★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK197 > 107.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
これでも奨学金は自己責任なのか? サラ金より過酷な取り立て、巨額延滞料、それでも借りるしかない現実!(リテラ)
http://www.asyura2.com/15/senkyo197/msg/107.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 11 月 24 日 08:20:05: igsppGRN/E9PQ
 

            『日本の奨学金はこれでいいのか!奨学金という名の貧困ビジネス』(奨学金問題対策全国会議編/あけび書房)


これでも奨学金は自己責任なのか? サラ金より過酷な取り立て、巨額延滞料、それでも借りるしかない現実!
http://lite-ra.com/2015/11/post-1711.html
2015.11.24. リテラ


「借金が500万円もある女性と結婚するなんて嫌だよね。もし順調に返せても40代まで借金返済が続くなんて」

 これは大学を卒業した20代の女性がつぶやいた言葉だ。彼女は消費者金融などから借金をしたのではない。大学進学時に奨学金を利用しただけだ。

 住み込み派遣、年金受給者向けの無料低額宿泊所、ネットカフェなど、社会的経済的困窮者をターゲットとしたビジネスを“貧困ビジネス”と呼ぶ。しかし近年“貧困ビジネス”の中に学生を対象とした「奨学金制度」が含められるようになり、大きな衝撃とともに社会問題となっている。

 現在、日本学生支援機構の奨学金を借りる学生は激増している。平成24年度「学生生活調査」によると4年生大学昼間部の半数以上の52.5%が何らかの奨学金を受給しているのだ。これは15年前の約9倍にあたり、しかもそのほとんどが有利子という“借金”だ。そして多くの学生たちが卒業後この借金返済に苦しんでいるという。

 これに対してよくいわれるのが「借りた金を返すのは当然」「今の若者は甘えている」といった、自己責任論だ。しかしそれは現在の若者、学生を取り巻く環境、そして異常なまでの授業料高騰を知らない“無知”によるものだ。

 この問題を検証した『日本の奨学金はこれでいいのか!奨学金という名の貧困ビジネス』(奨学金問題対策全国会議編/あけび書房)には、奨学金とはサラ金と同様であり、様々な事情を一切考慮することない非情なまでの取り立ての模様が描かれている。

 まずは、そのシステムを見てみよう。例えば月に10万円を借りると、4年間の貸与総額は480万円になり、利率を3%とすると返還総額は645万9510円。そして毎月の返還額は2万6914円で、返還年数は20年間となる。

「結婚を考えてみましょう。大学卒業後の5年間、毎月満額をしっかり返しても、返還残額は484万4670円です。スタート時に500万円弱の借金を背負っていることが、結婚生活に与える影響は少なくないと思います」

 その後、子育て費用も捻出しなければならないし、両親ともに同額の奨学金という“借金”を背負っている場合もある。大学を卒業しても正規雇用されないケースが増えており、それをさらに考慮すれば負担は増大だ。しかも問題は延滞者への回収やペナルティの強化が進んでいることだ。

「延滞が3カ月に達すると、延滞者の情報を個人信用情報機関(全国銀行個人信用情報センター)に登録します。一度登録されると、延滞が解消してからも5年間は登録されたままとなります。登録された期間はローンやキャッシング、クレジットカードの審査には通らない可能性が高くなります」

 それだけではない。延滞した場合、救済措置はほぼない。返済猶予や延長はあるが、それは基本延滞金付きだ。そして支払いは延滞金、利息、元本の順となり、延滞金は10%で、元本の10%以上の金を支払わなくてはならなくなるという。

 サラ金と指摘される所以だが、本書では難病を患い貧困状況にあるL子さん(26歳 2010年卒業)のケースが紹介されている。L子さんは大学4年間で480万円の奨学金を借りた。ところが卒業と同時にバセドー病を発症して収入が減り、9カ月延滞してしまう。

「ところが支払いが滞り、返済開始から1年も経たない2011年9月1日に一括請求されます。未払い元金はこの時点で19万円。元金だけをみれば9か月分の滞納です。その状況で、月末の27日までに500万円以上の金を一括で払え、という内容です」

 もちろん支払えないL子さんだったが、日本学生支援機構はすぐに裁判所に支払督促を起こす。L子さんの困窮状況を知った上でだ。しかも裁判で日本学生機構はほとんど歩み寄る姿勢さえみせなかったという。

 このように、滞納者に対して一切の事情を鑑みず一括返金を求める。それが日本学生支援機構なのだ。

 日本学生支援機構には、経済苦や病気の事情がある場合、利息や延滞金を免除したり、支払いの一時猶予制度や卒業後、専門学校などに行く場合の在学猶予がある。だが、こうした制度さえ知らされず、督促裁判を起こされるケースも多い。そして、とことん延滞金にこだわるという。こうした姿勢について本書ではこう記している。

「サラ金などの返済が困難になった場合、債権者と債務者が裁判所で話し合うという費用が安く、比較的穏やかな手続きがあります。特定調停です。ところが、日本学生支援機構は、この特定調停でも歩み寄りの姿勢がないのか、現状ではほとんど活用されていない模様です。件数すら集計していません。そして、問答無用といった調子で支払い督促や差し押さえを繰り返しているのです」

 一度滞納すれば、容赦ない取り立てを行う。それは生活保護を受けていても例外ではない。本書では奨学金のため苦境に立たされた人々の声がこう紹介される。

「病気のため非正規職で働きながら生活保護を受けています。卒業後、しばらく奨学金の請求がありませんでしたが、突然、支払うように言ってきました。もう18年くらい、月に1000円〜2000円ずつ支払っています」
「うつ病になって仕事を辞めました。返済猶予の5年を使い切り、減額返還制度を利用するようになりました。最長10年間月々の返済額を半額にしても54歳までかかります。パートの手取りは9〜10万円。減額後の返済額は1万6000円ですが、延滞すると減額が認められなくなります。とても結婚や出産は考えられません」
「失業中です。返還額猶予の年数を使い切り、連帯保証人である父のところに請求が来ています。おじも保証人になっており、迷惑をかけたくありません。自分が死んで支払いを免れるなら死んでしまいたい」

 実態はまさにサラ金以上のブラックぶりだが、しかし一方で、そこまでして大学に進学しなくても、との声も存在する。先日ホリエモンがツイッターで「奨学金を貰ってまでいく価値のある大学とかどれだけあんの?」とつぶやき物議を醸したが、もちろん無理してでも大学に行く理由が現代にはある。それが高卒求人の激減で就職が厳しく制限されていることだ。

「(1992年をピークに)高卒求人数は急速に減少していきました。1995年には64万7000人とピーク時の半分以下となり、2011年には19万5000人にまで減っています」

 これは景気の変動とは別に、非正規雇用の増大や業務の複雑化など構造的な問題があるという。高校を卒業しても正規雇用されず、求人も少なくては無理をしても大学に行くしかない。

「2011年度の高校新卒者の求人倍率は0.68倍、なかでも北海道は0.29倍、東北では0.32倍、山陰地方で0.46倍、北九州で0.45倍、南九州で0.33倍と極めて低くなっています。この状況では、家計が厳しくても、就職するためには大学に進学せざるを得ないと考える人々が増加するのは当然でしょう」

 こうして何重もの社会の構造的問題が存在し、自分ではどうしようもない理由で、卒業後も奨学金に苦しめられるのが現在の若者なのだ。では奨学金問題の解消のためにはどうすればいいのか。

 本書では大学授業料の無料化や貸与ではなく給付型奨学金の充実、延滞金撲滅などの指摘がなされている。

 しかし根本的な問題解決には、国や政府の政策転換が絶対に必要だろう。1億総活躍社会を謳うなら、まずはこうした若者の教育、育成にこそ金を使うべきだ。

(伊勢崎馨)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年11月24日 09:22:30 : Bx8ef5zyOk
昔のサラ金は28%、今は18%くらいかな。
これと比較して奨学金を非難するのもどうかな。

但し、サラ金が総量規制対象であるのに奨学金が無所得の未成年に貸付できる制度は法体系としては異例過ぎるから辞めるべきだな。
まあ、融資という枠とは別に奨学金という特例措置だと思うけどね。

しかし、奨学金制度を無くすと、真面目に返すつもりで進学する人が困ることになるので、ぱっぱり、借りたものは返すのは当たり前でしょ。


2. 2015年11月24日 10:49:03 : 1LqIGVSvNs
奨学金とは返さなくても良いものの事でしょう。
返せと言うなら、奨学金と言う名称を使用させるな。
公的な学資ローンはほかにもある。
それから、教員になると免除。職業の選択の自由を奪う憲法違反では?
この制度がある限り、他の人も返済する必要はないと考える。

出るとこ出てもいいけど、原告資格がないから、身の回りに起こったら、やる。


3. 2015年11月24日 10:49:32 : rUvzwNUYOc
奨学金は自衛隊に入ると減免されます。安部政権です。

4. 2015年11月24日 11:00:16 : aIjrukObbg
滞ると未払い元金19万円のところ500万円一括払い、

読んでると『奨学金』って怖いね、

そもそも残り僅かの保証人による残りの元金一括返金

出来なかったのかな?(=出来ない制度?)

読んでて疑問。


5. 2015年11月24日 14:08:08 : MGxxIzxYv2
▼「経済的徴兵制」 日本学生支援機構・委員がマッチポンプ(田中龍作ジャーナル)
http://www.asyura2.com/15/senkyo187/msg/519.html

6. 2015年11月24日 14:10:05 : SBztI6XWSY
>>02 禿同。

今の団塊のくそジジイとかバブルより上の世代が
偉そうに自己責任抜かしているが
団塊の時代の学費は、現代の半額程度
しかも高度経済成長真っ只中
中卒は、金の卵?
ハブル世代は、まさにバブルの華やかしき頃
正社員の就職は5万とあった当然伴って
公務員の難易度は、下がる。
公務員は落ちこぼれがいくところ?

そういう奨学金返済には恵まれた年代が
借りたものは返す?

はあ。

そういう恵まれた時代の教師がやたら奨学金進めるのだよ。
自分も奨学金で進学したとか。
あんたの時代と今と違うっしょって。

ただ若い奴に朗報。
もう高額な学費の必要もなくなる。
橋下の右翼もぼったくり教材教科書会社 日教組も
こいつら全部裏では繋がっている癒着。
表向きは、バラバラだけど。
てのは、もう教育ってIT技術使えば完全無料化時代なのよ。
今君ら受けている教育内容安価で提供できるのだよ。
だから君ら無料で学習することって可能なのね。

ところがそうしちゃうと、教材会社 日教組 右翼塾業界
みんなおまんま食い上げ
だから昭和の時代の教育スタイルに固執する。
ハコモノでかい学校教室で黒板前に勉強するってスタイル。

無料でっていったのは、
YOUTUBeとVLCメディア使えば、1500人クラスから3000人クラスでやってる
全教室で行っている授業もテキストも全部
2テラの外付けHDDに入っちゃうの。
100人くらい先生いるなら先生全部やってる年間の授業全部入っちゃう。
勿論プリント試験教材全部ひっくるめてだ。

外付けHDD学校だ。
それ無料か1万くらいで配布しちゃえばいいの。

小沢総理はたまた山本太郎はたまた翁永総理かわかんないけど
国民主権側の総理ができればそういう時代
もくると思うよ。 


7. 2015年11月24日 15:27:04 : 9HFRDF5cwU
金利3%、延滞金の利息10%というのは、現状の金利に比較してひどく高い金利ではなかろうか。いろいろな費用が発生して維持が困難なのであろうが、そもそも人材を育成するためのもので、国債と公務で行って当然のものではないのか。そうでないのなら、人材育成を速やかに止めるべきだ。そうすれば、国民にいかに政府が悪質かよくわかるだろう。

8. 2015年11月24日 15:55:06 : TsvimCE0Ws
堤未果さんの「ルポ貧困大国アメリカII」読んでください。
アメリカという国が如何にエグいことをやっているのかわかります。
安倍晋三と橋下徹は日本をこのような新自由主義とコーポラティズムに支配された狂った国にするのが夢のようです。

9. 2015年11月24日 17:07:41 : kebDWDUE0w
>08
その通り、日本は植民地なので何でもアメリカの後追い!大学の授業料もアメリカに合わせるためか急激に上がってきている。昔は千円を二千円にするにも学生は反対運動をした物だが今はおとなしくいくら上がっても黙っているようだ。堤さんの書いているようにその内奨学金を払えない人は監獄に入れて働かすのだろう。日本も監獄が民営化して第一の成長産業は監獄ビジネスとなるに違いない。もちろん自衛隊も手を出して入隊を待っている。監獄に入るか戦争にいくか、国は若者にすばらしい選択肢を与えてくれそうです。もう教育の機会均等は捨てて大学には本当の金持ちしか行けなくなるでしょう。どうしてもの場合奨学金があるがそれはイチカバチカの選択になります。そう言う意味では今の代議士を見れば高度教育も無く無資格で誰でもなれるのだから国は学問は不用を指向しています。以前は大学が重要でしたが今は大学は無用でしょう。東大を出て官僚になっても洗脳されてアメリカのために働き日本を日本人を苦しめるのが仕事です。お金は少しはもらえるかも知れぬがそんなことのためにお金を使って勉強するなど夢も希望も無いではないですか。結論として大学に行く必要は無い言う事です。日本の国が情けなさすぎます。

10. 戦争とはこういう物 2015年11月24日 17:27:57 : N0qgFY7SzZrIQ : 0lfblgLuXc
 かつて日本育英会の奨学金は、無利子または教職・研究職返済免除が当たり前であった。
■「若者をローン地獄に突き落としブラックバイト・ブラック企業の人権侵害誘発する世界最悪の日本の奨学金
井上伸 | 国家公務員一般労働組合執行委員、国公労連書記、雑誌編集者」
http://blog.livedoor.jp/woodgate1313-kawaranoishikoro/archives/2014-11.html

「財政再建」と「構造改革」の名目で育英会を廃止し、借金取り立て機構に替えたのは小泉政権と、それを引き継いだ頭の悪い政権。

■「デクの坊や」の安倍晋三の驕りと断末魔の悪足掻き
http://www.asyura2.com/07/senkyo39/msg/144.html
投稿者 MAGIC 日時 2007 年 7 月 22 日 12:36:57: YUDpPsb5pHfUU
腹痛で引っ込んだが、地デジマスゴミ操作で今に至る


11. 2015年11月24日 17:42:34 : PIDV6BT4vY
消費税率ばっかヨーロッパと比べないで、議員待遇とかこういうのを比較しろよ。

12. 2015年11月24日 18:04:55 : rrhrFN6JLd
日本の外国人留学生は奨学金を返済しなくてもいいそうだが? 外国人には甘いのね。

13. 2015年11月24日 19:56:15 : jqrTHfaxH6
30後半以上の親なら大学の無意味さをいろいろ知ってるはずだ
何故に子供に負担させるような事をさせるのか
特に大学の文系は仕事では役にたたない

14. 2015年11月24日 21:26:29 : lstaDndD36
いつの間に奨学金が有利子になったのだろう。

わた私も育英会のお世話になったが、20年ほど前に失業したときに返済猶予の手続きをしようと東京の事務局に電話したとき、たらい回しにされ、電話代も高くついて切れそうになった。

このとろからアメリカ化が加速しているね〜


15. 2015年11月25日 02:03:53 : IJjjrLkBu1
   日本の軍事費は世界比で7位だそうだ。
  1位の米国、2位の中国を意識するから、もっと、もっととなる。そこへ米軍産複合体がロビー活動にやって来て、艦船や戦闘機に試乗させてくれ、軍関係者のパーティーなどに招待され、すっかりその気になって購入契約やリース契約をして、オスプレイ一機60億円を25機、最近では無人偵察機3機1500億円だそうである。しかも、米軍払い下げの中古品である。
  7位以下の軍事費の国で、教育費は大学まで無料、という国は無数にある。学費有料の動きが出れば学生によるデモが起こるくらいである。無論、政権党から「デモはテロだ」などと批判されたりはしない。
  要は、国民総体でどのような国体を作るのか、ということであろうが、それとても日本では、国民が代表者を介して議会で決めたのか、である。
  財務省、防衛省の廊下に並ぶ軍産複合体関係のロビイストの意向を汲んだ法案が官僚によって作られ、政権党に「ご説明」が終われば賛成多数で自動的に可決するような立法システムでは、とてもでは無いが、学生に奨学金を利率10%もで貸付け、この小さな日本が世界7位からもっと軍拡し、1位の米国、2位の中国に並ぼう、などの軍事立国を、国民が選択しているなどとは言えないだろう。
  経済徴兵、という言葉があるようだが、確かに徴兵制などあり得ない、と自民党が言うとおりだ。兵糧攻めにしてしまえば、身体を売るか、兵隊として命を売るか、どちらかの選択しか学生には無くなるのである。
  大学など行かずに手に職を付ける方法もありそうだが、米軍産複合体の息の掛かったような役人が大概の産業に天下りしていれば、またまたブラック企業下での兵糧攻めが予測出来る。
  社会の隅々に巣をつくり、国民虐めを目的としているかのような政財官学護送船団による兵糧攻めから逃れる道を見つけるのは日本人にとっては非常に難問である。癌細胞という細胞は増殖し続けるも、最後は宿主の死を以て自らも死滅するが、断末魔においては悪知恵の限りを尽くす、ということであろうか。
  

16. 2015年11月25日 12:56:46 : 69k50XuCGg

奨学金は無償に限る。それしかない。
借りた金を返せとは、戦後70年国民が騙されてきただけの事。
ちなみに、先進国で奨学金の返還義務があるのは、アメリカと日本だけ。
アメリカは60万円負担してくれるだとかで、日本よりはマシ。
借金としての奨学金制度はやめましょう。
洗脳されているだけてす。
何度も連呼しますが、「 無償 」にしましょう。
お金はありますよ。軍事費5兆円超えていますからね。


17. 2015年11月25日 14:52:16 : n98AJ0SLSo
外国には金をばら撒いて国民からしぼりとり追い込んで軍に志願させる!これが国民の敵でなくてなんなん?

18. 2015年11月25日 15:29:57 : WzFlUn53lM
何の為か何に使うのかわからない無人偵察機を一機500億円で三機、それも原価の100倍で買うそうだ、1500億もの税金を使い、その反面国立大学の学費をその1500億近く削ると言う安倍政権のやり方、防衛費はアメリカ、中国に次ぎ世界第3位の5兆何千億もつぎ込み国内は貧困層が増えて、若い女性の貧困層も増加とか、何が一億総社会だ、働けど暮らし楽にならず、これだけ税金を徴収しても老後の暮らしもままならないのは先進国でも日本だけ、如何に税金の使い道がいい加減であるか白アリが集るか、という事だ。皆政治家が怠慢で堕落しているからだ。

19. 2015年11月30日 18:20:32 : 52cKox6u4k : O6KAf6zkthE
国民の財産を食い潰すFランク大学を全廃しよう

1990年代、大学の設置基準緩和により、多数の私立大学が乱立しました。
その結果、「大卒の生涯賃金は3億円(平均年収750万円)」、
「無名の大学でも大卒だから高卒よりは就職に有利」と
考える多くの親子がFランク大学のカモにされました。

募集要項の「要大卒以上」とは、偏差値の高い大学を指します。
「○○大学」と名前がつけば、どこでもいいというわけではありません。
誰でも入れるような大学を卒業しても大卒とは見なされません。

就職難や学生ローン滞納問題を見ればわかります。
しかし未だにFランク大学に搾取される親子が後を絶ちません。

国民の財産を食い潰すFランク大学は全廃するしかありません。

企業としては、大卒なら高卒以上の賃金を支払わなければなりません。
ということは、企業は単なる大卒の肩書きではなく、
大卒なら大卒に相応しい学力や知性を持った人材を求めるのです。
Fランク大学の学生は、基礎学力が担保されていないので、学歴フィルターで門前払いされます。
be動詞もわからないような大卒なんて、採用したくないわけです。
そして高卒以上に就職が難しくなります。
だから誰でも入れるような大学には、通って(通わせて)はいけません。
勉強ができないのなら手に職をつけさせる。
このような英断が親にも教師にも求められるのです。

「三流でもいいから、とりあえず大学へ」という昭和的価値観は、
就職難や学生ローン滞納問題を見ればわかるようにすでに破綻しています。


20. 2015年11月30日 20:05:40 : kebDWDUE0w : ujjPUQSxgcY
>19
とりあえず成蹊と関東学院を潰すのはどうでしょう。

21. 2015年11月30日 22:48:56 : DfTXbEk9qY : x0gf&DXV8B8
日本だけでなく、欧州・米国・中国・韓国でも大学生の就職難が社会問題になっている。
背景には、入学も卒業も簡単な大学の増加がある。

ピケティやクルーグマンが「中堅の大学では行く意味がない」
「トップエリートの大学でないと高卒と変わらない」と言うくらいだ。

アメリカでは、バカ大学のことをdiploma mill(学位製造工場)という。


22. 2015年12月01日 00:13:39 : dWb7Gp8VCw : ILIxdApvjcs
政治屋・官僚・マスコミにとって、大学はおいしい天下り先。
「○○大学」と名がつけば、私学助成は入るし、バカな親子が借金してまで入学してくれる。

だから奴らは大学進学を勧めるわけだ。
「バカ大学が増えすぎたから就職難になりました」などとは決して言わない。


23. 2015年12月01日 13:19:25 : 7YPqUPFVpY : byBkM9OW7Fk
☆ 多すぎる大学,再編すべきだ ☆
=『朝日新聞』2015年9月26日朝刊〈声〉=
鍼灸師 ○○ ○○(宮城県 66歳)


 誤解も批判も恐れずにいおう。日本の大学数は多すぎる。乱造したと思う。
私大の4割が定員割れと,〔2015年〕8月30日の朝刊にあったとおりだ。当然の帰結である。
むしろ,なぜこんなにも乱造を許したのか。政府・文部科学省の見識と責任を問いたい。

 多くの国民は,大学神話や幻想,あるいは強迫観念にかられ,息子や娘たちを大学に通わせているのではないか。
奨学金というローンを借り,両親は日夜働く。そのあげく,卒業しても全員が就職するわけではない。
就職できても3年と続かずに転職を繰りかえす者もいる。

 一方,教育環境に恵まれた金持ちの子女ほど,いわゆる一流大学に入るが,エリート風を吹かし,
世間を見下す人間を生んではいないか。どこかおかしくないか。これで日本はまともな国家として存続できるのか。

 いまこそ,学問・教育の水準を保つためにも,大学を再編した方がいい。
そして,経済的に恵まれずとも有能な学生には,政府が奨学金を給付して教育すべきである。
そのさい、学生は政府に対してでなく,納税者である国民に責任を負うことを心に刻むべきだ。


24. 2016年2月27日 02:05:57 : r2adZ1ps8E : QW7gbAMs7NA[1]
自分の意思で大学に行き、借金したんだから責任を持てよ。
これだからゆとりはwwwwwwwwwww

25. サクラさくら[1] g1SDToOJgrOCrYLn 2016年3月07日 09:24:48 : AA8EsbY16I : eWJOO1LdlGQ[1]
順調に大学を出ていい企業に就職すると誰が得をするのか?自分だけです それを歯車が狂うと人のせいにするのは如何でしょう 本来大学は未成年の時の選択ですから親の責任でもあるし、あくまでも家庭の事情なんです 約束して払えないなら親が払えばよいのです そういう約束であれば当然守らなくてはいけません 社会人で借入しても同じです 返済ができないからは通用しません 就職してついていけなくて会社を辞めれば返済もきつくなるわけです なんで辞めるのか?それも自分の選択です わがままなんて社会は聞きません 我慢ができで協調性のある人は通用するのが世の中です できない人は最初から大学は行かなくてもいいのです 昔は大学進学は裕福な家かかなり勉強ができて無償で行かせてくれるしか選択はありません お金が出せない家は国立を狙います 私立なんて絶対行かしてもらえないので自分でバイトしてみんな行ってましたよ スマホなんてないし車もなし、贅沢なんて一切ありません 国立に行けなければ行く必要もないし借金していく価値もないと思います あくまでも家庭の事情です 守られるのは義務教育までです

26. 2016年5月13日 03:07:50 : FuQg7pUCCA : n_Xey22r1LE[5]
最も大切な日本の若者の人材育成を等閑にして、なんで敵国・中韓のために巨額の血税を投入するんだよ?!
国益にかなうわけないじゃん!
いったい誰のための国家なんだよ!!


涼のブログ


●納税者の国民に奨学金無く外国人には出血大奨学金


2016/5/13(金) 午前 1:38
http://blogs.yahoo.co.jp/ishikawaryou1/folder/542287.html(資料以外全文)


● 中国と韓国人留学生には潤沢な贈与型奨学金が準備され納税者の日本国民の子弟には奨学金は
完全に無いという状態がここ10年ほど続いています。


● しかも、日本語という壁が有るためにヨーロッパや中東の留学生への奨学金需給者は皆無
という有り様で殆どが中国の共産党幹部などの特亜き呼ばれる国の富裕層の馬鹿子弟が
もらっているというのが実体です。


● その目的は、その中から日本大企業が輸出向け人材を確保するというくだらない成果を
目論んでいるという自堕落さです。 文科省では2020年までに30万人の留学生を迎えるためだと
豪語し、肝心要の納税者の苦学生には年利3%越えのサラ金奨学ローンの高利貸しのみという
悪辣さです。 そして、今回いろいろ我が意に登った日本国民向け給付型奨学金はやはり
無いまま留学生のみ大金を付与し続けるという魂胆です。


以下は外国人向け給付型奨学金の文科省の促進情報


(資料)

●中国人や韓国人留学生には月額17万という国民の血税を垂れ流す日本のお役所の実体


(週刊誌記事画像)


● 彼らは日本人の納める税金で学位を取り、日本企業に就職して技術やノウハウを吸収して
自分たちの国で経営者や起業して結局日本の企業から仕事が無くなって生活保護者を増やす結果
生活保護費も枯渇している日本のお役所が行う実に貧困な行政の実体です。

<奨学金>「給付型」見送り…政府、年末の予算編成で判断

毎日新聞 5月12日(木)19時17分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160512-00000066-mai-pol


● 政府は、今月中にとりまとめる「ニッポン1億総活躍プラン」で、大学生らを対象にした返済不要の「給付型奨学金」の創設について「課題を踏まえて検討を進める」と明記するにとどめ、導入を先送りする方針を固めた。自民、公明両党が均等な教育機会の確保に向けて「給付型」の創設を求めていた。年末の予算編成で改めて判断することになりそうだ。

● 国の奨学金事業には有利子・無利子の「貸与型」しかない。日本学生支援機構の奨学金制度を利用している学生は無利子で約47万人、有利子で約84万人に上り、大学生の2人に1人は何らかの奨学金を受けている。非正規など不安定な雇用のため、経済的に困窮する若者が増加する背景もあり「給付型」の創設に対するニーズが高まっていた。

 ただ、対象範囲の線引きが難しいことや恒久的な財源が必要なこともあり、今回は判断を見送る方針だ。

 プランには、同一労働同一賃金法制の実現や保育士、介護士の処遇改善策などを盛り込む方針だ。【田中裕之、阿部亮介】


【関連記事】

•ある学生の話「母親から奨学金をもらっている人と付き合ってはだめ」
http://mainichi.jp/articles/20160204/dde/012/100/005000c

• 狙われる?貧困層の若者 「経済的徴兵制」への懸念
 http://mainichi.jp/articles/20150723/dde/012/010/004000c

• 理想は30歳で年収630万円 でも現実は…
 http://mainichi.jp/articles/20160501/ddm/008/020/092000c

•「貧困」の要因の一つは住居費の高さ     http://mainichi.jp/premier/business/articles/20160104/biz/00m/010/013000c

•「予約型」大学奨学金、安心して受験に臨めるメリット
 http://mainichi.jp/auth/guide.php?url=%2Farticles%2F20151015%2Fddm%2F013%2F100%2F016000c


最終更新:5月12日(木)21時34分


奨学金を給付する対象者をどのように選定するかなどが課題

出典:NHK 2016年5月11日

日本学生支援機構の奨学金の制度は
出典:読売新聞 2016年3月25日
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20160324-OYTET50049/

「奨学金」に追い詰められる若者たち
出典:Yahoo!ニュース 2016年3月4日
http://news.yahoo.co.jp/feature/118


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK197掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK197掲示板  
次へ