★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62 > 179.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
生命とは何か? 生物とは何か? (解糖系の誕生)
http://www.asyura2.com/16/bd62/msg/179.html
投稿者 BRIAN ENO 日時 2017 年 1 月 12 日 13:26:07: tZW9Ar4r/Y2EU QlJJQU4gRU5P
 


生命とは何か?生物とは何か?(解糖系の誕生)

まず、生物を定義したい。

「生物とは、
何かを摂取し
それをエネルギーにして、
活動したり、
細胞分裂したりするものである」

と私個人は定義する。

異論もあるだろうし、
権威の定義も違うだろう。
それはそれでいい。

これは、
単なる
私の空耳である。

さて、
では、生命とは何か?

先に定義した

「生物が
生存を続ける為のパワーであり
生物を動かすエネルギー」

と定義したい。

これも異論があるだろうが、
単なる私の空耳である。

ここは生物学会ではないのである。


何ぞや?

と言う場合、

通常、急がば回れ、
温故知新である。

生命や生物の太古を遡ってみよう。

まず、生命は、
太古の暗黒の深海で
熱水が噴き出すような
場所で誕生したと言われている。

生物共通の祖先が
いたと言われてはいるが

それが何か?は
定かではない。

最初に登場したのが
ご存じ原核生物である。

彼らは、
周囲に蔓延する
猛毒ホルムアルデヒドに悩まされながら
なんとか生きていた。

やがて、
猛毒ホルムアルデヒドがくっついて、
毒性が緩和されたブドウ糖がうまれた。

原核生物はくっつくことで
毒性が緩和されたホルムアルデヒドの変形であるブドウ糖を
取り込むことで、
エネルギーを得た。

そして、
分裂したり
少しばかり動いてみせた。

この原核生物が
ブドウ糖を取り込んで
エネルギーにした
このエネルギー産生装置のことを
解糖系という。

余談だが、
我々ヒトの細胞にもこの
原核生物由来の解糖系が存在し、
ブドウ糖を
取り込みエネルギーにしている。

一般的には生物最初の
エネルギー産生装置は、
ブドウ糖を取り込み、
ATP 2分子を産生し、
乳酸を分泌する
解糖系と言われているのである。

さて、

今日の講義はここまでとする。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. BRIAN ENO[1140] QlJJQU4gRU5P 2017年1月12日 14:26:18 : DkkzjcqQfQ : bLQyh4yag4E[42]
プロ ローグ・ワン
http://www.asyura2.com/16/bd62/msg/178.html
投稿者 BRIAN ENO 日時 2017 年 1 月 11 日 14:22:05: tZW9Ar4r/Y2EU QlJJQU4gRU5P

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
Ψ空耳の丘Ψ62掲示板  
次へ