★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK196 > 791.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
空爆での殺戮、「パリテロ」のどちらも仏米英露国家機関の仕業:止められないとしても「偽テロ」にコロっと騙されたら恥!
http://www.asyura2.com/15/senkyo196/msg/791.html
投稿者 あっしら 日時 2015 年 11 月 20 日 18:20:25: Mo7ApAlflbQ6s
 


 先週金曜日に起きた「パリ銃撃&爆発未遂テロ」をめぐっては、陰謀論を唱える人もいるにはいるが、大勢は、各国政府や主要メディアの説明をそのまま受け容れているようだ。

 むろん、公に説明されている「パリのテロ」を事実と判断していても、リベラルというか“健全な精神の持ち主”は、イスラム過激派といってもムスリムのなかでごく少数の異端でしかないからムスリム全体を敵視するような言動は慎むべきだとか、私たちの目にはなかなか触れないが米仏露などが空爆で子どもを含むムスリムをおおぜい殺戮していることがテロが起きる原因の一つといった主張をしている。

 しかし、空爆も「テロ」もいわゆる西側とロシアが実行し協賛しているものとなると、世界の様相はまったく違うものに見えるはずだ。

 単純化して言えば、西側国家機関が自作自演した「テロ」を理由にイスラム世界に空爆を行い、それへの報復を理由に再び「テロ」が行われていると主張する“自作自演の悪魔的連鎖”が見えてくる。


● 今回の「パリ市中銃撃テロ」を「偽テロ」と判断した根拠を説明した投稿

「」仏オランド政権の醜悪な「偽テロ」その1:リアリスト勝新なら激怒の出来の悪さ:こんな低レベルフェイクに騙されたら恥!
http://www.asyura2.com/15/kokusai11/msg/785.html


● 各国政府がみっともなくも「偽テロ」に協賛することやイスラム国ISのでっち上げを説明した投稿

「パリ攻撃、西側が「イスラム国」に抱く致命的誤解」
http://www.asyura2.com/15/kokusai11/msg/768.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年11月20日 18:29:40 : Y39wSRqLeI
 
アルカーイダに関しては、例えは悪いが金次第で安倍の政敵襲撃でも安倍襲撃でも、どちら側からの依頼でもやる工●会のような暴力組織と断言できる。
 
イスラム国については、リーダーのバグダディ氏がイスラエルで訓練を受けたとするスノーデン報告については信用できるかどうか?
 
イスラエルは自国の敵対者を自国の周辺に繋ぎとめておきたいらしい。

命令ひとつで、イスラエルの敵対者が自分から死んでくれるし。
 

 


2. 2015年11月20日 20:54:06 : YxpFguEt7k
アメリカ合衆国の成り立ちは…

・もともと植民地だった13の地区があった
・そこに宗教的に保守的、鷹派的な価値観を持つ(宗教的に厳しい)福音派や南部バプテスト連盟が出来上がった(流入した)。
・アイルランドをはじめ貧困な国から、どんどん色々な民族が流入した。
・ついに宗主国と一戦交えることにより、独立を勝ち取った(独立戦争⇒インデペンデンス・デイ)

というものです。ISISと似てませんか?
私は、今回のパリ同時多発テロは、イスラム版・独立戦争であり、インデペンデンス・デイも近いのかなと思いますね(もちろんトンデモな妄想です)。


3. 2015年11月20日 22:07:27 : Xj5lPSDZhE

イスラム世界に対する欧米の残虐な侵略史は十字軍の残虐まで遡らなくても、湾岸戦争、イラク、アフガン侵略に見られるように略奪の侵攻史である。
宣伝リンク認定27627373.html

4. 2015年11月20日 22:47:28 : TOhGyGQHpc
>しかし、空爆も「テロ」もいわゆる西側とロシアが実行し
>協賛しているものとなると、
>世界の様相はまったく違うものに見えるはずだ。


違うのは、
能動的に「協賛している」(つまり陰謀)か、
受動的に「協賛している」(たとえば、ISの罠にまんまと嵌められている)か、
という点である。

しかしこの相違は
「世界の様相はまったく違うものに見える」
ことの十分条件ではない。


5. 2015年11月20日 23:17:09 : TOhGyGQHpc
>>4の続き:

言いたかったのは、原因が違っても、
その対処方法は結局同じで
良い場合がある、
という事。

たとえば人間の病気。
病気の真の原因がAとB、
どっちなのか明らかできなくたって、
AのケースとBのケース、どちらにも
それなりに効く処置を医者がすれば
「真の原因」は事実上問題にならない。

陰謀論者の何が役に立たないって、
「真の原因」にばかり執着し、
「両方にそれなりに効く処方箋は何か?」
をさっぱり考察しない点。


6. 2015年11月21日 07:55:19 : 4vy0KJup92
両方の側面の可能性があるのならどちらも考慮するのが本来の対処法だろうに、どちらか一方に固執させている時点で胡散臭い言説

7. 2015年11月21日 09:47:24 : YaegIPKLG2
イラク侵略前に、馬鹿ブッシュはやたら神のご加護を口にしていた。
十字軍とかほざいていた。
神のご加護、のもとに行われたイラクに対するテロ。
ブッシュはキリスト教徒だ。

国際社会はアメリカ人の入国審査をもっと厳しくすべきである。

フランスの非常事態は三ヶ月に延長されたらしい。
今年の欧米はクリスマスも年越しカウントダウンもお祭り騒ぎ一切禁止だな。
あ、日本もテロ予告されてるんだっけ。


8. 2015年11月21日 10:42:49 : hsWCj4cJwg
>>5
>陰謀論者の何が役に立たないって、
>「真の原因」にばかり執着し、
>「両方にそれなりに効く処方箋は何か?」
>をさっぱり考察しない点。
 
 イスラム国の大将がイスラエルの飼い犬かもしれないと思えば、イスラム国へ行く若者は激減します。
 
 イスラム国の大将がイスラエルの飼い犬かもしれないと思えば、イスラム教徒を憎むことがばからしいと思います。
 



9. 2015年11月21日 13:05:35 : IJjjrLkBu1
   先の大戦では日本軍も散々陰謀を巡らせて奇襲攻撃をしたのであるから、近代では尚更、軍事に陰謀は付き物だろう。だからこそ、やたらに暴力装置を稼働させる紛争解決は厳に慎むべきなのだろう。
  しかも、今や武器、兵器、兵員さえも、供給ビジネスが大繁盛である。生活小物を売るのと違い、一個が何十億円という利益率が高いビジネスだからである。近時はそれに世界を跨いで稼ぐ傭兵ビジネスがくっついており、こうなると愛国心などどこへやら、多国籍の軍産政複合体であるゆえに、売れる国が有れば何処でも良いのは、カーディーラーと同様である。
  ある著書によれば、攻撃ミサイルを迎撃するミサイルを紹介するにあたって、試作品である迎撃ミサイルの先端に赤外線装置を付け、それを目がけて攻撃ミサイルが当たるように仕向けているそうである。つまり、インチキなのである。
  しかしこれが売れれば何百億円が手に入るのであるから、口舌たくましい営業ですっかりその気になる国のトップもいるだろう。
  しかしながら、買ったものは使う場を欲するのは常識であり、売った方も使わせてナンボであろう。ミサイルに装着する弾は一個一億円だそうであり、適地を空爆するに千回であれば、一億円掛ける千回となり、驚異的な儲けである。
  自動車産業界が道路の拡張整備を求めるのと同様、兵器ビジネス、傭兵ビジネス界も適地を求めるのは自明であろう。車が売れなくては困るのと同様、戦の無い世界では困る産業が確実に有るのである。
  とすれば、ISにしても有志連合にしても、そのどちらもが軍事ビジネス界のカモ葱となっている可能性は高い。そこで、5さんの論が真実味を帯びてくるのではないか。売った兵器を活用する場を作り出す必要性を持つのはどういう層なのか、それが解れば一歩前進であろう。
  やはり、それは納税者が鍵を握っている。何しろ、軍産複合体ビジネスは、納税者主権者による資金供給が無ければ成り立たないのである。
  先進国は金融緩和政策と称してマネーを印刷してばら撒いており、日本の場合も日銀が輪転機を回した円札が高額兵器に化けている可能性も高く、日本政府も兵器ビジネスにどっぷり浸かっているのではないか。
  テロリストへの供給源を絶つということは、世界の納税者が自国政府をも含めて、血税の使途の優先順位を、軍事ビジネスから荒廃した世界の紛争地域の修復に使用するよう、自国政府に対して納税者主権者として、当然の権限を発揮することであろう。
  テロに負けない、ということは、そういうことであると思う。
  
  
   

10. 2015年11月22日 10:44:55 : emLTPFLtcV
>>1

イスラエルはハマスの創設にかかわている。
当時パレスチナで主力であった、社会主義的な左派解放勢力の力を
そぐのが目的だった。

ISでいえば、中東アラブ内部で争っていてくれればイスラエルは安泰という判断は考えられないわけでもない。

>>4,5
>たとえば人間の病気。
>病気の真の原因がAとB、
>どっちなのか明らかできなくたって、
>AのケースとBのケース、どちらにも
>それなりに効く処置を医者がすれば
>「真の原因」は事実上問題にならない。

それは典型的な「対処療法」だな。
だから「生活習慣病」だらけになるし、
医療費がうなぎのぼりになる。

「対処療法」を全く否定するわけではないけど、
(真の原因がわかるまでは時間がかかるし、その間のつなぎとしては必要だけども、
それで満足しちゃいけない。)
真の原因がわからないでちゃんと病気を治せるわけはない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK196掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK196掲示板  
次へ