★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62 > 376.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
NWO世界について 16:シリア戦争をみることによって、見えてくる世界秩序の構造
http://www.asyura2.com/16/bd62/msg/376.html
投稿者 あのに 日時 2018 年 4 月 05 日 14:11:35: xZaQXyDl16EGo gqCCzILJ
 


NWO世界について 16:シリア戦争をみることによって、見えてくる世界秩序の構造


1、シリア戦争で見えてきた世界秩序の構造

アメリカの真実とは?英国の真実とは?イスラエルの真実とは?
国連とは?なにか
欧米世界とは?
人権団体とは?
米軍とは?
そして欧米マスメディアとは?

これらはいったい何であるのか。

さて、あまり知られてこなかったことだが、国連をはじめとする欧米世界は、じつはテロリストISISをこっそり支援してきたのであった。アムネスティを始めとする人権団体も、ユニセフもそうだ。おどろくべきことではないか?だれもそんなことはない、と否定するが、事実がこれを証明している。

国連の市民への援助のはずの食糧品や医薬品などの箱は、最初の層の下は、弾薬などであるという動画や写真を、かって見たことを思い出した。そして、またか、と。
だいぶまえからこういったことはよく知られていたのである。事実が証明しているにもかかわらず、あらゆる欧米世界指導層は、市民の首を切るテロリストISISを、こっそり支援してきたのである。事実がこれを証明している。
https://twitter.com/trappedsoldier/status/981410974027714560
mkoさんがFars News Agencyをリツイートしました

テロリストを追い出した東グータで、地雷処理をしながら捜索するシリア軍。イスラエル/NATOが送った大量の武器に加え、米国がテロリストに給料を支払っている書類まで発見! さらに調査をするために、介在した組織の名は伏せている。

テロリストISISは、市民をケージに入れ、人間の盾にし、シリア政府軍と戦ってきたが、欧米世界や国連や人権団体が、そんなテロリストISISを支援するので、シリア国民の多くは、欧米世界や国連などに怒っていたわけである。そんな動画はやまのようにある。これらはシリア政府のやらせではない。

人権をかたる団体とは、ほとんどすべて、たんなるジョージ・ソロスの駒であり、今回エミー・グッドマンのデモクラシー・ナウも、たんなるソロスの駒にすぎなかったことがわかって驚いた。
https://twitter.com/trappedsoldier/status/980306701176905729
mkoさんがUpset12をリツイートしました

最も悪質なのは、米国務省USAIDやソロスの資金で「人道」や「反差別」を語りながら、その実、戦争プロパガンダを続ける国際人権マフィア! 

アムネスティ、
ヒューマンライツウォッチ、
国境なき医師団、
子どもを救えetc。

これらは周到な大衆心理操作。さかさまの真実を見抜きどっしりと対決しましょう!

 
2、アメリカの真実と秘密結社の闇。同様に英国の真実と秘密結社の闇。

今回シリア戦争の東グータの解放ではっきり見えてきたものは、こういった世界秩序の構造であった。すでにシリア戦争以前から、アメリカの市民は、こういったことを知り始め、トランプ大統領の当選になったわけであろう。アメリカの市民は目覚めている。しかしトランプ大統領が当選したからといって、アメリカの政策は変わるわけではない。アメリカの政策は、官僚や大企業のCEOや銀行家が、秘密結社の闇から動かすからだ。


・秘密結社がうごかすアメリカの政策。うごかす秘密結社とはなにか?

この上部構造は秘密結社の闇で、なにもわからないのである。よく誤解されるが、秘密結社とは、フリーメーソンのことをいっているのではない。フリーメーソンは、たんにかくれみのに利用されているだけである。こういうふうに使われるのは、諜報機関もおなじである。諜報機関もかくれみのに利用されているのである。
だからCIA、MI6、モサドといった3重スパイが、ふつうに存在するわけだ。諜報機関のなかにも、かたまりになった秘密結社がやまのようにあるだろう。ちょうどシリア戦争のいわゆる反体制派のようなもので、めんどうなのでわたしはすべてテロリストISISといっているが、諜報機関のなかにもかたまりになった秘密結社がある。宗教カルトのなかにもある。かたまりになった秘密結社がある。こういったかたまりになった秘密結社は、すべてISISと同様な機能をはたす。すなわち、イルミナティ・ロスチャイルドのために秘密活動をするわけだ。

ここで、みなはわけがわからなくなる。フリーメーソンやカルト宗教団体、諜報機関、国連や人権団体が無数に出てくるからだ。だが、これらは、みなロスチャイルドのために秘密活動をする、あるいみひとつの集団であったのだ。そとから見ていては、いっさいなにがなんだか、わからないのであるが、上から見ればひとつなのだ。これはオランダの銀行家ロナルド・ベルナルドの金融秘密結社の暴露でわかる。原爆投下命令者2参照。

このかくれた秘密結社は、複雑な入れ子状になっているらしいことが、知られている。だから明治維新がフリーメーソンのしわざだという本、たとえば加持将一の本などは、捏造撹乱の目的がひそかにあると考えている。おおすじでは正しいが、結論をフリーメーソンに持っていくことがミスリードである。

秘密結社の闇の上部とは、まえ書いたように英国シティとその上部、おそらくはスイスBISであろう。英国EU離脱で、シティのかわりをスイスBISがつとめるはずはないので、フランスにシティの代わりをつとめるロスチャイルド金融センターができるのであろうか。

秘密結社の闇の下部構造は、英米仏の政権内にあり、それぞれ特殊部隊を東グータの地下基地に送っていたりして、東グータの地下にも英米仏の作戦指令部があったようだ。シリア軍の東グータ制圧の急展開に英米仏の特殊部隊が捕獲されてしまうので、欧米はパニック反応になり、スクリパル偽旗作戦を起こしたわけだ。

この最下部は、いわゆるディープステート軍産複合体であろう。いわゆるアメリカ戦争屋、軍産複合体である。トランプも手が出せなかったらしい米国務省の戦争屋が動かしていたという。しかし、ペンタゴンは関与しないといった言明は、ペンタゴンを守るための口実であり、ペンタゴンが知らないわけはない。

ロイター、エコノミストをはじめとする全世界のマスメディアは、テロリストISISを、いっしょうけんめい応援していた(笑)。全世界のマスメディアの要所には、秘密結社がはいりこんでいるからだ。
日本のメディアが、テロリスト応援一色になるのはとうぜんで、よく考えず、だまされて、募金したり、集会に参加したお人好し市民、おっちょこちょいたちも多かったであろう。
 

しかし、こういったあやしい構図は半世紀以上むかしからあり、みな食傷ぎみだが、といってなにかできるわけでない。たとえば、WHOがワクチンをつかってエイズやエボラをアフリカにもたらしていた。だれもが知っていてもどうすることもできなかったのは、秘密結社の闇のせいであり、それをマスメディアが洗脳して、なにも問題はないとし、秘密結社は存在しないと、がんがん洗脳していたからだ。こういったウソをほとんど100%のひとは信じ込んでいたのだ。わたしはUFO問題を考えるうち、すべての元凶は、マスメディアのウソにあることに気がついた。これをはっきり言ったのが、トランプであった。

じつに日本は、暗黒NWOの先進国であるので、わが日本のメディアは、世界でもっとも強く、テロリストISISを応援していた国なのであった。みな気がつかなかったのだろうか?
アサド大統領へのインタビュー動画を見て、わたしは穴があったら入りたい気持ちであった。日本政府は、確たる証拠もなしに、国交断絶したり、経済制裁したり、まともな国(露中)から見たらほんとうに狂った国にみえるだろう。いまと同じ構図ではあるが。

もちろん日本のメディアは、おもてだってテロリストISISを応援するわけでなく、アサドの虐殺やテロリストISISが使った化学兵器をアサドのせいにするキャンペーンをやっていたわけである。したがって解放された市民のよろこびなど、かれらは伝えるわけはいっさいなく、かといってテロリストISISは負けて残念だった、と言うわけにもいかず、鳴かず飛ばずであったわけだ。

こういったマスメディア洗脳は、はるかむかしからあり、わたしは物心つくかつかぬか、というころからソ連にたいして意味のない恐怖と嫌悪感を持たされてきた。この洗脳から脱却するのは、じつに大変なことであった。ありのまま見るようになって、じつは米、英のひどさは、ソ連やロシアどころの比ではなく、醜悪ともいえる米、英の実像が見えてきたものであった。

3、露大統領プーチンのみごとなチェスさばき


この構造からはずれたロシアメディア、スプートニク、RTやイランのファルス通信、中国系メディアなどは、このロスチャイルドNWO世界秩序の構造から距離をおき、東グータの解放の客観的事実を伝えていたのである。
世界の人間の復権は、ロシアメディアから、プーチンの手によっておこなわれたのであった。露中は、しっかり東グータの解放の事実を伝えている。

この3月の東グータの解放と機を一にしているのが、原油が中国元で取引されるようになって、ドル覇権は終わったことである。
櫻井ジャーナル
人民元建ての原油先物取引が米国の支配システムを支える柱のひとつペトロダラーを揺るがす可能性
https://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201803270000/

電子通貨もブロックチェーンという中央銀行によらない通貨発行の技術が出てきた。トランプ大統領が、もしケムトレイル撒布を中止させることができたら、ほんとうにロスチャイルドの危機といっていいのだろう。

この3月の東グータの解放を計画したのは、おそらくプーチンであろう。3月1日の演説に用意された新兵器披露の演説がそれを証明する。3月の露大統領選挙とも関係しただろう。この3月のプーチンの大統領当選は歴史に残る事件だったかもしれない。


・ロシア版インターネット世界に期待する


さて、ロシアがインターネットで既存のものとは別のインターネット網をつくることができると言っている。
https://twitter.com/trappedsoldier/status/981416714633187328
ロシアは独自の国際金融決裁システムSWIFTと独立インターネットが、必要であればいつでも開ける!

https://twitter.com/trappedsoldier/status/981465289769406464
ロシアと中国の両国がナビシステムを統合し、ユーラシアを網羅する


これは、RTをアメリカが閉め出した対抗策であろう。

https://jp.sputniknews.com/russia/201803304730010/
RT、ワシントンでの放送中止へ

http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2018/04/dcrtfara-fcd8.html
マスコミに載らない海外記事
ワシントンDCでRTが沈黙させられ、FARA弾圧が単に形式的なものでなかったことを証明

ロシアは、対抗策がすぐ出てくるところがすごい。スプートニクやRT、ヤンデックス検索があれば、あとユーチューブやツイッターのロシア版さえ出てくれば、わたしはすぐにでも、ロシア版インターネットに全面的にきりかえるであろう。グーグル、ユーチューブのウイルスマンともおさらばだ。かれの不正アクセスのやられゲームにおつきあいするつもりはない。

まったく、プーチンのみごとな作戦であると思う。プーチンは、千年にひとり出るかどうかといった天才政治家だ。ラヴロフもおなじくらいすごい能力をもっていると思う。ロシア世界は、暗黒日米EUのNWO世界とはまるでちがって、かがやかしいばかりの夢と希望と可能性にみちている世界のようにみえるのは、プーチンやラヴロフをはじめとするきわめて高い能力をもった人材が組織のトップに、いっぱいいるからだ。

ロシアメディア、スプートニクやRTなどが、世界でおこったほんとうの事実を報道するので、反対にロイターを始めとする欧米メディアが、なにもかもウソ報道していることが全世界に知れわたってしまった。アメリカの調査では、マスメディア、MSMを信じていない人は、アメリカ国民の70%以上におよぶという。
https://twitter.com/shunchoukatsura/status/886931641318256640
米国人の報道の信頼度調査

テレビの信用度、日本人は先進国第1位の70%らしい。アメリカは23%でイギリスは12%。欧米は全く「テレビは疑う物」との価値観を有している事が伺える。これで分かるのが日本人は、メディアで洗脳するのが最も容易な民族と言う事である。こんな思考停止状態でいいのか!?日本人よ。


https://twitter.com/SputnikInt/status/980910240643215360

More than 75% of Americans think TV, newspapers report #FakeNews - poll


トランプ大統領が選出されたのは必然であった。日本と反対の現象がアメリカでは起きているわけだ。アメリカ国民はじつは目覚めている。いっぽう日本国民はぐっすり眠りこんでいる。

 

4、2つの世界が併存するあたらしい世界秩序の誕生。 暗黒NWOは日本が先導する。

こうして、露中BRICS体制と、日米EUのNWOという腹黒秩序という2極世界ができあがってしまったことなどで、ロスチャイルドの怒りは、怒髪天をつく、といったところか。グローバル世界統一世界から遠のいた。

したがって、ロシア憎しとなり、スクリパル事件で露外交官追放をやったり、ドーピング問題や露経済制裁をさせたり、だれがみてもめちゃくちゃぶりの欧米世界である。かれらは、いまあまりにも感情的になっている。プーチンの冷静沈着ぶりとはみごとな対照である。

マスコミに載らない海外記事
欧米から姿を消した品位
http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2018/03/post-3a9a.html

さて、スクリパル事件で証拠を出せ、とロシアが言っても、英国が出すわけないのは、あたりまえなのである。証拠なく言って何が悪い、というところであろう。これが、紳士ジェントルマンのほんとうの真意、こころの内なる作法、というわけだ(笑)
それでも、日米EUだけのNWO新世界秩序だけでも、やっていこうとロスチャイルドは考えているのだろう。だから、キッシンジャー体制で、TPPもGMOも日本がNWOの中心になっているわけだ。


【付録】

子どもたちが学校にもどってきた。
https://www.youtube.com/watch?v=A2OL1A-H2Jw

https://www.youtube.com/watch?v=BiAWzVjoeJs


復活祭が祝われた。
https://www.youtube.com/watch?v=iQZxMjqA6Dc
SANA Published on Apr 1, 2018

https://www.youtube.com/watch?v=tr1dLCc1Qek
SANA Published on Mar 30, 2018


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. あのに[108] gqCCzILJ 2018年4月06日 10:23:29 : O98pBl7UXw : Mql5xZni@0g[90]

デモクラシー・ナウ は ソロス の駒

こちらを入れるはずだった

https://twitter.com/i/web/status/968437364463878144
mko @trappedsoldier

ソロスやロックフェラーがスポンサーのデモクラシーナウ。インテリ・左翼・市民運動活動家に権威のあるデモクラシーナウを使ってプロパガンダする方が、既成メディアよりずっと効果的。ソロスの運動、ブラックライブズマターやウーマンズマーチの煽動はすごい。反差別・反レイシズムを掲げるレイシスト

------------------------------------------------------------
参考
http://7fukuzin.at.webry.info/201402/article_111.html
デモクラシー・ナウ!エイミー・グッドマンの嘘 米国人女性の怒り

http://divineprinciple.hatenablog.com/entry/2017/08/22/002922
国家の転覆が趣味なジョージ・ソロスの現在の標的はアメリカとトランプ
------------------------------------------------------------

なお、シリア戦争は、ケネディ暗殺のグラシー・ノールのバッジマンのように
犯行の具体が、はっきり東グータの解放にあらわれた。これを分析しない手はない。


▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
Ψ空耳の丘Ψ62掲示板  
次へ