★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62 > 680.html
 ★阿修羅♪
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
7回目の終了です(その9の67)・日月神示の研究・「中国様が大変だ。新型ウィルスの、オカルト的な病理学」 
http://www.asyura2.com/16/bd62/msg/680.html
投稿者 どう思われますか 日時 2020 年 2 月 24 日 09:39:57: Qy4l4lPG05pBg gseCpI52gu2C6oLcgreCqQ
 

★ 第7次太陽系次元は、ノストラダムスの1999年で終了ベルが鳴り、マヤの2012年で完結しました。
 2013年から「変換の仕組」が始まり、2025年頃から「転換の仕組」が始まると、想像します。
 シリウスの2037年か、ヒトラーの2039年か、日月神示の2041年か知りませんが、消滅する、らしい、そうです。知りませんが。

 (今は、アセンションのための変換中であり、「富士と鳴門の仕組」が、年々、加速度的に過激化します。知りませんが)。


★ 私たちの世界は、いわゆる「量子コンピューター」で構築された「お花畑」です。遠い未来科学のVR(バーチャル・リアリティー)です。
 『五官の作用は電気信号です』。「水槽の脳」に無線で電波を通信すれば、どんなコンピューター・グラフィックも一瞬で作り出せます。

 (慈悲・慈愛を生活の根幹として、科学的・論理的に思考し、シーケンサー的に判断し、「社会通念上の客観的合理性」で行動すべきでしょう)。


★ 日本人に対する「予言・メッセージ」は、直接、日本人を通して下されるはずです。外国人に下された予言は、その下された外国人にのみ適用され、日本人には適用されないかも、知れません。

 (日本人に対しては、日本人の神が守護しているはずですから、外国の神に委任契約・請負契約などは締結しないし、事務管理も期待しないと、思います)。



@ ところで、「中国様が大変だ。新型ウィルスの、オカルト的な病理学」に、ご興味をお持ちでしょうか。

 今回は、世界的な大問題に成った「新型ウィルス」について、『病気とは何なのか』、『ウィルスとは何なのか』に迫ってみたいと、思います。


A いつものように、質問は禁止です。質問しても、回答しません。

 私は、単に、エー加減な記事を書いて投稿しているだけです。質問は迷惑です。


B ウィルスや病気に対する、日月神示ほかの参考文献等その他。

ア) 日月神示の、ウィルスや病気に対する見方。

 『天の異変 気付け・・冬の次が春とは限らん・・夏 雪降ることもある・・神が降らすのでない・・人民 降らす・・人民の邪気が凝りて、天にも地にも、わけの判らん虫わく・・訳の判らん病ひどくなって来る』(夜明け・03)。

 『(今に病神(やまいがみ)の仕組にかかりてゐる臣民苦しむ時近づいた・・病はやる・・この病は見当とれん病』(地・16)。

 『流行病(はやりやまい)は邪霊集団のしわざ、今にわからん病、世界中の病はげしくなる』(五葉・14)。

 『病気でないと思へ。弥栄と思へ。病治るモト生れるぞ。キがもとぞ』(春・36)。


イ) 「シリウスの解釈」の、ウィルスや病気に対する見方。

  ある研究者の研究によると、『研究中の解読中だが、

 『病気は、対化が等化できない時に起こる、らしいそうだ。
 『病気の方向性とは、人間の意識の方向性によって生まれる、らしいそうだ。
 『病気をしない人間が居るのは、定質が等化をしつつ、意識が等化をしている時は、病気が起きない、そうだ。

 『バクテリアや細菌と、細胞の関係は、垂心の相対化、らしいそうだ。
 『バクテリアや細菌は、人間の意識の対化、らしいそうだ。

 『ガンの原因は、ヒトの心の融解、らしいそうだ。

 『エイズの原因は、「ヒトの心の融解の対化の元」になるものが、中和化する事によって起きている、そうだ。
 『「ヒトの心の融解の対化の元」とは、中性子のこと、らしいそうだ。

★ 「ウィルス」については、もっかのところ、調査中です。


ウ) 「バシャール等ほかの文献」の、ウィルスや病気に対する見方。

  ある読者の「読書感想」によると、『世界中に翻訳された全てを精査した訳ではないが、

 『バシャールの世界の寿命は三百年あるそうだが、病気は無いそうだし、バシャールにとっては、「体」とは、『魂による物理的な表現』に過ぎない、そうだ。

 『病気は、波動を下げて生み出したバイブレーション、らしいそうだ。
 『全ての病気は、本来の自分・自然な自分に対して、抵抗する時に、摩擦が起きて、その摩擦が病気を起こす、そうだ。
 『病気は、自分の中の力を、自分から離して外に見ることによって、病気が起きる、そうだ。

 『エイズは、長い期間にわたって、人間社会が創造主との関係を忘れてきたから起きる、社会全体の病気、らしいそうだ。

 『エイズは、今まで何千年間も貯め込んだものを外に出しているだけで、外に出してから初めて認めて対処できるが、恐れて隠す必要が無くなり、全てのシステムを綺麗にできる、そうだ。


C 何で、ウィルス・原核生物・真核生物の3種が存在するのだろうか。

ア) 地球上には、細胞レベルで、『(大雑把に)3種の生命体』が存在する。

 ウィルス・・・・・・・・・・・・・・DNAかRNAの片方しか持たない
 原核生物(細菌)・・・・・・・DNAとRNAの両方を持つ・・・・・・・単細胞生物のみ
 真核生物(真菌と原虫)・・DNAとRNAの両方を持つ・・・・・・・単細胞生物と多細胞生物

 ★ 実際の「系統樹」は複雑で、『(大雑把に)3種の生命体』どころでは有りません。


イ) 細胞に関する「シリウスの解釈」の見方。

 『細胞とは、人間の意識における操作を行うための中性質、らしい。
 『細胞はヒトの意識で、ヒトの外面性で、細胞が性質で、人間の意識の反映に生み出されているもの、らしいそうだ。

 『肉体と細胞の関係は、有機体の反映そのもので、細胞と有機体の関係は、細胞は有機体が生み出した定質の対化、らしいそうだ。


ウ) 何で、こんな複雑な「VRゲーム」を作ったのか。作る必要が有ったのか。

 細胞レベルで見た場合の、地球上の生命は、複雑怪奇な分類ですが、素朴な疑問として、『こんな複雑なゲームを作る必要が有ったのだろうか』と言うことです。
     つまり、
 単なる「夢」「幻想」なら、真核生物の単独で済む話で、真核生物同士が、互いに紅白戦に分かれてプレイすれば良い話です。

 要するに、複雑な細胞レベルが存在すると言うことは、私たち人類の生成過程において、複雑な「家庭の事情」があったと推測されることですが、いつか明白に成ることでしょう。


D おわりに、中国様に「愛」を施(ほどこ)せ。

 東洋文化圏の中心に有った「中国様」が大変な事に成っていますが、「神国日本」は、惜しみなく援助すべきでしょう。それが、「過去の不幸な歴史」を、少しずつでも、洗い流すことに成るのです。
    また、それは、
 「金」を施すのではなく、「愛」を施すのです。「愛」は暖かいものだが、「金」は冷たいものです。また、「愛」で報いれば「神人」に成れるが、「憎しみ」で報いると「 阿修羅世界 」に逆戻りです。

    また、
 「神の子の14万4千人」(神の臣民)を中核として築かれた「新生日本」は、世界の中心・地球における太陽として、「世界中の人民」に、暖かい「普遍的な愛の手」を差し伸べねば成りません。
    そうすれば、
 世界が少しずつ変わって行き、「人類の永遠の進化」が遂げられるのです。それが「日本雛形論」の意味するところであり、日本人の倫理であり、倫(みち)であり、理(みち)なのです。

    そして、それが、
 「神の臣民」が統(す)める「スメラ神国」の未来の姿であり、使命であり、世界の盟主たる者の責務なのです。(君臨するのでは無く、指導者・大先達として人類を統合して、導くのです)。

★★ 地球の統一が終わると、次は太陽系の統一、そして銀河系への進出と続くのです。「中国がーー」「半島がーー」などと言ってる場合では無いのですよ。

 「神の臣民」たるものは、『遍(あまね)く照らす「愛の光」を養え』というのが、ゲームの真意です。


E★ 毎回における、お断り。

 私は、単に「アセンションごっこ」をして遊んでいるだけです。私の毎回の投稿は「妄想」であり「お花畑」に過ぎません。毎回の全ての記事は、「自己責任」で判断して下さい。よろしいですか。


★ どう思われますか。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年2月28日 07:40:43 : RvwyCb1Fw1 : aVZyVjhEMWgud0k=[9] 報告

バシャール「新型コロナウィルスの真実」アシュタール 日本語朗読スピリチュアルメッセージ2020年

https://www.youtube.com/watch?v=wdgAilo94qk


災いが降掛かる時人は事実に目覚める。

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
Ψ空耳の丘Ψ62掲示板  
次へ