★阿修羅♪ > 戦争b15 > 173.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ISの斬首。残忍だというが、陸軍将校だった亡父は、日本軍も太平洋戦争中には中国の民間人に対して刀の試し切りをしたと、…
http://www.asyura2.com/15/warb15/msg/173.html
投稿者 gataro 日時 2015 年 2 月 18 日 10:17:24: KbIx4LOvH6Ccw
 

(回答先: 21人殺害の映像 「イスラム国」支持グループが公開(ANN) リビアでエジプト人21人を斬首 閲覧注意 投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 2 月 16 日 11:57:06)




<参照>

宋文洲氏「ミヤンマで日本兵が俘虜惨殺」写真を紹介、実はパプアニューギニアで処刑された?有名な写真
http://matome.naver.jp/odai/2139351433862695301




中国のニュースサイトで俘虜を惨殺する日本兵とされる写真が公開された。これにはいくつかの画像が存在する。注、パプアニューギニアは現在の地名。




オーストラリアの戦争記念館と英語版Wikipediaに記載されている有名な写真らしい。
Leonard George (Len) Siffleet
>レナード·ジョージ(LEN)シフリート(1916年1月14日- 1943年10月24)は、ニューサウスウェールズ州のガニダー で生まれた。第2次世界大戦時の1941年にオーストラリア軍入隊、1943年に軍曹となった。


<参照>

宋文洲氏「ミヤンマで日本兵が俘虜惨殺」写真を紹介
http://yukan-news.ameba.jp/20140227-188/

コンサルタントの宋文洲氏が27日、ツイッターに「ミヤンマで俘虜を惨殺する日本兵。イギリス老兵が公開」という文面とともに1枚の画像を投稿した。「俘虜」は「ふりょ」と読み、捕虜の意味である。


画像には、欧米人の風貌をした高齢者が“惨殺”の場面とされる写真を持って指で示す姿が写っているのだが、この人物が持っている写真は、今回新たに「公開」されたという性格のものではなく、古くから出回っている写真だ。


「Yahoo!知恵袋」やその他複数のサイトでは、同じ写真は、1943年にニューギニアの日本軍基地で行われた捕虜虐殺の場面とする説が有力となっており、写っている人物の名前まで示されている。


では、この写真がなぜ“ミャンマーでの出来事”とされたかだが、宋氏が投稿した画像を元に調べると、中国の「news.xinhuanet.com」というニュースサイトにおいて2月26日に「日本の軍国主義の犯罪に対する憤りに満ち」といった趣旨で掲載された記事が現れる。同記事は、「タイビルマ鉄道の
日本の強制労働の生存者」と自称する英国人男性へのインタビュー記事。


(以下略)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 戦争b15掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
戦争b15掲示板  
次へ