★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK197 > 815.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
オールジャパンの力結集して安倍暴政に終止符ー(植草一秀氏)
http://www.asyura2.com/15/senkyo197/msg/815.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 12 月 11 日 00:01:05: igsppGRN/E9PQ
 

オールジャパンの力結集して安倍暴政に終止符ー(植草一秀氏)
http://www.twitlonger.com/show/n_1so0n72
9th Dec 2015 市村 悦延 · @hellotomhanks


政治を変えるには、国会の議席構成を変える必要がある。

2016年夏には参院選がある。

しかし、衆参ダブル選が行われる可能性も否定はできない。

天皇の国事行為に定めがある衆議院解散を、首相の権限と見ることには無理がある。

衆院の任期は4年であり、特段の事情がない限り、衆議院議員は4年の任期を全うするべきである。

選挙を実施するには費用もかかる。

その費用は国民が負担する。

内閣総理大臣が自分の都合だけで衆院解散を決定するのは、権力の濫用である。

衆院解散について、憲法解釈を論議して、権力の濫用による衆院解散の強行を阻止するべきである。

とはいえ、相手は安倍晋三氏である。

憲政の常道とか、立憲政治などの規範は通用しない。

暴走政権であるから、基本的に何をするのか分からないのである。

だから、2016年に解散総選挙が行われる可能性を否定できない。

衆院の任期が4年あるのに、2年ごとに衆院解散を行うのは、

まさに、権力の濫用であって、許されざるものだが、

それでも、安倍氏は何をするか分からないのである。

参議院の定数は242で、3年ごとに、半数の121議席が入れ替わる。

121議席は非改選。

121議席が改選になる。

121議席のうち、

選挙区で選出される議席が73

比例代表で選出される議席が48

である。

選挙区の定数は都道府県によって異なる。

定数1の選挙区が32ある。

鳥取・島根、高知・徳島は、2県で定数1になる。他の30県は、定数1である。

定数2が 茨城県、静岡県、京都府、広島県の4県

定数3が 北海道、埼玉県、千葉県、兵庫県、福岡県の5道県

定数4が 神奈川県、大阪府、愛知県の3府県

定数6が 東京都の1都

である。

参議院選挙の勝敗を決するのは32ある1人区である。

参議院選挙での目標は、自公議員を減らすことだ。

そのためには、32ある1人区で、自公の当選を阻止することが非常に重要になる。

そこで、32ある1人区では、自公候補者に対峙する候補者を

ただ一人に絞り込むことが極めて重要になる。

ただし、1対1で選挙をすること自体が目的ではない。

安倍政権の政策に対峙する政策を掲げる候補者を一人に絞り込むことが重要なのだ。

共産党が提示した選挙共闘のあり方は、安保法制への賛否を軸にするというものだが、

大事な政策は安保法制だけではない。

原発

TPP

基地

格差

そして

消費税

が重要テーマである。

しかし、すべての条件をクリアしなければならないとしてしまうと、

32の1人区で自公に対峙する候補者を一人に絞り込むことが難しくなるかもしれない。

この点は臨機応変に対応する必要があるだろう。

主権者が求める政策を実現することが目的である。

この原点を忘れてはならない。

しかし、選挙の結果として、議席構成を変えることは、何よりも重要である。

32の選挙区で自公に対峙する候補者を1人に絞り込むことができれば、

選挙の図式が非常に分かりやすくなるだろう。

そうすれば投票率が上がる。

そうすれば、思わぬ結果が生まれることになる。

いろいろな市民グループが活動を活発化させている。

大事なことは、

小異を残して大同につくことだ。

すべてのグループが緩やかに連携してゆくことが求められる。

主導権争いなど、有害無益である。

主権者のための運動であって、グループのための運動ではない。

方向性を共有できる各種市民団体が、大きな旗の下に、緩やかな連帯を実現する。

安倍政権が推進する

「戦争と弱肉強食」

の旗に対して、

「平和と共生」

の旗を掲げて、

この旗の下に、

オールジャパンの連帯を作りだしてゆくこと。

これが大事だ。

すでに、一部のグループが動き出しているが、これらの連帯運動を、閉じた運動にしてはいけない。

連携の輪、連帯の輪を、いくらでも広げてゆくことが大事である。

そして、その連帯に、多くの主権者に加わってもらうのである。

実際に選挙となれば、党利党略が必ず出てくる。

その党利党略に対して、抑制的な力を発揮できるのは、

主権者

である。

主権者が主導して、新しい政治の流れを生み出すのである。

政党ではなく、

主権者が主導する。

政党ではなく政策を基軸にする。

党派の壁を乗り越えて、同じ考えの主権者が連帯すること。

これが、大きな力を生み出す源泉になる。

このような連帯運動が拡大してゆけば、恐らく、公明党支持者の多くが、

こちら側の運動を支持するようになるかも知れない。

慌てふためくのは安倍政権である。

安倍政権の敵が、オールジャパンの広がりを持ち始めるなら、

安倍政権の退場は時間の問題になる。

本当の勝負は次の衆議院総選挙だ。

この選挙で、安倍政権与党を倒し、政権交代を実現する。

その目的は

政策転換

である。

したがって、候補者を一人に絞り込む際に、何よりも重要になるのが、

政策公約を基準にした候補者絞り込みである。

公約に掲げながら守らない議員が出る

という問題にも、当然対処しなければならないが、そのような背信議員は、

次の選挙で必ず落選させることが、非常に重要になる。

この意味で、

「落選運動」

も非常に重要な意味を持つのである。

特定のグループ、特定の政党だけで、閉じた運動にすることを、回避してゆかねばならない。

クローズドではなくオープンに運動を進めなければ、

主権者全体を巻き込む連帯運動には発展しないからだ。

オールジャパン平和と共生

は、この視点に立って、新たな運動展開を始動する。

そして、オールジャパンの力を結集して、何としても、政治の現実を変えなければならない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年12月11日 06:05:52 : YxpFguEt7k : tA0j4pjYCvs[126]
「安倍政権の政策に対峙する政策を掲げる候補者を一人に絞り込むことが重要なのだ。」
「連帯の輪を、いくらでも広げてゆくことが大事である。」
「政党ではなく、主権者が主導する。」

賛成です。
安倍政権は言わずもがなですが、自民党の政治に真っ向から対峙してきたのは、共産党ですから、その輪のなかに共産党も入ることは間違いないですな。
今は過去の怨讐を乗り越えて、手をつないで協力しあうことが重要です。

植草氏、がんばってください。応援しております。


2. 投票不得意[5] k4qVW5Vzk76I0w== 2015年12月12日 00:51:24 : G5P1gSxBik : bMHuWqkfgOg[4]
本当はあって当然の、国民主権・民主主義の成就を祈念いたします。

マスコミ偏向報道に対しては
 東京新聞の電子版の普及
 家からテレビアンテナを撤去し、NHK解約

不正選挙に対しては
 投票用紙を2枚併記し、一方は人が読み、もう一方は機械で読む(機械は参考)
 投票箱の監視を厳格にする
 投票用紙の再確認請求を可能にする

人物破壊工作に対しては
 弁護団を結成し、政治活動の妨害を防ぐ

とにかく応援します。


3. 2015年12月12日 03:21:42 : PK3EqwfNiE : 7RBjDveuup8[3]
NHKは廃局  太平洋戦争でも悪事をして 今だに当局の命令のまま嘘情報をまき散らす。
国を誤らせる張本人はNHKです。

4. 2015年12月12日 11:18:54 : WzFlUn53lM : tk2HQXR4fvk[83]
どうにかして安倍政権を倒したい、その為にもせめて来年の参院選は野党が結集して必ず勝たなければ未来はない。

5. 2015年12月12日 21:45:45 : 46KREsJMQg : _WBzflw_hQY[2]
不正選挙を国民が気付かないと
又、未来の党の二の舞になる
(反原発は訴える候補者はすべて不正で落とせ)

6. 2015年12月12日 22:40:34 : dY8XaHioxQ : tIHSvjmfAKg[18]

>オールジャパン平和と共生は、この視点に立って、新たな運動展開を始動する。

今と同じことしていたら変わらないので具体的な運動展開が必要ですよね

街頭でチラシをまいても…
ネットで書き込みしても…
デモや集会に参加しても…
統一候補でも不正選挙は…
各自やれる事をでは分散…

何かやらなければと思うのだが


7. 2015年12月12日 23:00:29 : FoozYI3PZF : 0W@FLm@Cvms[2]
植草氏、少し論調が不安定ですね。

植草氏ご本人の事はとても応援しているのですが、野党連携の先行きを少し危惧しているので敢えて手厳しい事を書かせて頂きます。

断言してもよいですが、最初から言っていた通り、多分オールジョパンの運動は余り広がらないと思います。

ただ、可能性が全く無いわけではなく、仮に本当に広げたいのであれば、独自の道ばかりを貫くのではなく、野党5党と協議しているシールズやママの会、憲法学者の会との連携を図られた方が良いとは思いますね。勿論、ご自身のご主張自体は全く変える必要はありません。

特に小林教授などとは繋がりもあると思われますので、緩やかな連携、閉じた輪にしないというご自身の主張との整合性を保つ為にもその方がいいのではないかと思います。

それと、私自身は現状が国民が望む方向とは少し別の方向に向かいつつあるのを非常に危惧しています。

何を危惧しているかと言いますと、野党5党と市民団体の協議の中身です。内情の詳しい所までは良く分かりませんが、シールズなどが市民の代表として野党5党と協議をするならば、是非その中身を知りたいものです。

このままですと、民主、維新に利用されてしまうような気がするのですが、果たして協議に参加している市民団体の皆様はその辺りをどの程度踏まえた上で協議しているのかが分かりません。

多分、多くの国民は自公からの政権交代は望んでいるでしょうが、だからと言って民主、維新主導での政権交代では決して本来望んでいる形での政権交代ではないと思うのですよね。

植草氏には、これら協議に参加している市民団体と連携しながら、個人的には生活の小沢案を主張するのが一番の良策だと思います。

既存の政党名の破れ傘が口に甘い政策などに合意したところで誰が信用するのでしょう。

であるならば、小沢案を推して選挙用の新しい届け出政党を作る事を主張して、その上でその政党に植草氏が望む政策を掲げてもらい、その新しい野党の受け皿に政党は関係なく、あくまでも議員個人としての参加を促していく。

この形ならば、まだ民主、維新主導という形が少しは軽減され、当然ですが、共産、生活がその分だけ前に出る形になり得ます。

このままですと、植草氏のオールジョパンは天木氏の新党9条、古賀氏のフォーラム4などと同じ様に、時間の経過とともに、存在しているのかどうかすら分からない雨後の筍の中の一つとして事実上消滅の方向に向かう事になるような気が致します。

小沢氏が主張しているオリーブの木。これが何故国民の支持を集めないのか不思議でなりませんが、理解した上で注目されないのか、または、理解していないから注目されないのか。

もし後者の理由であるならば、それはもう国民の政治への理解度、謂わば民度の問題としか言いようがありませんので、本当に政治を良くしたいと願うならば、その前に我々国民自身が意識改革をしなければどうにもならないのかもしれませんね。

都民


8. 2015年12月13日 07:50:22 : 8q3qeXT2cg : LR5ucA3lcb8[27]
>大事な政策は安保法制だけではない。
>原発 TPP 基地 格差 そして 消費税 が重要テーマである。

目の前にある政治課題は、その通りである。しかし、根本にある政治課題は、主権者とされている国民が奴隷状態となっている「日本の支配構造」そのものだと思う。

立憲主義の破壊(戦争法制の強行)、日米合同委員会の存在、官僚支配の政治(情報と権限の独占、裁量による恣意的な運営、特別会計の私物化)、政教分離違反(創価・統一というカルト集団による政治支配)、財界による政治支配(政党評価表、政治献金)、報道規制とマスコミによる洗脳(自由度61位、不正選挙の黙殺)、基本的人権の剥奪(生存権、知る権利、表現の自由、参政権、不正選挙)・・・・

狂気のような政治の現状は、日本の支配者集団によって憲法の理念が空洞化され、破壊され続けた結果である。次期参議院選挙は、国民の側に立つ政治家や言論人の活動も重要であるが、何よりも有権者自身の覚醒が試される。 >>5氏の指摘にもあるが、民主主義の根幹である選挙が適正に行なわれているかを厳しく問わなければならない。民意が国会の議席数として適正に反映されていないことに気付き、厳しい糾弾の声を挙げ、抜本的に改革しなければ何も変わらないだろう。政治課題は数多くあるが、根本は その一点に尽きるのだと思う。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK197掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK197掲示板  
次へ