって。河川敷にトラックで運ばれてきた25人か30人程度の人が重機関銃の標的にされて、撃ち殺されてたということですね」「はじめはダダダンダダダンダダダンと」「やがてはダダダン、ダダダン、ダーン、ダーン……ともう、残り少なくなった弾を一発でボン、ボンと狙い撃ちしているようなのが……音聞いてわかるというふうに慣れてしまった」


 このとき海軍が南京にいたことも軍の公式資料と一致している。この元海軍兵は南京戦の後、日本へ戻ると、海軍士官からある注意を受けたと証言した。


「南京で見たことは決して口外するな、ということを注意されましたね」


 これらの証言や日記などの一次資料をクロスさせると、12月16日から18日の3日間だけでも、百や千ではすまない大勢の中国人捕虜が殺されたことは間違いないだろう。ようするに、捕虜を大量に殺害したあと、死体を川に流して処理するため、南京城に近い揚子江の河川敷が“処刑場”に選ばれたのだ。


 安倍政権が本音では否認したい「南京事件」は、すくなくともネット右翼や右派論壇の一部がいうような「存在自体を否定」されるようなものではなかったのだ。


 そして今回、歴史問題を扱うとすぐさま「反日偏向報道!」と一斉にバッシングされるテレビメディアで、ここまで踏み込んだドキュメンタリーを放映した『NNNドキュメント』には、手放しで賞賛を送りたい。番組のチーフディレクターである清水潔氏は、桶川ストーカー殺人事件など、警察・司法発表に依存しない調査報道で、なんどもスクープを重ねてきたジャーナリストだ。今回も、ひとつの証言や文献に頼ることなく、実際に現地・南京を取材し、中国人女性による証言を得た後も彼女のふるさとを訪ね家族の墓を確認するなど、徹底した裏付け調査を行っていた。その真摯な姿勢こそ、いまのマスメディアに求められているものだろう。


 ただ、ひとつだけ気になるのは、今回の放送のタイトルが、事前の新聞のラテ欄では「しゃべってから死ぬ 封印された陣中日記」とされていて、「南京」の文字がなかったことだ。先週の『NNNドキュメント』の最後に流された予告編でも「南京」の言葉は一言も出てこず、番組公式サイトでも事前に告知されていなかった。ようするに、4日深夜の初放映時になって初めて「南京事件 兵士たちの遺言」という真のタイトルが明かされたわけだが、ここに何か裏を感じるのは穿ち過ぎだろうか。


 権力を忖度し、ネット上の批判に怯え、萎縮した報道を続けるテレビ業界だ。その圧力を避けようとしたのか、真相は不明だが、こうした番組が継続して放送されれば、業界の失いつつある信頼も取り戻せるはず。今後も期待しつつ、まずは『NNNドキュメント 南京事件 兵士たちの遺言』の再放送を待ちたい。
(小杉みすず)


『NNNドキュメント 南京事件 兵士たちの遺言』

NNN_syabettekarashinu_fuuinsaretajinchuunikki 投稿者 soekosan


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年10月08日 08:00:38 : aLuxDnZ5ro
過去の事実さえ認めない日本会議議員、日本の右翼。世界の誰もが認めない見解をいつまでもしつこく繰り返す。

もはや先進国中世界最低の指導部、それが安部自民党。


2. 2015年10月08日 08:54:38 : qFBZAvwg0G

 この話は南京大虐殺の「有名な話」ですよね〜〜〜
 

3. 2015年10月08日 10:47:10 : M70ZTvFhR2
すばらしい。これぞ調査報道。
なるべく人目につかないようこっそりと放映する日テレの姿勢が笑える。

4. 2015年10月08日 11:33:44 : tHIVKuZsdo
現場では此の様なゲリラ戦が展開されている。
局を批判するのは容易いが(批判されるべきである)、
此の様な現場有志に賞賛を贈り正当な評価を与える事で、
彼等の勇気在る行動を支え、また其れを絶やさぬ様に支えて行く事が肝要だ。
「あの局は…」の色眼鏡のみで居ると、うっかり彼等の息の根を止めてしまう。
番組単位、スタッフ単位で「良いものは良い」と言える目を日頃から持ちたいものだ。

 
さて置き、 日テレ…
彼処にしてまだ完全陥落はして無かったのか。 素晴らしい


5. 2015年10月08日 11:42:17 : tHIVKuZsdo
>>3
> こっそりと放映する日テレの姿勢が
NHKでも言える事だが、恐らく編成以上は陥落して居る。
故に局の姿勢と評価するのは形を見誤る。
各制作部以下が編成局の目を盗んだり騙したりする形で此の様なゲリラ戦を展開してると考えたが恐らく正しい。
スタッフは命懸けの筈だ。況や彼等を預かるプロデューサーの決意と気概たるや想像に余り在る。
願わくば、あなたの心の中で目一杯に労って欲しい。

6. アミタバ 2015年10月08日 11:42:49 : ta/w.GwmlsPxg : GGNJIqrDLM
「過去に目を閉ざす者は、現在にも盲目となる」(リヒャルト・フォン・ワイツゼッカー)

アメリカの没落とともに間もなく多極化する世界で、一つの重要な極となる中国との対話と友好関係を確かなものにすべき時に、「国益(国民の利益)」に反する歪んだ歴史認識しかもてぬ者達が国政を担っているとは、この国はいよいよ滅びの道を歩むのか。


7. 2015年10月08日 11:53:29 : aa86V1oKlA
> 中国側は南京事件で30万人が殺害されたと主張している一方

真っ赤な大嘘

> これまで200人以上の元日本兵の証言を聞いており、保管する彼らが残した日記はコピーを含めると31冊にものぼるという。

> 〈12月16日、捕虜せし支那兵の一部五千名を揚子江の沿岸に連れ出し、機関銃をもって射殺す〉
〈その後、銃剣にて思う存分に突刺す〉
〈自分もこのときばかりと支那兵を三十人も突き刺したことであろう〉

> ザッカザッカ突いて歩いた。おそらく30人くらい突いたと思うが。何万という捕虜を殺したのは間違いねえ」

> 取材班は、上等兵の証言と、複数の別の元日本兵による日記とを重ね合わせる。すると〈一万七千二十五名の三分の一を引き出し射殺す〉

> サブロクジュウハチ……200発ぐらい撃ったのかな」「ダダダダダダダ、一斉に死ぬんだから」

> 河川敷にトラックで運ばれてきた25人か30人程度の人が重機関銃の標的にされて、撃ち殺されてたということですね」


> 安倍首相が否定したい南京大虐殺を日本テレビの番組が精緻な取材で「事実」と証明!

精緻な足し算をすると

五千名+ 30人+20人= 5050人

中国式足し算をすると

五千名+ 30人+20人= 30万人

さすがに白髪三千丈の国。
これでは中国人にはノーベル賞は無理。


8. 2015年10月08日 12:20:20 : vnN4jc5Npc
>>07

日本政府の真っ赤な嘘をかばうために出てきたおっちょこちょいのネトウヨくん。

数の多寡に拘泥して嫌味を言う術しか持っていないなら、ひょいひょい出てきなさんな。

ネトウヨの劣脳でいくら違うんだ捏造だとわめき散らしても、緻密に調査して記録を取ってきた市井の人たちの熱情にはまったくもってかなわないんだよ。

見苦しいことこのうえない。


9. 2015年10月08日 13:04:39 : Q45IpfOmPM
NNNドキュメントは日テレではあるものの深夜帯に放送のためか良質なものがある。
放送局の片隅には今だテレビマンとしての矜持を持つものがいる。
もちろん表の日の当るところはひたすら出世ばかりを願う卑屈で欲深い者達のみが闊歩する。
どこも変わらない。



10. 2015年10月08日 13:08:55 : wPAs8CRB32
ベトナムでもあったことだと思うが、
国際的に違法なゲリラ戦(非制服着用兵士)への対処処方箋がきっちり出来ていなかったことが原因で数千人死んでいても何の不思議もないのでは?
しかし当時の南京は居住者は日本軍進攻を聞いて多くは疎開していたはずなので、
ゲリラがどのくらい一般市民に紛れ込んだか、紛れ込むことができるほどの数の一般市民がいたのかは謎なんだけど

ついてに言うと、中国政府が違法ゲリラ戦を行ったことに今でも反省がないことがおかしいのも確かなんだけど。これは今でも国際ルールを無視する体質の反映で、中国政府は気が付いていないのかもしれないが。


11. 2015年10月08日 13:14:26 : qFBZAvwg0G

 >五千名+ 30人+20人= 5050人

 日本も 韓国と同じように アメリカに行って ロビー活動すればよい

 30万を否定して 「南京大虐殺は5050人だ」 って プラカードをあげたら〜〜〜

 ===

 ウヨが笑いものになる (日本が 笑いものになる)

 それでも よかったら やってみたら〜〜〜〜〜〜〜
 


12. 2015年10月08日 13:39:51 : KzvqvqZdMU
日本を前科者国家にして喜ぶ糞サヨ


[32削除理由]:削除人:アラシ
13. 北の零年 2015年10月08日 16:28:36 : pi7eKAjFENWsU : nZ92OZOvgA
ウヨもサヨも関係無い。前科は前科。それだけ。



14. ごごご 2015年10月08日 19:30:35 : ic8Rwd/hYvAXE : lRKEaBgKrE
>>12

いいか。良く聞け。私は「人」として当時の軍国主義者を絶対に
許せないんだよ。あまりにもひどいだろう。怒りで震えがくるほどだ。


15. 2015年10月08日 23:00:42 : jzEmONdjwU
このことを認めることと、認めないこととは、何処に違いがあるのか。
二つに分かれる道にあることとは?
誇りと尊厳?
事実と反省?
どちらでもいい事では?
それが人間だと?
そうじゃない、人間とは?
最後は、これが日本人とは?
となるのか。
人間とはと、日本人とはとの間には大きな隔たりがあるようだ。
人間を辞めたくなるような気分だ。
しかし、すぐ忘れてしまう。
日本人を辞めることが出来ない。
どうすればいいのだろうか。
人間とはこういうものだ。
でも、日本人は違う。
これは無理がある。
人間とはこう云うものだと云う中に世界中の人間は逃れることはできない。
だから、この様な状況を作ってはならないと云うことなのか。
人間はこういうことが好きなのだろうか。
そうであるなら総ては無に帰してしまう。
人間とは、その中の日本人とは、考えさせられる投稿だ。
ただ一つ言えることは、戦争はビジネスだと云うことだ。
そのことによって多くの人間が鬼になって悲劇を演じる。
人間の最も愚かな部分が出現してしまう。
次の戦を画策する人間がこの事実を隠蔽するとすれば問題だ。
しかし、日本は再び戦禍を作りだすだろうと戦後の識者は警告を発していた。
戦前の状況は戦後に受け継がれ根底は何も変わっていないからだと。
ビジネスは最大化を目指して闇夜を駆けていくものだ。
愚かなビジネスマンは日本を食い物にする。
愚劣なビジネスマンは身を潜めている。
いつか、必ず、出撃体制を取ってくる。
そして我々は鴨となって死地へと飛び立っていく。
それがこれからの日本の運命のような気がしてならない。
油断はできない。
戦前と変わったことは表層だけなのだからと感じる時がある。
一人一人の人生が容易に喪失してしまう時が来ないように何を成すべきなのか考えてみたい。
面倒なことだが、それしかない。

16. ベオバハター 2015年10月09日 00:02:35 : 7piQgLibBPh8U : 9nNBK8hCbs
南京大虐殺が幻だなどとキャンペインを始めた文芸春秋社は戦前からの「戦犯」企業だった。事件がなかったなどという能天気野郎が大手を振って歩いているのは世界中で日本だけだ。最近信用がなくなったロンドンBBCは市民虐殺30万人などと報じ、これが西欧での一般的な受け止めのようだ。ジーメンス中国支社長で南京市民
保護にあたったラーベ氏は、まるでチンギスカーンのごとき野蛮な日本軍とたたかった「正義の味方月光仮面」と称えられ、キリスト教文明の優越性の象徴と理解されている。彼を讃えた映画は日本のバカウヨの怒りを買うので上映できなかったのだが、そこにも日本人の底の浅さが見て取れる。。
しかし、今回のドキュメント番組からわかるように、殺され長江に流された人々の
多くは日本軍の呼びかけに応じて安易に投降した国民党政府軍の捕虜であった。
南京の記念館も「犠牲者30万」と表示しており、一般市民30万人とはしていない。
まずは外務省のようにしらばっくれるのではなく、防衛省史料など積極的に公開して事件の正確な内容を国民および海外に発信すべきだ。日本会議系の「再審南京大虐殺」なる本があり、英語訳までつけて米国の反共主義者へアピールせんとしてい
るが、中身は大半が与太話で海外の研究者たちからは無視されたようだ。

17. 2015年10月09日 00:18:06 : p4MXZ9ybBk
11日のBS日テレ午前11時より再放送があるのでタイマー録画セットしてあります、圧力に負けて番組変更にならないように願います。録画してダビングしたいもので。

南京大虐殺があったのかは当方も勉強不足で確信が持てませんが、日本軍は中国大陸において俗称「三光作戦」をやったのは事実です、「殺し尽くせ」「焼き尽くせ」「奪い尽くせ」で中国大陸で蛮行をするのが日常になっていたようです。

http://www.h7.dion.ne.jp/~sankoh/contents/3war/3evidence/lecture_yasakishinji_1998_02.html


18. 2015年10月09日 04:32:06 : LKXRYf922A
しかし驚いたな。ついに「慰安婦はなかった」という発言まで出るようになったの?

「南京大虐殺はなかった」という主張はしばらく前からあった。

しかし慰安婦の方は、否定するのは強制性だった。つまり彼女たちは自由意志で売春していた、というのが右の人たちの主張だったのだね。

それがとうとう、慰安婦の存在そのものを否定するようになったのか。

慰安婦たちがいる慰安所は当時は俗称で「ピー屋」と呼ばれ、戦争に行ったことのある人ならだれもがその存在を知っていた。
水木しげるの戦争漫画にも出てくる。



19. 2015年10月09日 08:05:05 : QOriip9zKM
中曽根大勲位の手記にも出てきますよね。
嘘も百回言えば真実になるとでも思ってるんでしょうか。
まったく息を吐くように嘘をつきますね。歴史修正主義者どもは。

20. 2015年10月09日 09:20:36 : 4EzRUoQFBs
犠牲者の人数が全く違うね。

まあ、この番組は、
「世界でも日本人だけが残虐だから、滅んでも仕方がない」
「中国様とアメリカ様は虐殺などしない、神様です」
「お詫びに、日本はアメリカ様と中国様の奴隷となります」
「お詫びに、TPPで日本人の全財産をアメリカにあげます。
 TPPで食料自給率もゼロにします、国民保険もやめてアフラックにします」
 毎年、100兆円をアメリカと中国に貢ぎます。消費税を30%にします」

もちろん、
・米兵による日本人大量虐殺、原爆による虐殺、東京大空襲には追及しません。
・中国軍によるチベット人、ウイグル人虐殺を報道しません。
・日本人だけがひどので、これについては報道します。

っていいたいのでしょう。


21. 2015年10月09日 09:22:26 : QOriip9zKM
>>20
お人形遊び、楽しいですか?

22. 2015年10月09日 09:46:10 : unA9hWYW1I
●何が「愛国」だ!! 何が「国益」だ!! 何が「歴史修正」だ!!
やはり数年前、図に乗った極右外道の主だったヤツらが、得々と「南京事件」否定デマの意見広告掲載を、厚かましくも「NYタイムズ」に持ちかけ、即座に門前払いを食らい大恥を海外に晒す、国辱犯罪行為を犯しながら、国内主要メディアは全く報道せず、ウヤムヤにもみ消せられた!!

●こういう断じて許し難い犯罪行為が、真に日本のアイデンティティと、国益をどれほど害しているか、全く顧慮も関知もせぬ、真底外道のいわゆる自称「日本会議」ら、歴史の改竄偽造に狂奔する、極右ネオ・ファシストども!!


23. 2015年10月09日 10:23:32 : p9B89YgNYw
最初から証拠が無い、
証拠と呼べるようなものは日本側の記録だけ。
それを虐殺の証拠と判断するのはかなり無理があると個人的には思う。

皆さんは意識しているかどうかわからないが、
こういう情報操作、プロパガンダは武器を使わない戦争だということ。

もちろん発信源はアメリカしかあり得ないでしょう。
アメリカの対中政策対日政策の変化と同時にクローズアップされてきたのだから。
ーーーーー

欧米の社会運動は理想を求めるもののように見えるが
信用しすぎないようにしないといけない。
彼らの正義を信じていると戦前の二の前になる。


24. ブリテン飯 2015年10月09日 11:24:09 : kfE0dRwONx9Fw : 5AjaX9OLwI
>>23 最初から証拠が無い??
最初(事件直後)から欧米報道機関が現地発で報道しているよ。
当時の日本外務省東アジア局長が、これを見て「日本民族千古の恥!」
「知らぬは日本国民ばかり」と嘆いている(石射猪太郎日記)
さらに現地慈善団体の死体埋葬記録もある。

>>証拠と呼べるようなものは日本側の記録だけ??
被害者である中国側の調査資料はいくらでもあるよ。
さらに日本側(犯人)の自白があれば十分だろうが。

無知に無恥を重ねるネトウヨは、外へ出て図書館へ初めて行ってみな。
脳内世界が現実と違うことをまず知ることから始めようね。


25. ただのひも 2015年10月09日 11:26:25 : Ku7SbOkZqp84A : TeJKNVsQeo
感情論や感情的な表現は、心を揺さぶられますが、真実ではない。却って事実がぼやけてしまうし、歴史的な意味も違ったものになる。
南京事件−大虐殺は確かにあったと見るのが正しいと思う。
その責任の所在は軍部にあるし、当時の戦争責任者にあるでしょう。個人の理性による選択の余地はありません。
被害者の遺族はもちろん、加害者の当事者も苦しんだことでしょう。その事実を知った加害者の親族はどうだったでしょう。
ナチスのやったユダヤ人虐殺と違うのは、その規模でしか測れない。
罪の重さはナチス以下であることは間違いない。しかし、ソ連の強制労働以上ではある。
これは人類への挑戦である。
民族浄化ではないかもしれないが、民族蔑視による破壊作業である。
正確な人数を求めることは重要なことだ。


26. 2015年10月09日 11:52:33 : p9B89YgNYw
>>24

無知は誰だろう?

>最初(事件直後)から欧米報道機関が現地発で報道しているよ。

これをどう見るかで意見は分かれる。
人種差別国家アメリカは日本をつぶすことを既に決心していたと思う。
当時のアメリカの排日運動人種差別を知るべきだろう。
記者が公平なわけばないだろう。

>被害者である中国側の調査資料はいくらでもあるよ。

いつ書かれたのだろう?
現地でまともな調査が出来るのは日本側だけ。

歴史の経緯をみると東京裁判に合わせて急遽捏造されたものと推測される。
左翼の皆さんは実はアメリカのプロパガンダに乗った人、
GHQ支配下で役得を得た人たちなんだね。


27. 2015年10月09日 12:14:45 : 10TK8Lx0EY
南京30万人大虐殺は大ウソ。
昭和年17~19年の間南京に度々訪れている叔父の手記には、
そんな気配は微塵も感じなかったと書かれている。
大虐殺があれば何年経とうと忘れられることはないだろうに
そんな話は全く聞かれなかったと言っていたよ。
当時の南京の様子も事細かに書かれている。
執拗に30万人と流すのは日中関係悪化を狙う勢力である。

28. 2015年10月09日 12:41:39 : fpt8itpB5Q
誰を信じたらいいのか分からないから何とも言えないが
そもそも、民間人を装ったゲリラを殺したとか言っても
それって中国まで出向いてやることじゃない

植民地主義者の手先となった中国人を中国に侵入して殺した?
そんな馬鹿なことは許されない
アメリカを敵視する中国人が日本に来て、アメリカの手先の安倍一味と戦ってもいいのか?
うん、いいよ
お願いします

でも、そうじゃないんだな
日本軍は植民地主義者と戦うぞと日本兵を洗脳し
その後から笹川や児玉らの部隊が略奪した
それは民間の部隊ってことにして日本軍は関係ないもんというスタンスだ
南京や731は、この天皇が中国で略奪をするための戦争だったということを隠すための防波堤なのだろう
防波堤が突破されると、次は天皇が吊るしあげられるから必死だ


29. 2015年10月09日 12:42:55 : Y79j6prtLc
「12
日本を前科者国家にして喜ぶ糞サヨ」ってねぇ!

喜んではいないよねぇ
わからんかなぁ!現実だ!

いじめても、万引きしても
「私の子はそんなことしていません!」といって子供をかばう親!
最後まで子を信じる親を演じているつもりだろうが、
現実を見ていないだけの話。
現実は自分の子がいじめをし、万引きする犯罪者!なだけ。
それを育てたのも、愛情の勘違いだろ!
親はいつも「我が子が悪いことをしていないか」と懐疑心で接するべき。
懐疑心が犯罪の芽を摘む役割をする。

12も日本国が麗しい国だと信じたい安倍と同じようだが
過去の真実は「そうほめられたものではない」という真実を見ないと、
子育てに失敗し犯罪者を作るだけの親になる。
ってこと。
安倍追従もまた、犯罪国家へと逆戻りさせる国民では進歩がないんだよ12君!


30. 2015年10月09日 13:12:35 : 0nfLDU6jlA


当時、支那人(中国人)は人間扱いされていなかった。

チャンコロといわれ、バカにされていた。

その背景が、分からなければ、この問題を語ることは出来ない。

シナポコペンなどと言われていた。

我々は大日本帝国の臣民だった。要するに人種差別。

私は1934年生まれです。


31. 2015年10月09日 16:09:53 : UVI6TmXTdI
>>23

日記が複数存在していることから、現在の鑑定技術をもってすれば、当時のものか否かを確定するのはそう難しいことではない。書かれている内容が事実か否かについても、当時の記録と照らし合わせ、日記を書いた人たちの繋がりの有無を調査すれば証明できる。

証拠が少ないと言いたいようだが、全く逆だ。


32. 2015年10月09日 17:13:53 : HqmxSveFYh

中帰連について触れてないのはおかしいよ。

___________________________________

ソクラテス太郎より、アテナイ人じゃなくて日本人諸君へ

「私は知恵があると思われている者の一人を訪ねてみる事にしたのです。……つまりこの人は、多くの人に知恵のある人と思われているらしく、また自分でもそう思い込んでいるようだけれども、実はそうでもないのだと、私には思われるようになったのです。」 ソクラテスの弁明

”南京大虐殺”のまとめ 責任者は蒋介石・唐生智 日本は無罪
http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-258.html

(動画)

中国に洗脳された日本兵

へんまも へんまも 2015/04/27 に公開

★中国に洗脳された日本兵の証言が猛毒となって日本中に広がった。
本田勝一の書籍をはじめ、マスコミ、政治、教育、あらゆる場で日本兵は残虐で悪辣であ­り、数限りない虐殺を繰り返したという刷り込みが行われた。これが、日本軍も悪い事を­したからね、大戦について深く反省しなければならない・・・・・・・
って、これに繋がっていくんですよ。
★この中国の洗脳のしたたかさ、国家としての情報戦のすさまじさを知ることは今の日本人­には必要ですよ。
https://www.youtube.com/watch?v=EXOYtYYTYnk


33. ブリテン飯 2015年10月09日 17:38:08 : kfE0dRwONx9Fw : YautMt6FOI
>>10 「中国政府が違法ゲリラ戦」??
そんなものが南京で行われた証拠を、証言でいいから教えてよ。
お前さんたちの脳内以外のどこにあるのかおしえてね。
「南京のどこそこで、軍服を着てない中国人に撃たれました
斬られました」という証言だよ。みたことも聞いたこともないなあ。
東京裁判で弁護側が同じことをいったら、
検事の「で?証拠は?」の一言でお終いだったのは知っている。
ちなみに「虐殺は中国軍がやった」という、うわ言も同じ運命。
笠原教授が岩波新書「南京事件」で書いているけど、
お前さんたちが、ネット上でいまだに言っている、
「虐殺否定論」は、東京裁判ですべて出ている。
そして全部「で?証拠は?」で秒殺だった。

34. 2015年10月09日 18:55:50 : XNp25m8fGs
>>27. 2015年10月09日 12:14:45 : 10TK8Lx0EY
>南京30万人大虐殺は大ウソ

馬鹿だな。数に拘っても数の問題ではない。

南京大虐殺はおぞましい歴史の真実だ。

日本軍は国を守らず他国を侵略して国を滅ぼした。

戦争は二度とするもんじゃねえな。



[32削除理由]:削除人:カルト

35. 2015年10月09日 19:30:08 : M4dZIe6egA
数は重要。
30万人と5千人では全く違う。

5000人くらいの虐殺、
アメリカ、中国、ソ連、ドイツ、いくらでもやっている。
戦争ではつきもの。

大虐殺は30万人殺したアメリカの原爆は無罪放免、
っていうのがおかしい。

歴史は勝者によって書き換えられる。
南京事件は、アメリカ中国ソ連イギリスによるでっち上げ。


36. ブリテン飯 2015年10月09日 20:05:40 : kfE0dRwONx9Fw : 5AjaX9OLwI
>>35
アホの集大成。
まとめて、馬鹿にしてやろう。
>>アメリカ〜でもやっている
他人が犯罪を犯していると、自分の犯罪は免罪になるという
理屈が通ると思ってるの?
人の真似してカツアゲをやり、捕まった馬鹿中学生が
「どうして俺だけ!」と先生にくってかかると許して
もらえるの?お前さんたちは、馬鹿中学生以下の知性、
品性しかないんだね。
>>南京事件はでっち上げ
で?証拠は?裁いたのが勝者だから?
どう思考がワープをかさねると、虐殺の有無の
判断材料になるの。
通院を再開しようね。
お医者さんのいう事をよく聞こうね。
君の後ろで心配し切っている、お母さんを
安心させてあげなさい。

37. 2015年10月09日 21:51:43 : HqmxSveFYh
>>35さんに賛成。

蒋介石が否定したんだし、今さらゴチャゴチャ言う奴は怪しいことこの上ない。
てか、在日中国人か?あんた>>36 それとも在日朝鮮人?

戦線後方記録映画「南京」 1938年東宝文化映画部作品.avi (55分強)

辻守
チャンネル登録416
https://www.youtube.com/watch?v=nos2prviBq8&feature=youtu.be


虐殺されたはずの南京市民

守ろう TV
https://www.youtube.com/watch?v=W-Erp_T3kjI


南京大虐殺の真実!証拠はこれ!中国主席 習近平は嘘の代弁者だ!

Pipi Doga
https://www.youtube.com/watch?v=vOB9Z55uvN0


《実録》松井石根大将と蒋介石
■「南京大虐殺」などなかった傍証■
http://history.gr.jp/~koa_kan_non/10-2.html

東京裁判 裁いた者たちの悔恨
http://seitousikan.blog130.fc2.com/blog-entry-252.html

東京裁判とは何か、
七烈士五十三回忌に当たって
http://history.gr.jp/~koa_kan_non/15-2.html



38. 2015年10月09日 22:09:08 : unA9hWYW1I
●何が「歴史は勝者が作る」、何が「勝てば官軍だ」!!
ならば、「日露戦争」はどうなんだ!!
よくもぬけぬけ、安倍までがほざいた「日本の勝利が、アジア諸国に勇気と希望を与えた」は一体何なんだ!!
それこそ「勝てば官軍」の典型でなくて何なんだ!!
それどころか、もう目一杯利用の美化正当化し放題ではないか!!
極右外道どもは、負け戦の第二次大戦だけ、恨みがましくほざきたてるが、そんなヤツら腐脳内だけで発酵の身勝手極まるご都合主義が、今更世界中のどこに通用するか!!

●何が「中帰連の洗脳」だ!!
テメーに不都合な言動は、同じ日本人だろうが何だろうが、真摯な総括反省者に対してまで、尽く排除否定で侮辱して恥じぬネトウヨゾンビども!!
731石井四郎細菌戦部隊に、もし国際法違反の犯罪行為がなければ、敗戦末期のドサクサに、なぜあそこまで施設の徹底破壊で、証拠隠滅を図る必要があったんだ!!
とにかく慌てて証拠隠滅を、内外の至る所で働いたが間に合わず、最近関東軍憲兵隊司令部作成の、決定的証拠資料まで発掘され、それにより極右外道どもが執拗にほざく、南京市の人口30万人説こそ勝手な捏造と暴かれた!!
つまり、30万人とはあくまで虐殺後の人口であり、事件前の人口は100万人だったことが解ったと言われる!!

http://blog.livedoor.jp/ili001/archives/52080096.html


39. 2015年10月09日 22:10:05 : eiraJbO2f6
知性の無さに愕然とします。
日テレはCIAの情報局でしょ?
また、人の「証言」ほどあてにならないものはありませんが、あくまでも「捕虜の処刑」であって、中国共産党が主張している「非戦闘員の虐殺」ではないでしょ?
悪意アリアリの低俗な番組ですね。

40. 2015年10月09日 22:28:30 : HqmxSveFYh
>>38あんたも日本人じゃないよね?

2ちゃんのコメを取り上げてるブログ。
通州事件他、ソース全削除は何を物語っていると思う?
言っとくけど、すぐ2ちゃん=阿保と言う人は単純杉。

狼魔人日記

沖縄在住の沖縄県民の視点で綴る政治、経済、歴史、文化、随想、提言、創作等。 何でも思いついた事を記録する。

「南京大虐殺」 デーブ・スペクターが論破される動画

2007-02-13 08:30:34 | 南京大虐殺
http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/4a2c1ed4aac140da13c5334a53401318

抜粋

◆2チャンネルの反応
273 名前: 名無しさん 投稿日:2007/02/03 00:17

● 中国研究者、南京事件で講演「30〜40万虐殺」に懐疑的

1937年末の南京事件を研究している中国人研究者2人が30日、都内で講演し、
30万から40万人の虐殺説に疑問を呈した。


●両氏は、これらの過大な数字は中国内での反日感情の高まりなどに伴う「政治的な問題に影響されたものだ」などと指摘した。

●昨年末に始まった日中歴史共同研究の中国側座長である歩平・中国社会科学院近代史研究所所長も同じ立場をとっているといわれ、数字で争って、対日関係を悪化させてはならないとの中国側の空気を反映したものとみることもできる。

●張氏は「中国の初期の研究は学術的ではなかった」と語り、80年代の中国の研究は感情的で、政治的な色彩を帯びていたと指摘した。

●さらに、資料も中国側からみた3冊の本に依拠していたという。

●中国で現在、一般に流布されている南京事件の30万〜40万人虐殺説について、「中国の学者にとって、確かに難しい面がある」と述べて、中国人研究者への当局からの圧力を示唆した。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/37406/ [ソースチェック]


●アメリカが核兵器で一般市民を30万人も殺してしまったたことを正当化させるために日本軍も南京で同じだけ殺したことにしておきたかったんだよ。

●小火器しかなかった日本軍が30万人を殺すことは明らかに無理であったのに
いまだにアメリカは南京大虐殺は無かったとは一言もいわない。

●その昔、白人がアメリカに入植したときインディアンを大量虐殺したこともごまかしている始末。

●イラク政策なんか見ていても近代アメリカは中華思想とたいしてかわらないんじゃないだろうか。

●まず日本国民はよくこのことを学ぶべき。南京大虐殺は極東軍事裁判時にふって沸いた事件であった。

●当時南京には多くの外国人記者がおり、それこそ大規模な虐殺行為があればすぐ世界中に報道されていたはずだ。

●しかし南京で虐殺行為はあった。それは中国国民党が南京に入った際に起きたものだ。

●要は中国人が中国人を殺したのである。

●何の殺人行為が無かったとまで言わない。当時の南京には便衣兵がおり、彼等が抵抗をし、その結果殺害された者はいた可能性がある。

●もし仮に30万もの人間が殺されたとしたらその死体はどこへ行ったのだろうか。南京は大規模な開発が進んでいるがいまだかつて大量の死体が南京から発見されたと聞いたことは無い。

●中国が日本の南京での調査を受け入れないのを見ても嘘は明白だ。もし真実なら堂々と受け入れればいい。

●そしてもう1つ日本人は忘れてはいけないことがある。南京のよ
うなはっきりしないことではなく、1937年に通州事件が起きたことだ。これは中国人による日本人(民間人も含む)を虐殺したという事件があった。

●これは実に残虐な方法で行われていたようだ。

●敗戦国は嘘や捏造まで受け入れる必要は無い。

●日本と中国ではもはや謝罪も補償の必要も無いということで日中平和友好条約が結ばれたのだ。

●中国が日本へ要求していることは謝罪や補償という言葉でごまかした恫喝、恐喝行為と同じである。

●ましてや日本の一部だったにも関わらず、いつのまにか戦勝国気取りで調子に乗っている半島には何の謝罪、補償も必要ない。

●日本人はいい加減に目覚めろ。いつまで嘘で脅される。奴等は世界中で工作活動をし日本の国益を著しくそこねている。


※参考※ 中国人の残虐性がよくわかります、必見です。

通州事件とは?
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/tsushu.html [ソースチェック]

日本人居留民を通州城内に全員集め、城門を閉めた上で(要は城外へ逃げられない様
にして)、日本人居留民の住宅一軒々々に火を放ち、女性には暴行を加えた上で局部
に丸太を突き刺す等して殺害、子供は両手・両足を切断し、男性には首に縄を巻き付
けた上で引き回す等、「残虐」の限りを尽くしたのです。
http://ryutukenkyukai.hp.infoseek.co.jp/tusyu_jiken_1.html [ソースチェック]
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%9A%E5%B7%9E%E4%BA%8B%E4%BB%B6 [ソースチェック]

一部で「通州虐殺事件」、「第二の尼港事件」とも言われる。殺され方が極めて残虐
であったとされ、日本の対中感情は大きく悪化した。 その後1937年12月24日、冀東
政府と日本側との間で交渉が成立、冀東政府は日本側に正式陳謝の上、120万円の賠
償金を支払い、事件は解決した。

近年ではこの事件に対する報道は日中両国で皆無であり、歴史の闇に埋もれようとし
ている。

■消された「通州事件」消された「通州事件」
http://www.h3.dion.ne.jp/~urutora/tushujiken.htm [ソースチェック]


277 名前: 名無しさん 投稿日:2007/02/10 11:05
「従軍慰安婦」という言葉を「創造」したのは元毎日新聞記者で作家の     「千田夏光」(故人)

反韓から朝鮮統一工作の一環として親韓の第一歩となる捏造記事を出した 「朝日新聞」

書いた記者は「韓国太平洋戦争犠牲者遺族会」理事の娘と結婚していた   「植村 隆」

朝日の捏造「慰安婦」記事に検証なしで韓国に謝罪したのは          「宮沢喜一」

「強制連行の証拠はないが、慰安所には軍が関与した」とした          「加藤紘一」

その捏造を強化する「偽証」を法廷で行ったのが                  「吉田清治」

証人として吉田清治にその「偽証」をさせた弁護士が               「高木健一」
 
政府の調査結果を無視して「事実だ」と談話を発表したのは           「河野洋平」



41. ブリテン飯 2015年10月09日 22:42:41 : kfE0dRwONx9Fw : 5AjaX9OLwI
>>36「捕虜の処刑だ」
お前は小学生か?
「捕虜」というのは、捕虜にした方に保護義務があるのを
知らないな。勝手に殺せると思っているのか、無知め!
「処刑」というのは法的手続(戦地なら臨時軍法会議を
開いて)を経て、死刑を宣告してから殺すことだ。
日本軍が南京占領直後に、そんなことをしていないのは
従来の資料でも明らかだ。
 無抵抗の捕虜を手続き抜きで殺すのは「虐殺」。
 分かったか「小学生」!
 分かったら、後ろのお母さんの胸に抱きついて涙を
ふいてもらいながら、「明日からまじめに勉強する」って
約束しなさい。分かった!返事は1回、元気に「はい」。
ふてくされて「はい、はい」じゃないぞ!


42. ブリテン飯 2015年10月09日 23:03:33 : kfE0dRwONx9Fw : 5AjaX9OLwI
>>27南京30万人大虐殺は大ウソ。「〜叔父の手記には、
そんな気配は微塵も感じなかった」から

思考力ゼロ。
 事件の直後(昭和12年12月)に現場を訪れたわけでも、詳しく調査したわけでもない人間が、事件の5年後に「気配は微塵も感じられなかった」と書いたものが何の証拠になるの?
 こんな証拠にもならない紙屑で、南京事件の日本側当事者の文書、証言記録、第三者(国際難民区にいた外国人)、戦後の中国側の調査結果を否定できると思っているの?
 もう手遅れだろうが、小学校から勉強しなおせば、孫にバカにされなくなるよ。


43. ブリテン飯 2015年10月09日 23:49:28 : kfE0dRwONx9Fw : 5AjaX9OLwI
>>35
メディア読解力なし、常識、情報収集力ゼロ。
>>蒋介石が〜
「蒋介石秘録」第12巻(産経新聞刊)で、蒋介石が記者に南京事件の被害者(軍人と市民)数を「30万〜40万人)としているよ。ネットで簡単に検索できるからみてごらん。
 ついでだが、蒋介石は同時に「日本人将校2人が、百人斬り、百五〇人斬りを競った」ことに怒りをあらわにしている。
>>戦線広報映画
 こんなのオールやらせなのは常識。そもそも戦争中に日本軍が、自分たちの残虐行為や非行を報道するのを認めていた証拠はあるの?
 反対の証拠ならいくらでもあるよ。「戦時報道」でぐぐってごらん。どんだけ捏造と隠ぺいばっかりだったか、実例がいっぱい紹介されているよ。ちなみに朝日新聞はじめ各紙とも、終戦直後に「政府に脅されたとはいえ、嘘ばかり報道してごめんなさい(意訳)」旨の謝罪文を掲載したよ。
 こうしたことは、無論しらないだろうね。ほんと無知はこわいね。自分が無知だと自覚しないから無恥だし。

44. 大和狼 2015年10月10日 00:12:12 : 4bXKnGQAUaNEQ : iDKz6xztiX

22. 大和狼 2015年2月19日 09:48:50 : 4bXKnGQAUaNEQ : QISk3Exk6Q
南京兵士の虐殺証言、日記には怪しいこと夥しい。本人の個発的証言以外の客観的
証拠、傍証が全くない事が特徴だ。
19>のドキュメントは以前にも見たことがあるが、真偽不明の日記なるもの以外は無関係な関係づけ映像のオンパレードでドキュメンタリーというより刷り込み
洗脳フィルムというべきものだ。繰り返し南京虐殺の存在を主張する捏造的番組として見ないと、南京虐殺存在を信じる過去70年の被洗脳反戦(笑い)国民で一生を終えてしまう無知な日本人を続けることになる。

もう日本人はダマされないよ。中共工作員中川君とお仲間たちよ。もうすぐ
中国諜報宣伝機関からクビになるだろうよ。(笑い)


→元日本軍人の南京事件は無かった証言集(重要)
http://hosyusokuhou.jp/archives/31096534.html

http://hosyusokuhou.jp/archives/31096534.htmlから)

『南京攻略戦の大隊指揮官真相を語る ― 謹(つつし)んで英霊に捧(ささ)ぐ― 』
「南京大虐殺」はなかった

私は評論家でも歴史学者でもございませんし、もちろん右翼というような者でもありません。
ただ南京攻略に参加した1人の軍人です。

いわゆる「南京大虐殺」があったと言われているその時、その場所にいて、
当時の南京およびその付近の状況はこの目で見て、この身体で体験している者であります。

私が今からお話します事は、いわゆる「南京大虐殺」と言われている議論が、
本当はどういうものであるかという事を知って頂き理解して頂いたならば、
1人でも多くの人に真相を語り伝えて世間の誤った考えを正して頂きたいと考えております。
http://www.history.gr.jp/~nanking/moriou.html←アクセス不能となっています。

656:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/23(金) 13:49:46.63 ID:pzbcCilJ0
南京の話題がある様なので、私の伝聞。

もう大分前、趣味で史跡を探索中と仰るお爺さんと調布の多摩川沿いで
話をする機会があった。調布飛行場の話から戦時中の話になり、
この方が南京郊外の航空隊に整備兵として勤務されていたと知る。

私はかねて疑念の南京虐殺の話をふってみたところ、お爺さんキョトンとして、
「どこの話?南京じゃないでしょ」と仰られた。

そして「あんたがた若い人達はモウバイ(と聞き取れた)って知らないだろうなぁ」
と言うので、「なんですか?」と私。

「客の選り好みをしないように目を潰された売春婦だよ。」

「南京には歳とって商売できなくなったモウバイがいっぱい居てね、
それが道端で乞食をしてるんだ」

「日本の軍隊が入城してね、司令官がこれはいかんと施設を作り彼女達を
収容して面倒をみたの。そして、そのような売春婦の禁止令を出したんだよ。
大陸の習慣だったんだろうが哀れでね。」

世に流布される南京虐殺とは真逆な話を時にニコニコとして淡々と話される。
日本人の感性から妙にすんなりと納得してしまう話だった。
むしろこれが南京の普通の話なんだと無理なく聞けた。

「あと衛生班を作ってね、不衛生で病気の人達なんかの簡単な治療もして
皆から喜ばれたし、いろんな改革もしたんだよ」

整備兵という環境がそうなのか、およそ悲惨な話など出てこない。
若かった爺さんが外出で訪れた南京市内の話は妙に開放感ある明るい思い出話だった。

657:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/23(金) 13:50:30.88 ID:pzbcCilJ0
「あんな事してたらね、日本は戦争には勝てっこないよ」とお爺さん。

「えっ?」「日本軍はね、市街地の軍事拠点を爆撃する場合、
前もって飛行機からビラを撒くんだ」

「何日に爆撃するから一般人は避難しろってビラをね」
「あんた一般人て言たってね、兵隊も逃げるよ。だからぜんぜん効果ないんだなハハハ。」

後に知った事だが戦争協定を真面目に守ろうとした日本人らしい実話だったのだなと思い返す。

「航空隊が出撃するよね、すると必ず未帰還機が出るの」
「その日の夕飯は出撃前の全員分の食事を出すのが慣わしでね。
未帰還の搭乗員の分だけ席が空いて余るの」

「それをね基地の近所の民家の人たちに配るんだけど皆よろこんでね」
「戦争が終わって引き上げる時ね、皆がまた来てねと言って手を振って別れてきたんだよ」

また来てね・・・か。
そんな交流が普通の日本人の感覚だろうなと、すんなりと得心した話だった。

当時も今も日本人の感覚はそうは変わらない。
我々の感性を超えた非道で残虐な話は疑ってかかった方が良い。

あのお爺さんは今もご存命だろうか。
縁者に本当の現実だった事を語り伝えていて呉てるだろうか。

この話を心ある人に伝えたくて、誰かと共有したくて書き込みました。
むか〜しのことなんだけど。
戦争で行ってた場所のツアーチラシを見たので予約しに来たお爺ちゃん。

確か…昆明麗江?方面。
ニコニコしながら楽しそうに『綺麗ないい所でね〜もう一度行きたい』って。

殺戮したような場所なら二度と行きたくないよね。と、今思った。


707:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/23(金) 14:46:14.33 ID:pzbcCilJ0
確かに中共を中国と呼ぶ最近になって誤解が定着した。

日本軍は中共とはゲリラの局地戦でしか戦っていない。
近代戦の空戦まで交えた中国軍とは国民党軍であって、中共ではない。

おもしろい事に日本は徹底的に戦った米英連合軍、国民党の台湾とは
恩讐を超えて現在は仲が良い。

戦うどころか庇護した朝鮮とゲリラで逃げ回っていた中共、
ほとんど戦わなかった相手が戦勝国のような気分でイチャモン付ける破廉恥さ。


45. 大和狼 2015年10月10日 00:18:18 : 4bXKnGQAUaNEQ : iDKz6xztiX
南京の嘘botから
@ Lie_of_Nanjing<<<
南京市・安全区
捏造された歴史に騙されてはいけません

【南京大虐殺】南京を脱出した蒋介石は書き記した。「抗戦の果てに東南の豊かな地域が敗残兵の略奪場と化してしまった。
 戦争前には思いもよらなかった事態だ。敗れた時の計画を先に立てるべきだった。 撤兵時の略奪強姦など軍紀逸脱のすさまじさにつき、世の軍事家が予防を考えるよう望むのみだ。

・中国の軍隊は共産軍でも国民党軍でも、基本的に軍隊というよりルンペンを寄せ集めたような集団にすぎなかったのです。彼らが軍隊に入ったのは占領地区で略奪が出来るため、食いっぱぐれがなかったからです。司令官は、ある土地を占領すると最低一週間は兵士たちの好きなように略奪や強姦をさせました。】

「この(中国軍の)元将校たちは、南京で掠奪したことと、ある晩などは避難民キャンプから少女たちを暗闇に引きずり込んで、その翌日には犯人は日本兵だと言いふらしていたことを、アメリカ人たちや他の外国人たちのいる前で自白した」(1938年1月3日NYT)
・安全区に逃げ込んだ中国将兵らはアメリカ人教授らのもとで匿われた。彼らは南京で、略奪や、少女たちの強姦などを行ない、それを日本兵がやったと、うそぶいていたのです。この教授たちとは、マイナー・ベイツ、ルイス・スマイス、ミニー・ヴォートリン、ロバート・ウィルソンらです。

Lie_of_Nanjing
【南京大虐殺】「私は(中国軍の)一部隊全員が軍服を脱ぐのを目撃したが、それは滑稽といってよいほどの光景であった。多くの兵士は下関へ向かって進む途中で軍服を脱いだ。中には素っ裸になって一般市民の衣服をはぎ取っている兵士もいた」(NYT 1937年12月22日付・ダーディン記者)

」南京脱出用の列車に乗り込もうとした民衆に対して、国民党軍はこれを排除すべく銃撃した。指揮官は兵士たちに、もうすぐ日本軍が来るのだから、民衆は日本軍に銃殺されたことにしたら良いのだと言って一斉射撃を命じたの日本軍が危惧したように、安全区委員会が安全区の中立性を守るためにそこからの中国軍の撤退を繰り返し要求したにもかかわらず撤退しなかったばかりか、中国軍将兵の多くは市民に偽装し、武器を携行して安全区に逃げ込んだ。いわゆる「便衣兵」である。だ。

あたりは血の海となり、兵士の足首まで血が溜まった。(鳴霞) 督戦隊は「督戦」という腕章をつけ、大型けん銃を構え、約4歩間隔で横に並んで中国兵の後ろにいました。中国兵の突撃部隊を日本軍の方向へと押し出すのが彼らの任務で、後ろへ逃げ出そうとする中国兵は容赦なく撃ち殺されていました。

(第6師団45連隊第11中隊山砲砲兵指揮官・高橋義彦)唐生智南京防衛軍司令長官の逃走後、残された国民党軍は十二日夜に主に3つに分かれて敗走した。1)城外東方向、これは第十六師団が追撃・掃討。2)城外西方の揚子江方向、これは第六師団第四十五聯隊が遭遇し、ほぼ全滅させた。3)残りは軍服を脱ぎ捨て、安全区に潜伏した。
 ・大砲の弾がある限り零距離射撃を行いました。パチンコ弾のようなバラ弾を200発を1コの砲弾で打ち出します。1回に100名位の敵兵が空中に吹き飛ばされますが、敵はここ新河鎮を切り抜けないと逃げ道がないので死にもの狂いの戦闘になりました(第6師団45連隊第11中隊山砲指揮官・高橋義彦)

「民間人の死体はいたるところに見られた。その死体には私が調べたところ、背中に撃たれた傷があった。逃げるところを背後から撃たれたらしい」(ジョン・ラーベ)
 しかし、中国兵の多くは逃げる際に、軍服を脱ぎ捨てて民間人の服に着替えており、これらの死体は実際には民間人ではなく、中国兵だった。
「この中には非戦闘員も含まれていたことと思うが、武器を持って退却する敵を攻撃することは当然の軍事行動である。住民が混在しておれば被害は免れ得ない。なぜ中国軍は整斉と組織を保ち、白旗を掲げて降伏しなかったのか。」(上海派遣軍参謀・大西一) 揚子江岸にあった数千の中国兵死体について。

 「その日(14日)の夕方から夜にかけて、掃蕩洩れの敗残兵が苦し紛れに放火しだした。これにはさすがの勇士たちも東奔西走、消火にヘトヘトになった。12時すぎ、やっと一段落して寝ようとしたところへ、また情報が入った。『敗残兵が薪炭倉庫に放火、燃焼中』」(歩兵三十五聯隊中隊長・清水貞信)

 ・京都の第9連隊の野田・向井の2人の少尉に、上官がどちらが早く百人を斬ることが出来るか競争せよ、と命じたというが全くのウソです。野田少尉は大隊副官、向井少尉は大隊砲小隊長であり、両方とも部下が銃剣を持って敵陣に突入する部隊の指揮官ではありません。

「十三日に、中山門から城内に入りました。もうこの日は、難民区の近くの通りでラーメン屋が開いていて、日本兵が十銭払って、食べていました。それと、中国人の略奪が続いて、中山路で机を運んでいる中国人や、店の戸をこじ開け盗んでいる者もいました」(東京日日新聞カメラマン・佐藤振寿)

「『当方面の戦闘はこれで終わった。日本軍は捕虜に対しては乱暴は加えぬ。生命は助けてやるから、揚子江を渡って郷里に帰れ』と言った。
 ところが、『大人は揚子江を渡って帰れと言われるが、船がないではないか。船はどうしてくれるか』と申し出たので大笑いとなった」(第二大隊長・成友藤夫)

 南京城陥落後、日本軍は紅卍字会に中国側遺体の埋葬事業を委託した。埋葬記録では手数料搾取のための数字水増しを含めて4万3千体(戦死を含む)。紅卍字会の埋葬能力と作業期間から算出すると実数1万体前後と推測される。この数字には中国側の戦死を含む。30万人とは桁違い。

Follow「南京市の戦前の人口はちょうど100万であったが、爆撃が繰り返され、後には南京攻撃が近づいて中国政府機関が全部疎開したためにかなり減少した。市の陥落当時(12月12日〜13日)の人口は20万から25万であった」(南京地区における戦争被害1937年12月―1938年3月)

「日本兵の屍体は撮ってはいけないと言われていましたが、私は何でも撮りました。日本兵が残虐なことをやっている写真なんか一枚もありません。
 この中には日本兵が慰問袋を中国人にわけてやってるのがありますが、たくさんの中国人が群がっている、そんなものもあります」(東京日日新聞・佐藤振寿)

 「日本軍は人道上の誓約を守り通して、一発の砲弾も打ち込まなかったため、抗日的態度をとるものもなかった。私の永い支那生活中、今度くらい日本軍が正義の軍であることを痛感したことはありません」(昭和12年8月、上海の難民区で30万人のシナ人を保護していたフランスのジャキノー神父) 】

「ここ(南京)には1ヶ月ほどいましたが、戦後言われているような事は何も見ていなければ、聞いてもいません。ですから虐殺があったと言われていますが、あり得ないことです。松井大将が絞首刑になったのも不思議でしょうがないのです」(東京日々新聞カメラマン・金沢善雄)】

「私の中隊、私の見た限りでは、残虐行為など一切なかったことを声を大にして申したい。光華門から北に通ずる道路、飛行場付近で、日本軍が不法な行動をしたかのように報道されているが、そのようなことはなかったと断言する」(独立軽装甲車第七中隊上等兵・渡辺末蔵)】

「掃蕩隊は残敵掃蕩を任とし、必ず将校(准尉を含む)の指揮する部隊をもって実施し、下士官以下各個の行動を絶対に禁ずる」「家屋内に侵入し掠奪に類する行動を厳に戒め、必要以外の物品を濫用廃棄してはならない」(城内進入に関する旅団命令/歩兵第六旅団)北山与・歩兵第20連隊第3機関銃中隊。

 「12月13日西山麓で捕虜を火刑に処す」と証言。これは私が第3大隊長代行として指揮した部隊の兵士です。こんな命令を出したこともありませんし、これほど重要な事を指揮官である私が知らないはずがありません。(森王琢中隊長

南京虐殺ということが言われていますが?「南京にいる間見たことがありません。戦後、よく人から聞かれて、当時のことを思い出しますが、どういう虐殺なのか私が聞きたいくらいです」(第47連隊と共に入城した報知新聞の二村次郎カメラマン)】
ウソの証言をする者たち: 太田壽男…死体大量埋葬を供述書に書く。が、梶谷日記(捏造物の数々と違って原本確認できる)により当時証言場所にいなかった事がバレる。撫順収容所での洗脳後に書いた捏造だった。

 南京陥落当時の貴重な映像です。 bit.ly/zSQohf bit.ly/19eS2qh bit.ly/13PoLQU bit.ly/11VJFxK bit.ly/16cR5gr)

 これまで南京「虐殺」の重要な証拠と高く評価されてきた史料のひとつ、ティンパーリ編『戦争とは何か』が、実は日本を貶めるために中国国民党中央宣伝部が中国共産党系の知識人とともに作った「宣伝本」であったという衝撃的な事実が判明したのである。

】「実際にはアメリカの世論を操るために私は雇われていたのである。日本軍に対するアメリカの支援こそが、この政府が生き残るための唯一の望みであった。アメリカの印刷物・出版物を支配することが死活問題であった。」(中国国民党中央宣伝部に雇われたセオドア・ホワイト)】

「余が虐殺事件なるものを始めて耳にしたるは、終戦後米国側の放送なり。予は此事を聞きたるを以て当時の旧部下をして其の真否を調査せしめたるも(中略)其詳細不明にして、而(し)かも予は之を確言する事能はず」(松井大将による意見/東京裁判)
<<
皇軍と従軍記者の真摯な姿勢がよく伝わって来る。捕虜になって中共に洗脳された
軍人以外は、南京事件を否定している。

よくもこんなウソ捏造が80年もまかり通って来たものだ。


46. ブリテン飯 2015年10月10日 00:49:53 : kfE0dRwONx9Fw : 5AjaX9OLwI
>>40
頭からシッポまで、出鱈目の書き散らし寿司。
大脳(あればだが)から延髄まで無根な情報が
つまったいる怪人ネト山ウソ吉の落書きだね。
明日から連休なので、今夜は「通州事件」だけ事実
をつきつけて、いたぶり、あとは連休中暇をみて、
全論破して楽しもう。楽しいな♬楽しいな♫
いまだに、こんな天然ものの酷使生き作りが
いるなんて、おいしそうルンルン。
 まず、ネト山くんは知らないだろうけど、世の中
には図書館というものがある。そこには歴史学者が
書いて、講談社とか小学館といった大出版社が出した
「日本史」の本とか、歴史事典、さらに百科事典と
いったものが置いてある。これらは、著者たちが史料を
長年研究した成果を書いてあるんだ。ウソ吉くんたち
がネットでよく見る匿名の誰かさんや、専門家
でない者の思いつきのカキコとは格がちがう。
 では、こうした本には通州事件が、どういう
風にかかれているか、みてみようね。
楽しいな、楽しいね!
いつ:日本軍が北京総攻撃を開始した1937年7月28日の2日後
どこで:当時の日本の傀儡政権である冀東防共自治政府の
    本部があった北京の東10キロの街・通州で
誰が:冀東政府の軍隊である保安隊が
誰を:日本軍守備隊、同特務機関(情報および物資調達機関)
   と在留邦人を攻撃、虐殺した
なぜ:冀東軍兵士らは前日に兵舎が日本機に誤爆され、
  「日本軍は、中国人は敵味方関係なく皆殺しにするつもりだ」と誤解
   して反乱を起こした。
事後処理:直後に冀東政府が謝罪し犠牲者に賠償金を支払って決着
 日本軍の誤爆というヘマが、引き起こした虐殺でした。日本軍の北京総攻撃という戦乱の中で起きた悲劇です。当時、虐殺犯人は日本軍サイドの中国人だったのですが、「日本サイド」を省略して「中国兵」とだけ報道されました。軍の方針で中国への敵意を煽るためでした。
 大勢に影響がなかったので、当然スペースが限られている教科書には載りません。ネト山くんは、日本軍がヘマをして、「飼い犬に手をかまれた」って教科書に載せたほうがよいとお考えですか?小生はかまわないうと思いますけど。
 なおこの事件は、日本の中国侵略を糾弾する小説「人間の条件」(五味川純平著)の中で詳しく語られています。
 じゃウソ吉くん、首を洗ってまっててね。
 

47. 大和狼 2015年10月10日 00:59:46 : 4bXKnGQAUaNEQ : iDKz6xztiX
5000の捕虜の処刑はあったとしても、戦争ではめったにない不思議であり得ないこととでも言うのか。滅多にない殺し合いが戦争の本質だろう、もともとが。
裁判なしの処刑が違法などとお笑いでしかない。殺し殺されるのに国際法など考えるか。法律を守って死ぬバカはどこにも居ない。

日本軍が中国兵捕虜5000人処分(当時語)したのならそれを事実と捉えればいいだけの話。
これをもって南京虐殺はあったー!と騒いで喜んでいるジジイの気が知れない。同時代捕虜でもないポーランド将校や官吏などを殺しソビエト共産党が埋めたカチンスカヤ、収容所で確かポーランド人は20万人処刑されている。
もちろん裁判抜きでな(苦笑)。ワルシャワ蜂起やレニングラード、アウスビュッツでのナチスもな。
南京攻略が食糧が乏しい状況や捕虜の収容能力もなければ、軍事的には冷徹に言えば゛処分゛するだろうな。
通州虐殺(半数は朝鮮人)や満州で日本人のこどもが誘拐され首を電線に吊るされるなどの当時の状況だったという。
収容出来ない捕虜を開放するわけにもいかなかったことも用意に想像出来る。シベリアの日本兵の捕虜の運命、南洋然り。
南京など知ったことか。自分の世代以下には関係ないし責任もない。
戦争が嫌なら中国共産党を潰せ(笑)。


48. 2015年10月10日 01:04:41 : XNp25m8fGs
>>35. 2015年10月09日 19:30:08 : M4dZIe6egA
>30万人と5千人では全く違う
>数は重要

馬鹿だな。数なんか関係ない。
30万も50万もアバウトに言ってるんだろ。そんなの関係ねえ!
大体にしてキチガイ産経や読売カルトの言いがかりなんだろ。馬鹿だな。

>>37. 2015年10月09日 21:51:43 : HqmxSveFYh
>南京大虐殺の真実 証拠はこれ

馬鹿だな。関係ないインタビューでは証拠にならん。
元日本兵が証拠を示して証言し、南京大虐殺の真実が明らかになってるんだ。
馬鹿も大概にして日本軍が行った国際法違反と対r超殺戮行為を糾弾しろよ。馬鹿だな。

>>40. 2015年10月09日 22:28:30 : HqmxSveFYh
>あんたも日本人じゃない
>南京大虐殺
>抜粋 2チャンネルの反応

馬鹿だな。2チャンネルなどふざけた馬鹿ウヨがゲラゲラ大虐殺を笑ってるんだろ。
お前らが言ってるのは捏造して信憑性がないものだ。文証、現証、理証を揃えろよ。馬鹿だな。

>273 名前: 名無しさん 投稿日:2007/02/03 00:17

馬鹿だな。大体にして名無しの証言など糞以下だろ。馬鹿だな。大概にしろ。
お前みたいな馬鹿ものは日本人かどうか分かる訳ねえだろが!馬鹿だな。

>日本人はいい加減に目覚めろ

馬鹿だな。馬鹿ウヨが目覚めろ。嘘に騙されるじゃねえんだよ。
殺人鬼のような日本人は国のために早く殉職すればいい。
戦争を放棄しろということだ。馬鹿だな。言うこと聞けバカヤロ!


>中国人の残虐性がよくわかります

馬鹿だな。日本が大陸を侵略したのが悪いに決まってるだろ。
日本の馬鹿ウヨほど盗人猛々しいカルト人間はいない。馬鹿は黙ってろ国辱が!

日本の馬鹿ウヨの言うことなど誰が信用するんだ。証言した元日本兵を英霊などと狂ってる。

馬鹿ウヨは恥を知れ!
お前らはみたいな奴が中国軍の捕虜になって機関銃で撃たれてから銃剣で疲れれば良かったんだよ。
靖国カルトに食われてゾンビになった基地外アホどもよ、改心して仏道に入れ!



[32削除理由]:削除人:カルト

49. 2015年10月10日 01:13:07 : p9B89YgNYw
>>44.45

感謝

記述が本当だとしてもナイーブに反応してるだけで証拠じゃないよね。

虐殺派は都合のいいところを張り合わせているだけ、

東京裁判が厳密な意味での裁判ではなかったから捏造証拠でもOKだったんだが
虐殺派は絶対に認めない。
   *****

田中角栄が中共との国交を開いたとき、過去は清算済みににしたはず。

その日中関係に楔を打ち込んだのが南京大虐殺。

自分の記憶では日本の政治家が勝手に謝罪を始めたことで火が付いてしまったと思う。

中国政府としては日本が謝ってるんだから南京大虐殺あったんだろうってことだろう。

従軍慰安婦の証拠は河野談話で
南京大虐殺の証拠は海部や鈴木善幸の謝罪ということだろう。

韓国とも中国とも過去は清算済みのはずだったが
これだけことを大きくするとそうも言ってられない、
いわれなき大きな負債を背負うことになってしまった。

ということで日本人はこれから謝罪外交の付けを払わなくてはならない。


50. 2015年10月10日 01:31:05 : XNp25m8fGs
>>23. 2015年10月09日 10:23:32 : p9B89YgNYw
>最初から証拠が無い

p9B89YgNYw こいつ本当に馬鹿だな。

南京大虐殺の証拠があるんだよ。
アバウトな数が重要な訳ねえだろ。

>>49. 2015年10月10日 01:13:07 : p9B89YgNYw
>東京裁判が厳密な意味での裁判ではなかった
>捏造証拠でもOKだった

本当に馬鹿だな。極東軍事裁判ということになってるだろ。
お前みたいな馬鹿がまだ生まれてこなかった当時のことだ。

>いわれなき大きな負債を背負うことになってしまった
>日本人はこれから謝罪外交の付けを払わなくてはならない

どーしよーもねー馬鹿者だな。日本が戦争を放棄するだけでいーんだよ。

馬鹿ウヨが話をぶり返して中国の虎のを踏んで逆鱗に触れたから悪いんだろが。

お前らがお国のために早く死人に口無しの方が日本のためになるに決まってるだろ。



[32削除理由]:削除人:カルト

51. 2015年10月10日 01:34:59 : 0KIxvxoBWY
NNNドキュメントの南京虐殺ね、あれはプロパガンダ作品ですよ。

日本語の話のできる中国人もいってたが、中国はね、人食い文化が文化大革命くらいまで続いていて、あの革命でも川にたくさん人の死がいが流れていたそうで先生やら文化人が食べられたそうだ。

大虐殺も中国人が食糧難で死んだ人の肉をたべて暮らすほどだったそうで、日本軍がきたおりにそのまま逃げてしまったのだが、そうした恥部を日本軍に押し付けたようだ。

日本テレビだぞ。アメリカのプロパガンダ放送局配下のでっち上げ取材など気にするでない。


52. 2015年10月10日 01:53:28 : XNp25m8fGs

戦争そのものが大虐殺に行われたんだ。それも開戦から敗戦までだ。犠牲者は世界中にいる。

30万人の犠牲者も300万人の犠牲者もアバウトな数字だが大虐殺が行われたのは真実の事実だ。

今の日本は国際社会の仲間入りや経済大国の信頼が帳消しになるほど世界の信頼を裏切ったも同然だ。

そもそも日本の逆賊の国賊は殺戮と破壊しか能がない。知恵もないくせに人を利用することばかりだ。

欲しいのは武器と名声だけ。馬鹿ウヨに生きる価値などない。改心しろよ早く!


[32削除理由]:削除人:カルト

53. 2015年10月10日 02:01:42 : XNp25m8fGs

正法の仏門に入れ。

正統な日本人になって日本と世界を救えということだ。(Good luck!)



[32削除理由]:削除人:カルト

54. 2015年10月10日 02:03:57 : TtV2VxWtvQ
アウシュビッツの犠牲者数は、戦後にソ連が600万人と言った数字が長く続いてきましたが、120万人に訂正されました.
もちろん収容所はアウシュビッツだけではなく、他の収容所でも沢山の方が犠牲になっていますから、全体の犠牲者数がどうなのかは、また別の問題ですが.

南京の虐殺も、30万人という数字は中国側が言っている数字に過ぎないので、その数字に固執するのは間違っていると思います.
けれども、5千人であろうが30万人であろうが、日本軍が組織的に虐殺を行ったのは間違いのない事実です.


55. 2015年10月10日 02:24:57 : XNp25m8fGs

自衛隊を定年退職まで勤め上げた日本人が一人の人間も殺さず国を守ったと言った。

米軍の抑止力、憲法の抑止力、それらは両方あるだろう。だが世界最強の自衛隊と思う。

日本の自衛隊の独り立ち、親離れが世界の利益に代えるため自主・自存の姿を示すべき。

被害を言うときは大げさに言うに決まってるだろ。金のないケチな奴は被害を認めない。

オヂャマイチローのような日本人には絶対になるなということだ。



[32削除理由]:削除人:カルト

56. 2015年10月10日 02:26:05 : fpt8itpB5Q
>>29は分かりやすい話をしているな
取り敢えず忙しい人は>>29だけ読んで他は読まなくていいよ

57. 2015年10月10日 02:34:06 : XNp25m8fGs
>>56.

馬鹿ウヨは日本から失せろtteka !?

嘘つきは捏造して墓穴を掘ると昔から決まってる。



[32削除理由]:削除人:カルト

58. おじゃま一郎 2015年10月10日 09:09:23 : Oo1MUxFRAsqXk : IIaf8IhFgU
南京事件は、ユネスコの記憶遺産登録が認定されたので
今後は中国の申請内容が公式になり、「南京大虐殺」と呼称され
虐殺数は40万人となろう。今となっては日本が事実とは
違うといってももう遅いのである。

今後政治家がこの件に関し中国を非難すれば、これは認定した
国連を非難していることになる。

日本は、南京大虐殺の歴史的事実を認めているので中国と協力して
遺産登録すれば、虐殺数を手加減してもらえただろう。

日中関係改善でまず日本のやることは、安倍首相が南京を訪れ、
土下座するしかなくなったようだ。


59. 2015年10月10日 09:49:01 : XNp25m8fGs

戦後レジュームを繰り返して世界を煽る真性の馬鹿だからしょうがない。

アーミテージが泣いて喜んだというではないか。同伴してもらえばいーだろ。



[32削除理由]:削除人:カルト

60. ごんしゃん 2015年10月10日 09:55:44 : srq5ujcwJKAhc : jaczfbQYLk
南京事件は自分自身も半信半疑だった。南京の抗日虐殺記念館を訪れ日本軍が虐殺した中国人の写真を見て帰国したら、抗日記念館の写真は合成で嘘だという。何度か中国人と虐殺の証拠がない、と論争したが埓があかない。このドキュメンタリーではっきりした。第二次大戦で大東亜共栄圏のスローガンを正当化し、アジア各国で戦争して欧州植民地支配から開放し、喜ばせた。日本軍の本当の目的が資源獲得だったので日本軍の植民地支配が欧州よりひどく、逆にアジアの植民地の人民がゲリラ化してアメリカの援助を受け日本軍に抵抗し散々な目にあって終戦。
 中国でも蒋介石の国民党が人民を抑圧していたので日本軍が開放してくれたと勘違いして歓迎したらとんでもなかった。日本軍の無軌道な残虐さが中国人民を共産党の八路軍に駆り立てた。アメリカの武器供与と訓練によりゲリラになった中国人民から散々な目に遭った。
安倍は日本人の保護のため、と戦争法案を強行して可決したが戦争前のスローガンと同じ。現在、日本人は世界各国で経済活動をしている。また岸信介と同じように日本人を戦争に駆り立てている。この安倍の本当の目的は何なんだろう。
南京事件を世界が認めたからには、日本人が如何に南京事件はでっち上げ、と言っても通用しない。これから先の日本国民の対策が必要。

61. 2015年10月10日 11:35:17 : XNp25m8fGs

積極的平和主義を世界に掲げた安部総理こそ、無宗教の国立追悼施設を建設するべきだと思うけどね。

オリンピック開催に間に合わせるため新国立競技場の準備に政府をあげて取り組んでるようなんだが。

誰もが歴史の真実を知りたいと思うのは当然だけど感情的な対立の中で一方的な歴史修正もないだろ。

お互いに耐え難きを耐えて犠牲者の無念を偲び、せめて食事でもしながら話したければ話せばいい。



[32削除理由]:削除人:カルト

62. 2015年10月10日 15:29:44 : RQpv2rjbfs
南京虐殺が本当じゃあこまる人でもいるのかね。それこそ、どうでもいんじゃね。

63. 2015年10月10日 15:39:07 : p9B89YgNYw
>>60

>日本軍の無軌道な残虐さが中国人民を共産党の八路軍に駆り立てた。

どこからこんな情報を引っ張ってきたのだろう?
歴史を語ると言うより、プロパガンダ的なコメントが多い。


64. 2015年10月10日 15:41:36 : p9B89YgNYw
>>60

>蒋介石の国民党が人民を抑圧していた

共産党のプロパガンダそのまま


65. 2015年10月10日 19:58:59 : Dy2LomN5Uo

何が一番悪いかと問えば、よその国へ行って戦争を行うことが一番悪いのであって.....
第二次上海事変に始まる日中戦争は、事前に作成されていた海軍第3艦隊作戦計画内安に従って行われました.
その基本は、山本56が肝いりで開発した、96式陸上攻撃機による渡洋爆撃で、南京を爆撃することであり、やれと言ったのは昭和天皇です.

66. 大和狼 2015年10月10日 21:38:22 : 4bXKnGQAUaNEQ : iDKz6xztiX
世界中に嘘つき残虐人食い殺人臓器売買の中国共産党のウソが蔓延しユネスコにまでレジストリーされるようじゃ世界も終わってるな。
南京虐殺記念館の残虐死体は通州事件の日本人と朝鮮人の日本の新聞の当時の新聞写真だ。
また日本はオランダや大英帝国の様な搾取奴隷人身売買の様な植民地支配は行っていない。

オランダはタバコやゴムの様な換金作物のために水田を潰しインドネシアの人口を激減させた。イギリスに至っては工業綿製品が売れないためにインドの手工業綿製品の職人の腕を切り落とした。
植民地支配の実態を知るべきだ。世界遺産級だ。
中国人民を1千万人単位で殺した文化大革命こそ文化遺産に登録したのかね中国人(笑)。

なを日本が東南アジア進駐中に殆どの国が独立宣言している。
植民地支配国が植民地を独立させたような事は人類史上類例がない(笑)。

日本は植民地支配国の真逆の人道主義国家だ。


67. 2015年10月11日 06:48:25 : XNp25m8fGs
>>66. 大和狼 2015年10月10日 21:38:22 : 4bXKnGQAUaNEQ : iDKz6xztiX
>日本は植民地支配国の真逆の人道主義国家

歴史捏造どころか日本逆賊の虫のいいプロパガンダそのものだ。いわゆる戦争プロパガンダに当たる。
 植民地は未開地の第一発見者が領土として支配権を第三国に主張し得る時代に存在したのであり、今の時代感覚だからこそ、当時の文明国側が一方的に略奪に近い植民地政策を行ったとする国際認識で一致して共有されるに至ってはいるが、植民地政策の本質は産地の特産品を得るという交易関係の維持であり、植民地の生産力を維持するために必要な現地人の生産力を、植民地の目的に反して害することはなかったであろう。

日本の逆賊天下の時代に常識だった身分制度の生かさず殺さずと同様の植民地支配があったのだろう。

それに対し大日本帝国が神様である天皇の命令によりアジアの植民地を独立させた事実も証拠もない。

>植民地支配国が植民地を独立させたような事は人類史上類例がない

比類を見ないばかりか、逆賊の狂った短絡思考回路のなせる業が世界に恥をさらした論理であろう。

あの時代に軍部が植民地の認識があれば少なくとも大量虐殺など行わなかったであろう。

大量虐殺の理由が侵略地における住民の食料不足という理由によるというのだから、鬼畜にさえ劣る。

日本軍が行った大量虐殺と欧米列強の植民地における略奪とは、人道的な見地から次元を異にする。

植民地解放軍だった歴史は存在しない。日本の馬鹿ウヨの狂った頭の中にだけ存在するんだろ。国辱



[32削除理由]:削除人:カルト

68. 2015年10月11日 12:02:02 : XNp25m8fGs

 日本が集団的自衛権の法制化を目指した頃から、国内世論が過去の戦争と現在の安保情勢を同時に混同する論議を余儀なくされたのは事実である。種々の歴史認識論や様々な戦争抑止論により論理に正当性を欠いた議論が横行したのは疑いがないのである。

日本人の誰もが憲法を軽々しく判断して戦争放棄が良いのか悪いのかを争ってきたようなものだろう。

近年において日本を取り巻く国際情勢、中でも国際紛争は日本にとって身近な脅威として存在する。
しかし日本を取り巻く脅威が日本の自業自得という歴史の因果を全く無視するならば判断は間違う。
世間に流布する戦争肯定論が世論を二分して主張される限り、間違った認識が許される理由はない。

そもそも今の日本人は戦争が宗教戦争である現実を世界で最も認識してない民族と言えるだろう。
戦争を悪とする乱暴な議論をするまでもなく、世の中には人間を殺す罪を戒める思想も存在する。
仏教には不殺生戒があり、仏教を誹謗して惑乱させれば内乱や紛争が起こり戦争に発展するのである。



[32削除理由]:削除人:カルト

69. 大和狼 2015年10月11日 13:10:01 : 4bXKnGQAUaNEQ : hy55y1MCkU
67< じゃあ日本は植民地支配はしてないと認める訳だな。

中国人は東南アジアで欧米植民地支配者の手先になってアジア人を虐げたんだよ。手先と言ってもただの召し使いだがな。

日本は国際連盟創設時に人種差別撤廃をアジア人として始めて主張したが、英米の反対で実現しなかった。
日清日露と帝政国家と戦い、大東亜戦争で欧米の植民地奴隷支配を開放した。
その戦争目的は開戦の詔勅と8月15日の詔勅に明記してある。
日本語を読めない人間が後付けだとか言い張るだけだ。

ちなみに嘘をつくのは中国人の特有のもので
日本人は嘘は恥と思う誠実な人種なんだよ(笑)。


70. 大和狼 2015年10月11日 14:10:47 : 4bXKnGQAUaNEQ : hy55y1MCkU
67番無知人間さんよ。
オタクの言う>植民地政策の本質は産地の特産品を得るという交易関係の維持であり、植民地の生産力を維持するために必要な現地人の生産力を、植民地の目的に反して害することはなかったであろう。<
という落第生解答に赤い字で添削しよう。

植民地支配の一端をあげてみよう。

インドは昔から木綿産業が盛んだったが、産業革命が起きると、イギリスのマンチェスターから木綿が圧倒的に安い値段で入ってくるようになった。インドで木綿を作って生活している何百万人という人たちが、これにより生活できなくなった。

●普通の独立国だったら、国は農民を保護するために輸入制限をしたり、関税をかけなければならない。しかし、輸入を拒否したくてもできないのが植民地だ。その上、イギリス政府は木綿を作りにくくするために、木綿の作り手たちを何万人も集めて、その手首を切り落とした!インドの木綿工はそのまま仕事がなくなって、餓死してしまった。ベンガルからインド洋まで、何百万人という白骨が並んだと伝えられている。 
            《福田和也 「魂の昭和史」》


71. 大和狼 2015年10月11日 14:15:55 : 4bXKnGQAUaNEQ : hy55y1MCkU
●インドネシア人は、家畜よりひどい存在として扱われていた。
  ◇鞭打ち・平手打ちは当たり前だった。
  ◇粗相をした2人の女性を裸にして、オランダ人農場主がベルトで鞭打ち、さらに裂けた傷口や局部にトウガラシ粉をすりこんで、木の杭に縛りつけて見せしめにした。
  ◇刑務所で過酷な労役を課せられている囚人が、オランダ人の農場より食べ物がいいからと、出所を拒んだ。
          《前野徹 「戦後歴史の真実」》


●米国はフィリピン人に「スペインの植民地支配を終わらせる」と嘘を言ってマニラに進出し、スペインに代わって植民地にした。話が違うと抵抗するフィリピン人を米軍は徹底的に殺しまくった。米上院公聴会では、殺した島民数を20万人と報告している。
        《高山正之 週刊新潮2006/4/20》

●岡倉天心…「ヨーロッパの繁栄はアジアの屈辱である」 屈辱的に人員を供出させられたり、資源を買いたたかれたりして、欧州の繁栄を下支えしているアジアの現実がある。
        《松本健一 「ぼくらの『侵略』戦争」》

●レーニン…「ヨーロッパの近代における繁栄は、植民地における豊富な資源の一方的略奪と、安価な労働力の収奪による」
         《石原慎太郎 「亡国の徒に問う」》
 
●太平洋には2万の島々があったが、原住民は何の防備もせず、海から侵略者が来るなど予想もせず、昔ながらに平和に暮らしていた。ここに白人海賊たちは鉄砲と十字架を担いでやってきて、片っ端から襲いかかり殺戮と掠奪を繰り返していった。

●無主物先取特権だとばかり、自分たちの土地にしてしまった。「誰も住んでいなかったので、早い者勝ちで自分のものにしたのだ。何が悪いか」という言い分である。先住民が住んでいたはずだが、彼らにしてみれば白人以外は人間ではなく、猿やけだものと等しい存在と見なして平気でいたのである。  
    《清水馨八郎 「大東亜戦争の正体 それはアメリカの侵略戦争だった」》


72. 大和狼 2015年10月11日 14:24:00 : 4bXKnGQAUaNEQ : hy55y1MCkU
↑ 日本が植民地支配をしたなどとは無知も甚だしい。

そのような言質を労する人間はおのれの無知蒙昧を恥じるべきなんだがねえ。


73. 大和狼 2015年10月11日 14:35:24 : 4bXKnGQAUaNEQ : hy55y1MCkU
あとはこっちで嫌というほど植民地支配のおぞましさを知るがよい。

嘘の洗脳教育を受けた被洗脳奴隷さん。哀れだねえ。

http://kenjya.org/ajia1.html


74. 大和狼 2015年10月11日 15:25:33 : 4bXKnGQAUaNEQ : hy55y1MCkU
アジア諸国は殆どが日本軍進駐中に独立を宣言している。
この史実が世界に知れ亘ると、日本のアジア侵略、植民地支配の歴史シナリオと欧米旧植民地支配国のアジア再侵略の歴史が明るみに出るから語られることが少ないのだ。
こういう歴史の真実をすべて明らかにして20世紀を振り返り二度と戦争が起こらないようにすべきだ。
今、日本のみならず世界はグローバル化した21世紀の新植民地主義の侵略に曝されている。
非正規雇用、TPP.軍産複合体、多国籍軍閥企業だ。
あ呆は永遠に奴隷だぞ!

インドネシアの独立まで
 1995年(平成7年)5月29日には、戦後50年を記念して日本で「アジア共生の祭典」が開かれました。ちょうど、独立50周年を迎えたインドネシアからは、スハルト大統領特使 サイデマン大使は、 「第2次大戦中、あるいはその直後、植民地の独立のために、外国の人々が力を貸してくれるということが見られました。私の国インドネシアの場合、多くの日本の青年たちがインドネシアを自由にするために独立の闘士たちと肩を並べて戦ってくれました。そして多くの日本の青年がそのために命を捧げてくれました。今日このアジア共生の祭典において、私たちの独立のために命を捧げてくれたこれらすべての若者たちを偲びたいと思います。」

 インドネシアのカリバタ国立英雄墓地には、日本軍降伏後、4年5ヶ月におよんだイギリス、オランダとの独立戦争で特別な勲功を立てて戦死した人々が祀られています。日本人が一緒にインドネシアの英雄として手厚く葬られている。
 この独立戦争には、日本軍降伏後も現地に残留してインドネシア独立義勇軍に身を投じた約2千人の日本人が参加し、そのうち400名程度が戦死し、そのうちの32名が各地区の英雄墓地に祀られているそうです。また独立50周年となった平成7年には、残留日本兵69名に対して渡辺インドネシア大使から感謝状が贈られ、スハルト大統領は官邸に招いてお礼を述べられています。

 インドネシア政府からは叙勲や恩給の支給など、丁重な敬意が行われてきたそうですし、かつてのスカルノ、スハルト大統領等は来日のたびに独立戦争に参加した戦士達に面会を求め、謝意を表してきたということですが、しかし、このようにして戦死した日本人の英霊に対しては日本政府からは何の手当ても為されていないとのことです。

 戦太平洋戦争が始まると今村均中将率いる第16軍は、総兵力5万5千をもってジャワ上陸を敢行しました。ところが、現地の人々が積極的に日本軍の進撃を助けてくれたおかげで、わずか10日でオランダ軍は全面降伏してしまいました。
 インドネシアは、1602年にジャワ島にオランダは東インド会社を設立し、それ以来約350年間のオランダの植民地となっていました。

 やって来た日本軍の行動でインドネシアの人々が驚いた事は、幽閉されていた独立運動の指導者スカルノ、ハッタを解放してインドネシア側代表の位置につけたこと、次にイスラム教に対する制約を撤廃してマシュミ(インドネシア回教連合会)を作り、イスラム教の指導者達が初めて直接話ができるようにしたこと、そして最も注目すべきことはインドネシアの教育に力を入れたことだったそうです。

 独立運動の闘士スカルノ、ハッタの情熱に感銘を受けた今村中将は、「独立というものは、与えられるものではなく、つねに戦い取るべきものだ。彼らが戦い取ることのできる実力を養ってやるのが、われわれの仕事だ、、、」と言って彼らを支援しました。

 それから、日本の占領下で独立国への準備が始まりました。300近い言語をインドネシア語に統一し、州の長官、副長官などには現地人を登用し、州や市の参議会を作って行政や議会運営を習得させる、さらにインドネシア義勇軍を編成して3万5千もの将校や兵士の育成をしたそうです。これらの人々が後のインドネシアの独立戦争の主役となっていったわけです。

 教育に関する日本軍からの命令は、オランダ語の禁止と、日本語、唱歌、教練を含めることだけだったそうです。 
日本軍はインドネシアに来てわずか1年あまりの間に、戦争でいったん休校になった学校を再開し、すぐに3年間の初等国民学校と、その上にさらに3年間勉強できる国民学校を作り、多くの子供たちが学校へ行けるようにしました。そして、独立は自力で勝ち取るものであるとして、インドネシアの将来の独立のために希望者をつのり、独立のための指導者となれる者の訓練を施しました。
 訓練と言っても、先日の日本の自衛隊がイラクのサマールで見せたように、すべて日本軍人が率先して模範を示し、彼ら以上に苦役なども率先してやって見せたために、以前のオランダの植民地時代との大変な相違に感動した者が多かったそうです。

 日本軍が降伏後、1945年8月17日、スカルノとハッタは独立宣言を行い、18日にはインドネシア共和国憲法を採択して、それぞれ大統領と副大統領に就任しました。

 しかし、イギリスとオランダは植民地の復活を狙い、降伏した日本軍を使ってインドネシアの独立運動を阻止しようとしました。一方、インドネシア側は来るべき独立戦争に備えるためにも何としても日本軍が保有している武器が必要でした。今まで日本軍に協力してきた幹部達は、必死に日本軍に支援を訴えました。

 独立運動で暴徒化したインドネシア群衆が武器を要求して日本軍の施設を襲う事件も起きました。日本軍は決して反撃せず、暴徒に銃殺された日本人のなかには、「インドネシアの独立に栄光あれ」と自らの血糊で壁に書き残した人もおり、現地人に多大の感銘を与えたそうです。

 日本軍の中にはオランダ軍の目を盗んでインドネシア側に協力する人々が現れ、インドネシア側に、小銃3万5千挺、戦車、装甲車、自動車など200台、中小口径砲など多数、最終的にはジャワの日本陸軍の装備の半分以上が手渡されたそうです。
 
さらには、自ら軍籍を離脱してインドネシア軍に身を投じた人々も多かったそうです。
 オランダとの独立戦争は1949年12月までの4年5ヶ月も続きました。インドネシア側の兵員は200万人もいましたが、武器は日本軍から手渡された数万挺の小銃が中心のため、多大な犠牲者を出し続けました。インドを始めとするアジア諸国がオランダを非難し、国連安保理事会や米国議会も撤兵勧告を行った結果、全世界の世論に押される形でオランダはインドネシアの再植民地化を諦めることになったわけなのです。

 インドネシアの独立記念日の式典では、インドネシアの服装の男女2名に日本兵の服装をした1名を加えて、3名で国旗を掲揚します。これは独立を支援した日本軍に敬意と感謝を表しているためです。

 また、インターネットで調べたインドネシアの中学3年用の歴史教科書(日本語訳)を紹介しますと、

 「日本の占領は、後に大きな影響を及ぼすような利点を残した。第一に、オランダ語と英語が禁止されたので、インドネシア語が成長し、使用が広まった。日本軍政の3年半に培われたインドネシア語は驚異的発展をとげた。第二に、日本は青年達に軍事教練を課して、竹槍、木銃によるものだったとはいえ、きびしい規律を教え込み、勇敢に戦うことや耐え忍ぶことを訓練した。第三に、職場からオランダ人がすべていなくなり、日本はインドネシア人に高い地位を与えて、われわれに高い能力や大きい責任を要求する、重要な仕事をまかせた。…」と掲載されています。

 参考までに、インドネシアの映画で「ムルデカ17805」と有名な映画がありますが、これは今お話したような内容を映画化したものです。ムルデカとは「独立」、17805とは独立宣言の日付だそうで、皇紀2605(西暦1945)年8月17日の事だそうです。日本軍のインドネシア独立支援への感謝の気持ちとして年号を日本の皇紀で表したのだそうです。

 日本の近代の歴史の学校教育では空白の部分として詳細には触れませんが、インドやインドネシア、マレーシアやビルマ、ひいては台湾などの国々では各国の歴史の一部として日本との関わりの事を詳しく掲載しています。このような状況なのに、日本側が何も知らないで海外旅行に出かけてくるという変な現象が現在では起こっているのです。これこそ日本の教育の自虐史観のゆがみだと私は考えています。
http://www.geocities.jp/taratooi2545/page011.html

 最後に、戦後から現在までインドネシアで歌い継がれてきた「祖国防衛義勇軍(PETA=ペタ)マーチ」という歌があるそうです。私は聞いた事はありませんが、参考として歌詞を掲載しておきます。

 「アジア、すでに敵に向かい、蜂起せり 己を捨てて全力を尽くす
 連合国を粉砕せんと 玉散ることもいとわず
 進め 進め 義勇軍 アジアとインドネシアの英雄 清き東洋に幸あれ
 古きアジア 不幸に苦しむ 烈しき圧制に 幾世紀も忍ぶ
 大日本 雄々しく立てり アジアを救い 我らを守る
 進め 進め 義勇軍 アジアとインドネシアの英雄 清き東洋に幸あれ…」

[32削除理由]:削除人:関連が薄い長文

75. 2015年10月11日 16:29:41 : XNp25m8fGs
>>70. 大和狼 2015年10月11日 14:10:47 : 4bXKnGQAUaNEQ : hy55y1MCkU
>67番無知人間さんよ
>オタクの言う・・・

無知の馬鹿ウヨが言うなよ。先ずお前の認識に間違いがあった事実を認めろよ。

話はなんぼでも聞いてやる。
欧米というより西欧の植民地政策と日本軍の行為の違いを人道的な見地から認めろ。
人道主義という言葉を使う日本人は戦後のん人間だけである。馬鹿ウヨの妄想の産物を認めろ。

知ったかぶりすんなよ、馬鹿ウヨ風情が! お前らの歴史認識は糞以下ということだ。

お前らの言うことなどより、日本国憲法の方がマシなんだよな。

馬鹿ウヨは銃殺されて揚子江にでも流れてろ。馬鹿ウヨが世界の恥登録されたんだよ恥知らず!

hahahahahahahabaka !



[32削除理由]:削除人:カルト

76. 2015年10月11日 16:36:11 : XNp25m8fGs
>>74. 大和狼 2015年10月11日 15:25:33 : 4bXKnGQAUaNEQ : hy55y1MCkU
>アジア諸国は殆どが日本軍進駐中に独立を宣言している・・・・・・・・
>・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

長えよ馬鹿やろ! 何が進駐軍だ! 天皇陛下はそんな命令をしてないだろ。

キチガイ軍部の後付けの理由じゃないか。しかも、どうでも良い問題だろ。

何故かも分からんのか? 日本が敗戦した事実を認めろよ。 靖国の聖戦は幻だ。

難しくて馬鹿ウヨは分からんだろが、普通の日本人と世界中の人間は簡単に理解した。

現実を見誤るなパクウヨちゃん!



[32削除理由]:削除人:カルト

77. 2015年10月11日 16:40:18 : XNp25m8fGs
>>72. 大和狼 2015年10月11日 14:24:00 : 4bXKnGQAUaNEQ : hy55y1MCkU
>そのような言質を労する人間はおのれの無知蒙昧を恥じるべきなんだがね

馬鹿ウヨほど無知な人間もいないだろ。間違った思想がつくった低脳人間だ。

上官は部下を武器以下に見て命令するだけが軍隊組織の本質だろ。弁護のしようがない。

だから日本が劣勢を余儀なくされてるんだろ。馬鹿ウヨの脳たりランというのが現実だ。

バカタレが!



[32削除理由]:削除人:カルト

78. 2015年10月11日 18:16:13 : hy55y1MCkU
↑ 必死にわめいても無駄だ。あ呆ども。
侵略でも植民地支配でもない。

虐殺あったかなかったかだと?

どうでもいいが、30万人の骨は
どこで発掘された?


79. 2015年10月11日 18:38:08 : p9B89YgNYw
>>75,76,77

空しいなあ、
日本がどういう国であったかまるで知らない。

明治、大正、昭和の小説を読んでも昔の日本はわかる。
左翼本でも、昔のものを読めば昔の日本がわかる。
学校の教科書には洗脳的要素がある。

自分で判断できるだけの力があるかどうかはわからないが。

ーーーーー

あまりにも時が経ち過ぎて昔のことが分からなくなっている。

南京大虐殺も従軍慰安婦も昔を知る日本人がいなくなったところを見計らって出してきたと思うのだが、
日本側の対応はあまりにも情けない。


80. 大和狼なりました 2015年10月11日 20:44:37 : C/hp9TLeNWi7Q : hy55y1MCkU

日本人は日本国の独立、他国の侵略の意図を文永、弘安のモンゴル侵攻以来、夷狄の羨望含みの大和の国への攻撃をずっと防いで民族の
純血を保って来た(ヒットラーの言い分じゃないが(笑))。

クビライハンの3人の使者は北条時宗が九州から鎌倉に移送させ元の恫喝に対し使者の首を斬ね九州に防塁を築き蒙古襲来時には彼のモンゴル軍を殲滅した。戦わずして降伏など武士道の辞書にはないからだ。
パールハーバーも同じだ。死んでも国と名誉は守る。

中国など事実上欧米の植民地で盗賊軍閥の入り乱れる私兵集団の地でしか無く、同じ民族を略奪しようが殺そうが何の痛癢も覚えない野蛮な盗賊集団の跋扈する中世の世界だった。

日本は自国を守ると同時に、その為にはアジアの独立と近代化が必須だった。蛮族は処刑するしか方途がなかった のではないか(笑)。
心配するな。毛沢東は3千万人中国人を殺した。
間引きした方が世界の平和の為とでも思ったのではないのか(笑)。


81. 2015年10月12日 01:47:25 : ySVPmp10Y2


なでしこりん

鈴木史朗氏 【南京大虐殺は真実ではないと思う理由】 日本の子供たちの未来を守れ!

2015-10-11 20:54:44NEW !
テーマ:ブログ

中国によるウソを放置するのはウソを事実と認めてしまうことに!
 日本国内にいる全ての中国人に「ウソつくな!」と直接抗議しましょう!
http://ameblo.jp/nadesikorin-fight/entry-12083065607.html


82. 2015年10月12日 02:36:47 : ySVPmp10Y2
大和狼のhy55y1MCkUさん、ごめん、さっき読んでなかった。
ヘンなのが跋扈してる中、あなたは立派だわ。
中国の生き証人の動画が見つからないんだけど
日本兵について、パラオの90代のおばあちゃんが日本語で証言してくれてる。
中には嫌な奴もいただろうが、概ねまともな兵隊が多かったってことだ。


パラオ人の証言
Naoto Shinohara
https://www.youtube.com/watch?v=vQaZ6SHqOxA


83. 大和狼 2015年10月12日 04:48:04 : 4bXKnGQAUaNEQ : Py8dDhOmqQ

2. 大和狼 2015年8月12日 00:26:19 : 4bXKnGQAUaNEQ : Py8dDhOmqQ
↑また中川隆。
××なんとかなのさ。って言い方キモいから止めろ。
出てくるだけで日本がけがれるわ。

南京はもぬけの空だった。
優しい日本兵は置き去りにされた中国人の子供にミルクを飲ませていた。

台湾の女の子が当時の新聞写真を台湾の図書館で発掘した。

http://brief-comment.com/blog/china/46860/?utm_source=rss&utm_medium=rss&utm_campaign=post-46860

なお、この阿修羅で
南京などの文言で検索すると膨大とも言える書き込みが見られます。
30万人50万人はない、というと数ではない、虐殺を否定するのか、などの論争が続きます。
今となっては虐殺はあったと叫ぶ日本人?って何なんだってことですね。

あってもなくても、あんたそれがなんなのさ、ってことですね。
パール判事が仰るように日本の子弟が嘘を教えられ、大東亜戦争の真実を知らずに21世紀以降も歴史の時空をさ迷って生きていくことは見るに忍びないと判事は書き残しているのです。

日本人は自国の歴史に誇りをもって世界の平和に貢献すべき民族です。
日本の歴史を知れば知るほどすばらしいものです。

戦争は悲劇しか産まない。中国が侵略をやめればいいだけの話。
アラブには春が来たはずなのになぜ難民は自分の家と故郷から逃れるのか。
中国など南京の当時の精神性は何も変わっていませんね。
法輪功信者の虐殺とその死刑(処刑)死体からの移植用の臓器売買。
70年前の話ではありません。21世紀の今、現実に起こっていることですよ。
中国共産党は身を清めてから南京を言え、ということですよ。
軍閥ヤクザの域をでないこいつらに70年前のことで日本を喝上げしようなどという根性が許せませんね。
以下過去のスレのレスです。

日本兵が置き去りにされていたこどもにミルクをあげていてた新聞写真について

※プロパガンダにしてはおもしろ過ぎる。
なあ、中川。


84. 大和狼 2015年10月12日 05:24:26 : 4bXKnGQAUaNEQ : Py8dDhOmqQ
日本軍捕虜は中国共産党に徹底した自己否定洗脳を行われた。
自己批判の戦争中の捏造を教唆された自己批判文を書かされ、反省(笑)が良くできた者から日本に帰還させた。
戦後はGHQのコミンテルン共産主義者達が日本人に洗脳贖罪意識を植えつけた。
このドキュメンタリーの日記も真偽が科学鑑定されるべきだろう。

http://www.sankei.com/life/news/150608/lif1506080009-n4.htmlから

占領初期は政治顧問として対敵諜報部に所属した。エマーソンが『戦後秘史4』で大森実に語ったところによると、ルーズベルト大統領のニューディール支持者で大戦中は米戦時情報局(OWI)要員として中国・重慶に赴任し、中国共産党・八路軍の対日心理作戦の成功に注目し、戦後の占領政策を視野に経験に学ぼうとした。

 エマーソンらOWIのスタッフが作成した『延安リポート』(山本武利編訳)によると、野坂らは、天皇批判を軍国主義者に置き換え、軍国主義者と人民(国民)を区別し、軍国主義者への批判と人民への同情を呼びかける心理工作を繰り返し、贖罪(しょくざい)意識を植え付けた日本軍捕虜を反戦兵士に「転向」させるまで洗脳した。野坂の日本人民解放連盟は八路軍敵軍工作部と表裏一体で、彼らの工作は中国共産党によるものだった。

 中国共産党は、反戦日本兵の育成を通じて、徐々に厭戦(えんせん)感と贖罪意識を強め、やがて日本人全体を精神的捕虜にする狙いだった。


85. 大和狼 2015年10月12日 09:42:52 : 4bXKnGQAUaNEQ : Py8dDhOmqQ
82番さん。
KSM world とか言うサイトがこれらの歴史問題に反証する番組を
多数作成していますね。今回始めて目にしましたが、どういう組織であれ
リンクフリーでU−tubeで検索なさってください。

なぜか共有操作が出来ないので、


86. 2015年10月13日 22:33:51 : vF4d6xDHIg
支那工作員のみなさんへ。


NEWS US
【拡散】南京大虐殺が捏造であると断言できる25の証拠画像【永久保存版】 これは全世界に拡散すべき!!!

2015.10.13
http://www.news-us.jp/article/427738012.html


Posted by ねこ at 2015年10月13日 14:25

●論点をずらすことによって、自身の考えや意見に疑念を持ち、自己を疑わせることによって
正常な論理的思考を麻痺させ発言や発信そのものを消極的にさせようという、本来議論の
場で行なっていはいけない言動。

●それをやっている君は工作員かね?

●本来日本人は仁義や道理で動く

●虐殺の定義とか数とかは二の次なんだよ、分かってる?

●今のこの現代においてこんなことをプロパガンダにしようとするシナを非難してるんだよ

「虐殺」とやらが有ったか無かったかも問題だが、シナの卑怯卑劣な言動に憤慨してるんだよ

個人的にはあくまでも「南京での戦闘」があっただけだろうと思うがね

もちろん戦闘なんだから死傷者はお互いに出ただろうし、市民にも被害はあったかもしれない

だが、あえて「虐げ殺す」ような非道な状況があったとは考えがたいし、物理的にも不可能だ

また、日本人の憤慨する大きな理由のひとつが盛りに盛った30万という数がある、
あからさまに日本人は残虐だと印象操作しようとしてるのが見て取れるだろ

だからその性根に怒ってるんだよ「何故そこまで言われる必要があるのか」「侮辱するな」とね

それにシナ自身が今も昔もろくな事してないからね、そこは言うまでも無いと思うがね?

日本が中国に何故攻め入ったかよく考えてみれば良いよ

Posted by 日本 at 2015年10月13日 19:17


87. 2015年10月13日 22:56:58 : vF4d6xDHIg
続き
クソ屁理屈とド正論


この写真をばら撒いても捏造の否定にならんでしょ
中国人と友好的で捕虜にも優しかった日本兵、だから虐殺なんてするわけがない
というロジックでは無理がある

Posted by bee at 2015年10月13日 20:39

Posted by bee at 2015年10月13日 20:39
それ言い出したらお前のロジックが崩れるぜ?証拠写真だしても証拠にならないんだから。因みに捏造はばれてるし十分検証(例えばその当時の装備や状況)されてもいるしな。それが捏造じゃない証拠(反論)してみてくれよ。それが聞きたいのにお前たちはいっつも逃げるだろ?お前が”日本人のロジック”にはまってないだけじゃないの?

Posted by aa at 2015年10月13日 21:37


88. 大和狼 2015年10月14日 00:37:04 : 4bXKnGQAUaNEQ : hy55y1MCkU
嘘つき食人支那人のロジックはどうなってるんだな?

お前らのプロパガンダ映画は捏造のデパートだろ。

Ccgfake of nankin

5分くらからでもいい。捏造民族なんだよ。あんたら。

https://youtu.be/4LbVeadjSbo

何がロジックだ。捏造のロジックか(笑)


89. ブリテン飯 2015年10月16日 20:19:41 : kfE0dRwONx9Fw : WKCRg5hROY
>>大和狼へ
上で、ほかのネトウヨたちにも言ったけど
「で?証拠は?」
長々と、直接関係ない書き込みをして、
自民党の世論工作機関「サポーターズクラブ」
のアルバイトごくろうさん。まあコピペが
主なだから大して疲れないだろうけど。
もう見破られて相手にしてもらっていないよ。

以下は、バイトと知らない人が出鱈目を
真に受けるといけないので、書いておく。

 お前さん長々と書いているけど、
今回の世界記憶遺産登録対象の文書やフィルム
をはじめとする南京虐殺の資料を否定する
直接証拠は一つも、示していないよね。
ネトウヨ脳内情報で、中国人の国民性を
中傷しているけど、それが具体的な「
1937年12月13日〜38年3月に、南京の
XXXという場所で、日本兵らが
中国人をZZZ人殺しました」という記録
を直接否定できると思っているの?
ましてや他民族への中傷や、
ネトウヨ以外知らない「歴史」を、
具体的な犯罪否定の証拠になると思っているの?
馬鹿にもほどがある。

以上。最後に、
バイトくん、人間として恥ずかしくない
仕事を選びなさい


90. 2015年10月22日 21:42:25 : UvOVtUaTWQ
日本軍の蛮行にでっちあげされた証拠はいくらもある。
あの本多勝一でさえ認めた写真もある。“誤用”とは恐れ入るわ。
どれだけ証拠が揃っても、是が非でも信じたい南京大虐殺教信者はもう一生治らんだろうよ。
売国奴とも言えん。元々日本人じゃないんだろうし。
**************************************************************************

南京の真実を知らせ隊
http://mayuryou1025.blog76.fc2.com/

殺されたはずの南京市民
[動画]

〈本多勝一「中国の旅」はなぜ取り消さない 阿羅健一〉(4)中国の歴史がデッチあげた日本軍の蛮行

2015.10.06.19:08


中国の歴史がデッチあげた日本軍の蛮行

ー平成2年9月、批判に対して本多勝一記者は本誌にこう書いた。「問題があるとすれば中国自体ではありませんか」

反論になっていないが、「中国の旅」が虚偽に満ちていたことをよく知っていたのである。それとともにこの記述は、なぜ「中国の旅」が虚偽だらけであるか解く鍵になる。つまり、中国人が語っていることは自分たちが行ってきたことをおうむ返しに語っているだけではないかと気づかせるからである。

ー李圭の「思痛記」という本が手元にある。李圭という人物は清朝の役人で、この本は1879(明治12)年に書かれた。

〜略〜

本多勝一「中国の旅」はなぜ取り消さない『月刊正論』 2014年10月号 阿羅健一(近現代史研究家)
http://ironna.jp/article/769

**************************************************************************

ぼやきくっくり

実現するためにすべきこと >>

本多勝一が“誤用”を認めた南京事件捏造写真&「中国の旅」と支那人体験記の残虐記述がそっくりな件

東アジア(歴史) | author : くっくり | 2014.09.22 Monday
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1619.html


91. 2015年10月22日 22:00:47 : UvOVtUaTWQ
>>90

ぼやきくっくりさんとこに非常に重要なコメントがあったので紹介。
「何で政府は長年反撃しなかったんだろうか?」と思ってる人にぴったりの答えがある。

*************************************************************************

くっくりさんいつもありがとうございます。

私は現在50代ですが、高校生の頃、クラスメートが「本多勝一全集」を読んでいました。あの頃は少なからぬ人数の学生や教師が大真面目で彼の書いたものを読んでいたものです(私は読んでません)。

上の方が、何で今まで放置していたのでしょう、とおっしゃっていましたが、70年代には日中友好一色で毛沢東万歳、周恩来万歳のムードが溢れていました。本多氏はじめ岩波、朝日などの左翼メディアが大メジャーで、産経など朝日の間違いを指摘するとデスクに怒鳴り込まれたりしていました。

ネットもなく情報も一方的で教育者も左傾化している状態が長く続いたせいで、ウソをウソと言えない状態、完全なタブーの状態が政界財界メディアだけでなく一般の間にも定着したのだと思います。それはとりもなおさず占領中のGHQの政策(中国朝鮮米国および戦勝国の批判をしてはいけない)から始まっているのですが。

要するに中国の捏造に反論することはアメリカはじめ戦勝国の大義を全否定することになるので誰も出来なかったのです。というか今も対外的には難しいでしょう。アメリカでの南京大虐殺報道は、原爆ドームが世界遺産になった時にアメリカの退役軍人団体が中国系反日団体への支援を政府に要請した事から悪化したと聞いています。アメリカでは原爆という非人道的な行為を正当化するためには何としても南京大虐殺が必要なのです。そして日本はいまだに占領中なのです。 おれんじ | 2014/09/23 02:43 AM

豆田さん、おれんじさん、コメントありがとうございます。
おれんじさんが私の思っていることをほとんど全ておっしゃってくれましたが、体験談も交えつつ、あえて補足すると……

私はおれんじさんより少しだけ年下ですが、日中友好一色という時代背景のほかに、当時は朝日新聞といえば日本一の新聞という扱いで、しかも言論環境全体がとにかく左翼がもてはやされていた時期で、はっきり言って朝日の主張に異を唱えるようなことは社会的に難しい時期でした。

私は80年代初頭に高校生だったのですが、担任は朝日新聞の天声人語は毎日必ず読めと言うような人でした(この人は退職後、9条の会の活動をしていて、10年ほど前に、朝日新聞の地方版で取り上げられたこともあります)。
大学に入ってからも、たとえば憲法の先生が珍しく改憲派だったのですが、他の先生からも学生からも右翼、軍国主義者扱いをされていました。政治の世界でも、「南京大虐殺」に異を唱えた閣僚が袋叩きに遭って即刻罷免されたりする時代でした。

とにかく当時の朝日の勢いはすごくて、「毒ガス写真事件」というのが私が大学生の頃(1984年)にあったのですが、これは中国戦線の日本軍の毒ガス攻撃の写真という嘘写真(ほんとは単なる煙幕だった)を朝日が載せて、産経がそれに反論したのです(当時は今と違って、新聞が他紙を批判することはあり得ないことでした)。すると朝日の学芸部長が怒って、産経新聞に怒鳴り込んできました。そしてこう言いました。「天下の朝日に喧嘩を売るとはいい度胸だ。謝罪して訂正記事を載せないと新聞社ごと叩き潰してやる」。やがて朝日は毒ガス記事を間違いであったことを認め、訂正しましたが、お詫びの言葉はありませんでした。世間もそれを許しました。もし今こんな捏造報道があったらもっと大騒動になったはずです。

私自身も2002年の日韓ワールドカップの頃までは、韓国の批判をしようものなら袋叩きに遭いましたし、慰安婦問題でもほとんどまだ何も言えない状況でした。それまでネット上でお友だちだった人たちも「くっくりさんがおかしくなった」と離れていきました。ネットが広く普及し、国民の多くが事実を知るようになり、最近になってようやく政治家も本当のことが言える状況になってきたと思います。
以上、十分ではないとは思いますが、豆田さんの「なぜ長年放置したのか」という疑問のヒントになれば幸いです。 くっくり@管理人 | 2014/09/23 03:20 AM


92. ブリテン飯 2015年11月01日 20:34:54 : kfE0dRwONx9Fw : AJDFy5VzW2
>>90、91
自民党ネットサポーターズクラブのアルバイトご苦労さん。
繰り返すよ、「証拠はあるの?」「記憶遺産に登録された
証拠を覆す証拠はあるの?」
90の「写真ガ〜」なんて終わらい草、草刈りまっさお。
そもそも写真を有力証拠に、南京虐殺を糾弾した人間
っているの?「わら人形たたき」は、仲間内だけにしか
聞かないよ。南京虐殺についてまともな本(日中戦争
開始から華中戦線の拡大という大きな流れ、日本軍、
中国軍の動きを丹念に追い、当事者の残した史料を
もとに書かれた本)を1冊でも読んだことのある人には
「何をいってるだ?こいつ」「誰もそんなこと言って
ないのに?」と相手にされないよ。
 それをいいことに「論破した」とか勝利宣言を
したいのだろうが。
 91は間接も、間接も、大間接、藤原嘉明級の間接技
(あれは関節技か?)虐殺否定論。説得力ゼロ。
 関西で有名なお笑い芸人、アホ山ホラ晴の信者しか
信じていない話。きっと91は、米カリフォルニア
でのアホ山の「慰安婦像のおかげで、在留邦人児童が
いじめられたと聞いた」という幻聴や、同真珠湾の
博物館に「(Chinaとしか書かれていないのに)中国
共産党の八路軍と米軍と共同で戦って書いたある、
捏造だ!」という幻覚を信じているんだろう。あまり
の電波脳ぶりに、アホ山が番組を降ろされた原因なのに。
ちなみに、米軍と八路軍の協力については、日本本土
爆撃作戦の司令官だったルメイが「空の超要塞B29」
っていう本で書いてる。歴史的事実だよ。
 

93. 2015年12月09日 12:27:20 : gmY5T2YteU : znL@W4u1V1s[2]

12/09 10:00
【中国発狂】アメリカ軍がエグすぎる中国包囲網を形成中www ついに華僑国家まで取り込みキタ━━━━━(°∀°)━━━━━!!!
http://www.news-us.jp/article/430904256.html

12/09 07:00
【中国崩壊】南京市民は日本軍を信頼し、中国軍を恐れていた!!! 南京大虐殺が真っ赤なウソであることを世界に広めよう!!!
http://www.news-us.jp/article/430853554.html

12/09 00:00
【緊急拡散】中国人が日本国内で大量に行方不明に!!! ヤ バ す ぎ る 侵略の実態が露わに !!!
http://www.news-us.jp/article/430864481.html

12.08
【拡散】インリンオブジョイトイは中国のスパイだった!!! 平岡克朗が直接プロデュースをしていたことも発覚!!!【画像あり】
http://www.news-us.jp/article/430855719.html


94. 2015年12月13日 13:52:08 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[113]
Domestic | 2015年 12月 13日 11:20 JST

「南京大虐殺」の追悼式典

 ⁅南京共同⁆旧日本軍の南京占領から78年に当たる13日、中国江蘇省南京市にある南京大虐殺記念館で大規模な犠牲者追悼式典が行われた。「南京大虐殺の資料」が10月に国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界記憶遺産に登録されて以降初の開催で、地元政府主催から国家レベルに格上げされて2回目の式典。

 中国の習近平指導部は今年を「抗日戦争と世界反ファシズム戦争勝利70周年」と位置付け、さまざまな関連行事を開催。虐殺記念館の新館も建設され、14日から一般市民の参観が始まる。


{共同通信}

http://jp.reuters.com/article/idJP2015121301001095


95. かっぺたんパッチ[72] gqmCwYLYgr2C8YNwg2KDYA 2015年12月15日 05:07:31 : ea87LB8lXE : QLXs07ycaI8[331]
全角文字必要

TBS documentary program partially showed the diary of Japanese Imperial solders what they did in Nanking before, still Abe PM deny or try not accept the reality he may avoid to see diaries all, could figure out earlier in Japan.
NNN documentary now showing much more specific detail Nanking attack was meant by the Japanese Imperial army.
I think I have been feeling so recently, and my one line was there, resided safely but after the Japanese started to attack there, the father was killed to be meant, family went back to Japan, but later moved out in Taiwan,
Japanese residents my line were, and if Imperial army did not attack Nanking and invade like this, ....
recent two years in out of Japan for ten years, strange Japanese abuse me,
attacked me, destroyed my web pages etc.
They are doing wrong thing, they are crazy.
Some Japanese government workers fixed this all though, this is insane.



[12初期非表示理由]:管理人:関係が薄い長文を大量にスパムしているので全部初期非表示

96. かっぺたんパッチ[73] gqmCwYLYgr2C8YNwg2KDYA 2015年12月15日 05:31:42 : ea87LB8lXE : QLXs07ycaI8[332]

日本のものもみても、南京が上海の近くだとは、
わからなかったね。

この数週間でやっと繋がってきたんだ。
ライマンの鉱山調査から、やっとこう、繋がってきた出来事。
日本の一部が、日本人が住む場所、上海、重慶でも
空爆して、奪おうとしたわけだよね。
日本人は保護してもらえず、自力で日本に戻ったんだよ。




[12初期非表示理由]:管理人:関係が薄い長文を大量にスパムしているので全部初期非表示

97. かっぺたんパッチ[74] gqmCwYLYgr2C8YNwg2KDYA 2015年12月15日 05:53:18 : ea87LB8lXE : QLXs07ycaI8[333]
私が日本にいた頃よりも、サイズの大きい家に外国で住んでいる。
それを、後から来た変な若い日本人達が、嫉妬して、喚き散らし、脅し、
襲撃をしかけ(だからマスコミは政府によってコントロールされてるし、政府の一部が平然と襲撃したりしたんでしょう)
私の仕事のデータを改ざんして、ヘラヘラ。
ニュースを偽装してヘラヘラ。

安倍首相や、その原田っつうのは、徹底的に反省させて、
今後海外で妨害をさせないようにしないとね。

意見は一人ひとり違うんだよ。

ダメだよ、妨害しては。

それに、馬賊に殺されたとか言って、
日本兵に曽祖父がやられてたら、と思うと、
上海は、日本人が他の外国人などと住んでた場所で、
今も一部建物が残ってるでしょう。

嫉妬した、日本から来た軍が、綺麗な家に住む、日本人、外国人、
そして商売する中国人もろとも、空襲したわけでしょう。

綺麗な西洋風の建築物を、田舎の兵とか、壊したかったんじゃないかと

心理を紐解くね。

実際、IOSジャパンにも変なすごい辺鄙なところからきた、ちんぴら
学生妻ねーちゃんみたいなのがいて、スパムつけてきて、やくざみたいに
襲撃させたり、やりたい放題やって、邦人人質までやって、人じゃないと思うね。


で、一連の嫌がらせは、80s、辺鄙でもないが、九州に入ってから
嫉妬によって起き始めた事で、正当な競争や、商売ができず、工作、騙すってのがあるが、それ以上に、綺麗なものを見ると、破壊したくなる、精神異常者だと思う。



[12初期非表示理由]:管理人:関係が薄い長文を大量にスパムしているので全部初期非表示

98. かっぺたんパッチ[131] gqmCwYLYgr2C8YNwg2KDYA 2015年12月16日 08:40:45 : ea87LB8lXE : QLXs07ycaI8[390]
安倍って人は、74年他の企業のベンジー渡米に便乗して、
78年頃アメリカに入り込んで、それで卒業できなかった人なんでね。

首相の器じゃ、本来無いと思うんだけれど。
何かすごーく恥ずかしくなるようなステイタスなんだけれど。

それも満州の時も、ベンジー鉱山調査の後を、略奪、接収していた
ほうの戦犯なんじゃないの?

お雇いハイ バイなら! さ、金も鉄道も帝国のものだーみたいなね。


で、最近私の周辺でやたらと田舎者を利用して妨害してたよね。

しらばっくれてるんじゃーないのかな。




[32初期非表示理由]:担当:関係が薄い長文を大量にスパムしているので全部初期非表示

99. 2016年5月21日 11:42:33 : thNydkuR5Y : DqJ8F0sO2xQ[2]
>>94 消えてる。如何わしい限りだ。

{共同通信}

http://jp.reuters.com/article/idJP2015121301001095


_____________________


ironna

読者が知らない共同通信の強大な影響力
http://ironna.jp/article/994


_____________________


匿名の手紙

No!自虐史観
今(戦後)の日本がおかしいのは、GHQの多くの占領政策のせいです!私は天皇崇拝国粋主義者では無いが・・・。


2015-09-18 12:00:00
★中共の言う「虐殺紀念館・反日教育」での「残虐日本軍」とは、支那人が同胞同士で遣ったことだ!     テーマ:ヤバイ中国人
http://ameblo.jp/hironk2005/entry-12071732957.html


100. 2017年1月28日 16:37:49 : kW0ajnDY8U : @0ug91uY3uw[3]
つぶやき12

孫向文 ‏@sun_koubun · 1月20日
●多くの日本人が信じないようですが、南京大虐殺に疑問を持ってる中国人は近年に増えてます。●きっかけは習近平が南京大虐殺記念日の制定から、中国方程式に当たる
「共産党が必死に押す理論=捏造」
http://jack4afric.exblog.jp/27452237/#27452237_1


101. 2017年1月28日 16:54:12 : kW0ajnDY8U : @0ug91uY3uw[4]
More Access! More Fun!

親日の中国人漫画家の孫向文さんをフォローしたら、不思議な事が起きた件

2017年1月26日 本, 電子書籍
https://www.landerblue.co.jp/blog/?p=31163

(全文転載)

Twitterで面白い中国人漫画家発見しました。

  
  孫向文 ‎@sun_koubun

  アパホテルに因縁つける業務妨害の中国人を退治する方法は、
  直ちに天安門大  虐殺の本を隣に置いたら、中国政府が一気に静まります。

  2017年1月21日 10:52


このtweetが頭に残り、ふと

 
  Isseki Nagae ‎@Isseki3

  中国では天安門事件はなかったことになっていて検索もできない。
  だからアパホテルでは天安門の本も一緒に置いておくと中国政府は批判もでき  ないっていう凄いアイデアを中国人の方が言う点が凄い。

  11:51 AM - 21 Jan 2017

というtweet。引用リツイートしようと↑探したんだけど、そのときは見つからず、急いでいたので・・・・
● まあ戦争していたので南京大虐殺はなかったとかは逆になかったと思うわけですが、★30万人とかいう途方もない数字がおかしいわけです。
● 天安門については中国では「学生が暴動を起こして鎮圧された」とされているようですが、実際には孫さんの↓の漫画にも出ていましたが、中国政府の公式な発表では死者数319人。が、実際は数千とも数万規模とも言われてます。

中国のもっとヤバい正体 (ナックルズ the BEST;フリンジbooks) Kindle版 756円
(AmazonのURL)


●中国人民解放軍のヘリコプターが戦車で挽きつぶした大量の死体をピストン輸送して焼却して証拠隠滅をしたわけです。だから天安門を意味する64がずっとNGキーワードだったり、中国では詳細を検索できなかった。なのでアパホテルが「64天安門事件の真実」みたいな本を部屋に置けば、それを中国政府は報道できないっていうギャグだったわけですね。

●で、このtweetをしたら驚くべき事が起きました。リツイート数が5000超なのでいまだにリツイートされてるのですが、まず

●中国では自由に天安門を検索できる。デマだ

という日本人が数名。で、「証拠だ」としてtweetした写真は1976年の別の天安門事件で四五天安門事件と言われる奴。あとは中国政府の公式なサイト(死者数とか書いてない)の画面キャプチャを送ってきたり・・・。で、どんな奴かを見に行くと・・・
● フォロー数。ほぼなし。tweet数ほぼなしの、要するに捨てハンなのです。しかし日本人のふりをしているようで、どうもこちらに考え違いだよと説明したいらしい。ブロック(笑)

●そのうちに英語や中国語のIDが次々に中国語で罵声を浴びせかけてくるようになりました。中国語はわからないけど、罵声っぽいのは分かる。w

  
  孫向文 ‎@sun_koubun

  面白いのは僕を罵倒しにきた中国人は、全員捨て垢です、
  ツイートとフォロワーは5以下 
  https://twitter.com/rayzer024/status/824074414442459136
    
  2017年1月25日 11:21
  

これこれ。

●で、英語で
「中国人はみんな天安門事件のことなんて知ってる」
というのが来たので
「じゃあ犠牲者は何人だ」
と返してみたら、質問には答えず
「じゃあ南京大虐殺で何人殺したんだ」
というのが来たのでまたブロックです。

●孫さんの漫画を読みますと、こうしたことは五毛党(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E6%AF%9B%E5%85%9A)という中国共産党配下のインターネット世論誘導集団なんだそうです。その数1000万人超!!

●知恵袋とかにもいて、反中のコメントなどを見つけて執拗な嫌がらせをしてくるらしいですが、わたしにもこれが大量に釣れたということで・・・www
自分は中国には一生行かないと決めました。w

_________________________________

●孫さんの漫画は面白いから超オススメ

●激しい嫌がらせにもめげず、身を隠しながら自国の政府の矛盾点を明らかに描いている漫画です。2013年9月10日にネットで500回以上リツイートされて、それがデマだったら逮捕される法案ができたとのこと。こわっ!!

●で、日本に来ている中国人もどこで監視されているかわからない。テレビで観光客の中国人に「××についてどう思いますか」って訊いても帰国してからどうなるかわからないから政府見解で回答するだけ。●自分は中国人は別に嫌いではないが、共産党政権が嫌いなだけです。●特にこの孫さんは非常に勇気があると思うので、漫画は全部買って読んで応援することに決めました。あ、電子版があるやつだけね。

関連記事
石破さんの「マンガで読む国防入門」が面白すぎてマジで推薦文
https://www.landerblue.co.jp/blog/?p=22217

「いま沖縄で起きている大変なこと」読書感想文
https://www.landerblue.co.jp/blog/?p=20200

「イスラーム国の衝撃」を易しくかみ砕いてみた
https://www.landerblue.co.jp/blog/?p=17416

メルマガで質問いただく前にぜひ読んで欲しい本はこちら
https://www.landerblue.co.jp/blog/?p=18036

西原理恵子の「いいとこ取り! 熟年交際のススメ」には人生のポイントがたくさんあって泣けた
https://www.landerblue.co.jp/blog/?p=25870

三菱自動車の不祥事は、池井戸潤の「空飛ぶタイヤ」を読むとよく理解できる
https://www.landerblue.co.jp/blog/?p=26382



102. 2017年3月12日 18:30:27 : k6EzSxQKKA : h1tKrNLp0l8[1]
南京について中国と日本の左翼は
民間人の虐殺を証明することが全く出来ないので捕虜殺害に切り替えてきているね。
でも反乱した捕虜を処刑することは合法なので問題無い。
ついにここまできた、後もう少しだ。
がんばれ日本!!!

103. 2017年8月05日 14:58:07 : NQO0ApT5mk : Jfp6zyQtewg[2]

( `ハ´)中国の反応ブログ

中国本土の掲示板やニュースポータルの書き込みの翻訳まとめ


中国人「だから、何で南京大虐殺は無視するの?」 アメリカ、安倍首相の真珠湾訪問に期待
http://asiareaction.com/blog-entry-2791.html(日本人コメント一部引用)


(日本人)コメント


301821. 名無しの日本人 2016/05/30 22:29:39
#-
編集

●1937年当時、スペイン内戦に次ぐ大事件で南京にも記者が何十人も集まっていたが、新聞には虐殺の記事は皆無、外国企業の職員も日本の敗戦まで住んでいて、平穏な日々の日記がある。

●1949年の内戦も末期に、南京で建国を宣言する予定で党幹部も集合、その機会を逃さず、毛沢東が党幹部と南京市民を抹殺し党主席に成った。其れが真の南京大虐殺だが、今は、蒋介石の仕業とされ、記念碑も建てられている。

301824. 名無しの日本人 2016/05/30 22:32:15
#-
編集

WW1で、多額の賠償金を敗戦国に与えることで、
結局はナチスの台頭を生んでしまった。
そこでWW2では少しの賠償金+贖罪意識を植え込む手法に切り替えた。

●で、アメリカと国民党が共謀して、戦闘による死者を虐殺にすり替え
敗戦国日本に植え込んだのが、南京事件。つまり、嘘なんだわ。

その嘘を共産党も継承することで、アメリカと中国は共犯関係にあったが、
中国がいよいよアメリカの敵に回ったために、それがもう使えなくなったんだ。

301827. 名無しの日本人 2016/05/30 22:37:57
#-
編集

●第二次上海事変に投入した60万の兵力は米国の資金提供で、ヒットラーの武器と教官で整備している、絶対に負ける筈のない戦争なのに蒋介石が敗退してルーズベルトは激怒した。

●敗戦後の混乱にも、米国の蒋介石批判等のミスがあり、それで共産党が勝利した。

●米国の無責任な介入が、中国人に犠牲を強いたのは確実だ。

301833. 名無しの日本人 2016/05/30 22:46:23
#-
編集

>だから、何で南京大虐殺は無視するの?

●アメリカ政府が、その理由を一番よく知っているからだよ。
それに、原爆投下を正当化するのであれば、南京大虐殺も正当化出来る。
なぜなら、戦争は被害者数で競うからね。それは多い方が良い。
ただし、原爆投下は、世界が認める様に写真もあれば映像もあるし、
退役軍人の証言も被爆者も沢山いる。何より化学兵器による大量殺戮。

●一方、南京大虐殺の方は証拠が乏しく、信憑性が低い。
しかも、30万人の被害者数と言うことから、原爆投下でもしない限りは無理な数。
敵兵がそこまでやるには難しい。
ちなみに、アメリカは中国の代弁者では無いぞ。
自国のことは、自国で解決するのが世界の常識です!
●ちなみに、チベット大虐殺はいつ謝罪と賠償をするのか?チベット独立は?
それをやってから、中国人は被害者面しろよ。お前達もやっている時点で、被害者では無いわ!

301836. 名無しの日本人 2016/05/30 22:49:29
#-
編集

●虐殺ではなく単なる攻防戦だから
戦争の戦闘の死者が出ただけでいちいち謝罪してたらキリがない
中国兵だって日本人を一人も殺してないわけないんだからお互い様
●原爆やホロコーストは組織的で意図的な民間人への虐殺だから悪質なの

301840. 名無しさん 2016/05/30 22:54:33
#-
編集

●蒋介石の自白位調べろ、低脳〇酷人
捏造で日本人にヘイとしていた事を土下座して死んでわびろ

301841. 名無しの日本人 2016/05/30 22:56:28
#-
編集

●20万人説は今でも議論されるが
中国が戦後創作した30万人説およびその歴史観は完全に捏造
肯定する歴史学者も存在しない

●中国が日本を貶めるために国家ぐるみで行ったプロパガンダ犯罪であり
それを証明する確固たる証拠も揃ってる


______

南京を逃げ出した蒋介石、中国軍の残虐行為や略奪行為

2013-01-30 08:10:00

テーマ: 南京大虐殺のウソ
http://ameblo.jp/michiru619/entry-11459773691.html


______

「南京大虐殺の真実! 自分たちがやった」と告白した国民党少尉【アパホテルの正義】APA
.

大東亜国防チャンネル

2015/03/31 に公開 (7分55秒)
https://www.youtube.com/watch?v=wSNB4vuxoiw


南京大虐殺の真実

●2012年1月27日に、開国少将というベンネームの作者が、「外祖父が自分の日で見た南京大虐殺」という歴史評論をネット(http://www.kdnet.net)に書き込んだ。

●すぐに記事は削除されたのか、現在は閲覧することができない。

出典 http://japan-plus.net/299/
参考 「ひと目でわかる 日韓、日中の歴史の真実」:水間政憲 氏著     「日本人はなぜ世界から尊敬され続けるのか」:黄文雄 氏著


その記事は、次のような内容だったという。
「私は小さい頃に、外祖父が抗日戦場から何故逃げ出したのか分からなかった。逃げたことは秘密で、外祖父が死去する前年に、よく雑談の中で何時間も話すようになっていた。外祖父は、妻が早く死去したということだったが、それが逃げた理由ではないだろう。私はある日、やつと外祖父から真相を聞き出した。
彼は四川省の貧農の出身で、小さい頃から武術で鍛えていた。
1928年に四川で国民党に捕らえられて兵士にさせられ、 1937年の南京大虐殺前夜に少尉にさせられて、日本軍の猛烈な攻撃を、首都を守れ・国父を守れというスローガンで防衛するよう命じられた。しかし日本軍の進政を食い止めることなど出来ないので、南京城から撤退した。

部隊は列車を何両か手配して、軍用の荷物と食料を積み込んだ。その時に周囲から、一般の民衆が老人や子供の手を引きながら列車に乗り込んできた。
大勢が列車の屋根にも乗っていた。日本軍は、すぐ近くまで迫っている。このままでは、国民党の兵士たちは逃げることが出来ない。誰かが、日本軍が来たぞと叫び、国民党指揮官は列車に乗り込んだ民衆に列車から降りろと怒鳴った。
誰も従わないので、指揮官は民衆を銃殺しろと命令を出した。兵士たちは民衆を銃殺することなど出来ないので、互いに顔を見合わせていた。指揮官は兵士たちに、もうすぐ日本軍が来るのだから、民衆は日本軍に銃殺されたことにしたら良いのだと言って、一斉射撃を命じた。あたりは血の海となり、兵士の足首まで血が溜まったと言う。ここで約1千人の南京市民は、国民党の兵士たちから銃弾を浴びて死んで行った。

●国民党の部隊が必死で逃げた後には死体の山が血の海の中に残され、それは日本軍の残虐行為として転嫁された。外祖父は、こんな部隊に残りたくないので、撤退途中に九江で夜陰に紛れて脱走し、長江を渡り武漢で列車を乗り換え、南の小さな山村に逃げ込んだ。

●外祖父の記憶では、他の部隊も同様のことをしてきたという。全ての国民党による民衆大虐殺は、日本軍の残虐行為として転嫁されたのである。外祖父は貧農の出身だが、国民党が貧乏人を虫けらのように扱うことに抵抗があつたという。
外祖父は、国民党の軍隊に残っていれば、出世したかもしれない。また抗日戦争で戦死していれば、抗日戦闘英雄烈士との美名で呼ばれたかもしれない。しかし、逃亡する道を選んだ。そして裏切り者という悪名で呼ばれて、経歴を隠し通して逃げ回った。その過去の真実を、外祖父は死ぬ前になって初めて語ったのである。
南京大虐殺は自分自身が犯した罪である。外祖父は恥ずかしくてたまらなかっただろう。

●私は反日・反米の青年であり、ネットによく論評を発表していた。

●だが、そんな単純な反日・反米の青年たちは利用されているだけなのだ。天国にいる外祖父よ、私を許して下さい」。


______

【石平】 南京事件を覆す決定的証言

Lisa Leonard

2016/03/14 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=L61Ji0z2amA


_______

未来から来た宇宙人のブログ


2016-06-24

NNNドキュメント 「南京大虐殺 兵士たちの記録 陣中日記」を検証してみた。(南京事件 兵士たちの遺言)時々更新します
http://richard-black.hatenablog.com/entry/2016/06/24/022210(一部引用)


(略)

●重要な事なので、ここに緊急に追記します。

●実は調べると上の動画の中で表紙に「支那事変日記帳」と書かれていますがこれがおかしいのです。

●当時使われている漢字では「支那事變日記帳」と書かれないとおかしいのです。

使われている漢字が 「変」は新字体で旧字体なら「變」が正解です。

そこで日記に使われている漢字を色々と調べると新字体や旧字体がまざっています。

捕虜の「虜」の字も旧字体なら「虜」で男の部分の田の部分が毌でなければなりません。

当時の日本の漢字と今の日本の漢字では当然旧字体の方が正しい漢字なので今とは使い方が違います。

1923年(大正12年):文部省臨時国語調査会が指定した漢字1962字とその略字154字。
 一部資料に1960字とあるのは略字によって2組が同字となるため。


1931年(昭和6年):「常用漢字表及仮名遣改定案に関する修正」にて上記常用漢字表中の147字を減らし45字を増やして修正した1858字。


1942年(昭和17年):国語審議会が作成した標準漢字表2528字のうちの常用漢字1134字。他に準常用漢字1320字、特別漢字74字。簡易字体(略字)の本体78字、許容64字があった。


1945年(昭和20年):国語審議会が上記常用漢字から88字を削り249字を加えた
 常用漢字表1295字案。この案は採択されず、これを修正した1850字が当用漢字
 として公布された。
1981年(昭和56年):公布された常用漢字表1945字。

漢字は今まで何度も変更されています。

そこで当時「支那事変」で使われていた漢字を調べると「支那事變」の漢字が使われています。

「支那事変」画像検索結果

https://www.google.co.jp/search?q=%E6%94%AF%E9%82%A3%E4%BA%8B%E5%A4%89&lr=lang_ja&hl=ja&biw=1253&bih=678&tbs=lr:lang_1ja&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwjbv5aFrtTPAhXGKpQKHVG2DbMQ_AUIBygC

f:id:zigenn-daisuke357:20161012142412j:plain

読み方が右から左で今と逆ですがやはり「支那事變」の漢字が使われています。

当時の新聞でも「支那事變」と書かれています。

他にも使い方がおかしな漢字がないか現在検証中です。

新字体と旧字体の使われ方を途中までですが検証して下にアップしました。

(略)


_______

キリスト教読み物サイト

「南京大虐殺」は
捏造ねつぞうだった

南京の日本軍がなした多くの人道的活動
日本兵による犯罪は少数あったものの、日本軍による「大虐殺」はなかった
非道行為を行なったのはむしろ中国兵たちだった
http://www2.biglobe.ne.jp/remnant/nankingmj.htm


_________________________________________________

以下は、もはや手の施しようがない方々の考え方。
日本を徹底的に貶めるGHQの策略にまんまと嵌ったまま死んでいくんだろう。
しかし、これからさき何もお咎めなしに逃げ切れるんだろうか・・?


    ↓


読む・考える・書く

マスコミやネットにあふれる偏向情報に流されないためのオルタナティブな情報を届けます。


2017-04-19

南京大虐殺紀念館に行ってきたよ
http://vergil.hateblo.jp/entry/2017/04/19/221550


______

南京大虐殺の証拠〜当時の記録映像と生存者の確実な証言

osugi takiji

2015/03/01 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=uyVeMusrS-k


こてつ6 か月前

●元日本兵の証言もあるのに、何が捏造なものか


104. 2017年8月05日 15:44:50 : NQO0ApT5mk : Jfp6zyQtewg[3]
キリスト教読み物

日中戦争の真実 

日本は、内戦に明け暮れる中国を救おうとした
ローマ法王も、日本の行動を支持していた
http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/rekishi05.htm(一部引用)


・・●また、南京攻略の司令官だった松井石根大将には、こんなエピソードも残っています。南京攻略戦の最中、焼け跡から赤子の泣き声が聞こえてきました。彼は秘書の岡田尚に「捜して来い」と命じました。
 ●救助された赤子を、松井大将は温泉に入れ、毛布にくるむと、自分の目を細めて抱き上げました。彼は、松井の一字をとって松子と命名してかわいがり、ミルクを飲ませて育てました。南京の入城時には、岡田秘書がこの赤子を背負って入城しました。・・


______


松井石根
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E4%BA%95%E7%9F%B3%E6%A0%B9

______

(れんだいこ氏のブログ)

428416 部隊の責任者・松井石根大将考、比較岡村大将考
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/daitoasenso/taigaishinryaku_nankinziken_matuiko.htm(一部引用)

(略)

上海から南京へ

 ●昭和12年8月、松井大将は現役に復帰を命ぜられ、天皇陛下の謁を賜り、上海派遣軍司令官親補の勅を拝した。しかし派遣軍の兵力は当初3個師団(1個連隊は欠)の3個師団弱の微力なるものであった。大将は5個師団を要求した。米・ソが軍事支援をしており、装備も戦闘意欲もかつての満州の匪賊討伐とは違うと強調した。果たせるかな大将の言うとおり、相手は馮玉祥総指揮のもとに約30万の軍隊が、堅固な陣地を構築していた。
そのため、戦局は一向に進展せず、悪戦苦闘、我が方の犠牲は甚大を極めた。

 ●そこで参謀本部は、柳川中将ひきいる第10軍(3個師団と国崎支隊)及び北支にいた第16師団を転用して上海の背後をつく作戦をとった。そのため形勢は一変した。松井大将は上海軍と第10軍とを統轄する中支那派遣軍司令官(当時、中国は支那と呼ばれていた)に任命され、南京攻略戦を指揮した。日本軍は破竹の勢いで当時の首都、南京に迫った。

 ●蒋介石、何応欽ら政府と軍の首脳らが南京を脱出したのは12月7日頃である。これと前後して馬市長はじめ公務員も、金持ちもほとんどが南京を脱出した。残るは市民約20万(公称)唐生智将軍ひきいる約5万の国民党軍であった。

 ●松井大将は総攻撃に際して、全軍将兵に軍紀を厳守して皇軍の威信を示せと命じ、同時に国際安全区にいる20万市民の愛護を厳命し、無用の者の立ち入りを厳禁した。この時の「南京城攻略要領」(国際法顧問の斎藤良衛博士の意見を徴して作成)の「注意事項」には次のように書かれている。「@・将来の模範たるべき心組を持って、不法行為等絶対に無からしむること、A・軍紀風紀を特に厳粛にする、B・外国権益、外交機関に接近せず、中立地帯(安全区)には必要の外立ち入りを禁じ、所要の地点に歩哨を配置す、中山陵等にも立ち入りを禁ず、C・城内外国権益の位置等を徹底せしめ、絶対に過誤無きを期す、D・略奪行為を為し又火を失する者は厳罰に処す、多数の憲兵を入城せしめ不法行為を摘発せしむ」。

 ●大将はこの20万市民の安全と中山陵等史蹟を守るため降伏を勧告するビラを9日、飛行機から城内に散布した。しかし、唐将軍からの回答はなく、10日、正午を期して総攻撃を開始した。

 
 ●南京城は激戦のすえ13日に陥落したが、唐将軍は前夜、逃走したため、指揮官を失った敗残兵は略奪を欲しいままにし、一般市民の着衣を奪って安全区に逃げ込んだ。

 ●戦時国際法は、この便依兵(ゲリラ)の処刑を認めており、日本軍はこれを摘発し処刑した。

 17日、入場式、18日戦死者の慰霊祭が行われた。この時、松井大将は「中国の戦死者も、ともに慰霊しよう」と提案したが師団長から異論が出て取りやめとなった。この時の大将の思いが、後の興亜観音の建立につながるのである。

 19日には幕僚数名をともなって城内の清涼山や北極閣に登り、城内を視察、看望した。「概して城内は、ほとんど兵火をまぬがれ市内、安堵の色深し。」と大将は日記に記している。市民約20万を管理していた国際安全委員会のラーベ委員長から安全区内は砲爆撃もなく全員無事であった旨の感謝の書簡があった。大将も安全区の代表らに会い慰労している。

 21日の日記には「人民も既に多少づつ帰来せるを見る」とある。人口は1ヶ月後には25万に増加したのである。

 22日、大将は上海に帰り、2回にわたり、内外記者団と記者会見を行っている。この記者会見でもいわゆる゛南京虐殺”に関する質問など全然なかった。大将がこれを初めて耳にしたのは、終戦直後、アメリカの放送で知って驚き、旧部下に命じて聞き取り調査を行った。もちろん、各部隊長とも答えはNOであった。

(略)


松井石根の人間像

・・さらにこんな話もある。軍司令部が湯水鎮に進出した夜、軍司令部付通訳官の岡田尚(たかし)氏は、焼け跡から赤子の鳴き声が聞こえる、当番兵と2人でこの赤子を救助した。温泉に入れ、毛布にくるめた赤子を、大将は目を細めて抱き上げ、松子と命名した。松井の一字をとっての命名である。翌日入城式に、当番兵はこの赤子を背負って入城した。●松子ちゃんは上海の東亜クラブのマネージャー鳥井夫妻に養女としてもらわれたが、大将は上海を去る日まで松子のことを気にして、何かと岡田に指示し、慈父のごとくいつくしんだと言う。●松子は小学校1年の時疫痢のため死去した。注(4)・・・


(略)

パール判事は松井大将を東京裁判で評した…


(略)

 (松井大将辞世)

     世の中に のこさばやと 思う言の葉は 自他平等 誠の心


(略)


105. 2018年1月20日 16:13:55 : y8wS92Rhok : SAanIpLzkbo[1]
>>39さん、サンキューです。全面的に同意します。


>知性の無さに愕然とします。

>日テレはCIAの情報局でしょ?


日テレがCIAの手先というのは本当でしょう。
世界支配層の終焉間近で、配下の反日左翼マスメディア各社も、どうやら死に物狂いの様相を呈しているようです。

今、日テレ系の地元放送局で、恐るべき番組をやっていますが、胸が悪くなりました。
去年、日本放送文化大賞グランプリに輝いたとかいう「記憶の澱」の再放送です。
元日本兵の90代のお爺ちゃんたちが“中国での悪行の数々”を大真面目で告白していました。
とても芝居には思えませんから、中国やソ連による徹底的洗脳のことを全く知らない視聴者は、戦慄してしまって思考停止に陥り、いとも易々と信じ込むに違いないです。
我々現代日本人まであの手この手で洗脳する・・それが狙いなのでしょう。

日テレNEWS24

民間放送全国大会 山口放送がグランプリ

2017年11月7日 18:55
http://www.news24.jp/articles/2017/11/07/04377322.html

インターネットTVガイド

気まぐれ ドキュメンタリー散歩

2017年10月6日

2017年民放連賞が決定! 山口放送・佐々木聰氏「記憶の澱」最優秀賞ほか5つの番組・事績で受賞の快挙!!
http://www.tvguide.or.jp/column/kimagure/20171006_01.html

2017年9月1日

山口放送の名ドキュメンタリスト・磯野恭子さん逝く【前編】「ふたりの桃源郷}
佐々木聰監督との師弟秘話
http://www.tvguide.or.jp/column/kimagure/20170901_01.html

通販生活

映画「ふたりの桃源郷」監督・佐々木聰さんインタビュー
https://www.cataloghouse.co.jp/yomimono/160503/


旗本退屈女 小梅

NHKの反日虚偽放送を許すな!

2017-08-14 10:20:17
https://ameblo.jp/neko-10-inu/entry-12301386415.html


Nay's Diary

2005-09-08 中帰連の証言が怪しい理由。CommentsAdd Star

撫順戦犯管理所の「生活」
http://d.hatena.ne.jp/nay/20050908


106. 2018年1月20日 16:30:25 : y8wS92Rhok : SAanIpLzkbo[2]

平井美帆 MIHO HIRAI BLOG

思ったこと、感じたこと、ぼやいてます。

November 22, 2017

ドキュメンタリーの作り方 山口放送・佐々木聰作品 「記憶の澱」
http://blog.livedoor.jp/mihohirai222/archives/4861188.html?ref=popular_article&id=4010260-1158279

April 06, 2017

どうよ山口放送
http://blog.livedoor.jp/mihohirai222/archives/4771725.html


107. 2018年1月20日 17:04:06 : y8wS92Rhok : SAanIpLzkbo[3]
トンでも監督ですわ。


山本めゆ @meyu_yamamoto
https://twstat.org/meyu_yamamoto/ツイート抜粋


@meyu_yamamotoさんに返信しました

meyu_

山本めゆ@meyu_yamamoto

9. 今月はBPOへの申立てに向けて準備を進めてまいります。今後もお力添えのほどどうぞよろしくお願い申し上げます。

2018-01-12 22:01:20

@meyu_yamamotoさんに返信しました

meyu_

山本めゆ@meyu_yamamoto

8. ので私は確認のしようもないのですが。「記憶の澱」についてはノンフィクション作家の平井美帆さんも声をあげていらっしゃいます。
blog.livedoor.jp/mihohira... 多くの情報を得たはずの記事の存在がオミットされたの… twitter.com/i/web/status/...

2018-01-12 22:01:19


@meyu_yamamotoさんがリツイートしました

edipo

ediporegina@ediporeXV

#奥底の悲しみ と同じ佐々木聰の「記憶の澱」がこれから日テレで放送、となると山本氏の訴えは無視されてると判断して良いかな?
開拓団の史料について近年個人的に調べていたのだが、書籍から引揚者の手作りのものまで様々なレベルの史料がある為、パクり問題はずっと気にしている。

2017-12-03 23:28:19


@meyu_yamamotoさんがリツイートしました

makot

ぐっさん@「て、わた し」11/23文フリE36@makotoidadsuka

@meyu_yamamoto ツイート拝見し、おどろき、全てRTしました。ルールがちがうことと、すべての利益を自分のものにするのは全く違うと思います。佐々木氏の強盗に怒りをおぼえました。発信して、ぜひ、真実を人々に明らかにしてください。応援します。

2017-11-15 13:27:54


@meyu_yamamotoさんがリツイートしました

rahit

明帝(アキティ)@rahitiara

BPOに相談しながら、文春に通報するのがよいかな、これ twitter.com/meyu_yamamoto...

2017-12-10 01:02:20


@meyu_yamamotoさんがリツイートしました

emaca

ただの |ωΦ)ฅです@emacat_bot

度重なる後追い取材、託して貰えたのは先行者の尽力であることも無視しているようだな

第13回日本放送文化大賞 テレビグランプリは山口放送が「記憶の澱(おり)」で三度頂点の快挙! www.tvguide.or.jp/column/...

2017-12-04 04:27:41


@meyu_yamamotoさんがリツイートしました

edipo

ediporegina@ediporeXV

#記憶の澱
山本めゆ氏のクレジットはあり、平井美帆氏のクレジットはなし。

2017-12-04 20:42:31


@meyu_yamamotoさんがリツイートしました

Summe

Summer@Summer500la

ええ!? この山口放送の佐々木聰って人は #山本めゆ さんの論文内容をまるで自分が捜し当てたかのような番組 #奥底の悲しみ を作って問題になってる人じゃないか。

#平井美保 さんの後追いみたいな番組作って作者無視?
ひどいな。 blog.livedoor.jp/mihohira...

@meyu_yamamotoさんがリツイートしました

Satom

Satomi KAWASAKI@SatomiKAWASAKI

この問題は 広く知られるべきだと思います。 twitter.com/meyu_yamamoto...

2017-11-23 18:36:18

@meyu_yamamotoさんがリツイートしました

ro_bo

ロボいちさん(プレバン限定)@ro_bo__1

今後、どれだけ佐々木聰氏が賞賛される映像作品を作ったとしても「でもこの人、論文から着想を得たのに自分で探し当てた風の演出でドキュメンタリー撮ってるんだよなあ。嘘つきは一事が万事だよなあ」と思ってしまう。ただでさえドキュメンタリーを謳っておいて演出した時点で似非になるのに。

2017-11-15 18:33:27

@meyu_yamamotoさんがリツイートしました

JaZX9

奥伊予たぬき@JaZX9VajLkAH2fX

@Watanabe023 さん
「ふたりの桃源郷」など本当にいい作品を作られている山口放送。局の底力も制作のセンスもみんなの憧れなんですよね。そんなところで起こった今回の問題。みんなの信頼を裏切ることのないよう、真実を明らかにして欲しいと思います。

2017-11-17 22:07:00


@meyu_yamamotoさんがリツイートしました

JaZX9

奥伊予たぬき@JaZX9VajLkAH2fX

「山口放送『奥底の悲しみ』の演出とクレジット非表示問題」を京都大学の研究員 山本 めゆさんが公にされた。彼女の訴えに対して山口放送の対応は真偽の程は明らかでないにしてもファンとして大ショック。「奥底の悲しみ」という作品だけでなく局… twitter.com/i/web/status/...

2017-11-17 10:02:13

@meyu_yamamotoさんがリツイートしました

yujit

Yuji Takenoshita@yujitakenoshita

マスメディアによって研究者の研究が不当に搾取されたり人権が侵されることについて、学振やJSTはきちんと対策に取り組むべきだ。とりわけJSTは研究成果の社会実装、知財化ということに一生懸命なのだから。たとえば取材協力の際の契約書のひ… twitter.com/i/web/status/...

2017-11-16 13:10:03


108. むくん[1] gt6CrYLx 2018年5月10日 07:42:47 : dIAAmcHO1c : TR7FmWV2b2E[1]
日記は現在のあらゆる裁判においても重要な証拠となり得るものであり、日記に書かれている事は真実だと思います。
ただ一つだけ疑問があります。

なぜ、戦後しばらくしてから使われ始めた新字体が当時の日記に多用されているのか?ということです。

私なりに筋が通るように考えた結果、昭和30年代を生きる何者かが戦前にタイムリープし日本兵となったうえで、南京攻略の作戦に投入され、その様子を日記に記した。という結論。

改めて日本の技術の高さに驚かされた。約70年前に、既にタイムトラベルの技術を持っていた何よりの証拠なんですから。


109. 2018年5月14日 10:49:39 : MvDW20cW5Q : 9owvZUNd@Lc[7]
>>108
>なぜ、戦後しばらくしてから使われ始めた新字体が当時の日記に多用されているのか?ということです。

新字体(新漢字)が採用されたのが1949年。
当時、新字体が採用される前までの旧字体(旧漢字)は、新聞や広告、印刷物のみに使用されていたとのことです。なので戦時中の日記は、新字体(新漢字)を使って手書きで記していたようですね。
また、旧字体のみで手書きする人や、旧字体と新字体を混ぜて手書きする人もいなかったようです。
あくまで旧字体は印刷するための書体であり、手書きするための書体ではなかった。
そりゃそうですよね、小さな手帳に字画の多い旧字体は、特に戦時中、鉛筆の芯が減りしかも暗がりで書きとめるような字ではないです。私なら面倒なので平仮名で書きますが(笑)
国語学研究の出版物には、当時の旧漢字と新漢字について説明されていますよ。
是非、読まれる事をお薦めします。


110. ブリテン飯[331] g3WDioNlg5OU0Q 2018年5月14日 22:10:40 : syrhQ8K3rU : ehb7Ld8876w[4]
2.5年前の掲示板がいまだに書き込みがあるのにビックリ。しかも、相も変らずのウヨの屁理屈ばかり。
>>松井石根
 こいつが、禄に食料や医薬品などの準備もないのに、大本営の命令(上海付近の敵掃討と同地居留民保護)を無視して首都南京進撃を勝手に強行したのが「南京事件」のそもそもの原因だ(大本営は、南京攻略を事後承認)。略奪、暴行、放火を誘発した張本人。占領直後に、名目上の総司令官の皇族による「入城式」を強行するため、兵士の疑いのある市民らを連行して虐殺させた。その上、虐殺は「日本軍兵士の質が低下したためだ。日露戦争の時はあんなことはなかった」と、部下たちのせいにしている無知、無責任のアホたれだった。
  「松井石根 死刑 教誨師」でググってごらん。
>>漫画家の孫さん
 南京虐殺の経験者、研究家でもないおっさんの、特に綿密に調べたわけでもない、しかも大ざっぱな話など、「はいはい、分かりました次の方どうぞ」でお終い。

>>内外の記者数十人
 海外記者は5人だけ、しかも南京占領から5日後に日本軍によって南京から退去させらえました。そして彼らは、その目でみた虐殺を上海から世界に打電したのです。うち一人の英人記者は、友人の連合通信(現在の共同通信)支局長に、「悪いけど書くよ」って仁義をきったら、「誠に恥ずかしい事件だ、ぜひ書いてくれ」と激励されました(松本重治著「上海日記」)
 残った日本人記者はどんな記事を書いたでしょうか、そもそも当時の日本の新聞は大本営の検閲を受けた後でないと発行できませんでした。そのため発行の前々日までに予定稿を当局者にみせなければならなかったのです。その証拠の一つが、水間なんとか氏の本に出てくる南京陥落を伝える「12月11日付」朝刊です。南京の城壁に日章旗が翻ったという勇ましい記事ですが、歴史の本を読めば、南京陥落は「12月13日」でした。

 いずれにしろ、お花畑脳内で妄想しただけの、何ら史料の裏付けのない落書きは、最初の一行だけで誰も読んでもらえなません。老婆心ながら忠告してあげましょう。まあエロサイトでの募集につられ、一コメ120円でアルバイトしている、自民党ネットサポータズクラブのアルバイトの皆さん、まだお若いのだから、人様に胸の張れるアルバイトをしましょうね。
 それと「ぼやき〜」なんとかさんとかいう専業(固定給15万円)の皆さん、安倍の悪事と醜態、日本会議のトンデモさんぶりに、いい加減あいそがつきませんか?そろそろ真人間にもどりましょう。ハシゴをはずされないうちに。
 それとネトサポ


111. 2019年2月05日 14:08:30 : Ver70IwjLM : PggeJw_W2c4[1] 報告
2019年の現在に至るまで30万人虐殺の証拠を提示出来ない
低脳パヨク(反日プロパガンダ工作員)笑。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK194掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK194掲示板  
次へ