★阿修羅♪ > 中国9 > 315.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
中国と欧州を結ぶ貨物列車「中欧班列」、運行本数が急増(チャイナネット)
http://www.asyura2.com/16/china9/msg/315.html
投稿者 無段活用 日時 2016 年 8 月 03 日 10:13:02: 2iUYbJALJ4TtU lrOSaYqIl3A
 



http://japanese.china.org.cn/business/txt/2016-08/02/content_39008393.htm
http://japanese.china.org.cn/business/txt/2016-08/02/content_39008393_2.htm
http://japanese.china.org.cn/business/txt/2016-08/02/content_39008393_3.htm


中国と欧州を結ぶ貨物列車「中欧班列」、運行本数が急増


タグ: 中欧貨物列車


発信時間: 2016-08-02 17:19:19 | チャイナネット






2016年7月21日10時18分、衣類や綿布などの日用品を満載した中国と欧州を結ぶ貨物列車「中欧班列」X8024号(スペインのマドリード行き)が浙江省の義烏西駅を出発し、中欧班列の運行本数は累計2000本となった。中欧班列は運行1本目から500本目までに4年、501本目から1000本目までに7カ月余り、1001本目から1500本目に5カ月かかったが、1501本目から2000本目に要したのはわずか3カ月半だった。

中国鉄路総公司はここ数年、中欧班列を「一帯一路」建設の重要な措置として、関連する地方政府や沿線国と鉄道を通じた協調を強化。中欧班列の手配の拡大、サービス保障の段階的拡充で、中欧班列の運行本数を大幅に増やし、順調に発展させた。運行本数とエリアは次第に拡大している。





中欧班列の運行本数は爆発的に増え、2015年に2.7倍増となった上、今年も引き続き倍増し、上半期は前年同期比150%増の619本だった。今年5月15日実施の新ダイヤで、鉄路総公司は引き続き中欧班列の運行能力を上げ、中欧班列を新たに13本増やし、総本数を39本とした。運行エリアも広げており、現時点で中欧班列が安定的に運行される中国国内都市は16都市、欧州では8カ国の12都市以上に上る。所要時間も大幅に縮小した。

中欧班列の運賃は当初に比べ20%以上低下し、運行開始以降で最低の水準となって航空運賃のわずか5分の1にとどまり、沿線国の政府と企業に好評だ。鉄路総公司は、中欧班列の統一ブランド構築に注力し、ブランド構築方案を見直した。「一帯一路」建設工作領導小組弁公室は中欧班列ブランド構築方案を発表し、中欧班列ブランドの表示を始めている。





現在、中欧班列が輸送する貨物は、運行開始当初の携帯電話端末やパソコンなどのIT製品から徐々に衣類、靴、帽子、自動車・部品、食品、ワイン、コーヒー豆、木材、家具、太陽エネルギー設備、化学工業製品、機械設備などに広がった。一方で復路の貨物供給が非常に困難な状況に対し沿線国の鉄道や物流企業と協力を強め、国外の自動車部品、自動車、木材などの物流プロジェクトを中心に国際入札へ積極的に参加し、復路の貨物供給源を開拓している。

2016年は復路運行が順調に拡大し、運行本数が6月末時点で290本と前年同期に比べ318%増加した。これは往路運行本数の約50%に当たる。運営方法が日に日に成熟・改善するなか、中欧班列は緑色環境保護につながる安全・快速な国際物流の新方式として、国内外の政府・企業から大きな注目と歓迎を受けており、国際的に著名な物流ブランドに急成長している。


「中国網日本語版(チャイナネット)」2016年8月2日



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年8月03日 12:21:14 : ULYHLVlBKU : OelQbBDcM8E[4]
あれ、中国ってスンゲー不景気じゃないのか?
日本のマスゴミは何言ってきたんだよw

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 中国9掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
中国9掲示板  
次へ