★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62 > 730.html
★阿修羅♪ ▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
7回目の終了です(その9の81)・日月神示の研究・「次の世界は、日本が盟主の、7つのブロック国家、の仮説」 
http://www.asyura2.com/16/bd62/msg/730.html
投稿者 どう思われますか 日時 2020 年 5 月 25 日 09:09:59: Qy4l4lPG05pBg gseCpI52gu2C6oLcgreCqQ
 

★ 第7次太陽系次元は、ノストラダムスの1999年で終了ベルが鳴り、マヤの2012年で完結しました。
 2013年から「変換の仕組」が始まり、2025年頃から「転換の仕組」が始まると、想像します。
 シリウスの2037年か、ヒトラーの2039年か、日月神示の2041年か知りませんが、消滅する、らしい、そうです。知りませんが。

 (今は、アセンションのための変換中であり、「富士と鳴門の仕組」が、年々、加速度的に過激化します。知りませんが)。


★ 私たちの世界は、いわゆる「量子コンピューター」で構築された「お花畑」です。遠い未来科学のVR(バーチャル・リアリティー)です。
 『五官の作用は電気信号です』。「水槽の脳」に無線で電波を通信すれば、どんなコンピューター・グラフィックも一瞬で作り出せます。

 (慈悲・慈愛を生活の根幹として、科学的・論理的に思考し、シーケンサー的に判断し、「社会通念上の客観的合理性」で行動すべきでしょう)。


★ 日本人に対する「予言・メッセージ」は、直接、日本人を通して下されるはずです。外国人に下された予言は、その下された外国人にのみ適用され、日本人には適用されないかも、知れません。

 (日本人に対しては、日本人の神が守護しているはずですから、外国の神に委任契約・請負契約などは締結しないし、事務管理も期待しないと、思います)。



@ ところで、「次の世界は、日本が盟主の、7つのブロック国家、の仮説」に、ご興味をお持ちでしょうか。

 今回の投稿では、「新型コロナ」などという「ちっぽけ」なテーマでは無く、「次の世界」という壮大なテーマを論じたいと思いますが、
    2回に分けて、
 前編では『日本を盟主とする7つの世界』を、後編では『内臓秩序のような完璧な全体主義国家』に分けて考えて見たいと思いますが、私にとって『両論は不可分の関係』だと考えています。


(ここで言う「次の世界」について)

 「次の世界」とは、「ひふみ信者」が思い描くような『愛と友情が溢れて、チョウチョが飛び交うような「お花畑」ではなく、AI(人工知能)が溢れて、コンピューターに覆われた「電脳社会」を言います。


A 始めに「お断り」ですが、私は、単に、その日の気分で「エー加減」な記事を書いているだけなので、本気にしないでください。『騙された』という苦情は受付けませんし、質問は厳禁です。


B まずは、記事の大前提としての、「日月神示」の記述。

ア) 『神の国を真中にして世界分けると申してある』(下・26)。

 『外国人も神の子ではあるが性来が違ふ・・神の国の臣民がまことの神の子』(日の出・20)。


イ) 『神代近づいてうれしい・・日本は別として世界七つに分ける』(下・13)。

 『世の建替にかかりて下され・・あと七つの集団(まどゐ)が出来る』(海・13)。


ウ) 『神の世にして、日本のてんし様が世界まるめてしろしめす』(下・20)。

 『岩戸開いて一つの王で治める神のまことの世に致す』(上・21)。


C−1 ここで、『なぜ、日本が世界の王なのか』、という疑問を解消する。

ア) 「日月神示」の大意としては、日本が世界の「王」であり「盟主」のような論調ですが、ここで、『なぜ日本なのか』という疑問が生じます。


イ) たとえば、「アメリカ様」が、「世界の警察官」で「世界の王」を宣言するとか、「中国様」が、「東洋の王」として君臨し、ひいては世界に覇権を拡げて「皇帝」を宣明するのも有り得るでしょう。
    ところが、
 アジアの小国の「日本」が、『なんで世界の王』なのか。欧米人が聞いたら笑い転げ、中国人が聞いたら『アホとちゃうんか』と馬鹿にし、アフリカ人に至っては『日本って、そんな国が有ったのか』。


ウ) そこで、「シリウスの解釈」を「援用」すると、

  ある研究者の研究によると、『研究中の解読中だが、

 『東洋人は、この地球で、白人などは金星で、黒人は水星で、アラブ人は火星、らしいそうだ。

 『日本人は、今の人間の核質で、「位置の転換」は、ほとんどが、この核質によって行われる、らしいそうだ。

 『ユダヤという力は、「調整質」を変える力が有るが、方向性をもたらす、らしいそうだ。
 『ユダヤ人は、今の交差を行った際に出来た人種で、総体的な次元には見当たらない人種で、地球人なのだが、「付帯質」によって地球人を変えてしまう力を持っている、らしいそうだ。

 『宇宙人については、人間の次元における太陽系には、宇宙人は存在しない、らしいそうだ。
 『反転した太陽系には、惑星が13有って、そのうちの9つに、知的生命が存在し、(地球以外の)8つには「UFO」が存在する、らしいそうだ。


C−2 以上のとおり、「次の世界」では、『日本が、地球全体に変換される』、かも知れない。

ア) その根拠の第1には、上記の「シリウスの解釈」であり、「次の世界」では、日本人が地球を独占支配して「思考と体験」を行う、可能性です。


イ) 第2には、上記Bの「日月神示」ですが、拡大解釈すると、日本が、地球の王として君臨し、世界を7つに分けて統治することも不可能では無いからです。(ただし「VRゲーム」の話ですよ)。


ウ) 第3には、「竹内文書」に記載されているからです。

 偽書と評判の「竹内文書」によれば、太古に、日本を中心とする高度な文明が有ったらしいし、日本の「王」が世界を統治していたらしいが、詳しいことは知りません。(たぶん「VRゲーム」の話だと思います)。


エ) 第4には、「霊界についての物語」の記述にも、関連性が認められるからです。

 「元伊勢系列」の「ある団体」の『霊界についての物語』の記述の中に、

 『「国祖」が、「地の高天原」のエルサレムで、神政を執っていた、らしいそうだ。
 『(「日の大神」の直系として)盤古大神が、太陽界から降臨した、らしいそうだ。
 『(同じように)、大自在天神も、太陽界(天王星か)から降臨した、らしいそうだ。


オ) 第5には、「日月神示」の、おかしな記述。

 『世は七度の大変り・・何が何だか、われよしの人民にはいよいよ判らなくなり』(月光・40)。

 『今度は今までにない、文(ふみ)にも口にも伝えてない改造・・臣民界のみでなく神界も引っくるめて改造する(天・02)。

 『神はいよいよの仕組にかかった・・毀(こわ)すのでない・・練り直す』(日月・01)。


★ この「7回目」については、「シリウスの解釈」によれば、「ある研究者」によると、

 『太陽系次元は、7回の交替化で役目が終わるそうだが、それは、変換の上次元が「調整質」を持たない次元に進化するため、らしいそうだ。

 『今回は、太陽系次元における「統一化の次元」だから、(進化を持てなかった人々が)地上(地球)に残る事には成らない、らしいそうだ。
    つまり、
 『ヒトの次元は、「永遠の死」か「永遠の生」かの、どちらかに分かれる、らしいそうだ)。
    この点について、
 「日月神示」では、『要らんもの灰にする』(松・21)。。『今度 神の帳面から除かれたら永遠に世に出る事出来ん』(雨・09)。。『マコトの者は千人に一人』(磐戸・12)。


D 『そんなアホなことが』、と驚く貴方は、頭が古くて硬い。

 よく考えてください。人類の未来は、今の延長線上に有るのであり、数字の「1」が突然「5」に変わる「デジタル」では無く、「1→2→3→4」と進む「アナログ」であって、日々の積み重ねなのです。

     すなわち、
 戦前にコンピューターが開発されて、驚異的な発展を遂げ、VR技術(仮想現実)も構築できるように成りましたが、将来には「360度の三次元立体映像技術」が完成し、(電気的信号の)「五官の作用」も、「虚偽信号」を作って、今の「第7次太陽系次元」を創り出すことが可能に成っているのです。

 (冷静に、千年後の科学技術・コンピューター技術を、想像してください)。


★★★ 今回の『日本を盟主とする7つの世界』だけでは漠然としてピンボケですが、次回の『内臓秩序のような完璧な全体主義国家』を重ね合わせて想像すると、イメージが浮かぶ、はずです。

  (分からない人は、放っておいて、先に進みます)。


E★ 毎回における、お断り。

 私は、単に「アセンションごっこ」をして遊んでいるだけです。私の毎回の投稿は「妄想」であり「お花畑」に過ぎません。毎回の全ての記事は、「自己責任」で判断して下さい。よろしいですか。


★ どう思われますか。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 蒲田の富士山[258] ipeTY4LMlXiObY5S 2020年5月25日 12:49:48 : omPZyNsTzg : Yi5ENzhaY0ttRFk=[1] 報告
世界に50憶人の人がいて、日本が1憶人ならば、50分の1でいいのだ。
日本人は盟主になどなる必要は無い。
学校で50人の教室があれば、そのなかの、ひとりだけだ。
盟主になるという発想自体が馬鹿げている。
言っとくが、私は日本人だぞ。
2. 2020年5月29日 09:37:01 : hc5QBgVsbg : bGhiRVFwQURVMC4=[1] 報告
東洋人は白人からすれば地球資源と同じ収奪対象って意味だと思われます
3. 2020年5月31日 19:10:36 : IF2RS2Wphc : bnRrV3E0SXdsNGM=[16] 報告
>「新型コロナ」などという「ちっぽけ」なテーマでは無く

確かにそうですね。
日月神示でも確か3分の一しか生き残れないとのことですから。

世界的な気象、地殻変動があるのか、何があるのか分かりませんが、このままで済むはずもないのでしょう。

日本でも霊能者が一斉に地震の警戒をしています。

このコロナ騒動をきっかけに、一人でも多くの人が意識を変えれば、その分だけ災難も少なくて済むと思うのです。

時間が無いので、急ぎましょう!

4. 2020年6月26日 23:46:13 : sq5OwuKL9e : SEs2bUdyOWx1M1E=[6] 報告
⛩🌸巫🌸⛩さん
「567はこれだけ 【コロナの正体は、5Gの電磁放射線✖︎体内エクソソーム(バクテリア)による化学反応による低酸素症➡︎肺炎現象/窒息死】 ストレスなどを感じると体内細胞から分泌されるエクソソームに含まれる毒素と、5G電磁波60GHzが化学反応と証明‼️(ウィルスなどない) https://t.co/M9tDbVrmis」 / Twitter
https://mobile.twitter.com/mikochaya/status/1274686255737888768
5. 2020年7月19日 18:58:59 : lIRLZy4CjA : c0QyVEtVMm9KUG8=[8] 報告
>よく考えてください。人類の未来は、今の延長線上に有るのであり、数字の「1」が
>突然「5」に変わる「デジタル」では無く、「1→2→3→4」と進む「アナログ」で
>あって、日々の積み重ねなのです。
物質界(ここで言っているVR世界?)では未来はアナログかもしれませんが
高次元に行けば行くほど時間の概念は希薄になるそうです。

つまり霊体、神界では時間はアナログではなくデジタルと思われます。
起点は常に今、現在あるものは過去にもあるという事で
霊体からすれば現在から過去に飛び過去を改変したり、現在から見て意味のある事を
過去に行動することが出来るのではないでしょうか?

魂だけ意識だけのタイムトラベルをしている人はいるように感じます。
未来からメッセージを出している人はいるようですが、
未来が変わるとメッセージだけが残りその人から見ても意味不明?
になるのでしょうか?
パラレルな意識が統合されるのであれば最終的に全て分かるのかもしれませんが
仮定に過ぎず、本当にパラレルの意識が存在するのかも分かりません。
物体や肉体を過去に持っていくのは無理のようですね。
あくまでもお花畑の話ですが。

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
Ψ空耳の丘Ψ62掲示板  
次へ