★阿修羅♪ > 原発・フッ素45 > 180.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
志賀原発、活断層が濃厚…有識者会合が評価書(廃炉、とはかけない新聞社?)
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/180.html
投稿者 戦争とはこういう物 日時 2016 年 3 月 03 日 16:46:01: N0qgFY7SzZrIQ kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo
 

(回答先: 志賀原発1号機 廃炉も 「活断層の可能性」維持(可能性あれば廃炉?) 投稿者 戦争とはこういう物 日時 2016 年 3 月 03 日 16:40:08)

 同じ志賀原発報道でも、この新聞では見出しに「廃炉」の文字が無い。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(ここから)
http://www.yomiuri.co.jp/science/20160303-OYT1T50085.html

志賀原発、活断層が濃厚…有識者会合が評価書
2016年03月03日 13時11分
有識者会合が評価書をまとめた志賀原発(読売ヘリから)
*写真略

 原子力規制委員会の有識者会合は3日、北陸電力志賀しか原子力発電所(石川県)の敷地内を通る断層について、「活断層と解釈するのが合理的」とする評価書をまとめた。

 新規制基準は、活断層の上に重要施設を建てることを禁じており、原子炉建屋の直下に活断層がある1号機は廃炉を迫られる可能性がある。

 北陸電は「活断層ではない」と主張しており、すでに2号機の安全審査を規制委に申請。今後、1号機も申請する方針だ。規制委は、今回の有識者会合の結論を踏まえ、安全審査の場で活断層かどうか最終的に判断する。

 敷地内の断層8本のうち、焦点となったのは3本で、「S―1」は重要施設にあたる1号機原子炉建屋の直下を通る。「S―2」「S―6」は、ずれが地表に達していないものの、1、2号機のタービン建屋の直下にあり、2号機も大規模な耐震工事や配管の付け替えをしない限り、再稼働できなくなる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(ここまで)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
投稿コメント全ログ  コメント即時配信  スレ建て依頼  削除コメント確認方法

▲上へ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素45掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
原発・フッ素45掲示板  
次へ