★阿修羅♪ > カルト16 > 601.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
予言する。ヒラリー・クリントンは、大統領選挙の終盤の盛り上がりの真っ盛りの10月末に逮捕され勾留。世界中は唖然/副島隆彦
http://www.asyura2.com/16/cult16/msg/601.html
投稿者 仁王像 日時 2016 年 8 月 17 日 20:04:00: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

[1969]「ヒラリーが、IS「イスラム国」に武器を売却」 の記事が出たことで。
投稿者:副島隆彦 投稿日:2016-08-17 09:56:03
http://www.snsi.jp/bbs/page/1/
 (抜粋)

「米国務長官ヒラリーが、ISIS(アイシス) 「イスラム国」に武器を売却していた」
Hillary sold weapons to ISIS .「ヒラリー・ソールド・ウエポン・トゥ・アイシス 」
という、恐るべき、直截(ちょくせつ)の 記事が、どんどん欧米で出るようになった。

 副島隆彦は、予言する。 ヒラリー・クリントンは、大統領選挙の、終盤の盛り上がりの、真っ盛りの 10月末に、逮捕され、勾留(こうりゅう)される。そして日本語で言えば、拘置所(こうちしょ) detention ディテイン、custody  カストディ (これなら、警察署の留置場)に入れられる。 

 ヒラリーは、急病で、ぶっ倒れて担ぎ込まれない限り、この拘置所から、大統領選挙を、やり続けるだろう。 これは、お笑いの、巨大な漫才ですか、ということになる。  世界中は唖然となる。

 私、副島隆彦は、「ヒラリーは捕まる」と、ずっと書いてきた。私にとっては、4年前のリビアのベンガジ事件の発生(2012年9月11日、セッテンバー・イレブンだ) 以来の、アメリカ帝国の 首都ワシントンで、徐々に真実が剥がれ落ち、ガラガラと崩れてゆく大きなドラマだった。 その終盤、大団円が、始まった。 もう ヒラリーと、ビル・クリントンの 終わりだ。

 私が、「ヒラリーは10月末」に逮捕状を執行される、と予言、予測するのは、ヒラリーが大統領選挙に負ける 11月8日(投票日)のあとに、ヒラリーの逮捕arrest 、勾留の手続きを始めると、それは、「選挙に落ちた 哀れな婆さん(69歳)を、皆で寄って集(たか)って虐(いじ)める」という 最悪の 政治ドラマになってしまうからだ。

 それよりは、華々しい光芒(こうぼう)一閃(いっせん)を放って、アメリカ帝国の衰退衰亡(デクライン・アンド・フォール)を象徴する巨大な政治ドラマとして、牢屋(ろうや、jail )の中から、悠然とした態度で、選挙を続ける女帝(じょてい)ヒラリーという構図を作ってあげた方が、ずっと すばらしい歴史的光景となるからだ。彼女のために、そのようにしてあげるべきだ。

 だから、11月8日の大統領選挙の日よりも、直前の10月の、それも、末頃に、FBI( 連邦警察)とIG ( Inspector General インスペクター・ジェネラル 、 監察長官 )によって、この逮捕・勾留(拘置)が行われるのが、 正しい政治セレモニーの手続きだ。

 だから、私は、このように予言する。 そうなると、日本のバカ新聞、バカ・テレビ局(アメリカの忠実な手先ども )でも、9月の末ぐらいから、「ヒラリー逮捕か」と大きく報道するようになる。 

 そのときは、私、副島隆彦の、日本での先駆的な、先へ先への未来予測は、全く顧(かえり)みられ、評価されることなく、忘れ去られる。「そんなことは、私たちは、副島隆彦の文を読むまでもなく、知っていたよ」と、こいつらは、言う。そういう恥知らずたちだ。

 ヒラリーが当選して、アメリカは今のままのグローバリズム (地球支配主義 globalism )を続けるのだ、と高(たか)をくくっていた自分を、一気に捨て去って、事態の進行の方に身を任せる。

 そうはさせるか。日本のテレビ、新聞が、9月末頃に、「ヒラリー逮捕か」という記事を載せ始めるよりも前に、私の本を出す。

 私、副島隆彦は、急がなければいけない。世界史の大きな変動期に入って起きつつある今の事態を先へ先へと予測、予言してゆく。 ここに集まっている人は、もう一度、今日のぼやきの「 ロック・ハー・アップ !」 “ Lock Her Up ! “ 「ヒラリーを捕まえろ、牢屋に入れろ」のアメリカ全土を揺るがしている アメリカ国民の叫び声を、聞いて下さい。

 あそこに貼り付けてあり、ユーチューブ you tube の動画のサムネイル を次々に開いていって、アメリカ国民の怒りを、テレビ番組の司会者や、コメンテイターたちの、怒鳴り声でのヒラリー糾弾 の様子を見て下さい。

  私が、一番、感動したのは、ジーニー・ピロウ  Judge Jeanie Pirro ( FOX Channel) の 黒人女で、裁判官・検事あがりの女性 の 番組での彼女の、「ヒラリー, You are guilty . お前は、有罪だ」 の 怒りの判決言い渡しだ。

 それと、 共和党大会(RNC、リパブリカン・ナショナル・コンベンンション)での、ラジオ・パーソナリティのローラ・イングラハム Laura Ingraham 女史 の 激しい、ヒラリー糾弾の大演説だ。その終盤で、「ハイ・ハニー。ハイ、マイ・フレンズ, ( この党大会の会場に一番上の階にいる あなたたち、私の友人もたくさんいます。 あなたたち、アメリカのメディア、報道の人たち、) お前たちが、一番、腐敗しているんだ。 お前たちが、この国で最悪なんだ。お前たちが、真実を報道しないで、ウソばっかり報じている。 お前たちが、一番、責任がある」 と 全身で怒号した。  この女性ふたりが一番、今のアメリカで強い、言論人だ。

 「ヒラリー・お前が、(最大の)問題なのだ」 “ Hillary , you are the problem . “と 指さしながら、大声で言った。 このとき、アメリカの空気が、さらに、一枚、変わった。 

 そして、党大会の2日目(7月19日)に、登壇して、トランプ支持を明らかにしたことで、ヒラリーへの糾弾の、 模擬裁判(もぎさいばん)をやった、クリス・クリスティ Chris Christy ニュージャージー州知事(現職)の、すばらしい、ヒラリーへの 有罪の 裁判だ。 クリスティは、おそらく200キロぐらいある、デブの巨体だ。この体を揺すりながら、しかし、時々、会場に向かって、頷(うなず)くように、微笑(ほほえ)みながら、激しくヒラリーの罪状読み上げ、をしていった。 “ Is she guilty , or not guilty ? “と 会場に向かって聞いた。 そうしたら、会場から、逐一、 ”Guilty “  「ギルティー」の大合唱が、沸き起こった。  

 この直後から、 “ Lock her up ! Lock her up ! “ 「ロック・ハー・アップ。ロック・ハー・アップ」 の大唱和が、起きて、それが、今や、アメリカ全土を席巻している。だから、ヒラリーは、必ず、逮捕、拘留、勾留、そして、裁判に掛けられるのだ。もう、この動きは止まらない。

 FBI も、 米司法省(検察庁でもある) も、国務省の中の、まともな連中も、CIAの高官たちでも、あまりの自分たちの外国での破壊工作の違法に、恥じている者たちでも、彼ら、 強行法規(刑事法)の法執行官 (ラー・エンフォースメント・オフィサー law enforcement officers ) たちも、怒っている。

 だから、ヒラリーの逮捕、勾留は近いのだ。 もう この動きは避けられない。日本国内には、ちっともこの動きの報道が、まだ、なされない。日本のメディア(テレビ、新聞、雑誌)も腐り果てて、歪(ゆが)みつくした、偏向報道の、さらには、日本国民をめくら、つんぼにするために、洗脳の道具だからだ。 

 私は、日本のメディアに向かって、ローラ・イングラハムに倣(なら)って、 「お前たちが、一番、悪いんだ。最悪の人間どもだ。いくら、安倍政権というヒラリー派の、ネオコン、奇っ怪な宗教団体、の手先になり尽くした権力独占体に、にらまれているからと言って、それで、これほどの 偏向報道を続けていいのか。恥を知れ !」と、 私、副島隆彦も、最大級の声で怒りを表明する。


最後に、5人の ヒラリー問題の、関係者が、この7月にワシントンで、次々に殺されている。 

 民主党の全国委員会の幹部職員で、見るからに真面目そうな、28歳の、 セス・リッチ Seth Conrad Rich が、FBIの捜査官と会うために、向かう途中の車で、縦断を数発受けて死んだ。 7月12日のことだ。このセス・リッチは、民衆党本部の腐敗と、選挙妨害と、それからヒラリー・メール問題の内部 証拠を、外に漏らした、ホイッスル・ブロウアー(内部告発者)だったようだ。それで、デボラ・ワッサーマン・シュルツたちに口封じで殺されたのだ。

それから、 ジョン・アッシュ John Ashe というワシントンの国連職員が、民主党本部とヒラリーのことで、宣誓供述を議会で行おうとしていた前日に、死んだ。6月22日だ。

それから、ヴィクター・ソーン Victor Thorn が死んだ。作家で、クリントン財団の秘密を暴いた本を書いた人だ。自分の家のそばの山で、銃弾を浴びて死んでいるのが発見された。8月1日だ。 そして、何と、この ヴィクター・ソーン氏は、私、副島隆彦が、2004年に、翻訳出版した、 『次の超大国は中国だとロックフェラーが決めた』 原題 “ New World Order Exposed ” の 著者である。私は、ヴィクター・ソーン氏とメールで交信しながら、この本を翻訳した。 だから、人ごとではないのだ。私は、彼を同志、仲間として、追悼する。

それから、ショーン・ルーカス Shawn Lucas 氏が死んだ。8月4日の自宅で死んでいるのが見つかった。ショーン・ルーカスは、民主党内のサンダーズ支持者で、クリントン財団 と民主党本部(DNC)の秘密 の利益供与疑惑 fraud フロード を調べていた弁護士だ。 

このように、 「ヒラリー・ファイブ・ボディズ 」(ヒラリー関連の5人の死者)という問題が、犯罪事件として、今、アメリカで騒がれている。もう、このまま何もないでは済まない。 いよいよ、 「ヒラリー逮捕、投獄」に向かって、秒読みが始まっている。

 米大統領選挙 どころではなくなっている。オリンピックどころでもない。だが、この大統領選挙 が最大に盛り上がったところで、ヒラリー逮捕の大イベントが、行われれば、それは、オリンピックの 聖火台への点火のように、大空に舞い上がる大きな炎となって、人類史の大事件として記憶されてゆくだろう。

 トランプが、だから、5月17日に、同じニューヨークのアッパー・イースト(元々は、ジャーマン・タウン。ドイツ系移民の生活地帯)の超一流の住宅街に住む、ヘンリー・キッシンジャーに、呼ばれて、訪ねて、ふたりで、「ヒラリーの問題で、アメリカが大変な窮地に陥ることになってはいけないのだ。

 ドナルド(・トランプ) よろしく頼む」と、同じドイツ系移民の血筋を引く誼(よしみ)で、深刻に話し込んだのだ。 さあ、それでもトランプが、あっさりキッシンジャーからの頼みを聞き入れるかは、分からない。トランプは、ずば抜けて頭のいい、ニューヨーク・マフィアあがりの大親分だから。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2016年8月17日 20:44:52 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[1346]
  ホントかね、外れたら商売変えモン、今ならラベンダー香料入り高級フンワカエール&ゴールドカバー付き豪華夏冬フトンの奥様開運セットの行商がお薦め /商品名長杉失敗

2. 2016年8月17日 21:07:49 : E2ZWsoaw3E : zvQ0x9Ietdw[52]
オバマのときは在任中暗殺されると本で書いていた。サブプライム危機のときにはモルガンに出資させられて三菱UFJがつぶれるとも書いていた。今度はヒラリーか。フィクションとノンフィクションの新規分野としての読み物としては面白いかもね。この人の話は半値、八掛け、二割引き。そう考えれば、奇想天外で面白い。

3. 2016年8月18日 06:33:34 : 3oT6A8NOZM : hQC3rkkKVbM[13]
ヒラリーの国家を隠れ蓑にした私的利益蓄財のための様々な悪行・犯罪の実態を暴露する勇気あるアメリカ国民が多数暗殺されるている。アメリカは実質、ナチスCIA・ブッシュとシオニストにより牛耳られている、マフィア企業に過ぎない。
トランプがニューヨーク・マフィアの出身、そして親族にはやはりユダヤ・シオニスト人脈が関係、ニューヨーク・マフィアのトップ、キッシンジャーとアメリカ滅亡
を防ぐため、共同戦線を張るというのがもし本当ならば、アメリカの浄化は不可能、
ヒラリー斬捨ては、単なるとかげの尻尾切りに過ぎないということになる。

4. チベットよわー[1230] g2CDeINig2eC5oLtgVs 2016年8月18日 14:44:25 : PiLqis80OY : vul47KNEra4[213]

しっかし、大統領選というのは、副島にとっては人生最大のお祭りなんだろうな。
これだけ幼児のようにはしゃげる精神が羨ましい。

今年になって、もう3回も予言している副島。はじめは「ヒラリー当選が決定」と
いっていた。丁か半か?といっているところで、丁と半というのは反則だ。

ヒラリーで決定とはじめにサイコロの目をよんだのであれば、そんな簡単に
転向しては信用をなくす。


5. チベットよわー[1231] g2CDeINig2eC5oLtgVs 2016年8月18日 14:49:16 : PiLqis80OY : vul47KNEra4[214]

ビクター・ソーンが自殺したことは知らなかった。驚きこそないが、もう少し世の流れに
のりながら生き証人としてまた物議本を献上するだろうと思っていた。

副島は彼とメールしながら翻訳したといっているが、同時期、私(チベットよわー)も
ソーンとメールを交換していた。副島に直接言えばいいことも随分、私が答えているので
本当に綿密なメールでの打ち合わせがあったのかは疑問だな。

彼のWing TVを事実上、終了させたのは私のアドバイスである。彼もその前後の
ことは私に感謝していて御礼のメールを受け取っている。


6. 2016年8月18日 17:12:41 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[1349]
↑ そういう話時々出せば集客になるのに美学が邪魔するチベヨワサンということですがヤッパご主人の国は映画どうりでハデ、ストレート、損得が社会現象のカギつか構成要素の殆んどで気候もカラカラ乾いて霞か雲かみたいな幽玄もなくツマリ本来異質の遠い国であり早く疎遠になって同じ土台持つもの同士が集まり再隆起するムー本体に収束、回帰する日が望マレマス。          /シコク、オキナワはムー 夏季号

7. 2016年8月18日 19:25:23 : dHQEgCdh6I : W3JRWdG6Wf0[5]
お前が今頃熱弁しなくても、
ワタスが、2か月以上前に
ヒラリー逮捕って投稿スてまスが、何か?

8. 公房[4] jPaWWw 2016年8月18日 21:05:51 : SxfSufzt7A : 3L_7tOSiJ9A[1]

ヒラリー・クリントンは神経の病に犯されており、まもなく大統領選から撤退するとの内部告発があったようです。フラッシュなどを浴びると意識が朦朧としてしまうようです。

https://www.youtube.com/watch?time_continue=23&v=JeZXBTfy5Po



9. 2016年8月18日 21:14:06 : VYkWRQSsIo : oh1Yio8Q2cc[-230]
05>同時期、私(チベットよわー)も
ソーンとメールを交換していた>嘘つけ!あんどうおまえみたいな馬の骨をソーンが

相手にするか!盛るのもいいかげんにしろよ!

[32初期非表示理由]:担当:言葉使いで処理が大量にあるので全部処理

10. 2016年8月18日 23:18:59 : JWvACc9ZxA : ncDnb8Gt4bQ[22]
ヒラリーは、皮質下血管性認知症と診断されているらしい。

11. チベットよわー[1232] g2CDeINig2eC5oLtgVs 2016年8月19日 00:05:50 : PiLqis80OY : vul47KNEra4[215]
>6

情報を書くだけなら誰でもできまんがな。
私は報道の世界をとびかう情報と、でてこない秘密や市井の世情をかけあわせて
なんらかの真実をさりげなく導いてさりげなく記すスタイルを捨てるつもりはないな。

ある程度の感性と知性を備えた人が、だいたい数か月たって読み返すことがあったら、
ああ、この人は別次元だったんだなと気付くだろうし、数年たったら、ああ、ここまで
見抜ける人は生きててもつまんないんだろうな、とわかってくれるだろう。


12. チベットよわー[1233] g2CDeINig2eC5oLtgVs 2016年8月19日 00:12:00 : PiLqis80OY : vul47KNEra4[216]

>9

もしもし、勘違いじゃないですかあなた?
ビクター・ソーンはそんなエライ人じゃないし、アマゾンやB&Nでも販売禁止に
なっていたマイナーなネットライターの1人ですよ。誰でもメールしたら返って
きます。

おかしいと思ったのは、もし彼が副島とそれだけ頻繁にメールで打診しあっていたの
なら、なんで基本的な事項を本人じゃなくて私に聞いてきたのか、そこだな。
私のアドバイスが彼の活動を休止させたのも、これも全部メールのログが残っているので
本当か嘘かどうかを争う必要はない。

知らない人を勝手に有名人だと思い込んでびっくらこいてんじぇねえよ。
俺はな、湯川れい子からフツーにツイートがくるんだから。


13. 2016年8月19日 13:35:42 : fCZ83cf8p2 : ZyE@@HR5cDA[1351]
>>11

 ったく、ワシが育てたワシが見つけたバッカの時代で、その姿勢には賛同☆☆
                         /ワシラの時代 byオオエ

14. 2016年8月19日 18:09:23 : MIG6roCSkc : eILoqJq08Io[11]

またしても

デマ嶋デマ彦の予想が外れて

ア然


15. バアルのような者[796] g2@DQYOLgsyC5oKkgsiO0g 2016年8月20日 15:17:34 : tXZP7cci1c : iKpGB9pZAXo[2]
>ラリーで決定とはじめにサイコロの目をよんだのであれば、そんな簡単に
転向しては信用をなくす。

だからぁ、サンダースだって<以下略>


16. 2016年10月10日 14:12:06 : WkkKvSE4N6 : aoV@SineF3Y[1]
匿名党ブログとてんこもり野郎ヲチスレ(アメブロ版)


政治的に痛いのはメールBBAの発言
2016-10-10 08:00:00NEW !
http://ameblo.jp/tenkomoriwotisure/entry-12208166814.html


米大統領選 「トランプ氏は撤退を」 女性蔑視発言で圧力強まる、本人は否定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161009-00000536-san-n_ame
(略)
米大統領選 女性票が急落、「トランプ劇場」の幕切れも 蔑視発言、共和党内でも候補差し替え論
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161009-00000534-san-n_ame
(略)
<トランプ氏>支持者は結束アピール 女性蔑視発言で批判
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161009-00000026-mai-n_ame
(略)


また下ネタバトルか(縛w

今までも女性蔑視発言はいくらでもあったんだが

これまで出てきた下ネタと何が違うの?(縛w

テレビ番組の未公開シーンの暴露ってことは

マスゴミがネタを出してきてるわけで、

要するにもう後がなくなって、今までと大差ない

ネタでことさら喚き散らしてるってことでつね。

このマスゴミのネガキャンがどのくらい効くのか

世論調査の結果を待ちたいところだが、トランプ

マンの支持理由である「既存政治への拒否反応」

がこの下ネタぐらいで崩壊するのか、

というところでつね。

トランプマンへのネガキャンは政治の本質とは

違うところなんだが。。。


クリントン陣営責任者のメールか ウィキリークスが公開
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161009/k10010724071000.html
(略)
クリントン氏、ウォール街を賞賛する非公開講演 ウィキリークスが暴露
http://www.huffingtonpost.jp/2016/10/08/clinton-wikileaks_n_12408366.html
(略)
ソロス氏ら米資産家はクリントン氏を支持−寄付金でトランプ氏に大差
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-09-26/OE4DNF6VDKHT01
(略)

和さん、情報ありがとうございます。

メールBBAへのネガキャンは政治の本質

ど真ん中、というのがむしろ痛恨だと思う

わけでつね。

やはりバレてしまった大ウソつきの正体(縛w

隠れTPP支持者(縛w

私用メールがヤバいと先刻承知の助(縛w

ウォール街にへばりついてカネを貪る

銭ゲバ根性(縛w

こないだの討論会でメールBBA優勢となるや

株価が上昇したのも、テメェらがカネを入れてる

方が勝ったからってだけの話、トランプマンが

勝つとメールBBAを通して利権を貪るはず

だったのに賭けたカネがパーになるから都合が

悪いってことなんでつね。

それともう一つ。。。


ユダヤ人入植地批判強める=中東和平推進へ「最後の努力」―米大統領
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161009-00000041-jij-n_ame
(略)


最近になって日本とロシアに土下座した

イスラエルだが、ケツモチができて安泰と見るや

今までアメリカとの対立の根源だったパレスチナ

入植を再開。

メールBBAも一応イスラエルとの関係を重視

すると表明してはいるが、ユダヤ人でどう見ても

イスラエルマンセーは疑いようのないカーネルや

ロシアびいきのトランプマンと比べてその姿勢は

弱いようでつね。

イスラエルの暴走に鉄槌を下すために

トランプマンを地祭り、というのはありそうな

線でつね。

逆に大統領選直前にイスラエルが態度を変えると

したら、それは巨大なフラグってことでつね。

とりあえず今日この後行われる討論会で、巨額の

講演料、ウォール街との癒着、そして不適切な

大統領の下ネタでメールBBAを叩いていただき

ませう。

( ゜∀゜)・∵ブハ八ノヽ/ \!!!!!!!!



17. 2016年10月10日 15:32:05 : WkkKvSE4N6 : aoV@SineF3Y[2]
飄(つむじ風)

ヒラリー・クリントンは余命一年!―医学教授―
https://tumuzikaze3.blogspot.jp/2016/09/blog-post_11.html#!/2016/09/blog-post_11.html
(一部転載)

ヒラリー・クリントンに対し好き嫌いで書く訳ではない!
10年も前から、
彼女はグローバリストの手先で、
闇の手先で、
モンサント等グローバル企業の手先で、
且つ、イルミナティーの6階位であるとの情報であった!

(省略)


【緊急】アメリカ大統領選挙の真相

アメリカ大統領選挙が
二ヶ月後の11月に迫ってきました。

今回の大統領選では、
必ず現職以外が就任するのですが、

オバマの「CHANGE」で、日本でも
大盛り上がりだった8年前に比べて、

今回の大統領選挙の冷めようといったら
目も当てられません。

それも、そうでしょう。

民主党のヒラリー候補は、
夫婦揃ってダーティマネーに
どっぷりつかり、

共和党のトランプ候補は、
反移民・女性蔑視・反イスラム
の過激発言の連続で、
大統領候補どころか危険人物指定。

どっちかがならないといけないのなら、
もはや、どちらでもいい。

この空気が、
つまらない大統領選の
原因だと思います。

しかし、
ここで一歩立ち止まってください。

どうやら今回の大統領選、
どうでもいいなんて思ったら、
大間違いだそうです。

★なんでも、この勝敗の行方が、
世界人類の運命を決定するとか。

★ことの重大性に人々が気づかないように、
マスコミによって選挙戦そのものが
矮小化されているそうです。

★世界人類の運命。
マスコミによる事実の隠蔽。
大統領選挙の印象操作。

だんだんとキナ臭くなってきました。

ここで、ご紹介したいのが、
こちらの情報です。
http://directlink.jp/tracking/af/942732/dEeg0RtB/(★アクセス不可)

「日米マスコミが絶対報じない
アメリカ大統領選の真実」

あなたの大切なものを守るため、
大事な情報がここにあります。

ぜひリンク先をご覧くださいませ。
http://directlink.jp/tracking/af/942732/dEeg0RtB/(★ダメ)


18. 2016年11月08日 03:37:55 : y5M9ciEsow : os2j8TLTh6s[5]
日本や世界や宇宙の動向

2016年11月06日11:04

速報:トランプ氏が暗殺されそうになった?
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51997008.html


2016年11月06日18:14

ビルとヒラリー・クリントンの性犯罪はイルミ・メンバーの慣例
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51997036.html


2016年11月06日10:37

エリート層はアメリカから逃げ出しています。
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51997004.html(全文)


大統領選が間近に迫っていますが。。。同時に偽旗テロ事件が企てられているため、それを知っているエリート層がアメリカの都市部から僻地或いは海外へ逃げ出したそうです。ジョン・ケリーなどは大統領選当日に南極にいるそうです。
何かとんでもないことが企てられています。誰によって?ヒラリー側とヒラリーを応援してきたグローバリストだそうです。
数年前からデーブ・ホッジズ氏を含むオルターナティブ・メディアの情報発信者たちが警告してきたことが今起きようとしているのでしょうか。

彼等は偽旗テロ事件に核兵器或いは生物兵器を使う恐れがあるそうです。大統領選をキャンセルしオバマ政権を維持したいオバマですら、ハワイに逃げようとしています。
もし、この情報が事実なら。。。在米日本人もご注意を。特にシカゴが危ないとか。。。

それに。。。何年も前から、アメリカの国境から、メキシコのシナロア麻薬カルテルのMS-13(暗殺部隊)及び、ISISやムスリム同胞団のメンバーらがアメリカ国内に入ってきているそうです。国境警備隊がDHSの命令を受けて彼等を入国させているそうです。ロシア軍や国連部隊も米国内に潜伏しており、イスラム過激派も大量にアメリカに流入しています。アメリカはもう。。。国家として成り立っておらず、めちゃくちゃな状態です。

このような恐ろしい計画がとん挫し、結局何も起こらなければ一番良いのですが。。。
FBIはヒラリーとビル・クリントンおよび彼等の仲間たちがこれ以上の悪さをする前に逮捕することができるのでしょうか?

http://beforeitsnews.com/conspiracy-theories/2016/11/dhs-is-bringing-in-ms-13-assassins-to-the-usa-2478141.html
(概要)
11月5日付け

ジョン・ムーア氏、ポール・マーティン氏でなくても、独立メディア界にいる人たちは誰でも同じことを伝えています。それは、大量のドブネズミが船から飛び降りているということです。
ハリウッドの映画プロデューサーらがニュージーランドに逃げています。大統領選当日に、ジョン・ケリーは南極にいるでしょう。金融エリートは地下の秘密施設に移動しています。FEMAやDHSのスタッフらはずいぶん前にこの時が来るのを恐れて、地下に逃げています。

デーブ・ホッジズ氏にインタビューされたポール・マーティン氏は、米軍関係者らも不安と絶望でパニック状態になっており、必死にどこかに逃げようとしています。


(英語の動画「All the Rats Are Leaving the USA-Paul Martin and Dave 」)

(要点のみ)

以下は、デーブ・ホッジズ氏、ポール・マーティン氏、ジョン・ムーア氏そして彼等の情報筋からの情報です。


●政界のトップ、諜報機関、ハリウッド関係者、その他、多くのエリート層は米国内の自宅や不動産を全てを売却し、大統領選前に、南米、ディープサウス、ニュージーランドに逃げた。米国内ディープサウスに逃げているエリートは食料や水、その他の必需品を備蓄している。

●たぶん大統領選直前?直後?にアメリカで偽旗テロ事件が起こる。アルカイダのせいにされるが、実際は、ヒラリー側(ヒラリーを応援してきたグローバリストも)が実行する。
彼等は生物兵器をアメリカの都市部(特にシカゴ)にまき散らし米国民をじわじわと殺害したい。各FEMAキャンプは大量の死傷者を収容する準備ができている。既に数年前からシカゴのFEMAキャンプには大量の棺が保管されている。また、生物兵器の防護服や手袋も大量に保管されている。一部大学には大きなバケツが大量に保管されている。

●アメリカではAI(人工知能)が完成しているため、一般の人間は必要とされなくなった。必要とされていない人間は生物兵器によって殺害される運命にある。生物兵器がアメリカで使われるとアメリカだけでなく世界に拡散され世界中に感染が広がる。

●ヒラリー側がこのような偽旗テロ事件を起こす理由は、クリントン財団のスキャンダルから人々の目を反らすためでもある。大統領選前後に、生物兵器によるテロと同時に送電網や通信が使えない状態にすれば、米国民を一気に制圧でき、NWOがやりやすくなる。電話もipadも全て使えなくなる。

●トランプ氏が大統領選のキャンペーンによって覚醒した米国民が内戦を起こす準備をしているが、ヒラリー側は生物兵器を撒いてそれを阻止する。

●DHSやFEMAキャンプ内の良心的なスタッフはみな団結して同時に辞職した。彼等は水や食料を持ってどこかへ逃げた。多数のエリート層もアメリカの都市部から僻地或いは海外へ逃げた。今、アメリカは非常に危険な状態である。

●シカゴがテロに最も狙われている。オバマは既にシカゴの自宅を売却しハワイに家を購入している。オバマ夫妻は大統領選後にハワイに逃げる予定。同時に、オバマは大統領選をキャンセルし、オバマ政権をそのまま維持しようとする。

●ヒラリーは終わっている。しかしグローバリストはトランプ氏を大統領にはさせない。

●クリントン夫妻は数十億万ドルを○○(聞き取れませんでした)から盗んだ。そのお金を持ちだしてハワイに逃げるかも。

●グローバリストは凶悪犯のヒラリーを恐れている。そのためヒラリーもトランプ氏も大統領にはさせない。

●アメリカでは複数の石油、ガスのパイプラインが爆発炎上しているが、そのうち、ガソリンの供給がストップし、食料も薬も水も供給されなくなる。




  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト16掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト16掲示板  
次へ