★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62 > 644.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
7回目の終了です(その9の50−2)・日月神示の研究・「水の洗礼のあとは、火の洗礼だ、忘れるなよ」
http://www.asyura2.com/16/bd62/msg/644.html
投稿者 どう思われますか 日時 2019 年 10 月 28 日 09:39:09: Qy4l4lPG05pBg gseCpI52gu2C6oLcgreCqQ
 

(回答先: 7回目の終了です(その9の50)・日月神示の研究・「バビロニアの神話に残された、神々の戦争の、迷走回廊」  投稿者 どう思われますか 日時 2019 年 10 月 28 日 09:32:27)

@ 初めに、ごあいさつ。

 今年も、余すところ、あと2ヶ月に成りました。まあ、今年も色々と有りましたが、

 まだ、今年が、終わったわけでは有りませんから、あと2ヶ月、天変地異に備えたいと、思います。


A 過去の統計による、「火と水の洗礼」。

 過去の統計を見ますと、台風は、10月で終わりのようですが、まれに、11月にズレ込む事も、有るようです。

 今後は、「火の洗礼」に備えたいと思います。『備え有れば、憂い無し』と申します。


B 過去に起こった「地震の記録」。

 年末に発生した地震としては、

   1944年(昭和19年)12月7日の、、昭和東南海地震
   1946年(昭和21年)12月21日の、昭和南海地震

   1854年12月23日(嘉永7年11月4日)の、安政東海地震
   1854年12月24日(嘉永7年11月5日)の、安政南海地震

 正月に発生した地震としては、

   1995年(平成7年)1月17日の、阪神大震災、が有りました。


★ ただ、地震は年中発生しており、盆休みも、正月休みも、有りません。


C 歴史を回顧して、事前の準備を怠らないのが、「知恵の行使」だ。

 今回の「大水害」に思うのは、川面よりも低い所や、堤防の高さよりも低いところに住むからです。

 昔の百姓は、度重なる水害の経験則から、川よりも高いところに「集落」を作っていました。

 また、これとは別に、「停電」に備えて、事前の準備や、「対処マニュアル」も有効でしょう。


★ 「知恵」とは、生きるための、あるいは、生き残るための、「処世術」です。

 思考に、科学知識・科学技術を、添加したものが、まさに「知恵」なのです。よろしいですか。


★★ 『余裕を持った地震の期待可能性は、しばしば、裏切られる』、という「噂」が有って、事前に万全の対策を講じて、余裕を持って待ち構えていると、「地震の神々」が、やる気を無くして、予定していた地震が中止になる、らしいそうです。知りませんが。

    この点について、日月神示に、
 『何か迫り来るのは、何か迫り来るものが自分の中にあるからぞ。内にあるから外から迫るのぢゃ』(春・16)。

 『大難は小難にすること出来るのであるが、無くすることは出来んぞ』(月光・51)。
 『そなたは つまらんことにいつも心を残すから つまらんことが出てくるのであるぞ』(月光・52)。


D★ 毎回における、お断り。

 私は、単に「アセンションごっこ」をして遊んでいるだけです。私の毎回の投稿は「妄想」であり「お花畑」に過ぎません。毎回の全ての記事は、「自己責任」で判断して下さい。よろしいですか。


★ どう思われますか。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
Ψ空耳の丘Ψ62掲示板  
次へ