★阿修羅♪ > 中国9 > 189.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国・習主席、領有権問題に強硬姿勢「事が起こることも恐れない」=米国ネット「彼が戦争を望んでいるなら、彼に戦争を挑めば
http://www.asyura2.com/16/china9/msg/189.html
投稿者 赤かぶ 日時 2016 年 7 月 02 日 22:41:15: igsppGRN/E9PQ kNSCqYLU
 

1日、AFP通信によると、中国共産党が開催した党創立95周年の祝賀大会で、習近平(シー・ジンピン)国家主席が演説し、中国は領有権問題で妥協しないとの立場を示した。この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。写真は習近平国家主席。


中国・習主席、領有権問題に強硬姿勢「事が起こることも恐れない」=米国ネット「彼が戦争を望んでいるなら、彼に戦争を挑めばいいんだ!」
http://www.recordchina.co.jp/a143688.html
2016年7月2日(土) 11時40分


2016年7月1日、AFP通信によると、中国共産党が開催した党創立95周年の祝賀大会で、習近平(シー・ジンピン)国家主席が演説し、中国は領有権問題で妥協しないとの立場を示した。この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。

習主席は演説で、南シナ海の領有権をめぐる仲裁裁判所の判断が12日に出ることを念頭に、「どの国も中国が権益を捨てると期待してはならない」と述べ、自国の権益を守るためには(他国との間に)何か事が起こることも恐れないと主張した。フィリピンが仲裁裁判所に申し立てた仲裁手続きについて、中国は仲裁裁判所には管轄権のない問題であると主張し、反発している。

この報道に、米国のネットユーザーがコメントを寄せている。

「国益の問題などない。これは中国による不快な貪欲さの問題だ」

「中国には友人がいないね」

「中国経済は限界に来ている」

「習近平氏は、新たな毛沢東氏だ」

「第三次世界大戦がもうすぐ始まるに違いない」

「彼が戦争を望んでいるなら、彼に戦争を挑めばいいんだ!」(翻訳・編集/蘆田)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年7月03日 04:33:20 : Bf9qVjlZ26 : mKh0XAidFtg[2]
はい、どうしようもない中国、集金ペイ。

こいつが悪の元凶。第三次世界起こす気でいやがる。


2. 2016年7月03日 15:35:39 : riQlW1wp1I : crGqky_1M5I[2]
いったい貪欲なのはどちらでしょうか?
アメリカ様は太平洋の向こう側にお帰りください。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国9掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
中国9掲示板  
次へ