★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK196 > 504.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<毅然>BPO委員長川端和治氏が政府の反論に反論「放送法を根拠にした放送への政治介入は認められない」
http://www.asyura2.com/15/senkyo196/msg/504.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 11 月 13 日 21:20:05: igsppGRN/E9PQ
 

【毅然】BPO委員長川端和治氏が政府の反論に反論「放送法を根拠にした放送への政治介入は認められない」
http://xn--nyqy26a13k.jp/archives/8737
2015/11/13 健康になるためのブログ



http://www.asahi.com/articles/ASHCD5J3KHCDUTIL02P.html?iref=comtop_list_pol_n04

放送倫理・番組向上機構(BPO)放送倫理検証委員会の川端和治(よしはる)委員長は12日、朝日新聞のインタビューに応じ、「放送法を根拠にした放送への政治介入は認められない」と改めて主張した。NHK「クローズアップ現代」の放送倫理違反を指摘した委員会の意見書で、政府や自民党を批判したことに対し、安倍晋三首相や高市早苗総務相らから反論が相次いでいた。


川端委員長は「放送法が倫理規範であるということは、ほとんどの法律学者が認めている」と説明。一方で、「元々(放送免許の許認可権を持つ)総務省、旧郵政省が行政指導をしてきたのは放送法に法規範性があるという考え方からだから、立場の違いがあることは十分承知していた」とした。


 「倫理規範」と解釈する理由について、法が成立した経緯をあげる。「戦前の日本の言論統制に対する反省から、政治権力が直接規制を加えることがあれば、表現の自由を保障する日本の憲法のもとでは問題があるという意識は皆持っていた」。1950年に放送法が国会に上程された際の趣旨説明をあげ、「『放送番組に対する検閲、監督等は一切行わない』と述べていた」と説明する。


以下ネットの反応。
























表現の自由との関係で政府は自制的であるべき、抑制的であるべきですよね。こんな政府の介入を認めてしまっては戦前回帰へとつながるのはもちろんのこと、表現者がどんどん委縮してしまいつまらない作品ばかりが世の中に溢れることになります。


テレビなんか予算もなく、PTAからの指摘で圧倒的につまらなくなっているのに、これ以上つまらなくなったらそれこそ目も当てられません。BPOの見解を批判している人はそういうことわかってるのかな。


そして、権力に対してはこうした毅然とした態度が必須です。権力が一番望むのは委縮ですからね。


関連記事
放送法に関する最高裁判決と通説の通りだ→BPO委員長、首相らの批判に反論 政治介入に「NO」。
http://www.asyura2.com/15/senkyo196/msg/491.html



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. ジョンマン 2015年11月13日 21:56:51 : 6nagECQfUT4Mc : M6WRxFCM2o

BPO委員長川端和治氏を支持支援しましょう🙋❗

ナチス礼賛ファシスト・独裁者の安倍晋三と安倍自公売国・壊国政権に抗議しましょう👌❗


2. 2015年11月13日 22:02:07 : YlYPeMvgHg
BPOの「意見」/政権のメディア圧力 厳しく批判/放送界に高まる「言論の自由守れ」の声
しんぶん赤旗2015年11月13日 09:33


 放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会が6日に公表した「意見」は、安倍政権の相次ぐメディアへの圧力を「厳しく非難されるべき」だと指摘し反響を呼びました。いま、各界から「言論の自由を守れ」の声が広がっています。 (佐藤研二)

 「放送行政に影響を与える政権与党が圧力をかけることは非常に不適切。表現の内容を理由に規制することになると憲法違反の問題が生じます」。BPO検証委の川端和治委員長は、6日の記者会見でこう述べました。

「クロ現」契機に
 川端委員長の発言は、“やらせ演出”が指摘されていたNHK「クローズアップ現代」の出家詐欺報道(昨年5月放送)に対して「放送倫理違反があった」とする意見を発表した席でした。意見では、NHKに深い自己検証を求める一方、高市早苗総務相が行った「厳重注意」や、自民党情報通信戦略調査会によるNHK幹部の事情聴取は、「放送の自由とこれを支える自律に対する政権与党の圧力そのもの」だと断じました。

 これに対して、安倍首相は10日の衆院予算委員会で「BPOは法的な機関ではないから、総務省が対応する」と反論。放送局の呼び出しも「NHK予算を承認する国会議員が事実を曲げているかどうか議論するのは当然」と言い放ちました。

民放連会長も
 同日、大阪市内で開かれた日本民間放送連盟(民放連)の全国大会で、あいさつに立った井上弘会長(TBS会長)は、6月に自民党「文化芸術懇話会」の出席議員らが「マスコミを懲らしめるには広告収入がなくなるのが一番」などと脅した問題に触れ、「報道機関の取材・報道の自由を威圧しようとする言動」だと批判しました。

 井上会長はBPOの役割について、政権与党側からあがる「国の関与が必要」「身内でお手盛り」などの声にもき然と反論しました。

 「BPOの目的を考えれば、『公権力から独立し、放送界が自主的に設置した第三者機関』という現在の形しかありえません」

 市民団体の「NHKを監視・激励する視聴者コミュニティ」共同代表の湯山哲守さんは、BPOの意見を「政権からの圧力を厳しく弾劾した勇気あるもの」と評価し、こうのべます。「この問題を機に『クローズアップ現代』を現在の時間枠から外すとの報道もありますが、政権に物申す番組を弱体化させようとするなら、まさに『火事場泥棒』と言うべきでしょう」

 放送倫理・番組向上機構(BPO) NHKと民放連による第三者機関。放送の自律を目指し、言論・表現の自由の確保、視聴者の基本的人権を擁護するため2003年に設置されました。放送界の自主的な取り組みは、1965年の放送番組向上委員会に始まります。07年、「あるある大事典II」のねつ造問題を機に、BPOの中に放送倫理検証委員会が設けられました。第三者性を保つため、委員は放送事業者の役職員以外で構成しています。

政権のねらいは放送の「取り締まり」
松田 浩氏
 NHK「クローズアップ現代」をめぐる放送倫理・番組向上機構(BPO)の報告書で際立ったのは、放送の自律機関としての同機構の高い見識と存在価値の確かさだった。

 特筆されるのは、高市総務相のNHKへの「厳重注意」文書に対し、「政治介入」として警告を発したことである。権力に弱い日本の放送メディアの歴史のなかで、画期的な快挙といっていい。

規定のすり替え
 それに引き換え、見逃せないのは権力むき出しの政権側の対応である。安倍首相は「放送法第4条は単なる倫理規定ではなく、法規であり、法規違反に担当官庁が法にのっとって対応するのは当然」とBPOを批判した。

 安倍首相の論の最大の問題点は、放送法の核心が政権の介入から放送の自由と自律を保障することにあることに目をつぶり、放送事業者の倫理規定として設けられた「放送番組編集準則」(第4条)を実効規定にすり替えることで、「放送の自律を守る放送法」を「政府が放送を取り締まる放送法」に百八十度転換させようとしている点にある。

 筆者はさきに、放送法制定過程で同法第4条を実効規定として運用することが憲法違反に当たるという当時のGHQ法務局の警告を受け、政府が「実効規定」構想を取り下げ、あらためて「倫理規定」として第44条(当時)を盛り込んだ経緯を示し、同条項を実効規定として扱うことの誤りを指摘した。(本紙6月17日学問文化欄)

政府自身の見解
 この際、政府自身が1968年1月に「臨時放送法制調査会」の要請に応じて提出した回答文書のなかで、「法が事業者に期待すべき放送番組編集上の準則(第4条=筆者)は、…一つの目標であって、…精神的規定の域を出ないものと考える。要は、事業者の自律にまつほかはない」と統一見解を明らかにしている事実も指摘しておこう。

 安倍政権はこれらの事実の数々に、はたしてどう整合性ある反論をもって答えることができるのだろうか。

 (メディア研究者、元立命館大学教授)

 放送法第4条 放送番組の編集にあたっての基準として次の4項を定めています。(1)公安及び善良な風俗を害しないこと(2)政治的に公平であること(3)報道は事実をまげないですること(4)意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること

http://blogos.com/article/144449/



3. 2015年11月13日 22:18:52 : JVk8YvSXOA
11月12日付 BPO意見書 政府介入に批判は当然だ
徳島新聞社説

 NHKの報道番組「クローズアップ現代」でやらせがあったとされる問題で、放送倫理・番組向上機構(BPO)が、NHKを厳重注意した総務省と事情聴取した自民党を「圧力そのもの」などと厳しく批判した。

 BPOが政府、与党を批判するのは極めて異例のことだ。近年、メディアへの干渉が強まっており、警鐘を鳴らすのは当然である。放送に権力が不当に介入することがあってはならない。

 BPOは意見書で、高市早苗総務相が厳重注意した対応について「政府が個別の番組に介入することは許されない」とし、NHK幹部を呼び出して説明を求めた自民党を「政権党による圧力」と非難した。

 BPOは、言論・表現の自由の確保や、放送による人権侵害の被害救済などを目的に、NHKと民放が2003年に設立した第三者機関である。自律を基本とし、問題のある番組を放送した局に改善勧告などをしてきた。

 自民党内には、任意団体のBPOを法定の機関に改組する構想も持ち上がっている。

 政府や自民党がよりどころとするのは、放送法4条が規定している「政治的に公平」や「事実を曲げない報道」である。

 しかし、そもそも放送法は、国家が放送に干渉した戦前の反省に立って、放送の自由をうたったものだ。4条は努力義務であり、条文違反を理由にした処分は表現の自由を保障している憲法に違反するというのが、法学界の通説である。

 放送法を番組内容の規制に利用することは断じて許されない。行政処分やNHK予算の否認をちらつかせるかのような行為は、まさに「権力のおごり」の表れである。

 だが、谷垣禎一幹事長は、今後、同様の問題があれば「来てもらって実情を聴くことはある」と述べた。

 安倍晋三首相は昨年11月、アベノミクスに批判的な「街の声」を選んでいるとテレビ局を批判した。今年6月には、自民党の勉強会で議員が「マスコミを懲らしめるには広告収入をなくせばいい」と発言している。

 根底には、表現の自由を軽視する体質があるのではないか。言論封殺につながるような動きは、民主主義の根幹を揺るがすものだ。

 BPOは、NHKに対しても厳しい言葉を並べた。

 番組について「許容される演出の範囲を著しく逸脱した」と認定し、NHKの調査委員会が「やらせは行っていない」と結論付けたことには「視聴者の感覚と乖離(かいり)し、深刻な問題を矮小(わいしょう)化している」とした。

 NHKは指摘を重く受け止め、再発防止に全力を挙げなければならない。

 放送に対する政府の不当な干渉を許さないためには、関係者全てが襟を正し、事実に基づいた正確な報道をする必要がある。

http://www.topics.or.jp/editorial/news/2015/11/news_14472898183759.html


4. 2015年11月13日 22:21:17 : JVk8YvSXOA
【NHK「クロ現」問題】BPO意見書に視聴者から「けしからん」の声
2015.11.13 20:50

 放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会が6日に発表したNHK報道番組「クローズアップ現代」のやらせ指摘問題の意見書について、同委員会は13日、約80件の意見が視聴者から寄せられ、その多くが「(意見書で総務相や自民党を批判したことは)けしからん」との内容だったことを明らかにした。

 また、同日開催された委員会では、各委員から「反響の大きさに驚いた」「当たり前のことを言っただけ」「われわれの意見書は、あくまで番組について検証してきた。各社の報道では、その部分についてもっと取り上げてほしかった」などの意見が出たという。

 同委員会が発表した意見書では、「(クローズアップ現代について)事実と著しく乖離(かいり)した情報を数多く伝えた。重大な放送倫理違反があった」とした上で、NHKを厳重注意した総務相や事情を聴いた自民党も激しく非難した。

http://www.sankei.com/entertainments/news/151113/ent1511130018-n1.html


5. 2015年11月14日 01:00:06 : 5Y6XGnLFhQ
BPO委員長川端和治氏のご指摘に同意。
この指摘に対し「あたらない」と反論した安倍総理や菅官房長官の見識を疑わざる得ない。
放送法に依拠した政府介入があってはならない。
BPOは「公権力から独立し、放送界が自主的に設置した第三者機関」
各放送局のトップや論説委員らと高級料亭等での会食やゴルフを頻繁に行っている事ほ周知の事実である。「沖縄の2紙を潰せ」発言のあった若手議員による勉強会に百田氏が講師になっていた。この勉強会の議員達の総裁は安倍内閣総理大臣である。

6. 2015年11月14日 03:00:13 : dyCqp8xHk6
今や安部自民政権が目指すのは、戦前回帰というより中国共産党や朝鮮労働党のような独裁全体主義国家。
安部やお仲間のネトウヨが中共や朝鮮を口汚く罵るのは「近親憎悪」なるがゆえなのだと言うのが良く分かる。同じ穴のムジナ。
カルト宗教がらみなのがより悪質。

7. 2015年11月14日 10:29:41 : NIKUujqbDg
いいねぇ!
このお年で真っ当な考えの方がおられ、
政府に文句を言える!

マスコミは見習うべきだ!
圧力に屈することこそ社運が傾く!ってことをフジが証明している。

安倍のご機嫌しか取らないフジのトップがいるから
下っ端が頭を使わず、動かない。
そのために視聴者が何を求めているかがわからないから視聴率低下!
視聴率は安倍のお陰で上がるんではない
国民のお陰だ!

マスコミよ!
安倍におべっか使う暇が有るなら
取材して安倍を追い詰める報道をしろ!
国民を覚醒させると視聴率が上がる!
視聴者が喜ぶドラマを作れ!


8. 2015年11月15日 15:44:40 : GLEGvGxKes
>>4. 2015年11月13日 22:21:17 : JVk8YvSXOA

あのさあ

サンケイの記事をそのままコピペされてもねえ

あんたもアベのお仲間で頭良くないの?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK196掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK196掲示板  
次へ