★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62 > 731.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
7回目の終了です(その9の82)・日月神示の研究・「次の世界は、完璧な内臓秩序の、全体主義国家の、仮説」
http://www.asyura2.com/16/bd62/msg/731.html
投稿者 どう思われますか 日時 2020 年 6 月 01 日 09:12:51: Qy4l4lPG05pBg gseCpI52gu2C6oLcgreCqQ
 

★ 第7次太陽系次元は、ノストラダムスの1999年で終了ベルが鳴り、マヤの2012年で完結しました。
 2013年から「変換の仕組」が始まり、2025年頃から「転換の仕組」が始まると、想像します。
 シリウスの2037年か、ヒトラーの2039年か、日月神示の2041年か知りませんが、消滅する、らしい、そうです。知りませんが。

 (今は、アセンションのための変換中であり、「富士と鳴門の仕組」が、年々、加速度的に過激化します。知りませんが)。


★ 私たちの世界は、いわゆる「量子コンピューター」で構築された「お花畑」です。遠い未来科学のVR(バーチャル・リアリティー)です。
 『五官の作用は電気信号です』。「水槽の脳」に無線で電波を通信すれば、どんなコンピューター・グラフィックも一瞬で作り出せます。

 (慈悲・慈愛を生活の根幹として、科学的・論理的に思考し、シーケンサー的に判断し、「社会通念上の客観的合理性」で行動すべきでしょう)。


★ 日本人に対する「予言・メッセージ」は、直接、日本人を通して下されるはずです。外国人に下された予言は、その下された外国人にのみ適用され、日本人には適用されないかも、知れません。

 (日本人に対しては、日本人の神が守護しているはずですから、外国の神に委任契約・請負契約などは締結しないし、事務管理も期待しないと、思います)。



@ ところで、「次の世界は、完璧な内臓秩序の、全体主義国家の、仮説」に、ご興味をお持ちでしょうか。

 今回は、前回の『次の世界は、日本が盟主の、7つのブロック国家、の仮説』の続編です。前回と今回を「二点交差」させると、一定のイメージが浮かぶはずです。


A なぜ、次の世界が「内臓秩序」なのか。

 「内臓秩序」の意味は、心臓・肝臓などの内臓は、各々が「独立王国」ですが、血管で繋がれ、各種の神経でコントロールされ、「人体」という全体主義に統制され、全体の秩序の中で働きます。


B 「内臓秩序」と、「神経系」と、(全体主義国家としての)「人体」の、体系を考える。

ア) 「神経系」には、「脳などの神経系統」と、「内臓秩序の自律神経系統」の二つが有ります。


イ) 「脳の機能」は、外部に対する情報収集・作戦司令部であり、『情報収集→分析→判断→対処』です。また、視・触・聴・味・臭覚の「五官の作用」は、脳が統治する「情報収集機能」です。
    また、
 「手」の役割は、殴るなどの攻撃・防御や、物を掴む・作業する・食べるなどを行います。
 「足」の役割は、蹴る・追う・逃げるなどや、他の様々な機能・作業を行います。


ウ) 「内臓秩序の自律神経系統」は、内部の行政統治機構だと考えます。

 「自律神経」の機能は、主として、「交感神経」と「副交感神経」が知られますが、
    ここで、
 「交感神経」は日中に働き、「副交感神経」は夜間に働きますが、要は、対立構造です。


エ) 上記の他に、「骨格系」や「筋肉系」・「表皮系」などが有りますが、説明は省略します。


C 以上のことは、日月神示に、チャンと書いて有ります。

ア) 『元の人三人、その下に七人、その下に七七、四十九人、合して五十九の身魂あれば、この仕組は成就する』(上・13)。

 『岩戸開くとは元の姿に返すこと・・神の姿に返すこと・・三(みち)の役員は別として、あとの役員のおん役は手、足、目、鼻、口、耳など』(下・13)。


★ 上記の(私の解釈では)、
 『元の人三人』とは『三(みち)の役員』であり、これは、トップが脳・交感神経・副交感神経などの「神経系」の三人ではないかと、私は想像しています。
     つまり、
  『三(みち)の役員』とは、『道の役員』で『経(みち)の役員』で、『神の経の役員』で「神経」を意味すると解釈したからです。

 『その下に七人』とは『あとの役員のおん役は手、足、目、鼻、口、耳など』であり、これは、「五官の作用」や心臓・肺臓などの重要機関の七人の「重要閣僚」ではないかと、想像しています。


イ) 『もの動かすのは人のやうな組織でないと出来ぬ・・手は手の役・・足は足の役・・足はいつまでも足・・手はいつまでも手・・それがまことの姿』(下・13)。

★ 上記の(私の解釈では)、人体のような体系・構造の「全体主義国家」であり、各々が独立しながらも一つに繋がって統制される「内臓秩序」や、バラバラに動作する「手足」のようなイメージです。

     この点について、「日月神示」には、
 『みろくの世・・世界の国々がそれぞれ独立の、独自のものとなる・・皆それぞれの国は一つのへそで、大き一つのへそにつながってゐる』(秋・09)。
 『世界丸めて一つの国にする・・国はそれぞれの色の違ふ臣民によりて一つ一つの国作らす』(地・11)。


D 次に、前回投稿の『次の世界は、日本が盟主の7つのブロック国家』の、補足説明を行います。

ア) この点について、「日月神示」では、

 『日本は別として世界七つに分ける・・今に分りて来る・・御用はいくらでも、どんな臣民にでも、それぞれの御用』(下・13)。


イ) 『世界を七つに分ける』の意味とは。

 (本当のところは分かりませんが)、上述の「内臓秩序」を考えると、「七つの世界」の意味は、「五臓六腑」の肝臓・心臓・肺臓・腎臓などの機関・機能集団に分けるという意味かも、知れません。

    その根拠は、上述の「日月神示」に、

 『みろくの世・・世界の国々がそれぞれ独立・・独自のもの・・皆それぞれの国は一つのへそで、大き一つのへそにつながってゐる・・
 地上天国は一国であり、一家・・それぞれの、又自づから異なる小天国が出来、民族の独立性もある・・
 一色にぬりつぶすような一家となると思ふてゐるが、人間のあさはかな考へ方』(秋・09)。


 ★ (私の解釈では)、肝臓・心臓・肺臓などは、各自が独立し、他の臓器とは機能が異なるから、異なる主義・主張が有るが、「血管」「神経系」によって『一つに繋がっている』のだと思います。

 (あるいは、「単細胞生物」が合体した巨大な集合体が「人体」で、その集合意識が「人間」かも知れません)。


E−1 『一人の王が治める』の意味とは。

  この点について、「日月神示」では、

 『今度の戦済みたら てんし様が世界中知ろしめして、外国には王はなくなる』(天・16)。

 『みなが神の国・・七王(ななおう)も八王(やおう)も作らせん・・一つの王で治めさす』(地・15)。


E−2 結局、『日本が、世界の王になる』のは、明々白々です。

  この点について、「日月神示」には、

 『神の国を真中にして世界分け』(下・26)。。『日本は別として世界七つに分ける』(下・13)。

 『この神は神の国の救はれること一番願ってゐる・・外国人も神の子ではあるが性来が違ふ・・神の国の臣民がまことの神の子』(日の出・20)。


 ★ (私の解釈では)、「神の国」が日本・日本人を意味する事は明白であり、日本が、他の「七つの世界」と異なる位置付けである事も明白です。


E−3 じゃあ、(世界の王であるところの)日本の位置付けとは何だ。

 「脳などの神経系統」・「内臓秩序の自律神経系統」が、日本人の役割に成りますが、ただ、日本人自体も分かれて、「神経系で働く人」と「内臓・骨格・上皮組織など」の全身で働く人に分かれるかも、知れません。

 (それは、この世が「VRゲーム」で、虚構で、実は、日本人しか存在しないと考えるからです)。


F★ まとめると、『次の世界は、(日本人の単独による)完璧な内臓秩序の「全体主義国家」の、日本(地球)が完成する』。(ただし、「真実の世界」には、ほど遠い「VRゲーム」の中での話です)。

     そして、
 『統一と云ふことは赤とか白とか一色にすることではない・・赤もあれば黄もあり青もある・・磁石が北に向くよう、総て一点に向かうこと・・これを公平と申し、平等と申す』(神示・秋・16)。


G★ 毎回における、お断り。

 私は、単に「アセンションごっこ」をして遊んでいるだけです。私の毎回の投稿は「妄想」であり「お花畑」に過ぎません。毎回の全ての記事は、「自己責任」で判断して下さい。よろしいですか。


★ どう思われますか。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年6月01日 09:16:26 : xi5BjBS7r2 : eWhTVGkwS2tBVjI=[1] 報告

脳と、人間と、ヒトの関係

脳は、機械で道具で、ただの「物」。

人間は、「ヒト」の乗り物で、「虚像」。

思考は、人間が行うのでは無く、ヒトが(道具としての)脳を使って行う。

ゆえに、脳が考えるのでは無く、ヒトが(脳を使って)考える。

最後に、脳も人間も、虚像だから消えて無くなる。

2. 2020年6月01日 19:47:24 : IF2RS2Wphc : bnRrV3E0SXdsNGM=[17] 報告
>7つのブロック国家

そう言えば田中宇さんが9.11の頃から米国が多極化のための自滅戦略を採っていると言っていましたが、要するにこれの下準備をしていたということでしょうかね。

陰で世界を支配する人達(ロスチャイルド家かどうかは知りませんが)も、神の法則には逆らえない。
と言うか、神の法則を知り尽くし、その流れに忠実に従いながら生き残っていたのかもしれませんね。

そして日本が「世界の王」になるのも、その流れに定められた運命なのでしょう。

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
Ψ空耳の丘Ψ62掲示板  
次へ