★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62 > 117.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
人口削減のあたらしいフェーズ:あたらしいケムトレイル?とあたらしい風邪? 2
http://www.asyura2.com/16/bd62/msg/117.html
投稿者 あのに 日時 2016 年 8 月 26 日 23:35:09: xZaQXyDl16EGo gqCCzILJ
 


人口削減のあたらしいフェーズ:あたらしいケムトレイル?とあたらしい風邪? 2


1、ケムトレイルがなにを撒いているか

アメリカ、ネバダ州のケムトレイル反対の動きに向けて、ケムトレイル廃止に期待しているむきもコメント氏ばかりでなく、一般にも多いと思うが、わたしの意見では、それはおお甘といいたい。イルミナティは、そんなかんたんな存在ではない、と思う。

ケムトレイルについては、それがなんであるか、だれが、なんの目的で撒いているか、費用は誰が払っているか、など、なにひとつわかっていない。ただ、なにを撒いていようと、大気や環境を汚染していることは、はっきりしているから、隠すばかりで、なにも言えないのだ。

ちょうどウイルスマンが、なにをどう言おうと、あらゆるひとに不正アクセスをしかけているのは、事実であり、はっきりしているから、なにも言えないのだ。サイバーストーカーの最悪質の事例になるだろう。芋づる式で、全員サイバーストーカーは逮捕されるべき存在だろう。
証拠は、BIOSをみせればいい。これだけ高度なリバースエンジニアリングができるのは、ごくごく少数であろう。わたしは、かってかれのIPを同定している。かれが、よくつかっていた自己顕示IPは、proxy.japan.cnet.com 210.155.153.134 である。むかしは、かれの机上の電話番号まで探せたものだ。だが、いまは、何もかも隠される。ウイルスマンたちには、いい時代になったものだ。

2、ケムトレイルが、すくなくとも生物兵器を撒いていることについて

ケムトレイルが、生物兵器を撒いていることは、前書いたように、水田の観察でわかる。数百mの斑状に稲の病気があるのが、車を運転して眺めているとわかる。これは、空から撒いた特徴である。JAは、毎年毎年、稲のこの耐性菌との格闘だ。つねに毎年毎年、耐病性のある品種に変えていかねばならないからだ。この費用は、農家につけがまわってくる。

同様に、空から人に向けてなにかを撒いていると予想できる。話題にあまりのぼらないように、ふつうの風邪にしかみえなく、医薬産業には大きく利益をもたらす、ほとんど話題にあまりのぼらないようなタイプの対人生物兵器も撒いていると予想できる。これがわたしが書く「あたらしい風邪」遺伝子組み換えされた風邪」のことだ。

じっさいケムトレイル後に池などが、薄い膜でおおわれていることがある。雨水などを飲むのは、外で生活する犬や猫だ。犬や猫から人に感染するタイプの病源菌がある。それが人獣共通感染症であるマイコプラズマなのである。これは、細胞膜を持たないので、ほとんどの抗生剤は効かない。10年ほど前は効く抗生剤もあったが、いまは耐性をもっているのでほぼ9割は、抗生剤は効かないといわれている。いわゆるマクロライド耐性マイコプラズマ肺炎である。この日本から起きた現象は、世界的に大きな問題になってきて、これのためだけではないだろうが、耐性菌対策としてWHOは抗生剤投与を削減せよと、全世界に指令をだしたのである。
しかし、これは、老人を殺すための策を秘めているというか、うらおもての2面性があるというか、イルミナティ人口削減政策そのものずばりであると思う。まえに書いたとおりである。

マイコプラズマは、Wikiをみればわかるように、130種くらいあるが、そのうち数種が人に重篤な病気をもたらす。マッカルバニーの「湾岸戦争は人類大虐殺の実験だった」にあるよう、ターゲットは、肺ばかりでない。基本的には関節炎、腰痛、肩痛であり、数種の複合感染をともなっているようだ。関節には、白血球が行かないため、これは抗生剤でしか治らない。赤外線を何年も照射して、血液循環改善をはかっても治らないのはそのためである。

エボラのように、血管内皮細胞をターゲットにする亜種もあると考えている。これは、脳梗塞、心筋梗塞を起こすであろう。かならずしも、セシウム心筋症ばかりが原因ではないことは、前書いたとおりである。
また、人の細胞膜を菌自身が取り込むため、自己免疫疾患が起こる。ひどい場合には全身がただれる。マイコプラズマがひきおこす病態は、自己免疫疾患が中心だとさえ言われる。

3、太田龍ミッションと暗殺につかわれた可能性があるマイコプラズマ

さきのコメントでは、この特別な亜種を太田龍は、盛られたのではないか、と考えたのである。マイコプラズマの潜伏期間が4週間ほどであるので、かれの最初の発病前4週ほど前にあった講演会など、どこかで盛られた疑いがあると考えている。マッカルバニーの「湾岸戦争は人類大虐殺の実験だった」p200に、自己免疫疾患を発病して、全身の皮膚がただれて死んでいった患者の例がある。

太田龍が、医者に行かないことを知る内部工作員がいて、この生物兵器攻撃を実行した可能性が高い。もっとも医者に行っても、的確な治療がおこなわれるとはかぎらず、四十肩ですね、とか、ああ風邪ですね、だけで終わるのが現実であろう。
マイコプラズマに、暗殺に使える種があることを知っている人が、犯人である可能性が高い。こういう人が、すくなくともひとりいることを知っている。達人だ。これが、わたしがいうところの太田龍ミッションであるわけだ。

4、検知がむずかしく、治療もむずかしく、なんのニュースにもならない「あたらしい風邪」

かりにマイコプラズマを抗生剤で治しても、数ヶ月は菌が排出する場合もあるといわれている。エボラに似た免疫回避のしくみを持っていそうだ。これは熱もあまり出ず、重症化もせず、難治性にはとても見えないが、そこがおそろしいところだ。マッカルバニーの「湾岸戦争は人類大虐殺の実験だった」に出てくるファーメンタンスは、エイズの遺伝子の4割をもっていて、CD4を攻撃するため、難治性となるらしい。だから、あやしかったら手遅れにならぬよう、一刻も早い対処が必要なのだ。

だが、判断、同定は、機材のそろった専門家でも難しいらしい。MicrobeWikiには、手の節がぶくぶくに膨れた写真がある。この段階では、もうかんたんには治らないだろう。このMicrobeWikiにすらほとんど、なにも情報がないのは、ウラン被ばくとおなじで、きびしく隠蔽されているようにみえる。

マッカルバニーの「湾岸戦争は人類大虐殺の実験だった」によれば、ファーメンタンスには、まるでマンハッタン計画のような、ものすごい隠蔽があるらしい。この本にあったファーメンタンスやジェネタリアンをMicrobeWikiでみても、なにも情報がないのだ。
おそらく亜種がどれほどの数あるかわからないほどたくさんあり、だれもが天然マイコプラズマと誤解して、事件にならないように意図されているのだ。マッカルバニーの本では、特別な遺伝子マーカーを使った検査が必要だが、それでも検知はむずかしい、とある。

検知がむずかしく、治療もむずかしく、病気や菌をかかえて何年も生きるのだ。何に犯されているのかもわからず、ニュースにもならず、話題にもならず、医薬産業には大きな利益をもたらすこの病源菌をケムトレイルが撒いていると、考えれば、合点がいくのだ。これはケムトレイルの、ほんの一面にすぎないのだろうが、風邪のあたらしい様態には、不断の注意が必要なのである。

この謎の新マンハッタン計画には、もっと関心がもたれるべきだろう。マッカルバニーの本の前書きにあるよう、太田龍がこの秘密である湾岸戦争症候群GWIに強い関心を向けていたため、かれは暗殺された可能性もあるかな、と考えている。この本は、太田龍から提供された原本から訳されたという。

以上が「あたらしい風邪」「遺伝子組み換えの風邪」を書いた理由であり、2週間も治らない風邪?、熱がいっけんないように見える風邪?など不審に思える風邪をひいているなら特別に注意する必要がある。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年8月28日 00:53:56 : MFTTGS0Zhc : 8DEl_o@alXY[4]
同じようなことを隠居さんがいってたようなきがする。ちがうか。全世界を放射能やら舞子やらで汚染させて人類を入れ替えるだろうからやるかもな。優生学だ。もう4回チェンジしたんだろ。けむは宇宙船だらkぇの空を隠して青空を投影するブルービームでもあるんだろうしな。我々にんげんは5万年前に作られた食用家畜だから家畜は家畜らしく人権も民主もないのよ。とりは食べられるためだけに生まれてくるだろ。今を生きるのよ。
呪術は、、、呪いの研究、がよかった。たしか愛媛大学の心理学の先生が書いてる。四国は今もサイキックうおーずらしい。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
Ψ空耳の丘Ψ62掲示板  
次へ