★阿修羅♪ > 戦争b15 > 164.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
21人殺害の映像 「イスラム国」支持グループが公開(ANN) リビアでエジプト人21人を斬首 閲覧注意
http://www.asyura2.com/15/warb15/msg/164.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 2 月 16 日 11:57:06: igsppGRN/E9PQ
 

21人殺害の映像 「イスラム国」支持グループが公開
動画⇒http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000044556.html
02/16 10:31 ANN

 過激派組織「イスラム国」を支持するグループが、リビアでエジプト人21人を殺害したとする新たな映像を公開しました。

 インターネット上で15日に公開された映像では、イスラム国への忠誠を誓うリビアのグループが人質としていたエジプト人21人を殺害したとする様子が映されています。映像では、人質はキリスト教の一派「コプト教徒」だとしたうえで、覆面の男が英語で「エジプトの十字軍に迫害された女性たちの復讐(ふくしゅう)として殺害した」などと主張しています。リビアでは、イスラム武装組織の一部がイスラム国に忠誠を誓い、活動を活発化させています。人質はリビア東部で拉致された労働者とみられていて、エジプトのシシ大統領は「殺人者たちにはしかるべき手段で対応する」と報復攻撃の可能性も示唆しています。


※閲覧注意
Schokkende video: IS onthoofdt 21 koptische christenen
http://nieuws.thepostonline.nl/2015/02/15/schokkende-video-onthoofdt-21-koptische-christenen/

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年2月16日 12:00:53 : DFEWdiWlpM
リビアのイスラム国グループが人質集団処刑か
2015 年 2 月 16 日 08:27 JST

リビアのイスラム国とみられるグループがキリスト教系のコプト教徒を集団処刑したとするビデオの一部 Al-Hayat Media Centre/Agence France-Presse/Getty Images
http://si.wsj.net/public/resources/images/BN-GY886_0215is_G_20150215163138.jpg

 【カイロ】過激組織「イスラム国」に忠誠を誓うリビアの武装組織が15日夜、キリスト教系のコプト教徒を集団処刑したとするビデオを公開した。

 このビデオでは、オレンジ色のつなぎの服を着せられた数人の男性が海辺に連れてこられ、それぞれに覆面をした戦闘員がついている場面が映された。男性たちはひざまずかされており、1人の戦闘員がカメラに向かって英語で話したあと、一斉に斬首された。

 ビデオの制作者は、シリアとイラクの3分の1程度を支配する武装勢力イスラム国の「トリポリ・グループ」だとしている。イスラム国と連携しているというリビアの武装グループは数週間前にエジプト人のコプト教徒21人を人質にしている。

 AP通信はいまのところこのビデオの信ぴょう性を確認できていない。

(AP通信) 

http://jp.wsj.com/articles/SB11442920196806124664104580464414261792190


02. 2015年2月16日 12:02:24 : DFEWdiWlpM
「イスラム国」:リビアでエジプト人21人殺害映像
毎日新聞 2015年02月16日 10時30分(最終更新 02月16日 11時54分)

 ◇シシ大統領、「報復」表明

 【カイロ秋山信一】イスラム過激派組織「イスラム国」(IS=Islamic State)は、リビアで誘拐したキリスト教徒のエジプト人21人を一斉に殺害したとする映像を15日、インターネット上で公開した。エジプト政府は殺害の事実を確認した。シシ大統領は15日夜、国営テレビで「非道な殺人だ。適切な時期に適切な手段で報復する権利がある」と述べ、報復を表明した。

 ISが、シリアやイラクの支配地域以外で、誘拐した多数の外国人を一斉に殺害したのは初めて。中東屈指の軍事力を誇るエジプトは、米国主導の対ISの空爆などの作戦には参加していないが、事件を契機に国外で軍事行動に踏みきる可能性がある。

 殺害されたのはキリスト教の一派、コプト教の信者たち。リビアへの出稼ぎ労働者らで、昨年12月から今年1月の間に誘拐されたとみられる。

 映像はIS広報部門のロゴ入りで約5分間。首都トリポリ近くの地中海沿岸だとされる場所で、オレンジ色の服を着た人質が一斉に殺害される場面が映っている。ISの分派「ISトリポリ州」の戦闘員らしき男が英語で「お前たち十字軍に平安な場所などない」と述べた。

 ISは、2010年にエジプトでイスラム教への改宗を妨害され、コプト教会で拷問を受けた中部ミニヤ県の女性の報復だと主張。コプト教会は女性の拘束や拷問を否定し、「保護している」と説明していた。

 エジプトはイスラム教徒が多数だが、コプト教徒と共存してきた歴史があり、人口の約1割はコプト教徒。今回の映像公開は、リビアでの勢力誇示や、エジプトでも影響力を伸ばしたい思惑があるとみられる。

 リビアでは11年にカダフィ独裁政権が崩壊した後、反カダフィ派が世俗派やイスラム主義者に分裂し、武力闘争を続けている。ISは混乱に乗じて、東部デルナや中部シルトに進出し、訓練キャンプも設置。豊富な石油資源を狙っているとの見方もある。今年1月に外国人5人を含む9人が死亡したトリポリの高級ホテル襲撃事件でも犯行声明を出した。

 一方、エジプトでも東部シナイ半島を拠点に別の分派「ISシナイ州」が活動しており、エジプト軍が掃討作戦を続けている。

http://mainichi.jp/select/news/20150216k0000e030144000c.html


03. 2015年2月16日 13:05:12 : iz8eVKIH4I
閲覧注意

ビデオ。先史時代のISIS 21コプト教徒の喉を切断
Video. Prehistorisch ISIS zaagt kelen door van 21 Kopten
http://www.dagelijksestandaard.nl/2015/02/video-prehistorisch-isis-zaagt-kelen-door-van-21-kopten/


04. 2015年2月16日 13:13:28 : nJF6kGWndY

キリスト教の少数異端派か

淘汰され易いパターンだな

http://www.cnn.co.jp/world/35060438.html
コプト教徒を「集団処刑」 ISISが動画公開
2015.02.16 Mon posted at 09:37 JST


「集団処刑」の動画を公開 ISIS
(CNN) イスラム過激派「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」は15日、リビアの海岸でキリスト教の一派であるコプト教徒のエジプト人約20人の首をはねて殺害したとするビデオを公開した。
ISISの宣伝部門「アルハヤト・メディア」が約5分間のビデオを流した。オレンジ色の服を着て後ろ手に縛られた犠牲者ひとりひとりの背後に、黒装束の過激派メンバーらが立っている。
ビデオには英語を話す覆面の人物が登場し、米軍が殺害した国際テロ組織アルカイダの指導者オサマ・ビンラディン容疑者の名を挙げて「お前たちがビンラディン師の遺体を隠した海に、お前たちの血を混ぜることを神に誓う」と宣言。合図とともに犠牲者全員が倒され、首を切られる場面が収録されていた。
エジプトのマハラブ首相は13日、リビアで行方不明となった労働者21人の捜索に全力を挙げると話していた。
地元メディアによると、リビア議会は同日、ISISの英字機関誌「ダビク」が公開した写真に基づき、同国内でコプト教徒のエジプト人労働者21人が殺害されたことを確認した。エジプト政府は殺害を確認していない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%97%E3%83%88%E6%AD%A3%E6%95%99%E4%BC%9A
コプト正教会
英語:Coptic Christianity、Coptic Orthodox Church)は、キリスト教・非カルケドン派(東方諸教会)の一つであり、エジプトで発展した教会。コプト教会とも。
尚、カトリック・コプト教会は東方典礼カトリック教会であって別の組織である。
目次 [非表示]
1 概要
2 沿革
3 日本国内における活動
4 エジプトにおける事件
4.1 ハーリド・サイード事件
4.2 コプト教会爆破事件
5 著名な信者
6 脚注
7 関連項目
8 外部リンク

概要[編集]

シェヌーダ3世:コプト正教会の教皇アレクサンドリア総主教

ニカイア・コンスタンティノポリス信条を告白し、マリアを神の母として崇敬する。『マタイによる福音書』に聖家族のエジプト逃避の記事が有ることから、コプト教会に於けるマリア崇敬は極めて盛んである。

単性論を採ると言われる事があるが、コプト正教会は自身の教説が単性論と看做されるのを拒絶しており、「単性論教会」を自称しない。カルケドン公会議(第四全地公会議)を承認しない事で分離した教会である為、より中立的な呼び名・分類としては非カルケドン派がある。 相互領聖関係(=教派間において、主の晩餐におけるパンとぶどう酒を互いに領食することを認めること)については、同じく非カルケドン派であるアルメニア使徒教会、シリア正教会、エチオピア正教会との間でフル・コミュニオン(完全相互領聖)の関係にある。ギリシャ系の正教会など他のカルケドン諸派の正教会との間においては今のところ相互領聖は認められていないが、ここ近年の関係は改善しつつあると言われている。

教会の代表者はアレクサンドリア教皇並びに聖マルコ大主教管区総主教(コプト教皇)である(但しアレクサンドリア総主教などは、コプト教だけではなく東方正教会などの教派ごとに存在する)。2012年3月17日、教皇であったシェヌーダ3世が死去。2012年11月4日、第118代教皇にタワドロス主教がタワドロス2世として選出された。

沿革[編集]

アスワン(エジプト)に在る、コプト正教会の聖ミカエル大聖堂の内観。正面に見えるのは東方正教会と殆ど同様のイコノスタシス。
伝承では1世紀(42年頃)にマルコがエジプト(アレクサンドリア)に立てた教会(アレクサンドリア教会)である。451年のカルケドン公会議の後、カルケドン派(現在のキリスト教多数派)から分かれた。
現在、エジプト・エチオピア及びエリトリア・アメリカ・オーストラリアを中心に、総計5千万人のコプト系キリスト教徒がいる。エジプトにおけるコプト正教会信者の割合は、統計上5%であるが、実数は1割であるともいわれる。20世紀にエチオピア正教会が分離したが、教理上の違いはない。
エジプトは憲法で信教の自由を保障しており、基本的にはムスリムとコプトの間で差別は無いことになっている。エジプトの大ムフティー(高位のイスラム法学者、指導者)であったアリー・ゴマアは、「イスラム教徒は自由に改宗することができる」とするファトワ(宗教令)を2007年に出している。これを根拠としてイスラームからコプトへ改宗する者がわずかながらも出てきている。しかし、少数派という現実と、ファトワがあるとはいえイスラームからコプトへの改宗は不可能とも言えるほど難しく[1]、事実上コプトからムスリムへの改宗のみが容認されていることから、ズィンミー制度の残滓に基づく差別ではないかと国内のコプト教徒を中心に批判を浴びている。イスラーム教徒による宗教的迫害も参照。

ドイツに在るコプト正教会の聖堂。
日本国内における活動[編集]
2004年(平成17)から『聖ジョージ日本コプト正教会』が日本での礼拝を行っている。教会管区はオーストラリアのシドニー司教区に属する。日本におけるコプト信者は少人数。エジプト人、スーダン人、エチオピア人のコプト信者が留学で来日している。その他、仕事や結婚で来ているエジプト人コプト信者が日本にいる。また、エジプトにて信仰を知り、入信した日本人信者もいる。
エジプトにおける事件[編集]
ハーリド・サイード事件[編集]
アレキサンドリア在住のハーリド・サイードは、2010年6月6日午後11時過ぎ、自宅近くのインターネットカフェにいたところを突然2人の私服警官に取り押さえられ、殴るけるの暴行を受けた。集まった群衆の中にいた医師がハーリドの死亡を確認。
警官の暴行によってあごを割られ、後頭部から出血したことが死因であると遺族は主張。12日、エジプト内務省は「強盗容疑などで指名手配中」というハーリドを地元警察の捜査員が発見し逮捕しようとしたが、麻薬入りの袋を飲み込み窒息死したとした上で、「自殺」と断定した。これに対して地元メディアが「当局の人権弾圧の象徴」として大々的に報道したことに加え、地元NGOや国際人権団体アムネスティ・インターナショナルも徹底調査を要請。これを受けて、検察当局は遺体解剖の手続をとるなど、再捜査を開始した。[2]
コプト教会爆破事件[編集]
詳細は「アレクサンドリア自爆テロ」を参照
2011年1月1日、アレクサンドリアの教会前で自動車に仕掛けられた爆弾が爆発し、教会と付近のモスクが激しく損傷を受けた。この爆発で少なくとも21人が死亡、79人が負傷。負傷者8人にはムスリムも含まれている[3][4]。
この事件に対し、当日にはアレクサンドリアで、翌日2日にはカイロで、コプト教徒が抗議デモを行い、参加者の一部は暴徒化した。弔問に訪れてシェヌーダ3世と会談したオスマーン・ムハンマド・オスマーン経済開発相らが乗った乗用車にも投石が行われたほか、暴徒化した1,000人ほどが現地警察機動隊と衝突し、投石が行われた。警察官40人ほどが軽傷を負ったと報道されている[4]。
1月2日には、犠牲者を悼む礼拝がアレクサンドリアの教会で行われた。このとき教会前で爆発事件に対する抗議デモを行っていた数百名が警察に排除され、近くのゴミ箱に火をつけるなどの騒ぎがあった[4]。
捜査当局は約20人を拘束して取調べを行っているが、1月2日の段階で事件への直接的関与を示す証拠は出ていない[4]。
ホスニー・ムバーラク大統領は、今回の事件に外国人が関与していることを述べ、内務相はアルカーイダなど外国のイスラム系武装勢力が関与している蓋然性を示唆している[4]。
エジプトのメディアは、エジプト国内のムスリムとキリスト教徒が衝突が拡大すれば宗教的内戦の危険があると懸念し、エジプト人口8,000万人のうち約1割を占めているコプト教会信徒が少数派として差別されていると訴えている現状につき、政府は改善を行うべきであると提言している[4]。


05. 2015年2月16日 13:42:32 : moOTmMb2uA
♪ぼくらの名前を怖れて欲しい

コーランを持たない『イスラム国』さ♪


06. 2015年2月16日 16:38:37 : IlIsGyRxB2
この動画CGじゃないの???

07. 2015年2月16日 17:15:53 : pfkl6rkwv2
残虐!リビアで21人殺害 「イスラム国」映像をネット公開
2015.02.16

 イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」が15日、リビアで拘束していたエジプトのキリスト教の一派であるコプト教徒21人を殺害したとみられる映像をインターネット上に公開した。映像には、イスラム国の戦闘員が拘束した21人を斬首する様子も収められている。専門家は「残虐な映像を公開することで敵対するアラブ諸国に力を誇示する狙いがある」と指摘している。

 公開されたのは「十字架の国に向けた血で書かれたメッセージ」と題された約5分の映像。イスラム国の広報機関「アルハヤト・メディア・センター」のロゴマークが入っていることから、宣伝活動の目的で制作された可能性がある。

 映像は、戦闘員とみられる黒装束の男たちが、オレンジ色の囚人服のようなものを着させられた捕虜を海岸に引き連れてくる場面で始まる。捕虜は、イスラム国に忠誠を誓うリビアの過激派に拉致されたコプト教徒とみられる。

 海岸にひざまずかされた21人は黒いナイフを持つ戦闘員に一斉に首を斬られ、あふれ出した血が海を赤く染める残酷な場面で終わる。

 コプト教徒は、エジプトで紀元1世紀ごろから土着するキリスト教の一派で、人口の1割弱を占めるとされる。

 12日に公開されたイスラム国の英字機関誌「ダビク」が、リビアで「イスラム国の戦士が21人のコプト教徒を拘束した」と伝えていた。

 エジプトの中東通信によると、コプト正教会は「殺害された21人を追悼する」と表明。シシ大統領は国防評議会を緊急召集した。

 国際政治アナリストの菅原出(いずる)氏は「イスラム国への支持を表明するリビアの『トリポリ県のイスラム国』と呼ばれる過激派の犯行だろう。映像のアラビア語字幕から、リビア北西部トリポリ県内のタラブルス海岸で撮影されたものとみられる」と解説する。

 映像には、黒装束の戦闘員のほかに迷彩服を着こんだリーダー格のような男も登場する。

 男は英語で、イスラム国への空爆を仕掛ける米軍主導の有志連合に加わるアラブ諸国を「十字軍の一員」と非難。「十字軍の兵士たちよ。おまえたちの安全は希望でしかない」「イスラム国に戦争をしかける者はみな敵だ」などと報復を宣言している。

 残虐な行為を公開した目的について、菅原氏は「イスラム国がイラクやシリアで勢力を拡大した時に仕掛ける典型的な宣伝活動だ。軍事パレードや集団処刑の様子を映像で流し、自らの力を誇示する。斬首映像は、恐怖感を植え付け、敵対する相手を牽制(けんせい)しようという狙いがある。海に血を流したのは、米軍による国際テロ組織『アルカーイダ』の元首領、オサマ・ビンラーディン殺害への報復の意味合いがあるようだ」と解説している。

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20150216/frn1502161529010-n1.htm


08. 2015年2月16日 18:26:09 : tYEyIuqs7Y
リビアのビーチではなくてハリウッドのあるカルフォルニアのビーチ!

人質の逃走や反撃の可能性があるのに、まるでフォークダンスのようにテロリストと人質のペアで海辺に移動する。
ナイフでの首切り場面はシリコン人形臭い。その後のテロリストの服には、袖口にさえ血が付いていなかった。本当にC級スプラッター映画以下。
わざわざ大人数で海辺に移動したのは人質役の頭だけ残して体を埋めるためか?

「イスラム国」エジプトのキリスト教徒20人余り「殺害」のハリウッド映画
http://reptilianbuster.blogspot.jp/2015/02/20.html

「エジプト人キリスト教徒21人を斬首」 映像の目的は、シシ大統領牽制とエジプト軍によるシリア空爆の正当化
http://sayuflatmound.com/?p=8121


09. 2015年2月16日 19:56:29 : eIk35qc8lE
エジプト軍がリビア領で「イスラム国」空爆、殺害映像受け共同作戦
2015年 02月 16日 17:45 JST

[カイロ 16日 ロイター] - エジプト軍は、16日朝早くにリビア国内の過激派組織「イスラム国」の拠点を空爆したと発表した。国営テレビが伝えた。

イスラム国は前日に、リビアで拘束されたエジプトのキリスト教の一派、コプト教徒21人を殺害したとみられる映像を公開していた。

空爆はエジプトとの国境沿いのイスラム国の野営地や訓練場、武器保管施設などを標的としたという。

また、リビア政府軍の司令官は同日、同国東部デルナのイスラム過激派組織の拠点を空爆したと明らかにした。アルアラビーヤテレビに述べた。

Saqer al-Joroushi司令官はエジプトとの共同作戦だったと説明し、「今日と明日、エジプトと共にさらに空爆を実施する」と述べた。

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0LK0HK20150216


10. 2015年2月16日 19:59:55 : eIk35qc8lE
エジプト、リビアで空爆 「イスラム国」に報復 人質殺害で
2015 年 2 月 16 日 17:39 JST

 【カイロ】エジプト軍は16日、過激派組織「イスラム国」に忠誠を誓うリビアの武装集団の拠点を空爆したと発表した。これは武装組織が数週間にわたり拘束していたキリスト教の一派、コプト教のエジプト人21人を斬首したとするビデオを公開したことへの報復とみられる。

 軍の広報官が国営ラジオで明らかにした。隣国リビアへの軍事攻撃をエジプトが公式に認めたのは初めて。リビアでは近年、過激派組織が根を張っている。

 声明によると、爆撃機は武器庫や訓練キャンプを攻撃した後、無事に帰還したという。また、空爆は「(コプト教徒)殺害への報復と殺害者に懲罰を加えるため」に行ったとも述べた。

(AP通信)

http://jp.wsj.com/articles/SB11442920196806124664104580465190498696642


11. 2015年2月16日 21:58:28 : 2MaSsNL0hA
エジプトが報復 リビアのIS拠点空爆
2月16日 19時02分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150216/t10015499911000.html

過激派組織IS=イスラミックステートが北アフリカのリビアでエジプト人21人を殺害したとする映像を公開したことへの報復として、エジプト軍は日本時間の16日午後、リビア国内にあるISの拠点に対する空爆を始めたと発表しました。

過激派組織ISはリビアで拘束していたキリスト教徒のエジプト人労働者21人を殺害したとする映像を15日までにインターネット上に投稿し、エジプトのシシ大統領は「この犯罪に復しゅうするため必要な手段を講じる」と述べて報復する姿勢を示していました。

そして16日朝(日本時間の16日午後)、エジプト軍はリビアにあるISの拠点に対する空爆を始めたと発表しました。

エジプトの国営テレビによりますと、空爆が行われたのはリビア東部のダルナにあるISの訓練施設や武器庫などだということです。

また、作戦にはリビア空軍も参加し、リビア軍の司令官は、これまでにISの戦闘員少なくとも40人を殺害したと説明しています。

リビアでは先月、ISへの忠誠を誓う過激派組織がホテルを襲撃し、今月に入ってもラジオ局を占拠するなど活動を活発化させていました。

今回、エジプト軍がリビアでISに対する軍事作戦に乗り出したことで、ISとの戦いはイラクとシリアだけでなく、リビアにまで拡大した形となりました。


12. 2015年2月17日 00:34:44 : bgk2BqhyGg
>>05. 2015年2月16日 13:42:32 : moOTmMb2uA 様

うまい

>>06. 2015年2月16日 16:38:37 : IlIsGyRxB2様

はい

猿の惑星のパクリから始まってますね

そろいもそろってスマートで汚れひとつない黒装束をまとった忍者さんとセンターにはいつものピカピカ迷彩柄のお兄さん
ダンスでも踊るかと思った

前にも同様の動画がありましたが、前回より出血量については気を使ったよう
海も真っ赤に染まってましたから

問題のシーンはカットをこまめにしたり脚色も多彩

そして、ボストンテロの片足切断おじさんがフラッシュバックしてよみがえった

おんなじだ

あまりヒントを与えると、より精巧になって判定が難しくなってくるので、言えないが、首が細すぎと、組織がなんなのか不明と、迷彩服のお兄さんの手がきれいすぎとだけ言っておこう

力が入った割には、リアリティがない
狂気よりおちゃめさがそこはかとなく漂う作品である

もうやめておけ

このくだらない企画に参加した若者がじき内部告発するようになる


13. 2015年2月17日 01:27:33 : qD4jSyZmrk
またISILが「もっと攻撃してー」って言ってるのか
空爆が足りないとよ

14. 2015年2月17日 06:00:49 : LuUb1kIQ1s
歩いてる写真みたけど
ISIL の兵士はみんな背も高いし体格がいいね アラブの選ばれた戦士なのか
全員が鍛え上げたとしても これだけ揃った戦闘員の体格なんてのは珍しいぞ。

15. 2015年2月18日 00:21:41 : LBtbDXFoS6
>>14

そう、そうなんだ。それがまず気になった。
殺される人質の人たちだって、日本人からしたらけして小柄でもないと思うが、連れ歩いている忍者集団の方は(どう見ても日本の忍者のまねだろう、あの衣装)だいたい、その人たちより、頭一つ分は高い。
とびきり体格のいいのを揃えたってこと。
体格がいいからって誰でもあんなことが出来るわけじゃないのに、よく揃えられたなと。(うちの父などは「昭和ひとけた」の日本人にしては背も高くてかなり体格のいい方だったが、虫も殺せない男だった)

そして家畜の山羊でも屠るみたいにナイフ一つで首切りなんて…
毎回そうだが、処刑される方が大人し過ぎないか?
どうせ殺されるとわかっていたら、もっと反射的に抵抗するものだと思うんだが。

もしあれが本物なら、おかしな演出などしない方が残酷さは伝わると思う。
妙に演出過剰だから、逆にツクリモノっぽくてなんとか見ることは出来た。


16. 2015年2月18日 00:30:01 : LBtbDXFoS6
そもそも、あんなことで人間の首なんて簡単に切れるものなのか?
日本では江戸時代に将軍家の剣の試し切りを兼ねた「お試し御用」と呼ばれた首切り役人で剣の達人の家系があったというし、フランス革命で多用されたギロチンは何のために発明されたのか?とかの疑問は相変わらず残る。

17. 2015年2月18日 23:34:19 : hvUraOcEfM
あと

登場はサッカーワールドカップのようです

仲良く手を繋ぎながらの入場、に見えた


18. isis 2015年3月02日 04:10:07 : 1RrY0ZwE1LNbo : iIpM9Svd3E
おうこのビデオにはフェイク説は出ないのかよ

19. 2015年3月03日 03:35:11 : G8A4h9TWMY
>>18. isis 2015年3月02日 04:10:07 : 1RrY0ZwE1LNbo : iIpM9Svd3E

えっ

まさか

本物と思ってるんじゃないですよね

まさかね


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b15掲示板  
次へ