★阿修羅♪ > 中国10 > 178.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
兵馬俑に古代ギリシャ人の痕跡−−古代東アジア文明の起源は西方か?   西岡昌紀
http://www.asyura2.com/16/china10/msg/178.html
投稿者 西岡昌紀 日時 2016 年 10 月 31 日 20:11:15: of0poCGGoydL. kLyJqo@5i0k
 

*


中国で、紀元前3世紀の欧州由来のDNAが発見され、兵馬俑が、渡来した古代ギリシャ人によって作られた可能性が出て来た、との報道が為された。


自分は、全然驚かない。秦(しん)の制度は、古代ペルシャのサトラップ制に似て居るとが、始皇帝がペルシャ人であった可能性は以前から論じられて居た。


それから、古代日本にペルシャ人が来て居たと言はれても、何も驚かない。正倉院にペルシャ由来のガラス玉が有るのなら、ペルシャ人が古代の日本に居たって、何も不思議ではない。これも、何が、驚きなのだろうか。


最近のこうした東アジアにおける「西方」の人間たちの存在を示唆する報道から思ひ出されるのは、故・鹿島昇氏の研究だ。


弁護士であり、歴史家でもあった鹿島氏は、始皇帝はユダヤ人であったと論じてゐた。そこまで言っていいかどうかはわからないが、氏の研究には、一定の正しさが有ったのではないか。


今回の中国の兵馬傭に関する報道の中で、BBCが、「マルコポーロが中国を訪れるずっと前から西と東の交流があったのかもしれません」http://trib.al/GblbbZ0 などと寝ぼけたコメントをしてゐる。そんな事、当たり前ではないか。ほんの一例だが、景教(ネストリウス派キリスト教)が支邦に存在した事は、「マルコポーロが中国を訪れるずっと前から西と東の交流があった」事を語ってゐる。BBCのこのコメントは、この放送局のレベルの低さを物語って居る。


自分は、故・鹿島昇氏の見解を全て支持する者ではない。だが、氏の見解の中には。極めて興味深い部分が有る。そのひとつは、「借史」と言ふ考え方だ。古代社会において、「歴史」は、しばしば、他の歴史の「盗作」だったとする考え方だ。鹿島氏は、そうした歴史の「盗作」を「借史」と名付けた。これは、鹿島氏の仮説だが、極めて興味深い仮説だ。


鹿島昇氏は、例えば、司馬遷の「史記」は、古代オリエント史からの「盗作」なのだと言ふ。古代オリエントの歴史を、人名や地名だけ支邦の物に置き換えて書かれたのが司馬遷の「史記」で、「史記」の内容は大部分(全て?)が架空の「歴史」なのだと鹿島氏は言ふ。これが、鹿島氏の言ふ「借史」だ。


鹿島氏が言ふ様に、司馬遷の「史記」が、古代オリエント史からの「盗作」なのかどうか、自分には判断する能力は無い。だが、こう言ふ仮説の存在は、もっと知られていいだろう。アカデミズムの人達は、在野の歴史家の仮説だからと言ってこうした仮説を無視するのではなく、正面から検討するべきである


----------------------------


http://www.bbc.com/japanese/37628254

古代中国・秦の始皇帝の陵墓近くで発掘された「兵馬俑」の調査で、マルコ・ポーロが中国を訪れた13世紀よりも1500年以上前に中国と西洋文明が接触していたことが示唆された。


考古学者たちによると、等身大の兵馬俑の陶製像が古代ギリシャから発想得ていた可能性がある。紀元前3世紀の中国で、ギリシャの職人が地元の労働者を指導していたかもしれないという。

「東方見聞録」を書いた13世紀のベネチア商人マルコ・ポーロの旅が、詳しい記録が残るものとして最初の西洋による中国訪問だと従来は言われてきた。


これに対して、秦始皇帝陵博物院の李秀珍研究員は、「シルクロードが正式に開かれる前に、中国最初の皇帝と西洋との間に緊密な連絡があった証拠がある。従来考えられていたよりもずっと早い時期だ」と語った。

別の研究では、ヨーロッパ人だけが持つ種類のミトコンドリアDNAが中国最西部の新疆ウイグル自治区で見つかっており、始皇帝よりも前の時代に西洋人が同地域に定住していた可能性が示唆されている。

始皇帝は紀元前259年に生まれ、210年に没したImage copyright Public domain
Image caption 始皇帝は紀元前259年に生まれ、210年に没した

兵馬俑は1974年に、始皇帝の陵墓から約1.5キロ離れた場所で農業従事者によって発見された。

しかし、陵墓が築かれる前に実物大の陶製像を作る習慣はなかった。より古い時代の発掘品には、高さ20センチ程度の単純な形の像しかない。

技術や形態の大々的な変化は、どうやって可能になったのか。その理由を解明しようとするなかで、李研究員は中国の外から影響があったという考えに行き着いた。

李研究員は、「我々は現在、発掘現場で見つかった兵士や曲芸師の像、ブロンズ像は、古代ギリシャの彫刻と芸術の影響を受けたものだと考えている」と語った。

ウィーン大学のルーカス・ニッケル教授は、始皇帝陵墓で最近見つかった曲芸師の像が、古代ギリシャからの影響説を支持していると話す。

兵馬俑をめぐる研究はBBCのドキュメンタリー番組で紹介される予定だ
Image caption 兵馬俑をめぐる研究はBBCのドキュメンタリー番組で紹介される予定だ

始皇帝は、アレクサンドロス大王の遠征によって中央アジアにもたらされたギリシャの彫像の影響を受けたとニッケル教授は考えている。アレクサンドロス大王は紀元前323年に没し、その約60年後に始皇帝は生まれている。

ニッケル教授は、「ギリシャの彫刻師が(兵馬俑を制作する)現場にいて地元の人を訓練していたのかもしれない」と話す。

このほか研究者らは、始皇帝の陵墓の規模が当初考えられていたよりも巨大で、エジプトの「王家の谷」にあるピラミッドの200倍以上ある可能性を示す新たな証拠を発見している。

また、始皇帝の後宮で高位にあったとみられる女性の体が切断された後の骨や、石弓の矢が食い込んだ男性の頭蓋骨などを発見している。

この頭蓋骨は、始皇帝の長男、扶蘇の頭だと考えられており、始皇帝の死後に起きた権力闘争で殺害されたとみられている。

(英語記事 Western contact with China began long before Marco Polo, experts say)

*
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 中川隆[4771] koaQ7Jey 2016年11月01日 06:46:12 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[5186]

古代中国にはトルコ系コーカソイドしかいなかったよ

ユダヤ人とかすべて妄想

鹿島昇は歴史学会ではクルクルパーでアホの詐欺師だというのが定説


2. 中川隆[4772] koaQ7Jey 2016年11月01日 06:52:51 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[5187]
>別の研究では、ヨーロッパ人だけが持つ種類のミトコンドリアDNAが中国最西部の新疆ウイグル自治区で見つかっており、始皇帝よりも前の時代に西洋人が同地域に定住していた可能性が示唆されている。

それは逆、西域に居たトルコ系のコーカソイドがヨーロッパに移住したんだよ:

3000年前〜1500年前の中国西部は、白人が支配する地域であったことがほぼ定説になりつつあるようです。

新疆ウイグル自治区の楼蘭の美女と呼ばれるミイラは、白人のミイラとして知られています。中国西部では600体もの白人のミイラが見つかっています。

北京から400、500km南東に位置している山西省の大原市からも白人が埋葬された墳墓が見つかっています。このことから1500年前にはすでに白人がかなり移住していたと考えられます。


漢文は異民族との情報交換のために発達した文章といわれています。つまり、漢文は文章のためのものであり、当時、話された言葉をアルファベットや万葉仮名のように示したものではありません。つまり、当時話されていた言葉を記録した資料が極端に少なく、検討する余地はかなりあるようです。

ひょっとすると、漢文は当時のシナ系言語と全く異なる白人の言語をつなげる架け橋だったのかもしれません。


これらの白人はコーカソイドと呼ばれる人達で、いわゆるトルコ系民族と言われる人たちです。

トルコ系民族は、少なくとも5世紀ごろにはシベリア地域にも移住していたとみられています。そう考えてみると、中国にもトルコ系民族が移住していても何の不思議もありません。

東京大学の植田教授らは山東半島周辺に白人の居住地があったことを指摘しています。現時点では、白人が中国のどの程度の位置を占めていたのか不明ですが、今後DNAの研究が進むにつれ、これまでの歴史の常識が大きく覆されるかもしれません。漢字は白人が発明したとまではいえませんが、山東半島出身の孔子は白人だった可能性があるといえそうです。
http://ameblo.jp/yukikaze99j/entry-10386696166.html


中央アジアの標準言語テュルク語民族の遺伝子構成はどうなのか?
http://garapagos.hotcom-cafe.com/
  共和国トルコ語を話せると中央アジアはほぼ通訳なしで旅行が出来ると言われており、かつてはシルクロード/中央アジアのことをトルキスタンと呼んだこともあったほどです。

  中国正史に出てくる四夷の北狄がテュルクの最初の記述と言われているようです。その後の丁零や高車は当ガラパゴス史観の若い頃40年前ぐらいには既にテュルクではないかと言われていました。

  そして明らかにテュルクと確認されたのが6世紀の突厥と鉄勒です。

特に突厥はテュルク語・突厥文字で書かれた碑文でテュルクに間違いない証明されました。
テュルクは6世紀には漢民族に対抗する大国を打ち建てるほどの力を持ったのです。


  欧米では例えば、Y-DNA「R1a」はスラブ系、「R1b」はケルト系、「I1」はノルマン系、「I2」はバルカン系、「E1b1b」はラテン系、「J1」はメソポタミア農耕民系等、 民族と遺伝子がかなり密接に結び付いています。

  極東でもY-DNA「O1」/「O2」は長江文明系、「O3」は黄河文明系、「D1」はチベット系、「D2」は縄文系、「O2b」/「O2b1」は弥生系など、やはり文化・民族と結びついています。

  では中央アジアの標準語であるテュルク語系民族は結びつく典型的な遺伝子が果たしてあるのでしょうか?今回調査をしてみました。


もともとテュルクにはかなり興味があるのですが、遺伝子的には良くわからない存在でした。そこでこれまで集めた海外論文を引っくり返し、 テュルク語の4群分類に従って、Y-DNAデータを並べて見ました。   それなりに面白いデータになりましたので報告します。


  a) Siberian Turkic (Northeast) :
    主要遺伝子は、北部がY-DNA「N1c1」、南部がY-DNA「R1a」にはっきりと分かれます。

    恐らく最も古いテュルク語系と思われます。特にヤクート人はほぼ純系のY-DNA「N」
    遺伝子民族です。


  b) Karluk Turkic (Southeast)  :
    Y-DNA「N1c1」は少数派になり、Y-DNA「R1a」がやや優勢だが、遺伝子交配が進み
    ユーラシアの遺伝子がほとんど網羅されている。


  c) Kipchak Turkic (Northwest)  :
    東部のカザフはY-DNA「C3c」が主要遺伝子でモンゴル帝国の影響がくっきりと
    残っている。西部は明らかにY-DNA「R1a」が優勢。


  d) Oghuz Turkic (Southwest)   :
    テュルク代表のトルコ共和国が属するが、Y-DNA「J2」が優勢となる。


  e) 例外             :
    Bashkirはケルトやバスクと同じくY-DNA「R1b」が主要遺伝子。


  以上で、テュルク語群の典型遺伝子は存在しないが、居住する地域によって上記4タイプのY-DNAが主要もしくは優勢で、 テュルクが西に進むに従い交配してきた遺伝子がはっきりと読み取れます。


  現在のY-DNA分布と中国正史に登場する殷周時代の四夷の位置取りを見ると
 ●北狄や続く丁零、高車、突厥など一群の草創期のテュルク系は恐らくY-DNA「N1c1」
    だろうと考えられますが、


  ・東夷の夷が弓を持つと言う意味ならY-DNA「C3c」騎馬民のモンゴル系・ツングース系
     しかいないはずですが、従順な集団だったらしいということになると
     該当は?です。


  ・西戎はY-DNA「D1」のチベット系しか候補はいないはずですが、Y-DNA「D」は、
     アンダマン諸島のY-DNA「D*」を見ると侵入者は皆殺しにするが、自ら侵略は
     しない穏やかな遺伝子族のはずなので、侵略・略奪を繰り返していたとなると
     むしろ当時既にY-DNA「O3」が交配して牛耳っていた可能性が高いです。
     もしくはY-DNA「R1a」/「R1b」に分化する前の「R1」か分化直後の「R1a」の
     可能性も考えられます。


  ・南蛮は?、現在も居住している長江文明の子孫のY-DNA「O2a」でしょう。


 ●テュルクが中央アジアに移動したときに、Y-DNA「R1」から分化したインド・アーリアン
    「R1a」と密に交配し新たな遺伝子構成に変化し、

 ●モンゴル帝国/キプチャク汗国のもとで征服者のジンギスカン遺伝子Y-DNA「C3c」が
    主要の集団に変化し、

 ●チムール帝国、セルジュクトルコ帝国、オスマントルコ帝国と西進するに従い、メソポタミア
    の農耕民遺伝子集団Y-DNA「J2」を取り込み農耕民化したようです。

    その際に既にアナトリアに居住していた、Y-DNA「R1b」も取り込んだようです。

    しかしBashkirの「R1b」の起源はまだ?です。


  しかし大きな謎は、テュルクと交配した集団は何故テュルク語を採用したのだろうか?と言う点です。   

ブルガリアのBulgar人はもともとテュルク系の集団でしたが、「R1a」に取り込まれスラブ化してしまいました。   オスマントルコ帝国の征服時に再度テュルク化する機会はあったのですが、スラブを維持したようです。

  他の集団もスラブ化、モンゴル化、イラン化やアラブ化しても不思議ではなかったはずです。   最も合理的な推測では、イスラム教を取り込んだことがテュルク語を守ったことになったのではないかと考えられます。   

トルキスタン=イスラム教と言うのが現代の状況なのです。   

コーランの経典教育の共通言語としてテュルク語を採用した?と密接な関係があると考えるのが妥当でしょう。

  それでも何故アラビア語ではなかったのでしょうか?

テュルクの遺伝子構成にアラブのセム系Y-DNA「J1」が   極めて少ないことが結果として経典の単語はアラビア語でも教育システムとしてアラビア語と近縁にならなかったからかもしれません。
http://garapagos.hotcom-cafe.com/


>北狄や続く丁零、高車、突厥など一群の草創期のテュルク系は恐らくY-DNA「N1c1」だろうと考えられます

ヨーロッパの3大遺伝子タイプに続くのはY-DNA「N」です。
しかしXX民族遺伝子と呼ばれる総称はありません。

この遺伝子を持っている民族は全てシベリヤ大地に居住する民族とそのまま西に平行移動した結果ヨーロッパ北部の似た気候の土地に住み着いた集団です。

したがってあえて言えばシベリア系民族です。寒冷地適応を成し遂げた民族なのです。

極東シベリヤほど高頻度なY-DNA「N」が残るためこの辺り、 特にヤクート族の居住するヤクーティアが発祥の地のようです。

西に進むに従い他の遺伝子との交配が進んでいます。 言語的にはテュルク語系、ウラル・フィン語系とバルチック系のほぼ3言語に集約されます。

前回のスラブ度チェックにバルト3国が全てリストアップされていましたが、 シベリア度チェックでも3国全てリストに見える見事な交配度なのです。そしてスラブ度では出てこなかったフィン語系の民族が顔を出します。 ヨーロッパ3大遺伝子と異なるのはY-DNA「P」、「Q」や「D」との交配がある民族もでてくることです。


  Y-DNA「N」はユーラシア大陸を10000〜12000年前頃に東から西へ横断大移動を行った遺伝子のようですが、有史前の出来ごとになると該当する民族移動を探すのは難しいようですね。

  欧米の王朝先祖調査FTDNAプロジェクトによると、ロシアのリューリク王朝のウラジミールU世(1053-1125)はY-DNA「N1c1」だったらしいく、従兄弟のOlegT世はY-DNA「R1a1a」だったらしい。 しかもこのリューリックのY-DNA「N1c1」(変異:DYS390=23)子亜型は現在ロシアのウラル語族内ではなくスカンジナヴィアで見つかるそうだ。歴史はなかなか複雑でまさしく小説より奇なりのようだ。


ヨーロッパで見つけられるY-DNA「N1c1」子亜型は、12,000年前に南シベリアを横断し、10,000年前にヨーロッパ北東部に拡散したと考えられます。

  それはクンダ(Kunda)文化(8000-5000 BCE)および後の櫛目文土器(Comb Ceramic)文化(4200-2000 BCE)に関係し、フィン人やプレ-バルト人へ発展しました。

  インドヨーロッパ語族の縄目文土器(Corded Ware)文化(3200-1800 BCE)は、紀元前2,500年前頃からバルト海沿岸地域およびフィンランド南部に進出してきました。

  2つの文化の混合はハイブリッドKiukainen文化(2300-1500 BCE)を生じさせました。

  現代のバルト人は、ウラル語族とスラブ語族の文化の合併に起因する、Y-DNA「N1c1」とY-DNA「R1a」のほぼ等しい割合を持っています。

  低頻度のY-DNA「N1c1」は、すべてのスラブ語族やスカンジナビアの集団に見つかり、同様に北西部を除いたドイツの大部分でも見つかります。

  その起源は現時点ではまだ不確かですが、最も恐らくはロシア、ベラルーシおよびウクライナからドイツ東部に向かった鉄器時代及び中世早期のプロト-スラヴ種族の拡散によるものでしょう。

  スカンジナビア人のY-DNA「N1c1」は次の3つのオリジンの可能性があります。:

  1. 鉄器時代以来のスカンジナビア人/ドイツ人の集団による北部サーミ(Sami)人集団の進歩的な同化による。
  2. 最近の2000年の間に起ったドイツおよびポーランドからの移住。
  3. 特に8世紀間に渡るスウェーデンとフィンランドの政治的な結合の間でスカンジナビアの支配を受けた時、フィンランドおよびバルト海諸国との人口交換。

 ●ウラル語族のY-DNA「N1c1」

  Y-DNA「N1c1」はウラル語族に強く関係しており、代表的な言語系統図は下記のようになります(分類は諸説あり、それぞれ階層の詳細はやや異なるが、属する言語に違いはない)。

  サモエード語派(Nganasan語、Enets語、Nenet語およびSelkup語)。
    ガナサン(Nganasan)語
    エネツ(Enets)語(イェニセイ-サモエド)
    ネネツ(Nenets)語
    セルカップ(Selkup)語
  フィン・ウゴル語派
    Finno-Permic諸語
      バルト・フィン諸語
        フィンランド語
        カレリア語
        エストニア語など
      ペルム(Permic)諸語
        コミ(Komi)語
        ウドムルト語
      サーミ(Saamic)語
      ヴォルガ(Volgaic)諸語
        マリ(Mari)語
        モルドヴィン(Mordvin)語
    ウゴル諸語
      ハンガリー語
      Ob-ウゴル諸語
        ハンティ(Khanty)語
        マンシ(Mansi)語)

  北シベリアのサモエード語派で最も早く分離したのは子亜型のY-DNA「N1c1*」とY-DNA「N1c1a」に一致します。

  ペルム(Permic)諸語とヴォルガ(Volgaic)諸語の話し手は、Y-DNA「N1c1a1」(変異:L708)、Y-DNA「N1c1a1a」(変異:L1026)、Y-DNA「N1c1a1a1」(変異:VL29)、Y-DNA「N1c1a1a2a」(変異:Z1935) およびY-DNA「N1c2b」(変異:P43)を含む広く様々なY-DNA「N1c」の子亜型を持っています。

  バルト・フィン諸語は、Y-DNA「N1c1a1a1」(変異:VL29)がヴォルガ-ウラル地域からカレリア、フィンランドおよびエストニアへの移住時に分化したように見えます。

  VL29(Y-DNA「N1c1a1a1」)およびその子亜型もバルト・スラブ集団で見つかったY-DNA「N1c1」の子亜型群です、インド・ヨーロッパ語族の亜型Y-DNA「R1a」が吸収し後に中央・東ヨーロッパの あたりでY-DNA「N1c1」から分化したことを確認します。

  西シベリアのKhantyとMasiの言語と同様に、ハンガリー語を含むウゴル諸語はY-DNA「N1c1a1a2b」(変異:L1034)子亜型に相当します。
http://garapagos.hotcom-cafe.com/3-5.htm


3. 中川隆[4773] koaQ7Jey 2016年11月01日 07:26:12 : b5JdkWvGxs : DbsSfawrpEw[5188]
日本人の祖先はユダヤ人だった

とか

ナチスのユダヤ人大量虐殺はなかった


という類の話はすべて妄想なので騙されない様に注意して下さい

そういう話の出所はたいてい鹿島昇みたいな統合失調症患者なんですね:

電波系というのは、つまりまあ頭の中で電波がささやくのでしょうから、分裂症か薬物中毒の系統になりましょう。sinobu_10さんの方は「パラノイア」系のように思われます。思考にまとまりがありますからね。

もっとも、「症例:G・W・F・ヘーゲル」などのレベルになりますと分裂症と見分けがつかなくなってまいりますが。

 チマタで見かける「ユダヤ陰謀史観」みたいなのと一緒で、いちおうの一貫性はあるのですね。ただその、決定的な証拠は? と言われると「ない!」となって、ならなんで? と言われると「証拠がないのも陰謀だ!」という形で無事に着陸。

こうなるともう誰が何を言っても聞き入れるもんじゃありません。
 
 実は、sinobu_10氏に関しては「教祖様」ではないのです。
「教祖様に疎んじられている一信者」らしいのです。彼が掲示板上で開いたトピックは、「千乃先生」なる教祖様の意を体したと称する信者各位がsinobu_10氏の信条の矛盾を突きまくり、それも彼らの「教義」に基づいてのことですから、さながら宗教戦争の様相を呈し、そこへ「ウォッチャー」を名乗る一般人が面白おかしくチャチャを入れるという展開になっておりまして、なかなかに楽しめる一大エンターテイメントになっておりました。
http://ime.st/members.at.infoseek.co.jp/serpent_owl/past-log/spring/log00000118.html


sinobu_10さんの阿修羅投稿
https://www.google.co.jp/search?as_occt=any&as_sitesearch=www.asyura2.com&num=10&as_q=%93%8A%8De%8E%D2+%94E&btnG=google%88%A2%8FC%97%85&gws_rd=ssl


たこさんご紹介のサイトをちょこちょこ見て回った印象では明らかに病的、すなわち初期の分裂病もしくは妄想を伴う躁鬱病、痴呆などの傾向が感じられるのに対して、sinobu_10さんのはソノ分野に浸かっているヒトなりに理路整然に近く、文章の構成もしっかりしています。

一括りにして良いものかどうか。臨床精神病理は難しくて、実はまだ余り勉強してない分野です。
 
 電波受けるヒトを実際知っております。仕事ができ、礼儀正しく義理堅く、言葉使いが綺麗で、想像力・情緒・感性も豊かで、発明の才もあり、倫理観もしっかりしていて、善意に溢れている。難を言えば少しまじめ過ぎる。

そういう誠に好ましい人望のあるヒトなんですけど、電波が入るんですね。それを普通の事のように言うので、こちらも普通の事のように受け答えしております。

 随分昔からその状態のまま変化がないようで、さらに聞こえるのはドク電波ではなく、善意の宇宙人からの助言が中心だったりしますので、ま、様子を見ています。数年前まではサイババが夢枕に立って「来い」と言ったからというのでインドに行く計画を立てていましたが、現在はモンゴルの平原でUFOとコンタクトする計画を楽しげに語ってくれます。

まじ。ホントに聞こえてるらしいのです。それを蔭で笑う奴がいるのも自覚しているようなのです。

「目を覚ます」という類の話じゃなくて、これ、はっきり言って症例なのです。しかし長年進行してないし、生活に支障がある訳でもないから、無闇にいじらない方が良いのです。


じつは、stomachmanは見積書作成要領の見本を作ったんですが、うっかり本物と間違えられて無用の混乱を起こすことが絶対ないようにと思い、
 
「荒矢田産業株式会社」発行の「重力遮断板セット」の見積書
 
って見本にしまして、発注先に配布したんですよ。そしたら彼がやってきて「あなたなら理解してくれると思う」と語りだした訳でして…
 
理解はすれども、同意はせず。得意の奴で対応しております。


目を醒まさせてあげなくていいの?
念力も自分だけで使ってるぶんにはいいんだけど・・・
自分だけでとどまってないとこが厄介だぁ―!
もうそろそろ、目を細めて笑って見てるばかりでもいられない。

テレビが俺の悪口を流している!
あのCMは俺の事をあざ嗤うのが目的…
 
てのが、典型的な公共電波系電波系さんですが、こちらは公共デンパでナンパするのが怪しからんという、これもまた、割合論から言って、別物ですな。
 
最近、街ですれちがう美女という美女が皆、秋波を送ってくるので困っているstomachmanです。


症例ってのは、夢を壊さないで、みたいなアマイ話ではないんですよ。
 
この彼の場合には、多分初期で停滞している分裂病だと思われます。悪化させないように、stomachmanとしても注意を払っておる訳です。もちろん、症状に悪化が認められたら直ちに治療を開始するよう促す積もりでいます。すなわち、確かに聞こえる電波が、彼の集中力を乱すようになってくると、本当に生活に支障をきたしはじめ、ついには外部とのコミュニケーションが取れなくなってしまう。

怪文書の宝庫!
 
 あ、そうそう。yahooの方で出くわした怪文書も一つ、ご紹介しましょう。sinobu_10という、静岡県にお住まいの男性の方がお書きになったものです。挙げられているURLもオススメ度大です。「神が推薦するパソコン…」なんて、もお、死にます。
 
      *
 
目を覚ませよ、国際連合の地下に核爆弾情報
投稿者: sinobu_10 (男性/静岡県)
メッセージ: 113695 / 116578

アメリカの精神の支柱である基督教の神であるヤーベ(八百重)は、
日本にいる事をアメリカの人達に伝えて欲しいのです。
以下の文書を真剣に考えて読んで下さい。そして、国際都市である
ニューヨーク市にある国際連合の地下に核爆弾情報が流れているの
です。爆発する前に友人や知り合いに伝え、引っ越すか警察に真剣に
取り扱う様に伝えて欲しいです。
 
初めまして、忍と申します。

現代科学のタブーである霊界の存在を考慮して、
今、現実問題として、イルミナティ共産主義問題を考えて置きたい
です。其れは、約2億人の虐殺があったのでは無いかという問題で
す。其れは、遠く遡れば、バビロンの時代まで遡れます。

近代は、イルミナティ教団が出来、フランス革命から始まって
一連の共産主義革命を起こした国際金融グループに対して何も
罪を問わない現状になっているのです。其れもユダヤ系列のマ
スコミと歩調を合わせて行動を執っているのです。但し此れは
戦略で行っているので、頃の見境を考えながらの行動であるか
ら、注意深く年数掛けての戦いなのです。

後、もう一つ大きな問題点はスカラー波の技術開発による武器
開発です。其れに関連してインターネットの通信問題も深く考
えなければならないのです。今、一番大きい
問題は、未だ科学が未完成の状態(物理学上の問題)を
解決しないで、それを前提とした意見が権威を持って発
表している所が問題なのです。

現実問題としては、テスラ波による武器開発です。別名「スカラー波」又は「気」
とも言っていますけれど、このテスラ波は物質の根源に
なすもので磁気的な性質を持っています。宇宙の構造
は、磁気法則で全てが成り立っているのです。

磁子の活動が電流を生み、そして力を発生するのです.「テスラ
波(スカラー波)」は、磁子の縦方向に振動している状
態を指しているのです。その悪用は、宇宙そのものがバ
ランス(平衡性)が無くなり、太陽系そのものが崩壊す
る危険性があり、又、精神作用にも動作するので、「洗
脳」にも使われる可能性があるのです。そしてDNAに
も作用するので、奇形児が出来る可能性があるのです。

又、マイクロ波の衛星通信の拡大は、電子レンジの中に
地球が入るという恐ろしい結果が待っているのです。それらの
問題をマスコミは真剣に考えていないのが現状なのです。
そして、環境問題の考え方も対処療法的で、物理療法的
に問題を考えていないのです。それが欠点なのです。
つまり、公害の原因を全て化学化合物で説明し、化学反応
の物理的説明を含んでいないのです。そこに免疫の問題を
考慮する事が出来ないのです。

 
神の言葉
http://page.freett.com/syouhou/kaminokotoba1.html

最後の審判の理由
http://page.freett.com/syouhou/reason_of_last_judgement.html

正しい性道徳とは
http://www.musesworld.co.jp/web2/syouhou/index.html

この侭だと本当に地球が崩壊する
http://page.freett.com/syouhou/index.htm

神が推薦するパソコンPC9821
http://page.freett.com/syouhou/suisennPC.htm


 
これらの問題を真剣に考えないと、やはり異星人は自衛の為に
最期の手段を使用されるのです。

 日本人が中心になって、神の言葉を、お伝えてこの問題を
解決する方向に考える必要があるのです。

神のいる場所
エルアール出版
〒150-0046 東京都渋谷区松濤1−4−9 サンエルサビル101号
TEL 03-5453-1870
 
アメリカ国内
HORKOM International Corp.
P.O.Box 282713
San Francisco, California 94128-2713
 
「人が全世界を儲けても、自分の命を損したら、何の得になろうか。又、
人はどんな代価を払って、其の命を買い戻す事が出来ようか。
邪悪で罪深いこの時代にあって、私と私の言葉とを恥じる者に対しては、
人の子も又、父の栄光の内に聖なる御使達と共に来る時に、
其の者を恥じるであろう。
(マルコ福音書第8章34節〜38節)」
http://www.ch-sakura.jp/oldbbs/thread.html?id=17590&genre=sougou



4. アサマタロー[521] g0GDVIN9g16DjYFb 2016年11月01日 21:30:35 : RZg3uY30MQ : vweBKyxQMnw[43]
2016年11月01日【今の日本に怒り心頭】
バビロン捕囚ヘブライ人が中東紛争避けて北の草原を東に行き絹の道の開拓者!アレキサンダー大王の東征でペルシャを倒し住民も押されて西秦が東秦になり秦の始皇帝になった証拠発見!

シルクロードは古代ヘブライ人が開拓。
ロシア・旧ソ連に多くユダヤ人がいた理由。

2015年10月04日
日本語のアカは社会主義思想の持ち主を刺す指す言葉:ヘブライ語は取り除く!旧ソ連でユダヤ人が迫害された言語の壁?何故今日本に外国人が来るか?CNN:懐かしい心の故郷?

アレクサンダー大王の東征でペルシア海軍は一切戦闘をしていない。

ペルシャ海軍が平家の公達・姫君の原因。ハーフ・クオーターが天皇家に入る。
ダルビッシュや黒木メイサをイメージせよ!

兵馬俑に古代ギリシャ人の痕跡−−古代東アジア文明の起源は西方か?   西岡昌紀
http://www.asyura2.com/16/china10/msg/178.html
投稿者 西岡昌紀 日時 2016 年 10 月 31 日 20:11:15: of0poCGGoydL. kLyJqo@5i0k

2016年10月27日
三笠宮ご逝去で天皇家とヘブライ研究の遺言は?陸軍参謀時満州のユダヤ人シナゴーグ紋章が16花弁菊の紋章と同一直径30cmに衝撃を受け戦後メソポタミヤ文明研究=トルコ発掘後沈黙?

2016年10月05日
奈良の都にペルシャ人役人!木簡に名前:平城宮跡出土8世紀中頃の木簡にペルシャ=破斯(はし)名字持つ役人の名前が判明!奈良時代=天武系の反唐同盟国チベット・ペルシャ等!

2016年08月16日
諏訪市博物館前回御柱祭時:信大准教授が諏訪大明神絵詞の渡海図消失の記念講演!国譲りは異民族なら戦争になるが失れたヘブライ10支族でアークの柩=三種の神器所有天皇家に軍配!

2016年03月10日
自衛隊が1L千円水・道路整備協力のイラク・サマワ=ウル・ラガシュは日本では故意にシュメール=世界語はスメルと言う。今観光客が日本に来る理由=天皇三種の神器=アークの柩!

2015年10月02日
日本会議⇒復百済会⇒天孫降臨族⇒古代ヘブライ⇒フリーメーソン⇒欧米ユダヤ⇒スカル&ボーンズ?21世紀は科学の時代!宗教民族人種の時代か?不合理な政策ばかりの世界!

2015年08月16日
モーゼ・ダビデ・ソロモンのアーク=三種の神器持参の末裔だから同族大国主命も国譲り?同系百済武王サテク妃息子大化の改新クーデター天皇制を世界のユダヤが日本国憲法で守った?

2015年10月30日
秦の始皇帝が焚書坑儒出来た理由は?彼が中国人でなく西域古代ヘブライ人?で漢字が分からず他民族文化遺産は無用で焼いた=農業科学書は必要で残置=安倍狂気政権に類似!

聖徳太子も秦の始皇帝【秦は西秦が東進した国】を真似て焚書坑儒したらしいが、聖徳太子は不存在で、百済武王後妻サテク妃と息子らが追放されて逃げて来た倭国蘇我の大君の世をクーデターで倒して焚書坑儒をしたと思われる。
安倍さんはそんな狂気の人かもしれない!
安倍は憲法も行政法も国会も知らないから徹底的に無視する・・・なら大変よく理解出来る。


「アベは憲法も法律も国会も徹底的に無視する:金子勝氏」
http://www.asyura2.com/15/senkyo195/msg/549.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 10 月 27 日 17:15:05: igsppGRN/E9PQ

安倍政権は臨時国会を開かない。

国会決議違反のTPPも、避難計画なしの原発再稼働も、沖縄県が猛反対している辺野古も、話し合うことが不可欠な課題は山積なのに憲法53条違反。

安保法が示すように、アベは憲法も法律も国会も徹底的に無視する。 http://goo.gl/zlAzbk

【国権の最高機関の】国会をほったらかしで軽減税率をめぐる自公協議。

自民党は、消費税は社会保障に充てると対象品目を削るという。

法人税減税の財源の間違いです。

この間、消費税増税は法人税減税に消えた。

しかもトリクルダウンは起きず、企業は内部留保をため込むだけ。http://goo.gl/NksrWG

海側に鉄の遮水壁ができたのでNHKは「汚染水対策は大きな節目を迎える」とまたキャンペーン。

だが、凍土遮水壁は?

3号機でも溶け落ちたデプリも見つからず、廃炉の見込みが立たないままである。

オウトオブコントロールなのに伊方原発も再稼働です。http://goo.gl/JI1kyq

普段笑わない高齢者ほど健康状態が悪いんだそうだ。

認知症は500万人だ。

若年層だけでなく、「下流老人」や「老後破産」と言われるように高齢者の格差が大きいのに、生活保護切り下げや介護切り下げなどが続く。

貧困は笑える状況ではないのだ。 http://goo.gl/8zaTWX

「古代ヘブライ教」カテゴリの最新記事

三笠宮ご逝去で天皇家とヘブライ研究の遺言は?陸軍参謀時満州のユダヤ人シナゴーグ紋章が16花弁菊の紋章と同一直径30cmに衝撃を受け戦後メソポタミヤ文明研究=トルコ発掘後沈黙?
奈良の都にペルシャ人役人!木簡に名前:平城宮跡出土8世紀中頃の木簡にペルシャ=破斯(はし)名字持つ役人の名前が判明!奈良時代=天武系の反唐同盟国チベット・ペルシャ等!
諏訪市博物館前回御柱祭時:信大准教授が諏訪大明神絵詞の渡海図消失の記念講演!国譲りは異民族なら戦争になるが失れたヘブライ10支族でアークの柩=三種の神器所有天皇家に軍配!
トルコ軍一部クーデター?参謀総長拘束?新憲法制定準備?反エルドアン大統領派?何主張?7.16NHK6時半ニュースで大事な事は一切言及せず。BS1変更も不明=20世紀初頭に逆戻り?
英国EU離脱対策の安倍総理麻生財務相菅官房長官中曾日銀副総裁4者会談のTV映像で正真正銘の般若顔・天狗鼻・ヘブライ人顔を真横から見た。平安貴族の御簾の奥に隠れてた渡来人顔!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国10掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
中国10掲示板  
次へ