★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK197 > 811.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
鳩山元首相「世界の平和と発展のために貢献」―中国紙
http://www.asyura2.com/15/senkyo197/msg/811.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 12 月 10 日 22:10:05: igsppGRN/E9PQ
 

8日、「中国語では『由』と『友』は発音が近いので、私は中国語で名前を書く時、『鳩山友紀夫』と書くことがある。日中友好、アジア友好、世界平和の願いを表現している」。日本の元首相でアジア博愛基金名誉会長の鳩山由紀夫氏はこのほど香港でこう語った。資料写真。


鳩山元首相「世界の平和と発展のために貢献」―中国紙
http://www.recordchina.co.jp/a124761.html
2015年12月9日(水) 18時10分


2015年12月8日、「中国語では『由』と『友』は発音が近いので、私は中国語で名前を書く時、『鳩山友紀夫』と書くことがある。日中友好、アジア友好、世界平和の願いを表現している」。日本の元首相でアジア博愛基金名誉会長の鳩山由紀夫氏はこのほど香港でこう語った。人民日報が伝えた。

鳩山氏はインタビューで「日本の普通の市民として、アジアの人々の『友好の使者』、世界の人々の『平和の使者』になりたい。日中両国およびアジア各国とともに、障害を取り除き、未来に向かい、世界の平和と発展のために貢献したい」と述べた。

日中両国は一衣帯水の隣国で、長年の友好的往来があり、戦争の大きな傷の痛みも経験した。鳩山氏は、両国は歴史の経験から多くの啓示を得ることができると考えている。「長い歴史において、平和・友好は両国民の心の主旋律だった。両国民は互いに学び合い、友好的に交流し、両国の発展を促進し、世界文明の進歩にも重要な貢献を果たした。近代に日中両国は痛ましい歴史を経験し、中国国民は深刻な惨禍を被り、日本国民も重い代償を支払った」と述べた。

鳩山氏は「世界平和を後押ししたい。平和があってこそ、庶民は安心して暮らすことができるからだ。世界のどの国や地域でも、戦争が起きれば、人々に幸福はない」と指摘。「日本が21世紀にも繁栄していくには、アジアの国々とともに協力し、共に発展し、平和と安全へと通じる安定した道を築かなければならない」と述べた。

最近、日本の民間団体が訪中し、多くの中国人観光客も日本を訪れている。これについて鳩山氏は「両国の民間交流の増加は、アジアの平和促進にプラスだ」と指摘。「民間交流以外に、日中は金融などの分野でも交流、協力を強化するべきだ。日本経済は低迷しているが、日本国民は依然として勤勉で努力している。日本の多くの中小企業は不景気だが、彼らには成熟した技術が多くあり、中国企業と協力して、市場を共同開発することができる」と述べた。

また、「現在中国の経済状況は比較的良く、世界貿易に重要な貢献を果たしている。アジアと世界の経済も良く発展する必要がある。これはわれわれの目標であり願いだ。例えば、中国は上海自由貿易試験区の建設を推進しているが、これはアジア経済の発展を促進することができる」と述べた。

自らが中国で高く評価され、日本では右翼に批判されていることについて、鳩山氏は「日本では私に反対する人もいれば、尊敬する人も多くいる。中国の人々の私への尊敬に感謝する。今後、誰が反対しようとも私は自らの趣旨を堅持し、民間活動に積極的に参加し、日中両国さらにはアジアの平和を促進する」と述べた。(提供/人民網日本語版・翻訳/NA・編集/武藤)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年12月10日 22:26:45 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[206]
鳩山由紀夫は日本よりも中国や韓国の方を愛している人物だが、この男は、かつて「日本は日本人だけのものではない」と言っていたので有名だ。

壊し屋として有名な小沢一郎という政治家は親中派として知られているが、この男も「一刻も早く外国人参政権を与えなければならない」と発言し、そのために活動していた。

親中派・親韓派の政治家は揃って日本を中国・韓国に侵略されやすいように道を作っていた。こうした売国政治家は、日本には山ほどいて侵略工作に動いている。

またこうした売国政治家と共に、日本国内に潜り込んだ中国人・韓国人の工作員とそのシンパが、連日のように集団的自衛権に反対したり、日本人をレイシスト呼ばわりするような異常な活動を繰り広げている。

今、日本人はそろそろ本気で気をつけなければならない局面に来ている。


2. 2015年12月10日 22:29:40 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[207]
2009年から2012年まで小沢・鳩山と民主党が仕掛けていた異常なまでの円高によって日本の株価は低迷を余儀なくされていたが、これは安倍政権になってから是正されてやっと株価も上昇するようになり、日本は最悪期を脱した。

民主党政権が存在していなかったら異常な円高はなかったわけで、リーマン・ショックによる株価の落ち込みも早期に回復し、日本の景気も早い段階で立ち直っていたはずだ。

しかし、この小沢・鳩山と民主党政権の地獄の3年間で日本の雇用は大幅に失われ、活力も失われ、株価も回復せず、景気も落ち込んだままだった。

小沢・鳩山と民主党のせいで、中国や韓国に技術も国富も毟り取られ、国内の重要機関も乗っ取られ、日本という国の対外的な信頼も地位も失われ、日本は崩壊寸前となってしまっていた。

小沢・鳩山と民主党の「円高放置政策」が日本経済を駄目にした元凶だったのだが、売国政党である民主党がこの失策を日本国民に謝罪したことは一切ない。


日本の本来の国力以上に、円は強くなりすぎていた

ところで、円高については本来であれば1990年代のバブル崩壊時に是正されて然るべきだったが、そうならなかった。日本はバブル崩壊して国の実力が落ちたのだから、本来は円安になるべきだったのである。

にも関わらず、円だけはずっと円高を志向しており、日本の本来の国力以上に円は強くなりすぎていた。

だから、日本の輸出企業は海外で価格競争力を喪失し、中国や韓国に工場を作るしかなくなり、そのせいで雇用ばかりか技術も盗まれて、日本企業が一気に衰退するきっかけとなった。

中国・韓国の台頭は、日本企業の技術が盗み放題だった1990年代から2000年代に起きていた。

当時の日本企業は、国内に設備投資すれば円高で価格競争力に負け、国外に設備投資すれば技術を盗まれて価格競争力に負けるという状況に陥っていたのだ。

そのせいで日本の衰退は止まらなかったが、にも関わらず円高は加速していった。

円高で日本が苦しんでいると知った小沢と民主党政権は、日本破壊を成し遂げようとでも思ったのか、アクセルを踏んで円高に向かわせたのだった。

小沢・鳩山と民主党はマスコミでも円高誘導を行い、お抱えのジャーナリストには「円は50円になる」「円は10円になる」「円高で日本は復活する」と叫ばせて、日本の経営者を絶望させることさえもしていた。

日本の銀行や保険会社や郵政が、馬鹿のひとつ覚えのように日本国債を買い支えたので、それも円の下落を防いで円高を促す原因にもなった。

安倍政権によってやっと金融緩和が行われて円安になっていったが、これがなければ日本企業は完全に息の根を止められていたことになる。日本は間一髪で助かった。


3. 2015年12月10日 23:35:33 : gwjkolTDdo : jkWnwclTD78[1]
金持ち喧嘩せず、平和の鳩大世界へはばたけ。

4. 2015年12月10日 23:42:28 : FDQUgg5dRh : 1zk_xXwx4ZY[9]
米一辺倒ではダメ、米を牽制するためにも中国と対話する必要がある。

日本の経済不振は、プラザ合意からで、中曽根、竹下時代。産業の空洞化で

400万人の雇用が奪われた。


5. 2015年12月11日 00:02:19 : uXatCYKFXw : BQO02RXqegc[8]

1も2もピント外れだね。

民主党時代よりも庶民の生活はずっと苦しくなっている。

アベノミクスはとうに破綻している。もともと幻影のようなものだ。円安になるばかりで、ドルベースでは何も変わっていない。苦しむのは庶民ばかりだ。

そもそも「世界の真ん中で輝きたい」などと言う大時代な発想が時代遅れの夜郎自大の間違いだ。

中国と張り合うのは結構だが、イソップ物語の牛と張り合う蛙のようになるのが精々で滑稽の極みだ。


6. 2015年12月11日 00:19:43 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[209]
>民主党時代よりも庶民の生活はずっと苦しくなっている。

小沢が日本経済を滅茶苦茶にして仕事がなくなったからだろ

[32初期非表示理由]:担当:小沢氏関連コメントはこちらhttp://www.asyura2.com/15/senkyo185/msg/914.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK197掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK197掲示板  
次へ