★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK194 > 858.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
自民税調 軽減税率対応で簡素な方式検討へ:複数税率制度の本質を知る安倍首相は軽減税率を求める新聞社に「ズルい」と文句
http://www.asyura2.com/15/senkyo194/msg/858.html
投稿者 あっしら 日時 2015 年 10 月 17 日 03:35:54: Mo7ApAlflbQ6s
 


 詳細は別の投稿にするつもりだが、安倍首相は、メディアとの会合で、新聞や書籍に軽減税率の適用を求める新聞社に「新聞社はズルい」と文句を付けたという。

 政権も新聞社もお互いが「軽減(複数)税率」制度の本質(内実)を知っているので、そういった軽い表現でも安倍首相の言いたいことが通じ合う。


※安倍首相は次に示す投稿の内容を新聞社にぶつけたわけである

「消費税軽減、財務省案に反対 新聞協会声明、新聞に軽減税率を:財政危機を煽る一方、己の消費税特権は要求する恥ずべきメディア」
http://www.asyura2.com/15/senkyo193/msg/178.html


 阿修羅の投稿者のなかにも今なお「軽減(複数)」税率制度が低所得者を中心とした消費税負担緩和策だと錯覚しているひとがいるようだが、失礼ながら、そういうひとは自分の思考を疑いもっとじっくり考えたほうがいいと思う。

 残念で不幸なことに、「軽減(複数)税率」はオールメディアの利益になることで、それに反対する記事や論考はなかなか現れないから、国民一人一人が自分の頭で考えて賛否を決するほかない。(メディア従業員や宗教団体の幹部なら、自分の利益になるという基準で賛成してもしかたがない)

 安倍首相に言いたい、「軽減(複数)税率」制度の本質(内実)を知りながら導入させたら、メディア幹部に酒食をふるまう“罪”とは比べものにならず、万死に値すると。

 山本太郎参議院議員には、メディア幹部との会食以上にこの問題を大きく取り上げてもらいたい。

 念のため、食料品は軽減税率の対象だが、新聞や書籍はまったく対象になっていないじゃないかと言われるかもしれないが、“悪い”(エグい)ことと知っているからこそ、土壇場の駆け込みで新聞や書籍を追加し、国民がその問題を議論する機会を奪う戦術を採ろうとしている。新聞や本より、水道や電気・ガスのほうを軽減の対象にすべき!という声が上がるのは必定。

(最後に新聞や書籍を追加する気がないのなら、創価学会のために「軽減(複数)税率」にこだわる公明党の意向を尊重したりしない)

 また、インボイスがどうたらといった議論になっているが、「軽減(複数)税率」を導入したからといって、インボイスが必要なわけではない。(関連参照投稿の2番目を参照)


※ 関連参照投稿

「混迷する「軽減(複数)税率」問題を考えるための基礎的理解」
http://www.asyura2.com/15/senkyo194/msg/707.html

「軽減税率、簡易税額票導入を軸に 政府・与党検討:厳格なEU型も議論:本当にこの方向に動けば日本経済は沈没」
http://www.asyura2.com/15/senkyo194/msg/763.html

「消費税制度は“悪魔の税制”:「軽減税率」(複数税率)制度は、悪魔にさらなる武器と栄養を与える大愚策」
http://www.asyura2.com/15/hasan100/msg/868.html

「混乱もたらす生鮮品の軽減税率:受益者である新聞社・宗教法人・政党は別だが、被害者(一般消費者)の一部まで歓迎という倒錯」
http://www.asyura2.com/15/senkyo186/msg/321.html

「「きっこのブログ」批判:低所得者対策というウソをまとった「軽減税率」制度は特定企業への究極の“バラマキ”政策」
http://www.asyura2.com/14/hasan85/msg/844.html

「「軽減税率」はお好きですか?:“受益者”でもないのにお好きなら詐欺にご用心!」
http://www.asyura2.com/14/senkyo174/msg/543.html

==================================================================================================================
自民税調 軽減税率対応で簡素な方式検討へ[NHK]
10月16日 12時04分

自民党の税制調査会は幹部会合を開き、消費税の軽減税率を巡る事業者側の経理などの対応について、ヨーロッパなどで採用されている税率や税額を記載した請求書「インボイス」の導入は当面見送り、より簡素な方式を検討していくことで一致しました。

自民党の税制調査会は16日、新しい体制となって初めてとなる会合を開き、宮沢税制調査会長が、先に安倍総理大臣から、再来年4月に消費税率を10%に引き上げるのと同時に軽減税率を導入することを目指して、公明党と調整を急ぐよう指示されたことを説明しました。

これを受けて、出席者からは「一部の品目の税率を低くする場合、事業者の納税額を正確に把握するためには、税率や税額を記載した請求書『インボイス』の導入が必要になるが、再来年4月には準備が間に合わない」という指摘が出され、当面、ヨーロッパなどで採用されているインボイスの導入は見送り、より簡素な方式を検討していくことで一致しました。

また、「消費税率の引き上げは社会保障の充実のためであり、税率を軽減する対象を拡大すれば財源が確保できなくなるおそれがある」として、軽減税率の対象を絞り込むべきだという認識でも一致しました。
そのうえで会合では、来月以降、来年度の税制改正の議論が始まることを踏まえ、これに先行させる形で軽減税率についての議論を進め、できるだけ早く公明党との合意を目指す方針を確認しました。


「実行可能な制度 工夫を」

自民党の宮沢・税制調査会長は記者団に対し、「ヨーロッパ型のインボイスにしても、公明党が提案している現行の請求書を活用する簡易型の案にしても、事業者に義務づけて実行するまでには相当な時間が必要になる。再来年4月1日から実行するとかなりの混乱が生じるので、実行が可能な制度を、これから工夫していかなければいけない」と述べました。

また、麻生副総理兼財務大臣は、16日の閣議のあとの記者会見で「与党の議論がこれからいろいろあると思うので、宮沢会長がきちっとまとめてくれることを期待している」と述べました。
そのうえで麻生副総理は「与党の検討が円滑に進むよう適切に対応していく」と述べて、財務省としても与党で円滑に議論が進むよう協力していく考えを示しました。

経団連会長「中小企業の負担軽減を」

政府・与党が検討している消費税の軽減税率について、経団連の榊原会長は都内で記者団に対し、「基本的には軽減税率には反対のスタンスだ。中小の事業者には事務負担があまりにも多い。財政健全化の観点からも税収も減るのは問題だ」と述べました。そのうえで「ただ、決めるのは政府だ。仮に軽減税率を導入すると決めたら、中小事業者の負担の軽減や過度な減額には配慮してもらいたい」と述べました。
また、自民党の税制調査会が幹部会合を開いて、「インボイス」の導入は当面見送り、より簡素な方式を検討していくことで一致したことについて、榊原会長は「それについては私はまだ知らない。中小事業者に合う制度設計を期待したい」と述べました。


当面見送られた「インボイス」とは

「インボイス」とは、食料品や雑貨など品目ごとに消費税の税率や税額を記載した請求書で、ヨーロッパ各国では売り手側の事業者に作成が義務づけられています。
目的は事業者が納税すべき額を正確に把握することです。

消費税は消費者が買い物した際などに支払いますが、実際に税務署に納めるのは事業者です。

例えば、卸業者が小売店に商品を売った場合。卸業者は「商品を小売店に売った際に受け取った消費税」と「商品を仕入れ先から買った際に支払った消費税」との差額を税務署に納めます。

軽減税率で一部の品目の税率を低くする「複数税率」を導入したとしても、インボイスがあれば、各事業者が納税すべき消費税の額を正確に把握し、徴収することが可能になります。ただ、現在、日本では消費税の税率が一律であることなどからインボイスは導入されていません。

このため、インボイスを新たに導入することになれば事務負担が大きくなるなどとして、経済界、とりわけ中小・零細事業者から反対の声が上がっているのです。
その一方で、インボイスをより簡素な方式にした場合、納税額を正確に把握できるのかといった懸念も指摘されていて、今後、政府・与党は難しい検討を迫られそうです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151016/k10010272101000.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年10月17日 08:34:24 : qFBZAvwg0G

 軽減税率よりも ベーシックインカムのほうが 簡単だ

 低所得者層に 一定額を 現金支給すればよいだけだ 

 そのために マイナンバーがあるのではないのか??

 簡易軽減税率でも 企業の事務量は増えるし 販売現場では 軽減品目を
 
 コンピュータ入力するだけでも 「大変だ」 by 麻生

 ===

 バカ公明党は 集団的自衛権で失った信頼を 消費税の軽減税率導入で 取り戻そうとして

 かえって 余分な損失を日本に与える 
 


2. 2015年10月17日 10:24:44 : LY52bYZiZQ
〖西田昌司〗社会保障のために零細圧迫?軽減税率導入の構造的矛盾⁅桜H27/10/16⁆
https://www.youtube.com/watch?v=cAgxydevWAA

3. 2015年10月17日 16:58:12 : LY52bYZiZQ
〖高橋洋一〗 高橋洋一 その3 〜増税する本当の理由〜
https://www.youtube.com/watch?v=vn6OaRWncRU


4. 2015年10月18日 00:36:42 : BJNmr5aDZU
最低賃金を上げるのが最もいい政策。消費者の購買力が上がり景気が上向く。さらに累進課税を強化すればよい。金持ちにさらに金を持たせても売れるのは高級外車に見栄張り商品、金融商品、こちらは国民の実際の生活には貢献しない。

ベンツ1台と軽自動車5台が等価として消費額は同じでも使用価値は軽自動車5台のほうがはるかに上だよ。ベンツの効果は威張りたい自慢したい他人に差をつけたいとかの人の醜い欲望に応えるだけにものだよ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK194掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK194掲示板  
次へ