★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62 > 112.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
人口削減のあたらしいフェーズ:あたらしいケムトレイル?とあたらしい風邪?
http://www.asyura2.com/16/bd62/msg/112.html
投稿者 あのに 日時 2016 年 8 月 18 日 22:35:22: xZaQXyDl16EGo gqCCzILJ
 


人口削減のあたらしいフェーズ:あたらしいケムトレイル?とあたらしい風邪?


このところ、人口削減があたらしい段階に入ったようで、あたらしいケムトレイル?とあたらしい風邪?が出てきているように思う。

・新ケムトレイル2016・・・団子状のケムトレイル

ことしの夏は、わたしの住んでいる地域では、あたらしいケムトレイルが、出現した。このあたらしいケムトレイルは、撒布が風の向きと直角に撒かれるのと、飛行機雲には、まったく似つかぬ塊状の連続で、大きさがふぞろいの団子状にあらわれるので、従来のケムトレイルのようには見えない。
そして、風に吹かれて、細かい繊維状の雲ができる。こっそり撒くため、あたらしい撒布器での、あたらしい撒布方法に変えたようだ。つまり、「こっそりケムトレイル」という命名が妥当だ。

これは8月以前にも撒いていたのであろうが、8月にはいってから意識して見ると、2、3回は見ている。最近ケムトレイルや電磁波攻撃の記事があちこちによくあるので、人口削減のケムトレイル撒布はあたらしいフェーズに入ったのであろうか。

・あたらしい風邪?

あたらしい風邪と思われるものに、7月以来、3度ほどかかった。最初は肩、首の痛みがあり、のどがおかしかったり、下痢症状があったり、あたまが痛かったりする。熱は、ほとんど出ない。また治りめが、まったくわからない。

医者は、体温と炎症反応CRPで判断するようだが、片方異常ということでは、まず風邪とはみなさない。微熱だと、熱中症ともいえないので、熱あたりという。これは、食あたりから、造語したようだ(笑)

風邪かどうかは、わたしは階段を上るときのだるさと、この炎症反応CRPで判断している。この2点が、とてもひどく、起き上がれない時と同等にもかかわらず、熱は、ほとんど出なく、咳もなく、のども異常なく、いわゆる風邪らしくない。だが、あたまが痛かったりするので、おかしいとすぐ気づく。

炎症反応CRPが、きわめて高い場合、どこかが炎症しているはずなのだが、どこなのか、まるでわからないので、脳梗塞など循環系の病気のもととなる血管炎を心配して対策している。この炎症は、かりに熱や痛みがあまりなくとも、止めるべきだろう。わたしは、バイエルアスピリンを抗炎症剤として使っている。そして、炎症反応CRPが高い場合、おそらく抗生剤治療が必要なのだろう。こういう感染症があると知られていないが、未知の菌感染があるおそれがある。

・炎症がいつまでも継続するが、自覚症状がない

なにも対策しない場合、炎症が継続するのだろう。もし、自覚なしの血管炎がいつまでも続いていれば、ある日突然の脳梗塞になってもおかしくない。

最近、毎日、救急搬送のサイレンを聞かないときがない。これは異常なのではないのか?熱中症の搬送か?

こんどの風邪は、こんな風邪あったか?と思うようなものだ。いままでかかったことのないようなタイプの風邪に思える。風邪には、ほとんど見えない風邪だ。だから、まえ「遺伝子組み換えの風邪」という投稿をしたが、そんなものあるはずないと、だれもが一蹴する。そして、夏風邪は、治りが悪い、のひとことで片付けられる。
だが、炎症がおこっているとすれば、確実にその部位の組織が、破壊されているはずであり、傷が生じているわけだ。この対処をしなければ、あとあとなんらかの問題を起こすだろう。

あたらしいタイプのケムトレイル撒布とあたらしいタイプの風邪とが、どう関連するのか、あるいは関連しないのか、まるでわからないのだが、原発板で書いたウラン被曝の問題、すなわち二次的光電子効果(secondary photoelectron effect)とともに気になることではある。なぜならそれはケムトレイルのバリウムと関連するからだ。バリウムの二次的光電子効果によって、DNAが強くベータ線被曝することになるからだ。

しかし、世の中の話題では、これらはすべては熱中症?のこと一色に染まっているのである。

・これは人口95%を殺掠する方法のひとつか?:「熱中症診療ガイドライン2015」と、2016年4月の抗生剤の投与制限

まえ、原発板に書いた「放射能被ばくの元凶はなにか? 4 首都圏のウラン被ばくの真実」の中の記述にある、風邪であろうと肺炎であろうと、なんであろうと、どのような症状であれ、夏期はみなすべて熱中症と診断されてかたづけられるように、2015年から整備された「熱中症診療ガイドライン2015」PDFがある。

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-10800000-Iseikyoku/heatstroke2015.pdf

これは、肺炎であろうと搬送された病院での治療は、熱中症と診断されているかぎり、リンゲル点滴のみの処置であり、肺炎で死亡しようと、熱中症で死亡とされる仕組みだ。

これは、2016年4月に出された抗生剤の3割投与減少政策
http://www.news24.jp/articles/2016/04/05/07326553.html
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/181440/
http://www.j-cast.com/healthcare/2016/06/21270233.html?p=all

とともに、なにか、恐ろしい国の政策のひとつであるように思われる。医療の闇のひとつである。これはWHOの耐性菌対策を口実に、老人を殺そうとする政策にみえる。いかにも正しいことをいうふりして、じつは悪意あるWHOのやり口なのだ。

WHOによっても、われわれは、暗黒な未来へいざなわれるのだ。

いっぽう、抗生剤の人への投与制限のかわりに、家畜には投与増大がはかられるのであろう。ひとの、とくに老人の命はきわめて軽く、家畜は商品価値があるので、家畜の命は重いのだ。

ここで、反原発に隠れる闇の工作員たちは、これから増大する病気を、すべて放射能の影響だけ、のせいにする気なのだろう。それに反して、国は放射能の影響をすべて認めないのである。つまり、これらは国民を混乱させる工作にみえる。月面着陸のウソのように、どう考えてもなにもわからないようにさせてしまうというやりかただ。
すなわち、その目的は、人々の思考停止だ!

さまざまな体調悪化の要因を与えて混乱させ、体調悪化の原因をさぐらせず、それゆえ対策を、なにもとらせないようにするわけだ。

こうして、われわれを、ゆでがえるにする釜の温度は、どんどんあがりつつある。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年8月21日 20:44:30 : Q82AFi3rQM : Taieh4XiAN4[350]
おっしゃる通りです。

 が、アメリカで最近当選した(どことかの)首長がケムトレイルを禁止するとの宣言を出しているので今後の展開が期待されます。
 時間はかかるでしょうがヒラリーがアウトになればアメリカ主導の気候操作にも変化が出ると思われるし状況は相当大幅に変わるのではないでしょうか。
日本の上空を勝手に飛んでいる「宗主国」アメリカが破たんしてしまえばそれに代わる存在は今のところ見当たらない。したがって日本から「宗主国」が撤退したときには状況が変わる、と推測されます。

 放射能の問題は残る。
しかし、米軍と米国のチョッカイがなくならない限り原発をどうするかも(アメリカの)言いなりなのだから、後始末だって今のままではやりようがない。
メデイアもいいなりで延々洗脳作業をダラダラと続けてる、NHKを筆頭に。

 日本を世界の核の「ゴミ捨て場」にする予定を勝手に立てている連中の中でデカい顔してるのが「宗主国アメリカ」なんだからこれを追い出さなきゃ始まらないだろうが。

 新しい風邪に目を向けるより「元から絶たなきゃダメ」ってこと考えたほうが生産的だと、私は思う。


2. フリエネが大正解[351] g3SDioNHg2yCqpHlkLOJ8A 2016年8月22日 08:11:04 : nHpjkV3ctM : Ja4aMeAB8rs[2]
我々99%の庶民を救うため、今すぐ宇宙の根源創造主・銀河連邦・スペースファミリー
の皆様、直ちにこの地球上に強制介入し、様々な悪党を、今すぐ地球外に強制排除
・永久追放にしてください!!
我々99%の庶民の力では、とても太刀打ちできないので、よろしくお願いします。

3. フリエネが大正解[352] g3SDioNHg2yCqpHlkLOJ8A 2016年8月22日 09:01:37 : nHpjkV3ctM : Ja4aMeAB8rs[3]
http://www.asyura2.com/acas2/Taieh4XiAN4.html さん
そのアメリカも、その上の英国やさらにその上のスイスバビロン・デルバンコら
に支配されているのです。
もうこうなったら最後の手段で、宇宙の根源創造主直々の、強制介入しか
道はありません!!!

4. フリエネが大正解[361] g3SDioNHg2yCqpHlkLOJ8A 2016年8月22日 16:16:31 : nHpjkV3ctM : Ja4aMeAB8rs[12]
ガチンコ勝負のガチンコの武力衝突より、なんとか平和的な、話し合いによる
解決はできないのでしょうか?
これ以上欺瞞・偽善・詐術・詐欺的なもの・暴力の連鎖はもうこりごりです!!!!!!!!!!
NWOを、なんとか阻止してください!!!!! そのためには我々99%の庶民の力では
太刀打ち出来ず、宇宙の根源創造主・銀河連邦・スペースファミリーの皆様と言った善意ある宇宙人の力を借りないと、
我々99%の庶民の力だけでは、到底阻止することができません!!!!!
競争や闘争、勝負事に勝つより、競争社会を全否定し、譲り合い・分かち合い・助け合いの
共存共栄社会のほうがいいに決まっています。
我々99%の庶民は、勝負師・レーサーではありません!!!!!!!!!!!!
てやんでいべらぼうめえ、やってらんねーよ!! この野郎・こん畜生!!!!
HEY!!この1%の支配層のクソ野郎!!!!! 我々99%の庶民になんか恨みでもあんのか!?
答えて見ろよ!!!!! ワリャートリャーウォリャー!!!!!

5. フリエネが大正解[365] g3SDioNHg2yCqpHlkLOJ8A 2016年8月23日 08:01:07 : nHpjkV3ctM : Ja4aMeAB8rs[16]
金融通貨制度・軍事産業(武器屋)なんか、この地球上には一切いらん!! そんなもんが欲しいのなら直ちにこの地球上から即刻出て行け!! ワリャーウォリャーアチョー!!!!!!!!!!!
非武装恒久平和を、今すぐ実現せよ!!!!!
競争社会を、全否定せよ!!!!!
勝負事・賭け事(博打)は、全面禁止にせよ!!!!!
決闘も完全に禁止せよ!!!!!
フリエネ装置の作り方・技術資料を、無条件にてオープンソース化せよ!!!!!
マハトマ・ガンジーの非暴力主義を貫け!!!!!
我々99%の庶民は、拳銃やショットガン・マシンガンなどは持ちたくはない
武器のない平和で安全安心な社会がほしいのだ!!!!!
軍隊・軍事関連のものは、悪魔的であり、ソンナモンは一切いらん!!!!!!!!!!

6. フリエネが大正解[366] g3SDioNHg2yCqpHlkLOJ8A 2016年8月23日 08:25:58 : nHpjkV3ctM : Ja4aMeAB8rs[17]
選挙なんかやめにし
住民自らが自治で決める、直接民主制のほうが、超シンプル
であり、絶対に本命・必須なのだ!!
もちろん、多数決なんかやめちまえ!!!!!
やはり、全会一致が、イチバーンなのだ!!!!!
もう我々庶民は、これ以上お上に虐げられ、シバキ上げられ
、あの*塚ヨットスクールの訓練生のように、しごかれ、しごきまくられるのは
一切お断りだ。
もう本当に忍耐・我慢の限界だ待てないんだぞ、バカヤロー!!!!!
今すぐに直接民主制に、完全シフトせよ!!!!!
もう政治家も要らないし、官僚も要らないし
もちろん「必要悪」なるものは、単なるノルマであり、キャンセル
・拒否してもいいのです。我々99%の庶民の勝手気ままでも、いいじゃないか!!!!!
HEY!!HEY!!HEY!!HEY!!HEY!!!!!政治家と官僚と選挙管理委員会の
大クソバカヤローども!!我々99%の庶民になんか恨みや憎しみでも
あんのかよ!! このドアホ、アメリカマンセーの売国クソ野郎共!!!!!
ワリャートリャー!!!!!ワリャートリャー!!!!!
ワリャートリャー!!!!!ワリャートリャー!!!!!
ワリャートリャー!!!!!ワリャートリャー!!!!!
ワリャートリャー!!!!!ワリャートリャー!!!!!
ワリャートリャー!!!!!ワリャートリャー!!!!!
ヤンキーゴーホームヤンキーゴーホーム!!!!!
ヤンキーゴーホームヤンキーゴーホーム!!!!!
ヤンキーゴーホームヤンキーゴーホーム!!!!!
ヤンキーゴーホームヤンキーゴーホーム!!!!!
ヤンキーゴーホームヤンキーゴーホーム!!!!!
てやんでいべらぼうめえ、やってらんんねーよ、この野郎!!!!!
コン畜生!!!!!
選挙なんかやめちまえ!!!!!
選挙なんていう間接民主制なんか、超UZEEEEE!!!!!
直接民主制のほうが、シンプルでイチバーン!!だ!!!!!
もう勝ち負けに拘る社会、優勝劣敗主義・根性論・勝利至上主義・一番でなければならない・エースやチャンピオンでなければ意味がないといった、剥きだしの競争社会なんて、
絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対絶対に、NO!!!!! なのだ!!!!!!!!!!
誰もがイチバーン!!を目指さなくてもいいようなゆったりとした社会にして欲しい!!!!!

7. あのに[32] gqCCzILJ 2016年8月24日 08:25:55 : O98pBl7UXw : Mql5xZni@0g[17]

あたらしい風邪,遺伝子組み換えの風邪 の根拠をリンクしておきましょう。

090301GWI02  湾岸戦争疾病群(GWI)とその隠蔽(第2章)
http://members3.jcom.home.ne.jp/shishoukaku/090301gwi/gwi02from1.html

ここに1985年に10万種類の生物兵器がフセインに売却されたとあります。いまではどれほどの種類が存在するかわからないほどでしょう。

これは、『湾岸戦争は人類大虐殺ホロコーストトの実験だった』や
紫霄閣(ししょうかく)  歴史の底流と人間の本質を探る
http://members3.jcom.home.ne.jp/shishoukaku/index.html

にあります。わたしのまえの投稿を見てください。


これを読むと、大田龍の死因が、この生物兵器の一種だった可能性がうかびあがります。ここには、自己免疫疾患をひきおこし、皮膚がただれる症例がのっています。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
Ψ空耳の丘Ψ62掲示板  
次へ