★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK198 > 187.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<軽減税率合意>自民くすぶる不満「まるで敗戦処理」(毎日新聞)
http://www.asyura2.com/15/senkyo198/msg/187.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 12 月 15 日 00:00:06: igsppGRN/E9PQ
 

<軽減税率合意>自民くすぶる不満「まるで敗戦処理」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151214-00000102-mai-pol
毎日新聞 12月14日(月)21時32分配信


 自民党税制調査会は14日、幹部会合を開き、2017年4月の消費増税と同時に導入する軽減税率制度について、酒類と外食を除く食料品を対象にする方針を了承した。自民、公明両党幹事長によるぎりぎりの合意だっただけに反発こそ表面化していないが、財政再建の遅れを危ぶむ声は根強い。

 「税理論からすれば忸怩(じくじ)たる思いがあるが、こういう結果になった」。宮沢洋一自民党税調会長は14日の幹部会合で、与党幹事長の合意に理解を求めた。

 財政規律を守るとともに事業者の混乱を防ぐため、軽減税率の対象を生鮮食品(必要財源3400億円)に絞ろうとしていた自民党は、公明党への大幅な譲歩を強いられた。しかし、出席者は宮沢氏の説明に淡々と耳を傾けるだけで「まるで敗戦処理」(党関係者)のような雰囲気だったという。

 額賀福志郎税調小委員長は幹部会合後、「自民党として十分な姿とは思っていない。しかし、(財源やシステムについて)大いに議論して良い形にしていく」と記者団に語り、宮沢氏同様、複雑な心境をにじませた。

 来年夏の参院選を控え、対象を幅広くすべきだと主張する公明党を表立って批判しにくいのは事実。とはいえ、自民党内の不満が解消されたわけではない。二階俊博総務会長は13日、広島市内での講演で「党内で評判のいいものではない」と指摘。「財源を考えなければ何も始まらない。(対象品目の決定と)同時並行でやっておくべきだった」と記者団に語った。

 党税調幹部は「財政が厳しいと言っている中、理解に苦しむ。財源確保は机上の空論だ」と導入に必要な1兆円規模の財源捻出に懸念を示す。閣僚経験者は、商品ごとに税率や税額を明記する請求書(インボイス)を導入する21年4月まで簡素な経理方法で対応することについて「税金のごまかし天国になる」と嘆いた。

 自民党は15日以降も党内手続きを進める。軽減税率を含む16年度与党税制改正大綱は、16日にも開かれる与党政策責任者会議で正式決定される見通しだ。【大久保渉】


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年12月15日 01:06:51 : YxpFguEt7k : tA0j4pjYCvs[160]
小沢一郎(事務所)
「官邸が勝ったの、自民党幹事長と税制調査会長のメンツ丸つぶれだのと、ほんとうにコメントする価値すらない無意味・無価値なばかばかしい報道ばかり。怒りすら覚える。すべては選挙目当て、官邸主導の一億総参加型の茶番劇。生活支援効果ゼロ。株価も暴落。つける薬なし。」
https://twitter.com/ozawa_jimusho/status/676257861240942592

安倍政権、0点。
マスゴミ、マイナス10点。


2. 2015年12月15日 03:08:59 : Py8dDhOmqQ : T9JQm1Hhwmw[11]
何が財政規律だ。特別会計の裏帳簿を出せ!

宗教法人課税。輸出戻し税禁止、特別会計徹底財務調査監査(笑)国会か国民会議が実施。シャドウcabinetでも可能。
特別会計の国会審議法制化。
高給シロアリ公給の給与、退職金、年金停止。財政悪化なら遡及し資産回収。
こりゃあ革命的コペルニクス的社会政治転換が必要だな,
以下他スレから,

しかもね、輸出戻し税のカラクリは全くスルーね。
国民の殆どが知らない。情報が出てもガン無視だからね。

消費税5%時でトヨタなど経団連の輸出企業に最低3兆円戻されている。
10%では6兆円。
これらの企業は下請けを買い叩き消費税も踏み倒しているから最低10兆円は消費税から利益を得ているだろう。

アメリカではこのようなことはしていない。

輸出企業は外国で消費税払うから還付するというが、外国の物品税は顧客が払い当該国に企業が払うだけだからこの理屈もウソだ。?


輸出戻し税廃止し、宗教法人課税により、物品、サービスの消費時には、国民に税から消費報奨のお金が支払われる。
消費が拡大し、GDPも押し上げられるな。(笑)

シロアリ給与もカットだ。

輸出戻り税ひどいですね。付加価値税にして、付加価値に対して課税したらいい。
輸出商品にも課税されて、輸出戻り税は無くなる。

インボイスがやっと実施される。これで益税は少なくなると思う。


3. 2015年12月15日 08:54:40 : Pfn6VBtBpk : dldo2NxhwAE[2]
軽減税率めぐり自民にくすぶる不満 谷垣氏、幹事長は続投
産経新聞 12月15日(火)7時55分配信

 自民党の谷垣禎一幹事長は14日、幹事長職を続投する意向を表明した。消費税再増税と同時導入する軽減税率をめぐる協議で調整役を担ったが、党内に首相官邸が主導する形で決着したことへの不満が今もくすぶる。約1兆円の必要財源をどう手当てするかなど課題は山積しており、引き続き重責を担うことになる。

 「…。お答えしなきゃいけませんか。私は職責を果たす。こういうことであります」。谷垣氏は安倍晋三首相と官邸で会談した後、記者団に幹事長続投の意思を尋ねられると、むっとした表情でそう答えた。

 会談では、首相から「これから党内の意見を取りまとめるのに、いろいろあるかもしれない。しっかりと党内をまとめてほしい」と指示を受けていた。

 谷垣氏ら党執行部は軽減税率の財源をめぐり、社会保障と税の一体改革の枠内で捻出できる「4千億円以内」にこだわった。しかし官邸は公明党と来年夏の参院選での選挙協力を重視し、公明党の意向に沿う方向へとかじを切った。

 それだけに自民党には官邸主導の頭ごしの決着と映る。谷垣氏は14日、高村正彦副総裁や稲田朋美政調会長らに合意内容を説明したが、財源措置の道筋が不透明なままの決着に「税制改正関連法案を議論する次期通常国会は大変だ」といった声が上がった。

 党内には「官邸は批判の矢を受ける“弁慶役”として谷垣氏を利用した」(閣僚経験者)などの同情論もあるが、「財政論にこだわりすぎて大局を見誤った」(幹部)との批判も消えない。谷垣氏は14日、「しっかり党の団結を保ってやっていく」と強調した。党内に不満が渦巻く中で、まず平成28年度税制改正大綱の週内決定というヤマ場を迎える。(豊田真由美)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151215-00000074-san-pol


4. 2015年12月15日 16:08:21 : LY52bYZiZQ : i3tnm@WgHAM[128]
2015年12月15日(火)
消費税10% 年4万円超す負担増

食料品8%据え置きでも

本紙試算 低所得者ほど重く

 消費税率を10%に引き上げた場合、酒類・外食を除いた食料品の税率を8%に据え置いても1世帯(2人以上)の年間の負担が平均4万1000円増えることが本紙試算でわかりました。勤労者世帯に限れば4万6000円の負担増です。家計の消費税負担率は年収が増えるほど軽くなります。「軽減税率」と称しても、低所得者ほど負担が重い消費税の逆進性はむしろ拡大します。

 本紙は、総務省「家計調査」(2人以上の世帯)をもとに、消費税率が10%に増税された場合の負担額を算出しました。与党、自民党と公明党が合意したように、2017年4月に消費税率を10%に引き上げる際、「酒類・外食を除く食料品全般」の消費税率を8%に据え置いたとしても、平均年収世帯の1年間の消費税負担は25万5000円で、現行8%より4万1000円の負担増です。勤労者世帯の消費税負担は年27万9000円です。

 年収に対する消費税の負担率を年収階層別に計算すると、年収200万円未満の最も低い層で現行(税率8%)5・9%。増税後(酒類・外食を除く食料品を8%に据え置いて他を10%に引き上げ)は6・8%に負担率が上がります。負担率は年収が増えるほど小さくなり、年収1500万円以上の層では現行2・1%、増税後2・6%。最も所得の低い層との差は増税で広がります。食料品の税率据え置きが低所得者対策にならないことは明らかです。

 食料品の税率据え置きは、国民大増税という消費税率引き上げの本質をなんら変えるものではありません。8%への増税で日本経済が大きく落ち込んだことを繰り返すのは必至です。「軽減税率」をめぐる与党の迷走は消費税増税の道理のなさを改めて示しました。10%への引き上げそのものをやめるべきです。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-12-15/2015121501_02_1c.jpg
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-12-15/2015121501_02_1e.jpg
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-12-15/2015121501_02_1.html

2015年12月15日(火)
自公合意は“軽減詐欺”

消費税増税そのものの中止を

山下書記局長が厳しく批判

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-12-15/2015121502_01_1.jpg
(写真)記者会見する山下芳生書記局長=14日、国会内
 日本共産党の山下芳生書記局長は14日、国会内で記者会見し、自民、公明の与党が12日に合意した消費税率10%への引き上げ(2017年4月実施を計画)にともなう「軽減税率」導入について問われ、国民に大増税を押し付ける「軽減詐欺だ」と告発し、暮らしも財政も経済も壊す消費税増税そのものを中止すべきだと主張しました。

 山下氏は「与党は『軽減』の大キャンペーンを行っているが、これは『軽減』ではありません。消費税の2%アップで5兆4千億円の増税になります。(『軽減税率』導入で)そのうち1兆円だけは増税をやめ、残りの4兆4千億円は増税するということです」と強調。1世帯あたり年4万円以上の増税になり、「増税なのに『軽減』というのは『軽減詐欺』だと言わなければなりません」と厳しく批判しました。

 さらに山下氏は「軽減」のための財源確保を先送りする無責任さや、4千億円分の低所得者対策の取りやめも報道されていることを上げ、「4千億円の低所得者対策をやめて1兆円で選挙対策をやるということです。全く道理がありません」と述べました。

 山下氏は「そもそも消費税の10%増税に全く道理がない。社会保障のためといいながら、医療、年金、介護、生活保護は全部切り捨てです。財政再建のためといいながら大企業には法人税減税の大盤振る舞い、軍事費も初めて5兆円を超える大盤振る舞いです」と強調。その上で、「消費税8%への増税で、2014年度のGDP(国内総生産)はマイナス(成長)となった」と指摘。「いまだ国民の所得と消費が冷え込んでいるときに、10%にすれば暮らしも経済も大破壊する。消費税10%への増税そのものを中止すべきです」と強調しました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-12-15/2015121502_01_1.html

2015年12月15日(火)
官邸主導の選挙対策

「軽減」めぐり自民内混迷

 「(首相)官邸主導の選挙対策だ」

 自民、公明両党が合意した消費税率の10%への増税に伴う軽減税率導入について、自民党議員の一人はこう述べます。“合意した”といっても、自民党内の議論は混迷しており、「党内では、『財政再建』と『社会保障財源の確保』の建前で進めてきた消費税増税の決定を、いまさら覆すような動きには疑問と抵抗が強い」(同党関係者)といいます。

説明できない

 民主党の野田政権と消費税の10%への増税で合意(2012年)した当事者の谷垣禎一幹事長はもともと、昨年の「10%増税先送り」にも「反対」だったし、今回の「軽減税率」導入にも「反対」だといいます。「1兆円とか1・3兆円の財源が必要だというが、どこから持ってくるのか説明もできない」として、自民党内の増税派は官邸の動きに“反発”。谷垣氏や宮沢洋一党税調会長に対しても、「官邸に抗議して辞任すべきだ」という声が出ています。

 自民党関係者の一人は、「谷垣幹事長は自分の意思にも反することから、二階(俊博)総務会長に党内の議論と官邸の主張の対立について対応を押し付け、責任の所在も全く不明確になっている」といいます。二階氏は13日、財源確保策を先送りしたことについて「財源を考えなければ何も始まらない。同時並行的にやっておくべきだった」と苦言を口にしました。

 「増税実施の2017年4月までに軽減品目の整理や技術的裏づけの整備が間に合うのかも全くわからない」「富裕層にも貧困層にも同じ『軽減』をかけることに合理的説明はない」

 自民党関係者の一人はこう述べ、あきれ顔を見せます。

妥協引き出す

 衆参ダブル選挙の可能性もちらつかせながら、「選挙で有利になるなら」と、議員心理に働きかけ、党内の妥協的気分を引き出すやり方だという指摘もあります。

 これに対し安倍晋三首相は14日、都内での講演で、自公両党の「軽減税率」協議が決着したことを受け、「税こそは政治そのものだ。民意を十分にくみながら協議をして最善の結果が出た」と誇ってみせました。

 しかし、自民党内の混迷が示すように「軽減税率」論議は、露骨な「選挙目当て」の欺瞞(ぎまん)にすぎません。

 すでに国民の多くは「10%増税を強行したうえで、一部で税率アップを据え置くだけなのにどこが軽減なのか?」「景気が悪いというなら増税そのものを中止すべきだ」と、「増税隠し」の議論に不信と怒りを広げつつあります。「軽減」と言ってあたかも税負担が軽くなるかのような錯覚を呼びおこしますが、実態は2%の増税分=5・4兆円のうち、1兆円を減税したとしても、4兆円を超える増税です。「長期政権」の思惑優先で、国民を愚弄(ぐろう)するやり方は破綻を免れません。

(中祖寅一)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-12-15/2015121502_02_1.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK198掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
政治・選挙・NHK198掲示板  
次へ