★阿修羅♪ > カルト16 > 780.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
怒れるアメリカ国民の意思が台頭して、アメリカ民衆が、共和党に結集して、暴れ出した/副島隆彦
http://www.asyura2.com/16/cult16/msg/780.html
投稿者 仁王像 日時 2016 年 9 月 29 日 20:00:06: jdZgmZ21Prm8E kG2JpJGc
 

[2007]鳩山由紀夫元首相を招いての定例会に結集せよ。トランプ勝利の波に日本からも乗ろう。 投稿者:副島隆彦 投稿日:2016-09-29
http://www.snsi.jp/bbs/page/1/
 (抜粋)

 アメリカでドナルド・トランプという、「アイソレイショニストで、ポピュリストで、リバータリアン的で、泥臭い」 正直者の 民衆指導者が出てくるのに、合わせて、私たちも決起しましょう。 ワシントンを牛耳っている グローバリスト(globalist  地球支配主義者)どもは、一気に追い詰められる。

 それなのに、また、動揺して、「討論会の結果は、ヒラリーが12ポイントのリードだそうだ」とバカなことを言い合っている。あるいは、「両者互角だが、トランプの方が発言を控えめにして、落ち着いていた」とか、「過激な発言をしなかったトランプ候補への、この人でいいんじゃないか、とアメリカ国民がトランプ支持で前向きになった」とか、ほざいている。

 一番、ふざけているのは、「専門家たちの間では、ヒラリーの勝ちが圧倒的。しかし、民衆(アメリカ国民)は、その反対でトランプを支持している。専門家の意見と民衆が対立することはよくあることだ」というものだ。 よくもこんなことを平然と言えるものだ。

勇敢なアメリカの女性言論人の ローラ・イングラハム と 裁判官上がりジーニー・ピロウ(黒人女)と、真正の保守評論家アン・コールター(ガリガリの反共右翼) が、叫び声を上げているとおりだ。この3人の先鋭な女性評論家たちが、今のアメリカで、一番、輝いている。

 アメリカの主要な世論調査会社(ポールスター pollster )が 出す 「ヒラリー42%、トランプ38%」とかの、支持率の数字の、異常で異様なおかしさは、これは問題である。国家体制と制度の病気である。 異常な状態にある、アメリカ帝国の病状の現われである。

 ヒラリーの 本当の支持率は、5%である。アメリカで暮らしていれば、誰でも分かることだ。ヒラリー支持を公言するアメリカ人は、とんと聞かない。ほとんどのアメリカ人は女たちを含めて、トランプ支持だ。 だから、真実のトランプ支持率は、80%ぐらいある。

 それなのに、「ヒラリー42%、トランプ38%だ」とか恥知らずにも公表する。トランプの遊説先の集会には、7千人どころか、1万2千人とかが集まる。先日も、大スタジアムに入りきれないほど集まった。 それに対して、ヒラリーの各地の集会には、200人ぐらいしか集まらない。 

 これが、本当の本当だ。ヒラリーには200人しか集まらない(笑い)、と、アメリカ国民は、皆、知っている。それなのに、それなのに、5大テレビ局、大新聞は、揃(そろ)って 「ヒラリー優勢」と書く。私、副島隆彦は、一体、アメリカという国を、支配し握りしめている者たち、というのは、何なのか、と考え込んでしまう。 

 アメリカは、全体主義(トータリテリアニズム)の国であり、旧ソ連や中国と同じような、政治的な自由のない国だ。 あるいは、金持ち、富豪、富裕層たちと、民衆、労働者(サラリーマン階級)の非和解的な闘いが続いている国なのだ。それがグロテスクに、ねじ曲がって、奇妙奇天烈(きみょうきてれつ)になっている国だ。

 本来なら、貧しい層と、移民(非白人)と労働者たち、リベラル勢力の代表である米民主党(デモクラッット)が、奇っ怪な、権力簒奪に遭(あ)って、グローバリストに乗っ取られている。人権(ヒューマン・ライツ)と福祉優先(ウエルフェア) という、貧しい者たちの旗頭(はたがしら)が、恐ろしく変質して、巨大な悪に転化した。

 その反対に、元々、穏やかな保守の人々の政党である共和党(リパブリカン)が、怒れるアメリカ国民の意思が台頭して、表面に出現して、党中央(とうちゅうおう)を代表する 富裕層、大企業経営者層の 意思を、打ち破り、乗り越えて、「本来のアメリカン・デモクラシーに戻れ。私たちの真の代表をリーダーにする」と アメリカ民衆が、共和党に結集して、暴れ出した。

 トランプ集会に、参加する、18歳ぐらいの、かよわい、質素で、つつましやかな、まじめな女性たちが、集会場にゾロゾロと向かう途中で、「なぜトランプ氏を支持するのか?」とインタビュアーに聞かれて、戸惑って、分からない、おどおどとしている。隣りの母親か友人の顔を見たりして助けを求めながら、ただ、一言、「トランプさんは、正直だから」 " He is honest.(ヒー・イズ・オネスト)" と言った。

 何人ものまだ少女のような若い女性たちが、そのように言った。「トランプ氏は正直者だ。私たちの暮らしを何とかしてくれそう。ヒラリーさんは、ウソつきだ ( liar ライアー) 」と言った。これが、アメリカ政治の神髄だ。デモクラシー(代議制民衆政体)の凄(すご)さだ。これが本当の国民政治だ。

 ヒラリーを何が何でも、支えるのは、大労組の執行部(専従活動家)たちや、各種の福祉=利権=活動家たち、や黒人の反差別運動団体などの、アメリカで強固な利権集団と化している者たちの勢力だ。

 従来、 民主党内のリベラル派、人権派、左翼 である者たちが、世界政治の新段階の、新しい渦(うず)の中で、奇妙な変質をとげて、頑迷な反動勢力(はんどうせいりょく。reactional リアクショナル)に転落している、ということだ。

 11月8日に、大統領選挙で勝利した途端(とたん)に、その日から、上記の @、A、B の薄汚い者どもが、一斉にトランプ攻撃を 始めるだろう。トランプの資産や、過去の経営の傷をほじくる。メディアは、トランプになったら、自分たちが思うように、民衆(国民)洗脳と扇動を、これまでとおり出来なくなる、と知って、苛(いら)立って、トランプ攻撃に執念を燃やす。

トランプ大統領は、彼ら謀略人間=アメリカ・メディアによって、ボロボロにされるだろう。

 (以下、略)  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 仁王像[1119] kG2JpJGc 2016年9月29日 20:48:35 : GD9h4qksys : aALtth33AY0[1]
http://www.asyura2.com/15/kokusai12/msg/867.html#c1
 >トランプ現象は、言ってみれば米国における民衆蜂起のかなり平穏な形態とみることも出来る。この現象の背景には、既存の政治・政治家に対する強い不信感があるとされている。
 田原(総)流に言えば、米国社会の底辺で渦巻いていた全共闘的気分・精神がトランプという出口を見つけて噴出していると見る。
 米支配層にとっては好ましいことではない。やがていろいろな手段を弄してトランプ潰しにかかってくる公算は大きいと思う。「潰す」とは民主党に引き続き政権を執らせるということも含む。

(世界は再び過激化へ)
http://www.asyura2.com/15/kokusai12/msg/856.html#c1


2. 2016年9月30日 07:45:02 : 5y33NEKSuQ : 4GrU_Udi8yo[156]
その前に ブッシュとゴアの様に不正選挙するのでは?そしてネオコンヒラリが大統領に

3. 2016年9月30日 09:37:05 : 3ah459lR8Q : BQKXrt2t@gY[392]
トランプがダマスゴミや不正選挙に勝てるのか、

国際社会は見ている。


4. 福三[18] lZ@OTw 2016年10月01日 08:13:27 : p1HGXyk9FA : T0416_a0RwU[15]
副島某が何者か知らないが、少なくともDEBATEでは圧倒的にクリントンに軍配が上がった。
アメリカ国内でトランプに支持が集まっていると言うが、副島某の印象に過ぎない。
2億5千万人の世論調査なら、不特定多数の成人2000人程度の聞き取り調査を行えば、すぐに統計が得られる。それをネット、電話、街頭で行えばいい。
アメリカは地方によって人種や宗教で住み分けがなされているので、代表的な州を選定すればいいし、浮動票を抱える州ははっきりしているのだから、それも調査するのはわけない。
そのような具体的なデータを示さないで、印象だけで記事を書くのは得策とは言えない。
というか、この副島某なる人物の素性すら怪しい。
リチャードなんとかというわけのわからない老年ニートよりはましかも知れないが、何れも論拠が明確になっていない。
私は拙記事でソースを出していないが、それは英文サイトやニュースサイトを見れば一目瞭然なので割愛しているだけだ。
まあ、副島某の場合、最初にトランプがアメリカ大統領になると予言してしまったから、自分の言葉に追い立てられてこのような記事を書くのだろう。
多分、トランプが大統領にならなかった場合の、不正選挙なるワードを出す、布石に過ぎない。

5. 2016年10月01日 20:14:35 : 7PYrRIgcrI : 72ywvG1qQ3I[2]
さて、時代が大きく動き出す、ハザール族偽ユダヤ勢力の敗走が完全殲滅処分作戦で顕著になる世界中のダーイッシュや、ISの親方子方が爆撃とピンポイント攻撃で一瞬の内に殲滅されていく最近の戦況に世界中のハザール族偽ユダヤ勢力の親方連中のキンタマは縮み上がり捕まれば皆殺しに遭う恐れがとうとう現実になり世界中のハザール族偽ユダヤ勢力の親方子方全て下僕共々チリジリバラバラに逃げ回っております。夜明けは近い状態です。皆様もハザール族偽ユダヤ勢力下僕の安倍工作員政権にへばりつく売国官僚公務員政治家企業宗教集団ダマスゴミ御用学者等のテロリスト集団の完全殲滅まで、このテロリスト集団全員を徹底的に殲滅処分する様に隠れていたら皆様でチクリましょう。完全殲滅を目指しましょう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > カルト16掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
カルト16掲示板  
次へ