★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62 > 757.html
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ ★阿修羅♪
靜岡縣清水區の所有者不明の鳥居撤去決まる。 あ〜あ、だうせ迷信だ、で片附けるであらう此のボンクラ共の靜岡縣清水區の聯中だけが死ぬ分には自業自得だ、ざまえねえな、で濟むがそうはならんだらうな。
http://www.asyura2.com/16/bd62/msg/757.html
投稿者 不動明 日時 2020 年 8 月 23 日 01:15:50: yX4.ILg8Nhnko lXOTrpa@
 

 
 
忘れて貰つちや困るが
諏訪大社の筒粥~事では
今年も
『三行半』
突き附けられてるんだぜ。
 
 


【草薙神社】静岡県にある所有者不明の「謎の鳥居」が撤去されることに - 大地震・前兆・予言.com | 災害や噂の情報サイト
https://jishin-yogen.com/blog-entry-15190.html


所有者不明の鳥居 撤去決まる Daiichi-TV
https://www.tv-sdt.co.jp/nnn/news16423898.html


所有者不明の鳥居 撤去決まる
静岡2020.08.19 19:36


静岡市清水区の通称、南幹線沿いにある所有者不明の鳥居や石碑について静岡市は、9月に撤去すると発表した。


撤去が決まったのは県道静岡草薙清水線沿いに建てられた高さ12mの鳥居とその脇に設置された石碑2基。静岡市によると鳥居は45年前の区画整理の時に建てられたもので、3年前に「鳥居の所有」について問い合わせがあった事をきっかけに市が調査していたが所有者は見つからなかった。鳥居は老朽化していて住民から撤去の要望があったことも受け静岡市は、ことし3月、不明の所有者に対して除去を命ずる公告を出し、その後も名乗り出なかっため代執行での撤去が決まったという。撤去は9月8日から行い費用は約1100万円を見込んでいるという。
 
 
 
「世の中」3年連続三分五厘 諏訪大社下社春宮で筒粥神事 | 信州・市民新聞グループ
https://www.shimin.co.jp/2020/01/%E3%80%8C%E4%B8%96%E3%81%AE%E4%B8%AD%E3%80%8D%EF%BC%93%E5%B9%B4%E9%80%A3%E7%B6%9A%E4%B8%89%E5%88%86%E4%BA%94%E5%8E%98%E3%80%80%E8%AB%8F%E8%A8%AA%E5%A4%A7%E7%A4%BE%E4%B8%8B%E7%A4%BE%E6%98%A5%E5%AE%AE/


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
1. 2020年8月26日 04:25:12 : VTH59AY6XQ : WWk1VDA0bXVWVGM=[380] 報告
その神社ってのを見直す、考え直すべきだ
自分の短い人生の中で、マスコミから「有難いもの」「神がかり」
と思い込まされているだけのものだ

日本の全ての神社を焼却処分すべきだ
そう思わない者は神社を知らないだけ

現在、絶賛崩壊中の神社界だが
朝鮮ヤクザしかいない
神もへったくれも無い下劣な連中がやってるよ
物部氏の神社神道を朝鮮人が乗っ取っただけだから中身が空っぽ
中身が空っぽで、どこが有難いんだバカじゃないのか
神社本庁はまた日本人に「戦争やれ」と煽るようになるぞ
日本の文化じゃないからなその神社とかいうやつ
靖国神社の「招魂」は朝鮮独自の考えだしな
偽装と捏造のカタマリ神社
廃仏毀釈の報復が必要

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > Ψ空耳の丘Ψ62掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
Ψ空耳の丘Ψ62掲示板  
次へ